ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2015年5月30日(土曜日)

2015/5/28 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 08時14分34秒

ふう、喉の炎症がぶり返してきているGanでちゅ(;´Д`)

職場でも流行っているみたいだよね、以前から大きな咳をしている人が居るのを発見。家族中が感染したとか、熱は出ないとか、思い当たる症状を他の同僚さんと話しているのを耳にしました。

そこから感染したかもね。

いずれにせよ熱は出ないけど、体力が衰えるとぶり返すので要注意。みんなも気をつけようね。

さて、昨日プチパッチデーだったみたいだね。

いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

今度のは短いけどね。

ああ、船の航行速度が速すぎてキャラがゾーンし終わる前に次ぎのゾーンを進んでいっちゃうのでFree Portとかすぐまたゾーンがあると、永久にキャラがゾーン中になって永久に終わらないという問題が修正されたのね。遅いPCだとそういうことがありました。たぶんゾーン際でしばらく停止して待っている時間が復活したのかな。

そういえば先日、サーバーにログインする際の待ち行列システムが導入されたのね。Free to Playになって参加者が増えて、ゾーンのインスタンスではまかない切れなくて、満員御礼になったら誰かプレイヤーが抜けて空きができない限り待ちに入るシステムね。The Elder Scrolls OnlineとかCyrodillとかPVPキャンペーンサーバーとかと一緒だよね。

—ここから

May 28, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- 以前よりも多くのゾーンで冒険者が一定数に達すると新しいインスタンス版ができるようにしました。

*** スペル ***

- Druids - Winter’s Flame系のすべてのスペルはWinter’s Wildflameの様に振る舞うように変更しました。成分スペルは今度からダメージフォーカスの利便をフルに受けることになりますが、成分スペルにはtwincast counterは適用されなくなります。基本スペルは以前通りにtwincast対象になります。
- Rangers - Summer’s Dew系のすべてのスペルはSummer’s Cycloneの様に振る舞うように変更しました。成分スペルは今度からダメージフォーカスの利便をフルに受けることになりますが、成分スペルにはtwincast counterは適用されなくなります。基本スペルは以前通りにtwincast対象となります。

*** NPC ***

- Soulbinder達はすべての冒険者達の魂を確実にバインドする術を発見しました、例え都市以外のゾーンであっても。

*** プログレッションサーバー ***

- Forged Firebrand武器製造はそのレシピを世界に伝えるBrunnel Kegstanderが現れるまではプログレッションサーバーではできなくなります。
- Kaxon Frennor は今度からプログレッションサーバー上に現れますが、相応しい時が来るまで初心者武器クエストを提供しません。

*** 諸々 ***

- Ragefireサーバー用に意図したアイテムが他のサーバーでも出現する問題を修正しました。
- Ocean of Tears内の船の航行を修正しました。今度からもっと長い時間を水面上で費やすことになります。

*** UI ***

- /pickzoneを利用可能な最初の10個だけでなくすべてのインスタンスを表示するように変更しました。
- 貴方がログイン待ち行列に入った場合に貴方が既に待ち行列に入っている旨を知らせるようにメッセージを変更しました。

- The EverQuest Team


2015年5月20日(水曜日)

2015/5/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時17分56秒

ふう、連日蒸すね(;´Д`)

残業して帰宅したら12時過ぎてた…orz

Akahige PCがdesktopに戻っていたのでパッチデーなのを確認。

いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

May 19, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- advanced loot filterにserach機能を追加しました。
- キャラクタのロードとUIのリロードの速度を向上しました。
- advanced loot設定をEdit Filterウインドウから新しいウインドウに移しました。
- インスタンスゾーンで発生する一部のイベントで発生する、"An Epic Request"のWizardのステップ用のArcane Fairが機能しないような、問題を修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- Calix Quirinus (Raid) - LanysのAoE攻撃の失敗に関するメッセージが出るバグを修正しました。彼女が標的とするAoE knochbackの半径を半分に縮めました。
- Calix Quirinus (Raid) - Arch Workerのaddが標的に押し寄せる時間間隔が意図していた20秒毎ではなく5秒毎だったバグを修正。

*** スペル ***

- クリチカルの確率への調整値がクリチカル量にも影響していたバグを修正。
- ‘doom’エフェクトのあるスペル、例えばPromised healおよびKron’s Maelstromは、今度から以前より賢明に重なるようになります。

*** NPC ***

- すべてのtranslocator達は今度から貴方がhideもしくはinvisiしている場合にも見えるようになります。

*** AA ***

- ‘doomed’エフェクトを標的に対して作り出すAA能力は今度から適切に重なるようになります。
- EnchanterがAnimation Empathy AAを取得していなくても召還したanimationを完全に制御できるバグを修正。
- Eyes Wide Open系のAA能力がrank間で以前よりも首尾一貫して得られるように調整。貴方はもう0 costで任意のrankを取得できなくなります。加えて、すべてのshroudおよびtemplateキャラクタ(monster missionなど)はextended windowがtemplateの姿での期待通りに挙動するように最初から持っている状態となります。
- Enchanter - Gift of Hazy Thoughtsに関して以下の調整を施しました:
– 1. proc確率を5だったのを8%に増やしました。
– 2. Gift of Hazy ThoughtsによってキャストされるChromatic Hazeの一種は今度からrank 1のChromatic Hazeではなくrank 6のと等価になります。
– 3. スペルは今度からcast timeがinstantでない持続時間ゼロのダメージスペルをキャストした際にのみトリガーできます。
- Enchanter - Sanguine Mind CrystalおよびAzure Mind Crystalを以下の様に調整しました:
– 1. Mind Crystalの召還は今度から1秒のキャスト時間を持ちます。
– 2. Sanguine Mind Crystalの召還は今度から5分のリキャスト時間を持ちます。
– 3. Azure Mind Crystalの召還は今度から5分のリキャスト時間を持ちます。
– 4. AAによって召還されたSangune Mind Crystallは今度からloreグループを共有し、5分のリキャストタイムを持ちます。
– 5. AAによって召還されたAzure Mind Crystalは今度からlore groupを共有し、5分のリキャスト時間を持ちます。
– 6. mind crystal召還のmana消費は今度からcrystalによって返却されるhpとmana量の二倍になります。rank 1のケースではmana消費は以前より減ることになります; rank 2-4では以前よりmana消費は増えることになります。
– 7. Azure Mind Crystalによって返却されるmanaの量に関する説明文の誤字を修正しました。
- Monk - スペルDragon Forceにknockbackを戻しました。monkスキルDragon’s Balanceは今度からDragon Balanceエフェクトが効いている間はDragon Forceをキャストできないようになります。
- Shaman - Extended Languid Biteを今度から説明通りに機能するように修正しました。
- Wizard - Arcane Fusionに関するクリチカル確率低減によってもうクリチカルダメージ量を減らすことはなくなります。

*** プログレッションサーバー ***

- すべてのトレードスキルアイテムを統合した新しいPlane of KnowledgeベンダーはThe Darkened Seaもしくはそれ以降に制限されています。

*** 諸々 ***

- 貴方が今居るロードバランスインスタンスのゾーンで死んだ場合、貴方は今度からベースインスタンスではなく以前居たインスタンス内に再出現するようになります。
- NPCがアイテムを落としてlootできる状態で死んだ際にfearされていたグループのプレイヤーは今度から再ログインやゾーンし直さなくてもアイテムがちゃんと覗けるようになります。
- advanced lootがしばしばmaster looter以外のlooterに対してあるアイテムがあるプレイヤーに共有リスト内の多くのアイテムと供に渡された際にウインドウが適切にアップデートされないバグを修正。
- /autofireコマンドに関連づけられた0.2秒のweapon delayを無くしました。
- 複数投票が間違った順序で一覧表示される誤りを修正。

*** UI ***

- advanced loot system内のチェックボックスによるクラッシュを修正。
- UIのリロードおよびキャラクタの種族変更に伴うクライアントクラッシュの修正。
- 新しい会社名に伴っていくつかのロゴとそれを参照するテキストを置き換えました。

- 変更したもの -
EQUI.xml
EQUI_AdvancedLootWnd.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_CharacterListWnd.xml
EQUI_EQMainWnd.xml
EQUI_LootFiltersWnd.xml
EQUI_LootSettingsWnd.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Spider’s Bite - Dreadlandsに居る追加された蜘蛛達はもう死体を残さなくなり、同時期に出現する数も制限されます。
- 傭兵がpassive以外の状態に設定しようとしてもpassiveのままになる問題を修正。

- The EverQuest Team


2015年5月18日(月曜日)

Kintarosanのgroupプレイ

カテゴリー: - Kintarosan @ 23時30分05秒

ふう、蒸すね(;´Д`)

予報では雨が降るということだったので、戸締まりして出勤。

帰宅時には熱帯みたいな時雨状態。

こういう季節には鬱になりやすいよね。Kitarosanはγオリザニン配合のビタミン剤を食後に摂取しているので朝も目覚めは早いでちゅ。

今朝は4時に目が覚めたので、ちょっと持ち帰りの宿題を少しやってすぐに終わりそうもないので、Tamrielに降臨。

先日からDestruction Staffの成長していないabilityを育てようと、弓をfire staffに持ち替えてあちこちで力試し。

一応毎日廻っているSeeker’s ArchiveやElinhirのクエストはちょっと危ないけどなんとかクリアできました。

この感じだと目下の宿敵Elemental Armyの残り一匹のStorm Monarchにどんだけ刃が立つか試してみることに、前座のimpのswamもなんとか撃退できるかな。

Elinhirのクエストが終わってすぐにその足でStorm Monarchのところへ、するとドアの前で外人さんが居るのが目に入りました。中に入ると外人さんも一緒にいて(そこはpublic dungeonみたいなところ)imp roomを走り抜けると、後から付いてきてimpと戦闘しているではないですか。力試しでfire staffのability駆使して、なんとか追っ手をクリア、元の部屋にはまだ湧いているけどね、どんだけ湧くんだか。

後はStorm Monarchが前に立ちはだかる状況に、そこで外人さんがinviteくれたので参加することに。

外人さんと一緒にStorm Monarch戦
(続き…)


2015年5月17日(日曜日)

まだまだ:Kitarosanのおひとりさまプレイ

カテゴリー: - Kintarosan @ 12時17分55秒

ふう、気管支炎の後遺症がまだちょっと残っているKitarosanでちゅ(;´Д`)

まだ膿を伴った痰が朝とか出ます。もうちょいだよね。

肺までやられたらしくて通勤途中での息切れがしますが、だんだんと楽になってきました。

さてそんな中で、TamrielのKitarosanの毎日は続いています。

一日1 champion pointを目標にしていますが、良く考えたらこのペースでchampion systemをcompするのに3年かかる計算になることが判明(;´Д`)

champion systemの全星座
(続き…)


2015年5月9日(土曜日)

続々:Kitarosanのおひとりさまプレイ

カテゴリー: - Kintarosan @ 22時47分20秒

ふう、病も峠を越えた感じのするKitarosanでちゅ。

だいぶ気管支の膿の量も少なくなってきたみたいなので、そろそろお外に出ても平気かな。

結局1週間寝たきりだった..orz

一時は食欲がまったく無くなって、卒倒しそうになって数日食事していないのに気付いたり。

でも酸っぱいものを食前に食べないと食欲まったく湧かず。

ようやく少しずつ食時ができるようにまで回復した感じ。

みんなも気をつけようね。熱が出ない呼吸器感染症は怖い。

さて、その間も元気があるときはTamrielで暴れているKitarosanでちゅ。

Cyrodillは赤鬼さんが天下統一を成し遂げたものの敵が居なくなって、さすがにやることが無くなったのか、めっきり赤鬼さんの人口が減りました。

もしかしたらConsole版のベータテストが実施されているので、そっちに行っているのかも。

意外にも人気のあったCyrodillのAlliance Warですが、サーバーに敵が居なくなるような勢力アンバランスが生じるともう取り返しが付かない状態になることが判明したわけです。

極端なアンバランス状態にあるのはThronbladeだけだけどね。他のサーバーへまだ健全ぽい感じ。

銭Max Onlineにとって何が驚異かというとラグかも。といってもサーバーの処理が遅くなっているわけではなく、単に一部のプレイヤー側のクライアントがサーバーとの通信が長く途絶えるという症状みたいだけど。

それが起こると、ラグに襲われているプレイヤー以外のプレイヤーやNPCは普通に動けているので、ラグに襲われている間にそれらのプレイヤーやNPCの攻撃ターンはどんどん進み、ラグが解消したとたんに貯まっていた攻撃イベントを一度に処理されるため、ひとつひとつの攻撃のダメージは少なくとも、長い間の敵の攻撃ターン数分あるので1Kダメージも20ターン分もあれば20kダメージで、敵が複数いれば瞬殺するのに十分なダメージ量になります。

なのでラグが解消したら死んでたとかいうのは良くありますし、ラグが解消したら敵が壊滅してたというのも逆にあったりするのはその所為。

というわけでやることが少なくなってきたKitarosanですが、achievement消化のために、CraglornのDugeon攻略をしてみることにしました。

Mthharnaz制覇
(続き…)


2015年5月6日(水曜日)

続:Kitarosanのおひとりさまプレイ

カテゴリー: - Kintarosan @ 09時21分39秒

ふう、結局連休最後まで気管支炎で寝て過ごしたKitarosanでちゅ(;´Д`)

天気が良いけど、急に乾燥してまだ回復していない炎症患部が乾燥した呼気で刺激されて咳が止まりません。

もう加湿器しまっちゃったし(´Д`;)

梅雨までは出しておいたほうがよさげ。

さて、連休中にできたことというと、Kitarosanのお一人様プレイぐらいという寂しい現実。

それでも新たな発見がありましたのでご報告を。

前回のお便りでは全身をほぼDominion謹製アーマーで固めたKitarosanのペーパードールをご覧頂きましたが、その後ある発見から冑だけだったWay of Fireセットアーマーを一日で揃えることができ、なんとDPSを大幅に改善することができました。

Kintarosanの現在のビルドstat

Kintarosanの現在のビルドはヒーラー専用でもなくTank専用でもなくDPSでもないという中途半端なものでしたが、Way of Fireセットを手に入れたことでWeapon Damageが増して雑魚掃除の戦闘が格段に楽になってNamed戦の所要時間も短縮されたのを実感しました。
(続き…)


2015年5月4日(月曜日)

Kitarosanのおひとりさまプレイ

カテゴリー: - Kintarosan @ 11時11分32秒

ふう、連休前半は咽頭炎で寝込んでたKintarosanでちゅ(;´Д`)

連休前まで疲労困憊が続いていて、うっかり天気の良い日にマスクせずに通勤してたのね。それが敗因だったみたいで、電車の中でゲホゲホとか危ない咳をする人を見かけた時には手遅れだった模様。

金曜日の朝に喉が劇痛くて目が覚めて、やられたと思ったけど、熱は無いので出勤したものの、残業を続けるうちに炎症部位の形勢が逆転してきたみたいで咳が止まらなくなりました。

ようやく帰宅してものの微熱があるので、夕食は軽めにして即寝ましたが、体の向きによっては患部を刺激して咳が止まらなくなるので、その都度向きを変えながら眠れない時が過ぎました。

二日目も熱は無いものの患部は相変わらず縮小せず拡大の一途、免疫力どうなってますか、お腹の調子も悪いのでウイルスに感染が原因で喉の方は無防備になったのかも。結局その日一日は病状に改善はみられず、一日寝て過ごすことに。

3日目の朝も熱は無いのと、患部の場所が気管支の方に下がったので(広がったとも解釈できる)起き上がっても平気になりました。少し回復基調にあるかなと勘違いして、久々にTamrielに降臨して貯まっていたDaily Craft Writを消化したり、毎日firmしているSeeker’s ArchiveとElinhirのクエストをこなし、ちょっとChampion Pointに足らないので、Cyrodillに行って経験値の良いDark Anchorをクリアして廻ったり、敵のリソースのNPCを狩ったり、リソースを奪還をお一人様で試みたりしました。久々のCyrodillでは新たな発見がありましたので、それは後ほど。

もうお一人様は慣れっこだよね、ファミレスとかも最初案内される時に「お一人様ご案内」とか言われてどきっとしたけど、二回目からは気にならなくなるしね。

結局連休3日目の朝に、気管支炎だったことが判明し、朝の時点で気管支に戦いの後の屍累々の膿が貯まっていて、病状は収束方向に入っているのは判明したものの、後始末が大変でした。

熱が無いからと無理をしなかったのが正解だったよね、無理をして肺炎になってころっと逝っちゃう人が後を絶たないしね。

若い頃は気管支炎となると高熱が出てそれだけで数日寝込んでたけど、今は反応が穏やか過ぎて微熱が精々。症状が軽いからといって油断してはいけないよね。

さてKitarosanの近況ですが、装備はまだ紫のが一部残っていますが色だけは全部金色に染めてみました。

最近のKintarosan

冑だけはCyrodillのDark anchorで拾った当たりのセットアーマーにしています。Dominion謹製のもあるけどそれだと明らかにどこの武者ですかみたいな姿になるので。
(続き…)


23 queries. 0.732 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索