ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2007年6月10日(日曜日)

Povarだより(GC, HtT)

カテゴリー: - Gan @ 11時30分04秒

昨日は朝からpop

Vergalid Minesで今度こそ死なないように注意してまわします。うまいこと2巡ぐらいまで続きましたが途中キャスタータイプのMobからCM食らってbuffが半分消し飛んでしまいました。その中にrepop監視タイマーを兼ねたSpeed buffがあったのでrepopタイミングがまったくわからなくなりました。

そろそろ規定の数倒したからrepopを待つべきでしたが、タイミング良く引けそうなroamerのdrakinが目に入ったので弓で引きました。そしたら近くのGoblinもadd、まあ2匹ならなんとかなるかなとしばいていたらもう1drakinがadd。通路にpopする一番最初に倒さないといけないroamerがrepopしたのでした。3匹相手だとちょっとヒールが間に合わない感じで壊滅。あのとき辛抱しておけば良かったのにと後悔。

LobbyでSCして休憩していたらGilineさんがなんか始めるらしい。WoSのIcewindスクリプトを太鼓狙いで発動させるらしい。Ganも昔発動用のクリスタルを1セット集めてbankに入れておいたけど結局手狭になって真っ先に壊しちゃった。たぶんPovar jpnでは一度もやってないはず。

raidに混ぜてもらってWoSへ向かいます。

Icewindルーム

Icewindは理由はわからないけどどっか異次元空間に幽閉されていて、この部屋のクリスタル4つを発動させると中央のスターゲートみたいなのが開いて異次元空間と接続し、そこからIcewindや魔物がDOOMみたいにどんどんやって来るぽい。

攻略方法はだいたい想像が付くよね。やってみると結構Mobそのものは雑魚ぽいけど数が半端じゃ無いのと2パーティで臨んだので結構熱くなりました。Icewindはもう雑魚だけどAddがKeepしきれない程出て来るのでAkahigeとかにちょっかい出すのも出てきて後半GanはIcewindとaddの両方をKeepする感じで冷や冷やどきどき。それでもなんとかギリギリで凌いでaddより先にIcewindが轟沈して終了。

dropは外れのしょぼいマントでした。Gilineさんが前やったときと同じらしい。太鼓はrareなのね。

夕食時になったので一旦落ち。

その夜はFiliceさんも帰って来て久々のraidでDPoBへ。

またGCから。今回も割と早めにGCがpop、Ganは即死で初回ラウンドはお休み。その後のラウンドも時間空けずに続いて無事終了。dropはPlate armとChain armにMelee maskでした。

その後Aug持ちも3姉妹も飛ばしてHtTルームへ。

だいぶ間が空いてたけどもうみんなだいぶ慣れて前半はミス無く死者もわずか。後半はミスが続いたものの巻き沿いを食らう人が少なくて済み大きな影響無し。ただMelee DPSがどうしても低くなってしまうので後半なかなか削れません。

Ganは死んじゃいけないとAkahigeでDIをかけて凌いでいましたがAkahigeがその都度代わりに死んでた感じ。そしてとうとう記録更新。いよいよ残り10%代の大台へ突入。勝てるかも、いや必ず勝てる、勝てなかったら悲しすぎ。と心の中でつぶやきながらぼこり続けます。

Ganは10%目前で死んじゃってリカバリに専念することになったけど、最後10%を切って後のこり数%というところでAAとかスキル使って武器も持ち替えてDPSを最大にして押し切りました。遂にやりましたHtT初Slainです。

祝HtT初Slain記念写真

気になるdropは皮bootsとsilk bootsにbst専用護身杖でした。

Forgotten Artist\'s Mesh Boots

Azure Slippers of the Diplomat

Anthermion Wardstaff

昨夜はおかげでぐっすり眠れました。

だいぶ戦闘に時間がかかったのでraid leaderさんはすっかり呪い解除item分配するの忘れてお開きコール。気がかりで残ってた人で分けました。Ganもこれでもらうのが4つ目で呪い完全解除です。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1023

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.493 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索