ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2015年4月23日(木曜日)

2015/4/22 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 08時19分45秒

ふう、久々に朝早く目が覚めたGanでちゅ(´∀` )

やっぱり早く寝ると早く目が覚めるよね普通(;´Д`)

さて昨夜はパッチデーでしたが帰宅が遅かったので寝るのを優先にしました。

いつも通り拙訳にてご紹介しまちゅ。

Epic 1.0完成に必要な一部のクエストアイテムは旧ゾーンのraid encounterからのrare dropだったので適正レベルではraid組んで行かないと手に入らないし、一度に一個しか出ないので相当機会に恵まれないとepic 1.0を完成するのは夢のまた夢だったよね。Epic 1.0を完成させることが誰でも現実的にするためのプロジェクトの一環として、専用の雑魚が追加されてそれを狩っていれば、当たりが出るとNamedに化けるのでそれを倒すとraid encounterが落としていたEpic 1.0クエストアイテムに変換できるアイテムを落とすという仕組みができたのね。で、前回のパッチでは、そのアイテムではmulti-questできない仕様だったけど、やっぱり文句が出たのか、以前通りmulti-quest可能に戻されたのね。

multi-questというと聞き慣れないかもしれないけど、最近のQuest Systemが導入される以前の拡張やclassicゾーンの古いクエスト(Epic 1.0もそう)はクエスト進行者がクエストアイテムを全部集めて、順番にNPCに渡して行って最後に報酬アイテムが返ってくるシステムなのね。EQの場合バグなのか仕様なのか、最後のクエストアイテムを渡した人に報酬アイテムが返ってくるという仕組みを利用して、途中のアイテムは第三者が渡しても良かったのよね。GanもEQ始めた頃にguildの先輩からJourneyman’s Bootsをmulti-questで頂いた思い出があります。たまたまrare dropかつ拾った人しか使えない(NO-DROP)クエストアイテムを拾った先輩プレイヤーが気をきかして、受け渡しに必要なお金も用意してくれて、Ganは最後にその貰ったお金をNPCに渡すだけでbootsが貰えたのね。それはお友達とプレイしていた頃の良い思い出でもあります。multi-questは意図したものではなかった機能かもしれませんが、お友達と一緒にプレイする時の思い出作りに貢献していたことは確かです。

負荷バランス化ゾーンは、EQ2で最初からあったよね。人が沢山集まることが想定されるチュートリアルとか開始都市とかの負荷を軽減するために、人が多くなると新しくゾーンができて負荷が分散されるのよね。でもお友達と違うインスタンスになってしまうこともあるので、その場合はお友達の居るインスタンスに切り替える手段が無いと困ります。/pickzoneというのがそのために追加されたのね。

April 22, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- Advanced Loot System: lootフィルタ設定(AN/AG/Never)の追加、削除、変更を素早くできるように改善しました。
- 吸い取り効果があるスペルは今度から違いに意図した通り重なり合うようになります。
- raidにグループを組んでいないキャラクタをinviteする際に今度からグループリーダー扱いではなく"not in a group"扱いとなります。

*** クエスト & イベント ***

- Cleansing the Grounds - 本Heroic Adventureを少し易しくかつ以前より報酬を良くするように著しく修正しました。
- Principal Quastori Numicia - プレイヤーが本raid中にBalance of Powerアチーブメントを獲得できない誤りを修正しました。
- Kedge Keepにて、harbringer of the sea達は通常Phinigel Autroposが落とすepic 1.0材料をプレイヤーが手に入れるやすくしてくれます。
- Dreadlandsにて、harbringer of frostは通常Gorenaireが落とすepic 1.0材料をプレイヤーが手に入れやすくしてくれるます。
- Skyfire Mountainsにて、harbringer of flameは通常Talendorが落とすepic 1.0材料をプレイヤーが手に入れやすくしてくれます。
- これらのharbringer達が落とすすべてのアイテム(以前のアップデートで追加されたものも含めて)は今度からNPCに渡す前に右クリックして変換しなければならなくなります。
- これらのharbringer達はHouse of Thuleが解禁になるまでプログレッションサーバーでは出現しません。

*** スペル ***

- doomエフェクトを発動するスペルは今度から発動するに重なり具合に衝突がないかチェックするようになります。
- 吸い取り効果のあるスペルは今度から違いに意図した通り重なり合うようになります。

*** NPC ***

- Neriak CommonsおよびThird Gateに居るWarriorガード達はもうNoble exchange merchantとしてフラグ付けされることはなくなります。bank側のGuard W`Seloは依然として貴方と商売するのに友好的です。

*** 傭兵 ***

- 負荷バランス化ゾーンにおいて繰り返し傭兵をsuspendする旨のメッセージがsuspendすべき傭兵が居なくても送られてくる問題を修正しました。

*** 諸々 ***

- Advanced Loot System: lootフィルタ設定(AN/AG/Never)の追加、削除、変更を素早くできるように改善しました。
- /autobankで空の入れ物をbankに入れられなかったバグを修正しました。
- 3人のプレイヤーが十分近くに居ない時にfellowship campを出そうとする際に出る誤解のあるメッセージを修正しました。
- raidにグループを組んでいないキャラクタをinviteする際に今度からグループリーダー扱いではなく"not in a group"扱いとなります。
- LDoNスイッチで生成されたexpedition(非adventure)に貴方が入る際の誤ったテキストメッセージを取り除きました。
- 負荷バランス化ゾーン内のインスタンスを切り替える新しいコマンド/pickzoneを作りました。一度ゾーンが一定のプレイヤー数に達するともうひとつのゾーンのインスタンスが開始し、そちらに移れるようになります。この機能の目的は開始エリアでの混雑を緩和することにあります。
- 現在のプログレッションサーバーの投票質問の順番を直しました。

*** UI ***

- 負荷バランスによって新しいゾーンのインスタンスが生成された場合、貴方はゾーンするインスタンスのIDを見ることになります。今度からそれは/pickzoneウインドウの一番上に現れます。
- 変換可能アイテムは今度から説明ウインドウ内に変換後のアイテムへのリンクを持つようになります。
- 間違ったあるいは不適切な情報で確認を求めていた一部のpopupウインドウを修正しました。スペルgem設定の削除はそうした中の一例でした。
- Audio Triggerリストウインドウをリサイズ可能にしました。

- 変更したもの -

EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_MIZoneSelectWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Plane of Fear内でharbringer of Fearから当たりトリガーで出現するIksar broodlingは今度から正しくcitizenship tokenではなくChild’s Tearを落とすようになります。
- いくつものepic 1.0クエストで最近のアップデートまでmulti quest可能だったアイテム受け渡しが今度から再びmulti-quest可能になります。
- Korucust’s Royal Pain - 本ミッション内のNPCの難易度を下げました。
- Liquid Courage - ボーナス報酬が間違った人(もしくは誰にでもない)に贈られてしまう問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2015年4月7日(火曜日)

続:The Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimitedの衝撃

カテゴリー: - Kintarosan @ 01時11分29秒

ふう、土日も朝から深夜までお仕事だったKintarosanでちゅ(;´Д`)

もうね、今日は何曜日がわからなくなってきました。

集中力が長続きしないので、定時で退社、久々に本屋さんに寄って読みたい本を二冊買って帰りました。

さて、先月LaunchしたThe Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimitedですが、明らかにその後プレイヤー数が増えているのを実感する毎日でちゅ。

たぶん新規プレイヤーではなく、昨年購入して無料お試し期間の1ヶ月が切れたところで課金しないとだめということで泣く泣くプレイを止めた人たちが大量に復帰した模様。

その効果はPS4/XBox One版リリースが近づくにつれ待ちきれない人たちがPCで先行プレイ開始していることでも明らか。昨日、新しいキャンペーン期間が開始したCyrodillに入ってみたら驚愕の事実が発覚。

Tariel Unlimitedから一ヶ月
(続き…)


12 queries. 0.582 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索