ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2015年4月7日(火曜日)

続:The Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimitedの衝撃

カテゴリー: - Kintarosan @ 01時11分29秒

ふう、土日も朝から深夜までお仕事だったKintarosanでちゅ(;´Д`)

もうね、今日は何曜日がわからなくなってきました。

集中力が長続きしないので、定時で退社、久々に本屋さんに寄って読みたい本を二冊買って帰りました。

さて、先月LaunchしたThe Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimitedですが、明らかにその後プレイヤー数が増えているのを実感する毎日でちゅ。

たぶん新規プレイヤーではなく、昨年購入して無料お試し期間の1ヶ月が切れたところで課金しないとだめということで泣く泣くプレイを止めた人たちが大量に復帰した模様。

その効果はPS4/XBox One版リリースが近づくにつれ待ちきれない人たちがPCで先行プレイ開始していることでも明らか。昨日、新しいキャンペーン期間が開始したCyrodillに入ってみたら驚愕の事実が発覚。

Tariel Unlimitedから一ヶ月

Tamriel Unlimited前は2つあった30日キャンペーンサーバーのうち後からできたAzura’s StarはThornbladeから昨年後半に移動した青鬼さん達が居るぐらいで他の勢力は皆無な状況でしたが、それが変わっていました。

たぶん最初にできたThronbladeが昨年はずっと満員御礼状態で、入れない人たちはveteran plezとかをこなして時間つぶしするしかなかったので、意を決してGuildごとAzura’s Starにhome campainを変更したのだと思われます。

3月の後半までは復帰したプレイヤーでThronbladeも人多くなって、Aldmeri Dominionも久々にEmperorの王冠を手にしたり、敵の城やスクロールを奪って我が世の春を謳歌していたのも思えば一瞬でした。

昨日行ってみたら、もうね、赤鬼の勢力は衰えしらず、きっと青や黄色だった人も、寄らば大樹の陰ということで、赤鬼軍団に鞍替えした疑いがあります。

Thronbladeは赤鬼の寡占状態

もうね、攻めても黄色は勢力少ないからお城を攻撃しても数で押し切られて旬滅させられちゃうのね。

赤鬼数大杉DPS高すぎw

なので、せっせとScout taskとか宝箱探しとかするしか。

敵はいつも大勢で攻めてくるので守りに廻っても城が取られるのは時間の問題だし。3月には逆に押し返していたのが遠い夢のよう。

敵はみんなVampireみたいなので、戦闘するとダメージ量で押し切られてしまいます。なのでKintarosanはScout taskで敵の陣地を偵察する際にも移動中に敵と接近遭遇したら即座にctrlキーを押してstealthモードで姿をくらまし逃げ切ることにしています。そこで戦っても負ける気しかしないもの。また最初から走るのは大変。

あ、それとCyrodillにはTamriel Unlimited後に修正が入って、NPCは全部VR12になりましたが、HPとかダメージとかは従来のまま据え置き。なのでGroup Delvとかに居る雑魚に比べると弱いでちゅ。
それとSiege weaponの対人攻撃ダメージが増加して殺傷能力が高くなったので、直撃を食らうと死ねます。以前は3桁ぐらいのダメージだったのですが、こないだは5桁のダメージを受けて即死しましたよ。
以前にまして攻防戦ではSiege weaponが使用される機会が多くなり、ちょっとした小競り合いでも敵も味方も殺傷能力の高いSiege weaponを使うようになった感じ。

Group Delvの雑魚は一匹でVR14のPCの4人分ぐらいのHPあるしね。一人で一匹倒そうとするだけで、Cyrodillの雑魚を4匹に囲まれるのと一緒な感じ。Group Delvで襲ってくるNPCは一匹ではなく複数グループだし。一人では超困難。

Cyrodillの人口はTamriel Unlimited前は唯一Thronbladeが満員御礼だった以外は、他のキャンペーンサーバーは閑古鳥が鳴いていました、1ヶ月になるまえに状況が激変したようです。

以前も少しだけ人が居た、14日間キャンペーンサーバーは今や満員御礼状態。

14日間キャンペーンサーバーが満員御礼

14日間キャンペーンサーバーは2週毎に勝敗が決定し、給金が支払われます。優勝した勢力勢にはボーナス給金もプラスされます。それが二週毎にあるので、お金が貯まりやすいのかな。

逆に期間が短いので優劣が早く決まるという難点も。

それと前からあるNon-veteranキャンペーンも人がいっぱいな模様。こちらはVR入りする前のレベル49までが参加できます。レベル低くてもそれなりに人が居ればいっぱい楽しめるよね。

non-veteran campainも満員目前

実は満員御礼の札が表示されていても、ソロだと余裕で入れるように変更が入ったみたい。

以前みたいにラグとかサーバーリンク切れとかの頻度は少ないですが、どうもそれはこちらのインターネットトラフィック増加で発生しているみたいな感じ。

というのも、ESOは目視範囲の他のプレイヤーやNPCの動きや状態をリアルタイムに表示に反映するために、サーバーが各プレイヤーから送られてくる位置やステータス(HP量やeffect状況等の見た目に反映されるものすべて)を目視範囲に入るプレイヤーに送信するので、それを受けきれないクライアントはサーバーとのリンク断となってしまう模様。正常な時にはよくまあ、ラグや欠落なしに、他のプレイヤーの動きがリアルタイムに滑らかに表示されるのですが、やばくなると、いきなりプレイヤーやNPCがワープしたり、動きが止まったりするのはそのせい。

多少はサーバー負荷によって情報をプレイヤー側に送り切れないという状況も発生していると思われますが、大抵はメガサーバーから遠いところのクライアントが被害に遭う感じ。

なので、欧州のプレイヤーは北米のメガサーバーに意図的に参加しているところもあります。Kintarosanは現在3つのプレイヤーギルドに入っていますが(いずれも辻inviteを受けて)、どれも例外なく烏合の集団で、factionはばらばらで特にraidとかするわけでもなく、共通して定期的にくじ引き大会(参加費をメールで送ると、くじ引きで商品アイテムが贈られるというもの)とGuild Storeが使えるので、他のプレイヤーに不要品や生産品を販売してアイテムを処分したりお金を稼げます。ただでさえinventoryはもう拡張上限で増やせないし、bank拡張がぼったくり価格だし。物持ちが良い人は新しいものが拾えない、貯めれないというジレンマに。そういうときは入らないものをもってけ泥棒価格で売りにだすと、すぐに売れてbankもinventoryもすっきりさっぱり。

さて、お母様お父様、KintarosanはCyrodillでやっとFirst Sergentに昇格しました。Sergentの頃はまだTamriel Unlimited発表前で兵隊さんが少なく城やスクロールを奪う機会が乏しくなり、なかなか成績を上げることができず今まで一番長くかかりました。これからもそうだと思います。3月末までは人が増えたことで勢いを増し、功績を挙げることができてようやく昇格の条件を満たすことになりました。

ですが、滅多にない現役のEmperorを殺害するという機会にめぐまれ、rareなEmperor Slayerという名誉あるachievementを達成しました。

Emperor Slayer achievementゲット

残兵をみんなで追い回しているのを見つけて、加勢したらおもわぬachievementゲットとなりました。ラッキーでちゅ。

それとKitarosanはずいぶん前にTamrielの全Dark anchorをクリアしました。後残るはDark Anchorでランダムに出てくるラスボスで倒していないのがいくつか居るぐらい。大抵はソロでラストボスまで倒しています。

Tamrielのpublic dungeonも全部クリア(全Namedを倒し、Skyshardをゲット)しました。これもソロで廻ってNamedもソロで倒しています。

Tamrielでやることが残っているとすると、OutdoorのNamedでちょっと強すぎて、弱点が見いだせていないのが生き残っている程度。それもいずれ機会を見て挑戦する予定。

TamrielのDungeonやNamed戦をソロで勝つには以下の要素が必要です

・armorと武器はセットアーマーとセットウェポンを集める(Cyrodillでalliance point貯めてvendorから陣営仕様のセットアーマーやウェポンを買うか、報酬の当たりを狙う、Guild storeで買い集める)
・armorと武器はepic(紫色) qualityかできればlegendary(金色)qualityにupgradeする(upgrade用触媒は原材料をcraft stationで精製して希に出るのを集めるか(無償)、Guild Storeや他のプレイヤーから買う(有償))
・AE系abilityとsingle target abilityを敵に合わせて組み合わせてセッティング(雑魚はAE中心で、ボスはAEとsingle target併用)、いつも同じではだめ
・自分の種族のクラスに向いているDPSと相乗効果が得られる武器とabilityにポイントを割り当てる
・更にDPSを上げるエフェクトにstatus/ability pointやchampion point配分をする(ステータスを消費しないが回復もしないlight attachのダメージはstamina総量に比例する、Healthを上げないと少ない攻撃被弾で死ぬので、healthとstaminaは重要)
・abilityの合わせ技でDPSを上げる(あるabilityを発動すると、次の攻撃ダメージにボーナスが付く場合、abilityと武器やスペル攻撃を常に連携させる)
・敵から大きなダメージをなるべく受けないように攻撃範囲外に逃れる、Heavy Attackはブロック、常にダメージシールドを使用する
・敵に囲まれないように一点にとどまらない
・Negative Effect(Stun, Fear, root等)をもらったら、危険な場合break free(右と左のマウスボタンを両方押した状態にする)やDodge Rolling(移動キーの二度押し)を使って解除
・敵のAE攻撃を受けないようにAE攻撃エリア外に移動しながら攻撃する(必要ならDodge Rollingを使って領域外に素早く移動)
・複数の敵を相手にするにはAE系のabilityやdamage shieldで同時複数にダメージを与える
・ダメージの少ないLight Attach(ステータス消費しないが回復もしない)と、Heavy Attack(ダメージが大きくステータス回復するがチャージディレイがある)を状況に応じ効果的に使い分ける
・敵がspell castやwinding(Heavy Attackの前兆動作)始めたらinterrupt(右と左のマウスボタンを両方押した状態にしてbashするか、interrupt効果のあるabilityを使用)し中止させる(同時に短いunbalance状態にし一方的に攻撃を与える隙を作る)
・DPSの高いsorcererやhealするhealerを先に倒す(Melee系はダメージシールドで攻撃ダメージを緩和しつつ相手にダメージを跳ね返す)
・敵のsorcererからのsingle target spell攻撃多い時はreflection効果のあるabilityを常に使用する

epic qualityの装備を手っ取り早く揃えるにはCyrodillでAlliance Pointを貯めて、陣営のvendorから買うという方法があります。

Cyrodillではalliance仕様のセットアーマーやウェポンがAPで買える

Kintarosanの装備も大抵はここで買ったり、報酬でもらった当たりのセットアーマーを自前でupgradeしたものです。

すぐに使えるepic qualityのセットウェポン

KintarosanはEQに慣れているので、どうも一点に止まって敵の攻撃を一気に受けてしまっていたので最初瞬殺されていましたが、Youtubeとかで有名なESOプレイヤーの先生が戦う姿を研究してまねをしているうちに
慣れとは怖いもので、今ではCraglornの毛皮を落とす雑魚なら何匹でも平気です。毎日こなしているクエストで行くGroup Dungeonも一人で途中一度も死なずに、道々待ち構えている雑魚集団を一瞬のうちに殲滅させることができるようになりました。これもCyrodillでご褒美に配られる当たりのセットアーマー装備を地道に触媒を集めてepicやlegendary qualityまでupgradeしセット武器とかが最大効果を発揮するようにしたこともありますが、やはりAE ability(damage shieldやAE攻撃ability)を常に使うようになったことが大きいと思います。

どちらかというとソロゲームに近いので自分の能力をいかに最大限に発揮するように慣れるのと装備や常用するabilityのセッティングを改良するのが鍵のようです。

それでもNPCとプレイヤーとでは戦闘の難易度は違っていて、プレイヤーの方が数段賢く大抵はKintarosanより強いVampireだったりするのでNPC相手で百選錬磨でも敵プレイヤー相手だとなかなか本領を発揮できません。

adventure zoneのoutdoor namedもクリアしていないのは残りわずか

以前は諦めていたCraglornのクエストも少し進めています。グループでやらないと進まないデザインのクエストは諦めていますが、グループ組まなくても進められるものは進めています。ラストボス戦はまだ一人では倒せないないですが、たまたま同じクエストを進めている外人さんと二人で戦えば勝てます。

やまぬこ

ラストボスの名前がw

写真のクエストで最後に登場するラストボスの名前が日本ぽくて笑えます。Khajiit(猫族)のMageなんだけど名前が、Yamanu-ko。やまぬこ(山猫)w

他にもShinjiとかいう地名があったり。どっから見つけてきたんだかw

Champion Systemが導入されてから、Veteran XPポイントは廃止されVeteran rankなら400,000XP溜まるとChampion Pointが一つもらえることになりました。

Cyrodillとかでお城攻略やスクロール奪還の陣営のクエストとかをクリアすると大量のXPが報酬ともらえるので、すぐにChampion Pointが貯まりますが、そうでないとちょっと大変。

Kintarosanは以前から発見していた、adventure zoneの最終ゾーン(VR10ゾーン)には多数のeaster eggエリアがあって、outdoorスペースで雑魚が比較的弱いけど、1killで得られるXPが2000近い、雑魚のrepopが早いところがあるのを知っていたので、そこにいって大量殺戮して一日1 champion pointをゲットしています。それとCraglornのdailyクエスト(30k xp近くもらえる)とかも合わせて。それにVR10ゾーンで雑魚が落とす武器や防具を拾って後でまとめてcrafting stationで分解すればVR14の武器や防具の材料やupgrade触媒がとれます。crafting daily questに必要な材料は武器や防具を分解して集めたほうが良い感じ(ground spawnの原材料は10個単位で集めないと材料に精製できないし、なかなか見つからないので)。

ソロでできるcraglorn daily quest

前はこのおばさんにしつこくつきまとわれて、断っても追っかけてくるのね。最初試しに引き受けてやってみたらソロで短時間でクリアできて報酬も良いので、それから毎日。

craglorn daily questの報酬アイテム

報酬は約30K XPとごらんのアイテムとゴールド。

やっとここまできたcraglornのdaily questiのひとつ

こちらは目下進めているけどラストボスが一人では倒せないクエスト。public zoneなので誰か外人さんが一人一緒に戦ってくれれば倒せる予感。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1921

  1. いつも更新楽しみに見ています。またEQの日本語最新情報は少ないので、とても参考になります。ありがとうございます。
    しかし、仕事はハードで、ESOとEQの2つのOnlineゲームをやりつつ、ブログを更新し、合間に読書をするという一体いつ寝ているんだろうと興味津津です。
    所謂ショートスリーパーと呼ばれる方なのかな・・・
    兎にも角にも、応援してます。がんばってください。

    Comment by fuhtasan — 2015年4月7日(火曜日) @ 12時39分07秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.558 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索