ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2013年5月15日(水曜日)

2013/5/14 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時33分21秒

ふう、またもやウイルス性腸炎で肺炎になりかけた(´Д`;)

みんなも気をつけようね。

連休中に胃腸の調子が最悪になって寝込んでたけど、休みが明けて出社したら鼻水が何故か止まらない状態に。

おかしいよね、花粉症じゃないのに何故?

やっぱりウイルスが胃腸で増殖した際に免疫力が低下して鼻腔に潜在する黄色葡萄状球菌が野放しになったみたい。

日和見感染というやつだよね。

幸いに劇症化せずに鎮静したみたい。

さてRain of Fearのpartisanとmercenaryタスクを全部終えて、あとはTier4を待つばかりになったけど、Tier4ってTemple of Veeshanのraid instanceだけなの?

Ganは3キャラしか居ないからインスタンス開けなかったけど、PCが6キャラ以上居れば開けるような感じだったよね。

その話しはまたいずれ

今日は水曜日だからパッチデーなのね。

P.S

半分まで訳したところで、ダウン。
ふう、寝てて遅れてごめん(´Д`;)
Rain of Fearのgroup mission #2がいままでどんだけhardなraidコンテンツだったのかと。
それ以前の拡張のraidをこなした先鋭グループで臨まない限り無理だったのね。まあ、raid keyもらうためにはそれぐらいの水準を要求されても仕方がないけど。

May 14, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- 4つのprogressive Living Legacy raid – Infinitely Regenerative Automaton (1と2), Eothar the Sand Golem,それにAvatar of Despair – は2013年5月24より2013年6月17日までご利用いただけます。
- combat abilityウインドウとspell説明ウインドウにmeleeスキルとspell再利用タイマー群を追加しました。今度からskillやspellを発動せずに衝突を確認できます。
- 現在実行中の全てのdiscを中止する/stopdiscコマンドを追加しました。
- 貴方は今度から貴方自身、ペット、それに傭兵をスクリーン上でクリックした際にオプションを設定することができます。これらの設定はオプションウインドウ中で有効にすることができます。
- クリック可能なアイテムをアクティベートするscocialを作成可能にする/useritemコマンドを追加しました。詳細および使い方は以降をご覧下さい。
- いくつものRain of Fearミッションを全体的に難易度をへらすために復活させまし。詳細は以降をご覧下さい。
- Bottle of Adventure IIIとBottle of Shared Adventure IIIの時間を4時間に増やしました。

*** アイテム ***

- Prayer Shawl augは今度から除去するのにdistillerを必要とします。
- 2H Piercing skillを有しないクラスは再びskillが分離される前に使用可能だったレア2HPアイテムを使用する能力を有することになる。
- 不適切に改名されていた少数のクエストアイテムの名前を修正しました。
- Accursed Grin of Malevolenceの全段階は今度からひとつのloreグループを共有します。
- Wretched Skull Ringの全段階は今度からひとつのloreグループを共有します。
- いくつものアイテムが間違った、機能しないスペルデータを表示していたのを修正しました。具体例としてGold Full Plate BracerとImbued Cabilis Scale Maskなど。
- 幾つものmeleeクラス限定武器からmana regeneを取り除きました。
- Shadow of Fear産の武器は今度からreal estate内で置くことができます。
- 数百ものアイテム用、第一に食べ物とtradeskillアイテムのアイコンを更新しました。例えば、apronはleather beltではなしにapron風に、hiltはscepterではなしにhilt風の武器に。
- anchorへテレポートするスペルは再び貴方のグループ外に居るプレイヤーに使えるようになります。
- Bottle of Adventure IIIとBottle of Shared Adventure IIIの時間を4時間に延長しました。
- Ghostrider’s Bridleを修正しました。
- Token of Shattered Memory、token of Forgotten MemoryそれにQuintessence of Shadowは今度から説明文が付き正しい性能を与えます。

*** クエスト & イベント ***

- 4つの斬新なLiving Legacy raid – Infinitely Regenerative AUtomaton (1および2),Eothar the Sand Golem, それにAvatar of Desspair – が2013年5月25日から2013年6月17日まで使用可能
- Velishan’s Revenge - Velishanはもうraid全体にFrost Shockをキャストすることはなくなります
- Surviving Xmiticzin - XmiticzinによってキャストされるTerrorスペルは今度からターゲットをlocked doorをすり抜けないようにrootするようになります
- Evantil: Heart of the Oak - Raid - “an aggressive ant” NPCはもうおかしな挙動を見せなくなります
- The Return of King Xorbb - Raid 及び Mission - 貴方のパワーを吸い取るSoul Stealerの範囲を狭くしました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - Zeixshi-Karに向かうaddの数を減らしました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - Zeixshi-KarのmeleeダメージとHPを著しく下げました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - addに対する貴方のパフォーマンスに依存してZelxshi-Karに加わるHPとDPSの量を減らしました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - addからkite防止の仕掛けを取り除きました
- Evantil: Heart of the Oak - Mission - MolarsのHPを減らしました
- Evantil: Heart of the Oak - Mission - Touch of Flameのproc率を増やしました
- A Matter of Life and Death - Mission - Scorching Bone達のダメージを著しく減らしました
- The Queen’s Decree - Mission - ミッション内の全NPCのHPを減らしました。Grellethと彼女の子供達は最も多く減らしました。
- The Queen’s Decree - Mission - 全NPCのダメージを減らしました。addは最も多く減らしました。
- The Queen’s Decree - Mission - NPCによって使用されるいくつもの能力のダメージを減らしました。
- The Queen’s Decree - Mission - Turo, Wuran, Zurelで出現するaddの数を半分にしました。
- The Queen’s Decree - Mission - LelriとLelroはもう互いの距離を気にしなくなりました。
- The Queen’s Decree - Mission - Priests of DecayはもうWuranやGrellethをヒールしなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - ZurelはもうHPを25%切ってもダメージ増加やrampageはしなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - ZUrelはもうChain Toss, Slam、もしくはShoulder Throwを使わなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - Grellethは最終フェーズの間だけ二人のundeadを出現させます。それ以外でのaddは無くしました。
- The Queen’s Decree - Mission - GrellethはもうCrush of Fearを使わなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - Fearsome Bellowをデザインし直しました。最もhateが高く近くに居るターゲットに対して中程度のダメージを与えます。またそれが使用されるとGrellethのmeleeダメージが10%増します。

*** スペル ***

- Berserker - Vicious Spiralは以前よりhateが少なくなり、もう使用に際してHPが90%未満である必要はなくなります。
- Cleric - Shining RampartとShining ARmorをもうその他のダメージ緩和discと喧嘩しないように修正しました。
- Monk - Earthforce Disciplineは今度から正しく発動した際にImpenetrableエフェクトかImpenetrableエフェクトIIをトリガーします。
- Monk - Swift Reflexes Blockをトリガーするダメージ閾値を18,000に下げました。
- Ranger - Windblast それに Ashcloud EnigmaをBoon スペルに改名しました。それらはfocusスペルをトリガーし今度から最初にキャストしたスペルとマッチするようになります。
- Ranger - WindblastおよびAshcloud BoonによってトリガーされるFreezeおよびBurnスペルによって加わるダメージを増やしました。
- Shadowknight - Drape of the FallenはCloak of Spursと見合うようにそのACを増やしました。
- Shaman - 全てのrankのRecourse heal(Qirik’s, Gotikan’s, それにBlezon’s Recourse)を今度からpromised healと共存できるように修正しました。
- Warrior - Harassing Shoutエフェクトは今度から発動の際に生成するhateに加えて、hate-over-timeを与えるようになります。スペルのenduranceコストはわずかな量増えました。
- Warrior - 攻撃系discによって加わるダメージを増やし、その間に貴方が受ける余分のダメージを減らしました。
- Warrior - Tempestuous Defense Stunは今度からPvP環境で以前よりもかなりresistし難くなります。
- Wizard - Rain of FearおよびShadow of Fear産のEthereal系スペルは今度から以前よりもmana効率が悪くなります。
- Wizard - Ethereal Weaveのリキャスト時間を36秒に増やしました。

*** NPC ***

- Everfrostの洞窟内に居るThe wandering Lich of Miragulはもう攻撃的ではなくなります。
- Norrath中の非discordianな生き物およびオブジェからDiscordianが出現するのを取り除くことによって世界へのMata Muramの過度の影響を軽減しました。
- Warslik’s Woodsに居るgoblin aggressor達の名前にあったスペル誤りを修正しました。
- The Dark LadyがもうPlane of Shadow内の全員にpop-upを表示することはなくなります。
- 名前の中に‘が欠けていた多くのNPCは今度から正しく表示されます。

*** AA ***

- Berserker - Frenzied Axeは今度からその他の能力と矛盾しないように2H slashing攻撃をトリガーします。
- Berserker - Juggernaut Surge それに Savage Spiritは今度から正しく重なります。
- Enchanter - Ethereal Manipulationは今度から元々意図した通りにWizardのEtereal系スペルにのみforcusするようになります。
- Necromancer および Shadowknight - Rest the Deadは今度からClass能力として正しくラベル付けされます。

*** 諸々 ***

- 幾つものゾーンでの性能を改善しました。
- Guild Lobby mapは今度からNeighborhoodへ向かうareaを含むようになります。
- campfireは今度からPlane of Shadowでフルに機能します。
- 現在実行中のdiscを中止する/stopdiscコマンドを追加しました。
- 貴方が,で始まるタイトルを持った際に貴方の名前の中に空白が入る問題を修正しました。
- 1キャラ以外はclaimできないアイテムをclaimした際に、もうそのアイテムがアカウント当たり一回しかclaimできませんと間違ったことを言うことはなくなります。
- お金しか含まない宅配便は今度から貴方のinventoryが完全に塞がっていても取り出すことができるようになります。
- レベル16以上に成長するアイテムは今度から正しくchat内のリンクで正しく表示されるようになります。
- クリッカブルアイテムを動作させるようにsocialを作成できるように/useitem [subindex]コマンドを追加しました。これはinventory中のスロット番号内のアイテムを動作させることになります。アイテムが入れ物の中にあった場合、使用の際にその入れ物があるスロットを指定することも可能です。
- 貴方は今度からオプションを貴方自身、ペット、傭兵をスクリーン上でクリックした際に設定できます。これらの設定はOptionウインドウ内で有効化にできます。

*** UI ***

- Luclin用のatlasにあったいくつかの分かち書きと誤字の問題を修正しました。
- UIにmelee skillとspell再利用タイマーグループを追加しました。meleeスキルの場合、貴方はcombat能力ウインドウ内の新しいcolumnにタイマーグループを見いだすことができるでしょう。スペルの場合は、スペル説明ウインドウ内に現れます。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_CombatSkillsSelectWindow.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 既にパッチ済み ***

- Shadow of Fear raid内の多くのノンboss NPCに関するNPCダメージ、HP、それに経験値の更新。

- The EverQuest Team


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1820

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.487 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索