ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2016年4月22日(金曜日)

2016/4/20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時05分36秒

ふう、連日帰宅が遅い Gan でちゅ(´Д`;)

普通の退社時間に帰ると通勤電車がやたら混んでて疲れるよね。

だいぶ暖かくなったけど、北の冬将軍は退散したわけじゃないから、夜間は冷え込む日がまだ続くよね。

南海の女王ももうだいぶお年になるけど、元気だよね、既に4月だというのに真夏日の雰囲気があったりするし。

久々にサングラスを取り出したり。

今年も暑くなるのかな。

さて、昨日は久々のパッチデーだったみたいで、EQ起動したら以前はパッチをダウンロードしてたと思うけど今回は違ったみたい。

新しくメンテナンス中はサーバーの状態を見るページへのリンクが表示されるようになりました。サーバーは立ち上がっているけどロック状態なのね。

なので翌日になってようやくパッチをダウンロードしました。

結構一杯あるよね。前回はホットゾーンシステムのバグが修正されて、更に刷新されたのかな。

ではいつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

April 20, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- ホットゾーンは今度からレベル帯毎に3つのゾーンの中からランダムに回すようになります、現時点では3ヶ月毎に回すようにしてあります。Plane of Knowledge に居る Franklin Teek に貴方のホットゾーンについて尋ね、ボーナス戦利品と経験値を獲得して下さい!

*** アイテム ***

- parcel システムを LORE augmentation を送る際に受け取り主が既に同じ LORE を持つ augmentation を持っていないかどうかチェックするように変更しました。アイテムとそれに装着された augmentation は受け取り主が既に持っている場合には送り主に戻されることになります。
- Vander’s Bane は今度から4秒毎にフルパワーの imp を召還します。次の4秒の間に召還された imp は全てそれより低いレベルでちっこいものになります。
- 全ての目に見える ornament は今度からアイテムのアイコンを ornament のアイコンに変えるようになります。
- Golden Hero Hero’s Forge ornament の一式を装備するアチーブメントを完遂することが今度から可能になります、キャラクタがどうやってそれらを手に入れたかにかかわらず。

*** クエスト & イベント ***

- Ancient Heroes - Lady Vox - Lady Vox’s Hoard を開いた際にタスクが更新されるのを妨げていたバグを修正しました。
- Veeshan’s Peak に入るために使用される medalion piece を ‘no destroy’ にしました。 Priest of Discord は、しかしながら、依然としてそれらのアイテムを渡せば飲み込んでしまいます。
- Wither および Decay それに Anshti Sul, Damsel of Decay (Raid および Group) - Bimbly Ironstein はインスタンスを [leave] してスタティック版の Sul Vius: Demiplane of Decay に戻るのを手助けしてくれます。
- Wither および Decay それに Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid および Group) - これらのイベント用の全てのチャットメッセージは今度からイベントメッセージカラーとフィルターを使用するようになります。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid および Group) - Gift of Endless Life それに Gift of Living Death は今度から Gifts of Anashti Sul をブロックようになります。これによって、 Gift of Living Death のダメージ成分が同じ連鎖内で複数回重なることを防ぎます。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid) - Tendrils of Pestilence aura の影響範囲内に居ると、今度から迫り来る危険を表すためにスクリーンカラーが変わるようになります。この視覚的な警告を見たい場合には、post effect を enable に設定して下さい。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid) - Tendrils of Pestilence hazard は今度から数分内に居なくなります。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid) - Tendrils of Pestilence aura に入ってももうダメージを受けません、例え一人でずっと立っていても。これによって Tendrils of Pestilence によって同時に複数回打たれることを防止します。
- Anashti Sul, Lady of Life (Raid) - Curse of Health は今度からほとんどの passive AA 能力によって発動されるヒールスペルの効果をブロックするようになります。これは Rcourse of Life, Healing Light, Cascading Theft of Life, Tunare’s Grace, それに Vehement Recompense に適用されます。
- Wither および Decay (Raid) - 名ばかりのボス、Wither および Decay の HP を 10% 減らしました。

*** スペル ***

- キャスターもしくはターゲットの要件チェックによって不成功になったスペルが貴方にその理由をほとんどのケースで伝えるように特別なメッセージを追加しました。
- Enchanter - Mind Shatter 系の DoT はパワーと効率を増しました。レベル 80 およびそれ以上は今度から分離した buf ではなく、リソースタップによる mana 還元を行うようになります。
- Enchanter - Strangle 系の DoT はパワーと効率を増しました。それらはもうレベル 62 から同じキャスターのものと重なることはなくなります。
- Enchanter - Baffling Constriction 系の DoT はパワーと効率を増しました。もうそれらは同一キャスターのものと重なることは無くなります。
- Cleric - Sermon of the Righteous によって放たれるダメージを若干増やしました。この系列のスペルはもう同一ターゲット上で同一キャスターによってキャストされたものが重なることはなくなります。

*** AA ***

- Mana Burnスペルと同様にターゲットの HP に対するパーセンテージとしてダメージを放つスペルが放ったダメージをキャスター以外の誰にも教えない問題を修正しました。
- 全ての fade 能力は今度からキャスターが戦闘から離脱成功したか否かに関わらず、rampage 攻撃の最後の標的になり得るようになります。
- 以下の glyph AA 能力の取得バージョンをそれ以前の論理的なアップグレード tier glyph の2番目の rank になるように統廃合しました。
- - Glyph of the Master は今度から rank 2 の Glyph of Dragon Scalesに
- - Glyph of Lost Secrets は今度から rank 2 の Glyph of Arcane Secrets に
- - Glyph of Genari Might is は今度から rank 2 の Glyph of Draconic Potential に
- - Glyph of the Cataclysm は今度から rank 2 の Glyph of Destruction に
- 5つの Dragons of Norrath 侵攻 AA 能力を単一の 5 rank からなる系列に統廃合しました。
- Wizard - 13-16 の Mana Burn を被弾スペルに加わるダメージが一定量になるように調整しました。

*** プログレッション サーバー ***

- NPC Harm Touch が意図したよりも多くのダメージを放っていた問題を修正しました。
- Chloroblast および Nature’s Touch が Velious 解禁された際 Commonlands トンネルに居る Rushka Deklamoor および Greater Faydark 内の Srendon Gladetender から入手可能です。
- Hybrid disc tome が Velious 解禁された際に Commonlands に居る Bakrav Uramis から購入可能になります。
- Veeshan’s Peak 1.0 に関する pathing がオリジナル版に戻っています。これによって徘徊する NPC が変な場所に填まることを防ぎます。
- Derakor the Vidicator はもうプログレッションサーバーでは Skyshrine を訪れることはなくなります。あいつはもうそこに行きたいとは思わなくなります。
- クラッシク版 Plane of Mischief で以前失踪していた多くの住人が復活しています。
- Nortlav the Scalekeeper は一旦 Velious が解禁になると Hole 内に現れるようになります。彼は Velious 版の Mitigation of the Mighty を使います。
- スペルを使う buff 付きボスは今度から Presence of the Mighty エフェクトを適用する aura を放つようになります。Presence of the Mighty はスペルのダメージを増やします。彼らから放たれるスペルのダメージ増加量はおよそ彼らの melee 攻撃最大値と一致します。
- 全ての buff 付きボスは戦闘時に以前より HP regene が少なくなります。
- Velious 時代の buff 付きボスは以前よりも被弾ダメージ緩和量が少なくなります。
- Skyshrine から Cobalt Scar へ通じるオブジェクトは今度から貴方がそれを使用しようとしてまだキーを持っていない場合メッセージを表示するようになります。

*** コレクション ***

- Fate Rewards the Bold 内にあるアクセス不能なコレクションの場所を移動しました。

*** 諸々 ***

- ホットゾーンは今度からレベル帯毎に3つのゾーンの中からランダムに回すようになります、現時点では3ヶ月毎に回すようにしてあります。Plane of Knowledge に居る Franklin Teek に貴方のホットゾーンについて尋ね、ボーナス戦利品と経験値を獲得して下さい!
- Alcohol Tolrerance スキルに関して幾つもの調整が施されました:
- - Alcohol Tolerance スキルが高いほど今度から酒酔いのし方に大きな影響を与えるようになります。
- - Alcohol Tolerance スキルが高いほど今度から酒酔い効果が速やかに覚めるようになります。
- - Alcohol 飲料は今度から様々な度数を持つようになりアイテムを調べた際に見ることができます。
- 記念祭の精神に基づき、merchant/banker テーマ音楽を少し洗練したものにしました。
- group チャット、raid チャット、それに fellowship チャットメッセージは今度から tell メッセージおよび guild チャットと同様にゾーン中はゾーン後に表示されるべく保留されるようになります。
- melee 戦による NPC の攻撃がサウンドを発する頻度を減らしました
- 攻撃アニメーションがダメージ被弾アニメーションよりも優先されるようにアニメーションシステムを調整しました。
- 他のメンバーが既にインスタンスに居る時に別のメンバーがインスタンスを要求した際に group および raid リーダー宛に表示されるメッセージを改良しました。
- 戦闘能力ではないものの endurance 消費を伴う buff がキャスターが endurance を使い果たした際に消失しなかった問題を修正しました。
- 多くの Luclin ゾーンは冒険者が一定数を越えると新しいインスタンスが出来るようになります。
- open raid のある Velious ゾーンはもう最大プレイヤー制限が無くなります。
- Temple of Veeshan はもう負荷分散なしになります。
- EverQuest クライアントから組み込みの Legends of Norrath (LoN) クライアントを取り除きました。LoN をプレイし続けたい場合は、www.legendsofnorrath.com からstand-aloneクライアントをダウンロード願います。
- Blightfire Moors にある Plane of Knowledge book が find 一覧に現れなかった問題を修正しました。
- クラッシクな Dracoliche モデルをそれらの NPC への target および melee 戦闘を改良すべきいくつもの調整を施しました。
- Hero’s Forge Tipsy Gnomework アーマーセットの一部が正しく表示されない問題に対して対策を施しました。

*** UI ***

- AA ウインドウは今度からソート可能なタイマー欄を持つようになります。
- raid option ウインドウ内で raid リーダー用にクリックすると自動的にグループに人を補充する設定ができます。
- 今度から既存の hot ボタンセット、spell セット、それに extended target セットを save メニューから選択して保存出来るようになります。
- - 本新メニューは load および delete と同様に機能します。
- - 新しい save menu は以前の通り機能する ‘Add New Set’ オプション付きです。
- 複数の同一 illusion が key ring に存在し、そのひとつを取り除いた際に発生する グラフィックな UI バグを直しました。
- heroic stat が 999 より大きな数を表示するように広げました。
- コレクタブルアイテム上に Collected / Not Collected status を追加しました。これによって収集すると貴方のなんらかのアチーブメントがインクリメントもしくは完遂するアイテムの場合、Not Collected と表示されるようになります。
- Parcel タブは今度から Sent date によるソートが実施された際に、アルファベット順ではなく、時刻順に正しくソートするようになります。
- イベントに関連づけた Alert は今度からイベントが終わると消えるようになります。
- サポートが削除されたはずの EQ Players への一部の見落とし参照を一掃しました。
- options ウインドウを option を 追加/削除し易くするためにその要素を vertical layout box を使用する General tab レイアウトを持つように変換しました。
- 貴方が quest reward を受けた場合、もしくはログイン時に保留していた quest reward がある場合に、reward ウインドウを表示するかどうかコントロールする ‘Auto Show Rewards’ と呼ぶオプションを追加しました。reward の保留数が上限に達した場合、依然としてその設定に関わらず reward ウインドウが表示される点にご留意願います。
- Parcel ウインドウに ‘Clear Note’ ボタンを追加しました。
- ローディング画面音楽をランダム選択するかしないかをコントロールする option を ‘General’ タブに追加しました。デフォルトはランダム選択される設定になっています。

- 変更したもの -

EQUI.xml
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_MerchantWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RaidOptionsWindow.xml
EQUI_TCGStartupWnd.xml
EQUI_TCGWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Shield of the Dark Waters を盾として機能するように修正しました。
- Crypt of Sul 産のコレクションアイテムがそれらのアチーブメント名と名前が正しく一致するように修正しました。
- Enchanter - Dichotomic Reinforcement 用のアイコンを他のスペルエフェクトと区別が付くように変更しました。
- Shadowknight - Mindless Hatred と Reaver’s Bargain の間のタイマー衝突を修正しました。
- Captain Krasnok (Raid) - 彼を倒した後に Krasnokの部屋に入れなかった問題を修正しました。
- Captain Krasnok (Raid) - raid が全滅した後、Krasnok が正しくリセットされなかった問題を修正しました。
- Veeshan’s Peak への key を集めるのに必要な時間を以下の方法によって短縮しました:
- - Top Shard of the Jarsath Medallion の出現タイマーを半分に減らしました。
- - ancient Jarsath は今度から placeholder の代わりにおよそ 3 倍出現し易くなります。
- - bloodgill marauder は 2 倍速く再出現するようになります。
- - Verix Kylox’s Remain は今度から placeholder の代わりにおよそ 2 倍出現するようになります。
- - Kaesora library に出現する shard of the Kylong medallion は 2 倍速く再出現するようになります。
- - rotting skeleton が placeholder の代わりに出現する確率を若干増やしました。
- - pained soul が placeholder の代わりに出現する確率を若干増やしました。
- PST の深夜前に開始されていた泥酔 gnome 競争用のブロードキャストは今度から正しい日に発生するようになります。
- Agent of Change が /pick したゾーン内で正しく機能しない問題を修正しました。
- Blumblum Swigwater は今度から Cobalt Scar 内で見つけることが出来るようになります。
- Yelinak は今度から Skyshrine で見つけることが出来るようになります。
- Narandi は今度から Great Divide の 10th Ring War の最後に出現するようになります。

- The EverQuest Team


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1957

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.531 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索