ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 スレッド
webadm
投稿日時: 2020-12-15 13:14
Webmaster
登録日: 2004-11-7
居住地:
投稿: 2955
https対応計画
本サイトはhttpsに対応していないので、Google検索とかでお墨付きマークがもらえないという問題が未解決でした。

まあ、正式な認証機関の署名のあるサーバー証明書を手に入れるのが面倒だったのでそのままにしてきたわけですが。

技術的にはhttpsだとSSLを使うので通信の暗号化のための処理オーバーヘッドが伴い、ただでさえ非力なサーバーでは応答が遅くなるというデメリットしかありません。

セキュリティ面を除けば機能的にはhttpと同じなのに暗号化のために性能が犠牲になるというのは納得がいかないわけでした。

ただの言い訳ですね。

最近は格安証明書発行機関が沢山あるので(それでも値段はピンキリですが)、いずれも取得に必須なのは証明書を申請するドメイン名でのメール受信が可能であることに尽きます。

申請するドメイン名以外でのメールアドレスで申請ができてしまっては誰でも虚偽申請ができてしまうので当然といえば当然。

昔は当サイトもメール受信をしていましたが、スパムメールが大量に送り付けられるので(それはどのサイトも同じだと思いますが)、毎日チェックするのも疲れてきたので、連絡はhotmailアドレスを載せています。

証明書を申請するのに、復活させようと思ったのですが、どうやら空きメモリ量がすくないためメールサーバーの起動が失敗するようです。

これを機にずっと前から温めてきたサーバー機アップグレードをしようかと思っています。

それ用に以前に準備したARMの評価ボードがあるのですが、その上に最新のLinuxで環境構築をしようと思います。

最近はラズパイ4とかメモリが沢山のった安いボードもあるので、そっちにしようかとも考えています。

メモリは沢山あったほうがいいよね。

んじゃまた。
フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
 » https対応計画 webadm 2020-12-15 13:14
     Re: https対応計画 webadm 2020-12-15 16:37
       証明書が送られてきた webadm 2020-12-16 13:39
         mod_sslの件 webadm 2020-12-17 10:40
           空きメモリが足らない webadm 2020-12-17 20:09
             httpsアクセスはできたが webadm 2020-12-17 21:36
               CGIの問題解決 webadm 2020-12-17 22:32
                 暫定的にhttps対応できた webadm 2020-12-17 23:18
     https対応完了 webadm 2020-12-18 0:10

投稿するにはまず登録を
 
ページ変換(Google Translation)
サイト内検索