ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 スレッド
webadm
投稿日時: 2022-4-3 12:48
Webmaster
登録日: 2004-11-7
居住地:
投稿: 3007
vpass@sanriku-mikami.co.jpからフィッシングメールが届いた
送信主がvpassと出ているので、普段利用している住友VISAカードからかと思ったけど、設定しているメール振り分けルールに無いために専用のフォルダではなく通常の受信ホルダに仕分けされていた。

怪しいなと思い、詳細ヘッダを表示したところ、sanriku-mikami.co.jpというドメインを騙った送信元アドレスになっていた。

sanriku-mikami.co.jpは検索するとインターネット通販をしている三陸産の生鮮食品販売業者のサイトが表示された。

そもそもsanriku-mikami.co.jpからこんなメールが送信されるはずもないし、されるべきでもない。

このフィッシングメールを作成した本人は正式なvpassの案内メールを見たことが無いと思われる。ただvpassというのが住友VISAカードのインターネットサービスの通称だというのを知っているだけだと思われる。

文面には犯人の目的である、受信者の保有するVISAカードの番号と期限にセキュリティ番号を再登録を促すサイトへのURLがリンクされているが、正式なVPASSサイトではない、shopドメイン配下の偽サイト(visa-info.anyuta.shop)がそのまんま記述されている。犯人は素人だな、嘘ばればれ。

なので、迷惑メールとして通報しましたよ。

P.S
疑問なのは何故今回のフィッシング詐欺犯が我が輩のメールアドレスを知り得たかだ。
三陸というとつながりがあるのは一点しかなくて、ご近所のお年寄りでパソコンが苦手で時々相談されて問題の調査と解決にお邪魔することがあって、以来純米酒とかを頂いたりする。そちらからメールアドレス一覧が漏れた可能性はある。マルウェアをうっかりインストールしてしまったのかも。
フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
 » vpass@sanriku-mikami.co.jpからフィッシングメールが届いた webadm 2022-4-3 12:48

投稿するにはまず登録を
 
ページ変換(Google Translation)
サイト内検索