2017年4月29日(土曜日)

2017/4/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 14時10分39秒

ふう、ご無沙汰してまちゅ

先週パッチデーがあったのは承知してましたが、拙訳するのが遅れました。

だんだん暖かくなってきているけど、まだ大陸は冬将軍の支配下なので、日によっては北の乾いた寒い空気軍団が南に降りてくることがあったよね。
そして翌日には南の湿った暖かい空気軍団が奪還するという繰り返し。

どっちかにしてよね(;´Д`)

乾燥すると喉がやられるし、暖かく湿った朝は鬱っぽい夢を見て耳鳴りがひどくなるし(´Д`;)

たぶんもう雪が降らないと思うけどね(´∀` )

ではいつもの通り拙訳してご紹介しまちゅ。

泥酔ノームレース始まったところだったw

チェックのためにゾーンしたら、ちょうど懐かしい泥酔ノームレースが始まるアナウンスがあったところでした。
今も昔ながらのGM イベントやってるのね。

April 19, 2017
_____________________

*** ハイライト ***

- レベル 61 以上のプレイヤーには自動的に基本戦闘スキル(Backstab, Bash, Frenzy, Kick, Tiger Claw, 等)の能力が auto-attack 中に加わります。詳細は後述。
- 船が意図した航路に従わなくなる問題を修正しました。

*** アイテム ***

- アイテム表示ウインドウ内の heroic stat がウインドウ内の ‘modified’ トグルに応じて調整された値を表示すべきなのに最大値を表示していたバグを修正しました。
- 今度から Fiery Avenger, Fiery Defender, それに Innoruuk’s Curse を持つ武器を装備していると bash スキルを使うことが出来る旨をこれらのアイテム上の worn effect として明示的に記載するようにsimasita.

- Compressed Copper Stud および Golden Sage’s Earring は今度からこれらの earring を装備したプレイヤーのペットが性能向上する、より高い tier の Enchanted Minion spell を使用します。貴方はこの改善効果を得るために新しいペットを召喚する必要があります。
- Giant Dire Wolf Skin の lore text を修正しました。
- Wrathful および Malevolent Hero’s Forge アーマー部位は今度からそれぞれのセットを区別し易くするためにカスタムアイコンを使用するようになります。
- Music Box: Neriak は今度から家屋に設置できるようになります。 Music Box アイテムと対話して “Wind the Music Box” オプションを選択すると歌を聴くことが出来ます。

*** クエスト & イベント ***

- Lceanium: Before the Siege (Group) - 傭兵が invader のうち一人でも倒してしまうと “You Be The Hero” アチーブメントがもらい損ねるバグを修正しました。
- Prince Selrach Di’Zok (Raid) - Maximum Anger アチーブメントを得ることが出来るようになります。
- Kor-Sha: The Kar’Zok (Raid) - イベントがリセット後はもう add は湧かなくなります。
- Deepest Guk: The Curse Reborn (Raid) - Scout 達は今度からプレイヤーと親しくなります。彼らは buff やヒールを受けることができ、プレイヤーに aggro したり攻撃を加えることはできなくなります。
- Valdoon Paladin Epic 2.0 (Raid) - raid を受ける際に必要な最低プレイヤー数を 10 から 6 に下げました。
- Wither and Decay (Raid) - アチーブメント “The Crazy Eight” が raid 開始直後に速やかに自動的に失敗する可能性は無くなります。
- Rebirth Leather Armor (Quests) - Shadeweaver’s Thicket に居る Spiritisk Karina が要求する4つの異なる種類の jawbone はすべてこれまでより頻繁に drop するようになります。
- Jail Break! (Quest) - タスクが完遂しダイアログウインドウ上で OK をクリックするとキャラクタを最小人数のプレイヤーで The Mines of Gloomingdeep のバージョンに転送するようになります。これが正しく発生しないどんな極端なケースでも、 Arias に hail するか、最大1分待てば、キャラクタを最小人数のプレイヤーとして The Mines of Gloomingdeep のバージョンに転送します。
- Jail Break! (Quest) - 今度から camp out 後もしくはクライアントクラッシュ後に進行中のチュートリアルに以前よりも丁寧に戻るようになります。
- Jail Break! (Quest) - Arias を aggro させることはもうできなくなります。
- 一部の Frostfell, Bristlebane Day および アニバーサリー NPC がこれらのイベントの間に出現しない問題を修正しました。
- Plane of Health Heroic Adventures - Plane of Health heroic adventure 内の weapon rack のレベルを低いレベルのプレイヤーでも妥当なペースで倒せるように下げました。
- 多くのイベントでの alert のアイコンは今度からハートのスペルアイコンに近づく手を表示するのではなく正しく表示するようになります。

*** スペル ***

- Berserker - Dichotomic Rage は Scarlet Cheetah Fang の恩恵の対象外になるように non-focusable フラグがつきます。
- Ranger - Dichotomic Fusillade Strike は Scarlet Cheetah Fang の恩恵の対象外になるように non-focusable フラグがつきます。
- Magician - Firebound Alliance は今度から単一ターゲットタイプスペルに加えて、bolt ターゲットタイプスペルも focus します。
- Magician - Monster Summoning ペットが回収できないバグを修正しました。
- Magician - 貴方のメインペットがアクティブの間に使用できるように Dyzil’s Deafening Decoy および Rage of Zomm を swarm ペットに変換しました。 Rage of Zomm は今度からずいぶん高コストになります。
- ‘Fulmination’ によって放たれるダメージが今度から適切なプレイヤーにクレジットされるように Empires of Kunark ‘Alliance’ スペルをダメージおよび Monk 戦闘能力 ‘Curse of the Thirteen Fingers’ を放つように変更しました。
- すべての Empires of Kunark ‘Alliance’ スペルの説明文をそれらの ‘Fulmination’ エフェクトに関して以前より多くの情報を含むように更新しました。
- ターゲット上に異なる複数 rank の同一スペル系が乗ったバグを修正するために Empires of Kunark ‘Alliance’ スペルを、stacking group を持つように更新しました。
- すべてのプレイヤーのペットの melee 回避率を増やしました。この増加は高いレベルにおいて最も顕著です。Swarm ペットは影響を受けません。

*** AA ***

- スペルの再利用時間を減らす能力は今度から最初にスペルを登録した際に影響を与えるようになります。
- Stoicism の説明文を以前よりも明確にその効果を説明するように書き直しました。
- Doppelganger swarm ペットのデフォルトの挙動を、もうターゲットを攻撃する際に飼い主以上に aggro して出現しないように調整しました。
- - Enchanter 能力 ‘Doppelganger’, ‘ First Spire of Enchantment’, ‘Illusory Ally’, もしくは Bard 能力 ‘Lyrical Prankster’ によって召喚された swam ペットは変更を受けず、一時的な防御として活動します。
- Berserker - Rank 22 の Untamed Range が Azia buff を Beza から Ena へとリフレッシュ前に循環するのではなく、それ自身をリフレッシュしていたバグを修正しました。
- Monk - rank 10-17 の Innate Innerflame のダメージ修正値を 52-66% だったのを 53-70% に増やしました。
- Monk - Veteran’s Wrath は今度からレベル 103 から 105 まで以前より高い戻りを提供します。註:これによって既存の全 Veteran’s Wrath の rank が monk に関して払い戻されます。
- Paladin, Shadowknight, Warrior - Defensive Proficiency のダメージ軽減率を 30% だったのを 20% に減らしました。
- Shadowknight - rank 17 の Innate Darkblade のダメージ修正値を 120% だったのを 100% に減らしました。
- Warrior - Two-Handed Proficiency のダメージボーナス修正値を 110-120% だったのを 80-90% に減らしました。
- クリチカル melee ダメージを増やす buff に関して幾つもの調整を施しました。
- - クリチカル melee ダメージに対する 非積算 ボーナスを与えるために新しいスペルエフェクトを実装しました。
- - この新しいエフェクトを使用するように修正された buff はこの新しいスペルエフェクトを使用する現在のすべての buff の最も高いボーナスに授けられます。
- - 下記の能力と buff が新しいエフェクトを使用するように修正されました:
- - - All - Glyph of Destruction および Glyph of the Cataclysm は今度から利き腕の武器スキルに対する積算ボーナスではなく、すべての melee スキルに対して非積算増加が与えられます。
- - - Bard - Thousand Blades は今度から非積算増加が与えられます。
- - - Berserker - Savage Spirit は今度から2H 武器スキルおよび Frenzy に関する積算ボーナスではなく、すべての melee スキルに対する非積算増加が与えられます。加えて、すべての rank は今度からエフェクトが消え失せる際に Berserker の health を 25% 消費するようになります。
- - - Paladin - Valorous Rage は今度から非積算増加が与えられます。加えて、クリチカルダメージ成分の効果は 75-400% だったのが 45-200% に減り、武器ディレイ短縮エフェクトは 13-45% だったのが 10-25% に減ります、また能力は持続時間が固定の 1分となるように non-focusable フラグ付けされました。healing focus を減らす能力の成分は取り除かれました。
- - - Shaman - Fateseer’s Boon および Prophet’s Gift of the Ruchu は今度から非積算エフェクトが与えられます。
- - - Warrior - Savage Onslaught, Savage Assualt , Brutal Onslaught disc および Heroic Rage は今度から非積算増加が与えられるようになります。

*** NPC ***

- Miragul’s Menagerie adventure 内の feigned bone golems は短期間ペットにできましたが、今度から以前よりしっかり働くようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- Temple of Veeshan (Raid) - プログレッションサーバー上での一部のボス(Gozzrem, Eashen, それに Ikatiar)の出現に関するいくつかの誤りを修正しました。彼らは今度から意図した通り出現しロックアウト時間を持つようになります。
- Temple of Veeshan (Raid) - Halls of Testing Drakes のロックアウトはもう同じ DZ 内でのkill 数での合成ではなくなります。
- プログレッションサーバー上での16周年記念クエスト giver は The Broken Mirror ではなく Rain of Fear が解禁になった再に出現するようになります。
- 14周年記念 NPC は今度から彼らの名前の下に他の Player Designed Mission クエスト giver と辻褄が合うように説明が記載されるようになります。
- Magics of Fear (Quest) - Sarviksa Tiths はもう Legacy of Ykesha まで出現が制限されることはなくなります。
- ボスはもう hatelist に載っているペット数が10以下の場合には Mark of the Old Ways debuff をペットに適用することは無くなります。
- Lost Dungeons of Norrath まで制限されていた、いくつもの Planes of Power 時代のクエストは Plane of Power までに制限されるように変更になりました。幾つかの例として、Restock High Quality Ore クエスト、Storm Reaper Initiate Scimitar クエスト、それに Mace of the Stoutdeacon クエストが含まれます。
- プログレッションサーバーは今度から自動的にレベル上限が上昇する拡張が解禁になった際にすべての死体を一掃するようになります。これは既に既存のプログレッションサーバーでそうした拡張が解禁になったものに関して遡ることはありませんが、既存のプログレッションサーバーの今後の拡張および新しいプログレッションサーバー上でのすべての拡張に適用されます。
- - 下記の拡張が解禁の際に発生します:The Ruins of Kunark, The Plane of Power, Omens of War, The Serpent’s Spine, Secrets of Faydwer, Seeds of Destruction, House of Thule, Veil of Alaris, Rain of Fear, The Darkened Sea, それにレベル上昇を伴う将来の拡張。
- 多くの季節的および記念イベントがプログレッションサーバー上で開催するために解禁が必要な拡張を変更しました。これらの変更のほとんどは以前よりも早期にプログレッションサーバーでイベントが発生するようになります、特に 5-13周年記念イベントはそうです。現在の大枠の明細をカレンダー順に示すと:
- - New Year - Omens of War
- - Erollisi Day - Seeds of Destruction
- - Brew Day - no restriction
- - Bristlebane Day - Seeds of Destruction
- - 5th anniversary fabled (NPCs in original EverQuest) - Gates of Discord
- - 6th anniversary fabled (NPCs in Ruins of Kunark) - Dragons of Norrath
- - 7th anniversary fabled (NPCs in Scars of Velious) - Prophecy of Ro
- - 8th anniversary fabled (NPCs in Shadows of Luclin) - The Buried Sea
- - 9th anniversary fabled (NPCs in Planes of Power) - Secrets of Faydwer
- - 14th-18th anniversary Player Designed Missions - Rain of Fear
- - 17th anniversary Faydwer Gnome Race - no restriction
- - 17th anniversary Hate’s Fury - The Broken Mirror
- - 18th anniversary Tsaph’s Day Off - Empires of Kunark
- - Stomples Day - Planes of Power
- - Hardcore Heritage Blackburrow - Secrets of Faydwer
- - Hardcore Heritage Cazic-Thule - Secrets of Faydwer
- - Hardcore Heritage Old Guk - Seeds of Destruction
- - Hardcore Heritage Unrest - Seeds of Destruction
- - Hardcore Heritage Crushbone - House of Thule
- - Hardcore Heritage Permafrost - House of Thule
- - Hardcore Heritage Mistmoore - Rain of Fear
- - Hardcore Heritage Nagafen’s Lair - Rain of Fear
- - Hardcore Heritage NEW - Empires of Kunark
- - Death, Death, Death! - Scars of Velious
- - Living Legacy - Seeds of Destruction
- - Stone Cold Summer - Veil of Alaris
- - Nights of the Dead - Omens of War
- - Raid, Raid, Raid! - Seeds of Destruction
- - Frostfell - The Serpent’s Spine

*** 諸々 ***

- lock している Pickzone ではもう傭兵が停止することはなくなります。
- 船が航路から外れる問題を修正しました。
- 水環境によるフラストレーションを緩和する努力により、melee 攻撃がもう相手が水中に居る場合にpush back することは無くなります。これは PC と NPC の双方に適用されます。
- レベル 61 以上のプレイヤーは自動的に基本戦闘スキル(Backstab, Bash, Frenzy, Kick, Tiger Claw, 等)が auto-attack 中に発動する能力を追加しました。
- - combat skill ホットボタン上で右クリックしたままにすると今度からこれらのスキルの自動発動を有効/無効にすることのできる ‘Auto Activate’ トグルになります。
- - スラッシュコマンド /autoskill でもこれらのスキルの自動発動設定をトグルするのに使用できます。
- tell や emote に関する幾つかの文法的誤りを修正しました。
- Key Ring スロットを購入する際の問題を修正しました。
- お金、クエスト AA 能力(例、Banestrike), 肩書き、フラグ、外貨、もしくは faction ポイントのみを褒美として与えるアチーブメント報酬が今度から保留中の reward queue に取りに行くことなく自動的に獲得されるようになります。

*** UI ***

- ‘You can’t use that command’ メッセージに対してチャットカラーとフィルタリングオプションを追加しました。
- combat ability と AA ability 再利用時間メッセージに対してチャットカラーとフィルタリングオプションを追加しました。

*** 以前のアップデート ***

- プログレッションサーバー上で、Tome of Spirit of Rage Discipline, Tome of Healing Will Discipline, それに Tome of Stonewall Discipline は Gates of Discord が解禁時に入手可能になります。
- Fippy’s Revenge (Group) - インスタンス内からの NPC が消失する挙動を取り除きました。
- Tsaph’s Day Off (Quest) - タスクが単純なので、経験値と報酬を減らしました。
- Fippy’s Revenge (Group) - クエスト drop Qeynosian Teeth および Scalps の数を増やしました。しかしながら、NPC は依然として見つけるのが難しいです。

- The EverQuest Team


2017年3月20日(月曜日)

2017/3/15 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 15時22分09秒

ふう、一ヶ月ご無沙汰なGanでちゅ(´Д`;)

土日もお仕事モードでしが、連休の日月はお休みがもらえました。

さて、先日はパッチデーだったのね。

先日立て続けにサーバーメンテナンスがあったけど、18周年記念のタスクが追加されたのね(´∀` )

さて遅ればせながら、拙訳してご紹介しまちゅ。

EverQuest classic

なんかオープニング画面が18周年記念でクラッシックのに戻ってたので写真とった。

March 15, 2017
_____________________

*** ハイライト ***

- SOE Live 2014 でプレイヤーグループと開発チームの共同作である2つのプレイヤーデザインミッションを完成させました。"Fippy’s Further Revenge” と “Delving into Frostcrypt” は18周年記念のための新しいタスクで、2017年3月16日の木曜日に開始します。加えて、記念クエスト “Tsaph’s Day Off” で Norrath 中を探検します。
- - また、記念コイン用に新しいご褒美が jubilant merchant で入手可能です! Plane of Knowledge で 貴方の Find ウインドウから 特設記念品売り場で彼らを見つけてください!

*** アイテム ***

- Hero’s Band のスペルを直しました。
- Extruded Underfoot Diamond は今度から 100 個まで重なります。
- Circlet of Umbra および Invested Circlet of Umbra に Bras Resonance を加えました。
- トレードスキルではもはや使用されなくなったもののアイテム変換オプションを持っていなかったいくつものアイテムの説明文を直しました。

*** トレードスキル ***

- 宝飾細工で今度から宝飾バックと同様にアイテム変換ボタンを用いてカッティングもしくはセッティングツールを選択できるようになります。
- Crescent Reach に居るトレードスキルトレーナーは貴方がトレーニングが提供するよりも高いスキルを持っている場合、彼らのレシピで貴方を訓練するようになります。
- Abysmal Sea に居る無料のトレードスキルクエストを提供する merchant は今度からクエストを受ける際に貴方がそのトレードスキルを洗練する毎に予め必要なレシピで貴方を訓練するようになります。

*** クエスト & イベント ***

- Run, You Fools! (Group) - 本ミッションでの “By The Power of Dead Skulls” アチーブメントの完結が不安定になる問題を修正しました。今度からは以前より安定します。Taros に十分なターゲットの止めの打撃を与えさせた場合、アチーブメントを得ます。
- On Behest of the Emperor and Others’ Things (Heroic Adventures) - もう replay タイマーを共有することはなくなります。
- The Prince (Raid) - Prince が完全に enrage した際に特殊なメッセージを追加しました。
- Unstable Creation (Raid) - ひとたび House of Thule がサーバー上で3か月以上解禁になれば、18プレイヤーの要件は無くなります。
- The Blade of Sirrik (Quest) - Gleaming Serrated Blade は今度から City of Mist 内のどの balack reaver からでも drop するようになります。
- EverQuest 18周年記念のために新しいミッションが追加されました:
- - Fippy が再び落ち着きを無くしました。Plane of Knowledge に居る sloshed gnoll を探して Fippy を手助けしましょう。
- - Firiona Vie が Lanys T’Vyl の Norrath 制服のクエストを阻止するのを助けましょう! Plane of Knowledge に居る彼女の仲間、Sinoachie Heartsinger を見つけましょう。
- - Tsaph Katta が Norrath の多くの ancient spire および dragon cicle を巡るのに同行しましょう!
- Plane of Health の雑魚の一つである ballista のレベルを低レベルキャラクタでも相応なペースで倒せるようにレベルを下げました。
- Plane of Knowledge に居る Wanderer Astobin は今度から Spell: Instinctual Panic を Ethereal Parchment の報酬の一つとして提供するようになります。
- Thin Strands of Golden Silk は今度からプログレッションサーバー以外でも drop するようになります。
- Lost Dungeons of Norrath 報酬ポイントをより難易度の高い adventure タイプに対して増やしました。
- - kill count タイプの adventure は変更ありません。
- - 物集めタイプの adventure は今度から 20% ポイント増。
- - ボスタイプ adventure は今度から 50% ポイント増。
- - 人質救出タイプの adventure は今度から 75% ポイント増。

*** スペル ***

- 一定のレベルの Enhanced Minion 付きで召喚されたペットが間違った Cloaks of Enhancement 装備になる問題を修正しました:
- - Beastlord, Magician, および Necromancer ペットでレベル 86 から 105 の間で Enhanced Minion XV および XVI 使用時
- - Beastlord, Magician, および Necromancer ペットでレベル 81 から 85 の間で Enhanced Minion VII - XII 使用時
- - Magician および Beastlord ペットでレベル 71 から 75 の間で Enhanced Minion I および II 使用時
- Druid - 前回のアップデートで組み合わせられた一部の DoT スペルの効率を下げました。
- Druid - Chill of the Natureward 系の全スペルによるダメージ放出量を下げました。
- Shaman - Falhotep’s Malosenia および Livio’s Malosenia を貴方が知っている最も高いランクの成分スペルをキャストするように変換しました。貴方は今度から使用する DoT に対して正しい消費量を課せられるようになります。高いランクのスペルほどリキャストタイムは短くなります。
- Shaman - 前回のアップデートで統廃合された DoT スペルは今度から効率が下がり以前よりもダメージが少なくなります。それでも依然としてダメージ量は統廃合前に比べて明らかに多くなります。
- Shaman - Sephry’s Malady (および同系列のそれより前のスペル)は tick 当たりのダメージ量が Breath of Hemocoraxius(および同系列のより以前のスペル)より少なくなります。

*** NPC ***

- もう City of Mist にて敵が既に出現しているのでユニーク NPCを出現させることができない状況を利用して無限に black reaver NPC を出現させることは不可能になります。

*** プログレッションサーバー ***

- The Halls of Betrayal (ChardokB), The Caverns of Exile (SoldungC), The Plane of Mischief, それに Veksar に居るイベント NPC はボス扱いになります。

*** 諸々 ***

- プレイヤーは今度から Kor-Sha の非インスタンス版(raid 用に使用不能)に居る間、Atrebe’s Lab の浮遊する遺跡に行くことができます。
- Veksar, The Halls of Betrayal (ChardokB), それに The Caverns of Exile (SoldungC) は今度から負荷分散可になります。
- すべての Legacy of Ykesha ゾーンが負荷分散可になります。
- 新しい負荷分散ゾーン(pickzone)をトリガーするのに必要なキャラクタ数はそれぞれのゾーンに居る戦闘可能な人口の量に応じて調整されます。大概のケースでは、閾値は下げられ、アップデート前に比べると少ないゾーン内キャラクタ数で新しい pickzone がトリガーし易くなることを意味します。
- 加えて、pickzone 人口が閾値より下がるとロックされることになります。プレイヤーは pickzone がロックされると警告を受け、消失する前にゾーンから出るのに15分の猶予が与えられることになります。プレイヤーがゾーンを出なかった場合、猶予時間が過ぎるとメインゾーンにテレポートされことになります。
- アドレス帳ファイルが不正なファイル名でクライアントディレクトリに生成される問題を修正。
- Looking For Players 情報が探しているプレイヤーのギルドに関して正しく表示されない問題を修正。ギルド検索は影響を受けず、依然として検索結果としてギルドを表示します。
- ‘Membership Restriction Messages’ 用のチャットカラー説明を ‘System Messages’ へ実際に使われる方を反映して変更しました。これによって チャットフィルター ‘System Messages’ と矛盾しなくなります。

*** UI ***

- /itemoverflow を介して利用可能な item overflow ウインドウを追加しました。本ウインドウは将来使用される予定。
- item 説明が一部の能力に関して正しく現れないバグを修正。
- 貴方のチャットウインドウ内にタイムスタンプを表示することを可能にする機能を追加。
- - タイムスタンプの表示はデフォルトではオフですが、ウインドウ毎に設定可能。
- - 利用可能なフォーマットは hh:mm:ss, hh:mm もしくは mm:ss
- - タイムスタンプテキストのデフォルトカラーは対応するチャットチャネルのそれに合致します。この設定はトグル可能で、代わりにタイムスタンプはウインドウ毎に同じカスタムカラーで表示可能です。
- - Tell ウインドウもまた通常のキャットウインドウの様にタイムスタンプ設定のカスタマイズが可能です。
- キャラクタがあまりに多くのゾーンでロックアウトされた際にクラッシュする問題を修正

*** 以前のアップデート ***

- Planes of Power が解禁時に入手可能な一部のスペルが今度からその拡張がプログレッションサーバーで解禁になった際に入手可能になります。
- Phinigel - Plane of Hate インスタンスへのアクセスが出来なくなる問題を修正

- 変更したもの -

EQUI.xml
EQUI_ItemOverflowWnd.xml

- The EverQuest Team


2017年1月21日(土曜日)

2017/1/18 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 13時00分52秒

ふう、夕べは寒かったね(´Д`;)

帰宅したら室温計が10℃を指してた。

湿度は適度なんだけどね。

さて今週はパッチデーでしたので、いつも通り拙訳してご紹介します。

January 18, 2017
_____________________

*** ハイライト ***

- ‘Armor Class’性能の表示をその成分:’Mitigation’ と ‘Evasion’ を示すように変更しました。
- - また、新しい数値は低いですが、貴方の実効 Armor Class は以前と同じです。これらの新しい数値は常に戦闘時の計算に使用されます(詳しくは後述を参照)。

*** アイテム ***

- 一部の Selrach’s アーマーのスペルダメージをそれ自身および Cohort’s armor とのセットでダウングレードしないように増やしました。
- Velazul’s Soulrender Breastplate のフォーカスエフェクトの名称を ‘Focused Arrowrain Fury’ ではなく ‘Deflection Discipline duration’ に修正しました。
- いくつもの Empires of kunark アイテムが正しい受動 AA 能力を解禁するスペルを発動しなかったバグを修正しました。
- Mana of the Sarnak Compressor は今度から 8 スロットの容器になり、トレードスキルの無いプレイヤーが代わりに使用できるようにしました。

*** クエスト & イベント ***

- Atrebe’s Vault (Raid および Group) - もう raid が進行中でない時にイベントのために NPC を出現させることはできなくなります、例えば成功直後や休憩後。
- Maestro of Rancor (PoP Era, Hateplaneb) (Raid) - Damaging Maestro はもう彼の仕掛けを使用するのを控えることはなくなります。例えば、彼が100%から70% に 1 tick で減った場合、取り巻きがオルガンの前に出現するようになります。
- Innoruuk (PoP Era, Hateplaneb) (Raid) - もう Evagelist of Hate を先に倒さない限り、Innoruuk の巨大版を倒すことは出来なくなります。これは raid が ターゲット不能な Evangelist of Hate が add を延々に出現させることを防ぐことになります。
- Atrebe Sathir (Raid) - Ultimate Siphon Pulse は今度から endurance と endurance ではなく、mana と endurance を吸い取るようになります。
- The Crystal Bloom (Group) - Wary ol’ Krange はいかに彼が用心深くとも、 Korascian Warrens に戻ってきました。
- Karana the Rainkeeper (Raid) - 本イベントの最後の、Askr the Lost と Karana との意図した会話を復元しました。
- Drogan Toes - 第一ステップはもう貴方がクエストギバー、Vasyryx Teken`Tlar から Drogan toes を受け取るように示唆しなくなります。
- Drogan Toes - Frontier Mountains での Drogan toes の手渡しを修正しました。
- Queen Velazul Di`Zok (Raid) - Chardok raid イベントでの Queen Velazul は今度から彼女が Reflective Scales をキャストする際がとても明確になります。
- クエスト Guilds and the Guild Lobby が再び正しく動作するようになります。
- Faldor Hendrys が 10年以上の休暇から戻り、再び North Qeynos で見かけるようになります。
- Chardok での Ralla merow’shu にあった一部の会話の誤りを修正しました。彼女は今度から正しくクエスト Their Own Medicine を与えるようになります。
- 貴方に高いレベルの Balancing Chambers Takish-Hiz ダンジョン内で 低いレベルの Miragul’s Menagerie spider を倒すように送り出す十数の悪い LDoN アドベンチャー定義を削除しました。
- Solusek Ro’s Tower 内の brazier テレポーターは今度から既にフラグを持っているキャラクタにはフラグを付与しなくなります。これによってラグと混乱を減らします。
- Hate’s Fury において Captain Krasnok を出現させるために必要なアイテムは今度から以前よりずっと簡単に手に入るようになります。
- Plane of Air での Avatar of Wind, Avatar of Dust, Spider および ‘Turkeybee’ イベントのいくつかの問題を修正しました。
- 最初の Kor’Sha raid において Unstable Potion が正しく動作しない問題を修正しました。

*** スペル ***

- 貴方がキャストしたスペルが上書きされた際のメッセージを改良しました:
- - 2つの新しいフィルター可能なチャットカラーが beneficical および detrimental スペルが上書き用に作成されました。
- - 貴方のスペルが別のスペルで上書きされた際にに、メッセージ ‘Your Spellname spell on Target has been overwritten.’ が メッセージ ‘Your Spellname spell has worn off of Targe.’に置き換わります。
- - 本メッセージは貴方が自身にキャストしたスペルが自身で上書きした際には表示されません。
- Bard - 4つのすべての ‘Chant’ DoT/Debuff 系のスペルによって放たれるダメージを増やしました。
- Bard - Soothing Psalm of the Sunrise に今度から他の song と一緒に動作するようにキャストタイムと持続時間を追加しました。
- Wizard - Shocking Vortex 系のスペルからトリガーされた Vortex Effect debuff が意図したよりも早く消える問題を修正しました。

*** AA ***

- rank 4 の Trophy Collector が機能しないバグを修正しました。

*** NPC ***

- Kael Drakkel に居る多くの noble 達は2005年以前の様相に戻るために面倒な鎧を脱いで髭を整えました。

*** プログレッションサーバー ***

- Velious raid インスタンス内でトリガーされたボスがゾーンが出来た際に出現する問題を修正しました。今度からそうではなくなります。
- いくつものインスタンス、Planes of Nightmare および Torment 等でキャラクタがインスタンスではなくベースゾーンにテレポートされるのを修正しました。
- Phinigel プログレッションサーバーインスタンスにおいて再出現はそれがボス戦にとって重要である時を除いてはもう発生しなくなります。
- Phinigel プログレッションサーバーインスタンスにおける Vulak, Avatar of War, および Bazzt Zzzt はもうゾーン生成時から出現していることはなく、期待される方法を用いてトリガーしなければならなくなります。
- Planes of Power ゾーン用の一部のプログレッションサーバー限定要件を修正しました。Planes of Power がお披露目した際にそれらは完全なフラグ獲得に必要になります。一端 Lost Dungeons of Norrath がお披露目になるとそれらは Dragons of Norrath 時代の要件に再び下げるまでは、初回ゾーンアクセスが増加された(2003年)のように挙動するようになります。85/15 ルールはこれらのゾーンでは変わらずに残ります。
- - Plane of Valor は今度から Lost Dungeons of Norrath が解禁になると他のフラグ無しでレベル 55 で入れるようになります。この要件は Dragons of Norrath が解禁になるとレベル 46 に下がります。
- - Halls of Honor は Lost Dungeons of Norrath が解禁になるとレベル 63 で入ることが出来ます。これは Dragons of Norrath が解禁になるとレベル 57 に下がります。それ以前はプログレッションサーバーでは一切例外が働きませんでした。
- - Temple of Marr は今度から Lost Dungeons of Norrath が解禁になるとレベル 62 で入れるようになります。この要件は Dungeons of Norrath が解禁になるとレベル 57 に下がります。それ以前はプログレッションサーバーで DoN が解禁になるまで本ゾーンに関するレベル要件は変わりませんでした。
- - Drunder, the Fortress of Zek は今度から Lost Dungeons of Norrath が解禁になると他のフラグ無しでレベル 62 で入れるようになります。本要件は Dragons of Norrath が解禁になるとレベル 57 に下がります。
- - Bastion of Thunder は今度から Lost Dungeons of Norrath が解禁になるとフラグ無しでレベル 62 で入れるようになります。本要件は Dragons of Norrath が解禁になるとレベル 57 に下がります。それ以前はプログレッションサーバー上で例外は一切働きませんでした。
- - Tower of Solusek Ro は今度から Dragons of Norrath が解禁になるとレベル 57 で入れるようになります。それ以前はプログレッションサーバーでは一切の代替レベル要件は存在しませんでした。
- - Elemental planes (Air, Fire, Water, EarthA および EarthB) は Dragons of Norrath が解禁になるまではフラグでのみ入れます。Dragons of Norrath が解禁になった時点でレベル 60 でそれらのゾーンに入れるようになります。
- 今度から多くのスペルリサーチレシピは今度から少なくともそのスペル自身が利用可能になった後の3つの拡張まで制限されます。

*** 諸々 ***

- Brekt での自由なアイテム交換ルールセットを有効にしました。
- Brekt へのキャラクタ転送を、Firiona Vie 以外を除いて有効にしました。
- NPC が飛んで来るアニメーションを不必要な空中移動の縦揺れを減らすように調整しました。
- いくつもの NPC 種族の攻撃メッセージを一部の生き物が ‘hit’ でなく ’sting, slice, maul, もしくは claw’ するように更新しました。
- fear スペルがしばしばゾーンクラッシュを招いた問題を修正しました。ほとんどは Revisited Plane of Fear でよく発生していました。
- いくつもの句読点とスペル誤りを修正しました:
- - 多くの NPC の台詞で抜けていたカンマを追加しました。
- - say および shout で発声者のタグに抜けていたカンマを追加しました。
- - Cazic-Thule のいくつものミススペルを修正しました。
- - /yell テキストに終止符を追加しました。
- 多くの Planes of Power ゾーンは今度から負荷分散が有効になります。
- 世界が再スタートした際に fellowship リーダーが時々ランダムに変化する問題を対策しました。
- 標準のギルドホールが正しく出現しない問題を対策しました。
- Drusella Sathir の faction 名にあった誤字を修正しました。
- buff によって与えられた Mitigation armor クラスは今度からプレイヤー、プレイヤー召還ペット、および傭兵に対して armor class ’soft cap’ の範囲内で等しく働くようになります。
- - これによってテストサーバーで見られたプレイヤー召喚ペットおよび傭兵のトータル mitigation AC が soft cap によって影響を受けていた問題が修正されます。

*** UI ***

- インベントリウインドウの stat ページに貴方の現在の移動速度を表示する velocity ラベルを追加しました。
- AA 能力説明のフォーマットをほとんどの能力に関する関連情報を見るのに必要なスクロール量を減らすように調整しました。
- ‘Attack’ 性能表示をその成分: ‘Offence’ および ‘Accuracy’ を示すように変更しました:
- - Offence 性能は貴方の melee 攻撃が命中した際に放つダメージを増やす度合いで、貴方の敵の Mitigation 性能に対するものです。
- - Accuracy 性能は melee 戦闘中の貴方の敵への攻撃の命中率を増やす度合いで、貴方の敵の ‘Evasion’ 性能に対するものです。
- ‘Armor Class’ 性能表示をその成分:’Mitigation’ と ‘Evasion’ を示すように変更しました:
- - 新しい数値は以前より低いですが、貴方の実効 Armor Class は以前と同じです。これらの新しい数値は常に戦闘時の計算に使用されます。
- - Mitigation 性能は貴方が melee 攻撃を被弾した際のダメージ軽減の度合いで、貴方の敵の ‘Offense’ 性能と対するものです。
- - Evasion 性能は貴方が melee 攻撃を回避する度合いで、貴方の敵の ‘Accuracy’ 性能と対するものです。
- - buff によって与えられる Armor Class の量を示すスペル説明は今度からより正確な値になります。
- 追加の blessing buff をトリガーする mount, illusion, もしくは familiar アイテムを inspect すると、今度から buff を ‘Focus Effect’ ではなく ‘Blessing’ として列挙するようになります。
- - 使用するには貴方が装備する必要のある発動エフェクトを持つアイテムを inspect するとキャストタイムの前に ‘Can Equip’ が表示されるようになります。このラベルは貴方がアイテムを発動させることが出来ない場合、赤で強調表示されます。
- no drop アイテムを loot する際の advanced loot window の問題を修正しました。これはno drop confirmation が on 時にゾーンした後の初回のみ発生していました。

- 変更したもの -
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Inventory.xml

*** 以前のアップデート ***

- Lceanium raid が動作しなかった問題を修正。
- Atrebe’s Vault (Raid) - イベント内のすべての NPC は今度から main room の外には出ないようになります。
- Queen Velazul Di`Zok (Raid) - 成功時もしくは失敗時のイベントクリーンアップがイベントがリセットされて add が出現しなくなることで以前よりも確実にイベント内のすべての add を取り除きます。
- The Last Grove - Majestic Water Bucket は今度から Scorched Woods の負荷分散版で使用することが出来るようになります。
- プログレッションサーバー上での Vex Thal インスタンスは再び Vex Thal ボスを出現するようになります。

- The EverQuest Team


2016年12月17日(土曜日)

2016/12/14 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 14時30分21秒

ふう、だいぶ寒くなってきたね(´Д`;)

でも天気が良いから許す( ´∀`)

さて先日はパッチデーだったのね。

遅ればせながら拙訳してご紹介しまちゅ。

December 14, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- 箱入り Frostfell Familiar が今月 12 月の marketplace で注目の品!

*** アイテム ***

- 箱入り Frostfell Familia が今月 12 月の marketplace で注目の品。それぞれランダムな可愛い familiar が入っています。貴方のお友達と交換したり自分で全部集めたり、そしていくつかの rare かつユニークな Frostfell familiar に注目!
- 様々な Sulstones of the Thoughtful から キャスター専用 augment のため backstab を取り除きました。同様に様々な Sulstones of the fighter から slashing 専用 augment かつ backstab には piercing 武器が必須なので backstab を取り除きました。
- Visage of the Hideous Harpy の説明文の誤りを修正しました。
- Icesprite Familiar は今度から familiar を召還し keyring に入るようになります。
- Master’s Token of Command は貴方が Empires of Kunark 内で rare NPC を倒すごとに適切に scale するようになります。
- Sathir Trade Gem および Ancient Sebilisian Coin は今度から Firiona Vie サーバー上ではトレード可能になります。
- Duffel of the Di`Zok は今度から Heirloom になり No-destory になります。
- Bridle of Queen Velazul’s Sokokar は今度から Heirloom になります。
- Petamorph Wand アイテムは今度から貴方がペットを連れていない場合には familiar を召喚し、ペットを連れている場合にはペットの見た目を変えることができます。
- いくつかの漏れていた Empires of Kunark アイテムが今度から適切な NPC および宝箱から drop するようになります。一部のアイテムは今度から特定の NPC からではなく、意図した水路からのみ入手可能になります。
- Invested Small Manisi Branch は今度から貴方が Cleric, Druid もしくは Shaman の場合変換するようになります。
- Crackjaw および Mad Researcher は今度から Cohort ではなく Selrach’s アーマーを落とすようになります。

*** トレードスキル ***

- rank 4-13 Brewing Matery が意図した通り機能しなかったバグを修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- Atrebe’s Vault (Raid および Group Mission) - これらのイベントで使用されるスペルは今度から適切な説明文付きになります。
- Of Pirates and Men (Task) - コンパスが再び海賊を倒し船の船倉にある木箱を開くための最初の3つのステップを完結するようになります。
- Captain Krasnok (Seventeenth Anniversary) - 17周年記念イベントに対していくつか変更を加えました。
- - Krasnok および Fists of Hate は即時ではなく、彼らがダメージを受けた後にだけ召還します。
- - スペル Hate’s Furies のバグを修正:リキャストタイムを 7.6 秒から 46 秒に増やしました。
- - Sweeping Scimitar の有効範囲を 150 から 120 へ減らしました。二人以上の人がそれぞれの泡の中に安全に立つことができます。泡はプレイ可能領域内から常に見えるようになります。泡が消える時に視覚的にわかるようにしました。
- Kod’Taz Summoner Ring (Event) - deranged golem が地底に出現するとイベントが失敗するバグを修正しました。
- Curing the Cure (Group) - 最終ステップがいかなるゾーン内でも動作しない問題を修正しました。
- S.H.I.P. Workshop (Group) - Mechalossus が死んでタスクが完結しない問題を修正しました。
- Ring of Fear (Solo) - Cazic-Thule 内のリングイベントは今度から適切に再出現するようになります(6日毎)。
- The Cost of Balance (Mission) - Arx Mentis 内の本ミッションを修正しました。今度から key generator が拾えるようになるか、戦うために壊せるようになります。
- Other’s Things (Group) - 本冒険内で crystal が漏れていたのを直しました。
- Aura of the Kar`Zok がペットや傭兵に当たっていたバグを修正しました。
- Emollious (Raid) - Half Traps アチーブメントの問題を修正しました。それまでは同一の trap を複数回使用するとアチーブメントを得るのに失敗していました、また2つの別々の trap を使用したかどうかではなく、どんな trap 使用してもカウントに入れていました。
- Rivervale - Kizzie Mintopp との会話の問題を修正しました。
- Hunting Leather Leggings (Solo) - Shadeweaver7s thicket での saurek scale 用の本クエストは今度から完結するようになります。

*** スペル ***

- プレイヤーがアクティブな familiar buff をもっていた場合、invisi が charm スペルを止める問題を修正しました。
- Druid - Sharp Eyes および Eyes of the Winter Hawk は今度から貴方を invisible level 3 を看破できるようにします。
- Magician - Worlu’s Prying Eyes は今度から使用者を invisible level 3 を看破できるようにします。
- Magician および Wizard - Aspect of Zomm は今度から貴方を invisible level 3 を看破できるようにします。
- Ranger - Skylight Sagacity は貴方を invisible level 3 を看破できるようにします。
- Enchanter - Perilous Disorientation Reprisal および Perilous bafflement Reprisal 上の間違ったダメージリスクへの参照を取り除きました。
- Magician - Chaotic Fire Jolt を正しく貴方の敵の貴方への hate を下げるように修正しました。
- Enchanter - Strangle 系および Baffling Constriction 系のスペルは今度から初期ダメージがクリチカルするようになったので初期ダメージを以前よりも少なくなります。
- Beastlord - Scorpion Venom および Edoth’s Chill スペルによる初期ダメージは、今度からクリチカルするようになったので、初期ダメージ量を減らしました。
- 以降のスペルは今度からキャスト時テキストを持つようになります:Summon Armored Frontier Rhinoceros, Wurmslayer’s Guard, Scale Gnashing, Obulous Strike, Obulous Soothing, Gather Umbra, Binding Leaf, Manisi Balm, Woven Thorns, それに Summon Golden Frontier Rhinoceros.

*** AA ***

- Essence of the Dragon が Bard, Monk, Rogue それに Warrior で機能しなかった誤りを修正しました。

*** NPC ***

- Vex Thal 内でのボス出現時間は今度からすべてのサーバーで一定となります。ゾーンが立ち上がってからボスが出現するまでの初期遅延は無くなります。
- Neriak の Male Dark Elf ガード - Fourth Gate はもう彼らが undead であったとしても口に出出すことはありません。

*** プログレッションサーバー ***

- プログレッションサーバーに関しては、Vex Thal 内のボスは平均的に2度出現します。

*** 諸々 ***

- 貴方が mount key ring の stat スロットを使用するのに mount key ring 機能が必要だと言うのではなく The Darkened Sea が必要だとしていたエラーメッセージ内の誤りを修正しました。 g feature.
- Guild Looking for Players が機能しなかった問題を修正しました。
- 一部の高ヒットポイント NPC がそれまで 1 kill 毎に現在の一度に得られる経験値の上限を超えていた時に経験値を一切与えなかった問題を修正しました。

*** UI ***

- 前回のパッチからadvanced looting で間違ったアイテムが死体に残ってしまう問題を修正しました。
- - これによってまた希に一度もマークされていないアイテムのうちひとつが ‘leave on corpse’ にならない古い問題も修正されます。
- 特定のイベントに関連していないダイナミックゾーンの再利用時間は今度から expedition ウインドウ内の Event Name 欄内に空欄ではなく ‘Replay Timer’ を表示するようになります。
- EQ ボタンメニュー内のエントリをアルファベット順にソートし、10 のホットキーウインドウ用に新しいカテゴリを作りました。
- Item Display ウインドウに housing crates 内のアイテムの名前をチャットウインドウに印字する ‘Print Items’ ボタンを追加しました。註:本ボタンはアイテムが real estate アイテムを含む場合のみ現れます。

- 変更したもの -
EQUI_ItemDisplay.xml

*** 以前のアップデート ***

- The Summoning of Droga (Raid) - Incarnate Droga は今度からもう関連づけられた警告とそのエフェクトを回避する手段なしに Blood Splash を放つことはなくなります。
- On Behest of the Emperor (Group Mission) - Dread Overseer Akalod および Royal Guard Kalator が死体を残さない問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2016年11月19日(土曜日)

2016/11/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 14時46分46秒

ふう、雨降り(;´Д`)

いつになく肌寒いよね。

今週は新しい拡張"Epires of Kunark"がライブに導入されたのね。

Empires of Kunark

そういえばEQを始めたのは"Ruins of Kunark"が出た後だったのを懐かしく思い出しました。店頭でパッケージを見てトカゲと目があってしまって、それから長いおつきあいに。

EQの場合には生まれ故郷から遠く離れるにつれて適正レベルが上昇して難易度が高く、大半がグループやraidコンテンツなのでソロプレイで消化できるクエストやコンテンツも限られるシステムなのよね。
幸いにしてNPCのAIはLuclinぐらいまでなら所謂Multi Box playでキャンプ場所に複数PCを置いて、mobをpullして倒すという戦法でなんとかなるけど、それ以降はそうしたmulti boxプレイ避けの様々な仕掛けが用意されてそれも困難に。
それでもグループコンテンツはmulti boxでこなせるけどね。NPCのAIが昔からほとんど変わっていないので、戦い方を覚えれば結構簡単だというのがあります。EQの場合は寝たら死ぬだけど、Elder Scrolls Onlineとかは寝ていると勝手にログアウトしちゃうのでそれは無いけど、戦闘中は NPC が賢いのでじっとしてたら死ぬという、Multi box泣かせ(;´Д`)。

たぶんにシステム的には今後も変わらないんだろうと思う。

おお、タスクオーバーレイウインドウとかが出来たのね、今風のRPGゲームだと備わっている機能だよね、これでEQのクエストもがしやすくなったかも。

November 16, 2016
_____________________

数十年の眠りから覚めた、Imperator Tsaph Katta は Combine Empire を再建することを誓った。危険な Kunark 大陸に以前の様な輝かしい彼の国家の首都を再建することで、Tsaph Katta は大統一を記念すべき相応しい場所として誓いを定めた。すべてが Katta とその同胞に従う備えが出来ているわけではない、少なくとも現在の Kunark の先住者のほとんどは。

火急に Kunark の遺跡に帰還し、迫り来る混乱の中に自らの使命を果たせ!

*** ハイライト ***

- EverQuest の 23番目の拡張、"Empires of kunark"が発売されました!
- 新拡張ではわくわくする新機能 - Familiar Key Ring が加わります!
- タスクオーバーレイウインドウを追加しました。

*** アイテム ***

- Familiar Key Ring 昨日を追加しました。
- - Familiar Key Ring は貴方の familiar を格納するための 10 のスロットを提供します! Familiar はいつでも Key Ring に対して簡単に追加削除が可能です。貴重なバッグスペースを節約するだけでなく、Familiar Key Ring はひとつの familiar の性能を別の familiar の見た目に適用することができ、ゲーム内の伴侶をカスタマイズする方法を与えます。
- - 加えて、それまで familiar か 戦闘ペットどちらを出すか決める必要のあったペットクラスは今度からその両方を同時に出すことができるようになります。
- - 貴方のアカウント内の各キャラクタは 10 スロットの Familiar Key Ring を得ることになります。もっとスロットが必要ですか? 貴方の Key Ring にスロットを追加するには、Marketplace で購入するか、貴方の拡張を Collector’s Edition か Premium Edition にアップグレードすることで可能です。
- レシピ本を inspect すると、今度から貴方がそのレシピ本から学べるものを既に習得済みなら、’Scribed’ と、未習得のものがある場合には、’Not Scribed’が表示されるようになります。

*** スペル ***

- 貴方が Familiar Key Ring 機能を使える場合には、召還ペット上の任意の illusion スペルがゾーンの際に永続するようになります。
- 背丈と illusion スペルに関する多くの視覚的な問題を直しました:
- - 貴方の背丈が変更された後で illusion を適用したり取り除いた場合、今度から矛盾無く調整された背丈に戻るようになります。それまでは一部の illusion は貴方をあらかじめ縮小もしくは増大した背丈ではなく種族デフォルトの背丈に戻していました。
- - illusion エフェクトが効いているプレイヤーは今度から他のプレイヤーからも矛盾の無い正しい背丈で見えるようになります。これによって 6 フィートの背丈の gnome を見かけることは無くなります。
- 持続時間を持つある種のスペルの初回ダメージもしくはヒールは今度からクリチカルが出るようになります。それまでは、ターゲットをヒールする、命中時にダメージが放たれる持続時間のあるスペルはクリチカルが発生する対象にはなっていませんでした。
- 特定のスキルを修正するスペルエフェクトをチェックする際に buff の重なり具合を改良しました。二つの buff が同じスペルエフェクトを同じスロットで使用するが、異なるスキルに影響を与える場合、それらは今度から重なるようになります。
- - 例:それまで、Monk が Steelfist Disc(Round Kick ダメージをスロット 5 で 270% 増加させる)を発動し、Beastlord が Group Bestial Aligment(すべての melee ダメージをスロット 5 で 30% 増加させる)を発動した場合、Bestlord のエフェクトは Monk には適用されませんでした。新しいルールでは、それらの能力は異なるスキルを修正するため共存可能になります。
- Plane of Tranquility に居る Warlowe Rida に対して、貴方が成長するスペルの進行を思い出す [remember] するのを手助け貴方が最も高いランクを持つことが出来るようにする能力を追加しました。貴方がこれらの能力を種族変更やその他の誤りでわからなくなってしまった場合には、彼女を訪ねてみてください。
- レベル 101 から 105 の間のすべての召還ペットのスペル基本命中精度を上げました。これによって特に raid ターゲットで、NPC へ攻撃が以前よりも頻繁に命中するようになります。
- これらのレベルのランク付きペットは今度から以前よりもランク毎の制度が増します。
- すべての focus されていないペットの基本命中精度を上げました。
- focus されたペットに対する focus レベル毎に獲得する命中精度の比率を上げました。
- 制限された数のスペルのダメージを増加させるいくつもの buff は 100 ポイント以上のダメージを与えるスペルのみ focus するように調整しました。これによって、Magician の Rampagin Servant 系スペルが Flames of Power の充填数を消費してしまうケースを避けることが出来ます。
- それまでは一定の条件下で追加のボーナスヒールを与えていたすべてのヒーリングスペルを今度からそれらの基本量か、それ以上の大きなボーナス量のいずれかでヒールするようになります。以下のスペルが変更を受けました:
- - ターゲットが低ヘルスの場合にボーナスヒールを与えるすべての Cleric スペル
- それまでは一定の条件下で追加ボーナスダメージを与えていたすべてのダメージスペルを変更しました。それらは今度から基本ダメージかそれより大きなダメージ量をボーナスとして放つようになります。これらのボーナスはそれまでの各系の追加スペルダメージエフェクトを勘定に入れたダメージ量を超えて増加していました。以下のスペルが変更を受けます:
- - undead もしくは 召喚生物に対して追加ダメージを放つすべての Cleric/Paladin/Druid スペル
- - 植物に対して追加ダメージを放つすべての Shadowknight/Necromancer スペル
- - ターゲットの hatelist 上でアクティブなペット数に応じて複数回命中するすべての Magician スペル
- Beastlord - DoT スペルの Envenomed Breath から push を取り除きました
- Berserker - Dichotomic Rage をタイマー 18 から タイマー 21 へ移動しました。
- Druid - Nurturing Growth を貴方が familiar もしくはペットをキャスト時に出していた場合に正しく機能するように変更しました。

*** NPC ***

- 貴方の familiar を改名する機能を追加しました。familiar 名変更ウインドウを開くには、コマンド “/changefamiliar"を使用します。これには新しいアイテム Potion of Familiar’s Amesia を Marketplace で手に入れる必要があります。Familiar は今度から名前を変更した場合名前の下に飼い主を示すタグが表示されるようになります。
- 名前を変更した Beastlord の warder は今度からその飼い主の名前を表示するようになります。
- Acrylia に居る Grimling Hero は今度から現れた後に数分間暇だと消えるようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- Karam Dragonforge がまだ Secret of Faydwer が解禁されていないサーバー上で正しく出現するようになります。Praelorian Myral と同様に彼もまた髭を蓄える任務から帰還しました。

*** 諸々 ***

- 貴方は今度からペットと familiar を同時期に召喚することが可能です。Familiar はペットウインドウから取り除かれ、コマンド “/pet leave” はもう familiar には機能しなくなります。
- familiar にどっか行くように命ずるスラッシュコマンド “/familiar leave"を追加しました。また key Ring ウィンドウ内の Familiar タブに familiar を同様にどっか行かせるボタンを追加しました。
- 一部の Luclin PC モデルが騎乗して走行中に乗っているのではなく立っているように見える視覚的なバグを修正しました。
- 性能 buff は familiar buff として分離され、familiar を消すと今度から “Summon Familiar” buff も取り除くことになります。
- プレイヤーがロックアウトタイマーが減じられた expedition に対して invite を受けた際に減じられたロックアウトタイマーを受け取らなかった問題を修正しました。
- fellowship リーダーが時々ランダムに変わる問題を対策しました。
- Heroic Adventures 内のタスク要素が複数回完了することを要求する場合、時々完了しなくなる問題を修正しました。

*** UI ***

- タスクオーバーレイウインドウを追加。本ウインドウはデフォルトでオンで、その挙動は若干他のUIウインドウと異なります:
- - デフォルトで0%の不透明度を持つ。これは右クリックメニューで変更可能。
- - デフォルトでクリックスルー。これも右クリックメニューで無効化可能。
- - ウインドウはデフォルトで、不慮の移動を防ぐためにロックされている。
- - 貴方はタスク名をクリックしてポップアップおよびクエストウインドウ全体を隠すことが可能。
- - “/taskoverlay” に加えて、貴方は EQ ボタンやホットキーを使用してウインドウの表示/隠蔽が可能。
- - アクティブかつ表示中のクエストを迅速にスクロールできるようにマウススクロールが有効。
- - タスクはクエストウインドウ内の新しいチェックボックスを用いて表示および隠蔽が可能。
- タスクオーバーレイウインドウ用にいくつかのオプションを追加:
- - 自動的に新しいタスクをタスクオーバーレイウインドウに追加(デフォルトでオン)
- - タスクの未消化ステップのみ表示(デフォルトでオン)
- - 最新のタスクを最上位に追加する(デフォルトでオフ)
- Key Rings ウインドウの Familiar タブに貴方が familiar を召還したり、ゾーンした際に自動的に familiar を退去させる “Auto Leave” トグルを追加。注:ある種の fammiliar はこれがチェック状態でも自動的には消失しません(例、banker)。
- ペットウインドウがゾーン時にペットの死体を表示する問題を修正。
- Empires of Kunark 用に新しいマップを追加、メイン Atlas マップから “Empires of Kunark” でアクセス可能。
- - Kunark 大陸の上部をクリックすると古い Ruins of Kunark マップを表示し、下部をクリックすると新しい Empires of Kunark マップを表示するようにメイン Atlas マップ内の Kunark 大陸を分けました。
- - Luclin Underground マップから新しい Empires of Kunark マップへの新しいリンクを追加しました。

- 追加したもの -
EQUI_TaskOverlayWnd.xml

- 変更したもの -
EQUI.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_KeyRingWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_TaskWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Felwithe, Nagafen’s Lair, それにその他の NPC が誤った大きさになる、ターゲット不能になる、その他ランダムな問題を起こしていたゾーンの問題を解決しました。

- The EverQuest Team


2016年10月22日(土曜日)

2016/10/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 19時44分31秒

ふう、おひさでちゅ。

今日も生憎の雨降りだね。

以前から調子が悪くなることがあった、 メインPCが今朝お亡くなりになりました。
電源を落とすと次起動した際に起動しなかったり、リセットが繰り返しかかったりしたのでスリープ状態にしていたら
今朝起こそうとしてもとうとう起きなかった…orz

なので土曜日になったらお便りしようと思っていた、サーバーパッチメッセージは急遽サブPCのMAC mini で書き込むことにしました。

代替PCが届くまでは、妹たちはお休み。なんの話だったっけ?

ああ、サーバーパッチメッセージね、今度のは少し短いね、AA統廃合は終わったのかな?

んでは、いつも通り拙訳にてお届けしまちゅ。

October 19, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- PC と戦闘時の NPC のパッシングロジックを修正しました。詳細は NPC の部をご覧ください。

*** アイテム ***

- Mask of Immortal End および Hardened Mask of Immortal End の Form of Endurance の rank を 25 から 30 上げました。
- 貴方の real estate 内に Jade Tiger を置いても、もう Schrodinger が置かれることはなくなります。逆も真なり。

*** クエスト & イベント ***

- Karam Dragonfoge のクエストは今度から正しく機能しかつ正当なアイテムを飲み込まなくなります。彼の会話はどちらのアイテムを必要としているか示すようになります。
- - Secrets of Faydwer が解禁されているサーバー上では、Karam Dragonforge は “Square Cut Black Sapphire”, “Marquise Cut Alexandrite”, “Platinum Trio Ring”, それに “White Dragon Hide” を White Dragonscale Cloak を製作するのに要求するようになります。
- - まだ Secrets of Faydwer が解禁されていないサーバー上では、Karam Dragonforge は “Platinum Diamond Wedding Ring”, “Black Sapphire Platinum Necklace”, それに “White Dragon Hide” を White Dragonscale Cloak” を製作するのに要求するようになります。
- Deaths of the Unliving - Sul Vius: Life 内の本タスクを “examine the body” ステップで壊れないように一部変更を加えました、内部的にはこの現象は再現しないため、もし発生したら連絡願います
- Fungus Grove 内で強制的に多数の Blargrot beverage をトリガーすることに複数のバージョンの the Caller event NPC を出現させることはもうできなくなります。

*** スペル ***

- Necromancer - Dichotomic Paroxysm をタイマー 18 からタイマー 20 に移しました。
- Bard - Dichotomic Psalm の endurance消費を下げ、スペルおよび melee 攻撃に加わるダメージ量を増し、HP, Mana, および Endurance の返還量を Crecendo song で与えられるものと比例するように変更しました。
- Call of the Hero を Acrylia 内でキャストすると、再び A Grimling Hero を召喚するようになります。

*** NPC ***

- PC と戦闘中の NPC のパッシングロジックを修正しました。
- - NPC は今度からターゲット方向へ移動する際に滅多に立ち止まることは無くなります、これによって高速な NPC は以前に比べ PC にしっかり追いつき攻撃するようになります。
- - プレイヤーに向かって移動している NPC が移動する際に、一秒後に短い距離を瞬間移動するように見える、視覚的なバグを修正しました。

*** プログレッションサーバー ***

- Bartering は今度から Dragons of Norrath ではなく、Shadows of Luclin が解禁になると解禁になります。
- Accursed Temple of Cazic-Thule のインスタンス版内で、ボスは今度から正しく Mitigation of the Mighty IV を使用するようになります。
- West Freeport に居る Darrisa Nyny および Commonlands に居る Celni Pawfoot は Shadows of Luclin が解禁になると出現するようになります。彼らは Bestlord disc tome を提供します。Darrisa Nyny はもうひとつの hybrid disc tome の提供元です。
- Emperor Ssraeshza の死後に Ssraeshza Temple インスタンス内に出現する shissar wraith たちはもう basepop 用のloot ロックアウトの対象となることはなく、代わりに empror 自身のロックアウトとリンクするようになります。
- OPraetorian MYral の extensive beard grooming appointment が成就しました。彼は再び Grieg’s End に出現するようになります。

*** 諸々 ***

- advanced looting system に関するいくつかのバグを修正しました。
- - リセットされたゾーンは今度から正しく advanced looting が機能するようになります。
- - アイテムが personal loot list から削除された際にクラッシュすることがあるバグを修正しました。
- - 複数の同一アイテムが npc/chest 上にある場合の問題を修正しました。
- 前回のアップデートで導入された Froglok の場合に発生する過剰な垂直カメラバウンスを修正しました。
- アカウント上のひとつのキャラクタが壊れている場合に、アカウントそのものにログインできなくなる問題を修正しました。このケースでは壊れていないキャラクタはおよそ10分後に現れます。この問題に遭遇したプレイヤーは壊れたキャラクタを取り除くか修理するために Customer Support に連絡を取る必要があります。
- bazaar 内の総 Trader 数が 600 を超えるとクライアントがクラッシュする問題を修正しました。
- 一部の内部グラフィックスライブラリをアップグレードしました。もしキャラクタ選択画面まで行けない場合にはご連絡願います。
- AA アチーブメントの数を減らしました。アチーブメントは 5000 から 10000 の間は 500 ポイント毎に与えられ、10000 から 20000 の間は 1000 ポイント毎に与えられます。
- キャラクタはもう “Whispers of Kunark” アチーブメントを受け取ることは無くなります。

*** UI ***

- reward 選択ウインドウで reward が preview したりソートが正しくできなかった問題を修正しました。
- Pet Rename reminder が正しく向こうにならなかった問題を修正しました。
- クリップボードからのペーストは今度からデフォルトで Ctrl-V になります。
- Pixel Shaders 1.1 および Pixel Shaders 1.4 の 有効/無効を取り除きました。Pixel Shaders 2.0 control は今度からこれらの有効/無効を兼ねることになります、何故なら 2.0 より前の Pixel Shader は今度から 2.0 Shaders として取り扱われるためです。

- 変更したもの -

EQUI_AdvancedDisplayOptionsWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- 死体召還、Call of the Hero, Bind Affinity もしくは同様のエフェクトが制限されている領域を持つゾーンは、base ゾーンと同様の方法でインスタンス内でも機能するようになります。Ssraeshza Temple 内の Emperor’s Room はその一例です。
- Sage Vindillar はまだ存在しない場所へ live test subject を送ろうとはしなくなります。彼は Planes of Power が解禁になると戻ってきます。
- Ssraeshza Temple および Vex Thal 内のロックされたドアやポータルは今度から Phinigel インスタンス内で正しく機能するようになります。
- Plane of Knowledge 内の Qeynos 行きstone を除くすべての stone は Planes of Power が解禁になるまで使用禁止になります。
- Ssraeshza Temple 内の Emperor’s room に鍵なしで居ると、貴方は Nexus へ戻されるようになります。Emperor’s room の鍵の要件は Gates of Discord はそのサーバー上で解禁になると取り除かれます。

- The EverQuest Team


2016年9月24日(土曜日)

2016/9/21 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 12時47分18秒

ふう、だいぶ涼しくなったね。

台風の影響でお天気は台無しだけど。

秋分の日にパッチデーがあったのね。

遅ればせながら拙訳してご紹介しまちゅ。

またしても AA 統廃合が…orz

September 21, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- 今度の10月の marketplace では Big Cat in a Bag にご注目。それぞれランダムな可愛い大きな猫のファミリアが入っています。友達と交換しても良し自分で集めても良し。それと希少かつユニークな猫科のファミリアに目が離せません!
- Mount Key Ring は今度から Darkened Sea 以前でもプログレッションサーバーでも貴方が The Darkened Sea, The Broken Mirror, もしくは新しく追加された Marketplace Mount Key Ring 機能解除を購入していれば利用できるようになります。
- - それら拡張にMount および Illusion Key Ring が含まれるのは Empire of Kunark の予約販売開始までの期間限定です。

*** アイテム ***

- 武器上のパーティクル Dawn および The Warder を調整しました。
- Battle Cat Mount 上のパーティクルが表示されないバグを修正しました。
- Vergalid Slave Manacles は今度から最大 20 まで重なります。それらは今度から装備できなくなります。
- 今度の10月の marketplace では Big Cat in a Bag にご注目。それぞれランダムな可愛い大きな猫のファミリアが入っています。友達と交換しても良し自分で集めても良し。それと希少かつユニークな猫科のファミリアに目が離せません!

*** クエスト & イベント ***

- Discord Tower 内の Raid 6 は今度から以前よりも適切な名称: Brekt’s Throne Room を持つようになります。
- Berserker Epic 1.5 Quest - 貴方はもう Sebilis 内で An Ancient Sebilite Protector に立ち向かう全ての斧をテストするためのクレジットを受けるために raid を組む必要はなくなります。
- “Finish What You Started” のアチーブメント説明文は今度から誤植が2つではなく0になります。
- Qinimi での The Save the Scout イベントは貴方がイベントをソロで開始しようと試みた場合に、イベント開始時に貴方を正しく仮想の領域に転送するようになりあmす。

*** スペル ***

- 貴方がより高い run-speed AA 能力エフェクトを持っている場合、もう buff が貴方の足を遅くすることはなくなります。
- 貴方がブロックした際にエフェクトを発動するスペルおよび能力は、今度から Staff Block および Shield Block と供に機能するようになります。
- Health, mana, および endurance をダメージ量に基づいて返還する数々のスペルおよび能力が適切な上限を持っていなかった問題を修正しました。
- Bard song が endurance 消費を妨げていた問題を修正しました。
- Bard - Dichotomic Psalm の endurance 消費を増やし、スペルおよび melee 攻撃に加えるダメージ量を増加、ヒール量を増加、返還する mana および endurance 量を減らしました。
- Enchanter - Dichotomic Reinforcement によって追加される mana 消費スペルダメージを増やしました。キャストした際にグループに返還される mana 量を減らしました。
- Paladin - Holy Guardian Effect を今度から shield block および riposte に加え bash の試みに成功した際に Holy Guardian Heal を適切にキャストすることが出来るように変更しました。大量のターゲットに対してもう効率的でなくなるようにエフェクトには発動制限数 120 を加えました。
- Shadowknight - Unholy Guardian Effect を今度から shield block および riposte に加え bash の試みに成功した際に Unholy Guardian Lifetap が適切にキャストすることが出来るように変更しました。大量のターゲットに対してもう効率的でなくなるようにエフェクトには発動制限数 120 を加えました。
- Presence of the Mighty スペルはもう Wizard ファミリアと重なり問題を起こすことはなくなります。

*** NPC ***

- Marnek Jaull の consider メッセージを彼が適切に貴方の /con 相違を返すように修正しました。また、以前 NULL を返していたその他の NPC を修正しました。

*** トレードスキル ***

- Aloe Tip は今度から “Show only items I can use” ボックスがチェックされている場合でも 商人のリスト現れるようになります。

*** AA ***

- 貴方の melee 攻撃がスペルを発動させる AA 能力はもう貴方もしくは貴方のターゲットがそのスペルの要件を満たさなくなった場合にスペルキャスト失敗を報告しなくなります。
- - 例: Warrior 能力 Infused by rage 21 で発動される Strike of Ire はもう周期的に ‘Your spell is interrupted.’ を表示しなくなります。
- 全クラス - 幾つもの ‘Hastened’ 能力は ‘Improved’ に改名され、幾つもの能力説明文が Empires of Kunark に備えて更新されました。
- Bard - Hastened Deftdance を rank 2-8 の Extended Deftdance に統廃合し、系列を Improved Deftdance に改名しました。
- Bard - Extended Thousand Blades を rank 5 の Hastened Thousand Blades に統廃合し、系列を Improved Thousand Blades に改名しました。
- Bard - Quickened Requiem of Time を rank 1-3 の Improved Requiem of Time に統廃合しました。
- Berserker - Furious Rampage はもう Rampage を活性化する能力によって発動された 1-4 ヒットのダメージを減らすことはなくなります。
- Berserker - Furious Rampage は再び貴方の第一ターゲットに対してフルダメージを与え、命中毎のダメージ減少は今度から貴方のその他の周囲のターゲットに限定して適用されます。
- Berserker - Extended Berserking を rank 4-5 の Hastened Berserking に統廃合し、系列を Improved Berserking に改名しました。
- Cleric - Hastened Bestow Divine Aura を rank 2-6 の Bestow Divine Aura Azia に統廃合しました。
- Cleric - Bestow Divine Aura Beza の初期再利用時間を 以前提供された rank 3 の Hastened Bestow Divine Aura による短縮と見合うように減らしました。Bestow Divine Aura Beza に以前 rank 4-5 の Hastened Bestow Divine Aura 提供された時短と見合うように新しい rank 3-4 を追加しました。
- Cleric - Hastened Sanctuary を rank 2-7 および 9 の Sanctuary (Improved) に統廃合しました。
- Cleric - Blessing of Sanctuary の初期再利用時間を、以前 rank 6 の Hastened Sanctuary によって提供された時短と見合うように減らしました。Blessing of Sanctuary に以前 rank 7 の Hastened Sanctuary によって提供された時短と見合うように新しい rank 2 を追加しました。
- Cleric - Hastened Wards を rank 9-13 の Exquisite Benediction に統廃合しました。
- Cleric - Ward of Purity に以前 Hastened Wards によって提供された時短と見合うように新しい rank 13-17 を追加しました。
- Druid - rank 1-2 の Hastened Entrap を取り除き、rank 3-5 の Entrap に統廃合された rank 1-3 の Ranger Hastened Entrap系列を使えるようにしました。
- Druid - Hastened Spirit of the Wood を rank 19-24 の Spirit of the Wood に統廃合しました。
- Druid - Peaceful Spirit of the Wood に以前 Hastened Spirit of the Wood によって提供された時短に見合うように新しい rank 19-24 を追加しました。
- Druid - Extended Spirit of the Wood を rank 28 および 34 の Spirit of the Wood に統廃合しました。
- Druid - Peaceful Spirit of the Wood に以前 Extended Spirit of the Wood によって提供された延長に見合うように新しい rank 28 および 35 を追加しました。
- Druid - Hastened Lycan Soul を rank 3-6 および 10 の Spirit of the White Wolf に統廃合しました。
- Druid - Spirit of the Black Wolf に以前 Hastened Lycan Soul によって提供された時短に見合うように新しい rank 3-6 および 10 を追加しました。
- Druid - Group Spirit of the White Wolf および Group Spirit of the Black Wolf の初期再利用時間を減らし、各系列の rank 3 が self-only 系列の rank 10 の取得を必須とするように調整しました。
- Druid - Hastened Storms を rank 13-18 および 25 の Storm Strike に統廃合しました。
- Druid - Fire Storm の初期再利用時間を以前 Hastened Storms によって提供された時短と見合うように短くしました。
- Druid - Hastened Convergence of Spirits を rank 13-18 および 29、Extended Convergence of Spirits を rank 22 および 30 の Convergence of Spirits にそれぞれ統廃合しました。
- Druid - Peaceful Convergence of Spirits に以前 Hastened Convergence of Spirits および Extended Convergence of Spirits によって提供された時短に見合うように新しく rank 13-18, 22, それに 29-30 を追加しました。
- Monk - Hastened Scaledfist を rank 2-6 の Extended Scalefist に統廃合し、系列を Improved Scaledfist に改名しました。
- Monk - Hastened Speed focus を rank 3-8 の Extended Speed Focus に統廃合し、系列を Improved Speed Focus に改名しました。
- Monk - Hastened Synergy を Improved Synergy に改名し、Improved Step Pattern および Improved Sting of the Wasp を追加しました。
- Monk - Hastened Destructive Force を rank 4-12 の Destructive Force に統廃合しました。
- Monk - Focused Destructive force に以前 Hastened Destructive Force によって提供された時短に見合うように新しく rank 4-12 を追加しました。
- Monk - Destructive Force は再び貴方の第一ターゲットに対してフルダメージを与えるようになります、ヒット毎のダメージ減少は貴方の周囲のその他のターゲットに限定して適用されます。
- Paladin - Hastened Divine Stuns を rank 2-4 の Divine Stun に統廃合しました。
- Paladin - Force of Disruption および Disruptive Persecution の初期再利用時間を以前 rank 3 の Hastened Divine Stuns で提供された時短に見合うように減らしました。
- Paladin - Hastened Lay on Hands を rank 14-16, 20, および 25 の Lay on Hands に統廃合しました。
- Paladin - Gift of Life の初期再利用時間を以前 rank 4 の Hastened Lay on Hands で提供された時短に見合うように減らしました。Gift of Life に以前 rank 5 の Hastened Lay on Hands で提供された時短に見合うように新しく rank 2 を追加しました。
- Paladin - Hastened Purification を rank 2-9 の Purification に統廃合しました。
- Paladin - Blessing of Purification の初期再利用時間を以前 rank 8 の Hastened Purification で提供された短縮に見合うように減らしました。
- Paladin - Hastened Sanctification を ‘Improved Sanctification’ に改名し、Extended Sanctification を rank 6 の本系列に統廃合しました。
- Ranger - Hastened Entrap を rank 3-5 の Entrap に統廃合しました。
- Rogue - Extended Frenzied Stabbing を rank 1 の Hastened Frenzied Stabbing に統廃合し、系列を Improved Frenzied Stabing に改名しました。
- Rogue - Rake’s Rampage は再び貴方の第一ターゲットに対してフルダメージを放つようになり、命中毎のダメージ減少は貴方の周囲のその他のターゲットに限定して適用されます。
- Shadowknight - Touch of the Wicked を rank 14-16, 22, それに 25 の Harm Touch に統廃合しました。Leech Touch に以前 Touch of the Wicked によって提供された時短に見合うように新しく rank 2, 4, 6, 13, それに 26 を追加しました。
- Shadowknight - Hastened Explosion of Hatred を rank 3-4 の Explosion of Hatred に統廃合しました。Explosion of Spite に以前 Hastened Explosion of Hatred によって提供された時短に見合うように新しい rank 2-4 を追加しました。
- Shadowknight - Quickened Demand for Power を rank 1-3 の Extended Provocation for Power に統廃合し、系列を ‘Improved Demand For Power’ に改名しました。
- Shaman - Pathosis および Wind of Pahosis の重なり具合を Shadowknight Blight 系の DoTとより良く共存するように調整しました。

*** プログレッション サーバー ***

- Mount Key Ring は今度から Darkened Sea 以前でもプログレッションサーバーでも貴方が The Darkened Sea, The Broken Mirror, もしくは新しく追加された Marketplace Mount Key Ring 機能解除を購入していれば利用できるようになります。
- - それら拡張にMount および Illusion Key Ring が含まれるのは Empire of Kunark の予約販売開始までの期間限定です。
- 一旦 Call of the Forsaken がサーバー上で解禁になると、Plane of Knowledge で Scribe Zikett が彼の装備を売り始めます。
- Presence of the Mighty スペルはもう Wizard ファミリアとの重なり問題を起こすことはなくなります。

*** 諸々 ***

- 乗り物の上で Luclin前 PC キャラクタに見えるようにするオプションをオプションウインドウに追加しました。Luclin前 PC キャラクタではもう乗り物を召還して乗ることは出来なくなっています。
- プレイヤーペットによって放たれる非 melee ダメージはペットの飼い主だけでなく今度から獲物の周囲に居る全てのプレイヤーに表示されるようになります。
- 貴方が高い vitality 数をキャラクタ上で貯めていた場合にログアウトすると fellowship vitality が 0 に戻ってしまう問題を修正しました。
- shroud 状態でスペルスクロールを持ったまま商人を開くとクライアントがクラッシュするのを修正しました。
- LDoN leaderboards が一覧上に同一人物が複数表示される問題を対策しました。
- 空きセットのある bandoiler で空きセットに後続するセットが壊れる問題を修正しました。
- Drogmor 乗り物が機能しなかった問題を修正しました。

*** UI ***

- claim ウィンドウに claim (もしあれば)に関する付加情報を含む第三の領域を追加しました。
- ログインサーバー上のクレジット部にあるタブタイトルの誤字を直しました。
- Welcome 画面を無効にして、それを開くための機能を取り除きました。
- ギルドホールに居ない時に Guild Trophy Tribute の opt in もしくは out ができる機能を追加しました。
- カスタム UI 中で入れ子になったコントロールが使えるように Action ウインドウを修正しました。コントロールは元々は Action ウインドウのトップレベルタブ上でしか機能しませんでした。

- 変更したもの -
EQUI_ClaimWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 以前のアップデート ***
- Sul Vius: Life および Sul Vius: Decay 内でのコレクションアイテムの場所のひとつを手が届く場所に移動しました。

- The EverQuest Team


2016年8月20日(土曜日)

2016/8/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時58分41秒

おろ、今週はパッチデーがあったのね…orz

遅ればせながら拙訳してお届けしまちゅ。

AAの部が永遠に続くかと思って、途中熱が出て休み休み訳したのでした(;´Д`)

Warrior でだいぶ変更が入っているね、長い間謎だった riposte のバグとかやっと直ったのね(-.-)

だいぶAAポイントが払い戻されてました。

まだ AA 統廃合は終わってないみたいだね。

August 17, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- ペットウインドウのいくつもの問題を修正しました。既存のペットコマンドホットキーは作り直す必要があります。詳しくは UI の部をご覧下さい。
- 多くの AA 統廃合。詳しくは AA 部をご覧下さい。

*** アイテム ***

- 特定の条件下(代表的にはチャームアイテム機構)で性能が変わるアイテムは今度から inspect した際にスペルエフェクトが表示されるようになります。
- アイテム変換機能は今度から変換処理を開始する前にaugment が付いていない状態にする必要があります。
- 沢山の rare アイテムに付いているオーラ Circtle of Power, Circtle of Life, Circle of Mana それに Guardian Circle は今度から他のオーラがアクティブであるかどうかに関わらず、アクティブにして維持することが可能になります。
- 1H Piercing 武器にのみ填まる augmentation は今度から “Piercing” ではなく “1H Piercing” と称されるようになります。
- Beastlord の ornamentation ‘The Warder’ から Lore フラグを外しました。
- Metamorph Totem: Murkglider が試着や家や敷地に設置した際に ankylosaurus の見た目になる問題を修正しました。
- Beastlords - Anthemion Jerkin, Crypt-Hunter’s Dragonbrodd それに Deathseeker’s Dragonbrood Tunic に見られる forcus エフェクト Frozen Miasma Fury が意図しない複数のスペルや能力に効いていた問題を修正しました。
- forage アイテム Golands Nut は今度から譲渡可能になります。
- forcus エフェクト Sympathetic Remote Healing Surge XV は今度から 単なる forcus エフェクトになり、proc Remote Healing Surge XV はアイテム Demagogue’s Crutch で発動するようになります。
- Quarm-Touched Feran Bridle は今度から試乗の際に正しい乗り物のバージョンを表示するようになります。
- Bard 楽器としてマークされた全てのアイテムを、primary もしくは secondary hand に装備できるように変更しました。依然として同時期に一つの楽器のみ装備可能なのは意図した仕様です。
- Plane of Knowledge に居る Keliss Arden, the Hero’s FOrge Merchant は、今度から彼の Hero’s Forge ornament をばら売りではなく、セット売りで提供するようになります。

*** クエスト & イベント ***

- Grannus (Raid) - Grannus は一旦 hit point が 5% を割ると彼の痛みをプレイヤーと共有するのを止めるようになります。これは非転送可能なアチーブメントの制御不能な失敗を防止するためです。
- Emollious (Raid) - Emollious イベントにおける All Must Fall が極めて取得困難な問題を修正しました。
- Essence Lens (Group) - クエスト報酬は今度からアイテムをクエスト NPC に手渡す方法ではなく、アイテム自身の convert ボタンで変えられるようになります。
- The Hedge Event (Raid) - Plane of Nightmare hedge maze エスコートは改良されました。
- - Thelin Poxbourne は今度からプレイヤーの味方になります。彼はbuffを受けたりhealを受けることができ、エスコートを妨害する不慮の(もしくは意図的な)攻撃に対して安全です。
- - group 外のキャラクタで maze の外で “ready” と言った場合、今度から単一キャラクタを maze 内にテレポートするようになります。
- - 全ての会話トリガーは今度から括弧付き[]になります。
- Nitram’s Collection (Raid) - Plane of Innovation gnome エスコートは改良されました。
- - Nitram Anizok は今度からプレイヤーの味方になります。彼はbuffを受けたりhealを受けることができ、エスコートを妨害する不慮の(もしくは意図的な)攻撃に対して安全です。
- - 全ての会話トリガーは今度から括弧付き[]になります。
- あるプレイヤーがアチーブメントが授かる際に死んでいた場合に、Quarm 報酬が得られない潜在的なバグを修正しました。もしこれを貴方が経験していた場合、Customer Service に連絡をとって下さい、彼らは貴方に受け取るはずだったアイテムとフラグを与えることができます。
- クラシッククエストの一貫として与えられるアイテムで"Quest"のフラグが付いていなかったアイテムは正しくフラグが付くようになります。
- Plane of Power, Gates of Discord, それに Omens of War の raid イベントはサーバーで Prophecy of Ro が解禁になると対不正対策が解除されるようになります。昨今の攻撃および防御能力だと、これらがしばしば誤判定を下すためです。

*** スペル ***

- Enchanter - 複数の enchanter が Baffling Constriction 系の DoT スペルを単一ターゲットに用いることを妨げていた問題を修正しました。
- Beastlord - 低レベルのhealing スペルに調整を施しました:
- - Light Healing は今度からレベル20ではなくレベル18から取得可能です。
- - Healing は今度からレベル36ではなくレベル28から取得可能です。
- - Greater Healing は今度からレベル57ではなくレベル38から取得可能です。
- - Spirit Salve は今度から Beastlord で Greater Healing が取得可能になるレベル48で利用可能になります。
- - Chloroplast は今度からレベル62ではなくレベル59で取得可能です。
- Cleric - Healing Light のターゲットが貴方のグループに居て視線が通るという要件を外しました。
- Druid - Nature’s Renewal および Forest’s Renewal のターゲットが貴方のグループに居て視線が通るという要件を外しました。
- Shaman - Spirit Salve および Kragg’s Salve のターゲットが貴方のグループに居て視線が通るという要件を外しました。
- Bard - Liverly Crescendo 系の song はもう持続時間に関してforcusされることは無くなります。これによってbard の居るグループで Crescendo Effect がトリガーするのに意図したよりも長い時間がかかっていた問題が修正されます。

*** NPC ***

- Freeport に居る多くの商人の名札を、以前よりも容易に見つけ易いように付け直しました。
- Sanctus Seru において Praesertum達によって使用される “In Irons” 消失スペルは今度から影響を受けるキャラクタをベースバージョンのゾーンではなく、同じゾーン内の牢屋にテレポートするようになります。

*** AA ***

All - 大量の能力系がクラス AA ウィンドウカテゴリから Archetype もしくは Focus カテゴリのいずれかに移動しました。
All - Bandage Wound を rank 4-13 (Berseker および Warrior の場合 4-18) の First Aid に統廃合しました。
全クラス - rank 1-15 の 5つの general Innate Resit AA 能力は5つのbasic resist type nameが付いた Innate Spell Resistance に影響を与える単一系に統廃合されました。Innate Corruption Protection を rank 16-20 の本統合系に統廃合しました。
全クラス - rank 1-15 の 7つの general Innate Statistic AA 能力を全ての7つの statistics nameが付いた Innate Eminence に影響を与える単一系に統廃合しました。Rank 16-55 のこれらの能力は rank 21-60 の Planar Power に統廃合されました。
全クラス - First, Second, それに Third Spire 系に対して以下の調整を施しました:
- それまで各 Spire の最初のrankを購入する必要があった Fundament 系は各 Spire の最初の rank にコストとエフェクトを統廃合しました。
- 各 Spire 用に Spire hastening 系を持つクラスでは、これらの能力は各 spire の rank 4-8 に統廃合されました。
- 3つの全てのspireに対して適用される Spire hastening 系を持つクラスは、それらの能力は各 spire のrank 4-8(Rogueの場合 5-9)に分離統廃合されました。
複数クラス - Elemental Agility をrank 1-3 のCompanion’s Agilityに統廃合し、これらの rank は今度から Companion’s Agility が使える全クラスで取得可能となります。
複数クラス - Elemental Durability を rank 1-3 の Comapnion’s Durability に統廃合し、これらの rank は今度から Companion’s Durability が使える全クラスで取得可能となります。
複数クラス - Hastened Forceful Rejuvenation を rank 2-10 の Forceful Rejuvenation に統廃合しました。
複数クラス - Hastened Improved Twincast を rank 5-12 の Improved Twincast に統廃合しました。
複数クラス - Planar Durability を rank 5-7 の Natural Durability に統廃合しました。基本 hit point を100分率で増加させる Physical Enhancement (および Rogue のImproved Physcal Enhancement)の成分は新しく rank 4 および 11 (および 12) の Natural Durability に移動しました。
複数クラス - Spell Casting Fury を rank 1-3 の Destructive Fury と Fury of Magic に統廃合しました。クリチカルダイレクトダメージスペルのダメージを増加させる rank 16+ の Fury of Magic の成分は全てのrankのFury of Magic がクリチカルダイレクトダメージ確率にのみ影響を与え、全てのrankのDestructive Fury がクリチカルダイレクトダメージダメージマルチプライヤーにのみ影響を与えるように、 Destructive Furyに移動しました。
複数クラス - Divine Companion Aura を Companion’s Divine Aura に改名しました。
複数クラス - Sturdy Companion を Companion’s Sturdiness に改名しました。
Bard - Hastened Shield of Notes を rank 16, 20, 24, それに 28 の Shield of Notes に統廃合しました。
Bard - Selo’s Enduring Cadence を rank 6-8 の Innate Run Speed に統廃合しました。
Beastlord - Warder’s Alacrity を rank 1-14 および 18-26 の Companion’s Alacrity に統廃合しました。
Beastlord - Warder’s Fury を rank 1-15, 19-23, それに 27-29 の Companion’s Fury に統廃合しました。
Berserker - Hastened Binding Axe を rank 3, 5, それに 7 の Binding Axe に統廃合しました。
Berserker - Undaunted Fury を rank 4 の Fear Resistance に統廃合しました。
Berserker - 能力 ‘Juggernaut’s Proficiency’ を ‘Juggernaut’s Weapon Mastery’ に改名しました。
Berserker - 能力 ‘Two Hands, No Mercy’ を ‘Weapon Proficiency’ に改名しました。
Berserker, Monk, Rogue - Destructive Force, Rake’s Rampage, それに Furious Rampage によってトリガーされる攻撃によるダメージ量を減らしました。
Berserker, Warrior - Dauntless Perseverance を rank 4 の Stalwart Endurance に統廃合し、本rankをBerserkerで利用可能にしました。
Berserker, Warrior - Hastened Rampage と rank 2-8 の Rampage に統廃合しました。
Berserker, Warrior - Hastened Vehement Rage を rank 4-6 および 10-11 の Vehement Rage に統廃合しました。
Cleric - Extended Healing Frenzy を rank 7 の Healing Frenzy に統廃合しました。
Cleric - Extended Sheild of Reverence を rank 4 , Hastened Shield of Reverence を rank 5-11 の Shield of Reverence にそれぞれ統廃合しました。
Cleric - Hastened Blessing of Resurrection を rank 2-4、Quickened Blessing of Resurrection を rank 5-7 の Blessing of Resurrection にそれぞれ統廃合しました。これらの能力に対して Reviviscence と見合うように600ポイントのmama消費を加えました。
Cleric - Hastened Celestial Hammer を rank 16-21 の Celestial Hammer に統廃合しました。
Cleric - Hastened Celestial Regeneration を rank 19-21 および 28-29 の Celestial Regeneration に統廃合しました。
Cleric - Hastened Channeling the Divine を rank 2-6 の Chaneling the Divine に統廃合しました。加えて、本能力がもう二つのbuff slotを使用しないので、Price of Divinity のエフェクトを Channling the Divine に統合しました。
Cleric - Hastened Divine Avatar を rank 10-15 および 22-24 の Divine Avatar に統廃合しました。
Cleric - Hastened Divine Guardian を rank 6-8 および 10-11 の Divine Guardian に統廃合しました。
Cleric - Hastened Divine Resurrection を rank 2-6 の Divine Resurrection に統廃合しました。
Cleric - Hastened Divine Retribution を rank 7-9 および 13-15 の Divine Retribution に統廃合しました。
Cleric - Hastened Focused Celestial Regeneration を rank 13-17 の Focused Celestial Regeneration に統廃合しました。
Cleric - Hastened Group Purigy Soul を rank 2-6 の Group Purify Soul に統廃合しました。
Cleric - Hastened Purification of the Soul を rank 2-8 および 10-11 の Purify Soul に統廃合しました。
Cleric - Hastened Turn Undead を rank 9-17 および 25, Quickened Turn Undead を rank 20-22, 26, および 33 の Turn Undead にそれぞれ統廃合しました。
Cleric - Quickened Call of the Herald を rank 2-5 の Call of the Herald に統廃合しました。
Cleric, Druid, Shaman - Cascade of Life を rank 6, 12, 18, それに 24 の Abundant Healing に統廃合しました。
Cleric, Druid, Shaman - Hastened Curing を rank 4-6, 13-15, それに 21、Quickened Radiant Cure を rank 16-20 の Radiant Cure にそれぞれ統廃合しました。
Cleric, Paladin - Extended Yaulp を rank 4 の Yaulp (Lesser)に統廃合しました。
Druid - Hastened Nature’s Boon を rank 15, 19, それに 23-25 の Nature’s Boon に統廃合しました。
Druid - Hastened Swarm of Fireflies を rank 5-9 の Swarm of Fireflies に統廃合しました。
Druid - Protection of Direwood の 基本再利用時間を 15 だったのを 2 分に短縮しました。持続時間を18秒だったのを 30秒に延長しました。
Druid, Ranger, Shaman - Fortified Foraging を rank 2-4 の Foraging に統廃合しました。
Druid, Shaman - Affliction Mastery を rank 7-15 および 19-27 の Critical Affliction に統廃合しました。
Enchanter - Hastened Reactive Rune を rank 7-11 の Reactive Rune に統廃合しました。
Enchanter - Hastened Soothing Words を rank 4-6 および 13 の Soothing Words に統廃合しました。
Enchanter - Ethereal Manipulation は Tashan’s Lingering Cry に改名され、今度からenchanterによってキャストしたシングルターゲットの Tashani スペルがターゲットに対するダイレクトダメージおよび DoT スペルのダメージを増大させる debuff をトリガーするようになります。
Enchanter - Phantasmic Reflex は今度からレベル110以下のスペルのみトリガーするようになります。
Enchanter - 様々な Enchant Metal 能力は AA 能力ウインドウのclass category から Special categoryに移動しました。
Enchanter, Magician, Necromancer, Wizard - Intelligence キャスターは rank 1-6 Twinproc が使えます。
Enchanter, Magician, Wizard - Hastened Arcane Whisper を rank 8-12 の Arcane Whisper に統廃合しました。
Magician - Elemental Alacrity を rank 1-14 および 18-37 の Companion’s Alacrity に統廃合しました。
Magician - Elemental Fury を rank 1-15, 19-38, それに 42-46 の Companion’s Fury に統廃合しました。
Magician - Hastened Second Wind Ward を rank 4-8 の Second Wind Ward に統廃合しました。
Monk - Weighless Steps を rank 6-8 の Innate Run Speed に統廃合しました。
Monk - 受動能力 Dragon Punch は Dragon Force という名前の能動能力に変更されました。既存の Dragon Punch スキル で相手に対してノックバックエフェクトをトリガーするように護身するのではなく、活性化した際に直接ノックバックエフェクトをトリガーするようになります。
Necromancer - Dread Incarnate は今度から rank 4 になるように、Fear Resistance に 3 rank を追加しました。
Necromancer - Death’s Fury を rank 1-5, Death’s Wrath を rank 6-15, 19-40, それに 44-46 の Companion’s Fury にそれぞれ統廃合しました。
Necromancer - Greater Blood Tithe を rank 13-15 および 18-20、Affliction Mastery を rank 7-12, 16-17, 21, それに 25-33 の Critical Affliction にそれぞれ統廃合しました。
Necromancer - Hastened Dead Mesmerization を rank 2-4, 6, 8, 10, 12, 14-15, それに 17 の Dead Mesmerizationに統廃合しました。
Necromancer - Quickening of Death を rank 1-10 および 14-23 の Companion’s Alacrity に統廃合しました。
Paladin - Divine Fury を rank 12-14 の Divine Stun に統廃合しました。
Paladin - Extended Blessing of the Faithful を rank 7-9 の Blessing of the Faithful に統廃合しました。
Paladin - Extended Speed of the Savior を rank 2 および 7、Hastened Speed of the Savior を rank 3-6 の Speed of the Savior に統廃合しました。
Paladin - Hastened Armor of the Inquisitor を rank 16-18 の Armor of the Inquisitor に統廃合しました。
Paladin - Hastened Beacon of the Righteous を rank 4-8, 12, それに 17、Extended Beacon を rank 13-14 の Beacon of the Righteous にそれぞれ統廃合しました。
Paladin - Hastened Gift of Resurrection を rank 2-4、Quickened Gift of Resurrection を rank 5-8 の Gift of Resurrection にそれぞれ統廃合しました。能力 Resrruction と見合うように 700 ポイントの mana 消費を加えました。
Paladin - Hastened Hand of Piety を rank 7-9, 25-26, それに 39-40 の Hand of Piety に統廃合しました。
Paladin - Hastened Leap of Faith を rank 3-7 の Leap of Faith に統廃合しました。
Paladin - Hastened Marr’s Salvation を rank 2-6 および 8-9 の Marr’s Salvation に統廃合しました。
Paladin - Hastened Projection of Piety を rank 3-7 の Projection of Piety に統廃合しました。
Paladin - Hastened Shield of Brilliance を rank 7-9 および 15-18、Extended Shield of Brilliance を rank 10 の Shield of Brilliance にそれぞれ統廃合しました。
Paladin - Quickened Force of Disruption を rank 15-17 の Force of Disruption に統廃合しました。
Paladin - Quickened Radiant Cure を rank 7-11 の Radiant Cure に統廃合しました。
Paladin - Thunder of Karana の基本再利用時間を以前 Hastened Armor of the Inquisitor によって提供された短縮に見合うように 9 分に短縮しました。
Paladin, Shadowknight - Fearless を rank 4 の Fear Resistance に統廃合しました。
Paladin, Shadowknight - Hastened Ageless Enmity を rank 4-8 の Ageless Enmity に統廃合しました。
Paladin, Shadowknight - Quickened Helix of the Undying を rank 3-7 の Helix of the Undying に統廃合しました。
Paladin, Shadowknight - Knight’s Sedulity の効率を 5% だったのを 4% に減じました。
Paladin, Shadowknight - 様々な Summon Mount 能力をAA 能力ウインドウの class category から Special category に移動しました。
Paladin, Shadowknight - Shield Specialist に関して幾つもの修正を施しました:
- Rank 1-5 の Shield Specialist は今度から rank 1-5 の Knight’s Weapon Masteryになり、盾を装備しているかどうかにかかわらず、knight によって装備された全ての武器タイプの基本ダメージを増加させます。
- rank 6 を追加し、全ての本能力の効率を増加しました。
Ranger - Hastened Auspice of the Hunter を rank 13-15 および 30-32、Quickened Auspice of the Hunter を rank 22-26 の Auspice of the Hunter にそれぞれ統廃合しました。
Ranger - Hastened Grasp of Sylvan Spirits を rank 2-7 の Grasp of Sylvan Spirits に統廃合しました。
Ranger - Hastened Group Guardian of the Forest を rank 4-6 および 13 の Group Guardian of the Forest に統廃合しました。
Ranger - Hastened Guardian of the Forest を rank 16-20 および 29 の Guardian of the Forest に統廃合しました。
Ranger - Hastened Harmonious Arrow を rank 2-4 の Harmonious Arrow に統廃合しました。
Ranger - Hastened Imbued Ferocity を rank 2-7 の Imbued Ferocity に統廃合しました。
Ranger - Hastened Outrider’s Accuracy を rank 10-14 の Outrider’s Accuracy に統廃合しました。
Ranger - Hastened Outrider’s Attack を rank 3-8 および 13、Extended Outrider’s Attack を rank 10-12 および 16 の Outrider’s Attack にそれぞれ統廃合しました。
Ranger - Hastened Outrider’s Evasion を rank 3-5 の Outrider’s Evasion に統廃合しました。
Ranger - Hastened Protection of the Spirit Wolf を rank 13-17 および 24-26 の Protection of the Spirit Wolf に統廃合しました。
Ranger - Pathfinder’s Grace を rank 6-8 の Innate Run Speed に統廃合しました。
Ranger - Combat Fury によって与えられる弓攻撃に関するクリチカル確率を melee 攻撃に関するクリチカル確率と等しくなるように増やしました(~6% 増加)。
Rogue - Extended Thief’s Eyes を rank 1-2 の Enhanced Thief’s Eyes に統廃合しました。
Rogue - Improved Physical Enhancement を rank 3 の Physical Enhancement に統廃合しました。
Rogue - Massive Strike Recurrence を rank 7, 12, それに 18-19、Flurry of Daggers を rank 8, 13, それに 20-21 の Massive Strike にそれぞれ統廃合しました。
Rogue - Speed of the Scoundrel を rank 6 の Innate Run Speed に統廃合しました。
Rogue - Combat Fury によって与えられる投げ武器攻撃に関するクリチカル確率を melee 攻撃に関するクリチカル確率と等しくなるように増やしました(~13% 増加)。
Rogue - 様々な Cunning Disguise 能力を AA 能力ウインドウの class category から Special category に移動しました。
Shadowknight - Death’s Fury を rank 1-5、Death’s Revenge を rank 9-21 および 25-27 の Comapnion’s Fury にそれぞれ統廃合しました。
Shadowknight - Hastened Hate Step を rank 2-4 および 6-7 の Hate Step に統廃合しました。
Shadowknight - Hastened Projection of Doom を rank 3-7 の Projection of Doom に統廃合しました。
Shadowknight - Hastened TVyl’s Resolve を rank 3-7 の TVyl’s Resolve に統廃合しました。T`Vyl’s Weakness I-III の被弾ダメージ修正値を 15, 30, 35% だったのを、15, 17, 20% に減じ、1500 被弾階数制限を取り除きました。
Shadowknight - Hastened Thought Leech を rank 5-7 の Thought Leech に統廃合しました。
Shadowknight - Hastened Visage of Death を rank 4-9 および 13-15 の Visage of Death に統廃合しました。
Shadowknight - Hastened Visage of Decay を rank 4-6 の Visage of Decay に統廃合しました。
Shaman - Hastened Call of the Ancients を rank 9-13 の Call of the Ancients に統廃合しました。
Shaman - Hastened Spirit Guardian を rank 8-12 の Spirit Guardian に統廃合しました。
Warrior - Extended Resplendent Glory を rank 6-9 の Resplendent Glory に統廃合しました。
Warrior - Hastened Ageless Enmity を rank 4-6 の Ageless Enmity に統廃合しました。
Warrior - Hastened Area Taunt を rank 2-7 および 9 の Area Taunt に統廃合しました。
Warrior - Hastened Blast of Anger を rank 4-12 および 20-22 の Blast of Anger に統廃合しました。
Warrior - Hastened Gut Punch を rank 4-8, 11-13, それに 19-22 の Gut Punch に統廃合しました。
Warrior - Hastened Mark of the Mage Hunter を rank 7-9 および 13-14 の Mark of the Mage Hunter に統廃合しました。
Warrior - Hastened Press the Attack を rank 5-12 の Press the Attack に統廃合しました。
Warrior - Hastened Projection of Fury を rank 2-4 および 6-9 の Projection of Fury に統廃合しました。
Warrior - Hastened Rage of Rallos Zek を rank 2-6 の Range of Rallos Zek に統廃合しました。
Warrior - Hastened War Cry を rank 7-12 の War Cry に統廃合しました。
Warrior - Hastened Warlord’s Tenacity を rank 7-11, 21-23, それに 31 の Warlord’s Tenacity に統廃合しました。
Warrior - Hastened Wars Sheol’s Heroic Blade を rank 3-7 の Wars Sheol’s Heroic Blade に統廃合しました。
Warrior - Lasting Bravery を rank 2-4 および 11-13、Hastened Warlord’s Bravery を rank 7-9 および 14-18 の Warlord’s Bravery にそれぞれ統廃合しました。
Warrior - Mass, Affected を rank 11-13 の Sturdiness に統廃合しました。
Warrior - Warlord’s Resolve を rank 4 の Fear Resistance に統廃合しました。
Warrior - Sheild Specialist および Improved Shield Specialist に対して幾つもの修正を施しました:
- Rank 1-13 の Shield Specialist および rank 1-3 の Improved Shield Specialist は今度から rank 1-16 の Warlord’s Weapon Mastery となり、盾を装備しているか否かに関わらず warrior によって装備された全ての武器の基本ダメージを増やします。
- 攻撃時に以前 rank 1-3 の Improved Shield Specialist によって与えられていた Strike of Ire の発動チャンスは、今度から rank 10-12+ の Infused by Rage によって与えられるようになります。
- Strike of Ire は今度から offhand に盾か武器のいずれかを装備しているとトリガーするようになります。
- 武器エフェクトをトリガーするボーナスチャンスは以前 rank 1-3 の Improved Shield Specialist によって与えられていましたが、今度から Weapon Stances が活性化された盾によってトリガーされる Defensive Proficiency buff によって与えられるようになります。
Wizard - Hastened Ward of Destruction を rank 6-7, 13, それに 15-16 の Ward of Destruction に統廃合しました。
Wizard - rank 21-23 の Call of Zuzl によって召還される剣が melee もしくは spell 攻撃の直接ターゲットだった際に意図したダメージを受けない問題を修正しました。剣は rampage もしくは AE spell による攻撃を受けた際には enhanced durability を維持し続けるようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- Phinigel - Howling Stones のインスタンスを追加しました。貴方はインスタンスを生成するために Howling Stones 内の Agent of Change と会話する必要があります。
- Plane of Mischief 城はもう 10th Ring War の最中に Great Divide 内に現れることはなくなります、少なくとも LDoN がそのサーバー上で解禁になるまで(今度はほんと)。

*** 諸々 ***

- 被弾 spell もしくは melee だマージから守る spell および能力の仕組みをそれぞれの buff が守るダメージ量を以前よりも精確に計算し最良の選択をするように調整しました。
- - それまでは、最も高いパーセンテージを持つ buff が常に最良と見なされていましたが、この挙動はこれらの buff が提供する被弾当たりの最大保護に対する被弾によるダメージ量を考慮していませんでした。
- ターゲットの身体タイプを修正するスペルが、後続するスペルに同じ効果を与えてしまう問題を修正しました。
- riposte によって生き物を倒した際に生き物の死体がターゲット可能なままになってしまう古い問題を修正しました。
- 貴方の相手を riposte する確率を増やす能力が相手が貴方の攻撃に対する相手の riposte の確率を下げていた問題を修正しました。
- - 本変更と併せて、非ペットNPCが riposte 攻撃によって繰り出すダメージは総じて減じられることになります。
- キャラクタ削除で確認ウインドウが開いている間にキャラクタ選択を変更した場合、現在選択されているキャラクタが確認を求められたキャラクタの代わりに削除される問題を修正しました。

*** UI ***

- AA ウインドウが一部の受動 AA 能力に対して Timer 0 を表示する問題を修正しました。
- アイテム表示ウインドウ内の ornamentation ラベルを目に見える ornaments がウインドウを水平に伸ばさないように調整しました。
- ペットウインドウから作成したホットキーに関するいくつもの問題を修正しました。
- - 注: 以前に Pet Info ウインドウから作成したホットキーは修正するため再作成する必要があります。
- - ペットウインドウコマンドキーで作成されたホットキーは今度からコマンドがペットウインドウ内でアクティブで無い場合、機能するようになります。
- - ペットウインドウコマンドキーで作成したホットキーはchanges function で作成されたスロットの場合、もう change function しなくなります。
- - ペットウインドウコマンドで作成したホットキーは改名でき、機能し続けることになります。
- - ホットキーは今度からペットが居なくても作成することができます。
- - ペットウインドウコマンドキーは今度からペットが居なくても変更できます。
- 一部のポップアップメッセージが Options->Chat タブ内の ‘Event Messages’ で選択されたカラーではなく、灰色を使用していたのを修正しました。

- 変更したもの -

EQUI_ItemDisplay.xml

- The EverQuest Team


2016年7月9日(土曜日)

2016/7/06 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 10時25分12秒

ふう、相変わらず天候不順が続くね(´Д`;)

真夏日だけど、夕方になると秋風が吹いて肌寒い日も。

冬将軍がまだ近くに居る所為だよね。

農家の作物の生育が心配でちゅ。

さて、今週はパッチデーだったのね。

いつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

July 6, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- 7月のマーケットプレイスの注目株は Bird in a Cage。それぞれがランダムで可愛い鳥のファミリアが入っています。お友達と交換したり、自分で集めたりしてください。そして稀有な一部のユニークな羽のファミリアに注目してください!
- Commonlads に居る Lynea the pet collector は貴方の余剰な可愛いペットをユニークな通貨と引き替えに買い取ります。貴方はその通貨を使用してランダムな非売品ペットを購入できます。

*** アイテム ***

- Unwritten Glyph アイテムで不正な報酬オプションを選択できた問題を修正しました。
- Confluence のグラフィックスを修正しました。
- いくつもの Player Studio ローブのグラフィックスを修正しました。
- Filthy Ape Liver はもう重なりません。

*** クエスト & イベント ***

- Eron Nurwistle は今度から貴方がちょっと見当違いの jewelry を持っていた場合に、彼の一連のクエストを開始させるようになります。
- An Epic Request - An Epic Request の Castle Mistmoore ステップは今度から貴方が Hardcore Heritage 版の Castle Mistmoor がアクティブだった場合でも完了することが出来るようになります。
- Great Divide での Ring War イベントは前よりもちゃんと動作するようになります。
- Resplendent Temple に居るいくつかの Hot Zone ターゲットを修正しました。

*** NPC ***

- 一部の NPC 種族、特に dracoliche, が意図したよりも melee 範囲が狭い問題を修正しました。

*** AA ***

- Bard - Extended Ingenuity の rank 1-6 を mana を消費するスペルが今度から延長されるように調整しました。
- Beastlord - Extended Bestial Bloodrage を Bestial Bloodrage の rank 5-9 に統合し、本能力がアクティブな間は warder からの health 吸い取り量を増やしました。
- Beastlord - Quickened Consumption of Spirit を Consumption of Spirit の rank 3-5 に統廃合しました。
- Beastlord - Extended Bloodlust を Bloodlust の rank 2 に統廃合しました。基本持続時間を同列の Spell Casting Reinforcement と同じになるように延長し、その系列に non-focusable フラグを付けました。
- Beastlord - Extended Group Bestial Alignment を Group Bestial Alignment の rank 2-6 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Bestial Alignment を Bestial Alignment の rank 4-7 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Bite of the Asp を Bite of the Asp の rank 3 および 9-10 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Companion’s Sacrifice を Companion’s Sacrifice の rank 4-6 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Focused Paragon of Spirit および Quickened Focused Paragon of Spirit を Quickened Focused の rank 4-6 と 16-18、rank 25-29 へそれぞれ統廃合しました。加えて、rank 13 以上は今度から endurance regeneration を提供します。
- Beastlord - Hastened Gorilla Smash を Gorilla Smash の rank 2 と 9-10 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Paragon of Spirit および Quickened Paragon of Spirit をParagon of Spirit の rank 11-13, 23-25,38 それに rank 26-28 にそれぞれ統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Possum を Playing Possum の rank 2-6, 10-11 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Raven’s Claw を Raven’s claw の rank 2, 9-10 に統廃合しました。
- Beastlord - Hastened Thunder を Roar of Thunder の rank 4-8, 12-13 に統廃合しました。加えて、全ての Roar of Thunder の rank に対して hate reduction を増やしました。
- Beastlord - Hastened Warder’s Gift を Warder’s Gift の rank 7-9 に統廃合し、warder からの health 吸い取り量を固定値でなく、スケーリングパーセンテージになるように調整しました。
- Beastlord - Quickened Nature’s Slave を Nature’s Slave の rank 7-10 に統廃合しました。
- Berserker - Extened Tireless Sprint および Hastened Tireless Sprint を Tireless Sprint の rank 4-6 および rank 10-15 にそれぞれ統廃合しました。
- Berserker - Hastened Absolution を Agony of Aboslution の rank 2-9 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Blood Pact を Blood Pact の rank 16-18, 28-29 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Cry of Battle を Cry of Battle の rank 2-10 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Distraction Attack を Distraction Attack の rank 4-8 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Juggernaut Surge を Juggernaut Surge の rank 7-14 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Reckless Abandon を Reckless Abandon の rank 4-12 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Resilience を Uncanny Reslience の rank 19-21, 28-31 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Savage Spirit を Savage Spirit の rank 7-18 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened Untamed Rage を Untamed Rage の rank 14-20 に統廃合しました。
- Berserker - Hastened War Cry および Echoing Cries を ‘Improved War Cry’ という統合能力系の rank 1-3 および rank 4-6 にそれぞれ統廃合しました。
- Berserker - Decapitation は今度から Frenzy skill ボタン押下をトリガーオフできるようになります。
- Berserker - Throwing Mastery の rank 10-18 の効率を上げました。
- Berserker - Tow Hands, No Mercy の最小ダメージエフェクトを Juggernaut’s Proficiency へ移動しました。Juggernaut’s Proficiency の rank 1-6 は今度から新たに作成され同じ時期に利用可能になる rank 1-11 と併せて rank 12-17 になります。
- Berserker - 能力系名称 ‘Conservation’ を ‘Axemaker’s Efficiency’ へ改名しました。
- Berserker - 能力系名称 ‘Frenzied Defense’ を ‘Frenzied Return Strke’ へ改名しました。
- Berserker - 能力 ‘Dying Blow’ は rank 当たり 2% の確率で Touch of the Divine で生き返る ‘Death’s Refusal’ に置き換わりました。
- Cleric - 能力系 ‘Improved Atone’ を ‘Enhanced Forgetfulness’ に改名しました。
- Enchanter - Extended Dreary Deeds を Dreary Deeds の rank 2-4, 6-7 に統廃合しました。加えて、その能力系に mana 消費を加えました。
- Enchanter - Hastened Beam of Slumber を Beam of Slumber の rank 5-7 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Calculated Insanity を Calculated Insanity の rank 7-11, 21-22 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Crippling Aurora を Crippling Aurora の rank 3-5 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Doppelganger を Doppelganger の rank 4-6 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Edict of Command を Edict of Command の rank 7-12, 19-21, 28-32 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Eldritch Rune を Eldritch Rune の rank 21-23 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Gather Mana を Gather Mana の rank 2-4, 9-14 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Glyph Spray を Glyph Spray の rank 3-8 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Illusions of Grandeur を Illusions of Grandeur の rank 2-5 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Mental Contortion を Mental Contortion の rank 3-8 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Mind Over Matter を Mind Over Matter の rank 4-7 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Phantasmal Opponent を Phantasmal Opponent の rank 2-7 に統廃合しました。
- Enchanter - Hastened Veil of Mindshadow を Veil of Mindshadow の rank 10-18, 37 に統廃合しました。
- Enchanter - Pet Discipline を Animation Empathy の rank 4 に統廃合しました。
- Enchanter - Quickened Stasis および Hastened Stasis を Statis の rank 16-18 それに rank 22-26, 33 にそれぞれ統廃合しました。加えて、その能力系は ‘Self Stasis’ および ‘friendly Stasis’ 能力系と見分けがつくように ‘Noctambulate’ に改名しました。
- Enchanter - Quick Damage の rank 4 が表示されなかった誤りを修正しました。
- Enchanter - Mind Over Matter の rank 11-26 に関するダメージ吸収率とヒット上限を減らしました。
- Enchanter - Veil of Mindshadow の全 rank に関して、ダメージ吸収率を減らしました。
- Enchanter - 能力系 ‘Mana Overburn’ を ‘Hastened Mana Flare’ に改名しました。
- Magician - Extended Frenzied Burnout、Hastened Frenzied Burnout、Quickened Frenzied Burnout、それに Reaching Frenzied Burnout を Frenzied Burnout の rank 2-7 と 9-11、rank 14-18、rank 22-26、rank 28-32 にそれぞれ統廃合しました。
- Magician - Extended Heart of Flames を Heart of Flames の rank 11-16 に統廃合しました。
- Magician - Extended Heart of Ice を Heart of Ice の rank 8-13 に統廃合しました。
- Magician - Extended Heart of Stone を Heart of Stone の rank 11-16 に統廃合しました。
- Magician - Extended Heart of Vapor を Heart of Vapor の rank 13-18 に統廃合しました。
- Magician - Extended Raging Servant を Extended Swarm の rank 4 に統廃合し、9秒の延長は Extended Swarm のエフェクトとは重ならないままにしました。
- Magician - Hastened Elemental Union を Elemental Union の rank 4-6, 16-19 に統廃合しました。
- Magician - Hastened Host of Elements および Quickened Host of the Elements を Host of the Elements の rank 16-20 それに rank 21-25 にそれぞれ統廃合しました。
- Magician - Hastened Virulent Talon を Virulent Talon の rank 3-8 に統廃合しました。
- Magician - Quickened Call Hither を Call Hither の rank 4-5 に統廃合しました。
- Magician - Reaching Shared Health を Shared Health の rank 6-8 に統廃合しました。
- Magician - Summoner’s Beckon を Elemental Pact の rank 2 に統廃合し、能力系を ‘Conjurer’s Efficiency’ に改名しました。
- Magician - ‘Bolt of Molten Shieldstone’, ‘Renewal of Calix’ それに ‘Spear of Molten Shieldstone’ フォーカス系の実装をスペルの基本ダメージ/ヒールに一定値のダメージ/ヒール量を加えるのではなく、rank 当たり 2% 増すように修正しました。
- Magician - Steel Vengeance の全 rank のダメージを向上しました。
- Magician - 能力系 ‘Companion’s Gift’ を ‘Healing Gift’ に改名し、系列を Archetype タブに移動しました。
- 複数クラス - Hastened Mass Group を Mass Group Buff の rank 2-9 (Enchanter の場合、rank 2-10)に統廃合しました。
- Necromancer - Extended Gift of Deathly Resolve を Gift of Deathly Resolve の rank 2 に統廃合しました。
- Necromancer - Hastened Dying Grasp を Dying Grasp の rank 3-7 に統廃合しました。
- Necromancer - Hastened Embrace The Decay を Embrace the Decay の rank 3-6 へ統廃合しました。
- Necromancer - Hastened Swarm of decay を Swarm of Decay の rank 7-11 と 15-16 に統廃合しました。
- Necromancer - Hastened Whisperwind を Whisperwind の rank 2-6 に統廃合しました。
- Necromancer - Quickened Levant を Levant の rank 2-6 に統廃合しました。
- Necromancer - Deathly Resolve(Gift of Deathly Resolve によってトリガーされるエフェクト)が twincast する damage-over-time スペルの数を 1 から 2へ増やしました。
- Wizard - Force of Will, Force of Flame, それに Force of Ice に mana 消費を加えました。
- Wizard - Hastened Arcane Fury を Arcane Fury の rank 4-8 に統廃合します。
- Wizard - Hastened Beam of Displacement を Beam of Displacement の rank 2-4 に統廃合しました。
- Wizard - Hastened Call of Xuzl を Call of Xuzl の rank 9-14 に統廃合しました。
- Wizard - Hastened Force of Will を Force of Will の rank 4-8 に統廃合しました。
- Wizard - Hastened Manaburn を Mana Burn の rank 10-15 に統廃合しました。
- Wizard - Hastened Nexus Gate を Nexus Gate の rank 2-9 に統廃合しました。
- Wizard - Hastened Strong Root を Strong Root の rank 2-11 に統廃合しました。貴方の root スペルをターゲットの抜け破り易さを減らす Hastened Strong root の rank 4-6 の成分は今度新たに作成した Fortified Entanglement の rank 1-3に移動しました。Fortified Entanglement の既存 rank は今度から rank 4-9 になります。
- Wizard - Quickened Harvest of Druzzil および Hastened Harvest of Druzzil を Harvest of Druzzil の rank 3-6 および rank 10-12 と 16 にそれぞれ統廃合しました。
- Wizard - E’ci’s Icy Blessing, Ro’s Fiery Blessing, Druzzil’s Mystical Blessing, それに Kerafyrm’s Favor の rank 3 を取り除きました。Kerafyrm’s Prismatic Familiar は今度から rank 5 の Ro’s Flaming Familiar, E’ci’s Icy familiar, それに Druzzil’s Mystical Familiar を必要とします。Kerafyrm’s Prismatic Familiar の各 4 rank のコストは Blessing 系の削除に見合うように 3 AA ポイント増えました。
- Wizard - 能力系 ‘Spell Casting Fury Mastery’ を ‘Fury of Magic’ に改名し、系列を Archetype タブへ移動しました。
複数クラス - 使い切り Glyph AA 能力 の統廃合を元に戻しました。それまで統廃合されていた能力はソートした際に横並びになるようにそれらの役割で rank 毎に横並びになるように改名しました。加えて、それらの能力に関するホットキー名称は読みやすくなるように調整しました。

*** プログレッションサーバー ***

- Bazaar で物を売る際に Offline Mode に入るための Rain of Fear の要件を取り除きました。
- The Spell: The Zephyr: Stonebrunt は Legacy of Ykesha がそのサーバーで解禁になるまで入手できません。
- The Spell: Hammer of Divinity は Luclin 以降で research 可能になります。
- Melalafen は Planes of Power が解禁されかつ Sleeper が起こされた後に Western Wastes に戻ってきます。彼は一旦 Lost Dungeons of Norrath が解禁された際に旅立つことになります。

*** 諸々 ***

- ああ、Anguish。それは Citadel, Asylum, それとも Fallen Plalace? 名称は今度から以前よりも首尾一貫した扱いになります。

*** トレードスキル ***

- 今は亡きクラス固有の lexicon を使用することを要求するいくつもの research トレードスキルレシピを修正しました。これらのレシピは今度から標準の research lexicon で完成することが出来るようになります。

*** UI ***

- inventory ウィンドウの stats ページ内の Charisma stat の tooltip の記述誤りを修正しました。
- 共有タスクが dynamic ゾーンを生成した際に、expedition ウインドウが現れる問題を修正しました。
- barter UI に貴方が貴方の全ての buy line をアクティベートする試みを可能とするための ‘Activate All’ボタンを追加しました。
- いくつもの icon sheet を追加しました。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_BarterWnd.xml
EQUI_DragItems.xml
EQUI_Inventory.xml

- The EverQuest Team


2016年6月18日(土曜日)

2016/6/15 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 12時07分48秒

ふう、蒸すね(´Д`;)

先日はパッチデーだったのね。

連日深夜残業でくたくたのGanでちゅ(;´Д`)

お休みの日でないとブログを書く体力がが

それではいつも通り拙訳でお届けしまちゅ。

今回はめずらしく量が少ないね( ´∀`)

June 15, 2016
_____________________

*** アイテム ***

- 225以上のアイテムを取りそろえる商人から時々特定のアイテムが買えない問題を修正しました。
- これまで Cleave VII - 26 (Scaling), Cleave VII - 27 (Scaling), Ferocity X (Scaling), それに Ferocity XI (Scaling) 付きだったアイテムはscalingが正しく動作しないので、今度からこれらの装着エフェクトの非scaling版を使用するようになります。scalingが正しく動作するようになった暁には変更を受けるかもしれません。
- Vex Thal に入るための Unadorned Scepter of Shadow を作るために使用される Lucid Shard は今度から ‘no destroy’ になります。ですが、Priest of Discord は依然としてこれらのアイテムを捧げ物として受け取ることになります。
- Asylum of Anguish 産の Mirroed Mask は今度から ‘no destroy’ になります。ですが、Priest of Discord は依然としてこのアイテムを貢ぎ物として受け取ることになります。
- Mirrored Mask はもうaugment スロット付きではなくなります。

*** クエスト & イベント ***

- 5周年記念 (Staff of Endless Adventure) - Castle Mistmoore に居る gargoyle らが Collector’s Mistmoore Granite を落とさない問題を修正しました。
- Overlord Mata Muram (Raid) - Overlord Mata Muram は今度から倒されると称号を与えるようになります。彼はまたまだ倒されていないサーバー上でサーバー初称号も与えるようになります。
- class タブ中のアチーブメントにあった問題を修正しました。
- Xanthe’s Earring of Nature の作成(もしくは Earring of the Solstice の取得)と併せて Signet of the Arcane(もしくは Signet of Might)の完遂に対してアチーブメントを追加しました。
- Plane of Fear: Revisited: Terror (Raid) - Terror が定期的に出現させる totem は今度から出現してから Aura of Terror を周囲に放つまで 5 秒間の遅延を持つようになります。
- Terror (Raid) - Aura of Terror の DoT 成分をスペル:Aura of Terror Strike として分離しました。
- Terror (Raid) - Terror がスペル Displacing Terror を最も hate の高いターゲットに向けてトリガーする頻度を減らしましたが、そのスペルが Terror に新たに最も hate の高いターゲットを探すことを妨げていたバグを修正しました。
- Plane of Fear: Revisited - オリジナルの Plane of Fear と見合うようにゾーンイン場所の調整を再度試みました、今度は本当です。
- Anguish, the Fallen Palace (Raids) - これらのイベント用の全てのチャットメッセージは今度から Event Message カラーとフィルターを用いるようになります。
- Muramite Proving Ground (Raids および Group Events) - これらのイベント用の全てのチャットメッセージは今度から Event Message カラーとフィルターを用いるようになります。

*** スペル ***

- Enchanter - 複数の Enchanter が Mind Shatter 系のスペルから単一のターゲット上に DoT を与えるのを妨げていた問題を修正しました。

*** NPC ***

- Lord Kreizenn は彼の Wave of Flame AE のキャストを再開するようになります。Lord Kreizenn の Wave of Flame AE は今度から cold ではなく fire 耐性をチェックするようになります。
- Skyshrine に居る Yelinak を殺すと以前よりもずっと高い faction 変動を与えるようになります。

*** トレードスキル ***

- これまでは特定の class archetype に限定されていた Systematic spell research combine は今度から任意の research container で作ることができます。
- これまで Planar crafting container を必要としていた主要な非クエスト関連トレードスキル combine は今度からスキルに相応しい任意の container を用いて作成できます。
- これまで Coldain Tanners Kit の使用を要求していた主要な tailoring combine は今度から任意相応しい任意の tailoring container を使用して作成できます。

*** プログレッションサーバー ***

- Greate Divide インスタンスが Phinigel 上で利用できます。
- Sleeper’s Tomb インスタンスが Phinigel 上で再び利用できます。
- Peachy D’Vicci は今度から正しくプログレッションサーバー上の Plane of Mischief 内に出現します。
- Plane of Mischief 城はもう 10th Ring War の最中に Great Divide 内から見えることはなくなります、少なくとも LDoN はそのサーバー上で解禁になるまでは。
- Western Wastes に居る Harla Dar は今度から Velious boss 扱いになります。
- Siren’s Grotto, Velketor’s Labyrinth, City of Mist, Dragon Necropolis, それに Hole に 2003年のrevamp で追加されたアイテムは、もう Lost Dungeons of Norrath がそのサーバー上で解禁になるまで入手できません。

*** 諸々 ***

- 多くの Omens of War ゾーンは冒険者の人口が一定に達するとインスタンス版を生成するようになります。
- Omens of War 負荷分散ゾーン内では Raid イベントは発生しなくなります。
- ログインサーバーは今度からアカウントでフラグが立っている拡張だけに限定するのではなく、無償で供与される全ての拡張を反映するようになります。

*** UI ***

- トレードスキル combine を実施するために特定の種族, クラス, もしくは信仰を必要とするトレードスキル container は今度からそれらを /inspect する際に3つの要件を表示するようになります。
- Recover ウィンドウ内で利用可能な削除済みアイテム数を 100 から 150 へ増やしました。
- 最大 barter buy 上限を 200 から 300 へ増やしました。
- ‘Barter Buyer Window’ の ‘Buy Lines’部分を buy line からアイテムを修正、トグル、削除してももうウインドウを自動的にトップにすることが無いように修正しました。
- ログオフ時に Trophy tribute をオフにするトグル設定を Options Window に追加しました。
- Expedition Window 上の ‘Flagged’ ステータスを初期表示をブランクではなく Pending ステータスとしそれから’Yes’ もしくは ‘No’ に変わるように変更しました。
- - 入るのに要件のない Expedition ゾーンは今度からブランクではなく ‘Yes’ がデフォルトになります。
- Alternate Currency ウインドウ内にあった、’Max Items in one stack’ が ‘Show currencies that you don’t have’ と重なりあっていた問題を修正しました。
- Personal Trophy Tribute で最も最近追加した tribute benefit がゾーンし直すまで現れなかった問題を修正しました。

- 変更したもの -
EQUI_Inventory.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 以前のアップデート ***

- プログレッションサーバー上で、Deluxe Toolbox は今度から Velious が解禁時に入手可能になります。Iceclad Ocean に居る Adinal Jailbar もしくは Ak`Anon に居る Rylin Coil から購入できます。
- プログレッションサーバー上で、Vulak`Aerr が出現可能かどうか示す Thylex of Veeshan はライブサーバーと比較して、平均で2倍の頻度で出現するようになります。
- プログレッションサーバー上で、Rivervale の偉大な暗殺者、Lendel Deeppockets が貴方の newbie note を受け取り入門レベルのトレードスキルを議論するために Fool’s Gold に帰ってきました。
- 16周年記念(Cleansing the Grounds) - 本ミッション内で hidden Cleansing Rod ボーナスアイテムを受け取ることが再び可能になります。

- The EverQuest Team


2016年5月21日(土曜日)

2016/5/18 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 15時34分23秒

おろ、先日はパッチデーだったのね(´Д`;)

まだ冬将軍は北へ戻らないみたいだね、夜とかまだ少し肌寒いし。

梅雨が来たらどうなるんだろ。

梅雨明けが延々に来ないとかにならないよね(;´Д`)

さて意味も無いおしゃべりはこのぐらいにして、パッチメッセージをいつもの拙訳でお届けしまちゅ。

またしてもAAセクションが永遠に続きそうに見えて卒倒しそうになった Gan でちゅ(;´Д`)

そういえば ability の統廃合はまだ道半ばだったのね、

EQって昔から言われているけど、相当に複雑なゲームシステムなのを改めて実感

May 18, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- 沢山の AA のエフェクトを主系列に統廃合しました。
- 多くのアイテムの mod を今度から Heroic Stats を用いて計算するように単純化しました。

*** アイテム ***

- 以下のアイテム mod は ‘Heroic Mods’ に変換され、今度からプレイヤーのトータル Heroic Statistics の1機能として計算するようになります:
- - Accuracy: 150 accuracy ポイントまで Heroic Dexterity 1 ポイントあたり 4 ポイント
- - Avoidance: 100 avoidance ポイントまで Heroic Agility 1 ポイントあたり 3 ポイント
- - Combat Effects: 100 combat effect ポイントまで Heroic Dexterity 1 ポイントあたり 3 ポイント
- - Damage Shield: 35 damage shield ポイントまで Heroic Strength 1 ポイントあたり 1 ポイント
- - Damage Shield Mitigation: 25 damage shield mitigation ポイントまで Heroic Strength 1 ポイントあたり 1 ポイント
- - DoT Shielding: 35% DoT Shielding まで Heroic Wisdom または Heroic Intelligence (どちらかトータルで高い方)の 1 ポイントあたり 1%
- - Shielding: 35% Shielding まで Heroic Stamina 1 ポイントあたり 1%
- - Spell Shielding: 35% Spell Shielding まで Heroic Wisdom または Heroic Intelligence(どちらかトータルで高い方)の 1 ポイントあたり 1%
- - Strikethrough: 35% Strikethrough まで Heroic Agility の 1 ポイントあたり 1%
- - Stun Resist: 35% Stun Resist まで Heroic Stamina の 1 ポイントあたり 1%
- Heroic Mods の上限はプレイヤーの Heroic Statistics が一旦 400 ポイントに達すると拡張されます。拡張された上限と最初の上限を超えてから Heroic Mods を増加させるために必要な Heroic Statistics の量は inventory ウインドウの Stats ページ内の tooltips として見ることができます。
- Secrets of Faydwer がサーバー上で解禁になるための要件を取り除き Heroic Statistics の効果を利用するためにプレイヤーに委ねられます。
- 様々な ‘Item Mods’ を ‘Heroic Mods’ に変換による統合によって、それまで mod 値を持っていた全てのアイテムは今度からその値が Heroic Statistics に変換される ‘Heroic Mods’ を持つことになります。既にアイテム上の Heroic Statistics が変換された値よりも大きいものは、変更されずそのままになります。各 Heroic Statistics (Heroic Charisma を除く)は今度から二つの Heroic Mods に影響を及ぼすことから、変換率を以下の様にスケーリングします:
- - Accuracy: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Dexterity, 4+ ポイントは今度から 1 + トータル/8 端数繰り上げ
- - Avoidance: 1-2 ポイントは今度から 1 Heroic Agility, 3+ ポイントは今度から 1 + トータル/6 端数繰り上げ
- - Combat Effects: 1-2 ポイントは今度から 1 Heroic Dexterity, 3+ ポイントは今度から 1 + トータル/6 端数繰り上げ
- - Damage Shield: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Strength, 4+ ポイントは 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- - Damage Shield Mitigation: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Strength, 4+ ポイントは今度から 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- - DoT Shielding: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Intelligence および/または Heroic Wisdom, 4+ ポイントは今度から 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- - Shielding: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Stamina, 4+ ポイントは今度から 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- - Spell Shielding: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Intelligence および/または Heroic Wisdom, 4+ ポイントは今度から 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- - Strikethrough: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Agility, 4+ ポイントは今度から 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- - Stun Resist: 1-3 ポイントは今度から 1 Heroic Stamina, 4+ ポイントは今度から 3 + トータル/2 端数繰り上げ
- Bottles of Replenishment および Spirit はもう dispell されることがなくなります
- Frozen Orb of the Fabled King は今度からアイテム変換ボタンを用いて5つのバリエーションを順に回すことが出来ます。
- Stone of the Crystal Circle は今度からアイテム変換ボタンを用いて3つのバリエーションを順に回すことが出来ます。
- Jenniy’s Two-ton Cuirass の性能は再び貴方がそれに目を引くものを与えるようになります。
- Rogue epic, Ragebringer 上の Seething Fury および Warrior epic, Blade of Tactics 上の Rage of Tallon 用のスペル説明は今度から直っています。こえらの epic 上の buff のattack および haset 成分はずいぶん昔にアイテムの性能へ移動していました。

*** クエスト & イベント ***

- Velishan (Raid) - Velishan 今度から正しく ice form の間定期的に AE Frozen Limbs をキャストするようになります。
- Velishan (Raid) - Velishan の ice form の間のターゲット AE, Frost Shock は今度から影響範囲を以前よりずいぶんと狭くしました。
- Sleeper’s Tomb - Kerafyrm が眠りから覚まされるた後は今度から開発者の手を煩わせることなしに自動的に覚醒後版に切り替わるようになります。
- Brew Day - Brew Day が Brew Year になっていたスケジューリング誤りを直しました。

*** スペル ***

- Enchanter - Mind Shatter 系は今度から以前より低い割合で mana を還元するようになります。依然としてダメージが増加する以前よりも多くの mana が還元されることになります。
- Enchanter - Mind Shatter, Strangle, それに Baffling Constriction 系に命中時に以前よりも hate 生成を少なくするように mod を追加しました。
- Ranger - Locust Swarm 系の DoT のダメージと効率を増やしました、しかし一人のキャラクタが同じ系列の複数のスペルを同一ターゲット上に重ねることはもうできなくなります。
- Ranger - Locust Swarm 系の DoT にダメージ増加の副作用として沢山の余計な hate を生成しないように 負の hate mod を追加しました。
- Ranger - Cloud of Wasps を Wasp Swarm に、Horde of Hornets を Hornet Swarm にそれぞれのスペル名がそれらの系列と合うように改名しました。

*** NPC ***

- 今度からNPC は snare immunity と root immunity を独立に扱うようになります。snare もしくは root スペルがNPC に命中するのが immunity により失敗した際には、それが表示されます。
- Norrath 中の Gargoyle 諸君、花崗岩の翼を羽ばたかせて喜べ! クラッシクゾーン内では、Gargoyle 達はクラッシクの見た目に戻りました。

*** AA ***

- Druid & Shaman - Conenant of Spirit の成功率を下げました
- 複数クラス - Enchanter, Monk, Necromancer それに Wizard の Staff Block の効率を下げました
- ペット使い - 以前 Quickened Fortify Companion だった ability の自然な進化により良く追従するように拡張要件を下げました
- Bard - Extended Quick Time を本 ability が Extended Ingenuity 以上には Quick Time を延長しなかった返礼として払い戻しました
- Berserker - Blood Pact Strike が Blood Pact Penance を反映していなかった問題を修正しました
- Cleric - Touch of the Divine の成功確率を下げました
- Cleric - ability ‘Powerful Elixirs’ を ‘Extended Elixirs’ に改名し、シングルターゲットおよびグループターゲットの Elixir スペル系を超えてスペル持続時間を延長していた問題を修正しました
- Monk - Kick Mastery を3つの全ての kick special attack タイプで機能するように調整しました
- Monk - Punch Mastery に前より多くの rank を含むようにかつ Kick Mastery によって提供されるボーナスと以前よりも見合うように調整しました
- Monk - Fists Steel の発動率を調整しました。rank 9-10 は 1-2% 下げ、rank 12-15 は 1-4% 増やしました
- Monk - Five Point Palm が正しく Five Point Palm Focusing を反映していなかった問題を修正しました
- Monk - Pressure Points を 6 つの全ての monk special attack タイプの精度を増すようにアップデートしました
- Monk - Heel of Brithrax を Focusing of Brithrax に改名し、6 つの全ての monk special attack タイプにダメージ増率が機能するように調整しました
- Monk - Way of the Katori ability 系を Disciple of the Katori に改名しました
- Necromancer - Scent of Terris 系がターゲットの magic および corruption 耐性を意図した量よりも少なく減らしていた誤りを修正しました
- Necromancer - Hand of Death のエフェクトをトリガーするのにキャスターが health を 80% まで減らすのではなく、ability を使った際に直接 Death’s Grip のエフェクトを適用するように変更しました
- Necromancer - rank 2 および 3 の Life Burn の拡張要件を統廃合とより良く整合するように減らしました
- Necromancer - Quickened Death Bloom を現在の形では機能しなかったのと、これらの ability のキャスト時間を正しく短縮するように Death Bloom および Death Blossom に 4 つの rank を追加したので払い戻しました
- Paladin - ‘Extended Divine Call’ が意図した通り機能しなかった問題を修正しました
- Paladin - Divine Stun が Healing Light ability のエフェクトの発動を妨げていた制限を取り除きました
- Paladin - ‘Fervent Blessing’ を ‘Hastened Lay on Hands’ に改名しました
- Paladin - ‘Hastned Piety’ を ‘Hastned Hand of Piety’ に改名しました
- Paladin - ‘Rush to Judgment’ を ‘Hastned Divine Stun’ に改名しました
- Ranger - rank 1-13 の Scout’s Mastery of Piercing を 2-handed piercing 武器を含むように修正しました
- Ranger - Nature’s Reprieve の説明と実装を修正しました
- Ranger - rank 10-17 の Ranged Finesse の効率を 1-3% 増やしました
- Ranger - rank 1-3 の Blessing of the Hunter を本 ability が還元する mana が rank 13-15 の Hunter’s Fury に含まれていたので払い戻しました
- Ranger - rank 1-3 の Quickened Cover Tranks を払い戻しました
- Ranger - Scout’s Mastery of Blunt Weapons を Scount’s Mastery of Crushing に改名しました
- Shadowknight - Vicious Bite of Chaos が Vicious Bite of Chaos Recourse を反映していなかった問題を修正しました
- Shaman - rank 10 の Rabid Bear の heal が rank 9 よりも少なかったデータ誤りを修正しました
- Hastened Mending を rank 2-4 の Mend Companion に統廃合しました
- 複数クラス - Druid, Shaman, および Necromancer に関して Blood Tithe を rank 4-9 の Affliction Mastery に統廃合しました
- 複数クラス - Enchanter, Magician, Necromancer および Wizard に関して Hastened Silent Casting を rank 6-13、Quickened Silent Casting を rank 15-17、それに Extended Silent Casting を rank 18-22 のSilent Casting に統廃合しました
- 複数クラス - Bard, Enchanter, Magician, Necromancer, Shadowknight, それに Wizard に関して Spell Casting Expertise を rank 1-3 の Mastery of the Past に統廃合しました
- 複数クラス - Druid, Enchanter, Necromancer, Shadowknight, それに Shaman に関して Vengeful Spirits を Destructive Cascade の様々な rank に統廃合しました
- ペット使い - Advanced Pet Discipline を rank 2-3 の Pet Discipline に統廃合しました
- ペット使い - Hastened Companion’s Blessing を rank 10-12 の Companion’s Blessing に統廃合しました
- ペット使い - Hastened Companion’s Relocation を rank 2-4 の Companion’s Relocation に統廃合しました
- ペット使い - Hastened Divine Companion Aura を rank 2-6 の Divine Companion Aura に統廃合しました
- ペット使い - Hastened Fortify Companion を rank 5-7 および 12-14, Quickened Fortify Companion を rank 3, 10, 15, 19 それに 23 の Fortify Companion にそれぞれ統廃合しました
- ペット使い - Persistent Minion を rank 3 の Suspended Minion に、Quickened Suspended Minion の rank 1-3 を rank 4-6 の Suspend Minion に統廃合しました
- ペット使い - Quickened Companion’s Aegis を rank 2-4 の Companion’s Aegis に統廃合しました
- Druid & Shaman - Hastened Call of the Wild を rank 2-5, それに Quickened Call of the Wild を rank 6-8 の Call of the Wild にそれぞれ統廃合しました
- Druid & Shaman - Hastened Paralytic Sporse を rank 3-8 の Paralytic Spores に統廃合しました
- Druid & Shaman - Hastened Paralytic Spray を rank 3-5 および 7-8 の Paralytic Spray に統廃合しました
- Druid & Wizard - Hastened Exodus を rank 2-9 の Exodus に統廃合しました
- Magicians & Shamans - Hastened Malosinete を rank 13-18 と 21, Extended Malosinete を rank 7-11 と 23-25, それに Quickened Malosinete を rank 2-6 の Malosinete にそれぞれ統廃合しました 
- Magicians & Shamans - Hastened Wind of Malosinete を rank 5-10 の Wind of Malosinete に統廃合しました
- Monk & Warrior - Hastened Grappling Strike を rank 2-9 の Grappling Strike に統廃合しました
- Bard - Extended Fierce Eye を rank 2, それに Hastened Fierce Eye を rank 3-9 の Fierce Eye にそれぞれ統廃合しました
- Bard - Hastened Bellow を rank 27-29 の Boastful Bellow に統廃合しました
- Bard - Hastened Bladed Song を rank 10-12 の Bladed Song に統廃合しました
- Bard - Hastened Blades を rank 4-6, 16-18, それに 34-35, および Extended Dance of Blades を rank 25, 32-33 の Dance of Blades にそれぞれ統廃合しました
- Bard - Hastened Cacophony を rank 10-15, 22-24, それに 34-36 の Cacophony にそれぞれ統廃合しました
- Bard - Hastened Dirge of the Sleepwalker を rank 4-6 および 35-36, それに Reaching Dirge of the Sleepwalker を rank 10-12 および 19-21 の Dirge of the Sleepwalker にそれぞれ統廃合しました
- Bard - Hastened Funeral Dirge を rank 7-12 それに 28 の Fugeral Dirge に統廃合しました
- Bard - Hastened Hymn of the Last Stand を rank 16-18 の Hymn of the Last Stand に統廃合しました
- Bard - Hastened Lyre Leap を rank 2-4 の Lyre Leap に統廃合しました
- Bard - Hastened Quick Time を rank 3-5 および 9-15 の Quick Time に統廃合しました
- Bard - Hastened Selo’s Kick を rank 4-5 の Selo’s Kick に統廃合しました
- Bard - Hastened Song of Stone を rank 10-15 および 23-24 の Song of Stone に統廃合しました
- Bard - Hastened Tune In Your Head を rank 2-8 の Tune Stuck In Your Head に統廃合しました
- Druid - buff Nature’s Fury Effect を primary Nature’s Fury buff に統廃合しました
- Druid - Extended Nature’s Blessing を rank 7-9 の Nature’s Blessing に統廃合しました
- Druid - Hastened Nature’s Fury を rank 4-11 の Nature’s Fury に統廃合しました
- Druid - Hastened Nature’s Guardian を rank 13-18 の Nature’s Guardian に統廃合しました
- Druid - Hastened Spirit of the Bear を rank 2-4 の Spirit of the Bear に統廃合しました
- Druid - Hastened Wall of Wind を rank 5-10 の Wall fo Wind に統廃合しました
- Druid - Hastned Wrath of the Wild を rank 7-11, 15-19, それに 30-31 の Wrath of the Wild に統廃合しました
- Druid - Viscid Roots を rank 2-4 の Enhanced Root に統廃合しました
- Monk - Hastened Eye Gouge を rank 22-24 および 28-29 の Eye Gouge に統廃合しました
- Monk - Hastened Five Point Palm を rank 7-11 の Five Point Palm に統廃合しました
- Monk - Hastened Purification of the Body を rank 2-11 の Purify Body に統廃合しました
- Monk - Hastened Stunning Kick を rank 16-18 および 25-27 の Stunning Kick に統廃合しました
- Monk - Hastened Thunder を rank 3-5 の Infusion of Thunder に統廃合しました
- Monk - Hastened Zan Fi’s Whistle を rank 10-12, それに Extended Zan Fi’s Whistle を rank 13-15 と 23-24 の Zan Fi’s Whistle にそれぞれ統廃合しました
- Monk - Stonefoot を Kick Mastery に統廃合し、3 つの kick special attack タイプ全てに働くように最小ダメージボーナスを調整しました
- Monk - Disciple of the Tonfa の 2-hand blunt 最小ダメージ成分を Way of the Katori に統廃合しました
- Monk - Fists of Steel および Punch mastery の hand to hand および 1-hand blunt 最小ダメージ成分を Disciple of the Tonfa に統廃合しました
- Monk - Heel of Brithrax の最小ダメージ成分を Kick Mastery に統廃合しました
- Necromancer - Hastened Blood Magic を rank 3-8 の Blood Magic に統廃合しました
- Necromancer - Hastened Hand of Death を rank 4-6, それに Quickened Hand of Death を rank 7-9 の Death にそれぞれ統廃合しました
- Necromancer - Hastened Mercurial Torment を rank 2-4 および 6-8 の Mercurial Torment に統廃合しました
- Necromancer - Hastened Pestilent Paralysis を rank 4-7 および 10 の Pestilent Paralysis に統廃合しました
- Necromancer - Hastened Scent of Terris を rank 3-7 の Scent of Terris に統廃合しました
- Necromancer - Hastened Wake the Dead を rank 7-9 および 16-18, それに Quickened Wake the Dead を rank 25-27 の Wake the Dead にそれぞれ統廃合しました
- Necromancer - Soul Seeker を rank 2-4, 6-11, および 13-16 の Life Burn に統廃合しました
- Rogue - Extended Envenomed Blades を rank 13-18 の Envenomed Blades に統廃合しました
- Rogue - Hastened Getaway を rank 2-6 の Stealthy Getaway に統廃合しました
- Rogue - Hastened Ligament Slice を rank 4-9, それに Expertise of Blades を rank 10-12 の Ligament Slice にそれぞれ統廃合しました
- Rogue - Hastened Purification を rank 2-11 の Purge Poison に統廃合しました
- Rogue - Hastened Tumble を rank 3-5 の Tumble に統廃合しました
- Rogue - Seized Opportunity を rank 2-16 の Chaotic Stab に統廃合しました
- Shadowknight & Necromancer - Hastened Harmshield を rank 2-4 の Harmshield に統廃合しました
- Shadowknight - Consumption of the Soul 1-26 を rank 2-21, 30-35, および 37 の Leech Touch へ、それに Hastened Leech Touch をrank 22-29 および 36 の Leech Touch へそれぞれ統廃合しました
- Shadowknight - Quickened Scourge Skin を rank 2-4 の Scourge Skin に統廃合しました
- Shaman - Extened Spiritual Blessing を rank 7 および 16-17 の Spiritual Blessing に統廃合しました
- Shaman - Hastened Ancestral Aid を rank 16-18 および 25-26 の Ancestral Aid に統廃合しました
- Shaman - Hastened Cannibalization を rank 6-8, 12, および 15-16 の Cannibalization に統廃合しました
- Shaman - Hastened Crippling Spirit を rank 3-5 の Crippling Spirit に統廃合しました
- Shaman - Hastened Dampen Resistance を rank 2, 4, 6, 8 および 10 の Dampen Resistance に統廃合しました
- Shaman - Hastened Rabidity を rank 2-4 および 12-14 の Rabid Bear に統廃合しました
- Shaman - Hastened Spirit Call を rank 12-21, それに Quickened Spirit Calling を rank 31-33 の Spirit Call にそれぞれ統廃合しました
- Shaman - Hastened Spiritual Channeling を rank 2-9 の Spiritual Channeling に統廃合しました
- Shaman - Hastened Turgur’s Swarm を rank 3-5 の Turgur’s Swarm に統廃合しました
- Shaman - Hastened Union of Spirits を rank 13-15 および 26-27 の Union of Spirits に統廃合しました
- Shaman - Hastened Virulent Paralysis を rank 10-18 の Virulent Paralysis に統廃合しました

*** プログレッションサーバー ***

- Sleeper’s Tomb - Kerafyrm が眠りから覚まされるた後は今度から開発者の手を煩わすことなしに自動的に覚醒後版に切り替わるようになります。
- Chloroblast および Nature’s Touch が Velious が解禁後に Commonlands トンネル内の Rushka Deklamoor および West Freeport 内の Quelolista Samautia から購入可能になります。
- Presence of the Mighty aura エフェクトはもうペットを aggro させたり、 ivisi や feign deth を解除することはなくなります。
- Thylex は もう Vulak が出現後にちょっとだけ再出現することはなくなります。 Thylex の再出現時間が今度からランダムに変わることはありません。
- Secrets of Faydwer トレードスキルアイテムはもうその拡張が解禁になるまでプログレッションサーバー上でdropすることは無くなります。
- Temple of Veeshan 内の Halls of Testing に居る named drake達は、今度から Mitigation of the Mighty 付きになり、平均して2倍出現するようになります。
- Skyshrine 内の Jortreva the Crusader, Grendish the Crusader, Susarrak the Crusader, それに Charayan the Crusader は Plane of Power が解禁になるまで制限されます。
- Broodlands から Nest と Lavastorm から Broodlands への入り口を塞いでいる岩はこれらの領域へのアクセスが解禁になった際に以前よりも確実に取り除かれるようになります。

*** 諸々 ***

- key が必要なゾーンに入れるようになる前に貴方の keyring に追加した後にもうゾーンし直す必要はなくなります。
- Sarith および Atiiki に居る一部の Hot Zone ターゲットを直しました。

*** UI ***

- NPC/chest がアイテムを複数落とす raid の際に advanced loot ウインドウが起こす問題を修正しました。
- - これは raid loot モードが ‘Entire Raid’ に設定されている際のみ発生していました
- 既存の spell set, hot button set それに extended target set を上書き保存するための save confirmation を追加しました
- inventory ウィンドウの Stat ページ内の Heroic Mods 用の current と maximum ラベルは今度からラベル上にカーソルを移動した際にtooltips 内にその mod を増やすために必要なトータルの Heroic Statistic を表示するようになります。
- アイテムディスプレイウインドウはもう Heroic Mods に変更された mods の値を表示することはなくなります。
- inventory ウインドウの Stats ページ内の 間隔、レイアウト、stat ラベルのグルーピングを調整しました。
- expedition ウインドウを プレイヤーがその expedition に参加するために必要な要件を満たしているかどうか出力するように変更しました。
- - dynamic zone に関する要件は、dynamic zone 開始時に計算されるので、貴方のクライアント上でフラグ状態が更新されるまで遅延が生じることになりまる。
- - 加えて、一部の expedition は特種は方法で開始されるので、それらのケースでは Status ウインドウは空白を表示する可能性があります。
- expedition にメンバーが追加された際に expedition ウインドウが status を ‘unkown’ が表示されるバグを修正しました。
- raid ウインドウをプレイヤーが expedition 内に入るために必要な要件を満たしているかどうか出力するように変更しました。
- - Flag status はソート可能に
- - raid ウインドウ内での Dump コマンドは Expedition Missing, Task Missing, それに Flagged status, を含むように修正しました。

- 変更したもの -
EQUI_DynamicZoneWnd.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RaidWindow.xml

*** 以前のアップデート ***

- Liquid Courage - プレイヤーペットおよび傭兵がボーナスカウンタを増やさなかったボーナスオブジェの問題を修正しました。
- Liquid Courage - Golden Helm of Rallos Zek が相応しいプレイヤーに贈呈されなかったバグを修正しました。加えて、このボーナスアイテムが贈られるのに必要な敵の数を減らしました。
- カスタム UI およびアイテムのispecting によるクラッシュを修正しました
- AA cost 欄が正しくソートされなかった問題を修正しました
- デフォルト UI がアイテムを inspect する際に UIErrors.txt 内に無効なエラーを出力していた問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2016年4月22日(金曜日)

2016/4/20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時05分36秒

ふう、連日帰宅が遅い Gan でちゅ(´Д`;)

普通の退社時間に帰ると通勤電車がやたら混んでて疲れるよね。

だいぶ暖かくなったけど、北の冬将軍は退散したわけじゃないから、夜間は冷え込む日がまだ続くよね。

南海の女王ももうだいぶお年になるけど、元気だよね、既に4月だというのに真夏日の雰囲気があったりするし。

久々にサングラスを取り出したり。

今年も暑くなるのかな。

さて、昨日は久々のパッチデーだったみたいで、EQ起動したら以前はパッチをダウンロードしてたと思うけど今回は違ったみたい。

新しくメンテナンス中はサーバーの状態を見るページへのリンクが表示されるようになりました。サーバーは立ち上がっているけどロック状態なのね。

なので翌日になってようやくパッチをダウンロードしました。

結構一杯あるよね。前回はホットゾーンシステムのバグが修正されて、更に刷新されたのかな。

ではいつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

April 20, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- ホットゾーンは今度からレベル帯毎に3つのゾーンの中からランダムに回すようになります、現時点では3ヶ月毎に回すようにしてあります。Plane of Knowledge に居る Franklin Teek に貴方のホットゾーンについて尋ね、ボーナス戦利品と経験値を獲得して下さい!

*** アイテム ***

- parcel システムを LORE augmentation を送る際に受け取り主が既に同じ LORE を持つ augmentation を持っていないかどうかチェックするように変更しました。アイテムとそれに装着された augmentation は受け取り主が既に持っている場合には送り主に戻されることになります。
- Vander’s Bane は今度から4秒毎にフルパワーの imp を召還します。次の4秒の間に召還された imp は全てそれより低いレベルでちっこいものになります。
- 全ての目に見える ornament は今度からアイテムのアイコンを ornament のアイコンに変えるようになります。
- Golden Hero Hero’s Forge ornament の一式を装備するアチーブメントを完遂することが今度から可能になります、キャラクタがどうやってそれらを手に入れたかにかかわらず。

*** クエスト & イベント ***

- Ancient Heroes - Lady Vox - Lady Vox’s Hoard を開いた際にタスクが更新されるのを妨げていたバグを修正しました。
- Veeshan’s Peak に入るために使用される medalion piece を ‘no destroy’ にしました。 Priest of Discord は、しかしながら、依然としてそれらのアイテムを渡せば飲み込んでしまいます。
- Wither および Decay それに Anshti Sul, Damsel of Decay (Raid および Group) - Bimbly Ironstein はインスタンスを [leave] してスタティック版の Sul Vius: Demiplane of Decay に戻るのを手助けしてくれます。
- Wither および Decay それに Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid および Group) - これらのイベント用の全てのチャットメッセージは今度からイベントメッセージカラーとフィルターを使用するようになります。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid および Group) - Gift of Endless Life それに Gift of Living Death は今度から Gifts of Anashti Sul をブロックようになります。これによって、 Gift of Living Death のダメージ成分が同じ連鎖内で複数回重なることを防ぎます。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid) - Tendrils of Pestilence aura の影響範囲内に居ると、今度から迫り来る危険を表すためにスクリーンカラーが変わるようになります。この視覚的な警告を見たい場合には、post effect を enable に設定して下さい。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid) - Tendrils of Pestilence hazard は今度から数分内に居なくなります。
- Anashti Sul, Damsel of Decay (Raid) - Tendrils of Pestilence aura に入ってももうダメージを受けません、例え一人でずっと立っていても。これによって Tendrils of Pestilence によって同時に複数回打たれることを防止します。
- Anashti Sul, Lady of Life (Raid) - Curse of Health は今度からほとんどの passive AA 能力によって発動されるヒールスペルの効果をブロックするようになります。これは Rcourse of Life, Healing Light, Cascading Theft of Life, Tunare’s Grace, それに Vehement Recompense に適用されます。
- Wither および Decay (Raid) - 名ばかりのボス、Wither および Decay の HP を 10% 減らしました。

*** スペル ***

- キャスターもしくはターゲットの要件チェックによって不成功になったスペルが貴方にその理由をほとんどのケースで伝えるように特別なメッセージを追加しました。
- Enchanter - Mind Shatter 系の DoT はパワーと効率を増しました。レベル 80 およびそれ以上は今度から分離した buf ではなく、リソースタップによる mana 還元を行うようになります。
- Enchanter - Strangle 系の DoT はパワーと効率を増しました。それらはもうレベル 62 から同じキャスターのものと重なることはなくなります。
- Enchanter - Baffling Constriction 系の DoT はパワーと効率を増しました。もうそれらは同一キャスターのものと重なることは無くなります。
- Cleric - Sermon of the Righteous によって放たれるダメージを若干増やしました。この系列のスペルはもう同一ターゲット上で同一キャスターによってキャストされたものが重なることはなくなります。

*** AA ***

- Mana Burnスペルと同様にターゲットの HP に対するパーセンテージとしてダメージを放つスペルが放ったダメージをキャスター以外の誰にも教えない問題を修正しました。
- 全ての fade 能力は今度からキャスターが戦闘から離脱成功したか否かに関わらず、rampage 攻撃の最後の標的になり得るようになります。
- 以下の glyph AA 能力の取得バージョンをそれ以前の論理的なアップグレード tier glyph の2番目の rank になるように統廃合しました。
- - Glyph of the Master は今度から rank 2 の Glyph of Dragon Scalesに
- - Glyph of Lost Secrets は今度から rank 2 の Glyph of Arcane Secrets に
- - Glyph of Genari Might is は今度から rank 2 の Glyph of Draconic Potential に
- - Glyph of the Cataclysm は今度から rank 2 の Glyph of Destruction に
- 5つの Dragons of Norrath 侵攻 AA 能力を単一の 5 rank からなる系列に統廃合しました。
- Wizard - 13-16 の Mana Burn を被弾スペルに加わるダメージが一定量になるように調整しました。

*** プログレッション サーバー ***

- NPC Harm Touch が意図したよりも多くのダメージを放っていた問題を修正しました。
- Chloroblast および Nature’s Touch が Velious 解禁された際 Commonlands トンネルに居る Rushka Deklamoor および Greater Faydark 内の Srendon Gladetender から入手可能です。
- Hybrid disc tome が Velious 解禁された際に Commonlands に居る Bakrav Uramis から購入可能になります。
- Veeshan’s Peak 1.0 に関する pathing がオリジナル版に戻っています。これによって徘徊する NPC が変な場所に填まることを防ぎます。
- Derakor the Vidicator はもうプログレッションサーバーでは Skyshrine を訪れることはなくなります。あいつはもうそこに行きたいとは思わなくなります。
- クラッシク版 Plane of Mischief で以前失踪していた多くの住人が復活しています。
- Nortlav the Scalekeeper は一旦 Velious が解禁になると Hole 内に現れるようになります。彼は Velious 版の Mitigation of the Mighty を使います。
- スペルを使う buff 付きボスは今度から Presence of the Mighty エフェクトを適用する aura を放つようになります。Presence of the Mighty はスペルのダメージを増やします。彼らから放たれるスペルのダメージ増加量はおよそ彼らの melee 攻撃最大値と一致します。
- 全ての buff 付きボスは戦闘時に以前より HP regene が少なくなります。
- Velious 時代の buff 付きボスは以前よりも被弾ダメージ緩和量が少なくなります。
- Skyshrine から Cobalt Scar へ通じるオブジェクトは今度から貴方がそれを使用しようとしてまだキーを持っていない場合メッセージを表示するようになります。

*** コレクション ***

- Fate Rewards the Bold 内にあるアクセス不能なコレクションの場所を移動しました。

*** 諸々 ***

- ホットゾーンは今度からレベル帯毎に3つのゾーンの中からランダムに回すようになります、現時点では3ヶ月毎に回すようにしてあります。Plane of Knowledge に居る Franklin Teek に貴方のホットゾーンについて尋ね、ボーナス戦利品と経験値を獲得して下さい!
- Alcohol Tolrerance スキルに関して幾つもの調整が施されました:
- - Alcohol Tolerance スキルが高いほど今度から酒酔いのし方に大きな影響を与えるようになります。
- - Alcohol Tolerance スキルが高いほど今度から酒酔い効果が速やかに覚めるようになります。
- - Alcohol 飲料は今度から様々な度数を持つようになりアイテムを調べた際に見ることができます。
- 記念祭の精神に基づき、merchant/banker テーマ音楽を少し洗練したものにしました。
- group チャット、raid チャット、それに fellowship チャットメッセージは今度から tell メッセージおよび guild チャットと同様にゾーン中はゾーン後に表示されるべく保留されるようになります。
- melee 戦による NPC の攻撃がサウンドを発する頻度を減らしました
- 攻撃アニメーションがダメージ被弾アニメーションよりも優先されるようにアニメーションシステムを調整しました。
- 他のメンバーが既にインスタンスに居る時に別のメンバーがインスタンスを要求した際に group および raid リーダー宛に表示されるメッセージを改良しました。
- 戦闘能力ではないものの endurance 消費を伴う buff がキャスターが endurance を使い果たした際に消失しなかった問題を修正しました。
- 多くの Luclin ゾーンは冒険者が一定数を越えると新しいインスタンスが出来るようになります。
- open raid のある Velious ゾーンはもう最大プレイヤー制限が無くなります。
- Temple of Veeshan はもう負荷分散なしになります。
- EverQuest クライアントから組み込みの Legends of Norrath (LoN) クライアントを取り除きました。LoN をプレイし続けたい場合は、www.legendsofnorrath.com からstand-aloneクライアントをダウンロード願います。
- Blightfire Moors にある Plane of Knowledge book が find 一覧に現れなかった問題を修正しました。
- クラッシクな Dracoliche モデルをそれらの NPC への target および melee 戦闘を改良すべきいくつもの調整を施しました。
- Hero’s Forge Tipsy Gnomework アーマーセットの一部が正しく表示されない問題に対して対策を施しました。

*** UI ***

- AA ウインドウは今度からソート可能なタイマー欄を持つようになります。
- raid option ウインドウ内で raid リーダー用にクリックすると自動的にグループに人を補充する設定ができます。
- 今度から既存の hot ボタンセット、spell セット、それに extended target セットを save メニューから選択して保存出来るようになります。
- - 本新メニューは load および delete と同様に機能します。
- - 新しい save menu は以前の通り機能する ‘Add New Set’ オプション付きです。
- 複数の同一 illusion が key ring に存在し、そのひとつを取り除いた際に発生する グラフィックな UI バグを直しました。
- heroic stat が 999 より大きな数を表示するように広げました。
- コレクタブルアイテム上に Collected / Not Collected status を追加しました。これによって収集すると貴方のなんらかのアチーブメントがインクリメントもしくは完遂するアイテムの場合、Not Collected と表示されるようになります。
- Parcel タブは今度から Sent date によるソートが実施された際に、アルファベット順ではなく、時刻順に正しくソートするようになります。
- イベントに関連づけた Alert は今度からイベントが終わると消えるようになります。
- サポートが削除されたはずの EQ Players への一部の見落とし参照を一掃しました。
- options ウインドウを option を 追加/削除し易くするためにその要素を vertical layout box を使用する General tab レイアウトを持つように変換しました。
- 貴方が quest reward を受けた場合、もしくはログイン時に保留していた quest reward がある場合に、reward ウインドウを表示するかどうかコントロールする ‘Auto Show Rewards’ と呼ぶオプションを追加しました。reward の保留数が上限に達した場合、依然としてその設定に関わらず reward ウインドウが表示される点にご留意願います。
- Parcel ウインドウに ‘Clear Note’ ボタンを追加しました。
- ローディング画面音楽をランダム選択するかしないかをコントロールする option を ‘General’ タブに追加しました。デフォルトはランダム選択される設定になっています。

- 変更したもの -

EQUI.xml
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_MerchantWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RaidOptionsWindow.xml
EQUI_TCGStartupWnd.xml
EQUI_TCGWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Shield of the Dark Waters を盾として機能するように修正しました。
- Crypt of Sul 産のコレクションアイテムがそれらのアチーブメント名と名前が正しく一致するように修正しました。
- Enchanter - Dichotomic Reinforcement 用のアイコンを他のスペルエフェクトと区別が付くように変更しました。
- Shadowknight - Mindless Hatred と Reaver’s Bargain の間のタイマー衝突を修正しました。
- Captain Krasnok (Raid) - 彼を倒した後に Krasnokの部屋に入れなかった問題を修正しました。
- Captain Krasnok (Raid) - raid が全滅した後、Krasnok が正しくリセットされなかった問題を修正しました。
- Veeshan’s Peak への key を集めるのに必要な時間を以下の方法によって短縮しました:
- - Top Shard of the Jarsath Medallion の出現タイマーを半分に減らしました。
- - ancient Jarsath は今度から placeholder の代わりにおよそ 3 倍出現し易くなります。
- - bloodgill marauder は 2 倍速く再出現するようになります。
- - Verix Kylox’s Remain は今度から placeholder の代わりにおよそ 2 倍出現するようになります。
- - Kaesora library に出現する shard of the Kylong medallion は 2 倍速く再出現するようになります。
- - rotting skeleton が placeholder の代わりに出現する確率を若干増やしました。
- - pained soul が placeholder の代わりに出現する確率を若干増やしました。
- PST の深夜前に開始されていた泥酔 gnome 競争用のブロードキャストは今度から正しい日に発生するようになります。
- Agent of Change が /pick したゾーン内で正しく機能しない問題を修正しました。
- Blumblum Swigwater は今度から Cobalt Scar 内で見つけることが出来るようになります。
- Yelinak は今度から Skyshrine で見つけることが出来るようになります。
- Narandi は今度から Great Divide の 10th Ring War の最後に出現するようになります。

- The EverQuest Team


2016年3月19日(土曜日)

2016/3/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 12時15分13秒

ふう、だいぶ暖かくなってきたね( ´∀`)

でも例年よりも南海の女王の勢力が強いだけで、まだ北の冬将軍が去ったわけではないので、3月に雪が降る可能性はまだ残されているよね。

南海の女王もそろそろお年なので勢力がこれからは衰えていくと予想している学者さんも居るみたいだけど、わからないよね。

今度の連休もお仕事でお休みは今日だけ、年度末は納品時期が重なって忙しいよね。

さて今週あったパッチデーのパッチメッセージを遅ればせながら拙訳してご紹介しまちゅ。

そういえば、みんな待ち望んでいたEverQuest Nextは開発中止になったのね、昨今の評判のゲームはものすごい人と資金をかけているから、さすがに少人数低予算では面白いゲームはもう出来ないのかも。まあ、残念な仕上がりのEverQuest Nextを体験せずに済んだと思って良しとしましょう。H1Z や EverQuest Landmark は生き残っているみたいだけどね。

GanもThe Witcher 3のDLC Hearts of Stone を終え、途中で投げ出していた、The Whitcher と The Whitcher 2 を再開して一応エンディングまで終わらせました。それぞれ癖があるけどこつさえつかめばストーリーを進めることができて、苦手なボス戦は、検索してYoutubeとかのあんちょこムービー見て攻略のヒントを得たりして悩まずに進めました。終わってみると結構面白かったよね。驚いたことにThe Whitcherの中盤で立ち寄る宿屋の主人に尋ねると既にThe Witcher 3のあらすじを話してくれるのね。まあ原作の小説に基づいているから当たり前なんだろうけどね。The Whitcher 3 までは規定路線だったのね。

17周年記念のイベントには、昔Legends サーバーで開催されていた、泥酔gnomeレースがあるのね。懐かしい。

それとゲーム開始前の音楽が、以前はおきまりのテーマー曲だったのが、ランダムに変わるようになったのね。普段は聞けないゾーンの曲が流れたりして、さしずめサウンドトラック的になったのかも。

Mitigation of the Mighty buff というのは、raid boss とかイベントのボスが対戦開始時に一定量のダメージを与えないと HP が減り始めないというボスの難易度を高める EQ の仕掛けなのね。そうしないと、ソロとかで削り始める人が後を絶たないし。多人数である程度相当量のダメージを与えないと、HP が減らないのよね。さすがに昔はそのおかげで初対戦時には最初全然削れなくてパニックになることもあるよね。さすがにそれだと unkillable ではないかと誤解してしまうことも。

ではパッチメッセージはここから、

March 16, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- Plane of Knowledge に居る Mechanical Fortune Teller が貴方に 17周年記念イベントに関する情報を携えています!
- Commemorative Coins に対する新しい報酬が jubilant merchant から貰えます! Plane of Knowledge 内で貴方の find ウインドウの Special Celebratory Goods 地域に居る彼女を見つけて下さい!

*** アイテム ***

- 一部のアイテムが key ring にあると、リキャストタイマーを無視する誤りを修正しました。
- Dragonscale Skystrider Scales ファミリアが同時期に複数召還できていた問題を修正しました。
- Fabled Ball of Golem Clay に付いているスペルが以前より良く重なり、リキャストタイマーに従うように修正しました。
- Transmogrification Scroll は今度から Race Change Scroll という名前になります。Hero’s Forge Armor Crate は今度から Hero’s Forge Suit Consolidator という名前になります。
- key ring、parcel system 内のアイテムが aug で lore 衝突が起こるのを解決しました。
- 毎月の会員ボーナスを獲得時に与えられる Bottles of Adventure は今度から Heirloom アイテムになります。

*** クエスト & イベント ***

- Plane of Knowledge に居る Mechanical Fortune Teller が貴方に 17周年記念イベントに関する情報を携えています!
- 17周年記念 Faydwer 泥酔 gnome レースに注目!
- Commemorative Coins に対する新しい報酬が jubilant merchant から貰えます! Plane of Knowledge 内で貴方の find ウインドウの Special Celebratory Goods 地域に居る彼女を見つけて下さい!
- Anashti Sul, Lady of Life (Raid) - アチーブメントのいくつかの誤字を修正しました。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Group & Raid) - Dance Dance Retribution アチーブメントは今度から raid のメンバーが一人でも Mortal Decay に殴られると失敗するようになります。
- Wither and Decay - All Retch および No Vomit アチーブメントはもうペットが vomit aura 内に入っても失敗することは無くなります。
- Wither and Decay - Third Time’s a Charm アチーブメントは今度から獲得可能になります。

*** スペル ***

- Shadow 系のエフェクトなしスペルが最初のスロットで AC 付きのスペルで上書きされてしまうバグを修正しました。
- Beastlord - Scorpion Venom, Turpeta Blood, Chimera Blood, Diregriffon’s Bite, Malaria, Festering Maladdy, それに Fever Spike を残りのスペル系のようにインスタントキャストに変更しました。
- Beastlord - poison DoT 系 (Scorpion Venom), disease Dot 系 (Malaria), それに cold Dot 系 (Edoth’s Chill) を新システムに変換しました。全てのスペルは今度から tick 当たり、以前より多くのダメージを与えますが、一人のキャスターは同一系の他のスペルで同じターゲットに重ねることはもうできなくなります。この変更によって、少ない debuff スロット使用のまま全体的に DoT ダメージが増えることになります。
- Druid - Frostfell Aura および Wildfire Aura 系の particle エフェクトをもう適用時にもう音が鳴らないように変更しました。
- Enchanter - Mana Reiteration 系の particle エフェクトを適用時にもう音が鳴らないように変更しました。
- Monk - skill ダメージパーセンテージと、Eye of the Storm によって追加される最小ダメージ量を増やしました。
- Monk - Dichotomic Form による攻撃に対して追加されるダメージ量を増やしました。

*** NPC ***

- Shadowrest に居る Keeper of Lost Things は永久に引退しました。
- Norrath 中の Fungusmen、は互いに手を取り喜べ! オリジナルおよび Kunark ゾーン内で、Fugusmen がクラッシックの姿に戻りました。

*** プログレッションサーバー ***

- いくつか歴史を見直した後、Temple of Cazic-Thule が Accursed Temple of Cazic-Thule になる拡張を Velious から Luclin に変更しました。
- Shadow of Luclin を開くカウントダウンを開始するための要件から Sleeper を起こすことを除外しました。
- Kunark ボスの Mitigation of the Mighty のバージョンは以前よりも深刻ではない Spell Threshold ダメージ軽減値を持つようになります。Velious ボスの Mitigation of the Mighty のバージョンは、Spell Threshold ダメージ軽減を持たなくなります。
- プログレッションサーバー上のボスは、今度から以前よりも regene するようになります、特に暇な時は。

*** トレードスキル ***

- Tharkis’ Select Reserve Catnip はもう使用時に重なったアイテムから2個消費することはなくなります。

*** 諸々 ***

- Zek サーバー上のほとんどのインスタンス内では PVP は今度から禁止になります。
- raid 中、今度から貴方は advanced looting system を使用時に全てのアイテムは自動的に自由につかむことができます。
- - これは raid option ウインドウ内の loot type を ‘Entire Raid’ に設定することで有効になります。
- - 本ウインドウの他の設定では現時点では advanced looting 使用時に無視されまる。
- advanced display option ウインドウに ‘Increase Windowed Gamma’ オプションを追加しました。この設定はデフォルトで off です。
- - 本設定はクライアントが ‘Windowed Gamma’ 禁止で window mode の際に適用すると劇的に明るさを増すことになります。
- - これは比較的暗めのデフォルト設定のデスクトップでゲームの明るさを補正することを意図したものです。
- ゲーム始動時およびキャラクタ選択画面から開始時の音楽は今度からランダムに選曲され、キャラクタ選択画面に戻る度に変化するようになります。
- 以下のサウンド設定は今度からキャラクタ毎に保存されるようになります。まだ設定が保存されていないキャラクタがある場合、それらはデフォルトで最後にログイン時のキャラクタの設定値をデフォルトとして保存されます。
- - Sound 音量
- - Music 音量
- - Sound Realism
- - Combat Music 有効
- - Environmental Sounds 有効
- 全ての INI ファイルがクライアント内で処理される仕方を改め、以前より効率的な手法を用いるようにしました。
- プレイヤーが Fear エフェクトの影響下にある時にゾーンクラッシュを引き起こす可能性を修正しました。
- 異常気象はもう Plane of Fear だけのことではなくなります。貴方は、その他のゾーン内でも突然の降雨に見舞われるかもしれません。
- かつて Hot Zone だった時から経験値修正値がリセットされることのなかった多くのゾーンを見つけ次第直しました。以下のゾーンはゾーン経験値修正値が同時代の他のゾーンに比べ低かったもの: Acrylia Caverns, The Burning Woods, Crypt of Dalnir, Dragon Necropolis, Dreadspire Keep, The Great Divide, Iceclad Ocean, Mons Letalis, Nagafen’s Lair, The Overthere, Ssraeshza Temple, Stonebrunt Mountains, Valdeholm, Wall of Slaughter
- 以下のゾーンはゾーン経験値修正値が同時代の他のゾーンよりも増していたもの: The Temple of Cazic Thule (both versions), Chardok, Dranik’s Scar, Frontier Mountains, Grieg’s End, Kurn’s Tower, Najena, Riwwi, Coliseum of Games, The Ruins of Sebilis, Solusek’s Eye, The Estate of Unrest, Velketor’s Labyrinth

*** UI ***

- 貴方は今度からグループおよび raid 用の自動 master looter calculation を /advloot の loot settings ウインドウ内で外すことが出来ます。
- - これにより、グループもしくは raid leader による master looter 割り当てを妨げることはありません。
- - 貴方のグループもしくは raid 内の誰もが master looter candidate チェックボックスを外していた場合、master looter はあたかも全員が チェックボックスをチェックしていたか場合のように選定されます。
- スクリプトイベントによってゾーンが repop した際、advanced loot ウインドウ内のアイテムは今度から時間切れまで残るのではなく、適切に消えるようになります。
- option ウインドウのカラーおよびフィルター tab は今度からソートおよびフィルタ可能な単一の Chat Settings tabに置き換わります。
- 古い EQ Players サービスのサポートと UI を取り除きました。
- bazzar ウインドウ内の Max Results Per Trader 欄はもうウインドウを開閉時にリセットされることはなくなります。
- Atahus the Red 以外の任意の heritage な Drakkin プレイヤーキャラクタが他のプレイヤークライアントの heritage として見える問題を修正しました。

- 変更したもの -

EQUI_AdvancedDisplayOptionsWnd.xml
EQUI_KeyRingWnd.xml
EQUI_LootSettingsWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 以前のアップデート ***

- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Group & Raid) - Aura of Pain 仕掛けに対してメッセージ出力を加えました。aura によって填まっているキャラクタはカスタムなメッセージを目にすることになり、また raid 全体メッセージが2つのキャラクタが標的になっている旨を示すようになります。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Raid) - イベントは今度から正しくリセットするようになります。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Raid) - Anashti Sulの死体がイベント成功時に消失するバグを再度直しました、今度は正真正銘。
- 一部の初期 raid ボスが loot 無しで出現する問題を修正しました。
- Phinigel インスタンス内のボスは再び Mitigation of the Mighty buff を獲得するようになります。

- The EverQuest Team


2016年2月20日(土曜日)

2016/2/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 11時24分35秒

ふう、眠いね(´Д`;)

もうみんなインフルエンザ体験は終わったのかな?

Ganは先日インフルエンザが原因と思われる体調不良が続き、突然の発熱で土日と月曜日を含め丸三日寝込んでしまいました。

寝込んでいる時はトイレに行く時に起き上がると鼻から滝の様に鼻水が流れ出す以外は咳や喉の痛みがあるわけでもなく、ただただ高熱が続くという感じ。

3日目にようやく体の端っこの方から熱が引いてきて、最後は胸とお腹が熱を持っている程度まで回復しました。その時点で出火元が気管支あたりだということが判ってきました。そこにウイルスが感染して短時間にヒスタミンが大量分泌され全身に広まったのね。

今週もずっと気管支の炎症部位がまだ完治していないので、マスクをして新たな感染症を避ける必要がありました。

みんなも気をつけようね。熱があるだけで直ぐに直るだろうと軽く考えると回復に時間がかかる重症になると思われます。軽いうちに安静にしてウイルスの猛威に備えないとね。

さて、病み上がりでパッチデーがあったのをうっかり忘れるところでした。

いつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

おお、遂に Warrior の taunt バグにメスが入ったのね。バグだと公式に認められたのは Gan がまだ現役の頃だったから、最も長く放置されたバグだったんじゃないのかな。若い頃は、tank 役で、taunt キーを繰り返し叩きながら auto attack状態でboss との間合いを取るように移動するというのが Warrior の全お仕事だったよね。でも押しすぎは良くなかったのね。もう遅いけど( ´∀`)

February 17, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- 新しい Legends of Norrath prize pack が3月1日に出ます! 3月の Legend of the Dragonbrood に注目、2月29日までの期間限定 Legend of the Storm Break を購入するラストチャンスです!
- The Broken Mirror 産 タイプ 9 augmentation は今度から意図した通り range および charm スロットアイテムにも填まります。
- AA Weapon Stance の挙動を変更し、Shadowknight および Pladin 用に新しいバージョンの能力を作成しました。

*** アイテム ***

- Boon of the Seeress が Emblazoned Belt of Boromas が働くのを妨げていたバグを修正しました。
- 新しい Legends of Norrath prize pack が3月1日に出ます! Legend of the Dragonbrood は Legends of Norrath セット Dragonbrood - The Anarchs, Legacies, それに Priestess of the Anarchs での景品(おまけ)を含んでいます。
- Legend of the Storm Break を購入する最後のチャンスです、2月29日までの期間限定ですから!
- Legend of Storm Break にあった、極めて希なケースで最初からやり直さないといけなくなる誤りを修正しました。
- Plane of Hate: Revisited に居る Maestro of Rancor から繰り出される Tarantella の backstab ダメージを意図した値まで増やしました。
- The Broken Mirror 産 タイプ 9 augmentation は今度から意図した通り range および charm スロットアイテムにも填まります。
- 以下のベルトに欠けていた 43% haste を付け直しました:Feral Tatters, Lordship Belt, それに Sash of Triumphant Return
- Deathseeker’s Loremaster Breastplate は今度から Darkwater Loremaster Breastplate の様に 同じバージョンの Ionian Arpeggio を持つようになります。
- Dualities of Life それに Decay, Quintessences of Health それに Decay, および Synthesis of Sul は今度から貴方が必要としなければ、それらを壊すことが出来るようになります。
- 肩装備 Leatherfoot Sandal は Leatherfoot Mantle に改名しました。
- The Broken Mirror 産のアイテムの性能に関して以下の調整を施しました:
- - alternate wrist armor 付きの アーマーセットは bracer が見合った性能を持つように更新しました。
- - 以下に欠けていた mana を追加、Anthemion Wristguard, Glove, Boot; Umbral Platemail Helm, Vambrace, Greave, それに Breastplate;
Vermiculated Bracelet, Glove, それに Boot; Imbrued Platemail Bracer, Gauntlet, それに Boot; Insidious Halo, Sleeve, Pantaloon, それに Robe.
- - Deathseeker’s Mindlock アーマーセットにそれまでの armor の tier より上になるように意図して AC を増やしました。
- - cleric, druid, shaman, necromancer, wizard, magician それに enhanter 用の目に見えるアーマーから edurance 性能を取り除きました。
- - 全ての装備に関して resist 性能のばらつきを少なくしました。
- - それまでの armor の tier より上になるように意図して、2H type 9 augment の 基本性能、heroic 性能、HP, mana, endurance を増やしました。
- - 目に見えるアーマーの基本性能を tier および class によって標準化しました。
- - Mask of Immortal End それに Hardened Mask of Immortal End の性能を増やしました。
- - 目に見えない装備の AC を raid アイテムでおよそ 10% 非スケーリングな group アイテムでおよそ 25% 増やしました。
- - 弓の AC をその他の range スロットアイテムと見合うように増やしました。
- - raid アーマーおよび装備の mod を以前の tier より上になるよう意図して修正しました。
- 一部の rank の Illusionary Spikes が 恒久的持続時間を持たなかった問題を修正しました。

*** クエスト および イベント ***

- In Defense of Health - 本 Heroic Adventure のバージョンの一つの中で、敵が湧かない問題を修正しました。
- Fate Rewards the Bold - これらの adventure 内で3つめのエレメントが正しく表示されない問題を修正しました。
- Wither and Decay (Raid) - 進行的な Withering debuff は今度から以前より判り易い形で適用され、増加し、取り除かれるようになります。
- Wither and Decay (Raid) - Withering Limbs debuff はもう有益なエフェクトとぶつかることはなくなり、rank 1-4 では以前より深刻ではなくなります。
- Wither and Decay (Raid) - Wither および Decay はもう蘇生したりゾーンイン時にプレイヤーに自動的にaggro しなくなります、例え現在進行中の raid に途中参加して Wither’s debuff を依然として受けても。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Group & Raid) - Anashti Sul が フェーズ 2 で Mortal Decay 警告を発して、それが放たれる前にフェーズ 3 に遷移した場合、彼女はもう Mortal Decay スペルを放つことはなくなります。彼女が enraged になった場合、しかしながら、彼女は望むだけ Mortal Decay を放つことになります。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Group) - スペルダメージと自己ヒール値を劇的に下げました
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Group) - Anashti Sul が Posion Blast を使用する頻度が半分になります
- The Triune God (Raid & Group) - ある種の debuff の組み合わせが NPC 上で発生した際のゾーンクラッシュを直しました。
- In Defense of Health - find ウインドウにあった未知のゾーンへの入り口を取り除きました
- Defense of the Village - Kirathas Hunter に罠の材料を手渡すことで、もうタスクが複数回アップデートし一部の材料が払い戻されることは無くなります。
- クエスト完遂時に再生されるサウンドエフェクトの音量を下げました。

*** スペル ***

- スペルエフェクトが沢山のエフェクトの中で以前よりも大きな自由度を獲得するようにスペルに付与する仕方や重なり具合を見直ししました。
- damage over time スペルが同一スロットで regeneration エフェクトを持ったターゲットに着弾した場合に、時間と供に強度が増すのを妨げていた問題を修正しました。
- スペル Alter Plane: Sky はもう着弾時にターゲットの buff を全て取り除くことはしなくなります。
- hate 上書き値とダメージを持つ スペルが意図せずして期待値の2倍の hate を生み出していた問題を修正しました。
- - 飼い主の方がより hate を生成するように意図されていたスペルは、それらのクラスに対して一貫した hate 生成を維持するようにその hate 値を2倍にしました。
- - この修正によって結果的に、非tank系 フォーカスダメージを放つクラスは一部のスペルでは以前よりも少ない hate 生成量になります。
- - ターゲットの HP に比例するものや mana burn エフェクト付きのスペルがそのスペルの基本ダメージ値と等しい hate を生成していなかった問題を修正しました。
- Necromancer - Call Skeleton 系のスペルは共有リキャストタイマー上に置くようになります。一部初期の rank にあったメッセージの誤りを修正しました。

*** NPC ***

- ほとんどの Necromancer NPC はもう ‘Scent of’ 系のスペルをキャストしなくなります。

*** AA ***

- wizard AA 能力 Translocate それに Teleport の rank 2-3 でターゲットを不適切な場所に飛ばしていた問題を修正しました。
- melee ダメージを放つペットによって生成された hate を以下の様に調整しました:
- - AA Companion’s Calm Demeanor および Companion’s Provocative Demeanor を取り除き、代わりにペットが melee 攻撃で生成する hate 量を pet taunt が許可されているか否かに応じて調整するようにしました。
- - 貴方が召還したペットに対して taunt を許可することによって、ペットの melee 攻撃はそれが禁止されている場合よりも多くの hate を生成するようになります。
- - charm したペットおよびMagician Rampaging Servant 系のような一過性(swarm)ペットは taunt が許可されている場合と等価なレートで hate を生成するようになります。
- Paladin および Shadowkight に対して、Underfoot のリリースと供にレベル 85 で与えられる Kight’s Sedulity という名の新しい受動 AA 能力を追加しました。本能力は 被 melee ダメージの軽減を提供します。
- AA 能力 Combat Proficiency によって提供される Weapon Stances に対して以下の調整を施しました:
- - 能力 2H Weapon Proficiency, Dual-Wielded Wepon Proficiency, それに Defensive Proficiency は取り除かれ、今度から機能しなくなります。貴方は Combat Proficiency 用に新しい hotkey を設定する必要があります。
- - 基本能力 Combat Proficiency は Weapon Stances に改名され Bold Attacks と同様にトグル式の AA 能力に変更しました。
- - Weapon Stances を有効にすると、貴方の武器構成が適用すべき stance を決定することを可能にします。
- - primary と secondary スロットの武器を変更すると、今度から自動的に正しい stance buff が適用されるようになります。
- - Weapon Stances を無効にすると、それまで適用されていた stance buff は取り除かれます。
- - 他のスペルと衝突を減らすように3つの stance buff の重なり具合を調整しました。本変更の第一の影響は defensive 能力を発動すると、もう Defensive Proficiency が取り除かれることは無いということです。
- - kight 専用版の Weapon Stances 能力が今度から Paladin と Shadowkight 向けに入手可能になります。
- AA 能力 Bind Sight, Mindless Hatred, それに Preincarnation が Companion’s Aegis 用の再利用タイマーとぶつかっていた問題を修正しました。
- Necromancer - Gift of Deathly Resolve および Deathly Resolve の最小 mana forcus 限度を 10 から 100 に調整しました。
- Wizard - rank 13-16 の Mana Burn にあった debuff が 非瞬時な持続時間のスペルのダメージを増していた実装誤りを修正しました。
- 新しい AA ポイントを獲得した際に再生されるサウンドエフェクトの音量を下げました。

*** プログレッションサーバー ***

- Phinigel, Lockjaw, それに Ragefire 上での経験値増量系数を増やしました。
- Phinigel, Lockjaw, それに Ragefire 上でのサーバー固有の経験値増量係数を今度からタスクとクエストの完遂時に得られる経験値にも適用されるようになります。
- Plane of Hate のプログレッション インスタンスから使えない sword を取り除きました。

*** トレードスキル ***

- Enchanted Sugar Cake によって与えられる dodge エフェクトをその時代の他のエフェクトと見合うように変更しました。

*** 諸々 ***

- Taunt スキルに対していくつもの変更を実施しました;
- - ペット taunt に関して長く放置されていた、ターゲットを taunt 成功する確率が 0% だったバグを修正しました。
- - Warrior で、taunt ボタンがあまりに頻繁に押された場合にターゲットを taunt 失敗するバグを修正しました。
- - taunt の全体的な成功率を増やし、より高いレベルのターゲットに対する taunt 失敗率を最も顕著に減らしました。
- - taunt 成功時に与えられる hate 総量を最も hate の高いターゲットよりも 2% 増えるように増やしました。
- - taunt 成功時に最も hate の高いターゲットよりも 10% 増える機会を 2% 加えました。
- - taunt 失敗の結果、taunt する者に以前よりも多くの hate を追加する機会を与えるように修正しました。
- - ペット taunt の成功率をプレイヤー taunt で使用するロジックに見合うように調整しました。
- - プレイヤーおよびペット taunt 供に成功した度合いと失敗が以前よりも明確になるようにメッセージを追加しました。
- プレイヤー、ペット、それに傭兵はもう暇な時のサウンドエフェクトを発しなくなります。これによって比較的騒々しいいくつもの illusion によって引き起こされる不快感を軽減します。
- 貴方が死んだ時に再生される音楽はもう蘇生を待っている間繰り返されることは無くなります。
- 多くの Velious ゾーンで沢山の冒険者が溢れた際に新しいインスタンスバージョンが出来るようになります。
- 名前の変更が失敗した際に、その理由を以前よりも詳細に示すようになります。
- ペットに対して目に見えないイベントコントローラを意図的にもしくは偶然に攻撃を加えさせる能力を取り除きました。
- Plane of Hate: Revisited それに Plane of Fear: Revisited - これらのゾーンは今度から guild banner の設置とテレポートを許可するようにし、fellowship campfire に関しては設置できるもののテレポートはできないようにしました。
- Plane of Hate: Revisited - aggro-pathing を plane の住人がターゲットに辿り付くために屋根伝いする仕方を似か寄らないように調整しました。

*** UI ***

- advanced looting および 右クリックを触ろうとする死体に使用した際に、今度から advanced loot ウインドウを開くようになります。
- Auto crouch は今度からデフォルトで無効になります。
- Event Message チャットフィルタを追加しました。まだ完全には使用できませんが、将来の event message は本チャットフィルタが適用されます。
- parcel 制限数を超えた状態で camp しようとすると、今度から parcel を整理するように促す文言が出るようになります。貴方はこの確認ボックスをオプションウインドウで外すことができます。
- 誤字脱字と文法誤りをゲームから追放しました。
- Bazaar で、Max Results per Trader 欄のデフォルトを 200 から 20 にしました。
- claim ウィンドウ内で既に持っている lore アイテムを claim しようとした際にロックしてしまう問題を修正しました。
- Drakkin モデルにあった試着ビュー問題を今度から正しくキャラクタの色と入れ墨設定が反映されるように修正しました。
- auto-attack on assist 設定を client 毎設定ではなく、キャラクタ毎設定に変更しました。新規および既存のキャラクタはデフォルトでこれが有効になります。以降は個々のキャラクタに関して、/assit コマンドもしくは /assit off で設定の有効無効を切り替えて下さい。

- 変更したもの -
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 以前のアップデート ***

- High Bokon Boromas (Raid) - High Bokon Boromas はもう開戦と同時に HP がロックされることは無くなります。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Raid and Group) - Anashti Sul の死体が loot できなくなる状況を回避するために、これらのイベントから死体クリーンナップ機能を取り除きました。

- The EverQuest Team


2016年1月22日(金曜日)

2016/1/20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時04分25秒

ふう、寒いね(´Д`;)

久々にパッチデーだったことを知って、週末から拙訳開始したものの、アイテムの項が延々に続くかとおもったお(´Д`;)

昨日もサーバーダウンだったのね。

そういえば、以前から長い間愛用していた枕が破けてしまって中身が溢れ出して薄っぺらくなったので、寝違えることが多くなり、奮発してドイツ製の新しい枕を新調しました。

届いたらふわふわで、人工ダウンを使っているらしく暖かくふわふわ。いままでは夜中に床に入るのが惜しくて夜更かしが多かったけど、こんなふわふわな枕なら寝心地も良いよね。帰宅も早くなり、床に入るのも楽しくなりました。

おかげで使用開始してから直ぐに寝入りも良くなり、久々に早朝に良い目覚めが得られました。みんなも枕を変えてみるとよいよ。

一応洗濯できるみたいだけど、湿気が残らないように良く干さないといけないみたいなので、なるべく使わない時には乾燥するように風通しの良い場所に片付けて置くことにしています。

んじゃまた

January 20, 2016
_____________________

*** ハイライト ***

- The Broken Mirror (TBM) アイテムおよび Phinigel raid インスタンスに対して多くの修正を行いました。アイテムと プログレッションサーバーの部をご覧下さい。
- 貴方が TBM 進行アチーブメントを完遂した際にご褒美としてアイテムの進行スペルが昇級するのを妨げていたバグを修正しました。貴方が既にこれらのアチーブメントを完遂している場合、次回ログインした際にアイテムに反映されることになります。どのアイテムでも使用すれば貴方が獲得した最大のrankを与えることになります。
- Shadowrest内の死体は撤去され、アイテムは一部の制限付きでプレイヤーに宅配送付されることになります。詳しくは後述の諸々の部をご覧下さい。

*** アイテム ***

- Wither および Decay Hero’s Forge Ornaments はもう間違ったアーマータイプの見た目になることはなくなります。
- TBM 産の弓以外の遠隔攻撃アイテムもう type 21 ornament スロット付きではなくなります。
- 全ての TBM レベル 100+ アイテムの proc と focus を以前より高いレベルに更新しました。
- TBM Warrior, Cleric, Paladin, それに Shadowknight アーマーは今度から bask skill ダメージボーナス付きになります。
- TBM Rogue アーマーは今度から backstab skill ダメージボーナス付きになります。
- TBM ベルト装備は今度から potion ベルトスロットを1増やします。
- Shield of Dreams から type 9 augmentation スロットを取り除きました。 type 9 スロットは元来スケーリング装に使用されるためのもので、このアイテムへの適用は誤りでした。
- いくつもの目に見えないアーマー装備から 手違いで type 21 アーマー ornamentation スロットがあったものを取り除きました。
- TBM 産のアイテムから発動する、Expanding Mind, Knowledge of the Past のような最高位ランクの受動 AA エフェクトが働くように更新しました。
- TBM 産 type 5 augmentation は今度から 右手、左手、レンジ、チャームスロットに填まるようになります。
- TBM 産 melee クラスが利用可能な非進行 2H 武器に 既存の type 4 もしくは type 8 スロットに加えて、type 5 augmentation スロットを追加しました。それらからは type 3 augmentation スロットは取り除きました。
- TBM 産 caster/priest が利用可能な非進行 2H blunt 武器を一貫して raid 武器用の type 3, 5, 8 それに 8, グループ武器用に type 3, 4, 5 および 7 を持つように変更しました。
- TBM 産の非進行 shield のアーマークラス値をおよそ 20% 増やしました。
- TBM 産 raid shield に type 5 augmentation スロットを追加しました。
- TBM 産 Bard raid 楽器を一貫して augmentation type 3, 5, それに 8を備えるように変更しました。
- TBM 産の非進行弓を一貫して type 3, 4, 5 それに 7 もしくは 8 augmentation スロットを盛るように変更しました。
- Rotbow of the High Bokon を Totem of the High Bokon に改名し、そのグラフィックスとアイコンを弓ではなくレンジアーマーアイテムを意図していたのを反映するために変更しました。
- TBM 産の Rogue が利用可能な短剣に意図していた bakstab ダメージおよびスキルの 修正値 を追加しました。
- TBM 産のヘルメットが光源として機能するように修正し、それ以前からその機能が欠落していたヘルメット(Crypt-Hunterなど)を修正しました。
- TBM 産の Fulcrum および Vengeful type 9 augmentation は 今度から Elegant および Stalwart (レベル 75 および 85) tier に対して 42%, Extravagant (レベル90)およびそれ以上のtier に対して 43% haste を追加しました。
- いくつもの家屋用絵画を以前より一貫したものに改名しました。
- TBM 産の Berserke が利用可能なグローブから throwing ダメージフォーカスが欠けていたのを修正しました。
- TBM 産のアイテムで適切な skill ダメージ修正値が欠けていたのを修正しました。
- The Staff of Undead Legion の sympathetic focus を Strike of Flames に変更しました。
- TBM 産の caster および priest raid 武器に欠けていた focus エフェクトを追加しました。
- Vermilion もしくは Desiccated を綴り間違いしたいくつものアイテムの誤字を修正しました。
- TBM グループベルトは今度から 37% ではなく 43% haste 付きになります。
- 見た目付きの TBM 産アイテム は今度から real estate 内で飾れるようになります。
- 多くの TBM 産 武器および手持ちアイテムは以前よりも近代的で相応しい見た目に変更されました。
- Illusion Water Elemental 付きの全てのアイテムに対して Illusion Benefit Water Breathing を追加しました。
- Deathseeker’s Warmonger Gauntlets は今度から Battlerager’s Strength 付きになります。
- TBM 産の以下のアイテムのスペルエフェクトを修正しました:
- - 全ての進行武器(type 6 および type 9 augmentation スロットが付いたアイテム)から 弓に付いているImproved Dodge を除く、全ての focus エフェクトスペルを取り除きました。以前よりもよりスケーリングを提供するために、type 6 augmentation に対して proc および 一部のケースでは focus エフェクトを追加しました。
- - 一部の 特に priest および caster 向けの type 6 武器 augmentation の派生を作成しました。archetype 固有の派生をもつ武器 augmentation はアイテム変換機能を使って様々な archetype の間を循環させることができます。
- - Stalker’s Guillotine proc は Force of Magic IX から Vampric Strike IX に変更しました。
- - Scepter of Dark Dedication proc は Hand of Holy Vengeance IX から Alleviating Burst IX に変更し、focus エフェクトは Sympathetic Force of Magic XIII から Sympathetic Force of Magic XI に変更しました。
- - High Priestess’ Purifier proc は Force of Magic XII から Force of Magic XIに、focus エフェクトは Sympathetic Strike of Flames XIII から Sympathetic Alleviating Burst IX に変更しました。
- - Beather of the Teeth proc は Calming Strike XII から Force of Magic XIIIへ、focus エフェクトは Sympathetic Strike X から Sympathetic Force of Magic XIII に変更しました。
- - Bureaucracy Cleaver から focus エフェクト Sympathetic Strike of Venom XIV を取り除き、Strike of Venom XII の proc を直しました。
- - Adan’s Reach から focus エフェクト Sympathetic Force of Magic XIV を取り除き、Force of Magic XII の proc を直しました。
- - Bow of Hope, Armsman’s Bow, Pestilent Shortbow, それに Festering Fusillader に Improved Dodge V を追加しました。
- - Six Note Blade の proc を Healing Burst IX から Vampiric Strike X に変更しました。
- - Blood Fire の proc を Strike of Flames IX から Strike of Flames X に変更しました。
- - Spined Dragon Claws の proc を Force of Corruption IX から Force of Corruption X に変更しました。
- - Tarantella の proc を Strike of Venom IX から Strike of Venom X に変更しました。
- - Bone Razor の proc を Force of Magic IX から Vampiric Strike X に変更しました。
- - Interrogator’s Pestle の proc を Force of Anger VIII から Blessed Rune XI に変更しました。
- - Likato Fistwraps の proc を Blessed Rune VII から Vampiric Strike X に変更しました。
- - Dark Feral Ravagers の proc を Strike of Flames IX から Strike of Flames X に変更しました。
- - Soul Leech, Dark Sword of Blood から focus エフェクト Sympathetic Vampiric Strike XII を取り除き、proc を Vampiric Strike X から Vampiric Strike XIII へ変更しました。
- - Monsoon, Sword of the Swiftwind から focus エフェクト Sympathetic Strike of Flames XII を取り除き、proc を Strike of Flames X から Strike of Flames XIII に変更しました。
- - Frigid Pike of Isolation から focus エフェクト Sympathetic Burst of Ice XII を取り除き、proc を Burst of Ice X から Burst of Ice XIII に変更しました。
- - Curtaincaller から focus エフェクト Sympathetic Force of Magic XII を取り除き、proc を Force of Magic X から Force of Magic XIII に変更しました。
- - Barbarian Spiritist’s Hammer の proc を Force of Corruption XII から Force of Corruption XIV へ、focus エフェクトを Sympathetic Force of Corruption XII から Sympathetic Force of Corruption XIV に変更しました。
- - Staff of the Earthcrafter の proc を Burst of Ice XII から Burst of Ice XIV へ、focus エフェクトを Sympathetic Burst of Ice XII から Sympathetic Burst of Ice XIV へ変更しました。
- - Withered Totem of Widdershins の proc を Healing Burst XII から Remote Healing Surge XIV へ、focus エフェクトを Sympathetic Hand of Soothing IX から Sympathetic Remote Healing Surge XIV に変更しました。
- - Terror Condenser of the Faceless の proc を Strike of Flames XII から Strike of Flames XIV へ、focus エフェクトを Sympathetic Strike of Flames XII から SYmpathetic Strike of Flames XIV へ変更しました。
- - Trepidus Evocator の proc を Strike of Venom XII から Strike of Venom XIV へ, focus エフェクトを Sympathetic Strike of Venom XII から Sympathetic Strike of Venom XIV へ変更しました。
- - Gilded Prodigal Harrier, Prick of Fear, Poignant Pestulator, それに Imperial Messenger に Improved Dodge VII を追加しました。
- - Truesight Hammer の proc を Banish Summoned から Banish Soulless XII へ, focus エフェクトを Sympathetic Burst of Ice XIV から Sympathetic Alleviating Burst X へ変更しました。
- - DawnFire, Morning Star of Light の proc を Banish Undead から Banish Soulless XII へ, focus エフェクトを Sympathetic Strike of Flames XIV から Sympathetic Invigorating Burst X へ変更しました。
- - Staff of Undead Legions の proc を Banish Undead から Banish Soulless XIV へ, focus エフェクトを Sympathetic Invigorating Burst VII から Sympathetic Strike of Flames XIV へ変更しました。
- - Evensong の proc を Calming Strike IX から Burst of Ice X へ変更しました。
- - 以下のアイテムの proc rank を X から XI に上げました: Feather of the Lady, Sharpened Scale of Emollious, Spike of Lasting Vapor, Feverpitch Martel, Celestial Rotwarder, Shimmering Quill of the Lady, Pallid Billowing Defiler, Sliver of Emollious, and Steaming Mitts of Grannus.
- - Crusty Club of Emollious の proc を Burst of Ice X から Vampiric Strike XI へ変更しました。
- - Peacock Feather of the Lady の proc を Strike of Flames X から Vampiric Strike XI へ変更しました。
- - Skinflayer of Boromas の proc を Blessed Rune XI から Blessed Rune XII へ変更しました。
- - The Incorruptible の proc を Calming Strike X から Burst of Ice XI へ変更しました。
- - Grannus’ Grumblecruncher から focus エフェクト Sympathetic Force of Magic XIII を取り除き、proc を Force of Magic XI から Force of Magic XIV に変更しました。
- - Echo of the First Schism から focus エフェクト Sympathetic Strike of Venom XIII を取り除き、proc を Strike of Venom XI から Strike of Venom XIV へ変更しました。
- - Malintent から focus エフェクト Sympathetic Force of Corruption XIII を取り除き、proc を Force of Corruption XI から Force of Corruption XIV に変更しました。
- - Blightforger から focus エフェクト Sympathetic Strike of Disease XIII を取り除き、proc を Strike of Disease XI から Strike of Disease XIV に変更しました。
- - Zealator’s Ambition から focus エフェクト Sympathetic Vampiric Strike XIV を取り除き、proc を Vampiric Strike XII から Vampiric Strike XV に変更しました。
- - High Bokon Mangling Staff の proc を Force of Magic XIII から Force of Magic XV へ, focus エフェクトを Sympathetic Remote Healing Surge XII から Sympathetic Force of Magic XV へ変更しました。
- - Grannus’ Steamcleaner の proc を Hand of Holy Vengeance X から Remote Healing Surge XIII へ, focus エフェクトを Sympathetic Invigorating Burst XIV から Sympathetic Invigorating Burst XI へ変更しました。
- - The Shattering Maw から focus エフェクト Sympathetic Vampiric Strike XIII を取り除き、proc を Force of Corruption XI から Force of Corruption XIV に変更しました。
- - Fleshburner of Boromas の proc を Strike of Flames XII から Strike of Flames XIII へ, focus エフェクトを Sympathetic Alleviating Burst XIV から Sympathetic Strike of Flames XIII へ変更しました。
- - Excommunicator の proc を Force of Magic XII から Alleviating Burst XI へ, focus エフェクトを Sympathetic Surge of Corruption XIV から Sympathetic Alleviating Burst XI へ変更しました。
- - Demagogue’s Crutch の proc を Hand of Holy Vengeance X から Remote Healing Surge XV へ, focus エフェクトを Sympathetic Invigorating Burst X から Sympathetic Remote Healing Surge XV へ変更しました。
- - Blackmarrow Hooks, Oozing Bone Spike, それに Shade’s Phase へ Sharpshooting VII および Tiny Companion を追加しました(Knowledge of Past XVIII を置き換えました)。
- - Exalted Earring の Knowledge of the Past XVIII を Geomantra XVII に置き換えました。
- - Trophy of the Scapegoat の Knowledge of the Past XXII を Geomantra XXI に置き換えました。
- - Soulcatcher Earhoop に Sharpshooting IX を追加し、Knowledge of the Past XXIII を Tiny Companion に置き換えました。
- - Sensitizing Thought Orb の Knowledge of the Past XXIII を Soothing Breath XX で置き換えました。
- - Preserving Protector’s Helm に Brass Resonance 26 を追加しました。
- - raid mask装備の Form of Endurance の rank を XX-XXII から XXII-XXIII へ上げました。
- - Mask of Immortal End の Form of Endurance の rank を XXII から XXII へ、Hardened Mask of Immortal End の Echo of Anger V を VI に上げました。
- - neck 装備から右クリックエフェクトを取り除きました。Strifetorn Necklace へ Taelosian Guard を追加しました。Tallow-smeared Locket および Deadeye Matrix へ Ancestral Memories III を追加しました。
- - 全ての肩装備の右クリックエフェクトを相応しい rank の Myrmidon’s Skill に置き換えました。
- - Preserving Protector’s Vambraces へ String Resonance 26 を追加しました。
- - Imbrued Platemail Vambraces および Crypt-Hunter’s Loremaster Vambraces へ Cleave VII - 26 (スケール仕様)を追加しました。
- - Necromancer, Wizard, Magician, それに Enchanter 腕装備から Cleave を取り除きました。
- - raid 外套装備 の Illusionary Spikes の rank を XVIII-XIX から XIX-XX に上げました。
- - 全てのrange 装備 および 武器の右クリックエフェクトを相応しい rank の Prismatic Ward に置き換えました。
- - Preserving Protector’s Gauntlets へ Percussion Resonance 26 を追加しました。
- - Kelins Seven Stringed Lute, Marrow’s Song それに Lyssas Darkwood Piccolo へ Finesse II および Instrumental Combat focus を追加しました。
- - 以下のactivate型エフェクトを対応する楽器に追加しました。3つの楽器は全てリキャストタイマー 3 を 90 秒タイマーとして共有します:
- - - Kelin`s Seven Stringed Lute - Ervaj’s Defensive Refrain Rk. III
- - - Marrow’s Song - Aria of Absolution Rk. III
- - - Lyssa`s Darkwood Piccolo - Fermata of Preservation Rk. III
- - 全ての指輪装備の右クリックを相応しい rank の Form of Defense もしくは Knowledge of the Past に置き換えました。
- - Indicolite Breastplate へ Fortitude Discipline Duration を追加しました。
- - Valorium Chestplate へ Deflection Discipline Duration を追加しました。
- - Crypt-Hunter’s Soulrender Breastplate に関して focus エフェクト Deflection Discipline Duration を raid tier から group tier へ下げました。
- - Vermiculated Tunic へ Wolf Spirit Duration を追加しました。
- - Shiverback-hide Jerkin へ Impenetrable Discipline Quickening および Earthforce Discipline Quickening を追加しました。
- - Imbrued Platemail Breastplate へ Thousand Blades Quickening を追加しました。
- - Woven Shadow Chestplate へ Executioner Discipline Quickening を追加しました。
- - Shadow Rage Tunic へ Brutal Discipline Quickening を追加しました。
- - Imbrued Platemail Greaves および Crypt-Hunter’s Loremaster Greaves へ Ferocity XI (スケール仕様)を追加しました。
- - Necromancer, Wizard, Magician および Enchanter 足装備から Ferocity を取り除きました。
- - raid 足装備の Ferocity の rank を XII から XIII へ上げました。
- - Woven Shadow Greaves, Crypt-Hunter’s Shadowscale Leggings, それに Deathseeker’s Shadowscale Leggings に Secretion of the Mamba を追加しました。
- - Preserving Protector’s Boots へ Singing Resonance 26 を追加しました。
- - 全てのベルト装備の右クリックエフェクトを相応しい rank の Expanding Mind で置き換えました。
- - tier 2 raid ベルト装備に特種な装備エフェクトを追加しました:
- - - Runed Belt of Boromas - Sympathetic Force of Corruption X
- - - Emblazoned Belt of Boromas - Boon of the Seeress
- - - Bolstered Belt of Boromas - Tendon Slice
- - - Cured Flesh Sash of Boromas - Overdrive Punch
- - Runed Flesh Shield of Boromas へ Healing Burst X を追加しました。

*** クエスト & イベント ***

- A Rotten Heart - Adana が フェーズ3の戦闘の開始時に姿を隠す際に一部のプレイヤークライアントがフリーズしないようにスクリプトを調整しました。
- Vanquisher of Anashti Sul, Damsel of Decay - 第一と第三のアチーブメント部はもう逆にはなりません。
- Bindral Argaff は今度からそれまで関心が無かった多くの illusion アイテムに興味を抱いています。
- Hills of Shade 内の star-crossed lovers クエストにいくつもの変更と改良を加えました。
- - Lumber Run - Lumberjacks それに Paul は今度から lumberjack ring イベントが進行中の間 プレイヤーの味方になります。
- - Lumber Run - lumberjack ring イベントが進行中に Paul が間違った事を話す台詞のバグを直しました。
- - Lumber Run - Paul はもう lumberjack ring イベントが成功裏に終わった場合に居なくなってしまうことはありません。
- - Save the Child - Fendel の文言を以前よりも明確にプレイヤーを待っている旨を示すようにしました。
- - Testing the Invaders - クエスト文に各探索場所が街のどこにあるか説明する情報を以前よりも追加しました。
- - mysterious strange は今度から貴方が見失っていた start-crossed Hills of Shade ストーリーラインの残り半分を貴方がもう半分を完遂している場合に正しく教えてくれるようになります。
- - Firebrand アイテムはもう貴方が間違った場所で使用しても cooldown しないようになります。
- - Defense of the Village - 貴方は今度から Hills of Shade 内の同一の Kirathas hunter に対して罠の部品を複数回手渡すことができるようになります。
- We Make Our Own Rewards, Fate Rewards the Bold, To the Brave, Go the Spoils!, Lxanvom Labors, それに In Defense of Health のタスクを調整しました。ほとんどは完遂するのに要する時間を短縮するものです。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Raid) - The Enraged Guardian of Sul はもう3つの化身と一緒に出現することはなくなります。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Raid) - The aura doom mechanic は今度からひとつもしくは2つの標的が既に aura を持っている場合でも正しく動作するようになります。
- Crypt of Sul (Raid and Group) - ボスの死体はもうイベントが成功裏に終わった場合に無くなってしまうことはありません。
- Crypt of Sul (Raid and Group) - 成功もしくは失敗時のクリーンアップは以前よりもちゃんとイベントに関連する 既存の NPCを取り除くようになります。
- Anashti Sul, Enslaver of Souls (Raid and Group) - プレイヤーの死体はもう試練が成功した後に外部かつ世界の真上に移動させられることはなくなります。
- Plane of Fear: Revisited - ボスから出る add は今度からイベントがリセットした際に消えるようになります。
- TBM インスタンスの rare mob は今度から彼らの存在がアナウンスされるようになります。
- First Impressions Only Happen Once アチーブメントがグループ版の戦いで Grummus を倒すと常に与えられていた誤りを修正しました。
- In Defense of Health - タスクのひとつで出る宝箱がタスクの最終位置から遠く離れた場所に出現していたのを、もっと近い場所に移動しました。
- Deadline - 敵はもう視線が届かない人々に攻撃的になることはありません。
- To The Brave, Go The Spoils! - アドベンチャーのひとつにある鍵のかかったドアがタスクを完結するのを妨げていたのを修正しました。
- The High Bokon Boromas raid は今度から以前より難しくなります。
- スケール仕様のTBM 内の 全 Heroic Adventure は今度から経験値とお金の報酬付きになります。これらの報酬は冒険者に応じて上下するので完結するまで詳細はわかりません。
- 予想外に完結まで長い時間のかかる一部の TBM ミッションに対する金銭と経験値の報酬を増やしました。

*** スペル ***

- Berserker - Dichotomic Rage が出す skill ダメージを個々の打撃が一回の melee ダメージの上限を超えないようにするため、3つの打撃に分散しました。トータルのダメージは以前と同じです。
- Ranger - Copsestalker’s Enrichment が Berserke 能力に影響しないバグを修正しました。
- Shadowknight - Dichotomic Fang のスペルメッセージを直しました。
- Warrior - Night’s Endless Terror で上書きされないように Last Stand Discipline を調整しました。
- ターゲットが同一スロットで regeneration エフェクトを持っていた場合、着弾後に時間とともに驚異が増していく damage over time スペルを妨害していた問題を修正しました。
- 希にグループ recourse スペルがある一定の範囲内に居る貴方のグループのメンバーにあたらない問題を修正しました。
- Rabies, 誰もがお気に入りの 長持続時間の 低レベル DoT はもう OOC regeneと干渉しなくなります。

*** NPCs ***

- 一部の NPC Shadowknight が Harm Touch で余計なダメージを放つスペルデータ問題を修正しました。
- Akkapan Adan はもう summon しなくなります。
- Sul Vius に居るMerchant NPC達: Demiplane of Decay heroic adventures は今度から戦闘可能になります。
- Lyndalin Delwadamain, Kamiowe Ordup, それに彼らの仲間は今度から彼らの目的に関して言明するようになります。

*** AA ***

- Bard - Shauri’s Leviation が rank 2 の Shauri’s Sonorous Clouding を使用している場合、Bardのグループのメンバーにあたるのを阻止する問題を修正しました。
- Enchanter - 貴方の Illusory Ally によって召還されたペットが taunt を試みることが出来る最大レベルを取り除きました。
- Magician - 貴方の Companion of Ncessity によって召還されたペットが taunt を試みることが出来る最大レベルを取り除きました。
- Shaman - 貴方のSpirit of Urgency によって召還されたペットが taunt を試みることが出来る最大レベルを取り除きました。
- Wizard - Corrected an issue where rank 2 of Beam of Displacement would always be resisted.
- Wizard - グループと raid との間でよい良いバランスを提供するために、Mana Burn の rank 13-16 の最初のダメージをターゲットの HP の最大 25% で既存のダメージ値を上限とするように調整しました。

*** Progression Servers ***

- Phinigel で loot lockout が 6.5 日よりも長いキャラクタをログイン時に 6.5 日に短縮するようにしました。この影響を受けたキャラクタは出来るだけ早めにログインするように願います。本修正は 1,2 ヶ月内には取り除かれることになります。
- キャラクタが Phinigel 上の同じインスタンス版 raid に対して複数の loot lockout がかかる希なケースを直しました。これは basepop lockout 無しで出来たインスタンス内で貴方が初回の basepop kill で複数の basepop NPC が一度に含まれていた場合に限り発生するようです。
- The Agent of Change はもう Lord Nagafen との戦いから離脱した際に、地下世界に送ることはなくなります。
- Plane of Sky インスタンス内のボスは、プログレッションサーバー上では今度から static 版のボスと同じ難易度になります。
- Master Yael がインスタンス内で正しく出現しなかった問題を修正しました。

*** コレクション ***

- Crypt of Sul 内の An Ounce of Fetid Flesh コレクション用のアイテムは、以前より出やすくなります。Crypt of Decay 内の Putrid Poisons コレクション用のアイテムはちゃんと現れるようになります。
- TBM コレクションアイテムで使い走りのものはもう再出現しなくなります。

*** 諸々 ***

- 貴方がアイテムが残った古い死体を放っておいているなら、今すぐShadowrest へ行って死体からアイテムを回収しなさい。
- - 残されたアイテムはこの経過処置が終わると宅配で貴方へ送付されます、重複する lore アイテムは消え、宅配できるアイテム総数は 50 個の上限があります。この上限を超えた分は、貴方がログアウトすると消されてしまいます。
- 貴方は今度から再び、貴方の現在の DBC をキャラクタ選択画面で見ることができるようになります。
- 召還されたプレイヤーペットが melee 攻撃で生成する aggro 量を減らしました。Companion’s Provocative Demeanor という名前の新しい AA が召還ペットがこの変更に打ち勝って基底ラインを超える aggro を生成することを可能にします。
- Crescent Reach に関する Pathing を更新しました。

*** UI ***

- claim システムをもうインベントリの最上位スロットに空きを必要としないように変更しました。
- プレイヤーおよびペットのブロックスペルの上限を 30 から 40 に増やしました。

- 変更したもの -
EQUI_BlockedBuffWnd.xml
EQUI_BlockedPetBuffWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Sul Vius 内のベンダー: Demiplane of Decay は今度から家に居る時と仕事中は非戦闘であるものの戦闘可能になります。
- Mitigation of the Mighty を持つボスはもう charm できません。
- Crusader’s Test of the Lord - Goblin Penmaster および Enslaved Iksar は今度からFrontier Mountains 内に再び出現するようにあんります。

- The EverQuest Team


2015年12月12日(土曜日)

2015/11/25, 2015/12/2, 2015/12/9 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 19時22分03秒

ふう、寝不足な感じのGanでちゅ( ´Д`)

朝が天気良くないと起きるのが遅くなるよね。

気がついたらサーバーパッチメッセージが貯まっていたみたいなので、遅ればせながらまとめて拙訳してお届けしまちゅ。

なんか同じ修正が異なるパッチで重複している気がする。

December 9, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- 12月の marketplace に注目! Cat in the Bag の市場から Dog in a Crate がやってきます。それぞれの木箱はランダムで健康な犬のファミリアを含んでいます。お友達と交換したり、自分で全部集めて下さい。犬の贈り物ほど Frostfell の真の精神を喚起するものはないでしょう!
- 2 つの新しい Frostfell テーマな Hero’s Forge アーマーが今度から入手可能に! ひとつは Marketplace で見つけることができ、もうひとつは一定の Frostfell クエストをこなすことで手に入ります。
- 新旧の Frostfell お祭りアイテムが marketplace で、12月9日の11am(太平洋時間)から入手可能です!

*** アイテム ***

- TBM 産の全 非スケールアイテムに “標準的” 右クリックbuffを追加しました。
- 全ての TBM アイテムに関する tribute 値を直しました。
- 全ての TBM raid 宝箱からの最小アイテム drop 数を増やしました。
- 商人:Lyppsenfon Qeyton の品揃えに The Imcomplete Face of Life と Decay containerを追加しました。Anashti Sul 産の適切なアイテムをコンバインすると何か素敵な物が出来上がります!
- 推奨レベル 110 の augmentation を 推奨レベル 105 に直しました。
- 全ての TBM 産 弓、盾、それに 2h 武器に関して augment スロットを直しました。
- type 5,7, それに 9 のaugは全て正しいスロットに収まるようになります。
- Emblem of Antipathy, Mottled Gorgon Feather, Revolting Thought Spur, Mark of Unfeeling, Phased Distillate of Intolerance, それに Pupil of Stolen Light にstatを加えました。
- Darkened Sea 拡張および The Broken Mirror 拡張を持っていないプレイヤーは、今度からアイテムが関連づけられた stat buff を持っていれば、再び自分の乗り物/変身に stat buff が付くことが出来るようになります。
- Firiona Vie でトレード不能だった TBM アイテムのフラグ付けを直しました。
- 2 つの新しい Frostfell テーマな Hero’s Forge アーマーが今度から入手可能に! ひとつは Marketplace で見つけることができ、もうひとつは一定の Frostfell クエストをこなすことで手に入ります。
- haste が一部の TBM type 9 augumentation に追加されます。
- 新旧の Frostfell お祭りアイテムが marketplace で、12月9日の11am(太平洋時間)から入手可能です!

*** クエスト & イベント ***

- Sul Vius に居る Kerath: Demiplane of Life は再び攻撃可能になります。
- Lyndalin Delwadamain, Kamiowe Ordup, それにそれらの仲間は今度から彼らの目的について何か話すようになります。
- Grubbonion’s Locked Tower - 既にそのステップを完遂していても Healing Ward を Korinth the Crusher を殺すために使用できるようになります。しかしながら、そのアイテムを使用するためには少なくとも貴方がタスクをまだ持っていて、彼を殺すステップまで到達している必要があります。
- Grubbonion’s Locked Tower - オプションのステップは真に今度からオプションになります。Healing Ward および Decay Spike アイテムはオプションのステップをやっていてもいなくても両方機能するようになります。オプションのステップに対してちょっとした報酬を追加しました。
- Into the Temple アドベンチャー内で Crypt of Sul に住む化け物はもう仲良しではなくなります。
- クエスト The Lost Lexicon Explorers Expedition 内で使用される Shard of Healing の再利用時間を短縮しました。
- Depth of Darkhollow がサーバー上で解禁後、Qinimi court イベントが単一プレイヤーによってリクエストできるようになります。
- Plane of Health raid で一部の報酬、鍵のようなものがもらえない問題を直しました。
- Plane of Health および Sul Vius: Demiplane of Life raidに関して 死体とPCロケーションのリセットを追加しました。
- Bhaly Adan は今度から Bane of Decay アドベンチャー内で正しい機会に出現するようになります。
- In the Sul Vius: Demiplane of Decay raid とグループ版のミッション Anashti Sul, Damsel of Decay は階の間を瞬間移動後に彼女が視界が通らない場所に移ることはめったに無くなります。
- Plane of Fear: Revisited 内の rare mob を倒してももう Plane of Hate: Revisited 内の Maestro と Innoruuk を倒したクレジットが与えられることはなくなります。
- The Broken Mirror raid ゾーン Plane of Fear 内でボスを倒した場合に、アチーブメントクレジットが適用されないバグを修正しました。
- NPCの chat フィルターが無く、その会話をフィルター出来きないことが原因のゾーンクラッシュを直しました。これは Sepulcher Event 5 内の Triunity によってゾーンクラッシュが引き起こされていました。

*** スペル ***

- Modulation および cannibalization スペルはもうそのスペルによるダメージが貴方の最大 health より大きい場合キャストされることはなくなります。この機能はそれまで召還アイテム:Modulating Rod および Rod of Mystical Transvergence に対してのみ適用されていました。

*** 傭兵 ***

- Woeful 傭兵を tab ターゲットリストから外しました。

*** アチーブメント ***

- Hunter of the Plane of Hate および Hunter of the Plane of Fear アチーブメントは今度から"the” の数が半分になります。
- Defenders of the Faith および Bane of Decay Toughness それに Time Trial アチーブメントの説明文にあった誤りを直しました。
- Bard’s Casting Proficiency に関連する全てのアチーブメントはレベル 10 に到達すると冗長であったので、全て取り除きました。

*** NPC ***

- In the Plane of Fear: Revisited, nightmare および thought bleeder 達に関するロックアウトはもう逆になることはなくなります。それまでは、though bleeder に対してロックアウトを持つと、nightmare が出現しなくなり、逆も真なり。
- Argin-Hiz および Arx Mentis 内のいくつかのボス やNPCは今度から summon するようになります:Arc Facultas Ingens, Efreeti Lord Aresh, High Keeper Arieal, High Keeper Jahar, Mayor Livio, Praetor Captain Tita Aragus, Principal Quastori Numicia, Arc Auctus Ingens, Calix Quirinus, Lanys T`Vyl, Principal Indagator Gordianus, a keeper of the flame, それに a libre vitala
- Lord of Ire は休暇から戻り Plane of Hate: Revisited で見かけるようになります。
- NPC がプレイヤーペットとの関係で melee ターゲットを選択する方法を調整しました:
- - 今度からペットがレンジ内で最も高い aggro を持っていた場合、そのペットが NPC の melee 攻撃のターゲットになり得るようになります
- - この挙動は NPC 毎に調整可能で、現時点では現在およびそれ以前の raid 難易度の NPC に関してはディスエーブルとなります。
- - 加えて一部の NPC がペットによって生成される hate を無視する代わりにその hate の一部をペットの主のものとすることもあります。この挙動はプログレッションサーバー上の raid ターゲットで適用されるようになります。
- root された NPC が melee ターゲットを選択する方法を調整しました: NPC は今度から melee レンジ内にいる最も hate の高いターゲットを攻撃対象として選ぶことになります。それまでは、NPC は単に最も近い hate の乗ったターゲットを殴っていました。

*** AA ***

- Monk - Thunderfoot の 3 rank 全てが 6, 9, それに 12 % じゃなく 6% の割合でトリガーしていた問題を直しました。
- Comanion’s Wrath の全 rank の説明文をその能力の機能が明白になるように更新しました。
- Shaman - Group Pact of the Wolf の rank 11 が能力の持続時間を意図したように延長しないバグを直しました
- Shaman - Wind of Pathosis のターゲットタイプを Wind of Malosinete によってトリガーされた際に正しく機能するように直しました。
- Druid - Spirit of the Black Wolf の全 rank に対して スペルがかかった時のメッセージを追加しました。

*** プログレッションサーバー ***

- Shadow of Luclin 拡張のリリースに先駆けてペットの強さのカーブを更に調整しました。
- Gnome Paladin および Shadowknight それに Halfling Paladin と Ranger の作成を 適合する guildmaster およびサポートするベンダーが利用可能になる Luclin まで制限しました。既に作成済みのこのコンビネーションのキャラクタは影響を受けません。
- Crusaders of Greenmist - Goblin Penmaster および Enslaved Iksar は今度からプログレッションサーバー上の Frontier Mountains に出現します。

*** コレクション ***

- Shard of Cabilisian Diamond は今度から Crypt of Sul 内に現れるようになります。

*** 諸々 ***

- ギルドホールテレポーテーション装置に設定されているゾーンが何かを報告するメッセージが neighborhood にあるギルドホールにゾーンした際には表示されなかった問題を直しました。
- 既存のキャラクタに対して heroic キャラクターアップグレードを適用すると、もう貴方のキャスティング specialization skill をリセットしてしまうことはなくなります。
- 12月の marketplace に注目! Cat in the Bag の市場から Dog in a Crate がやってきます。それぞれの木箱はランダムで健康な犬のファミリアを含んでいます。お友達と交換したり、自分で全部集めて下さい。犬の贈り物ほど Frostfell の真の精神を喚起するものはないでしょう!

*** UI ***

- ウインドウ化モードでのデフォルトの gamma 補正動作を調整しました。デフォルトでは、ゲーム起動時に適度なゲーム内視覚を達成するために gamma 補正スライダを増やす必要が無いように、貴方のデスクトップの明るさを調整することは無くなります。以前に戻すためのオプションを advanced display option 内の ‘Enable Windowed Gamma’ ボタンとして含めるようにしました。
- key ring stat スロットから stat mount もしくは illusion を取り除くと、今度から正しく取り除かれます。

- 変更したもの -
EQUI_AdvancedDisplayOptionsWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

- The EverQuest Team

December 2, 2015
_____________________

*** アイテム ***

- それまで DoT proc 付きだった TBM 武器を今度から等価な direct damage proc を持つように変更しました。
- TBM ゾーン内の スケーリングコンテンツ産の全てのアイテムは今度からより高いレベルのプレイヤーで使用できるように type 9 aug スロットを持つようになります。
- Raw Timorous, Crypt-Hunter’s および Deathseeker’s アイテムが時々間違ったアイテムを提供する問題を直しました。
- Raw Timorous, Crypt-Hunter’s および Deathseeker’s Wristgurad が一部のクラスに対して間違った数を提供していた問題を直しました。

*** クエスト & イベント ***

- summon することのなかったいくつかの raid NPC が今度から summon するようになるのでご注意
- Grubbonion’s Locked Tower - 本クエスト内のオプションステップ完遂に対してちょっとした報酬を追加しました。
- TMB 宝箱から全ての意図したアイテムが出るのを妨げていた問題を直しました。

*** 以前のアップデート ***

- Grubbonion’s Locked Tower - Grubbonion は再び正しく本タスクを価値があると認めたプレイヤーに与えるようになります。
- Remember the Good Times - Anna Broth は再び正しく本タスクをやる気があると認めたプレイヤーに与えるようになります。
- Feather in the Wind - Sul Vius: Demiplane of Life に居る Kerath は再び必要とあらば攻撃できるようになります。

- The EverQuest Team

November 25, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- 来る Phinigel サーバー用の True Box を Test サーバー上でテストしました。

*** アイテム ***

- それまで DoT proc 付きだった TBM 武器を今度から等価な direct ダメージ proc を持つように変更しました。
- Emblem of Antipathy, Mottled Gorgon Feather, Revolting Thought Spur, Mark of Unfeeling Flesh, Phased Distillate of Intolerance, それに the Pupil of Stolen Lightに stat を追加しました。
- Firiona Vie でトレード出来なかった TBM アイテムのフラグ付けを直しました。

*** クエスト & イベント ***

- Sul Vius: Demiplane of Life に居る Kerath は再び攻撃可能になります。
- それまで summon しなかったいくつもの raid NPC は今度から summon するようになりますのでご注意

*** AA ***

- Companion’s Wrath の全 rank の説明文をその能力の機能を明示するように更新しました。
- Shaman - Group Pact of the Wolf の rank 11 がその能力の持続時間が意図したように延長しなかったバグを直しました。
- Shaman - Wind of Pathosis のターゲットタイプを Windo of Malosinete によってトリガーされた際に正しく機能するように直しました。
- Druid - Spirit of the Black Wolf の全 rank に対してスペルがかかった時のメッセージを追加しました。

*** 諸々 ***

- ギルドホールテレポーテーション装置に設定されたゾーンが何かを報告するメッセージが neighborhood にあるギルドホールにゾーンした際には表示されなかった問題を直しました。
- 既存のキャラクタに対して heroic キャラクタアップグレードを適用した際に、もう貴方の casting specialization skill がリセットされることはなくなります。
- Bard’s Casting Proficiency に関連する全てのアチーブメントをレベル 10 に到達した際に冗長となることから削除しました。
- ウィンドウ化モードでの デフォルト gamma 補正を調整しました。デフォルトでは、ゲームを立ち上げた際にもうゲーム内での視覚を適切にするために gamma スライダを増やす必要がないように、貴方のデスクトップの明るさを調整することはしなくなります。以前に戻すオプションを、advanced display option ウインドウ内の ‘Enable Windowed Gamma’ ボタンとして含めました。

*** UI ***

- 新しい gamma 補正挙動に対応していくつかのオプションを変更しました。

- 変更したもの -
EQUI_AdvancedDisplayOptionsWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 以前のアップデート ***

- Grubbonion’s Locked Tower - Grubbonion は再び価値を認めたプレイヤーに本タスクを与えるようになります。
- Remember the Good Times - Anna Broth は再びやる気があると認めたプレイヤーに本タスクを与えるようになります。
- Feather in the Wind - Sul Vius: Demiplane of Life に居る Kerath は再び必要とあらば攻撃を加えることができるようになります。

- The EverQuest Team


2015年11月25日(水曜日)

Phinigel - A True Box Progression Server - Coming Weds, Dec 9, 2015

カテゴリー: - Gan @ 02時15分21秒

む、 Daybreakが斬新な試みを!

来月新しいタイプのプログレッションサーバーを開くみたい。

これまでのプログレッションサーバーは、従来のライブサーバーの時計を戻した感じのサーバーだったけど、今度のはちょっと違うぽい。

長いことEQはマルチボックス肯定型のシステムだったけど、それがある意味でプレイヤー体験を薄めていた感は否めないよね。戦闘時間が長引くようにMobの強さもプレイヤーのDPSも調整されているので、昨今のThe Elder Scrolls Onlineみたいに激しいリアルタイム実戦型とは一線を引いていた感がありますが。本当は各ソウルはシングルキャラでやるのが理想なのは確かだよね。でも人が少ないからaltで水増しみたいなこともあったわけで。人数が1グループ6キャラ、raidだと54キャラとかを前提にコンテンツの難易度が調整されていて結構人数が要るのものそうした必然性を生んでたよね。

知らなかったけど、今はプログレッションサーバーは All Access会員限定なの、Gan のアカウントだけは All Access会員だから覗きにいくことは出来るかも。

—ここからは拙訳

噂は本当です:本年新しいプログレッションサーバーが立ち上がります! 本サーバーは Phinigel と呼ばれ、2015年12月9日水曜日にプレイ可能になる予定です。

Phinigel - A True Box Progression Server

True Box プログレッションサーバーって何よ?

本サーバーは各プレイヤーがコンピュータ上でひとつのEverQuestアカウントでのみプレイできるものです。プレイヤーの皆様にはaltだけのグループではなく、本サーバー上のお友達と供にプレイして頂きたいのです。

皆様が本当にマルチボックスをお望みならば、古義に習って行う必要があります。Phinigel は TRUE box サーバーで、マルチボックスをするなら貴方は以下の様にする必要があります:

multi box in EverQuest

Phinigel のその他の特徴:

Raid インスタンス化

各拡張の大型 raid ターゲットはインスタンス化されます。Lady Vox, Lord Nagafen, それに(げふんげふん) Phinigel Autropos (それから名前をとったのかよ!)のようなボスは依然として基本ゾーンに出現しますが、グループを組んだプレイヤーはそれとは別に Raid インスタンスでそれらのターゲットと戦うことができます。

インスタンス化された raid ターゲットはアカウント毎に 6.5 日のロックアウト期間があり、非インスタンス版の raid ターゲットと同じ難易度を持つことになります。プログレッションサーバー上の raid ボスはその難易度が Ragefire 開き後に増していることにご留意願います。

コンテンツが 90 日毎に解禁

プレイヤーは Phinigel ではコンテンツを解禁するために投票することはありません、サーバーは全ての raid コンテンツが討伐されるまで拡張解禁タイマーが開始するのを待つこともしません。その代わり、90 日毎に、本サーバーでは拡張が解禁されます。

それは、Classic EverQuest が 90 日間、 The Ruins of Kunark が 90 日間、The Scars of Velious が 90日間、という具合です。これまでのプログレッションサーバーで得られるよりも早くコンテンツを進めたいプレイヤー向けのサーバーであることを意味します。

お友達を作る;これ大事

お友達をお作りなさい。ギルドに入隊しなさい。ドラゴンを退治しなさい。サーバーコミュニティの一員となりなさい!
EverQuest 内のプレイヤーコミュニティは一種独特であり特別なものです。各人が Norrath を探検し、raid ボスを討伐し、みんな EverQuest をプレイするのが楽しい同じコミュニティの一員なのです。Phinigel でのコミュニティが出来るにつれ、サーバー上の他のプレイヤーと一緒に行動することが重要になります。
Phinigel のプレイヤーは拡張が解禁し、コンテンツを探検し、戦利品を頂く。これら全てが、沢山のプレイヤーとギルドが供に行動する場合によりよい経験となるのです!

All Access 会員権が必須

他のプログレッションサーバーおよび特種ルールサーバーの様に、Phinigel へアクセスするためには All Access 会員権を持っている必要があります。加えて、本サーバーでプレイする場合、All Access には特大な特典があり、Marketplace で 10% 値引きで購入でき、毎月 500DBC を受け取る権利が与えられます! 詳しくは、アカウントにログインし、https://www.daybreakgames.com/allaccessを訪れて下さい。

Phinigel サーバーで皆様とお会いできることを心待ちしています、開始は 2015年12月9日の水曜日です!


2015年11月21日(土曜日)

2015/11/18,20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 04時39分48秒

ふう、なまくらなGanでちゅ(´Д` )

寝過ごしている間に新拡張がLiveに入ったみたいだね、一体何日寝てたんだか( ´Д`)

遅ればせながら、2つのパッチメッセージを一緒に拙訳してお届けしまちゅ。

ふう、またしても AA のところが延々に続くかと錯覚したお

まだ AA の再編は続くのかな。

November 20, 2015
_____________________

*** アイテム ***

- The Broken Mirror 産の全ての武器にprocエフェクトを追加しました。
- Crypt-Hunter’s および Deathseeker’s アーマーセット用の plate 腕輪と手袋の見た目を直しました。
- 間違ったアートで表示されていた幾つもの新しい武器と装備の見た目を直しました。
- Cynosure of Health の見た目と機能を直しました。今度からは全ての real estate タイプの中に置くことができ、意図した通り貴方をPlane of Healthに転送するようになります。
- The Pridewing Lion Mount は今度から Mount Blessing Bezaではなく、Mount Blessing Qelaを適用するようになります。
- Radiant Pridewing Bridle 達の試乗時に direhund のように表示される問題を直しました。
- Hate 産の Bard 楽器: Revisited を正しいアイテムタイプとして扱い、正しい共鳴フォーカスが付くようにしました。
- The Broken Mirror 産アイテム上のスペルフォーカスに対して上書き名称を追加しました。
- 使えないはずの多くの片手持ち武器から Berserker を外しました。

*** クエスト & イベント ***

- The Broken Mirror 中の全ての quest giver 達は今度から Find ウィンドウ (Ctrl + F) を使用して見つけることができるようになります。
- The Broken Mirror 内の全ての Heroic Adventure は今度から 6 時間のロックアウト時間を持つようになります。
- The Lost Lexicon Explorers Expedition - タスク内文章を貴方が Decaying Zombie flesh を Guktan達だけでなく全ての zombie 達から入手出来ることをより明確にするように更新しました。
- The Lost Lexicon Explorers Expedition - The Un-Undead-O-Matic は今度から全ての見捨てられた citizen zombie 達のタイプに働くようになります。
- The Lost Lexicon Explorers Expedition - Twilius Quill は以前程欲深くなくなり常にタスク内の次のステップ用に貴方が欲すれば Decaying Zombie Flesh をくれるようになります。
- Familiar Haunts: Bokon Boles’ 召還 zombie らは今度から彼の最も嫌いな敵を攻撃するようになります。
- Remember the Good Times - タスク内文章をそのステップで Silent Devotee を見つける方法をちょっとだけ明確にするように更新しました。
- Defenders of the Faith - Xhut Adan および Kavilis Adan が複数回出現することがあった問題を直しました。
- In Defense of Health - 侵入者達が山の反対側から彼らの味方に反応していた問題を直しました。
- Grubbonion’s Locked Tower - Grubbonion は今度から誰のために働くかを以前よりも目利きが良くなり、彼があらかじめ見込みがあると確かめた者だけに彼のタスクを与えるようになります。
- Grubbonion’s Locked Tower - 今度から Healing Ward アイテムをたとえ貴方がタスク内のオプションステップを終えていなくても使えるようになります。
- Anashti Sul: Lady of Life (Raid) - Holistic Health はもうペットやmain tank (少なくとも main tank ぼっちでない限り)を戦闘時のターゲットにしなくなります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid) - Bokon および ooze と正しく対話できなかった問題を直しました。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul は今度から戦闘中はじっとしているようになります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul は彼女の hatelist トップのプレイヤーが melee range 外になった場合、direct damageを与えるようになります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul からあまりに遠く離れたところからは、Spell および 能力が彼女に当たらないようになります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul は階の間を瞬間移動する際に、haltelist トップのプレイヤーを召還するようになります。
- Raid 報酬宝箱内に現れていた一部の “global” グループアイテムを取り除きました。
- Raid 宝箱は今度から正しく Rank II スペルではなく、Rank III スペルを落とすようになります。

*** スペル ***

- Ranger - 貴方が Glowing Essence を使用した際に報酬ウインドウ内の Copsestalker’s Enrichment の名称を直しました。

*** NPC ***

- 名称 “a nascent supplicant” のスペリングを直しました。
- Cazic-Thule in Hate: Revisited はもう活動しない期間中に上下しなくなります。
- Inhabitants of The Plane of Hate: Revisited ロックアウトに見合うように正しく区域内に出現し、もう彼らの区域外に出歩くことはありません。

*** アチーブメント ***

- Call of the Forsaken Conquest アチーブメント “Greater Conquest Answerer” が表示されない誤りを直しました。
- Kunark Exploration アチーブメント “The Temple of Droga Traveler” が表示されない誤りを直しました。

*** 諸々 ***

- 骸骨のモニュメント(インスタンスの出口)が今度から全ての Crypt of Sul のインスタンス内に現れるようになります。
- The Broken Mirror 内のゾーン接続が find ウインドウ内に表示されない問題を直しました。

*** UI ***

- 新しい claim offser ウインドウを custom UI を使用して開く際にクラッシュすることがあったのを直しました。

- The EverQuest Team

November 18, 2015
_____________________

女神が起き上がり鏡を見つめています。そこに写る彼女の姿は粉々に砕け散ります。

ちょうど鏡が砕け散って彼女の周囲の世界が分解した時に、Anashti Sul だけがその断片が飛び散って行くのをじっと見ています。彼女の粉々になった心が我に返った時、彼女は神々が Norrath に直接的な影響を及ぼす未知の時空に漂っていることに気付きました。彼女が内に秘める力への飽くなき渇望が、まったく力のないまま多くの時代が過ぎ彼女の代わりに成り上がったのです。彼女の目前にある新しい世界全体で、彼女は再び秩序を取り戻すことに!

*** ハイライト ***

- EverQuest の 22番目の拡張, “The Broken Mirror” が登場!
- illusion key ringを追加しました。
- mount key ring を新しい key ring ウインドウに移しました。貴方は mount key ring へ inventory ウィンドウ内の左下隅もしくは EQ ボタン内の Key Rings ボタンをクリックすることで辿りつけます。
- ゲーム内(キャラクターでログインする)で月例 500 DBC メンバーシップ報酬を請求することで期間限定の Marketplace 内アイテム購入割引きや特選アイテム販売がプレゼントされます。

*** アイテム ***

- Legend of the Storm Break 産の ornament pack は今度からそれらのオリジナルのアイテムを含むようになります。

*** スペル ***

- PC もしくは NPC ターゲットにだけ当たり"targeted spell"ではないスペルは、今度から貴方のターゲットがそのスペルの制約に適合しない場合キャストできるようになります。
- - 一例として, enchanter AA Scintillating Beam は今度から自分自身をターゲットしている場合にキャストできます。
- 貴方のペットをターゲットとするスペルはもうターゲットを貴方のペットに変更することはなくなります。同様に貴方のペットに対するスペルをキャストするアイテムが貴方のペットにターゲットを変更することはなくなります。
- クリチカル melee 攻撃によるダメージを増加する buff は今度から召還されたペットに対しても機能するようになります。

*** NPC ***

- Heroic Adventure レベルスケーリング NPC 達をプレイヤーの力に対して以前より良くスケールするように再調整しました。

*** AA ***

- 貴方が自分自身をターゲットしていた場合、一部の有益スペルがキャストできなかった問題を直しました。
- - Spell Casting Subtlety, Bold Attacks, Sneering Grin, Combat Subtlety, それに subtle Blow らが相応しい拡張が解禁になった際に自動供与されない誤りを直しました。
- Ageis of Kildrukaun を Companion’s Aegis に改名しました。その能力に大きな mana 消費が加わり、今度から Beastlord, Enchanter, Shaman それに Shadowknight も使えるようになります。同様に Quickened Aegis of Kildrukaun も調整しました。
- Druid & Shaman - shaman 版の Communion of the Cheetah を払い戻し、貴方は今度から Druid / Shaman 版の能力を以前より低いレベルで入手できるようになります。能力の範囲が 50 feet だったのを 100 feet に広げました。
- - shaman 能力 Extended Communion of the Cheetah の Rank 1-5 は今度から Communion of the Cheetah rank 2-6 になり、どちらのクラスでも利用できます。Hidden Communion of the Cheetah を取り除き、shaman 能力グループ Silent Presence の必須レベルを 86 だったのを 85 に下げ、キャスティング時間を 0.5 秒から即時にしました。
- Priest および intelligence キャスター - rank 5 および 6 の Silent Casting を 100% および 120% だった全てのスペルへの aggro 低減率を 85% と 90% にそれぞれ減らしました。
- Necromancer & Shadowknight - Quickened, Hastened, Extended および Reaching Encroaching Darkness は今度から rank 2-13 の Encroaching Darkness になりました。
- Shaman & Magician - rank 2-4 の Wind of Malosinete が以前よりもレジストされ難くなるようにレジスト mod を上げました。加えて、rank 2-4 は今度からスペルが命中するターゲット数を rank 当たり1つまで増やしました。
- Enchanter, Magician & Wizard - rank 1-7 の Arcane Whisper の aggro 軽減率を大幅に増やし、hate over time 緩和値を適度に増やしました。これらの能力は今度からターゲットへの貴方の hate 量を 6 秒毎に貴方のhate 総量の 最大1% ずつ下げるようになります。
- - 全ての rank の持続時間を 24 秒に減じ、複数のキャスターからのスペルの効果が単一のターゲットに重なるようにしました。基本再利用時間を 30 分だったものを 20 分に減らしました。
- Enchanter, Magician & Wizard - rank 1-2 の Dimensional Shield の shadowstep 範囲を 100 feet だったのを 25 feet に狭め、今度から貴方を攻撃する者の hate 量を 20% と 25% それぞれ減じます。加えて、貴方の全ての敵が貴方に対して持っている hate 量を一定の量まで減じるようになります。
- rank 1-12 の Extended Swarm の説明文を直し、その能力を Ranger と Bard の双方がこの系列を入手できるように修正しました。
- Quick Damage の全 rank を AA ウィンドウ内の Class tab から Archetype tab へ移しました。
- rank 1-6 の Companion’s Fury を入手するための必須レベルを下げました。
- 以下のスペルにフォーカスレベル上限を追加しました;Funeral Pyre, Flames of Power & Weakness, Elemental Flames, Reinforced Malaise, Chromatic Haze & Gift of Chromatic Haze, Visage of Decay, それに Arcane Fury。
- Bard - Extended Bladewhirl は今度から rank 2 の Extended Dance of Blades になります。
- Bard - rank 2 の Shauri’s Sonorous Clouding によってキャストされる buff から leviation 成分を除きました。第二の leviation buff は今度からベースソングがキャストされた際にトリガーされます。
- Beastlord - Hobble of Spirits の全 rank が今度から恒久的持続時間を持ち、再利用タイマーは無くなります。
- Beastlord - Taste of Blood の全 rank は今度から恒久的持続時間を持ち、再利用タイマーは無くなります。
- Beastlord - Third Spire of the Savege Lord の全 rank によって獲得される 攻撃ボーナスを増やしました。
- Beastlord - Wood Elf Beastloard によって使用される Attack of the Warders で召還されるペットの見た目を直しました。
- Beastlord - Taste of Blood は今度から貴方もしくはペットが雑魚以外の NPC にとどめを刺した場合、Blood Frenzy ペットにトリガーするようになります。
- Berserker - Uncanny Resilience の全 rank に関して、持続時間、攻撃当たりの最大ダメージ、総ダメージ緩和量を増やしました。
- Berserker - Juggernaut’s Resolve は今度から flurry によって放たれるダメージをその他の現在減じている melee スキルに加えて減じるようになります。
- Berserker - War Cry of the Braxi を数少ない類似の能力と重ならないように調整し、加えてそのエフェクトは 30 回の攻撃後ではなく、30 回の攻撃命中後に消え去るようになります。
- Berserker - 今度から rank 1-3 の Hastened Vehement Rage を入手できるようになります。
- Berserker - rank 1-3 の Blinding Fury を ‘Blinded by Fury’ buff の一部としての blind エフェクトを持つのではなく、 Blinded をトリガーするように直しました。
- - 以下の変更を本能力の ‘Blinded’ 成分に関して施しました: Blinded の持続時間は 18 秒だったのを 6 秒に減らし、 Blinded はもう持続時間にフォーカスがかからなくなり、Blinded はもう取り除くことは出来なくなります。
- Berserker - Distraction Attack の全 rank は今度からターゲットの貴方に対する hate を総 hate 量の最大 1% まで減じるようになり、加えて発動当たりの hate 軽減量が一定になります。
- Berserker - Binding Axe は今度から runspeed debuff 成分に耐性があるターゲットに対してもダメージだけは与えるようになります。
- Druid - Peaceful Spirit of the Wood および Peaceful Convergence of Spirits をPeacefulでない方の系列と rank 数を等しくするように拡張しました。Peaceful 能力の各 rank は今度から 1 point 消費しますが、対となる 既存の Peaceful でない方の能力があらかじめ入手済みであることが前提となります。
- Druid - rank 2 の Extended Spirit of the Wood にあった Peaceful Spirit of the Wood をフォーカスしないバグを直しました。
- Druid - Blessing of Tunare および Season’s Wrath のキャスト時間を 2.5 秒だったのを 1 秒に減らしました。
- Druid - rand 1-2 の Protection of the Direwood のキャスト時間を 1 秒だったのを、瞬時に減らしました。
- Enchanter - Mental Contortion はもうキャストした際に Mind Twist Recourse を跳ね返すことは無くなります。
- Enchanter - Color Shock は今度からトグル式の受動能力として機能するようになります。
- Enchanter - Ethereal Manipulation の機能を変更しました。本能力は今度から追加の debuff をトリガーするために貴方の単一ターゲットに Tashina スペルを付与すうようになります。
- Enchanter - Calculated Insanity の全 rank を Frenzied Devastation と似たように、mana 温存エフェクトが Calculated Insanity の下で機能するように修正しました。本能力の全 rank に関する 充填数は 50% まで増やしましたが、mana 消費量は rank 5-15 で著しく増えるように再調整しました。
- Enchanter - Hastened Mass Group Buff と Beguiler’s Hastened Mass Group Buff を、単一で 9 rank の ‘Hastened Mass Group Buff’ という名前に統合しました。以前の ‘Hastened Mass Group Buff’ 名の AA 系は払い戻されます。
- Magician - Servant of Ro の全 rank によって召還されるペットのヘルス量を増やしました。
- Magician - rank 3-4 の Companion of Necessity が機能しなかった問題を直しました。
- Magician - rank 4-18 の Host of the Elements によって召還されるペットを強くしました。
- Magician - 今度から rank 1-5 の Quickened Malosinete を入手できるようになります。
- Magician - rank 2-13 の Heart of Vapor の aggro 低減率を最大でも 60% になるように減らしました。
- Magician - Elemental Form スペルが illusion 成分がブロックされた場合に付かない問題を直しました。
- Monk - rank 1-2 の Extended Impenetrable Discipline は今度から Imperetrable Discipline に加えて Earthforce Discipline の持続時間を延長するようになります。
- Monk - Thunderfoot が意図したより少ない頻度でしかエフェクトが発動しない問題を直しました。
- Necromancer - Cascade of Decay は今度からトグル式受動能力として機能します。加えて、持続時間の最小限度を 24 秒から 12 秒に短縮しました。
- Paladin - rank 1-3 の Hastened Armor of the Inquisitor は今度から Thunder of Karana の再利用時間も短縮します。
- Ranger - Pack Hunt の全ての rank で召還されるペットを強くしました。
- Ranger - Ferocious Kick は能動的能力だったのを標準の kick スキルを使用した際に発動する受動的能力に変更しました。Fury of the Forest のダメージと発動確率を標準的な kick スキルの最も早い再利用時間に合わせて調整しました。
- - rank 1-3 の Hastened Ferocious Kick は今度から rank 4-6 の Ferocious Kick になります。Ferocious Kick の全 rank は今度から貴方の kick スキルの精度を 100% に高めます。
- Ranger - 今度から新しいトグル式受動能力, Ferocious Kick Subtlety を Ferocious Kick の rank 1 を取得後に入手出来るようになります。本能力は貴方の Ferocious Kick 能力によって生成される hate 量を減らします。
- Rogue - Seized Opportunity は今度からあらゆる角度から貴方の double (および triple まで拡張) backstab rolls が成功する確率を増やします。
- Rogue - rank 1-3 の Extended Trickery は今度から rank 7-9 の Sleight of Handになります。
- Rogue - Myrlokar’s Rigor および Massive Strike が意図したよりも少ない頻度でしか発動しない問題を直しました。
- Shadowknight - Chatterings Bones の全ての rank で召還されるペットを強くしました。
- Shadowknight - Soul Touch は今度から rank 3 の Thought Leech になります。rank 3 および 4 の Thought Leech は今度からどちらも貴方がターゲットを攻撃した際に mana と endurance の両方を返却します。
- Shadowknight - rank 1-3 の Hastened Summon Remains は今度から rank 2-4 の Summon Remains になります。
- Shadowknight - Reinforced Malaise の機能を変更しました; 今度から持続期間中キャストする damage over time スペルの 基本ダメージと mana 消費量を増やします。
- Shadowknight - 4 つの rank の Lingering Death が今度から入手可能です。
- Shadowknight - Ragged Bite of Agony を ‘Focused Bites’ に改名し、その機能を変更しました;今度から貴方が bite スペルをキャストしたり、Vicious Bite of Chaos 能力を使用した際に発動する受動能力となります。
- Shadowknight - Gift of the Quick Spear の3つのエフェクトを単一の buff に統合し、もうその能力の twincast 成分を発動させるためにspear系以外のダメージスペルをキャストする必要は無くなりました。
- Shadowknight - rank 7-17 の Innate Darkblade のスケーリングを改善しました。
- Shaman - Spirit Call の全 rank で召還されるペットを強くしました。
- Shaman - Spirit of Urgency が機能しなかった問題を直しました。
- Shaman - rank 1-3 の Extended Laguid Bite は今度から rank 4, 6, それに 8 の Languid Bite になります。
- Shaman - Wind of Pathosis の機能を変更しました。本能力は今度から貴方の Wind of Malosinete 能力で追加の disease debuff が発動するようにします。
- Shaman - Pathosis の機能を変更しました。本能力は今度から貴方の単一ターゲット Malo スペルに追加で disease debuff が発動するようにします。
- Shaman - rank 1-3 の Extended Pestilence は今度から起動する必要の無い受動能力になります。
- Shaman - Third Spire の精度成分が全ての武器タイプを性能向上するように直しました。それまでは、1h blunt 武器の精度しか向上されませんでした。
- Warrior - rank 1-3 の Call of Challenge のレジスト率を貴方のターゲットに命中する確率を劇的に向上するように調整しました。
- Warrior - rank 3 の Imperator’s Command の endurance regeneration 成分をもう Beastlord の Paragon of Spirit と競合しないように調整しました。
- Wizard - Call of Xuzl の全 rank で召還されるペットを強くしました。
- Wizard - Lower Element をもう Druid Moonbeam スペル系と競合しないように重なり具合を調整しました。
- Wizard - Arcane Destruction を Frenzied Devastation とより似たように変更しました。全ての rank に関して counter 数を増やし、今度から mana 温存エフェクトと共存できるようになります。
- Wizard - rank 1-2 の Concussive Intuition は今度からキャスト時に貴方のターゲットに対する hate を rank 当たり 1% 減らし、もうキャスト時にレジストされることはなくなります。
- - 本能力によって与えられる recourse buff は今度から以降の3つの特定のレジストタイプのスペルの hate を 最大 85% まで減らします。recourse 確率の重み付けを fire もしくは magic スペルに対して 40% の確率でフォーカスされ、ice スペルに対して 20% の確率でフォーカスされるように変更しました。

*** 傭兵 ***

- 貴方の HP が通常の 100% に達しないように制限されていた場合、傭兵が全力でヒールし続ける問題を直しました。依然として貴方がその量までダメージを受けた際にはヒールすることになります。

*** 諸々 ***

- Monk - Kick および Flying Kick のスキル上限を全てのレベルに関して 5 ポイント上げました。加えて、monk スキル Dragon Punch, Eagle Strike, Round Kick それに Tiger Claw の上限を Kick および Flying Kick の上限値と見合うように増やしました。
- ゲーム内(キャラクターでログインする)で月例 500 DBC メンバーシップ報酬を請求することで期間限定の Marketplace 内アイテム購入割引きや特選アイテム販売がプレゼントされます。
- stat buff を持たない 乗り物や変身はもう stat buff スロットに置かれることはなく、エラーメッセージが出ることは無くなります。
- 貴方が地理的に貴方の bind point と一致するインスタンスに居た場合に、bind point への gate 時にあった問題を直しました。
- Arx Mentis raid でプレイヤーがまだ入れないゾーン領域へ入ろうとした際に動けなくなる問題を直しました。

*** UI ***

- illusion key ring を追加しました。
- mount key ring を新しい key ring ウインドウに移しました。貴方は mount key ring へ inventory ウィンドウ内の左下隅もしくは EQ ボタン内の Key Rings ボタンをクリックすることで辿りつけます。
- キャラクタスロット, 傭兵スロット, 見た目スロット, もしくは heroic キャラクタスロットを購入すると今度から marketplace 全体を開く必要なしに新しい購入ウインドウへ導くようになります。
- The Broken Mirror 用に新しい atlas 地図を加えました。新しい領域は ‘Anashti’s Influence’ と呼ばれます。
- EQUI_DragItems.xml に新しい drag item アイコンを加えるように変更しました。

- 変更したもの -
EQUI.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_DragItems.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_KeyRingWnd.xml
EQUI_PurchaseGroupWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- ある種のスイッチが機能停止した問題を対策しました。例えば、チュートリアルの隔離ドアは正しく開きませんでした。
- fling でターゲットが fling 耐性時関連してゾーンが不安定となる問題を直しました。
- 一部の人がゾーン時にクラッシュするバグを修正しました。

- The EverQuest Team


2015年10月28日(水曜日)

2015/10/21 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 09時34分36秒

ふう、だいぶ肌寒い日が増えたよね(;´Д`)

毎日終電帰りで貧乏暇なしなGanでちゅ。

そういえば先日パッチデーだったのね、すっかり見落としていますた(´Д` )

遅れ馳せながら拙訳してご紹介しまちゅ。

ふう、またしても AA の部分が永遠に続くかとおもったお

一週遅れで、ごめんね。

October 21, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- オフに出来る受動的 AA 能力が今度から同じホットキーでオンに戻すことができるようになりました。

*** アイテム ***

- Marketplace の新しい Legend of the Storm Break カードにご注目、Storm Break, Travelers, Vengeful Gods それに Doom of the Ancient Ones由来の記念アイテムです!
- Dead Hills それに Bixie Warfront のコレクション品は今度からアイエム表示の lore タブにゾーン名を表示するようになります。

*** クエスト & イベント ***

- Burden of the Past - 本 Degmar ミッション内で遭遇する ‘attendees’ は再び mesmerizationin 可能になります。

*** スペル ***

- Levitate, Levitation, Perfected Levitation それに Group Perfected Levitation は今度から持続時間の長い順でソートされた rank 付きの stack グループを共有することになります。最も高い rank のスペルが今度から低い rank のスペルを上書きするようになります。
- Berserker - Reflected Bloodlust, Reflected Brutality, それに Reflected Savagery の 2hp 修正値を 2hb および 2hs 修正値と見合うように修正しました。
- Berserker - Reflected Cruelty の影響を受ける全ての武器に対するダメージ修正値を増やしました。

*** NPC ***

- Plane of Knowledge に居る Alerynril the Loyal はもうその手に茶色のゴミ袋を誇らしげに見せることは無くなります。荒廃的なルックスは今や流行遅れです。
- 猫は今度から家庭的になり、猫なで声、威嚇、喉を鳴らすようになります。もうライオンみたいに吠えることはなくなります。
- Heroic Adventure内のNPCが常に適切なレベルのスペルをキャストしようとしない問題を修正しました。

*** AA ***

- オフに出来る受動的 AA 能力が今度から同じホットキーでオンに戻すことができるようになりました。これによって以前の AA ウインドウを開いて能力を取得してアクティブにする必要のあった実装を改善します。本変更は Spell Casting Subtlety, Bold Attacks, Sneering Grin, Combat Subtlety, それに Subtle Blows に対して適用されます。
- 意図した挙動をしていなかった数々のbard 能力スペルの問題を修正しました。顕著な修正例は、’Selo’s Kick’ が再び ‘Frenzied Kicks’が効いている間でも利用出来るようになったことです。
- 欠けていた shaman AA 能力 ‘Shrink’ の rank 2 を復活させ、rank 2 を beastlord も使用できるようにしました。
- Gift of Mana の rank によって提供される buff はそれらが作用する最も高いスペルだけを列挙するように改名しました。
- Bard - Dance of Blades の rank 22-24 の精度成分を増やしました。
- Beastlord - Taste of Blood の 全 rank にあった Blood Frenzy が貴方の warder が flurry する機会を妨げる問題を修正しました。
- Beastlord - Bestial Bloodrage の全 rank にあった flurry 機会, hate 低減および精度成分が作用するのを妨げていた問題を修正しました。
- Cleric - Improved Beacon of Life の rank 1-6 は今度から Beacon of Life の rank 4-9 になります。
- Cleric - Improved Burst of Life の rank 1-19 は今度から Burst of Life の rank 2-20 になります。
- Cleric - Quiet Miracle それに Veturika’s Perseverance によって与えられる hate 量を修正しました。
- Cleric - Turn Undead rank 11 以上の潜在的なボーナスダメージを著しく増やしました。Turn Undead の rank 11-15 は今度から Infusion of Light III を発動する機会を得、rank 16-18 は今度から Infusion of Light IV を発動する機会を得ることになります。
- Cleric - 能力分類を簡明にするために Bestow Divine Aura を Bestow Divine Aura Azia に、Cascading Divine Aura を Bestow Divine Aura Beza に改名しました。
- Cleric - Ward of Purity の rank 10-12 を rank 9 より能力が向上するように調整しました。
- Druid - Flight of Eagles それに Spirit of Eagle の姿は全て今度から最大 70% まで run speed が増すようになります。
- Druid - Hastened Storm Strike は Hastened Storms に改名され今度から Storm Strike および Fire Storm のどちらも再利用時間が短縮されます。
- Druid - Third Spire of Nature は今度から以前に取り除かれたメージシールド成分を含むようになります。
- Druid - Extended Spirit of the Bear は今度から Spirit of the Bear の rank 2に正しく働くようになります。
- Druid - Fixation of Ro は Blessing of Ro の Rank 1 に、Blessing of Ro の rank 1-5 は今度から rank 2-6 に変わりました。組み合わされた Blessing Ro 能力は今度から単一のボタン押下で Blessing of Ro および Fixation of Ro の両方をキャストするようになります。Blessing of Ro II-V および Vortex of Ro はもう Fixation of Ro と同じ系列と重なる攻撃 debuff類を遮ることはなくなります。
- Enchanter - ‘Beguiler’s Banishment’ および ‘Beguiler’s Directed Banishment’ の再利用タイマーを 8 秒に修正しました。
- Enchanter - Rune of Banishment の rank 1-3 が意図したよりも多くのダメージを防いでしまうバグを修正しました。
- Magician - Shared Health の rank 9-11 が本来よりも低い量しかペットをヒールしないバグを修正しました。
- Necromancer - 全ての Dead Man Floating および Dead Men Floating の姿はもう Group Perfected Leviation や Flight of Eagles のような他の系列と衝突することはなくなります。
- Necromancer - Cascading Decay は今度から正しく全ての持続時間のある有害スペルにではなく DoT スペルに対してのみ発動するように制限されます。
- Paladin - Divine Call は今度から pull 成分が無効な場合でも、ターゲットの貴方に対する hate 量は増加するようになります。
- Paladin - Mar’s Gift で与えられる hate 量を修正しました。
- Paladin - Disruptive Persection が aggro を生成する仕方を調整しましたが、キャスト当たりのトータル hate 量は変わりません。
- Paladin - Disruptive Persection の全 rank の mana 消費量をダメージ量により良く見合うように増やしました。
- Shadowknight - Hate’s Attraction は今度から fling 成分が無効な場合でも、ターゲットの貴方に対する hate 量は増加するようになります。
- Shadowknight - Quickened Scourge Skin は今度から正しく Scourge Skin の rank 3 に対して働くようになります。
- Shadowknight - Veil of Darkness はその機能をよりよく反映するように説明文を改善しました。加えて、精度成分は Somnolence のような他のスペルとより良く共存するように調整しました。
- Shadowknight - Harm Touch の rank 11-25 の hate 上書き値を取り除きました。NPC達は今度から以前よりもこの攻撃に対して著しい苛立ちを覚えることになります。
- Shadowknight - Harm Touch の rank 9-25 が Gates of Discord が解禁された後のプログレッションサーバー上の NPC に対して DoT 成分が働くのを阻止していたうっかりミスを直しました。
- Shadowknight - T`Vyl’s Resolve によってキャストされる debuff の持続時間を 12 秒から 60 秒に延長しました、けれども今度からターゲットに 1500 melee 攻撃が命中すると消えるようになります。
- Shadowknight - Visage of Decay から melee ダメージ緩和成分を取り除き Visage of Decay と Visage of Death が供に重ならないように変更しました。同時期にどちらか片方のみがアクティブになります。
- Shaman - Dampen Resistance の rank 6-10 がフォーカスするスペルの最大レベルを下げ、系列を正しく拡張するために新たにレベル 100 と 105 に2つ rank を作りました。加えて、Dampen Resistance の全 rank は大幅に性能向上しています。
- Warrior - 前回の Warlord’s Tenacity にあった2つのバグを修正しました。今度から buff 凍結ゾーンでカウントダウンするようになり、再びその持続時間がフォーカスされるようになります。
- Warrior - Brace For Impact によって発動する defensive buff, Impact Guard の命中リミットを 3 だったのを 12 に変更しました。本能力に命中リミットが含まれたことについては、前回のパッチメッセージからは誤って除かれてました。
- Warrior - Imperator’s Charge および Imperator’s Precision 能力用に作成したホットキー上に表示される名前を修正しました。
- Warrior - Quickened Howl of the Warlord を正しくそのスペル haste を ‘Howl of the Warlord’ の全 rank に適用するように直しました。
- Warrior - Merciless Blade の rank 2 と 3 が 2h slahing 武器に対して働くように直しました。それまでは、2hb および 2hp 武器にしか働きませんでした。説明文を更新すると供に、全ての 2h 武器のダメージを増加する能力をより良く反映するように ‘Merciless Grip’ と改名しました。
- Warrior - Combatant’s Pact が一切のエフェクトを持つことを妨げていたバグを修正しました。実際の機能を反映するように説明文を更新しました;今度からpromised heal発動によるヒール量を増やすことになります。
- Warrior - Hastened Unbroken Attention を レベル 102 のスキル Unflinching Attention にも機能するように更新しました。
- Warrior - Phantom Aggressor は今度からターゲットに対する自身の hate 量を下げ、加えてターゲットの持ち主に対する追加の aggro を生成するようになります。
- Wizard - Arcane Fusion によって生成される hate 量を修正しました。
- Wizard - Concussive Intuition の rank 2 をもう Concussive hate 低減 buff を返さない 30% の確率を持たないように調整しました。

*** トレードスキル ***

- Freeport, Crescent Reach, それにいくつかの場所の Brewing Barrel トレードスキルステーションは、もう持ち帰りできなくなります。

*** 諸々 ***

- バッグおよびアイテムはもうshared bankから取り出す際に貴方の Parcel に衝突する lore item があった場合に一時的に無くなってしまうことはなくなります。
- 貴方が bind していた 基本ゾーンのインスタンスに入った際に bind point が解除されてしまうバグを修正しました。

*** 以前のアップデート ***

- 2003年の Veeshan’s Peak の revamp で導入されたアイテム類はもう Legacy of Ykesha が解禁になるまでプログレッションサーバーでは入手できなくなります。

- The EverQuest Team


2015年9月26日(土曜日)

2015/9/23-24 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 19時25分33秒

ふう、雨がやんだね。

連休中にパッチデーがあったみたいだね。

遅ればせながら拙訳してご紹介しまちゅ。

23日と翌日の24日の分をまとめて

AAに関するところは延々に続くかと思ったよ(;´Д`)

なんと、auto-followはグループ組んでなくても使えるようになったのね。驚き。

P.S.

ログインできなかったのは、長い間ログインを求められることが無かったので、パスワードを忘れてしまっていたためでした(;´Д`)

–ここから

September 24, 2015
_____________________

*** アイテム ***

- 低いダメージの武器に対する武器ダメージボーナスのスケール計算式を以前よりも雄大になるように調整しました。これによって結果的に古いアイテムに関する古い計算式よりもダメージボーナスが大きくなります。

*** スペル ***

- 償還成分付きのスペルがトリガーしたスペルでキャスターのターゲットではなくキャスター自身を攻撃するバグを修正しました。これはwizard claw系スペルがPyromancyのようなエフェクトがwizardのターゲットではなくwizardを攻撃するケースが顕著な例です。
- Bard - 意図した通りの挙動をしていないいくつものスペルの問題を修正しました。修正された顕著な例としては、Selo’s KickがFrenzied Kicksのエフェクトの元で再び使用可能になることです。

*** AA ***

- Beastlord - Shrinkのrank2をBeastlordで利用可能にしました。
- Cleric - Bestow Divine AuraはBestow Divine Aura Aziaに、Cascading Divine AuraはBestow Divine Aura Bezaに能力の分類を簡明にするために改名されました。
- Cleric - Ward of Purityのrank 10-12をrank 9以降は性能が向上するように調整しました。
- Shaman - 無くなっていたShrinkのrank 2を復活させました。
- Warrior - Quickened Howl of the Warlordは全てのrankのHowl of the Warlordに対してspell hasteを正しく適用するように修正しました。
- Warrior - Merciless Bladeのrank 2および3は2hs武器で機能するように修正しました。それまでは、2hbと2hp武器のみに適用されていました。これらの能力をMerciless Gripに改名し、全ての2h武器タイプのダメージを増加居する能力をよりよく反映するように説明文も書き換えました。
- Warrior - Combatant’s Pactが一切のエフェクトが効かないバグを修正し、説明文も更新しました。今度からはpromised healトリガーによってヒール量が増加するようになります。
- Warrior - Hastened Unbroken Attentionをレベル 102のUnfliching Attention skillにも機能するように更新しました。
- Wizard - FrenziedおよびSustained Devastationの使用可能充填数の消費方法を変更しました。使用可能充填数は今度からスペルキャスト回数に基づいて消費され、ターゲットに命中した数ではなくなります。これによって、スペルが複数のターゲットに命中した場合に、単一のスペルによってそのターゲット数と同じだけ消費されてしまっていた問題が修正されます。
- Wizard - FrenziedおよびSustained Devastation focus基準を満たすtwincastもしくはスペルトリガー(Ethereal Weave後の次のスペルとして)によってトリガーされたスペルは使用可能充填数を消費するようになります。
- Wizard - Frenzied DevastationとSustained Devastationの全rankからmana preservation suppression成分を取り除きました。

*** プログレッションサーバー ***

- 2003年のVeeshan’s Peak revampによって導入されたアイテムはもうプログレッションサーバーではLegacy of Ykeashが解禁されるまでdropすることは無くなります。

- The EverQuest Team

September 23, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- 武器ダメージボーナス計算方法を修正しました。これによって武器ダメージボーナスが増加します、特に2h武器に関して。
- ほとんどのクリックbuffアイテムは今度から恒久エフェクト化のpassive AA能力を与えるようになります。詳細はアイテムの部をご覧下さい。
- MarketplaceでNights of the Deadアイテムをご覧下さい、10月初日から開始です!
- Fading Memoryとその他のescape能力の動作を変更しました。詳しくはAAの部をご覧下さい。

*** アイテム ***

- 10月に戻ってくるNights of the Deadアイテムにご注目下さい! Dark Direhoundの様な不吉な乗り物、Nightmare ornamentのような恐ろしい武器の外観、Cat in a Bagのような病的なfamiliar達、Player Studio出品、その他沢山に目を見張ることになるでしょう!
- Sinsister Strike AAの動作の仕方を変更しました。今度から利き手以外の武器に一定の割合でダメージボーナスを与えることが出来るようになります。これによってdelayが30未満の武器にエフェクトが効くようになり、より高い武器ダメージにスケールするようになります。
- 存在しないプレイヤーにアイテムを送ろうとした場合、削除されてしまう問題を修正しました。
- 貴方がアルコール飲料を飲んだ際にサーバーはもうアルコールで強化されることはなくなり、アルコール飲料を捧げる必要もありません。
- 以下のアイテムで発動するbuff系をそれらのエフェクトにpassive AA能力が効くように変更しました:Ancestral Memories, Aura of Battle, Breath of Atathus, Expanding Mind, Form of Defense, Form of Endurance, Form of Protection, Form of Rejuvenation, Grim Aura, Knowledge of the Past / Soothing Breath, Might of Stone, Myrmidons Skill, それに Prismatic Ward.
- - これらのどれかのスペル付きアイテムを発動するとそのbuffの威力に適合するrankのpassive AA能力を与えます。
(より弱いbuffを持つアイテムを発動しても、貴方のpassive AA能力rankは下がりません)
- - これらのどれかのスペル付きアイテムを発動すると、今度からそのbuff系用の陰のスペルをキャストします。これらの陰のスペルはエフェクトはありませんが、恒久的な持続時間を持ち、dispell攻撃の被害を最小限にする手段としてそれらのアイテムの使用を可能とします。
- - これらのpassive AA能力のひとつのrankが貴方に与えられたと同時に、またDisable Item Abilitiesと呼ばれるアクティブな能力が与えられます。この能力は貴方のアイテムで生成された能力の全てをクリアし、最初からかけ直すことを可能にします。
- 以下のアイテムbuffの持続時間を延長しました:Aura of the Void, Essence of Ruaabri, Gnoll Reaver Fortitude, Gunthak Grit / Fortitude, Illusionary Spikes, それに Thorny Shield. これらは恒久的な持続時間を持つようになり死んでも残ります。
- Hero’s Forge アーマーの箱を開封した際に、一部のアイテムが無くなってしまう問題を修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- 来る10月のmarketplaceでCat in a Bagに注目。それぞれがランダムな猫ファミリアが入っています。それらを貴方とお友達と交換したり、自分で集めたり、すぐにびびるScaredy Catファミリアをじっと睨んだり、ずっとCranky Catファミリアをしつけて下さい!

*** スペル ***

- スペルは今度から同時期に複数のフォーカスエフェクトが効くようになります、AAの様に。
- キャスターにbuffをかけるMeleeスキルはもうターゲットする必要はなくなりました。
- Shadowknight - Touchスペル系のgift recourseに対するhate乗数を各レベル帯で利用可能なVoice of Thule AA能力の最も高いrankと同じぐらいか以前よりも良くなるように調整しました。
- 貴方のターゲットを貴方の場所から上に飛ばすことのできるスペルは最大レベル100までのターゲットにだけ効くように修正しました。これはCompliant LurchとForceful Attractionに対して適用しています。

*** NPC ***

- Call of the ForsakenとThe Darkened Seaゾーン内の主要な敵をrunspeed変更、mesmerization、Stun, lull, charmそれにfear不可に関して見直し、ほとんどのNPCに対して除去もしくは制限を緩和しました。
- 吹っ飛ばしエフェクト無効なのにプレイヤーはそれらをキャストすることが出来ていた一部の敵を修正しました。今度からこれらのスペルはそうした敵に対してキャストした時点で失敗するようになります。これは主にraid対戦相手とPlane of War内の対戦相手に適用されます。

*** AA ***

- プレイヤーのアクションによって生成されるhate量を修正するpassive AA能力は、今度からon/off切り替えできるようになります。この変更はこれらの能力が今度から全てのクラスに自動敵に付与され、Negation of Subtlety AA能力を払い戻すことを可能にしたことを意味します。
- Knowledge of Alaran CultureおよびAdvanced Knowledge of Alaran Cultureは削除しました。Advanced Knowledge of Alaran Cultureの取得を必要とした全てのVeil of Alaris AA能力は、その制約を取り除きました。
- 全てのbind-wound関連 AA能力系(Bandage Wound, Mithaniel’s Binding, Field Dressing, それにCombat Medic)をBandage Woundsという名前の単一の総称系に統合しました。
- 一般の生来性能系(Innate Strength, Innate Agility,など)および性能条件系(Planar Strength, Planar Agility,など)をAAウインドウ内のUI雑多を減らすために単一の能力系に統合しました。例えば:Planar Strengthは今度からInnate Strengthのrank 16になります。
- Glyph of the Indeterminable RewardとGlyph of Unfathomable Rewardはもうその他のGlyph AA能力と再利用タイマーを共有しなくなります。
- Ageless EnmityとArea Taunt AA能力がそれまで最もhateの乗ったターゲットに対して意図したhate量を追加するのを妨げていた問題を修正しました。
- passive AA能力Spell Casting Reinforcementはもう無敵スペルの持続時間を延長しません。
- 取得できないHero’s Vitality, Hero’s FortitudeそれにHero’s ResolutionのrankはもうAAウインドウのSpecialタブ内に表示されません。その能力の新しいrankがコンテンツ完遂に対する報酬として取得できるように表示されます。
- Beastlord - AA能力系 Extended FeralgiaをExtended Moongrowlに改名しレベル105スペルに対しても働くように修正しました。
- Beastlord - AA Extended BloodlustがBloodlust能力の2番目のrankの持続時間を延長するのを妨げていた問題を修正しました。
- Beastlord - AA能力系 Spell Casting SubtletyをCombat Subtletyに改名し、その説明文を双方のスペルとMelee戦闘で生成されるhateに与える影響に関する事実をよりよく反映するように更新しました。
- Beastlord - passive AA能力 Extended MoongrowlがGrowl of the LeopardおよびFeralgia系のスペルで意図した通り持続時間を延長されないバグを修正。
- Beastlord - ShamanおよびBeastlord版のAA能力 ShrinkおよびGroup Shrinkの必須レベル、拡張およびコストを調査しました。これによってbeastlord版のAA能力 Shrinkが表示されない問題が修正されます。
- Berserker - AA能力系Echoing CriesをExtended War Cryに改名しました。
- Berserker - AA能力 Agnoy of Absolutionにクリチカルダメージを適用するため自己ダメージ成分を取り除きました。
- Berserker - AA能力系 Axe of Rallosをレベル105スキル Axe of Numiciaと供に機能するように更新しました。
- Berserker - AA能力系 Extended HavocをExtended Cry Havocに改名し、今度からCry Carnage能力に効くようになります。
- Berserker - AA能力系 Decapitateはもう発動できるレベルを超えたターゲットにmelee攻撃を加えた際に"Your target does not meet the spell requirements"と出ることはなくなります。その代わりに、能力の適用レベルを超えたターゲットに対してdecapitating blowは0ダメージを与えることになります。
- Berserker - Furious Rampageは今度から持続時間表示と必要に応じて早めにエフェクトを取り除くことが出来るように視覚的なbuffが付くようになります。
- Berserker - 単一のターゲットに対して同じ数の追加のcombat roundを与えることを可能にする新しいAA能力、Focused Furious Rampageを作成しました。
- Enchanter - 全てのenchant材料 AA能力の再利用時間が1〜8時間だったのを10〜60秒に変更しました。これらの能力は今度から2つの再利用タイマー(ひとつはmass用、もうひとつはsingle用)を共有するようになります。
- Monk - Destructive Forceは今度から持続時間表示と必要に応じて早めにエフェクトを取り除くことが出来るように視覚的なbuffが付くようになります。
- Monk - Destructive Forceによって与えられる追加のmelee roundは今度からdouble attack等からの追加の攻撃をトリガーする能力を備えるようになります。
- Monk - 単一のターゲットに対して同じ数の追加のcombat roundを与えることを可能にする新しいAA能力、Focused Destructive Forceを作成しました。
- Monk - AA能力Hastened Destructive ForceをDestructive ForceとFocused Destructive Forceの両方に効くように更新しました。
- Rogue - Rakes Rampageは今度から持続時間表示と必要に応じて早めにエフェクトを取り除くことが出来るように視覚的なbuffが付くようになります。
- Rogue - 単一のターゲットに対して同じ数の追加のcombat roundを与えることを可能にする新しいAA能力、Focused Rakes Rampageを作成しました。
- Paladin - AA能力 Beacon of the Righteousを今度からstunおよびhate over time成分がresistされたとしても瞬時的なhate成分は効くように修正しました。
- Paladin - Divine Callのresist修正値をその他のgraviateおよびfling能力と並ぶように変更しました。
- Paladin および Shadowknight - 貴方のアクションによって生成されるhate量を増加させる新しいpassive 能力、Bold Attackを追加しました。Voice of ThuleおよびMarr’s Salvationを最大hate生成量を同じ量に近づけるために実効hate率を減らしました。
- Warrior - passive AA能力 Bold Attackにrankを追加し、PaladinおよびShadowknigh版の本AA能力系が使用できるように以前より低いレベルに対して拡張しました。
- Warrior - Rage of the Forsakenを使用した際に、最新のBold Attackの変更に伴った意図した値を反映するように持続時間とaggro乗数を減らすbuffが適用されるようになります。
- Warrior - AA能力系 Hastened DefianceをHastned Warlords Tenacityに改名し、その威力の増大に見合うようにrankを並べ替えしました。
- Warrior - AA能力 Warlords Tenacityの全rankは今度からbuff凍結ゾーンでカウントダウンするようになります。
- Warrior - Warlord’s Graspをターゲットがgravity成分に耐性を持っている場合でもtaunt向上成分は引き続き効くように修正しました。
- Warrior - Sneering Grin rank 1-3はトグル式passive能力に変更しました。
- Wizard - AA能力 Frenzied DevastationおよびSustained Devastationをこれらの能力でフォーカスされたスペルのみ充填回数を使用しフォーカスエフェクトの恩恵を受けるように修正しました。
- - これらの能力のmana消費量をmana効率が以前より少なくなるように調整しました。
- - Frenzied Devastationに関する充填数を若干増加し、Sustained Devastationに関しては大幅に増やしました。
- - Sustained Devastationによって与えられるクリチカルキャストの確率を増やしました。
- - Frenzied Devastationのrank数と見合うようにSustained Devastationに2つのrankを追加しました。

- プレイヤーが戦闘から離れられるAA能力に沢山の変更を加えました:
- - 持続時間の無かったスペルに100%未満の確率を設定していたため戦闘から離脱できる全ての機会が無視されていたバグを修正しました。
- - 離脱可能とする能力のinvisi成分を変更しました。今度からは、離脱確率で成功の目が出た際に、貴方がhate list上位10内に居る全てのターゲットから少なくとも30 feet離れている場合、貴方にスペルがキャストされることになります。ほとんどの場合、このスペルはinvisi buffです。
- - Cleric能力 Divine Peace、Pladin能力 Balefire Burst, Warrior能力 Howl of the WarlordそれにBerserker能力 Self Preservationを戦線離脱成功時にinvisiの代わりにsanctuary buffが付くように修正しました。
- - これらの能力の追加スペル成分に対して距離制限はhatelist削除機能に対しては適用されません。貴方問題のNPC達のhatelistから取り除くための最小距離は存在しません。
- - 全ての離脱能力にレベル制限を設定しました。レベル75からほとんどのクラスはyellow con(プレイヤーレベル+3)以下のNPC達から即時戦線離脱することだけが出来るようになります。例外的にRogue、Bard, Monk, ShadowknightそれにRangerは自分よりレベルが5高いNPC達から戦線離脱することができます。レベル71以前に利用可能なAA能力は今度から最大レベル75まで有効です。
- - 戦闘離脱能力を持つ全てのクラスは今度からそれまでは取得可能なrankが無かった0コストrankが各レベル増加毎に持つようになります。これらの0コストrankは能力が効く最大レベルが増加します。
- - Bard - AA能力 Fading Memoriesの上位レベルrankに関するmana消費量をおおよそプレイヤーレベルの3%分増やしました。
- - Ranger - AA能力 Cover Tracksのmana消費量を無くし、その成功確率が50-70-80%だったのを60-75-90%に増やしました。
- - Magician - AA能力 Drape of ShadowsとCloak of ShadowsをMagicianが戦闘離脱しかつペットも戦闘離脱する確率を与える単一の能力系 Drape of Shadowsに統合しました。統合後の能力はMagicianが戦闘離脱するためにペットを出しておく必要性はありません。Magicianのpassive能力 Hastened Drape of ShadowsとHastened Cloak of Shadowsを単一系に統合し、統合した能力の最大rankでの再利用時間を4.5分短縮しました。
- - Shadowknight - スペル Rigor Mortisは後のパッチでそれが効くターゲットのレベルの上限を直し、Last Gasp, Last Breath, Final GaspそれにTerminal BreathがRigor Mortisに対して同様の効能を持つようにアップデートされる予定です。現時点では、Rigor Mortisはレベル109が上限です。

- 貴方のターゲットを貴方の場所からflingもしくはgravitateするAA能力を貴方の現在レベルより低いNPCに対してのみ効くように修正しました。能力が効くレベル範囲を増やすために新しい0コストrankが各レベルに追加しました。これはLure of the Siren’s Song, Divine Call, Moving Mountains, Warlord’s Grasp, それにHate’s Attractionに適用されます。

- 以下のアクティベート型 AA能力を一つの系に統合しました:
- - Acute Focus of Arcanum, Enlightened Focus of Arcanum それに Empowered Focus of Arcanum は今度からrank 2-5 の Focus of Arcanumになります。
- - Replenish Companion rank 1-21 は今度から、rank 2-22のMend Companionになります。
- - Berserker - Cascading Rage rank 1-10 は今度からrank 4-13 のUntamed Rageになります。Hastened Cascading Rageは Hastened Untamed Rage に改名され、統合された能力系の全rankに対して効くように更新されました。
- - Berserker - Stomping Leap は今度からrank 3 の Battle Leapになります。Battle Leap rank 3 は今度からrank 4になります。Rank 3 の Battle Leap は今度からキャスターに対してmeleeボーナスを与えるのに加えレベル85までのターゲットをstunするようになり、rank 4はmeleeボーナスを向上すると同時にレベル90までのターゲットをstunするようになります。
- - Cleric - Improved Sanctuaryは今度からrank 2のSanctuaryに。
- - Druid - Hand of Ro は今度からrank 1 の Blessing of Roに、rank 2-5 の Blessing of Ro はそれまでのrank 1-4と等価になります。
- - Enchanter - Reactive Rune rank 1-3 は今度からrank 3-6 の Reactive Runeに。
- - Magician - Small Modulation Shard, Medium Modulation Shard, それに Large Modulation Shard は今度からrank 1-3 の統合された系: Summon Modulation Shardになります。
- - Magician - Fire Core rank 1-10 は今度からrank 2-11 の Heart of Flamesに。 Extended Fire Core はExtended Heart of Flameに改名され、Heart of Flamesの全rankに効くように更新されました。
- - Magician - Vapor Core rank 1-12 は今度からrank 2-13 の Heart of Vaporに。 Extended Vapor Core はExtended Heart of Vaporと改名され、Heart of Vaporの全rankに効くように更新されました。
- - Magician - Ice Core rank 1-7 は今度からrank 2-8 の Heart of Iceに。Extended Ice Core はExtended Heart of Iceと改名し、Heart of Iceの全rankに効くように更新されました。
- - Magician - Stone Core rank 1-10 は今度からrank 2-11 の Heart of Stoneに。 Extended Stone Core はExtended Heart of Stoneと改名し、Heart of Stoneの全rankに効くように更新されました。
- - Necromancer - Army of the Dead rank 1-27 は今度からrank 4-30 の Wake the Deadに。 Graverobbing はHastened Wake the Deadと改名され、統合された能力系の全rankに効くように更新されました。 Quickened Army of the Dead はQuickened Wake the Deadと改名し、統合された能力系の全rankに効くように更新されました。
- - Necromancer - Improved Death Peaceは今度からrank 3 の Death Peaceに。
- - Necromancer - Perfected Dead Man Floating は今度からrank 2 の Dead Man Floatingに。
- - Paladin - Hand of Disruption は今度からrank 1 の Force of Disruptionに, rank 2-15 の Force of Disruption はそれまでのrank 1-14と等価になります。
- - Shadowknight - Improved Death Peace は今度からrank 3 of Death Peaceに。
- - Shadowknight - Improved Explosion of Hatred は今度からrank 3 の Explosion of Hatredに。 全rankがresist不可となりました。
- - Shadowknight - Improved Explosion of Spite は今度からrank 2 の Explosion of Spiteに。 全rankがresist不可になりました。
- - Warrior - Enhanced Area Taunt は今度からrank 2 の Area Tauntに。 Hastened Instigation はHastened Area Tauntと改名され、統合された能力系の全rankに効くように更新されました。
- - Warrior - Stomping Leap は今度からrank 3 の Battle Leapに。 Battle Leap rank 3 は今度からrank 4に。 Rank 3 の Battle Leap は今度からキャスターにmeleeボーナスを与えるのに加え、レベル85までのターゲットをstunするように、rank 4 は今度からmeleeボーナスを向上すると同時にレベル90までのターゲットをstunするようになります。
- - Wizard - Mana Blast, Mana Blaze それに Volatile Mana Blaze は今度からrank 2-12 の Mana Burnに。 Hastened Manaburn は統合された能力系の全rankに効くように更新されました。
- - Wizard - Prolonged Destruction rank 1-15 は今度からrank 4-18 の Frenzied Devastationに。 Sustained Destruction はSustained Devastationに改名されました。 Improved Sustained Destruction は今度からrank 7 の Sustained Devastationに。 Hastened Prolonged Destruction はHastened Devastationに改名され、Frenzied DevastationとSustained Devastationの両方に効くように更新されました。
- - Wizard - Frenzied Devastation それに Sustained Devastation はこれらの能力でフォーカスされたスペルのみが充填数を使用しフォーカスエフェクトを得るように修正しました。これらの能力のmana消費成分は意図的に以前よりmana効率が下がるように調整しました。充填数をFrenzied Devastationに関して若干増やし、Sustained Devastationに関しては大幅に増やしました。Sustained Devastationによって与えられるクリチカルキャストの確率を上げました。Sustained DevastationにFrenzied Devastationのrankと見合うように二つのrankを追加しました。
- - Wizard - Atol’s Unresistable Shackles は今度からrank 2 の Atol’s Shacklesに。

- 以下のアクティベート型AA能力に関するタイマーデータをもう衝突しないように修正しました:
- - Berserker - Furious Leap と Battle Leap それに Battle Stomp.
- - Berserker - Savage Spirit と Identify.
- - Cleric - Call of the Herald と Harmonic Dissonance.
- - Cleric - Blessed Chains と Drakkin racial breath 能力
- - Cleric - Innate Invis to Undead と Celestial Regeneration.
- - Enchanter - Beguiler’s Banishment および Beguiler’s Directed Banishment と Drakkin racial breath 能力
- - Necromancer - Self-Sacrifice と Banestrike.
- - Necromancer - Encroaching Darkness と Bind Affinity.
- - Necromancer - Cloak of Shadows および Innate Invis to Undead と Death Peace.
- - Necromancer - Scent of Terris と Identify.
- - Paladin - Radiant Cure と Heroic Leap.
- - Shadowknight - Bobbing Corpse と Bony Grasp of Death.
- - Shadowknight - Cloak of Shadows と Death Peace.
- - Warrior - Furious Leap と Battle Leap.
- - Wizard - Translocate と Summon Clockwork Banker.

- AA能力 Projection of Doom, Projection of Fury, それにProjection of Pietyにあった問題を修正しました:
- - 複数のprojectionは今度から単一のターゲットに使用できるようになります。それまでは、複数のprojectionが同じターゲットに使用されると、最も最近召還されたペットがキャスターへaggroを転送されることに。
- - キャスターが自身のターゲットに対するaggro値をペットによって生成されたhate量によって増加させるのではなく、ペットによって生成されたhate量に設定するバグを修正しました。それまでは、戦闘の後半に能力が使用された場合、ターゲットに関するhateの大量損失を招く恐れがありました。

*** プログレッションサーバー ***

- 以下のKunarkゾーンに関する最大プレイヤー数制限を無くしました:Karnor’s Castle, The Dreadlands, Skyfire Mountains, The Ruins of Sebilis, The Emerald Jungle, Timorous Deep, それに Howling Stones.
- The Plane of Fear それに the Plane of Hate は今度から人口が一定数に達すると負荷バランスされるようになります。Raidターゲットはゾーンの基本版にのみ出現することになります。
- raidボスと戦闘するMagician および Necromancerペットに適用される、Mark of the Old Waysの強度を意図したチューニングに見合う値に高めました。

*** 諸々 ***

- 貴方がもうBind Affinityで許されていないゾーンに現在bindされている場合、bindポイントは磁界現在のゾーンに入った際に貴方の開始都市にリセットされます。
- Monk - スキルEagle Strike および Dragon Punch (もしくは Tail Rake) はもうKick, Round KickそれにFlying Kick用のタイマーと衝突しないようにTiger Clawと同じタイマーを共有します。
- auto-followコマンドはもうターゲットプレイヤーとグループを組んでいる必要はなくなります。
- Marketplaceウインドウ内のAdd Founds機能が働かなかったバグを修正しました。
- 貴方がshared bankからアイテムを取り出した際に、貴方のParcelsに衝突するlore itemがある場合にクライアント上からbagやアイテムが一時的に消えてしまうことは無くなります。

*** UI ***

- 将来のリリースにおいて、marketplaceからの購入はMarketplaceウインドウを開かなくても直接出来るようになります。それをサポートする特定のmarketplaceアイテムのみの情報を含む新しいウインドウを作成しました。
- NPCのwild rampageメッセージがpetのwild rampageメッセージとしてフィルタリングされたりするバグを修正しました、逆も真なり。

- 変更されたもの -

EQUI.xml
EQUI_PurchaseWnd.xml

*** それ以前のアップデート ***

- プログレッションサーバー上のSebilisに居るTrakanonは追加のVeeshan’s Peak鍵部品(Trakanon’s Tooth)を落とすようになります。
- revamp前のPlane of Fearに居るa dracolicheはもうちっこすぎることはなくなります。以前の3倍の大きさになり、revamp後もその大きさになります。ravamp前のPlane of Fearに居るa dracolicheは今度から以前の30%から上がって100%アイテムを落とすようになります。
- 全てのbone chipクエストに対する経験値報酬は元に戻されました。bone chipクエストの半分は報酬が劇的に増します。しかしながら、現在の視点ではbone chipが集め易いのに、報酬が同じケースで非常に高かったので、それらのクエストの報酬を減らしました。
- The Keg of Vox Tail Ale は今度からNorrath中の様々な店で買えるようになります。
- An Undead Bard はOld Sebilisの基本版にのみ出現するようになります。

- The EverQuest Team


ログインできないでちゅ

カテゴリー: - Gan @ 18時29分15秒

なんか、連休最終日にパッチデーだったみたいだけど。

パッチノートをゲットするためにEQ立ち上げようとしたらログインできない罠(;´Д`)

公式フォーラムを見たら同じ問題の人が沢山居るみたい。

フォーラムにはアップされているけど、大量過ぎて2つの記事に分かれていたりするし、翌日にもお約束のパッチがあったりして。

問題解決までちょっとお待ちを。


2015年9月17日(木曜日)

New Expansion (Yep, That’s Right) and More!

カテゴリー: - Gan @ 01時11分21秒

ふう、ご無沙汰でちゅ(;´Д`)

修理するすると言いながら全然ほったらかしのまま。UlanchanもAkahigeもGanもPCが壊れて開店休業状態です。

貧乏暇なしで修理する時間もなくそのまま。

一応パッチデーのチェックと公式ページのチェックはしているのですが、気になるプロデューサーのお手紙が投稿されていましたので、拙訳してご紹介します。

–ここから

こんにちは, Norrathの皆さん!

新拡張の予定を告知するときはいつも胸が躍ります - いいこと、拡張ですよ - “キャンペーン"ではないですよ。 今年ずっと骨折った甲斐あって内容は期待した以上のものに仕上がりつつあります。

EverQuest - 拡張 22

この拡張では最高位のレベルのプレイヤーが度肝を抜く内容を持つことを期待しています。なので、レベル105用の新しくまたアップデートされたゾーンに加えて、レベル75〜105のプレイヤーが一緒にプレイできるインスタンス版のraidゾーンを2つ含まれています! これらの"レベル非依存"なraidゾーンは参加者の中で最もレベルの高いプレイヤーとバランスするようになっています。これらの2つのレベル非依存ゾーンがオリジナルのPlane of FearとPlane of Hateになるのです! なので、貴方がこれらのplaneでそれまでraidする機会が無かったり、しばらくご無沙汰だった場合、ここに至って導入時に追体験できることに。

今度の拡張は15を超えるraidがあります - 昨年の拡張よりも多くのraidをというご意見を参考に - 沢山のレベルスケーリングミッションとHeroic Adventureがあります! 前回のリリースのように、新しいAA, スペル、それに装備があります。物語は革新的で興味深い形でゲームプレイに影響を与えます。

加えて、次の拡張を(予約)購入した場合、それ以前の拡張内容に全てアクセスできる権利を得ることになります。

22番目の拡張に関する告示と予約受付は当サイトとフォーラムにて2015年、10月1日から予定しています。また、EQチームは一部のゾーンの紹介と特ダネに関してライブストリームを開催し、ご質問にお答えする予定です!

Cranky Cat

また、直近の9月23日にアップデートを予定しています。結構一杯あります! 沢山の修正とアップデート - いくつかをここで紹介します。

ご存じの通り、一度死んでしまうと、クリックbuffとかは全部またかけ直さないといけませんでした - 例えば Ancestral Memory, Expanding Mind, Form of Defense, Grim Aura, Prismatic Wardとか - それは実に煩わしいです! 我がチームはそれを”直し"ました! 今度から貴方は沢山のクリックbuffを永続化する受動AAを入手できるようになります。本アップデートではまた、ゲーム内でのpullとaggro管理に関する問題に対策を打っています。EQにおけるpullの成功は - もしくはこれまでは - 長年に渡る芸術であり、Fading MemoryおよびFlingエフェクトに対していくつか調整する再挑戦をもたらしました。詳しくはこちらの投稿をご覧下さい。

RagefireおよびLockjawのタイムロック式プログレッションサーバー上でのプレイヤーに関して、Nagafen’s LairやPlane of HateおよびPlane of Fearゾーンで人が溢れるのを緩和するためにやったように、負荷分散インスタンスを導入する予定です。Raidボスは基本ゾーンにしか出現することはありませんが、アップデートでそれ以外にもっとあります、詳しくはパッチノートを今すぐご覧下さい!

もちろん、10月にNights of the Deadの季節を…うう…Norrathで迎えるわけですが! 10月1日にマーケットプレイスで、新たなお祭りテーマ武器、direhound乗り物、long-lost hand乗り物、それにランダムに容姿が変わる家猫ファミリア付きのバッグを販売予定です! それらをお友達に贈ったり、自分用に集めたり、すぐにびびるScaredy Catファミリアを見つめたり、ずっとCranky Catをもふもふしてください! 同時にいくつかのこじゃれたPlayer Studioアイテムもご用意しています! 今年のNights of the Deadの開催期間は10月28日から11月11日です。

10月1日まで、The Darkened Sea拡張のウェブ購入50%ディスカウントを実施中です。これがThe Darkened Sea Collector’s Edhitionアイテムを得る最後の機会になります。また、この期間限定内に貴方が希望すればDaybreak CashでThe Darkened Seaを通常価格で購入できます。この特売期間は太平洋時間の2015年、9月30日の11:59PMで終了させて頂きます。、

来週にはもっと詳しい次期拡張の内容をご紹介する予定です、お楽しみに!


2015年8月21日(金曜日)

2015/8/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 06時21分40秒

ふう、まだまだ蒸すね(;´Д`)

一日中部屋の温度が 30 ℃以上続くね。でも昨年は40℃近い時があったから、そういうのが無いだけ今年は冷夏なのかも。

湿度も 70% を keep しているのもいつまで続くのかしら。

さて、遅れましたがパッチデーだったのね。

今回は結構沢山あるね。

いつも通り拙訳にてご紹介しまちゅ。

いろいろ攻撃ダメージに関して調整があったみたいだね。

あとプログレッションサーバーの raid ボスの難易度が少し下がったみたい。

Arx Mentis raid の雑魚ってどんだけ堅かったんだか、それでもまだ堅いみたいだね。昔からよくある攻略時間引き延ばし作戦だよね。

—ここから

August 19, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- ターボプロセッサーだとプレイヤーが異常に速いか遅くなる問題を修正。
- 全非キャスタークラスは常に skill damage を増加させる生来の AA のセットを獲得するようになります。一部の burn disc の威力を減らしました。詳しくはスペルと AA の節をご覧下さい。
- 全ペットクラスにペットが生成する hate 量を減じるAA能力を追加しました。
- Magician の Frenzied Burnout AA 系にあったいくつもの問題を修正しました。
- Magician と Necromancer のペットは今度からプログレッションサーバー上の一部の raid ターゲットに対して大幅に以前より弱くなります。詳しくは以降の節をご覧下さい。

*** アイテム ***

- 少数の雑多アーマーと武器に以前は備えてなかった aug スロットを追加しました。
- Magician - Magicianローブによってキャストされる OBedient Companion 系のスペルによって生じていた以下の問題を修正しました:
- - これらのスペルを以下のよりシンプルな命名規則に従って名称を変更しました。
- - The Darkened Sea産の(Castaway Robe of the Coniuror を除く)ローブは今度から Bolt of Molten Magma ではなく Bolt of Molten Shieldstone フォーカス付きになります。
- - TDS ローブが Bolt of Molten Shieldstone に加えることになるフォーカスダメージ量を増やしました。
- - TDS ローブによって発動される Companion’s Strike は今度からペットが bash した時に加え、backstab した際にもキャストするようになります。これによって水ペットがこのbuffを使えるようになります。
- - シリーズ物の一部のローブが意図したよりも低いレベルのフォーカススペルをキャストしていた矛盾を修正しました。
- Doljonijiarnimorinar axe は今度から負の重量ではなく正の重量を持つようになります。

*** クエスト & イベント ***

- 一陣の冷気が Luclin の恐ろしい山々の中央に位置する塔の下にある洞窟から吹いています。黒魔術の Practitioner 達はその正体を見いだすのに興味津々かもしれません。
- Plane of Sky - 最初の島の地下ホールに生息する Djinn クエスト提供者の再出現タイマーを2.4時間から20分に短縮しました。
- Living Legacy と Brew Day イベント用の警報を作成しました。
- 貴方が過去数年間ご無沙汰していた場合、再び回帰イベントに対して警報が出るようになります。

*** スペル ***

- ダメージシールドによってもたらされる防御側から攻撃側へのダメージはもうダメージを与えた場合に2行のテキストが表示されることはなくなります。
- melee 能力に対してそれぞれ独立に使用できるように新しいタイマー ID(-1) を実装しました。
- Beastlord - Bestial Fury と Empathic Fury のキャスター成分のスキルダメージ修正値を生来のAAを増加したので50減らし, Savage Fury で13-16, それに Savage Rage で10-16減らしました。これは melee burn を同じ(もしくは以前より高め)に保ち、その他の回ではダメージを増量する意図です。
- Berserker - 全ての axe 召還能力をタイマー 7 からタイマー -1 にしました。
- Berserker - 複数の axe を召還するAA能力は今度から4秒のキャストタイムと12秒のリキャストタイムを持ちます。
- Berserker - 生来の AA が増加したので、スキルダメージ修正値を Blind Rage disc と Berserking disc で50減らし、Sundering Disc で 33,それに Brutal Disc で30減らしました。これは melee burn を同じ(もしくは以前より高め)に保ち、その他の回ではダメージを増量する意図です。
- Monk - Echo of Misdirection 系をタイマー 6 からタイマー -1 にしました。
- Monk - Phantom/Apparition 系をタイマー 8 からタイマー -1 にしました。
- Monk - Vigorous Shuriken をタイマー 14 からタイマー -1にしました。
- Monk - Monkey Style をタイマー 14 からタイマー -1にしました。
- Monk - 生来のAAが増加したので、スキルダメージ修正値を Innerflame Disc とそのアップグレード版(Crystalpalm, Diamondpam, Terrorpalm)で50減らしました。これは melee burn を同じ(もしくは以前より高め)に保ち、その他の回ではダメージを増量する意図です。
- Rogue - Blinding Flash 系をタイマー 8 からタイマー -1にしました。
- Rogue - 生来の AA が増加したので、スキルダメージ修正値を Duelist Disc とそのアップグレード版(Assasin, Eradicator, Executioner)で50減らしました。これは melee burn を同じ(もしくは以前より高め)に保ち、その他の回ではダメージを増量する意図です。
- Warrior - Bracing Defense 系をタイマー 6 からタイマー -1にしました。
- Warrior - Throat Jab をタイマー 9 からタイマー -1にしました。
- Warrior - Commanding Voice をタイマー 9 からタイマー -1にしました。
- Warrior - Champion’s Aura と Myrmidon’s Aura をタイマー 10 からタイマー -1にしました。
- Warrior - Field Armorer 系をタイマー 10 からタイマー -1にしました。
- Warrior - Lionhearted Rally-Cry をタイマー 12 からタイマー -1にしました。
- Warrior - 生来の AA が増えたので、スキルダメージ修正値を Fellstrike Disc で50減らしました。これは melee burn を同じ(もしくは以前より高め)に保ち、その他の回ではダメージを増量する意図です。

*** AA ***

- 短時間 (burn) disc の下でのダメージ量をキープしつつ、時間での全体ダメージ量を増やす一環として以下の変更を実施しました。
- - レベル 40 から開始し、レベル 105 まで続く、全非キャスタークラスは全てのスキルタイプで放つmeleeダメージの全体量を増やす受動 AA 能力のランクを獲得します。増加量は 10% から始まり、レベル 65 で 50% まで全てのクラスで増加します。レベル 70 から 105 のパーセンテージ増加スケールはクラス毎に異なります。
- Ranger - Gladestrinder’s Leap という新しい AA 能力を設けました。レベル 85 から Underfoot 拡張で入手可能です。
- Ranger - Journeyman’s Speed の全ランクは今度から Gladestrider’s Leap の再利用タイマーを減らすようになります。
- 全てのペットクラスは Companion’s Calm Demeanor という能動 AA 能力を持つようになります。この能力は、発動すると貴方が召還したペットの招くhate 量を 40% 減らします。
- Enchanter - Deep Sleep を Projected Somnolence に名称変更しました。
- Enchanter - Projected Somnolence は mezしたターゲットに対して Deep Sleep をトリガーする可能性を持ち続けますが、今度から enchanter がレベル 65 以上の cripple スペルをキャストした際に 100% Somnolence を発動します。
- - Somnolence の各ランクは各ランクの Deep Sleep と等価な高精度版ですが、ランク 6 以上の Deep Sleep に備わる攻撃スピード debuff(Deep SleepのMalaise)は提供しません。
- Magician - “Frenzied Burnout” 系での以下の問題を修正しました:
- - ランク 1-9 は今度から flurry を起こさせるチャンスがあります。このチャンスは飼い主の受動ペット flurry 確率 AA 能力と重なります。(以前は、ランク 7-9ではペットに対して flurry は働きませんでした)。
- - ランク 1-9 は今度から rampage を起こさせるチャンスがあります。注:ペットの rampage 攻撃は mez している mob を起こすことはありません、(以前は、この AA 系はランク 1 だけで、magician のペットが代替 flurry とrampage を起こす特別なケースはありませんでした)。
- Warrior - Dual-Wielding Proficiency が warrior が利き手に槍武器を持ち、別の手に blunt 武器を持っていた場合に発動しないバグを修正しました。

*** プログレッションサーバー ***

- 全ての負荷分散版の Commonlands に入れる最大冒険者数を増やしました。
- Ruins of Kunark に居る多くのボスはプログレッションサーバーでは以前より挑戦的になります。Ruins of Kunark に居るボスはそのゾーンの基本版にのみ出現します。
- レベル 1-65 magician および necromancer ペットの defensive スキルを Planes of Power 時代に見合うように戻しました。これはプログレッションサーバー限定でサーバー上で LDoN が解禁されるまでの処置です。これらの変更はその他のライブサーバーには影響ありません。
- 以前プログレッションサーバー上で難易度が増していた Raid ターゲットは今度から Mark of the Old Ways 能力を持つようになります。これによって耐性と melee ダメージ出力が減り、Magician と Necromancer ペットから受けるmelee ダメージ量を raid ターゲットに攻撃を加えるペットの総数に基づいて増やします。
- プログレッション raid ターゲットの難易度を減らしました、特に Plane of Skyで。

*** 諸々 ***

- Link-dead (LD)したプレイヤーがもう速やかにゾーンから居なくなることは無くなります。
- /quit は今度から/exitのように動作します。
- ある種の raid ボスがライブサーバー上のインスタンス内で出現しなくなるバグを修正しました。これは主に Old Mckenzie’s Ancient Heroes ミッションでの Lady Vox と Lord Nagafen で起きてました。

*** UI ***

- もう居ないターゲットを表示するために拡張したターゲットスロットは今度から名前が”——"で空の lifebar の表示ではなく、表示そのものをしなくなります。

- 変更したもの -

*** 以前のアップデート ***

- スパムフィルタリングに関連した一部のサーバー安定性問題を対策しました。
- 貴方が見ることができないアチーブメントに対して “View Mine” をしようとしてももうクラッシュすることはなくなります。
- Arx Mentis raid 内の多くの NPC の AC 値を最大で 45% 減じました。これによって高いダメージの場合 melee 攻撃がそれらのターゲットに対して命中するようになります。

- The EverQuest Team


2015年7月23日(木曜日)

2015/7/22 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時07分16秒

ふう、ご無沙汰でちゅ。

今朝珍しく5時に目が覚めたので、半年以上手付かずの持ち帰り宿題を片付けたGanでちゅ( ´∀`)

集中すると本当は仕事が早い、2時間で半年分の遅れを解消(いや半年遅れは消えないけど)。

このところ新宿駅近くに勤務先が引っ越したので、謎のウイルスに感染しまくって体調悪化な日々が続いていましたが、それもやっと終わるかも。

先週も腸炎で便秘が重なって貯まったガスで心臓圧迫されて通勤中に心臓が止まって気を失うことしばしば、歩いているときにどうか心臓止まりませんようにと祈ってました。

その後月に行けるかもぐらいのガスがおならとして出たのは内緒。

腸炎で毒素が出たみたいで便秘に加えて下半身がしびれて歩けない症状に。遂に杖をつく生活が来たかこれと思ってたら、便秘解消と同時にしびれも消えました。

みんなも気をつけようね。

微熱が続いて午前中は沢山の夢の場面が目の前でフリップして瞬時に切り替わり続けるという症状が出て、また鬱の症状が再発かと思ったけど、熱中症だったみたい。

なんか熱いし汗がしたたり落ちるからおかしいとは思ってたんだけどね。

気をつけようね。

さて、Akahige PCはまだ復活の見込みがないけど、パッチデーはAllakhazamを覗くとわかります。

さっそく拙訳してご紹介しまちゅ。

いろいろこまめに変更が入っているね。EnchanterのスペルやAA系列はわかりにくくてあまり使ってなかったけど、だいぶ整理されたみたいだね。

ダメージシールドのダメージはnon-melee属性になったのね。tankは大丈夫なのかなtankは(;´Д`)

July 22, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- Proc effect stacking - 複数のprocが今度から同一のトリガーアクションによってトリガーできるようになります。発動される各procエフェクトは個々に処理されます。詳細はスペルの章をご覧下さい。
- ダメージシールドは今度から全てのケースにおいて直接チャットフィルターを通したダメージをレポートするようになります。
- スペルがかからない場合、今度からその理由をもっと正確に伝えるようになります。
- 新アイテム、Legend of the OathbreakerがLegends of NorrathのOathbreaker, EthernautsそれにAgains the Voidのセットから賞品として手に入るようになります。
- Journeyman’s Rucksack および Journeyman’s Pocketed Rucksackは今度からOmens of Warが解禁された全てのサーバー上で一年中を通して入手可能になります。

*** スペル ***

- Beastlord - Nature’s Fury系スペルは今度から正しくダメージシールドからのoffhandダメージ量を増やすのではなく、減らすようになります。
- Magician - Call of the Heroのような召還スペルはターゲットが馬を出せないような狭い空間に召還しない限りもうターゲットを馬から下ろすことは無くなります。
- スペルがかからない場合、今度からその理由をもっと正確に伝えるようになります。
- レベル96以上の全てのrainスペルのクリチカル確率を減らしました。
- スペルクリチカル確率上昇スペルエフェクトはクリチカル確率とクリチカルダメージエフェクトの二つに分離されました。どちらかが効くスペルは等価な効果になるように変更しました。
- Proc effect stacking - スペルおよびスキルが使用された際にbuffがどのようにエフェクトをトリガし作用する仕組みを変更しました。全てのprocは今度から同時並行にキャストする能力を持つようになります。この変更は同時に一つのprocスペルのみ可能だった振る舞いを変更するものです。
- - 例その1: Bone Staff of WickednessとSpirit of the Puma buffを使用するプレイヤーの場合、今度から両方のエフェクトがmeleeラウンド毎に独立に発動することが可能になります。以前のルールでは、プレイヤーはmeleeラウンド毎にどちらか一方のみしか発動できませんでした。
- - 例その2: The Murderer’s HeartをaugmentしたKyzer’s Ritual Daggerを装備したプレイヤーの場合、今度からプレイヤーが適切な攻撃スペルをキャストする度に両方のエフェクトが独立に発動する可能性があります。以前のルールではプレイヤーは適切な攻撃スペルをキャスト毎にどちらか片方のみがキャスト可能でした。
- スペルは今度からSpell Stacking Groupの下に定義されるようになります。Spell Stacking Groupに続するスペルを調べると、グループ名とそのSpell Stacking Groupとして定義されるようになったスペルのランクがスペルインスペクションウインドウ内に一覧として出るようになります。
- スペルをキャストした際にトリガされるbuffやスキルをに対して同時期に発動するそうしたエフェクトを持つ複数のbuffを持つようになることからSpell Stacking Groupを割り当てました。
- - 例: Mana Reiteration Rk. III (今度からrank 22の"Mana Flare” stacking group)は今度からMana Reciprocation Rk. III(今度からrank 40の"Mana Flare” stacking group)を上書きするようになります。
- - Mana Reciprocation Rk. III は"Resonant Tonics” stacking groupに属するAncient Hedgewizard Brewによっては上書きされなくなります。
- ダメージシールドは今度から魔法のnon-meleeダメージと見なされます; これはmelee guardおよびmelee threshold guardスペルエフェクトがもうダメージシールドダメージを相殺することが無くなることを意味します。Rune, spell guard, spell threshold guardそれにmana量でダメージを緩和するスペルは引き続きダメージシールドをブロックします。
- ダメージシールドから受けるダメージは今度から一部の限定されたスペル使用において使用されるカウンタをデクリメントする作用を引き起こします。
- ダメージシールドと環境ダメージメッセージに関して数多くの改善が施されました:
- - ダメージシールドメッセージフィルターを"Show All/Hide All"から"Show All/Show Mine/Hide All"に変更しました。
- - 他のプレイヤーに関する環境ダメージメッセージを"Show All/Hide All"としてフィルターする機能を追加しました。
- - 被弾、着弾および他人のダメージシールドメッセージを色分けでっきる機能およびそれらを別々のウインドウにフィルタできる機能を追加しました。
- - ダメージシールドメッセージは今度から防衛側から攻撃側へ与えるダメージ量を表示するようになります。ダメージの割り当ては変更ありません;ダメージシールドからのダメージは依然として持ち主には割り当てられません。
- - ダメージシールドメッセージは今度からダメージ量がruneやspell guardによって相殺された場合、正しいメッセージを表示するようになります。
- - 攻撃を加えるとダメージを被るスペルエフェクト(cleric “Mark"系スペルなど)に対するフィルタをダメージシールダメージとして報告するように変更しました。これらのスペルエフェクトは今度から攻撃者が被るダメージの量を伝えるようになります。
- - 攻撃スペルをキャストするとダメージを被るようなスペルエフェクト("feedback"スペル)に対するフィルターをダメージシールドダメージとして報告するように変更しました。これらのスペルエフェクトは今度からキャスターが被るダメージ量を伝えます。
- - 環境ダメージメッセージ(灼熱の溶岩、水難、窒息、凍結、落下、もしくは罠)に対して新しいフィルターと色分けを作りました。ダメージシールドメッセージである限りにおいてはフィルターされません。
- 幾つものスペルに関してスペル名、’spell landed’および’spell wore off’メッセージをなじみの無いスペル系列が同一のメッセージを使用していたり、複数のスペルが同じ名前を使用していたりするケースを減らすように調整しました。

*** AA ***

- 二つの既存AA系列が単一系列に合併した際に生じた表示問題を修正しました。
- それ自身のタイマーを持ったアクティベート済みAA能力をもうそれらのスペルは当たらなくなりターゲットに影響を与えるスペルprocを発動することも無いので払い戻すことにしました。
- Enchanter - Gift of Hazy Thoughtを依然よりしっかり低ダメージ量を増加するように再調整しました。Gift of Hazy Thoughtは今度からChromatic Haze VIではなくGift of Chromatic Hazeをトリガーするようになり、今度からDDスペルに加えてDoTやstunスペルをキャストによって発動できるようになります。Gift of Chromatic HazeはChromatic Haze VIよりもむしろ低ダメージにフォーカスしています。
- Enchanter - Ranks 1-21のAA能力系列, Nightmare Stasisはranks 4-24のStatis AA能力系列と合併しました。Nightmare Stasisの/alt act番号は(以前は748)だったのが今度から409になります。ranks 4-24のStasisが切れた際に発動するWaking Nightmareの機能をは以前のまま変わりません。
- Enchanter - AA能力系 Quickened Stasisがranks 4-24のStasisのキャスト時間を短縮するのを妨げていたバグを修正しました。
- Enchanter - AA能力系 Hastened Nightmare StasisはHastned Stasisに改名されました。
- Enchanter - AA能力系 Profound Visageのバグを修正しました。今度からrank毎に20%までvisage buffの基本効果を増すようになります。(例、Rank 6は今度からHorrifying Visaeの保持者を以前より最大22%、最低でも基本の10%だけaggroを生成します)。
- Enchanter - AA能力系 SurrealityはHastned Mind Over Matterに改名されました。
- Enchanter - AA能力系 Doppleganger’s BeckonはHastened Dopplegangerに改名されました。
- Enchanter - AA能力系 Gracious Gift of Manaによって発動されていたbuffはGracious Gift of Mana 96〜105に改名され、他の"Gift of Mana"スペルとよりマッチしたメッセージになります。
- Enchanter - AA能力系 Hastened Mesmerizationがレベル86〜89およびレベル100〜105スペルに対して働かないバグを修正しました。
- Enchanter - Ranks 1-6のAA能力系 Mana Drawはranks 2-7のGather Manaと合併しました。AA能力系 Hastened GatheringはHastened Gather Manaに改名されました。Ranks 1-3のAA能力系 Hastened Mana Drawはranks 3-5のHastened Gather Manaと合併しました。
- Enchanter - AA能力系 Forceful Banishmentがranks 2-4のBeguiler’s Banishmentに効かなかったバグを修正しました。

*** プログレッションサーバー ***

- The Ruins of Kunark内の狩り場は人口が十分な冒険者数になると負荷分散版が作られるようになります。
- Plane of Sky、Plane of HateそれにPlane of Fearに居る多くのボスはプログレッションサーバーにおいては以前よりも挑戦的になります。
- Antonican Traveler’s Bags それに Antonican Traveler’s Rucksackが今度からプログレッションサーバー上で一年を通して買えます。

*** 諸々 ***

- プレイヤー数が最も少ないゾーンを自動的に選択する/pickzone fewestplayersを追加しました。
- divineで救われた後にHPがfullでも頻繁に虫の息になるバグを修正しました。
- 戦闘中でknockback成分を持つスペルで押されたNPCが最もhateが高いターゲットのところにそのターゲットが静止していれば瞬間移動してくることは無くなりました。
- knockback成分を持つスペルで押されたNPCは以前の場所ではなく新しい場所に以前よりも素早く現れるようになります。

*** UI ***

- チャット上からアチーブメントを開いた際に今度からアチーブメントウインドウにあるようなカテゴリーとサブカテゴリが出るようになります。
- チャット上から"View Mine"をクリックすることでアチーブメントウインドウ内でアチーブメントを開く機能を追加。

- 変更したもの -
EQUI_AchievementWnd.xml

- The EverQuest Team


2015年7月2日(木曜日)

2015/7/1 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時07分21秒

ふう、7月になったというのに秋の気配(;´Д`)

子供の頃から毎年秋になると胃酸が過剰分泌しお腹が痛くなる持病ありなGanでちゅ(´д` )

夏の前にその症状が出るとは。長い間にその影響で十二指腸のぽっくりした部分は溶けて無くなりレントゲン写真をみてお医者様が「ないですね、普通はあるんですがぽっくりした部分がここに」と嘆いておられました。

痛みの原因はそこだったのね。

きっと冬ごもりのために今のうちに沢山食べなさいというご先祖様のメッセージと解釈しています。あまり食べなかったので代わりに十二指腸が消化されちゃったということでひとつ。

さてサーバーダウンだったので、いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

ここから

July 01, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- 大型バッグが期間限定でNorrathに戻ってきています! 特大バッグも7月2日のお昼(太平洋標準時間)には購入可能になる予定です。お早めに、7月6日以降はもう買えません!

*** アイテム ***

- Girdle of the Weaponmaster - Boon of the Seeressのフォーカスエフェクトは以前AAスペルの多数の変更前にはフォーカスされてた多数のスペルを含めるように調整しました。

*** クエスト & イベント ***

- Aranaea the Cleaver - Plane of WarでArcanist’s Ignitorを使用する際の問題を修正。全部焼き尽くせ!
- Seductive Subterfuge - 本Cavens of Endless Song heroic adventure内のBanish the skeltons, spirits, and banshees"のタスクステップは今度から10ではなく9 kill必要とします。

*** スペル ***

- Enchanter - アイテム由来のダメージシールドのダメージ量を計算する方式にあった問題をWard系スペルの問題を修正するために訂正しました。アイテム由来のダメージシールドのダメージは今度から貴方の実効ダメージシールド総量が0より大きい場合のみ、貴方のトータルダメージシールド量に追加されるようになります。
- スペルが消える際に追加のスペルを発動するプレイヤーキャストスペルの問題を修正しました。第二スペルは今度から正しく元のキャスターのフォーカスエフェクトを使用し正しい人物にダメージメッセージを送るようになります。
- AoE蘇生能力は今度から正しく空中に浮いたままの死体にも当たるようになります。

*** NPC ***

- オリジナルEQボスは今度から記憶消しエフェクトに耐性を持つようになります。
- Norrath全域に居るほとんどのclockworkは今度から希に硝石(saltpeter)を落とすようになります。

*** AA ***

Magician - Theft of Essenceを"Theft of Essence"ペットbuffを発動するレベル103の3つのrankの召還baneダメージスペル"Eradicate the Unnatural"を含むようになります。
Magician -rank 6のExtended Fire Coreが"Fire Core” AAスペルだけの持続時間を延長するのではなく、すべてのスペルの持続時間を36秒まで延長していたバグを修正。 e “Fire Core” AA spells.

*** プログレッション サーバー ***

- The Hole, Kedge Keep, Permafrost Keep, それに Nagafen’s Lairは人口が十分な冒険者数になった際に負荷分散版ゾーンを作るようになります。負荷分散版ゾーン個々の冒険者の最大数制限というのはありません。Raid NPCは負荷分散版ゾーンのベースゾーンにのみ出現します。
- Commonlandsは今度から満員御礼になる前に同時期に以前より沢山の冒険者を受け入れることができます。
- Raidボスはプログレッションサーバーでは以前よりも難易度が高くなります。以前よりも頻繁に出現するようになりますが、出現時間間隔はランダム要素が加わり一定ではなくなります。
- Plane of HateおよびPlane of Fearの住人達は今度から以前よりrepop時間が短くなります。

*** 諸々 ***

- /outputfileは今度から貴方に完了時にchatで知らせます。また、貴方が間違ったオプション付きで/outputfileを使用した場合には、利用方法のメッセージを出力するようになります。
- Shadowrest - プレイヤーがShadowrest内で身動きできなくなる潜在的な問題を修正しました。貴方がやってきた場所が掃除済みであれば貴方は貴方のバインド地点ではなく開始地点に転送されることになります。

*** UI ***

- 傭兵 AA - 最大rankを購入した際にはコスト欄は空白にするようにしました。
- 貴方の現在の/pickzone内のプレイヤー数をウインドウに追加しました。
- プレイヤーが負荷分散ゾーン(/pickzone)内に居る場合、今度から/whoでインスタンス番号を表示するようになります。

- 変更したもの -

*** 以前のアップデート ***

- プレイヤーが制限されたdoomエフェクトによって死亡した場合にゾーンがクラッシュする問題を修正。

- The EverQuest Team


2015年6月18日(木曜日)

2015/6/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 01時48分50秒

ふう、今日は雨降りで憂鬱なGanでちゅ(;´Д`)

帰宅したらパッチデーだったみたいなので、早速拙訳してご紹介。

いくつかとんでもバグが直ったみたいだね。

記念イベントがそのため終了期限が延長されたぽい。

June 17, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- プレイヤーが負荷バランスゾーンにログインし直したり(/pickzone)、特定のインスタンスが閉じてしまった負荷バランスゾーン内の地点にゲートした再にクラッシュする問題を修正しました。
- 一部のゾーンのミッションインスタンスに入ろうとしたプレイヤーが非インスタンス版に転送されてしまう問題を修正しました。
- 負荷バランスゾーンへのbindingに関する問題を修正:貴方は今度からbindした地点にゲートもしくは帰還する際に利用可能なゾーンへ正しく転送されるようになります。
- 管理lootウインドウで死体に残すオプションを選択した際にクラッシュする問題を修正しました。
- すべてのNoble Exchange商人は今度から宅配便の発送および受け取りに利用できるようになります。これらの商人は各開始都市、Plane of Knowledge, Bazaar,その他Norrath中のゾーンで利用可能です。

*** アイテム ***

- Bard - ある種のBPでのArpeggioスペルのキャストタイムを0.3sだったのをインスタントに短縮しました。

*** クエスト & イベント ***

- Arx Mentis raids - Glowing Essences of the Citadelは今度からTier 2のArx Mentis raidで多少出るようになり、Calix Quirinusからは以前よりも出やすくしました。
- すべてのArx Mentis progression raids - 今度から4〜8個ではなく、常に6津のEssence of the Citadelが出るようになります。
- Anniversary - 5周年から13周年記念イベントは7月15日まで延長します。
- Heritage - CrushboneおよびPermafrost Hardcore Heritageイベントは1週間延長し7月1日に終わります。

*** スペル ***

- フォーカスエフェクトが適用されると消費される限定チャージ付きのbuffは今度からそのbuffによってフォーカスされたスペルが終わるまではエフェクトが持続し続けます。これによってスペルのクリチカル成分(Chromatic HazeおよびFrenzied Devastationのようなもの)がフォーカスエフェクトが適用された後にクリチカル確率が評価される以前にそのbuffが消えてしまうのでbuffの最後の残りチャージはいつも適用されなかった問題を修正します。

*** NPC ***

- すべてのNoble Exchange商人は今度から宅配便の発送および受け取りに利用できるようになります。これらの商人は各開始都市、Plane of Knowledge, Bazaar,その他Norrath中のゾーンで利用可能です。
- 開始ゾーン内の多くのNPCに以前は持ってなかったfactionをガードが敵対するように付与しました。

*** AA ***

- Bard - “Lyrical Prankster"系のAAのshadowstep成分を取り除きdoppelgangerエフェクトを戻しました。
- Beastlord - ‘Nature’s Salve’系のAAのrank 4-6でrank 3の能力に関連づけられたスペルをキャストするバグを修正しました。Rank 4-6は今度からパワーが増大し元来意図していた貴方のwarderへのエフェクトをトリガーするようになります。
- Rogue - rank 6のAA Extended Envenomed Bladesが機能しなかった問題を修正しました。
- Rogue - すべてのrankのAA Enduring Visionが機能しなかった問題を修正しました。
- Wizard - Arcane Fusionはもう非NPCターゲットに関してダメージを与えなくなります。これによってBucolic Gambitを暴発させたwizardが敵視されることは少なくなります。
- AA “Glyph of the Cataclysm"によってキャストされるbuffの説明文の誤記を修正しました。
- AA能力のキャスティングレベルのいくつもの矛盾点を修正しました。

*** プログレッションサーバー ***

- すべての時代のSouthern Desert of Roに対してスペル商人Gadallionを復活させました。
- WizardのスペルRendは今度からすべての時代のプログレッションサーバーで入手可能です。
- Portion of Companion’s Amnesiaは今度からすべてのプログレッションサーバーのmarketplaceで購入できるようになります。
- Upper Gukに居る"an old froglok"はもうプログレッションサーバーではPlane of Power拡張が解禁になるまでは出現しなくなります。
- Luminescent Weapon Grade OreはもうプログレッションサーバーではRain of Fearが解禁になるまで購入できなくなります。
- 開始時には入手できなかった一部のクッキー型はプログレッションサーバーではもう入手できなくなります。
- Thalium Oreを用いるレシピはもうプログレッションサーバーではDragons of Norrathまではお目にかからないことになります。

*** 諸々 ***

- Steamfont Mountainsは今度から正しく意図した通りに負荷バランスするようになります。
- Voxサーバー上でプレイヤーが作成し名前に"of Vox"のサフィックスを選択できるのを妨げていた間違いを修正しました。

*** UI ***

- 次に/pickzoneできるまでの時間がある場合、どれくらいかをチャットメッセージに出すようにしました。
- 貴方は今度から負荷バランスゾーンで/pickzone実行時に今のインスタンスにどれぐらいの間居たかをチャットメッセージで受け取るようになります。これはチャットウインドウが開いている時のみ現れ、/pickzoneが機能しない状況(戦闘中)ではこのメッセージは現れないことになります。

- Changed -

*** 以前のアップデート ***

- Deepwater Harpoonクエストを修正しました。West Freeportにmissing sentry達が戻ると、Sentry Xyrinが現れてそれを察した際に島の上の近辺に居るsentry達に再び攻撃するようになります。

- The EverQuest Team


2015年5月30日(土曜日)

2015/5/28 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 08時14分34秒

ふう、喉の炎症がぶり返してきているGanでちゅ(;´Д`)

職場でも流行っているみたいだよね、以前から大きな咳をしている人が居るのを発見。家族中が感染したとか、熱は出ないとか、思い当たる症状を他の同僚さんと話しているのを耳にしました。

そこから感染したかもね。

いずれにせよ熱は出ないけど、体力が衰えるとぶり返すので要注意。みんなも気をつけようね。

さて、昨日プチパッチデーだったみたいだね。

いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

今度のは短いけどね。

ああ、船の航行速度が速すぎてキャラがゾーンし終わる前に次ぎのゾーンを進んでいっちゃうのでFree Portとかすぐまたゾーンがあると、永久にキャラがゾーン中になって永久に終わらないという問題が修正されたのね。遅いPCだとそういうことがありました。たぶんゾーン際でしばらく停止して待っている時間が復活したのかな。

そういえば先日、サーバーにログインする際の待ち行列システムが導入されたのね。Free to Playになって参加者が増えて、ゾーンのインスタンスではまかない切れなくて、満員御礼になったら誰かプレイヤーが抜けて空きができない限り待ちに入るシステムね。The Elder Scrolls OnlineとかCyrodillとかPVPキャンペーンサーバーとかと一緒だよね。

—ここから

May 28, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- 以前よりも多くのゾーンで冒険者が一定数に達すると新しいインスタンス版ができるようにしました。

*** スペル ***

- Druids - Winter’s Flame系のすべてのスペルはWinter’s Wildflameの様に振る舞うように変更しました。成分スペルは今度からダメージフォーカスの利便をフルに受けることになりますが、成分スペルにはtwincast counterは適用されなくなります。基本スペルは以前通りにtwincast対象になります。
- Rangers - Summer’s Dew系のすべてのスペルはSummer’s Cycloneの様に振る舞うように変更しました。成分スペルは今度からダメージフォーカスの利便をフルに受けることになりますが、成分スペルにはtwincast counterは適用されなくなります。基本スペルは以前通りにtwincast対象となります。

*** NPC ***

- Soulbinder達はすべての冒険者達の魂を確実にバインドする術を発見しました、例え都市以外のゾーンであっても。

*** プログレッションサーバー ***

- Forged Firebrand武器製造はそのレシピを世界に伝えるBrunnel Kegstanderが現れるまではプログレッションサーバーではできなくなります。
- Kaxon Frennor は今度からプログレッションサーバー上に現れますが、相応しい時が来るまで初心者武器クエストを提供しません。

*** 諸々 ***

- Ragefireサーバー用に意図したアイテムが他のサーバーでも出現する問題を修正しました。
- Ocean of Tears内の船の航行を修正しました。今度からもっと長い時間を水面上で費やすことになります。

*** UI ***

- /pickzoneを利用可能な最初の10個だけでなくすべてのインスタンスを表示するように変更しました。
- 貴方がログイン待ち行列に入った場合に貴方が既に待ち行列に入っている旨を知らせるようにメッセージを変更しました。

- The EverQuest Team


2015年5月20日(水曜日)

2015/5/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時17分56秒

ふう、連日蒸すね(;´Д`)

残業して帰宅したら12時過ぎてた…orz

Akahige PCがdesktopに戻っていたのでパッチデーなのを確認。

いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

May 19, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- advanced loot filterにserach機能を追加しました。
- キャラクタのロードとUIのリロードの速度を向上しました。
- advanced loot設定をEdit Filterウインドウから新しいウインドウに移しました。
- インスタンスゾーンで発生する一部のイベントで発生する、"An Epic Request"のWizardのステップ用のArcane Fairが機能しないような、問題を修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- Calix Quirinus (Raid) - LanysのAoE攻撃の失敗に関するメッセージが出るバグを修正しました。彼女が標的とするAoE knochbackの半径を半分に縮めました。
- Calix Quirinus (Raid) - Arch Workerのaddが標的に押し寄せる時間間隔が意図していた20秒毎ではなく5秒毎だったバグを修正。

*** スペル ***

- クリチカルの確率への調整値がクリチカル量にも影響していたバグを修正。
- ‘doom’エフェクトのあるスペル、例えばPromised healおよびKron’s Maelstromは、今度から以前より賢明に重なるようになります。

*** NPC ***

- すべてのtranslocator達は今度から貴方がhideもしくはinvisiしている場合にも見えるようになります。

*** AA ***

- ‘doomed’エフェクトを標的に対して作り出すAA能力は今度から適切に重なるようになります。
- EnchanterがAnimation Empathy AAを取得していなくても召還したanimationを完全に制御できるバグを修正。
- Eyes Wide Open系のAA能力がrank間で以前よりも首尾一貫して得られるように調整。貴方はもう0 costで任意のrankを取得できなくなります。加えて、すべてのshroudおよびtemplateキャラクタ(monster missionなど)はextended windowがtemplateの姿での期待通りに挙動するように最初から持っている状態となります。
- Enchanter - Gift of Hazy Thoughtsに関して以下の調整を施しました:
– 1. proc確率を5だったのを8%に増やしました。
– 2. Gift of Hazy ThoughtsによってキャストされるChromatic Hazeの一種は今度からrank 1のChromatic Hazeではなくrank 6のと等価になります。
– 3. スペルは今度からcast timeがinstantでない持続時間ゼロのダメージスペルをキャストした際にのみトリガーできます。
- Enchanter - Sanguine Mind CrystalおよびAzure Mind Crystalを以下の様に調整しました:
– 1. Mind Crystalの召還は今度から1秒のキャスト時間を持ちます。
– 2. Sanguine Mind Crystalの召還は今度から5分のリキャスト時間を持ちます。
– 3. Azure Mind Crystalの召還は今度から5分のリキャスト時間を持ちます。
– 4. AAによって召還されたSangune Mind Crystallは今度からloreグループを共有し、5分のリキャストタイムを持ちます。
– 5. AAによって召還されたAzure Mind Crystalは今度からlore groupを共有し、5分のリキャスト時間を持ちます。
– 6. mind crystal召還のmana消費は今度からcrystalによって返却されるhpとmana量の二倍になります。rank 1のケースではmana消費は以前より減ることになります; rank 2-4では以前よりmana消費は増えることになります。
– 7. Azure Mind Crystalによって返却されるmanaの量に関する説明文の誤字を修正しました。
- Monk - スペルDragon Forceにknockbackを戻しました。monkスキルDragon’s Balanceは今度からDragon Balanceエフェクトが効いている間はDragon Forceをキャストできないようになります。
- Shaman - Extended Languid Biteを今度から説明通りに機能するように修正しました。
- Wizard - Arcane Fusionに関するクリチカル確率低減によってもうクリチカルダメージ量を減らすことはなくなります。

*** プログレッションサーバー ***

- すべてのトレードスキルアイテムを統合した新しいPlane of KnowledgeベンダーはThe Darkened Seaもしくはそれ以降に制限されています。

*** 諸々 ***

- 貴方が今居るロードバランスインスタンスのゾーンで死んだ場合、貴方は今度からベースインスタンスではなく以前居たインスタンス内に再出現するようになります。
- NPCがアイテムを落としてlootできる状態で死んだ際にfearされていたグループのプレイヤーは今度から再ログインやゾーンし直さなくてもアイテムがちゃんと覗けるようになります。
- advanced lootがしばしばmaster looter以外のlooterに対してあるアイテムがあるプレイヤーに共有リスト内の多くのアイテムと供に渡された際にウインドウが適切にアップデートされないバグを修正。
- /autofireコマンドに関連づけられた0.2秒のweapon delayを無くしました。
- 複数投票が間違った順序で一覧表示される誤りを修正。

*** UI ***

- advanced loot system内のチェックボックスによるクラッシュを修正。
- UIのリロードおよびキャラクタの種族変更に伴うクライアントクラッシュの修正。
- 新しい会社名に伴っていくつかのロゴとそれを参照するテキストを置き換えました。

- 変更したもの -
EQUI.xml
EQUI_AdvancedLootWnd.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_CharacterListWnd.xml
EQUI_EQMainWnd.xml
EQUI_LootFiltersWnd.xml
EQUI_LootSettingsWnd.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Spider’s Bite - Dreadlandsに居る追加された蜘蛛達はもう死体を残さなくなり、同時期に出現する数も制限されます。
- 傭兵がpassive以外の状態に設定しようとしてもpassiveのままになる問題を修正。

- The EverQuest Team


2015年4月23日(木曜日)

2015/4/22 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 08時19分45秒

ふう、久々に朝早く目が覚めたGanでちゅ(´∀` )

やっぱり早く寝ると早く目が覚めるよね普通(;´Д`)

さて昨夜はパッチデーでしたが帰宅が遅かったので寝るのを優先にしました。

いつも通り拙訳にてご紹介しまちゅ。

Epic 1.0完成に必要な一部のクエストアイテムは旧ゾーンのraid encounterからのrare dropだったので適正レベルではraid組んで行かないと手に入らないし、一度に一個しか出ないので相当機会に恵まれないとepic 1.0を完成するのは夢のまた夢だったよね。Epic 1.0を完成させることが誰でも現実的にするためのプロジェクトの一環として、専用の雑魚が追加されてそれを狩っていれば、当たりが出るとNamedに化けるのでそれを倒すとraid encounterが落としていたEpic 1.0クエストアイテムに変換できるアイテムを落とすという仕組みができたのね。で、前回のパッチでは、そのアイテムではmulti-questできない仕様だったけど、やっぱり文句が出たのか、以前通りmulti-quest可能に戻されたのね。

multi-questというと聞き慣れないかもしれないけど、最近のQuest Systemが導入される以前の拡張やclassicゾーンの古いクエスト(Epic 1.0もそう)はクエスト進行者がクエストアイテムを全部集めて、順番にNPCに渡して行って最後に報酬アイテムが返ってくるシステムなのね。EQの場合バグなのか仕様なのか、最後のクエストアイテムを渡した人に報酬アイテムが返ってくるという仕組みを利用して、途中のアイテムは第三者が渡しても良かったのよね。GanもEQ始めた頃にguildの先輩からJourneyman’s Bootsをmulti-questで頂いた思い出があります。たまたまrare dropかつ拾った人しか使えない(NO-DROP)クエストアイテムを拾った先輩プレイヤーが気をきかして、受け渡しに必要なお金も用意してくれて、Ganは最後にその貰ったお金をNPCに渡すだけでbootsが貰えたのね。それはお友達とプレイしていた頃の良い思い出でもあります。multi-questは意図したものではなかった機能かもしれませんが、お友達と一緒にプレイする時の思い出作りに貢献していたことは確かです。

負荷バランス化ゾーンは、EQ2で最初からあったよね。人が沢山集まることが想定されるチュートリアルとか開始都市とかの負荷を軽減するために、人が多くなると新しくゾーンができて負荷が分散されるのよね。でもお友達と違うインスタンスになってしまうこともあるので、その場合はお友達の居るインスタンスに切り替える手段が無いと困ります。/pickzoneというのがそのために追加されたのね。

April 22, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- Advanced Loot System: lootフィルタ設定(AN/AG/Never)の追加、削除、変更を素早くできるように改善しました。
- 吸い取り効果があるスペルは今度から違いに意図した通り重なり合うようになります。
- raidにグループを組んでいないキャラクタをinviteする際に今度からグループリーダー扱いではなく"not in a group"扱いとなります。

*** クエスト & イベント ***

- Cleansing the Grounds - 本Heroic Adventureを少し易しくかつ以前より報酬を良くするように著しく修正しました。
- Principal Quastori Numicia - プレイヤーが本raid中にBalance of Powerアチーブメントを獲得できない誤りを修正しました。
- Kedge Keepにて、harbringer of the sea達は通常Phinigel Autroposが落とすepic 1.0材料をプレイヤーが手に入れるやすくしてくれます。
- Dreadlandsにて、harbringer of frostは通常Gorenaireが落とすepic 1.0材料をプレイヤーが手に入れやすくしてくれるます。
- Skyfire Mountainsにて、harbringer of flameは通常Talendorが落とすepic 1.0材料をプレイヤーが手に入れやすくしてくれます。
- これらのharbringer達が落とすすべてのアイテム(以前のアップデートで追加されたものも含めて)は今度からNPCに渡す前に右クリックして変換しなければならなくなります。
- これらのharbringer達はHouse of Thuleが解禁になるまでプログレッションサーバーでは出現しません。

*** スペル ***

- doomエフェクトを発動するスペルは今度から発動するに重なり具合に衝突がないかチェックするようになります。
- 吸い取り効果のあるスペルは今度から違いに意図した通り重なり合うようになります。

*** NPC ***

- Neriak CommonsおよびThird Gateに居るWarriorガード達はもうNoble exchange merchantとしてフラグ付けされることはなくなります。bank側のGuard W`Seloは依然として貴方と商売するのに友好的です。

*** 傭兵 ***

- 負荷バランス化ゾーンにおいて繰り返し傭兵をsuspendする旨のメッセージがsuspendすべき傭兵が居なくても送られてくる問題を修正しました。

*** 諸々 ***

- Advanced Loot System: lootフィルタ設定(AN/AG/Never)の追加、削除、変更を素早くできるように改善しました。
- /autobankで空の入れ物をbankに入れられなかったバグを修正しました。
- 3人のプレイヤーが十分近くに居ない時にfellowship campを出そうとする際に出る誤解のあるメッセージを修正しました。
- raidにグループを組んでいないキャラクタをinviteする際に今度からグループリーダー扱いではなく"not in a group"扱いとなります。
- LDoNスイッチで生成されたexpedition(非adventure)に貴方が入る際の誤ったテキストメッセージを取り除きました。
- 負荷バランス化ゾーン内のインスタンスを切り替える新しいコマンド/pickzoneを作りました。一度ゾーンが一定のプレイヤー数に達するともうひとつのゾーンのインスタンスが開始し、そちらに移れるようになります。この機能の目的は開始エリアでの混雑を緩和することにあります。
- 現在のプログレッションサーバーの投票質問の順番を直しました。

*** UI ***

- 負荷バランスによって新しいゾーンのインスタンスが生成された場合、貴方はゾーンするインスタンスのIDを見ることになります。今度からそれは/pickzoneウインドウの一番上に現れます。
- 変換可能アイテムは今度から説明ウインドウ内に変換後のアイテムへのリンクを持つようになります。
- 間違ったあるいは不適切な情報で確認を求めていた一部のpopupウインドウを修正しました。スペルgem設定の削除はそうした中の一例でした。
- Audio Triggerリストウインドウをリサイズ可能にしました。

- 変更したもの -

EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_MIZoneSelectWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Plane of Fear内でharbringer of Fearから当たりトリガーで出現するIksar broodlingは今度から正しくcitizenship tokenではなくChild’s Tearを落とすようになります。
- いくつものepic 1.0クエストで最近のアップデートまでmulti quest可能だったアイテム受け渡しが今度から再びmulti-quest可能になります。
- Korucust’s Royal Pain - 本ミッション内のNPCの難易度を下げました。
- Liquid Courage - ボーナス報酬が間違った人(もしくは誰にでもない)に贈られてしまう問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2015年3月26日(木曜日)

2015/3/25 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 06時05分25秒

ふう、毎日帰宅が遅いGanでちゅ(;´Д`)

Advanced Loot Systemが導入されたみたいだね。

拙訳してお届けしまちゅ。

/hidecorpseとか設定が恒久的に保存されるようになったのね。これで毎日の儀式が一つ減ったね(´∀` )

Advanced Loot Systemは現役でraidしている人は昔から欲しかったものだよね、loot品の分配で結構時間食って神経使うのよね。
GLの采配次第で装備強化メンバーに優先して配るオプションもあるみたいだし、良い感じだよね。

March 25, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- Advanced Loot Systemが導入されました! 詳細は後述
- キャラクタを削除する際に、確認のためボタンをクリックするのではなく削除するキャラクタの名前を入力を求めるようにしました。
- Plane of Knowledgeから居なくなったほとんどの商人が時空の隙間から戻ってきました。例え全商品を扱う商人と競合するとわかっていても。

*** Advanced Loot System ***

- /advlootで開くウインドウに大量のヘルプファイルがあることを知っておいてください。以降は導入の手助けとなる概要です。
- Advanced Loot Systemを無効にしたのであれば、/advlootと打って、"Edit Filters"ボタンをクリックし、"Use Advanced Looting"オプションのチェックを外して下さい。

- ソロの時にkillしたNPCからlootするとPersonal Loot Listが現れます。そこに現れたものに関して以下の選択肢があります:
- - Loot: 緑のチェックマークをクリックするとそのアイテムは貴方のinventoryに速やかに収まります。
- - Leave: 赤いXをクリックするとアイテムはNPCの死体に残ります。
- - AN (Always Need): このチェックボックスをチェックすると、常にこのアイテムが"必要"ということになります。ソロの間は貴方は常にこのアイテムを自動的に(Apply Filtersをチェックしてあれば)拾うことになります。
- - AG (Always Greed): このチェックボックスをチェックすると、常にこのアイテムを"欲しい"ということになります。ソロの間は貴方は常にこのアイテムを自動的に(Apply Filtersをチェックしてあれば)拾うことになります。
- - Never: 赤いXをクリックするとそのアイテムは貴方の"不要品"フィルタに追加され、二度とloot一覧に現れることは無くなることを意味します(Apply Filtersがチェックしてあれば)。
- - Loot All: このボタンを選択すると、Personal Loot List内のものをすべて貴方のinventoryに収めようとします。

- グループ時、lootウインドウ内にMaster Looterの名前が現れ、以下の選択肢が貴方のShared Loot List内に現れます:
- - ND (Need): このアイテムが貴方の役に立つことを意思表示します。
- - GD (Greed): このアイテムができれば欲しいことを意思表示します。
- - NO: このアイテムは別に欲しくないを意思表示します。
- - AN (Always Need): これを選択すると、常にこのアイテムに関して"必要"だと意思表示することを意味します。
- - AG (Always Greed): これを選択すると、常にこのアイテムに関して"できれば欲しい"と意思表示することを意味します。
- - NV (Never): このアイテムは欲しくないと意思表示します。

- 貴方がMaster Looterの場合、以下の選択肢が追加されます:
- - Action: これは現在のアイテムの状態を表示するアイコンです。デフォルトでは貴方のグループにアイテムの需要を問う"Ask"(クエスチョンマーク)です。このボタンをクリックすると、そのアイテムに関するアクションを中止する"Stop"(赤い正八角形)に変化します。
- - Manage: 歯車アイコンをクリックすると、Manageウインドウが開きます。このウインドウで貴方は以下の選択肢を選ぶことができます:
- - - Leave On Corpseはアイテムを死体に残します。一端死体がunlockされると、誰でもlootできます。
- - - またグループ内のプレイヤーにドロップダウンメニューから"Give"をクリックすることもできます。これによってそのアイテムをプレイヤーに直接贈呈することになります。
- - - “Auto Roll"をチェックすると、アイテムが出現した際にはいつでも自動的にrandom rollが開始し勝者にアイテムが直接贈呈されます。
- - Roll: そのアイテムに対するrollを開始するにはこのボックスをクリックします。
- - またアイテムを右クリックして以下の選択肢を選ぶこともできます:
- - - Free Grab: このアイテムが欲しい最初の人に与えます(ND, GD, AN,もしくはAGをチェックしていた人の中で)。
- - - Leave on Corpse: アイテムはShared Loot Listから取り除かれ死体からlootできるようになります。
- - - Give to: この選択肢はそのアイテムを直接グループ内の特定の人に与えます。

*** クエスト & イベント ***

- Artifacts of Great Importance - 本Heroic Adventure内でmushroom達を少し食べやすくし、あまり早く食べてしまった場合にタスクが進まなくなるバグを修正しました。貴方はもうLiving Fungiを食べる際に自分自身をターゲットする必要はなくなります(でもそうしたければそうしても結構です)
- Liquid Courage - Flask of Fire Waterはもうボーナス課題に関して間違ったメッセージを送ることは無くなります。実際の課題ではこのアイテムは無関係です。
- Korucust’s Royal Pain - プレイヤーが一部のタスクを順番を間違えて完結することができ行き詰まってしまう問題を修正。
- Korucust’s Royal Pain - 鍵のかかったドアを開ける際にカーソル上に鍵を持つ必要を無くしました。ただinventory内にあればよいです。
- Korucust’s Royal Pain - もうゾーン内の隅々まで探さなくても良いようにミッションのこれらのステップを完結するのに必要な殺傷数を減らしました。
- Korucust’s Royal Pain - Key Teethアイコンを調味料入れではなく鍵らしいものに変更しました。
- Korucust’s Royal Pain - 本Heroic Adventure内の敵は今度からもっと適正なレベルにスケールダウンします。
- Pirates of Timorous Deep - 本ミッション内で遭遇する海賊達はもうHPが僅かになるとenrageすることは無くなります。
- Pirates of Timorous Deep - 隠し財宝が非常に希な状況下で出現しないバグを修正しました。
- Pirates of Timorous Deep - 本Heroic Adventure内の敵は今度からもっと適正なレベルにスケールダウンします。
- Cleansing the Ground - 本タスク内であまりに多数のinfectedとhostが出現するバグを修正しました。
- Plane of Fear内で、harbringer of Fearが通常はCazic-Thuleやgolemからdropするepic 1.0材料を冒険者に与える手助けをします。これらの材料はMQや譲渡ができません。加えて、harbringer of FearはCazic-Thuleと同じようにWhistling Fistsクエストを進めるのを手助けします。

*** スペル ***

- Druids - Winter’s Flame系の全スペルはWiner’s Wildflameの様に機能するように変更されました。スペルの補助成分は今度から完全にdamage focusの利便を受けることになりますが、それ自身に対するtwincast counterは適用されません。基本スペルは依然として今までのようにtwincastが適用されます。
- Magicians - Rampaging Servantの全レベルに対して"No Twincast"エフェクトを追加しました。これによってペットがfocusされることを可能にしますが、本スペルの単発ダメージはTwincast適用から外れます。
- Rangers - Summer’s Dew系の全スペルはSummer’s Cycloneの様に機能するように変更されました。スペルの補助成分は今度から完全にdamage focusの利便を受けることになりますが、それ自身に対するtwincast counterは適用されません。基本スペルは依然として今までのようにtwincastが適用されます。
- burn manaやenduranceするスペル(Tears of Qandiel系もしくはIgnite Energy系のようなもの)は今度から互いに同一のターゲット上で効果が重なるようになります。

*** NPC ***

- Brasse’s beard は移動し正しい場所に戻りました。
- Plane of Knowledgeから居なくなったほとんどの商人が時空の隙間から戻ってきました。例え全商品を扱う商人と競合するとわかっていても。

*** AA ***

- Monk - Dragon Punch AA procからknockbackエフェクトを取り除きました。加えて本能力に関してactivationボタンを作成するオプションをpassiveエフェクト故に取り除きました。

*** 諸々 ***

- スクリーンショットのデフォルトのフォーマットをBMPではなくJPGに変更しました。貴方はeqclient.iniファイル中の[Defaults]セクションにある"ScreenshotType=PNG"行を変更することでBMPやPNGに戻すことができます。
- 拡張を持っていない場合、login画面で拡張の強制pop-upを無効にしました。
- login時にWelcom Screeenの強制pop-upを無くしました。
- petitionウインドウを貴方のデフォルトブラウザで開くともう間違ったページに飛ぶことはありません。
- /hidecorpse 選択肢: always, looted, listed それに listedunlockedはゾーン後やlog off後も恒久的に保持されます。
- 長いmerchant listの処理を最適化しました。今度から以前よりも素早く開くようになります。

*** UI ***

- 新しく/autobankコマンドを追加しました。これによって貴方のbankにカーソル上のアイテムをなんでも収めようとします。
- voice chatウインドウはもうデフォルトでactiveではなくなります。
- /clearchat および /clearallchatは今度から宙に浮いている間でも機能します。
- 貴方がグループ内に居て’show group"が有効な場合、Findウインドウが下までスクロールしたままにできない問題を修正しました。
- コインやポイントクリスタルがcustom UIでそれらをalternate currencies tabに移動した際に更新する機能を追加しました。
- キャラクタを削除する際に、確認のためボタンをクリックするのではなく削除するキャラクタの名前を入力を求めるようにしました。

- 多くのUIファイルが変更されました。custom UI使用のキャラクタでログインできない場合、キャラクタ選択画面の"Enter World"の真下にある"Reset UI to Default"をチェックするようにして下さい。

- 追加したもの -
EQUI_AdvancedLootWnd.xml
EQUI_LootFiltersCopyWnd.xml
EQUI_LootFiltersWnd.xml
EQUI_ManageLootWnd.xml

- Changed -
EQUI_Templates.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RaidWindow.xml
EQUI_Templates.xml
EQUI_TextEntryWnd.xml
EQUI.xml

*** 以前のアップデート ***

- Cleansing the Ground - ボスを倒した後に湧くinfection hostの数を大幅に減らし、それらのレベルを以前より容易に扱えるように5下げました。

- The EverQuest Team


2015年2月27日(金曜日)

2015/2/25 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時52分41秒

ふう、職場に傘を忘れてきたGanでちゅ(´Д`;)

帰りは雨降りでなくてラッキー(´∀` )

みんなも気をつけようね。特に電車の中で傘置き忘れしやすいし、ファミレスとかでも持ち物から離れたところに置くと忘れがち。

さて、16周年記念のアップデートきたね。

いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

ああ、長年放置されていたlore属性のアイテムを地面から拾った時に、既にbankかinventory内にあると地面のアイテムが消えちゃう問題が直ったみたいだね。
昔々、West commonlandsでKarasiたんのaltのWasabiちゃんとalt同士で遊んでいた時に、Karasiたんが持って居るアイテムをWasabiに移すのを手伝ったことがあって、既に同じlore アイテムを持っていると渡せないので、地面に落としてそれをWasabiにchara change後に拾うとしてたんだけど、Ganのaltで拾ったら消えちゃって、あらら。KarasiたんがWasabiで入り直したときにさっき置いたはずのアイテムが消えていたので、しばらく探したみたいだけど、見つからず、やっぱり消えたのだと確信しました。もうそれは起きなくなったのね。よかった。

February 25, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- EverQuestの16周年記念日がもうすぐやってきます! 3月16日からPlane of Knowledgeにて新旧の祝賀イベントがお目見えします! いつものことですが、Mechanical Fortune Tellerが貴方に直接利用可能なイベントを指南します。
- SOE Live 2014でのご要望にお応えして、新しいアイテム、Hero’s Forge Armor Crateがmarketplaceに追加されています。適合するHero’s Forge Armor(Helm, Chest, Arms, Write, Hands, Legs, Feet)をHero’s Forge Armor Crateに入れると、一個の重なるアイテムになります。Hero’s Forge Armor Crateは一回限りの使い捨てになります。
- Tricorne帽が今度からThe Darkened Seaベータ参加者に配布されます。この帽子はHero’s Forgeをお持ちであればornamentに変換することも可能です。

*** アイテム ***

- SOE Live 2014でのご要望にお応えして、新しいアイテム、Hero’s Forge Armor Crateがmarketplaceに追加されています。適合するHero’s Forge Armor(Helm, Chest, Arms, Write, Hands, Legs, Feet)をHero’s Forge Armor Crateに入れると、一個の重なるアイテムになります。Hero’s Forge Armor Crateは一回限りの使い捨てになります。
- Byale Markは今度からトレード可能になります。
- August Bounderアーマーは今度からレベル101を必須要件とし推奨レベルが105になります。
- Tricorne帽が今度からThe Darkened Seaベータ参加者に配布されます。この帽子はHero’s Forgeをお持ちであればornamentに変換することも可能です。
- NPCおよびミッション宝箱からのBriny Essenceのdrop率を大幅に増やしました。
- Castaway, Tideworn,それにHighwaterアーマーのdrop率を大幅に増やしました。
- Sunrise Hillsに居るBrent Harnakが売っているDecorative Dummie類に以下の修正を施しました。
- - Combat Dummie類は今度からギルドホール内に加えて個人住宅内にも設置できます。
- - Combat Dummie類は今度からレベル、アーマークラスそれにボディータイプmod付きになります。
- - 最も最近出た難しいタイプのNPC(Rena, Sana, Taza)と対抗する新しいランクのCombat Dummie類が今度から販売されます。
- - すべてのランクのCombat Dummie類は今度からそれらが意図しているパワーのレベルを説明するlore textを持つようになります。
- Heart of Fearゾーン内でdropするすべてのCall of the Forsaken gemstoneをRain of Fear gemstoneに置き換えました。
- Geomantra系のSpell Guard成分を他のSpell Guardエフェクトと重なるようにスロット7に移動しました。
- Bags of Doubloonがオープンできない誤りを修正しました。

*** トレードスキル ***

- August Bounderアーマーは今度からレベル101を必須要件とし推奨レベルが105になります。
- The Darkened Sea 布文化アーマーおよびシールのACは今度から以前よりもしっかりしたものになります。
- Plane of Knowledgeに居るトレードスキルベンダーを統廃合しました。以前売られていたすべてのアイテムはそのままです、ちょっとベンダーの数が減っただけ。

*** Quests & Events ***

- Captain Tita’s Ghost (Raid) - Phasmia Ledalusが意図したよりもmeleeダメージが痛いバグを修正。
- Captain Tita’s Ghost (Raid) - Tita’sのmeleeダメージ増加が彼女の大半の援兵が単に"ひま"ではなく"いらついている"場合に限り以前よりも迅速に生じるように調整しました。
- Captain Tita’s Ghost (Raid) - Phasmia VitaliのPillar of Claws使用をraid 1における挙動と以前よりも一致するように調整しました。
- Defense of the City (Raid) - 本raidはもうMinor Essence of the Citadel以外のspell essence類を落とさなくなります。
- Principal Vicarium Noma (Raid) - 本イベントがハードリセットタイマー(45分)に肉薄した時に成功してもイベントがリセットする問題を修正。
- Arx Mentis内のすべてのprogression raidは4〜8個のEssence of the Citadelを落とします。
- A Cunning Plan (Raid) - 本Lichen Creep raid内のMephit minion達は今度からClawed Swipe能力を遠くから使用する場合、ターゲットにメッセージを送るようになります。
- アチーブメント’The Tavern at the Endo of Norrath (Raid)’の問題を修正。今度から正しく’Field of Scale - Confrontation’の完遂をチェックするようになります。
- 神出鬼没なスフィンクス Isilisinisusurpaをお探しの貴方はどの辺に居るかNoble Sivrnに尋ねると良いでしょう。

*** スペル ***

- 特定のスペルを完全にダメージフォーカスされるもののTwincastしないというすべてのTwincastエフェクトへの追加制限を加えました。既存の能力は以下にある以外は変更ありません。
- Druid - Winter’s Wildflame Frostbite それに Burnは今度から完全にフォーカスされますが、Twincastの対象外になります。ベーススペルは依然としてTwincast可能です。
- Magician - Remorseless ServantおよびRemote Remorseless ServantをTwincastカウントされないように制限を加えました。
- Ranger - FlusterboltおよびBlusterboltは今度からresistance modを貴方のレベルに合わせてスケーリングするようになります。高いレベルのmobはもうそれらの能力を頻繁にresistすることはなくなります。
- Ranger - Summer’s Cyclone BurnおよびSplashは今度から完全にフォーカスされますが、Twincastされなくなります(Summer’s Cycloneは依然としてTwincastされます)。
- Shaman - Unity of the Doomscaleの全ランクによって与えられるMammoth’s ForceおよびPreeminent Forsightのバージョンを3つのすべてのランクによって与えられるbuffが等価で最大の効果を示すようにMammoth’s Force IIIとPreeminent Forsight IIIに改名しました。
- Wizard - Wildflash Barrageの成分をベーススペルのみがTwincastカウンターを使用するように修正しました。

*** NPC ***

- 貴方がそれを落とすraidを完遂している場合、Researcher Orbianaは今度からすべてのEssence of the Citadelを販売するようになります。
- Norrath中のベンダー達は、高潔な冒険者達への販売利益を圧縮することに合意しました。貴方は今度から以前よりも彼らへの売却金額と彼らからの購入金額との差が少なくなります。
- Priest of DiscordはGuild Lobbyの北西に住むようになります。すべてのPriest of Discord達は渡された物は何でも壊す古い癖を踏襲しています。
- The Animated Tomes in the Dreadspire library will now respawn much more quickly.
- Kaesoraに居るRavener達の見た目を直しました。

*** AA ***

- Beastlord - Bestial Alignmentをwood elfキャラクタをwolfではなくtreantに変更するように修正しました。
- Enchanter - Mana Overburnは今度からMana Repercussion, Mana ReverberationそれにMana Reciprocationと働くようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- 追加の傭兵スロットが今度からプログレッションサーバー上で購入できるようになります。

*** 諸々 ***

- プレイヤーが既に持っているlore itemを地面から拾った場合、今度からゾーンし直したりログインし直したりする必要なしにアイテムがそのまま見えるようになります。
- Nedaria’s Landingの建物でおかしくなっているものを直しました。
- helpおよびpetitionシステム内の様々なリンクをSOE.comではなく、daybreakgamecompany.comを指すように修正しました。
- 一部のSony Online Entertainment引用をDaybreak Game Companyに、SOEをDGBに変更しました。
- 召還されたオオカミは今度から横滑りではなく走るようになります。
- オープニングヘルプウインドウをチュートリアルゾーンで開けない制限を取り除きました。

*** UI ***

- ボタン上のテキストおよびウインドウの題名テキストが時々古いデータだったポップアップウインドウの問題を修正しました。
- 種族変更ウインドウ内の文法誤り"and your bind location to be changed"を"and your bind location will be changed"に修正しました。
- ダイナミックゾーンおよびギルドマネージメントウインドウの最小化サイズは今度からxmlファイル内で変更可能です。
- リストウインドウでカラムヘッダをクリックするとリスト先頭にスクロールされない問題を修正。
- 一部のテキストがアイテムウインドウで重なり合うバグを修正。
- ソーシャルインテグレーション同期を修正しました。
- ギルド検索ウインドウは今度から使用したAAポイント総量ではなく、獲得したAAポイント総量を使用するようになります。

- 変更したもの -

- EQUI_DynamicZoneWnd.xml
- EQUI_GuildManagementWnd.xml
- EQUI_RaceChangeWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- 一部のNPCモデルが意図した見た目ではなくデフォルトのfumanが現れた問題を修正。

- The EverQuest Team


2015年2月14日(土曜日)

Quick update for EQ!

カテゴリー: - Gan @ 12時36分10秒

おろ、Allakhazamを巡回していたら新プロデューサーのお手紙が投稿されているとのこと。

さっそく拙訳してご紹介しまちゅ。

P.S

その前に、Daybreakで首切りが始まったとの速報があるのを見逃していました。中の人として近況をリークしていたコミュニティリレーションディレクタのLindaさんを始め名の知れた開発者数名が解雇されたとのこと。Lindaさんのリーク情報は自身が解雇されたというニュースが最後になりました。

—ここから

Norrathの皆さんこんにちは!

既にご承知の通り会社が移籍することになり大変な一週間でした。何もお知らせできずご心配をおかけしたことをお詫びします。初めに、本ゲームとそのチームは計画の策定で多忙を極めていたということだけは言わせて下さい - ただいつもそうですけど。私たちが注力しているのは皆様の楽しんで頂けること、そしてその未来です。

また、皆様の推測の通り、executive producerとして今度からチープと皆様と供に仕事ができることを大変誇りに思っています。私は重責を感じています! それに、なんてことでしょう、我がチームには囚人は誰一人抱えていません! 既に長い時間おしゃべりし彼らの皆さんへの熱意、ゲームが無類のものであることを感じています。私は彼らが全員そのまま一丸となって残ることを約束でき、数年間のフィードバックに基づいてEQの未来を形作る予定です。

ちょっとだけ私とEQの事・・・EQは今まで仕事した中でゲームデザインとコミュニティでの学習経験で比類のない最初のゲームでした。1999年にEQプレイヤーとしてスタートしFennin Roサーバーでraidし後にDruzzil Roサーバーとマージされました。私は最初のraidするbeastloadの一人で、dark elf wizardとの2 boxになりました(お! その同じ沢山の開発者と供に仕事ができる素晴らしさは言葉になりません。開発者のEQに対する献身と愛についてはほんといくらでも話せます。そした私も大好きです!

私は現在習熟期にありますが(また言うとる!)、今月の終わりの来る2月アップデートのコンテンツに3月16日から始まる16周年記念イベント用の新しいプレイヤーデザインミッションが含まれることをお知らせすることができます。ご要望のあった新しいmarketplaceアイテム、バグ修正、その他もあります。将来的には、拡張計画も含め、私たちはゲームおよび皆様すべてに相応しいコンテンツを作るべく一緒にすべてをレビューしています。具体的になり次第できる限り早くお知らせしたいと思います。

どうか仲良しdruidとしての私と乾杯し一緒に海に飛び込みましょう。

私がほんとに好きなのは皆さんが直にこの件についておしゃべりするのを聞くことです。これを機に、2月18日の水曜日 2pm PTにtwitch.tv/DayBreakGamesにてTwitchをホストする予定です。皆さんが視聴して下さることとご質問を投げて下さることをチームは期待しています!

変わらぬご支援に感謝します! またゲームでお会いしましょう!

Holly Longdale
Executive Producer, EverQuest & EverQuest II


2015年2月8日(日曜日)

COLUMBUS NOVA ACQUIRES SONY ONLINE ENTERTAINMENT

カテゴリー: - Gan @ 09時59分01秒

ふう、雪降ったり、雨降ったり、憂鬱な毎日(´Д`;)

先日プロデューサーのお手紙を紹介しましたが、そのお手紙が投稿された翌日に衝撃のニュースがあったのはもうみんな知ってるよね。

COLUMBUS NOVAという投資顧問会社がSOEを買収したニュースです。

公式プレスリリースにはほとんど何も書かれていないけど、情報がまとめられているallakhazamの記事は参考になります。

公式WEBページはSOEのままですが、正式社名が買収に伴って変わったみたいです。Daybreak Game Company LLC(www.DaybreakGameCompany.com)となったぽい。

まあ前の親会社の経営状況があれですから、業績水増しのために現金が必要だったのと、これ以上抱えても十分な開発投資とかしてやれそうもないし、まだ将来性が見込めるうちに売るなら今しかね、という感じかな想像では。

で買収で何が変わるかはこれから決まるみたいだけど、当面は現在運営しているサービスは従来のまま継続、親会社から離れたことによってゲームプラットフォームの縛りはなくなりますから、当然今まではご禁制だったXboxとかにもゲームを提供できることになるということだけは明らか。

そうした点はSOEの中の人がFacebookでリークしているけど、これまで開催されてきたSOE Liveは今年は開催予定は現時点でないみたい。買収されると余計な現金の支出は凍結されるので、たぶんLas Vegasの開催場所の予約もキャンセルしたと思われ。

投資顧問会社は転売利益を得るのが目的なので、転売先が決まれば買い主が要らないと言う事業やサービスはばっさり切るか、他に小売りするとか自由自在。

今までの社長や役員も買い主の意向によっては席を追われることになる可能性も。大株主が役員を選ぶ権利があるし。

早くいいところに貰われるといいよね。

んじゃまた

社名看板が消されたSOE本社前


2015年2月3日(火曜日)

Sense Heading: Great Start To a Great Year

カテゴリー: - Gan @ 01時34分44秒

ふう、乾燥するね。

あまりの乾燥しすぎで家の中の加湿器の加湿センサーが正常に機能しなくなっている模様。普通は乾燥しすぎ注意が出るはずが警告なし。あぶないよね喉がからっからになるところ。

湿度40%とかになったら洗濯ものを乾かすには良いけど、喉には最悪。みんなも気をつけようね。

さて、公式サイトを巡回したら、いつもの年よりも早く、Producerのお手紙が掲載されていました。

ちょっと気になる内容もあったりするので、いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

lootシステムが改良されて、大量のゴミの中から要るものだけ自動的に拾ったり、groupやraidで自動的にrollしたりmaster looterに委ねることができるようになるみたい。まだ内部でお披露目しただけだけど、順調にいけばテストサーバーでお披露目してフィードバックを受けて調整後にライブ実装になるのかな。確かに沢山死体をlootするのは面倒だしうまくlootできない死体もあったりしたよね。

—ここから

こんにちは Norrathの皆さん!

2015年は皆様にとって健やかな年となり皆様方の新年の抱負が依然としてしっかりとしたもので有り続けることを願っています。本年は、我々にとって一ヶ月先取りすることを抱負としいつよりも早く一月に事を始めることになりました。

我々のチームは本年中に出す予定の様々なプロジェクトで忙しいですが、それは冬の正月休みが終わった後の気持ちの切り替えには持ってこいです。でも、我々だけが満足していても不公平です、それで今後予定されることを少しネタばらしさせて頂くことにします。これらが2015年のEverQuestの姿です!

Erollisi Day

愛は空気のようなもの! 今年のErollisi Day祭りが近づいています。ErollisiテーマのアイテムはNorrath中でdropするようになり、Plane of KnowledgeのEmissary of ErollisiとGrimble Grumblemakerから受けられるクエストももうじき利用可能です。お祭りの出店も2月4日の水曜日には2週間の間運営されます。加えて、コミュニティー内のクリエーティブなアーティストによって製作されたMarketplace内で提供される新しいPlayer Studioアイテムにも注目です。

Looting Systemの改良

改良したlooting systemを内輪のBetaサーバーで試す機会があり、アイテムを集める利便性、使いやすさの点でもぶっとびました。要らないものを除けながら欲しいものだけ拾うのに沢山重なりあった死体や壁の中に埋まった死体から探し出すことはなくなります(実際それはたまにあるよね!)。このシステムはまた、グループやraidの状況で自動的にrollしたりmaster looterに委ねたりすることができます。これによって飛躍的にアイテムdropの管理がし易くなり、早く皆様に使って頂きたく待ちきれない思いです。近い将来、これはテストサーバーに実装される予定です。その時が来ましたらテストサーバーで試して頂きご意見を頂ければ幸いです。

16周年記念

EverQuestの16周年記念行事がこちらでは皆様が知らない間に始まります。これまでの記念行事で利用可能だったイベントに加えて、SOE Live 2013および2014に参加者によって計画されたいくつかの新しいPlayerデザインミッションを導入することをお知らせするのを幸いに思います。コミュニティーと協賛して新しいミッションを実装するのはチームにとって大変願ってもないことです。現時点で我々は少なくとも多くの方々に約束を実現できることを満足に思っています。現時点で沢山ネタバレしたくないですが、2つのミッションでは"Pub Crawl"と"Liquid Courage"の2つのnamedが登場することになります。(今なにか言いましたっけ? 大人の飲み物はラスベガスではありふれた題材ですよ)。なので覚えておいて下さい、誰が覚えてるって?

定期コンテンツ更新

我々のチームは継続的に新しいコンテンツとイベントコンテンツを定期的に年間を通して提供する予定ですが、平均すると毎週ではなく二週間毎となる予定です。毎週ひとつというスケジュールは実現可能ですが、それには一部コンテンツの半分とか60対40とかにひとつのアップデートに関連したものを提供する際に選択を強いられることになります。この変更によってプレイヤーの皆様は何が提供予定でいつ提供されるか無理のないコンテンツ提供と併せて容易になります。

読んで頂いて感謝します! 2015年に期待しており皆様も同じ気持ちだと願っています!

-The EverQuest team


2015年1月25日(日曜日)

2015/1/23 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 15時00分19秒

おろ、またホットフィクスがあったみたいだね。

遅くなったけど、拙訳してご紹介。

いろいろとんでもバグがあったぽ。

January 23, 2015
_____________________

- August文化アーマーに挿入済みのEmblemが取り除かれてカーソルにひっつくはずが削除されていた問題を修正
- Froglog August Bounder文化アーマーにsealを付けられない問題を修正
- Froglok文化アーマーと文化charmが連動しない問題を修正
- 文化raid Elder Chest Seal類のCleave IX - 42エフェクトを修正
- “of the Oracle"がついたすべての文化raid Elder Seal類は今度からレベル105以降効果を失い始めます
- netstatウインドウが設定済みhotkey(デフォルト:F11)を介して正しくトグルしなかった問題を修正

- The EverQuest Team


2015年1月22日(木曜日)

2015/1/21 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時32分03秒

ふう、寒いね。

暖房器具がないGanはおうちでは宇宙服みたいなダウンジャケットを着て寝ています。
おふとんの上には毛布をかけて天井から降りてくる冷気が布団にしみこまないように。
短時間に効果的な睡眠をとるには冬はこれが一番だよね。暖房はだめだよ。
エスキモーと同じだよね、よく考えれば。

さて、Akahige PCがWindows Updateで勝手にリブートしている間にアップデートがあったみたいだね。

EQフォルダーを見てみたけどパッチメッセージは落ちていないみたい、キャラクタ画面に入る時にはパッチメッセージが表示されたのにね。

しかたが無いので、公式フォーラムに掲載されていた内容を拙訳してご紹介しまちゅ。

おろ、長い間修正されていなかった、ペットの大食いバグが直ったのね。ペットはそれまで何でも与えると食べちゃてたのよね。

January 21, 2015
_____________________

*** ハイライト ***

- petに装備できないアイテムを渡した場合、今度から戻ってくるようになります。
- The Darkened Seaの全melee能力に対するresist修正値を更に下げました。今度から以前に比べ確実に攻撃が当たるようになります。
- レベル101以上の傭兵のHPを10%増加しました。
- Arx Mentis Hero’s Forge Ornament類は今度からArx mentis内のraid宝箱で出ます。Researcher Orbianaから購入する場合の値段を下げました。
- 初期のThe Darkened Seaグループアイテム上のforcusエフェクトは今度から上限を100ではなく103にしました。
- Omens of War拡張以前に作られたNPCキャラクタモデルがロードおよび表示される方式を調整しました。この変更によりそれらのモデルに対するいくつものグラフィック更新と修正が伴います。
- バッグを開くサウンドエフェクトのボリュームを若干下げました。
- 水の受け渡し、入水、水から上がる時、および水中のサウンドエフェクトを改良しました。

*** アイテム ***

- Empowered Dragonscale Skystrider乗り物は今度から正しく追加のmountスロットを与えます。
- 初期のThe Darkened Seaグループアイテム上のforcusエフェクトは今度から上限を100ではなく103にしました。
- SilverおよびGold Tokenのバッグが今度からPlane of Knowledgeに居るAlerynrilから入手可能です。プログレスサーバーにおいては、これらのバッグを購入するにはRain of Fearがオープンされる必要があります。
- The Darkened Sea文化アーマー性能のいくつもの問題を修正しました。
- August Bounderアーマーは今度からレベル101を必須とし推奨レベルは105になります。
- 文化charmは今度からAugust文化アーマーを装着しているとパワーが増します。
- August文化アーマーにあったEmblemスロットは取り除かれました。
- Trophy of the Seafarerが意図した性能を与えるのを妨げていた問題を修正しました。
- Arx Mentis Hero’s Forge Ornament類は今度からArx mentis内のraid宝箱で出ます。Researcher Orbianaから購入する場合の値段を下げました。

*** トレードスキル ***

- Blackwortは今度からトレードスキルアイテムとしてのフラグが付きます。
- Master’s Preservationボーナスはレベル105より上のスペルで消失するようになります。
- “Adventures in Woodworking"本中の文章誤りを修正しました。
- 宝飾用のBoundless Reaching Symbol類は今度から正しくBoundless Jewelcraft Weapon Augments本から複写されるようになります。
- トレードスキル"Test"トロフィークエストに補足の説明文を追加しました。
- Mariner’s Alacrityボーナスはレベル105を超えるスペルで今度から消失するようになります。
- Energized Clay Goo Potは今度から製作するとpottery trophyを性能向上します。
- August Lorekeeper Sleeve類のレシピは今度から"August Lorekeeper Robes"のようなラベル付きになります。

*** クエスト & イベント ***

- Castle Relic - 本Heroic Adventureは今度からプレイヤーにkey bitを与えるのに以前より寛容になります。ゾーン外のプレイヤーは今度からkeyを受け取ることになります。また、貴方がkeyを持っていない場合でも、Heroic Adventureインスタンス内に居てCommander Degmarを倒せば安全な部屋に入ることができます。注意:この変更により、本タスクは今度から最初に戦闘開始後にCommanderがプレイヤーから逃げた際にロックがかかるようになります。
- Arx Mentis raidで宝箱がイベントが終わった際に一緒に消えてしまうバグを修正しました。
- They’re Everywhere - 貴方が蘇生しなければならない負傷したbixieの数を15から10に減らしました。
- Icefall Glacier内のAvalanche raidは今度から一人でトリガーすることが可能です。プログレッションサーバーにおいては、一人でトリガーするにはSeeds of Destructionがunlockされている必要があります。
- LDoNクエストメッセージはもうOmens of War拡張が有効になった後のサーバーではプレイヤーに送られることはありません。

*** スペル ***

- 複数クラス - The Darkened Seaの全melee能力に対するresist修正値を更に下げました。今度から以前に比べ確実に攻撃が当たるようになります。

*** NPC ***

- Omens of War拡張以前に作られたNPCキャラクタモデルがロードおよび表示される方式を調整しました。この変更によりそれらのモデルに対するいくつものグラフィック更新と修正が伴います。
- Combine DredgeおよびCombine Dredge Heroic Adventure内のほとんどのNPCのaggroおよびassist範囲を狭めました。本変更によって、またaggroおよびassist範囲をそれ以上縮まらないようにNPCを"indoor"分類としてマーク付けしました。
- Haunted Jack および Spooky SallyはもうNights of the Deadイベントがアクティブにならない限り街に出没することはなくなります。
- レベル101以上の傭兵のHPを10%増加しました。

*** AA ***

- Wizard - Quick Damageは今度からEthereal Fuseにも機能するようになります。
- Wizard - Quick Damageの説明は今度からrank 4と5に関するキャストタイムを示すようになります。
- Wizard - Ethereal Manipulationは今度から最新のethereal spell: Ethereal Flash, Ethereal Rimeblast, それに Ethereal Skyblazeにも機能するようになります。

*** アチーブメント ***

- Frostfell: Missing Gifts - Elba Strawへの2つの間違った引用を修正しました。本アチーブメントは今度から適切なNPC: Cordys LeaflighterとRellith Akkanarを引用するようになります。
- Frostfell: Lost Toymakers - Dreadlandsの引用を適切なゾーンであるThe Great Divideに変更しました。
- Frostfell: Gathering Jollies - 誤字"Knopwldge"を"Knowledge"に修正しました。
- New Years: Frostbeard - M.C. Tinkertonから受けるタスクが完了したとフラグ付けさず、本アチーブメントが完結しない問題を修正しました。
- ログイン時、キャラクタは今度からFrostfellタスク “Saving Santug"もしくは"Searching for Clues"のクレジットを以前完結していれば受け取ることになります。
- Halius GoldenthornがStatus of Silisiaをアチーブメント"Gavern Collectibles"を完結したプレイヤーにかけるのを妨げていた問題を修正しました。

*** 諸々 ***

- Bixie Warfront内のNPCのpathingを以前より安定させました。
- バッグを開くサウンドエフェクトのボリュームを若干下げました。
- 水の受け渡し、入水、水から上がる時、および水中のサウンドエフェクトを改良しました。
- petに装備できないアイテムを渡した場合、今度から戻ってくるようになります。
- キャラクタ選択画面に行く際に時々発生していたクラッシュを修正しました。
- 一部のサウンドがオプションウインドウ内の貴方のサウンドボリューム設定を無視していた問題を修正しました。

*** 以前のアップデート ***

- The Cost of Balance - インスタンスに入った際、貴方はもう地下に落ちることはありません。
- All Rivers Lead to the Sea - 貴方はもうUnseen, Unheard HelperにhailをspamすることでHolmeinを沢山出現させることはできなくなります。
- Combine Dredge内で、Pria the Penitentと彼女のPHを坂の下に移動し、Amlis the Tortureから遠ざけました。これによってプレイヤーが以前より安全にAmlisに話かけることを可能にし、加えてPriaとの戦いでのNPCに見つかり憎くなり、見えなくなります。
- Kedge Counterblow - レアNPC High Guard VnayyanyeもしくはそのPH, “a restive guard"はもう本Heroic Adventure内で早期出現することはなくなります。
- Argin-Hiz - Burn Out (Raid および Mission) - Balance および Unbalance アチーブメントが今度から適切に与えられるようになります。
- Arx Mentisプログレッションraidにおいて偽りの勝利でなく、成功が与えられる方式を変更しました。
- Arx Mentis内の最終raidでFirionaおよびGalethがプレイヤーに代わってtankになるバグを修正しました。今度からプレイヤーがだれも戦闘を仕掛けない場合、Calixが叩くべきプレイヤーを見つけ出せない場合にはイベントはリセットします。
- M.C. Tinkertonのタスクの最終ステップもしくはM.C. Tinkertonのタスクの報酬でPlane of Knowledgeに入るする際、タスクを完結するためのアチーブメントをアップデートするようになります。
- M.C. Tinkertonのイベントに関係するNPCが今度からNew Year’sイベントの期間中出現するようになります。

- The EverQuest Team


2014年12月12日(金曜日)

2014/12/11 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時13分32秒

ふう、今日は少し湿っていてよいね。

RSウイルスが東京で蔓延していたらしいから、ちょうど良い小休止になるかも。

毎日加湿器とマスクは欠かせないよね。喉がカラッカラになると炎症を起こしやすいし肺炎になるかもしれないよね。

ただでさえ最近は誤飲で咳き込んで死にそうになることがあるGanでちゅ。

喉の周囲の筋肉が弛緩していると唾とかつい気管に入っちゃって肺炎を起こしそうだよね。

みんなも気をつけようね。

さて、Frostfellのアップデートきたね。

いつもの通り拙訳してお届けしまちゅ。

December 11, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- The Darkened Sea Collector’s Editionが追加のおまけアイテム付きでこのたび登場します。貴方が本editionを既に購入済みの場合、今度貴方をBrother Islandに転送するオオムを召還する笛を受け取ることになります。貴方はまた3つのBattle Cat乗り物のうち一つを選ぶ権利を受け取ります! 貴方がCollector’s Editionをお持ちなら、貴方のキャラクタ用に追加のBattle Cat乗り物をMarketplaceで購入できます。
- 12月12日から15日間のFrostfell期間が始まります! 毎日、なんらかのユニークなイベントの催しかMarketplaceでのアイテム販売が予定されています。WebサイトとMarketplaceを毎日チェックして何が出てくるかお楽しみに!
- 従来のFrostfellイベントは12月14日から開始します。
- 新しいHero’s Forgeアーマーが1月14日から入手可能になります! Thaell Ewセットが作成できるようになりますが、貴方がThuliasaur IslanのArmoerer Xochtifから秘密を解き明かすことができる場合のみそれが可能です。Arx MentisセットがKatta Castrum: Delugeに居るResearcher Orbianaから相応の値段で入手できるようになります。
- Arx Mentisに最終raidのグループ版が追加されました。これは12月17日から利用可能です。Katta Castrum: Delugeに居るFirionaにお尋ね下さい。貴方がprogressionのすべてを完遂している場合、彼女は[group]でするなにかを用意しています。
- Brother Islandへ旅するためのprogression要件を取り除きました。
- 宝箱が今度からThe Darkened Seaのほとんどのミッション完遂時に出るようになります。

*** アイテム ***

- 新しいHero’s Forgeアーマーが1月14日から入手可能になります! Thaell Ewセットが作成できるようになりますが、貴方がThuliasaur IslanのArmoerer Xochtifから秘密を解き明かすことができる場合のみそれが可能です。Arx MentisセットがKatta Castrum: Delugeに居るResearcher Orbianaから相応の値段で入手できるようになります。
- Irae Faycite Shard: Vigorous StrikeとIrae Faycite Shard: Reefcrawler Blade Strikeを装備できるように修正しました。
- TDSグローバルdrop raid装備のforcus上限をレベル105に拡大しました。
- Jonas Dagmire’s Skeletal Parrotを正しい最大性能がアイテムを調べた際に表示されるように変更しました。
- TDS内の基本2h武器のdelayを30に変更しました。
- ほとんどのRaid Elder Sealの必須および推奨レベルを若干高くしました。
- Fireshard RingおよびMagi Blaster Gauntletは今度から使用に際してレベル95が必須となります。
- LeatherとChain用のRaid Elder Sealは今度から正しいクラスになります。
- Etherbolt Ringをクリックすると発動するスペル、Etherboltは今度から正しくダメージを与えるようになります。
- Distillate of Clarity XIV - XVIIIのmana regene量は今度から説明書き通りになります。
- Distillate of Spirituality XVIIIは今度からHPおよびmana regene量が説明書き通りになります。
- Knowledge of the Past XVは今度からHP regene量が説明書き通りになります。
- Tideworn Coat of the Diviner, Highwater Coat of the Diviner, Deepfathom Spiritwalker Coat, それに Darkwater Spiritwalker CoatのPreservation of the Ancestors および Rejuvenation of the Ancestors エフェクトは今度から正しき機能するようになります。

*** クエスト & イベント ***

- 従来のFrostfellイベントは12月14日から開始します。
- Arx Mentisに最終raidのグループ版が追加されました。これは12月17日から利用可能です。Katta Castrum: Delugeに居るFirionaにお尋ね下さい。貴方がprogressionのすべてを完遂している場合、彼女は[group]でするなにかを用意しています。
- Crying for the Dead - 任意のゾーン内でFull Degmar Inkwellを作成しても、今度からクエストクレジットが与えられます。貴方がもし既に以前にこのステップを実行してinkwellを使ってしまっていたなら、貴方はDegmarに居るThubrにhailすればクレジットをもらえます。
- August Ore および August Animal Peltが今度からThe Darkened SeaのHeroic Adventure内でdropします。
- 宝箱が今度からThe Darkened Seaのほとんどのミッション完遂時に出るようになります。
- Principal Vicarum Nomiaと戦闘時に実際に勝ちを収める前にイベントの成功がトリガーする可能性はもうなくなります。
- いくつものHeroic Adventureはある種のイベントが発生した際に対戦不能となったNPCによってゾーンから飛ばされることは無くなります。
- Physical Resonance および Chain Dragは今度から正しくダメージを与えるようになります。
- The Fungal Corruption - Crystalline Waterは今度から使用すると正しくFungal Antidoteアイテム生成するようになります。
- Burn Out - tiny avatar of RoによってキャストされるMischievous Flameshieldは今度から正しく機能するようになります。

*** スペル ***

- Bard - Fjilnauk’s Insultの全ランクのダメージを標準的なアップグレードに見合うように増やしました。
- Beastlord - Visoracius’ Maelstromは今度からNak’s Disease Strikeではなく正しくVisoracius’ Disease Strikeを発動します。また保有するための規則に正しく従うようになります。
- Berserker - Tendon Tear, Vicious Cyclone, Demolishing Axe Throw, Temple Demolish, Amplified Frenzy Strike, Jarring Smite, Stormwild Frenzy Strike, それに Axe of Numicia Stun Effectは今度から著しく回避し難くなります。
- Monk - Echo of Deceitは今度から著しく回避し難くなります。
- Ranger - Heartsplitは今度から著しく回避し難くなります。
- Rogue - Surprise Attack, Wide-Eyed Mark, Jugular Hack, Exuberant Dagger-Throw, Hack, それに Smokeshade Effectは今度から著しく回避し難くなります。
- Stonescale Huskの mana 吸い取り成分は今度から適切な量のmanaを吸い取るようになります。
- Glorious Exoneration Rk. IIのダメージ成分はもう意図したよりも低い上限値に制限されることはなくなります。

*** NPC ***

- 貴方が食料を盗んだり彼らとうまくダンスできなかった場合に攻撃するDegmarに居るreveler達は今度から20の新NPCに制限されます。加えて、彼らの名前を"an angered reveler,"に変更すると供に、彼らから得られる経験値を著しく下げ、放置した場合には30秒で消えるようにしました。
- 間違ったtextureを表示していた多くのgolem NPCは今度から正しいtextureを表示するようになります。例えば、間違ってrock golemの姿だった沢山のice golem達が居ました。
- Lingering FearはもうFearless AAを持っているpaladinやshadownightキャラクタには効かなくなります。
- Nightmare Devourer達によってキャストされるスペルGrave Chillは2つのうちどちらかのslowエフェクトだけを使用します。

*** AA ***

- Necromancer - Self-Sacrifice AAが正しく機能しないバグを修正。
- Decapitation, Mental Contortion, それにSteel Vengeanceエフェクトはもう意図したよりも低い上限に制限されることはなくなります。
- Infusion of Thunder procによる可能な最大ダメージを最小値の増加と同じ割合に増やしました。

*** アチーブメント ***

- It’s a Frog Eat Frog World - アーマー無しのFroglokが今度から本アチーブメントに数えられるようになります。
- “Let’s Have Some Fun"それに"This Ain’t Right” Bristlebaneタスク用のアチーブメントを追加しました。貴方はそれらをEvenrQuest -> Special category -> Bristlebane Day - The Repercussion s of Funで見つけることができます。
- Evil Ended - Arx Mentis内の最終raid中に本アチーブメントがプレイヤーに常に与えられる問題を修正しました。
- 今度からPrincipal Vicarum Nomiaと対戦時に3つのアチーブメントすべてを獲得できる可能性があります。

*** コレクション ***

- “Our Fading History"のセット用にThuliasaur Island内に湧くはずのコレクションアイテムがいつになっても手に入れることができないバグを修正しました。

*** 諸々 ***

- Brother Islandに旅するためのprogression要件は取り除かれました。
- plate bpと盾がある種の男性trollのアニメーションでグラフィックスが可笑しくなるのを修正。
- オープニングのローディングテーマ音楽のボリュームをゲーム中の他の音楽のボリュームと同じに下げました。
- 一部のpathing問題を修正。
- /hidecorpseに"always"オプションを追加。これによって現在あるすべての死体とその後現れる死体すべてが見えなくなります。
- 傭兵ポイント上限メッセージは上限に達した際に一度だけ現れるようになります。

*** UI ***

- mapウインドウ内の最初のエントリ"default"を最後のタブと一致するように小文字の’d'にしました。
- 選択ボックスドロップダウンメニューがスクリーン上で固まる問題を修正。
- Mount Key Ringホットボタンからホットボタンを他のページに移動する際に不適切に青い背景を持っていく問題を解決。

*** 以前のアップデート ***

- The Cost of Balance - 貴方は再びArx Mentis内のteleport key generator達を攻撃できるようになります。
- FirionaはもうArx Mentis内のPrincipal Indagatrixとの戦いの最中にご乱心しOgnitを攻撃することはなくなります。
- Arx Mentis内の一部のraidが完遂後にリセットする問題を修正。
- Principal Quastori Numiciaに雇われている本達の一部が攻撃不可な問題を修正。
- Brother Island内のほとんどすべてのNPCがsummonするのを無くしました。rare NPC、furthtick charger達、それにfurthick pounder達は引き続きsummonします。加えて、siren seeker達、siren stealer達、siren slasher達それにbrother guard達はもうミッション"The Cover of Night"中でsummonすることはなくなります。
- Principal Indagatrix Luciaと戦うProloxisが意図した通りsnareが入らない尋常でない状況を修正しました。
- 少なくとも一人のプレイヤーがタスク"The Hills Are Alive,"のゾーン内に居る限り、undead bunny, Puffballをkillするとタスクがアップデートします。

- The EverQuest Team


2014年11月19日(水曜日)

2014/11/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時13分35秒

ふう、寒くなってきたね。

お仕事が一段落すると骨の髄に溜まっていた疲れが懇々とわき出てくる感じで昼間から職場で眠くなるよね。

そんな時、展示会場から謎の怪現象報告が来て目が覚めたGanでちゅ(´Д`;)

拡張導入後の最初のアップデート来たね。

いつも通り拙訳してご紹介しまちゅ。

沢山あるでちゅ(;´Д`)

November 19, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- Ethernere Tainted West Karanaに居るGuard Hamarnはheroic adventureの物語を語りたいみたいです。貴方は毎日彼の代わりに4つのCall of ForsakenのHeroic Adventureのどれかを遂行するとボーナス経験値がもらえるようになります。
- 新 Frostfell および 新春アチーブメントができました! これらのアチーブメントは2年間の新春イベントと5年感のFrostfellイベントを網羅しています。
- Heroic Adventureの報酬が完遂するまでに要した時間を反映してアップデートされるようになります。
- Heroic Adventure中にNPCを倒すと得られる経験値が変更になりました。トータルの経験値は同じですが、倒した時に得られる経験値は以前よりずいぶん少なくなり、減った分はHeroic Adventureを完遂した時にもらえます。
- Heroic Adventureのロックタイムを半分に減らしました。
- Call of the Forsaken Heroic Adventureの必須レベルを75に下げました。
- Call of the Forsaken産のraid通常drop装備は再びHeroic Adventureおよびミッション中に出るようになります。
- The Darkened Seaゾーン全体における経験値modを増やしました。
- The Darkened Sea NPCの物理耐性力を減らしました。
- キャスターは今度から自身をBrother Island, Thuliasaur IslandそれにTempest Temple内にbindできるようになります。
- ゾーン経験値スケーリングの問題を修正しました。kill経験値は今度からグループ内で一番の貢献者ではなく貴方のレベルに対してスケーリングされるようになります。
- 高いHPと低い経験値modが組み合わさっているゲーム全体の様々なNPCの経験値modを増やしました。
- Caster DPS傭兵は今度から戦闘中スペルレンジ外になった場合に貴方のグループの近くに移動するようになります。
- Caster DPS傭兵はBurn stanceに設定した際に、今度からNPCの現在のHPによらず敵NPCを攻撃するようになります。

*** アイテム ***

- Plane of War産のアイテムは今度からレベル103フォーカスエフェクト付きになります。
- Call of the Forsaken産のLegatus, CenturipそれにMagisterアイテムのフォーカスエフェクトが今度からレベル103に拡張されます。
- レベル105のプレイヤー向けに新しいhealing distillateがPlane of Knowledge内のpotion merchantで販売されるようになります。
- Progression ServerにおいてPaladinおよびShadowknight AAで召還される馬は今度からpotion beltにあればバッグ内からアクティベートでき、もうMount Key Ringのスロットを必要としなくなります。
- Alfred’s Stolen Spear, Neplin’s Blade, Dagger of Sinister Waterそれに海賊テーマの通常raid drop装備にtribute価値を付けました。
- Combine Armor Matrixをちょっとまともなアイコンに変更しました。
- ペット変身:Ankylosaurusは今度からちょっと大きくなります。
- ある種のbandoilerアイテムを取り替えるとエラーになる問題を修正。
- 遠隔攻撃武器は今度からちゃんとそれらの必須レベルを尊重するようになります。
- Call of the Forsaken内の通常raid drop装備は再びHeroic Adeventureおよびミッション内で得られるようになります。
- 海賊テーマの通常raid drop装備は今度からattunableになりもうloreではなくなります。
- あるバッグに別のバッグ内のアイテムを移すctrl+左クリック使用時の問題を修正。
- Potion of Bindingのスペル説明が今度からターゲットではなくpotionの使用者のみをbindできることを明言したものになります。
- Pink Diamondはもう手に入りません。それらは用途も無いのにも関わらず良い値段で売れました。

*** クエスト & イベント ***

- Ethernere Tainted West Karanaに居るGuard Hamarnはheroic adventureの物語を語りたいみたいです。貴方は毎日彼の代わりに4つのCall of ForsakenのHeroic Adventureのどれかを遂行するとボーナス経験値がもらえるようになります。
- Heroic Adventureの報酬が完遂するまでに要した時間を反映してアップデートされるようになります。
- Heroic Adventure中にNPCを倒すと得られる経験値が変更になりました。トータルの経験値は同じですが、倒した時に得られる経験値は以前よりずいぶん少なくなり、減った分はHeroic Adventureを完遂した時にもらえます。
- A Cunning Plan - 本Lichen Creep raid内でkeyをlootすると、速やかに貴方はArchitectおよびMonarch戦のための仮想領域に入れるようになります。
- Clearer Skies - Ognitの会話を介してインスタンスにゾーンすると、今度から貴方は火山の中でなくOgnitの側に現れるようになります。
- Crying for the Dead - Memorial Announcement用のレシピは今度から貴方がannouncementを作成する際にinkwellとquillを消費するようになります。
- Crying for the Dead - 貴方は今度からMemorial AnnouncementとFull Degmar Inkwellを任意のゾーンで作成でき、そのcreditを得ることができます。
- Loyal is the Heart - 珊瑚礁内のsword thief近くの二人のsirenをそのNPCを倒す難易度を下げるために取り除きました。
- Two Sides of the Shield - Brother Visiusは今度からインスタンスへの入り口の中に居ます。貴方はインスタンスから出るために彼にhailできます。
- Principal Indagatrix Lucia - 4番目のArx Mentis raidにおいて、Principal Indagatrix Luciaは以前よりも誰か新しい戦闘相手を選んだ際にターゲットに集中するようになります。
- Principal Indagatrix Lucia - 4番目のArx Mentis raidにおいて、守られているMagioがlow HPになるとすべてのbuffをクリアします。
- Research Wrecks - Combine Dredge内のCaptain Mewesは今度から何か読んでいる際に独り言を言うようになり、それが終わると貴方にその事について話すようになります。
- The Pirate and the Pea - いくつかのポイントを明確にしいくつかの文章誤りを修正しました。Captain Mewesは今度から彼にbucketを返してくれるようにお願いするようになります。
- Kedge Counterblow - Combine Dredge内の本Heroic Adeventureに沢山の調整を施しました。
–ベースゾーンから削除されたNPCは、インスタンス内からも削除されました。
– タスクに関係ないNPCの出現確率はたった20%で、ゾーン内のNPC数を著しく減らしました。
– killする必要のある45のNPCは100%の出現確率になります。
– たとえ関係なくとも、regruaとDoomscaleの戦闘グループは100%出現し続けます。
– agroとhelpの半径は今度からベースゾーンに見合うようになります:戦闘中と寝ているNPCは同じく小さい半径を持ちます。Indoor NPCは倍の半径を持ちます。Outdoor NPCは4倍の半径を持ちます。
– errandの開始時点でのエレメンタルの出現間隔を90秒から60秒に調整しました。
- Castle Relic - Degmar Heroic Adventure内のCommander Alast DegmarとSergeant Knotlestに対して幾つもの変更を施しました:
– HPをおよそ28%減らしました。
– 経験値倍率を1xから5xへと変更しました。
- A Friend in Need - Orsonは貴方が彼の与えたクエスト中で必要な場合、doubloonをもうひとつくれますが、彼にとってはうれしくありません。
- A Friend in Need - Edmund と Charlesは供に以前よりも速やかに再出現します。
- Oh, Julia - Captain Janesworthは今度から死んだ時にクエスト中のプレイヤーの数だけ多くのchainを落とすようになります。
- Just Recompense - 貴方はもうMash TuberとSaltweedをBrother Islandでforageする必要はなくなりあmす。これらのアイテムは地面に落ちています。
- The Darkened Sea Progression Quests - NPCにhailした際に行き先に飛ばない問題を緩和する変更を実施。グループミッションでNPCにhailする際に、グループ内の各プレイヤーは今度からhailしたテキストを見ることになります。
- Heroic Adventureのロックタイムを半分に減らしました。
- Call of the Forsaken Heroic Adventureの必須レベルを75に下げました。
- Dark elves in Neriak - Fourth Gate Heroic Adventureはもう倒した時に衣装が消えることはなくなります。
- Dead Hillsに居るKragはもう時々Kargと呼ばれることはなくなります。KragはみんながbarbarianのKarg Icebearと彼を混同しないことを快くしています。
- The Hills Are Alive - Heroic Adventure内のmoldy boxとbarrelはもう攻撃しても反撃してくることは無くなります。それらは今度から開くことができますが、依然としてその前に近辺の生き物を倒す必要があります。
- The Pellarus Satumは今度から正しく綴られるようになります。
- Gnoll With the Punches - もうParrmugをうっかり倒してクエストが壊れることは不可能になります。
- Going Postal - FeerrottからFreeportへの会話で、[Freeport]もしくは[deliver]がクリック可能になります。
- Digging Their Graves - Nights of the Deadクエストは今度からレベル100より上で動作するようになります。
- Digging Their Graves - shovelのクールダウンタイマーを回避することはできなくなります。
- Digging Their Graves - shovelアイテムは今度から相応しいものの若干つまらない、キャスト説明付きになります。
- レベル100を超えたプレイヤーは今度からSmall Glowing Fear ShardをMagus Burlshinに渡すことができます。
- Facing Your Fear - 本タスクは今度からレベル100を超えた冒険者も受けられるようになります。

*** トレードスキル ***

- The Black Powder Bombは今度からRangeおよびAmmoスロットにのみ装備可能になります。
- 新cultural water、Raid Elder WaterおよびSolo Elder WaterがKatta Castrum内のArtisan AntemmそれにPlane of Knowledge内のCulturist Devariによって販売されます。
- “Enchanting Beverages"本にあるPure Mana Alcohol用のレシピがもう"bottle"を二つ列挙することはありません。
- リサーチ向け新crafter Rank 2スペルが今度からトレード可能に。
- Orphic CardおよびMartial Treatisesを用いた91-95リサーチレシピが間違った物を作る複数の問題を修正。
- “August Weapon Tailoring"本および"August Weapon Smithing"本の文章誤りを修正。
- 4アイテムしか入らなかったMixing bowl トレードスキル入れ物は今度から10アイテム入るように。
- August Brambleborn cultural armorは今度からBeastlordが装備できるようになります。
- 新しいhealing distillate用のalchemyレシピが入手可能に。貴方は必要なアイテムを手探りでcombineすることによってレシピを発見するか、"Lost Alchemical Formulas"本から書き写すことができます。
- The Darkened Sea産のCultural seals of the Berserkerは今度から正しいバージョンのFerocity付きになります。
- Boundless Penetrating Symbolは今度からbackstabダメージボーナス付きになります。
- レベル制限が抜けていたいくつかのcraftedアイテムを修正しました。

*** スペル ***

- Berserker - Tendon Tear, Vicious Cyclone, Demolishing Axe Throw, Temple Demolish, Amplified Frenzy Strike, Jarring Smite, Stormwild Frenzy Strike, それに Axe of Numicia Stun エフェクトは今度から以前のように頻発することは無くなります。
- Druid - Tempest Templeへの転送スペルは今度から正しくOdus categoryに分類されるようになります。
- Druid - Daggerspur BulwarkとLegacy of Daggerspursのダメージシールド量を増やしました。
- Magician - Flameweave CoatおよびCircle of Flameweavingによるダメージ量を増やしました。
- Magician - Coronal Skinによるダメージ量を増やしました。
- Monk - Echo of Deceitは今度から以前のように頻発することはなくなります。
- Ranger - Cloudfontから得られるヒール量を標準のアップグレードを受けていなかったかのように増やしました。
- Ranger - Shield of Nettlespear, Nettlespear CoatそれにProtection of the Forestのダメージシールド量を増やしました。
- Ranger - Kromutus Balmのヒール量を標準のアップグレードを受けていなかのように増やしました。
- Ranger - Heartsplitは今度から以前のように頻発しなくなります。
- Rogue - Surprise Attack, Wide-Eyed Mark, Jugular Hack, Exuberant Dagger-Throw, Hack, それに Smokeshade エフェクトは今度から以前のように頻発しなくなります。
- Shadowknight - Drape of the WrathforgedのHPとダメージシールド量を増やしました。
- Wizard - Tempest Temple ポータルスペルは今度から正しくOdusカテゴリに分類されます。
- Wizard - Aegis of Satumの綴りを修正し防げるダメージ量を増やしました。
- Wizard - Armor of the Codexで防げるダメージ量を増やしました。
- Wizard - Darkmist Guardで防げるダメージ量を増やしました。
- 正しくデクリメントしなかった一部のカウンター方式スペルエフェクトの問題を修正しました。
- Oathbound Hammerのprocは今度からQeynosian guard ghost swarmペットになります。
- 変身: Cursed Siren それに 変身: Thaell Ew スペルは今度から正しく見た目になります。

*** NPC ***

- Arx Mentisに居るIndagatrix Materia それに Indagator MateriaはBewildering Flashを以前より頻繁にはキャストしなくなります。
- Degmarに居るDamton Silverhammerは今度から[Neckchi]に対して応えるようになります。
- Combine Dredgeに居るほとんどのNPCは今度から侵入者に対して敏感になります。寝ているNPCは依然として寝たままです;彼らは貴方が足下に立たない限りaggroしません。それ以外のindoor NPCは二倍のaggroとhelp半径を持ちます。Outdoor NPCは4倍のaggroとhelp半径を持ちます。互いに戦闘しているNPCのグループは変更ありません。
- 他のNPCと戦闘しているCombine Dredge内のキャスターNPCはもう彼らの敵を連れてくることはなくなります。
- Combine Dredge内のCombineは今度から彼らの本拠地Arx Mentis産の武器を装備するようになります。
- Katta Castrum: Deluge内のShissar Necromancerらは以前より頻繁に図書館に出現するようになります。
- Katta Castrum: Deluge内のrare NPCの出現率をいくらか上げました。
- 人間の男性の姿をしていた多くのNPCは今度から正しいモデルの見た目になります。
- The Darkened Sea NPCの物理耐性力を減らしました。
- 変な色合いだったValdeholmに居るlorekeeperのような多くのNPCは以前よりはだいぶましになりました。
- Marcia Attamilgadがしばしば商品在庫を補充するのを忘れる問題を修正しました。
- Caster DPS傭兵は今度から戦闘中スペルレンジ外になった場合に貴方のグループの近くに移動するようになります。
- Caster DPS傭兵はBurn stanceに設定した際に、今度からNPCの現在のHPによらず敵NPCを攻撃するようになります。
- ある種のダイナミックゾーン内のNPCのpathがtrainを引き起こしていた問題を修正。
- invisiを見破ることを意図していなかったDegmar内の一部のNPCを修正しました。これらにはDegmar guardらやdetermined diggerが含まれます。Degmar guardianとDegmar archerは引き続き意図した通りinvisiを見抜きます。
- Jimble Woodentoeは今度からNew Commonlandで見つけることができます。
- 高いHPと低い経験値modが組み合わさっているゲーム全体の様々なNPCの経験値modを増やしました。

*** AA ***

- Berserker - Extended Berserking - サポート済み能力に対してBrutal discを加えました。
- Berserker - Screaming Axes - Hundred Handsエフェクトとprocレートを高めました。
- Druid - Hastened Recall - tertiary recall rank 4, 5,それに6を追加しました。
- Enchanter - 今度からEradicate Magicを鍛えることができるようになります。
- Magician - Destructive Furyに3つの新rankを追加。
- Magician - 今度からErandicate Magicを鍛えることができるようになります。
- Necromancer - 今度からErandicate Magicを鍛えることができるようになります。
- Necromancer - Cascade of Decay - proc範囲を200ユニットに広げました。
- Necromancer - Death’s Malaise - slowエフェクトの上限を修正しました。Strength, Dexterity, Agility, dual-wieldおよびAC debuffを追加しました。
- Necromancer - 自身のHPを消費してペットをヒールする新AA, Self Sacrificeを追加しました。
- Paladin - Thunder of Karanaの持続期間を60秒に増やしました。
- Paladin - Hand of Tunareのsilenceエフェクトを18秒間に減らしました。
- Paladin - Hand of Tunareのカウンタは今度から同じスペルをクリア消し使用した際に減るようになります。
- Ranger - 新AA: Blessing of the Hunterを追加。これは少量のmanaを戻すpassiveなkill shot procエフェクトです。
- Ranger - Guardian of the Forestは攻撃力とskillダメージmodが増しました。
- Ranger - Bow Mastery ranks 17, 18, および19 は若干以前のrankと見合うように増やしました。
- Shadowknight - Mindless Hatredのレベル上限を108に増やしました。
- Warrior - Phalanx of Oneは廃止され払い戻しになりました。その代わりとして新しいpassive defensive proc, Phalanx of Furyが入りました。
- Warrior - Dual-Wield Proficiencyは今度からskillダメージを増やします。
- Warrior - Two-Hand Proficiencyは今度からskillダメージを増やします。
- Wizard - Claw of the OceanlordがImproved Twincastを上書きしていた問題を修正。
- Wizard - 今度からHastened Recall系能力を入手可能に。
- AAで召還する乗り物は今度からpotionベルトから使えます。
- 経験値をAAに振っている量を0にセットすると、貴方はAA上限を超えた旨のメッセージを目にすることはなくなります。
- Improved Twincast中にスペルをキャストした際に、スペルは今度からカウンタを消費するようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- The Darkened Seaからプログレッションサーバー用にイベント追跡を追加しました。
- “Dragons, Dragons, Dragons!"および"Giants, Giants, Giants!"イベントを与えるEmissariy達は今度から適切な拡張(Secrets of FaydwerおよびSeeds of Destruction, などなど)がunlockされた際にプログレッションサーバーでも出現するようになります。

*** アチーブメント ***

- 新 Frostfell および 新春アチーブメントができました! これらのアチーブメントは2年間の新春イベントと5年感のFrostfellイベントを網羅しています。

*** 諸々 ***

- 完遂すると肩書きがもらえるアチーブメントは今度から説明にもらえる肩書きが表示されます。
- キャスターは今度から自身をBrother Island, Thuliasaur IslandそれにTempest Temple内にbindできるようになります。
- すべてのTDSゾーン内の経験値modを増やしました。
- 貴方がレンジ外に居る場合、extended targetスロットはもうターゲット無しになることはなくなります。
- ゾーン経験値スケーリングの問題を修正しました。kill経験値は今度からグループ内で一番の貢献者ではなく貴方のレベルに対してスケーリングされるようになります。
- フォーカスAAは今度から正しくトータルで割り当てられたAA量を数えるようになります。
- Carvens of Endless Song内の小さい領域でのpathを改良しました。

*** UI ***

- aggro meter hateラベル用のチェックをカスタムUIがうっかりclientをクラッシュさせることがないように加えました。
- chatウインドウを"Fellowship"chatでのデフォルトに設定するオプションを追加しました。
- chat filterサブメニュー内の"Chat Channel"の隣にあるはずの’>'が無くなったのを修正しました。
- アイテムホットボタンがそのアイテムをinventoryからMount Key Ringに移動した際に見えなくなる問題を修正。

- 変更したもの -
EQUI_Inventory.xml

*** 以前のアップデート ***

- The Darkened Seaのraidは今度からArx Mentisと同様にKatta Castrum: Delugeに居るFirionaから受けられるようになります。
- Degmar内のHeroic Adventure “Castle Relic"をアップデートしました。潜在的にプレやーをCommanderが変な状態にするのを防ぐためのいくつもの安全策を追加しました。
- Arx Mentis内のイベント1が間違って成功してしまう問題を修正。

- The EverQuest Team


2014年10月29日(水曜日)

2014/10/28 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時00分45秒

ふう、朝は毛布一枚だとはだけた時に寒くて目を覚ますよね。

コートを着始めたGanでちゅ。

いよいよ新拡張シーズン到来。Gold会員だともう購入できるのかな。

パッチメッセージをいつもの通り拙訳してご紹介しまちゅ。

October 28, 2014
_____________________

「ところで、Firionaはどこへ行くと申していたのか?」とTivalinが尋ねると

「姫様は私どもに教えることはできないと、そうしないと–」とNaissaが答えた後、天を仰いで突然両耳を手で塞ぎ、「なんなのこの音は?」

「どういうことかね?」とTivalinが首を傾げて問い、「私には何も聞こえないが」

「耳が破れそう!」

「落ち着くんじゃ、貴方はいつも強力な魔法に敏感だ;おそらくは新しい体験に違いない。貴方にシールドをキャストして進ぜよう。そうすれば–」

「光のビームが彼らの周囲を囲み、中庭の大理石を照り焦がしました。Tivalinが目を上げるとドームの上から突然現れた眩しい光に目を閉じました。

「Tsaph’sの中に向かって走れ!」Tivalinが可愛そうなNaissaの腕を引っ張って叫びました。警告を知らせるために深呼吸をしましたが、赤い帷の拳が彼を失神させや否やその叫び声も聞き取れなくなりました。

「そこに座れ、勇者よ。貴方のために来たわけではなく話す時間もない」伝説のCombine指導者Tsaph kattaが毒薬を盛られて以来横たわっている部屋に忍び込んだダークエルフのMistress of Hateが二人の上に立ちはだかった。彼女の後ろには都市に流れ混む水が押し寄せていた。

*** EverQuest: The Darkened Sea ***

- SOE All Access会員は今からEverQuestの21番目の拡張:The Darkened Seaを購入しアクセスできます!
- レベル105になり、アップグレードしたスペル、能力それにAAパワーを獲得しよう!
- Buried Sea内の新しい島を探検し、Firiona Vieと供にTsaph Kattaの命を救い古代のCombine EmpireのパワーをLanys T`Vyl’sの手から守ろう!
- 貴方の乗り物達をまとめて収納するMount Key Ringを使おう! 貴方は性能ボーナスを受ける"stat"乗り物を選んで割り当てることができますが、見た目は別の乗り物になります。ホットバー内からホットボタンでこのウインドウ内の乗り物を使うことができます。

*** ハイライト ***

- Call of the Forsaken産の最上位tierアイテムのforcusエフェクト上限をレベル103まで拡張しました。
- 十数のアイテムがMarketplaceに登場! 季節の怖いお飾りに最適です!
- ビームスペルはもう間違って正統なターゲットに死体を数に入れることはなくなります。

*** アイテム ***

- 貴方がno drop確認設定をonにしていれば今度からno dropの束の中から一つだけlootすることができるようになります。
- インベントリが満杯の時にbandoilerをdual wieldとranged weapon装備を切り替えるに使用した際にもうアイテムが無くなってしまうことはなくなります。
- 武器のbaneダメージが正しく相応しい種族に適用されない問題を修正。
- Call of the Forsaken産の最上位Tierアイテムのforcusエフェクト上限をレベル103に拡張しました。
- Melodious BefuddlementエフェクトがMelodious Truncheonをresiする仕方を調整しました。
- 十数のアイテムがMarketplaceに登場! 季節の怖いお飾りに最適です!

*** クエスト & イベント ***

- Heroic Adventureは今度から完遂時に6時間のlockoutがかかります
- A Cunning Plan - 本raidで鍵をlootすると再びArchitectとMonarchと戦うことができる領域に入ることができます。

*** スペル ***

- Druid - スペルSavage Spiritがメモったりキャストできない間違いを修正。
- Druid - Nurturing Growthはもう持続時間がforcusエフェクトで延長することはなくなりますが、依然として持続時間内に再キャストすることは禁止されます。forcusされないのでキャスト時間を3秒に短縮しました。
- Druid - Skin of Seedlingは今度からレベル105までのダメージスペル被弾に働くようになります。
- Enchanter - Baffler’s Aura, Arctender’s Aura/Echo, それに Mastermind’s Aura/Echoは今度から意図した通りendurance regeneが増加するようになります。
- Necromancer - Scent of Dreadによってforcusされるスペルの条件を108までに拡張しました。
- Paladin - Remorseful Effect, Fallenに関するRemorseからのkillshot procのレベル上限を105に増やしました。
- Shadowknight - Remorselessness, Remorseless Demeanorのkillshot procのレベル上限を105に増やしました。
- Shadowknight - Unholy Aura discのレベルキャップを250に増やしました。
- スペルブックページの総量を90だったのを100に増やしました。
- /tgb は今度から傭兵にも働くようになります。
- ビームスペルはもう間違って正統なターゲットに死体を数に入れることは無くなります。

*** AA ***

- Monk - Dragon PunchとEagle Strike、Two-Fingered Wasp Touch能力に対する修正値を加えました。標的にされた敵に適用されていたダメージdebufを取り除きました。
- Warrior - Phalanx of Oneを他のdiscとの意図しない重なり問題を解消するためにアクティブだけどとても長い持続時間の能力に変更しました。
- Wizard - Prolonged Destructionとの重なり問題を解消するためにArcane Furyからmanaペナルティを無くしました。
- AAウインドウに貴方のクラスが持って居るスペル固有のforcusのための新しいタブを追加しました。

*** 諸々 ***

- 一括購入金額を1,000,000 platinumから2,000,000 platinumに増やしました。
- petamorphもしくはmetamorph変身が適切に正しい背丈にスケーリングされない問題を修正。

*** UI ***

- extended targetの所有最大数を増やしました。貴方は新しいEyes Wide Open AAのrankでそれらを使えるようになります。
- インベントリウインドウに"Achievements"ボタンを追加しました。
- ゲーム内e-mailをゲーム外のプレイヤーのStation Accountに転送するためのオプションを取り除きました。
- 多くの新しいdragアイテムアイコンを追加。

- 変更したもの -
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_DragItems.xml
EQUI_ExtendedTargetWindow.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_SpellBookWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Bundle of the Ancient Godsは今度から一度開くと貴方のインベントリから取り除かれます。

- The EverQuest Team


2014年9月19日(金曜日)

2014/9/18 緊急アップデート

カテゴリー: - Gan @ 22時18分11秒

おろ、帰宅したらAkahige PCがサーバー選択画面に(;´Д`)

緊急アップデートがあったみたいだね。

公式フォーラムにパッチノートがあったので拙訳してご紹介しまちゅ。

September 19, 2014
_____________________

*** アップデート ***

- Boundle of the Ancient Godsがactiveだった場合に取り除けない問題を修正。
- Berserker - Savage Spiritが意図しないBrutal Disciplineと重なる問題を修正。

*** 以前のアップデート ***

- 弓矢のダメージ、/whoそれにその他のタイプのテキストが間違ったフィルターにかかっていた問題を修正。

- The EverQuest Team


2014年9月18日(木曜日)

2014/9/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時11分06秒

ふう、少し秋めいてきたね(´∀` )

そろそろ冬に向かって備えないとね。みんなもそうだよねきっと。

さて昨夜のパッチが開けたので、いつものようにパッチノートを拙訳してご紹介しまちゅ。

September 17, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- SOE Liveで寄せられたいくつものご要望を実装しました! これらのアイテムは以降、*印をつけています。
- プレイヤーは今度からひとつの入れ物内のすべてのアイテムをmerchant window内で売りに出すことができます。詳しくはUIの部をご覧下さい。*
- The forges of Rallos ZekがPlane of War内の手下に新しいhelmを支給しました。噂ではGrandmasterには特別なhelmが与えられたという話です。(新しいHero’s Forge helmがPlane of War内で入手可能です)。*
- 新しい貨幣単位、Nobleが今度からNorrathで流通するようになります! 貴方はそれを一度に巨額の貨幣を送金するのに使用できます。貴方は生まれ故郷、旅先のある種の野営地、Plane of KnowledgeおよびBazaarにあるbankの近くに居る"Noble Exchange"から購入することができます。*

*** アイテム ***

- The forges of Rallos ZekがPlane of War内の手下に新しいhelmを支給しました。噂ではGrandmasterには特別なhelmが与えられたという話です。(新しいHero’s Forge helmがPlane of War内で入手可能です)。*
- 良く見るHero’s Forge ornamentのdrop率を下げました。
- Hardcore Heritageイベント産のGauntlet of Fiery Mightは今度からEnduranceも付くことになります。
- Call of the Forsaken Tier 2 raid腕輪は今度から正しくそれらの代替forcus版に変換することができます。
- Nobleと呼ばれる新しい代替通貨のタイプを作成しました。それをbarter system内で大金の値札をつけるのに使用できます。

*** クエスト & イベント ***

- Burn Out - ミッション および Raid - phenixがwarpしまくる誤りを修正しました。
- Breaching the Barrier - 本ミッション内のTemple of Sholothの近くでプレイヤーが複数のmobをpullした場合clientがクラッシュすることはもうなくなります。
- A Simple Task - Hills of Shade内の一部のrotcap feeder達がkillされてもtaskクレジットを与えない問題を修正しました。*
- Preaching to the Choir - 本Windson Sanctuaryタスクは再び正しくアップデートされるようになります。*
- Flat Lute - 本Windsong Sanctuaryタスクは再び正しくアップデートされるようになります。*
- Wurmslayerクエストgiver、Sir HobbleおよびSquire Fuzzminは再び希にFiriona Vie内で見つけることができます。*

*** スペル ***

- ペットのprocによるDOTダメージは今度からログに現れるようになります。*
- Beastlord - Scream at the MoonおよびYell at the MoonのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。
- Magician - Ruthless ServantおよびRelent les ServantのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。agility, dodgeそれにriposte skillも若干増やしました。
- Necromancer - Call Skeleton HostおよびCall Skeleton ThrongのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。

*** NPC ***

- 生まれ故郷、ある種の旅先の野営地、Plane of KnowledgeそれにBazaarのbank近くに"Noble Exchange"商人を作成するためにNPCを塚もしくは修正しました。*
- Crescent Reachに居るMerchant Rehemaは今度からFindで見つけることができます。*
- Conyorteumに居るApexus Enforcerはもう長い間aggroさせない場合にEarth Shake AEを無限回キャストすることはなくなり、以前よりも少ない頻度で戦いが続く間Earth Shakeを正しくキャストするようになります。
- Brell’s Rest内のkobold および gnoll戦闘員は果てしなくお駆けっこするのを諦め今度から互いに攻撃するようになります。

*** AA ***

- Cleric, Druid, Shaman - Druidが使えなくなったので、Prolonged Salveを払い戻しました。ClericとShamanで必要な方は買い直す必要があります。
- Druid - Storm Strike AAを以前よりもちゃんと当たるようにresist値を調整しました。
- Paladin - Beacon of the Righteous - 以前よりもしっかり当たるようにresist値を調整しました。
- Paladin - Force of Disruption - キャスト時間を若干減らしました。
- Shadowknight - T`Vyl’s Resolveのエフェクトを一部の重なり問題を解消するためにスロット6に移動しました。加えて、今度から以前は重ならなかったものと重なるので、効果を30%減らしました。
- Warrior - Dual Wield Proficiency - ダメージを減らすのではなく増やしていたバグを修正しました。
- Warrior - Defensive Proficiency - Shield Block Chanceのブロック効果を変更しました。意図した効果にするために値を減らしました。
- Warrior - Blast of Anger - エフェクトの範囲を80フィートに広げました。
- Warrior - Gut Punch - 本能力のリクエスト毎のダメージをすべて取り除きました。

*** トレードスキル ***

- Talisman of Kolos’ Unity および Blood of Klar スペルリサーチレシピは今度からより低いレベルではなく正しいアイテムを作るようになります。

*** 諸々 ***

- 住宅用地の立ち退き命令を賃貸期間満了してから90日後にのみ土地所有者が退去するように変更しました。すべてのプレイヤーはこれを避けるために賃貸期間を延長することができます。Guild用地は依然として必要とされるメンバー数を満たさない場合、早期に立ち退きとなります。
- 土地の所有者および共同所有者は今度から土地の賃貸期間が満了した際にe-mailを受け取ることになります。
- 貴方が別のキャラクタとアチーブメントを比べる際の最大距離を著しく広げました。*
- 一部のプレイヤーが一度削除したheroicキャラクタを再作成する能力を失うバグを修正しました。
- しばしばゾーンクラッシュを引き起こしていたKael Drakkel内のバグを修正しました。
- キャラクタは今度から無償でTrakanonからVoxへ転送できます。

*** UI ***

- ある入れ物の中身を売りに出すためには、単に入れ物を選択してsellボタンを押します。2つの異なる確認表示を追加しました。ひとつは、販売可能な中身をすべて売りに出すかどうか、もうひとつは入れ物その物を売りにだすかどうか。これらの確認ウインドウはgeneral optionメニューで個別にon/offできます。注意:文章が入れ物か、入れ物の中のものを売りにだすかによって変わることになります。
- ギルドbankの重なるアイテム用のデフォルト許可を変更しました。ギルドbankに置かれたアイテムは今度から事前に重なった物が存在する場合"public”, public if usable"そうでなければ"view only"の3つに置かれることになります。*
- generic optionsメニューに貴方のactive tributeをログオフ時にdisableにするための選択肢を追加しました。*
- ギルドウインドウ内の"Invite All to Raid"オプションの問題を修正しました。もう既にraidに入っている人をinviteしようとすることはなくなり、"That person is already in your raid."が出ることはなくなります。
- 死亡テキストフィルタを"My death”, “Other PC death"それに"NPC death"に分けました。
- Marketplaceウインドウ内の文章を、毎月のSC請求ステータスを明確にするためにアップデートしました。
- cancel campボタンのテキストがmarketplace使用後に"Add Card"と間違って表示されるバグを修正しました。
- “no payment sources"プロンプトが現れている間にmarketplaceウインドウを開いても、もう自動的に"Add credit card"画面に移動させられることはなくなります。
- add credit cardページを開いたままでmarketplaceウインドウを閉じた際に、貴方は今度からmarketplaceがリロードされmarketplace home画面に戻ることになります、

- 変更したもの -

EQUI_DragItems.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RealEstatePurchaseWnd.xml

- The EverQuest Team


2014年9月17日(水曜日)

The Darkened Sea Beta, SOE Live, and Additional Updates

カテゴリー: - Gan @ 00時01分01秒

ふう、まだ蒸すね(;´Д`)

夏休みは無かったけど、3連休はゆっくり休んで、ようやく午前中に出勤できるまでに回復したGanでちゅ。

夜は頭と体のcooling down時間が無いと翌日に繰り越しができちゃうよね。

同年代でお亡くなりになる方が増えてきたのでちょっと気をつけないといけないと思い始めました。

さて、先般はDDoS攻撃でサービス停止の憂き目にあったSOEですが、ようやく延期していたアップデートがリリースされるようです。

公式フォーラムに今後の予定に関するProducerからのお手紙が掲載されましたので、拙訳してご紹介しまちゅ。

–ここから

Norrathの皆さんこんにちは!

SOE Liveから約1ヶ月過ぎましたが私の感じでは今までに最良のSOE Liveイベントでした。参加者が増え皆様と私たちのチームの関係が今年も軌道に乗ったのを見て大変うれしく思いました。それが今まで見てきた中で最も前向きな反応で大変感慨深いものでした。皆様もそうであったことを願います。

さて、職場に戻りチームはちょうど一ヶ月後に登場するThe Darkened Sea拡張に注力しています。明日(1024年9月16日太平洋時間)に拡張のBetaを開始する予定で、2014年10月24日まで続く予定です。All-Access会員向けのThe Darkened Seaの早期アクセス開始は2014年10月28日の予定です。貴方がまだBetaに申し込んでいないのであれば、できるだけ早く応募を済ませるべきです。応募はこちらからできます。

Raidテストに関して、ギルドリーダーを公募する予定です! 貴方のギルドが新拡張のRaidテストを手助けしたいのであれば、ギルドを編成して今すぐにBetaに応募してください。Raidテストを手助けするための必要なギルドメンバーが集まったら、私に以下の内容を含むemailをください(raidリーダーの方だけでお願いします):

・Beta中に連絡する2つのギルド連絡先のemailアドレス
・Raidテストが可能な曜日と時間帯

できるだけ9月22日からRaidテストを開始したいのでこれは大変重要です。Raidテストの開始時間30分前には貴方のプレイヤーが準備が整っている必要があることと、テストの担当開発者と連携がとれていることを忘れないで下さい。過去にいくつもの問題を経験しているので、一部のギルドはテストに参加できないかもしれません。貴方がそうかどうかはわかりませんが、Beta中はすべからく連携のルールがあり、それを守れない人は通告なくBetaから外されることがあり得ます。冷静にBetaテストを楽しんで下さい!

SOE Liveで告知したように、The Darkened Seaは21番目の拡張で例年のものとはちょっと違ったやり方で導入されることになります。導入前に先行予約期間を特に設けません。しかし貴方がAll-Access会員であれば、2014年11月11日より二週間前の10月28日に拡張を購入し手に入れることができるようになります。プレイヤーが拡張+月例課金の購入を面倒な手続きなくすぐにできるように作業中です。これらの詳細についてはもうすぐお知らせできる予定ですのでお待ち下さい。

また拡張に関して、クラス、特にAAに焦点をあてたプレイヤーの考慮点に関する重要問題を議論する定例IRCチャットをも持ちました。これらはベテランから新規プレイヤーだれでも参加できます。今年はDoug Cronkhite、別名Elidrothが開催する4年目になり、例年、こうした議論はプレイヤーと私たちを直接対話レベルにつなげ、今後のSOEのオープンな開発スタイルに良好につながっています。

クラスに関してどうするか我々は考えをもっていますが、プレイヤーの視点からの声も伺うのは常に良いものです。プレイヤーと意見が一致しない事柄があったとしても、貴方のゲームを形作り磨き上げるために同時参加することによって、拡張に関して我々が考えていることを貴方に少しでも理解して頂けることにつながります。例年の反応は概ね前向きで、EQチームにとってかけがえのない良いものでした。貴方の助言と参加に重ねて感謝します。

来週のゲームアップデートについて

今度は、拡張に先駆けて登場するものについてちょっとお知らせしておきます。今週にゲームアップデートを予定しており、いくつか新しくすばらしいアイテムがリリースされることになります:

・Player Studio – 新カテゴリ: SOE Liveにて、プレイヤーが今度から新カテゴリ: Robeを作成できることを告知しました! たった1-2日のうちに新しいRobeテンプレートがwebsiteにアップされ、毎日新しい作成をする楽しみが始まります。それらはとてもすばらしくアーティストコミュニティからの反応も大変うれしいものでした。貴方は来週から開始する新Robeをご覧になることになり、毎週新しいRobeをリリースすることになります。
・The Flaming Helm - 貴方はずいぶん前にご覧になったことのあるものが遂にお手元に。Hero’s Forge Armorシステムで利用可能なflamingおよびnon-flaming helmの入手経路図についてパッチノートを良くご覧下さい。

SOE Liveで寄せられた沢山のご要望が実装されました。それらはパッチノートに記載する予定ですが、いくつかハイライトをここでご紹介します:

・プレイヤーは今度から一つの入れ物の中のすべてのアイテムをmerchant window内で売りに出すことができるようになります。貴方が単にその中身を全部売りに出したい入れ物を選択し、sellボタンをクリックするだけです。やったね!
・ペットのprocによるDoTダメージは今度からログに出力されるようになります。
・Crescent Reach!にMerchant Rehemaが登場! 貴方もまた彼女を見つけることができます!
・新しい貨幣が追加されました:the Noble。貴方は超大金を一度に転送するのにそれを使用することができます。生まれ故郷およびPlane Of Knowledgeのbankに居るNobe merchantを見つけてください。
・貴方は今度からログオフ時にアクティブなtributeを止めることができるようになります。
・—そしてもっと沢山の変更が!

すばらしい年を頂いた皆様に感謝します。SOE Liveでお会いした方々:すばらしいRogu Dagger、chipotle jelly(唐辛子ソース)、自家製酒をありがとう!

またすぐにゲームでお会いしましょう!

-Thom


2014年8月26日(火曜日)

2014/8/25 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時12分40秒

おろ、昨夜は緊急アップデートだったのね

どうりで起動してもluncherがまっくろけっけ

ちょっとだけど拙訳してご紹介しまちゅ。

おお、とんでもバグ修正だったみたいね。offlineな幽霊メンバーをraidにcountすればraid event受けられたのかな。

昔からofflineのalt charをgroupに入れて見かけ上full groupにするという抜け道があったけど、そっちは大丈夫なのかな。

August 25, 2014
_____________________

*** 緊急アップデート ***

- オフラインのギルドメンバーが手違いでraidに追加される問題を修正しました。
- 多くのAA能力タイマーが標準のmelee能力タイマーと衝突していた問題を修正しました。
- Grelleth, Her Majesty the Queen - Grellethがraid戦中に正しく機能しなかった問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2014年8月21日(木曜日)

2014/8/20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 03時14分08秒

ふう、蒸し暑くて眠れないGanでちゅ(´Д`;)

久々のサーバーパッチメッセージを拙訳してお届けしまちゅ。

Petに関する修正が実装されたのかな。

最後の方にある、UIの修正で、長年忘れられていたかと思われていたMelee tomeのmerchant windowの問題が直ったみたいだね。casterだと既に持っているspell scrollは表示されなくて便利だったんだけど、Meleeの場合にはお構いなしに既に持っているのも持っていないのも区別がつかなかったんだよね。それで拡張の度に、skillウインドウとmerchantウインドウをにらめっこしながら持っていないのだけ買う儀式が必要だったのね。間違って他のMeleeクラスのを買っちゃたら返金もできないので泣き寝入り。既に持っているのもうっかりミスで買っちゃうと電子の藻屑にするしか。

ペットに関しては弱かったのは強く、強すぎたのは弱く調整が入ったみたいね。Druの熊ペットに関しては言及が無いのはいつも通り。ClericのハンマーペットとかEnchのペットもDPSが少し上がったのかな。

ペットや傭兵にユニークな名前をつけられる有償サービスが提供されたので、もう持ち主の名前を表示する必要もないのかな、名前も邪魔だから表示しないというのもできるようになったみたい。
raidとかで名札が多くて邪魔なのは確かだよね。それだけペットクラス最強説は健在。でも本当はBardが一番(忙しい)。

もうあっと言う間に9月がやってくるのね。

んじゃまた

August 20, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- 新しいHero’s ForgeアーマーがArgin-Hizで見つけることができます! 詳しくはEmbersmith Nichaを訪ねて下さい。
- ペットのダメージ処理に関して様々な変更が施されました。詳しくは"スペル"節をご覧下さい。
- Call of the Forsaken出土の見た目のある全アイテムが今度からreal estateに置くことができます。
- 9月の初めの週に、Arima FaeとHelaganが不思議な彫像の研究の手伝いをしてくれる冒険者を募集します。詳しくは"クエスト&イベント"節をご覧ください。
- Guildウインドウに拡張されたinitationオプションが追加され、個人や全ギルドメンバーをダイナミックゾーン、タスク、raidにinviteすることが可能になります。

*** アイテム ***

- 新しいHero’s ForgeアーマーがArgin-Hizで見つけることができます! 詳しくはEmbersmith Nichaを訪ねて下さい。
- Call of the Forsaken出土の見た目のある全アイテムが今度からreal estateに置くことができます。
- Guise of the Ancient Godの変身エフェクトは少なくとも30分で元に戻ります。リキャスト時間は2時間のままです。
- Sword of the Sanaiveのforcusエフェクトは今度から正しく機能するようになります。
- Dragonscale Skystrider乗り物が"Haching a Plan"タスクを完遂していてもbuff性能が向上しない誤りを修正しました。
- Manalinked Gauntletのヒールエフェクトを減らしました。
- Burning Sash of Roにtype 3 socketを追加しました。
- Vestments of the Forsakenの性能を現在の傭兵のアーマーに見合うように上げました。
- Girdle of the Weaponsmasterは今度からすべてのクラスで使用可能になります。

*** クエスト & イベント ***

- 9月の初めの週に、Arima FaeとHelaganが貴方の手助けを必要とする時に備えてください:
– Arima Faeは不思議な彫像を研究したいのですが、盗賊ギルドによって追われる身となっています。Misty Ticketに居るArimaを見つけて手助けしてあげて下さい。Plane of Knowledgeに居るMeeka Gharnが貴方をそこにテレポートしてくれます。これは全レベルが対象のタスクです。
– HelaganはArima Faeが仕事を続けられるように盗賊ギルドに立ち向かってくれる冒険者を探しています。Misty Thicketに居るHelaganを見つけて手を貸して上げてください。Plane of Knowledgeに居るMeeka Gharnが貴方をそこへテレポートしてくれます。
- Herb Retrieval - ひとつのStingthistleをAlchemist Hesiaに届けるステップは再びJewel of AtikiではなくKatta Castrumでのステップを完遂することを必要とします。
- Rings of Fire - Councillor Graelは今度から"Defeat High Keeper Kehlar"ステップを完遂後にミッション中に出現するようになります。
- Burn Out - RaidおよびMission - フェニックスは何らかの理由で外部に出た場合、戦いに戻ってくるようになります。
- The Journey Home - Raid - Fires of Hatredオーラは再び一端rainスペルがキャストされると速やかに消失するようになります。
- The Journey Home - Raid - 多くのemoteが今度から更なる視覚範囲を持つようになります。
- 一部のNPCがHeroic Adventure内で正しくレベルスケールされなかった問題を解決

*** スペル ***

- Druid - Mysterious WayのbuffアイコンをもうGranitebark Blessingと見間違わないように変更しました。
- Shadowknight - Terror系スペルは今度からinstantキャストになります。その系列によって生成されるhate量をTerror of Jelvalakから若干増やしました。貴方は将来AAの払い戻しを受けることになります。
- Rogue - Misdirection系のaggro低減は以前より弱くしました。
- Magician - Call of the Heroesの上位rankは今度から以前よりmana消費が少なくなります。
- Beastlord - Wood Elf Beastlordのwarderが正しくbashしない問題を修正しました。
- Magician - これまでは現在のレベル上限までターゲットをstunしていたAirペットは今度から現在のレベル条件より3レベル上のターゲットまでstunするようになります。
- Magician - Earth Elementalは今度からレベル89以上で召還された際にEarth Elemental Strikeを使うようになります。
- Magician - Earth Elemental Strikeが命中した際には飼い主に以前よりも多くのhateを生成するようになります。
- Magician - Earth Elemental Strikes IX およびそれ以上のrankは今度から正しく飼い主にEarth Elemental Strengthを返すようになります。このbuffはある閾値より上のダメージを緩和します。
- Paladin - これまでは拡張導入時のレベル上限までにstunが制限されていましたが、今度から3レベル上までのターゲットをstunすることができます。レベル上限+3までに制限されていたstunは今度からレベル上限+5までのターゲットをstunできるようになります。
- ペットのダメージ処理に関して様々な変更が施されました:
– Beastlord - Spirit of KolosおよびScream at the Moonは今度から以前より高いHPとACのペットを召還しますが、それぞれのfocusレベルはそれまでのHPとACより少なめとなります。低いforcusレベルでは以前より強くなりますが、高いforcusレベルでは以前より弱くなることになります。
– Beastlord - Spirit of LachemitおよびYell at the Moonは今度から以前より低いHPとACを持つペットを召還します。
– Beastlord - Yahnoa’s FeralgiaおよびKesar’s Feralgiaによって召還されたペットは召還時から100%のHPになります。
– Cleric - Infallable Hammer of Zealは今度からそれまでよりも殴りが強くなります。Infalliable Hammer of Reverenceは今度からそれまでよりも殴りが強くなります。
– Enchanter - Seronvall’s AnimationおよびXorlex’s Animationは今度から以前よりもHPおよびACが多いペットを召還します。
– Enchanter - Seronvall’s AnimationおよびXorlex’s Animationは以前よりもダメージが多くなります。
– Magician - Ruthless ServantおよびFacets of Air, Water, FireそれにEarthは今度から以前より高いHPとACのペットを召還しますが、各forcusレベルは以前よりHPとACが少なくなります。低いforcusレベルでは以前より強く、高いforcusレベルでは弱くなります。
– Magician - Relentless ServantおよびShards of Air, Water, Fire,それにEarthは今度から以前より低いHPとACのペットを召還します。
– Magician - Steelbound Bodyguardは今度から以前よりHPとACの多い別途を召還します。 Groundswell Bodyguardは今度から以前よりHPが多く、ACが少ないペットを召還します。
– Magician - Ruthless Servantsおよび Relentless Servantsは召還時から100% HPになります。
– Magician - Ruthless Servant および Relentless Servantは今度からmeleeダメージ範囲が広くなりますが、以前と時間当たりのダメージ量はだいたい同じです。
– Magician - Facet of Air および Shard of Airは最大攻撃数を減らしますが、狭い範囲内でのダメージ総量は以前と同じです。
– Magician - Facet of Water および Shard of Waterは最大と最小ダメージ値を上げ、全体的に以前よりもダメージ総量は多くなります。
– Magician - Facet of Earth および Shard of Earthは最小と最大ダメージを下げました。以前よりダメージ量は少なくなりますが、以前よりしっかりと頻繁に攻撃を与えるようになります。
– Necromancer - Vak’Ridel’s Shade, Reborn Assassin, それに Call Skeleton Hostは今度から前より高いHPとACのペットを召還しますが、各forcusレベルが与えるHPとACは以前より低くなりますが。低いforcusレベルでは強く、高いforcusレベルでは弱くなります。
– Necromancer - Zalifur’s Shade, Unearthed Assassin, それに Call Skeleton Throngは今度から以前より低いHPとACを持つペットを召還します。
– Necromancer - Unwitting Sacrifice それに Conscripted Sacrificeは今度から以前より高いHPとACを持つペットを召還します。
– Necromancer - Call Skeleton Host および Call Skeleton Throngによって召還されたペットは100% HPからスタートします。
– Necromancer - Reborn Assassin および Unearthed Assassinはより高い最大および最小meleeダメージを持つようになり、全体的にダメージ総量が増えます。
– Necromancer - Vak’Ridel’s Shade および Zalifur’s Shadeは今度から最小と最大ダメージが下がります。ダメージ量は少なくなりますが、以前よりもしっかりと頻繁に攻撃を加えるようになります。
– Shadowknight - Minion of Sholothは今度からHPとACが多くなります。Minion of Grellethは今度からACは下がりますが、HPは増えます。
– Shadowknight - Minion of Sholoth および Minion of Grellethは今度から以前よりもダメージ量が増えます。
– Shaman - Hilnaah’s Faithfulは今度から以前よりHPとACが増えます。Kriegas’ Faithfulは今度からACは少なく、HPは多くなります。
– Shaman - Hilnaah’s Faithful および Kriegas’ Faithfulは今度から以前よりもダメージ量が多くなります。
– Wizard - Burnmaster’s Pyroblade および Mul’s Pyrobladeは今度から以前よりダメージ量が多くなります。

*** AA ***

- Paladin - Divine Stunの全rankのレベル上限を2上げました。
- Warrior - Rage of the Forsaken - 本能力のhate修正値を減らしました。初期値は誤記でした。
- Warrior - Rage of the Forsaken - 再利用時間を2分に増やしました。
- Warrior - Blast of Anger - rank 6から11に関してhate生成量を若干減らしました。
- Paladin - Disruptive Persecution - 系列全体に関して意図していたよりも多くのhateを生成していた"Hate Override"値を変更しました。
- Paladin - Beacon of the Righteous - 本能力によって生成されるhate量を他のtankと同水準になるように減らしました。
- Paladin - Beacon of the Righteous - 本能力のstun持続時間におけるバグを修正しました。全rankで3秒のstunになります。
- Shadowknight - Voice of Thule - 本能力のhate修正値を意図したレベルと同水準になるように増やしました。
- Shadowknight - Stream of Hatred - ビームの幅によって予期しないターゲットに当たるバグを修正しました。また、ターゲット当たりのhate生成量を若干増やしました。
- Wizard - Force of Will ranks 14 および 15は意図したよりも強力だったので、若干弱めました。
- Wizard - Force of Flame/Ice ranks 2 および 3は意図したよりも強力だったので、若干弱めました。
- Gift of Mana - 混乱を減らすために、これらのAA系が発動するproc spellはそれらの最大トリガーレベルを表示するように改名しました。Gift of Mana 7は今度からGift of Mana 86-90がレベル89-90スペルで発動がトリガーされるという具合。

*** コレクション ***

- Fiery Beauty - 以前はArgin-Hizコレクションの一部"Vibrant Leaves"という名称でしたが、今度から"Autumn Leaves"になります。

*** アチーブメント ***

- Call of the Forsaken Master Scavenger - 本アチーブメントがアチーブメント"Look Into The Future"を完遂してもアップデートしない問題を修正しました。
- Keeper’s Balance - Raid および Mission - これらのアチーブメントがkeeper達がバランスを失った際に完遂していた問題を修正しました。
- Death, Death, Death! - イベント("Death, Death, Death!: Decimator")内の2番目以降が"Death, Death, Death!"イベントが開始されるまで隠されるようになります。加えて一つ前のアチーブメントが完遂するまで隠されることになります。

*** 諸々 ***

- Forageスキル252が上限だったForage Masterの問題を修正しました。
- Atiikiは今度からBGM付きになります。
- 傭兵を出した状態でshuroundすると発生していたクライアントクラッシュを解決しました。
- shuroud中にある種のアイテムの試着に関連したクライアントクラッシュ問題を修正しました。
- auto-split coin設定は死体からlootした際に以前より公平に分配するようになります。また、今度から自動的に10より大きい値を両替するようになります、以前は1000 copper受け取っていたのが今度から1 platinumを受け取るようになります。

*** UI ***

- Audio Triggerに"Note"欄を追加しました。
- NUMPADから数値を入力することがNUMLOCKがオンかつchat barがactiveな場合にサポートされます。
- “IgnoreNumLockState"設定のサポートをeqclient.iniに追加しました。trueに設定すると、NUMPAD入力はNUMPADキーに関するkey binding以外は無視されます。
- 傭兵の雇い主名を表示するしないをトグルする表示選択肢を追加しました。
- 傭兵およびペットの名前を表示するしないとトグルする表示選択肢を追加しました。
- Guildウインドウに拡張されたinitationオプションが追加され、個人や全ギルドメンバーをダイナミックゾーン、タスク、raidにinviteすることが可能になります。
- /tributeおよび/trophyコマンドのサポートを追加しました。Personalおよびguild tribute、またtrophy tributeがこれらのコマンドを使用してトグルできます。
- “/tribute personal favor"および"/tribute guild favor"コマンドオプションを現在のfavorを表示するためにサポート追加しました。
- 標準のmerchantウインドウ内で、"Show only item I can use"が今度からtomeに関しても正しく機能するようになります。

- 変更したもの -

EQUI_AudioTriggersWindow.xml
EQUI_DragItems.xml
EQUI_GuildManagementWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** それ以前のアップデート ***

- Argin-Hizの鉱坑内でプレイヤーが動けなくなる地形問題を修正しました。
- Dead HillsでTower of Rotへ行くための梯子が使えなくなる問題を修正しました。
- Burning Curiosity - Argin-Hizに居るEmber Clerk達はプレイヤーによってタスクの適切なステップでkillされた場合、以前より迅速に、かつ常に相応しい店員が再出現するようになります。
- NUMLOCKがオフ、もしくはIgnoreNumLockStateがtrueの場合、もうchatウインドウをトリガーすることはなくなります。

- The EverQuest Team


Akahige用PC遂に逝く

カテゴリー: - Gan @ 02時36分54秒

ふう、連日蒸すね(´Д`;)

貧乏暇なしでPCを修理する時間も惜しいほど。

そんななか昨日、EQを常時立ち上げたままにしてあったAkahige PCがいつもの通りサーバーダウン時のログアウト画面になっていました。

ここ最近EQにメモリーリークがあるみたいで長期間ログインしっぱなしにしていると、仮想メモリが足らないとか吹き出しが出ているのが常でした。

解消するために再起動すると、いつもは起動して再度EQに入り直すのですが、今度は違っていました。

再起動が終わったかなと思った頃に目をやると、画面が真っ暗。PC本体に目をやると電源ランプが消えています。

電源ボタンを押しても状況に変化はありませんでした。

遂にAkahige用PCがお亡くなりに(-人-)

Ulanchan PCのHDDが死んで、Gan PCもHDDが再び不調に、CPU FANが怪しいけど使えていたAkahige PC(元はGan PCのお下がり)も遂に後を追うようにお亡くなりに。

中身を見てみないとわからないけど、復活の呪文は効かなさそう。

とりあえずはKitarosan PCがあるのでEQにログインはできるけど、画面がひとつしかないから1キャラが限度かも。3キャラ Boxプレイにはそれぞれのキャラ用にPCがあるのが理想だよね。

なのでまた小出し拡張の体験はしてません。

サーバーパッチがあったみたいなので、後でパッチメッセージを拙訳してご紹介します。

んじゃまた。

P.S

夜帰宅して暗い中Akahige PCを見たら、電源が入ったままになっていることが判明。昨日は部屋が明るかったので消えているものとばっかり思ってた。

一端強制電源オフして再度電源入れると立ち上がったぽ。なんかスタンバイモードになってたらしくそこから復帰できなかったみたい。

とりあえず無事だった模様。


2014年7月19日(土曜日)

2014/7/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時16分00秒

ふう、SOEのDNS障害は解消したぽいね。

やっとEQ Clientがアップデートできたので最新のパッチメッセージを拙訳してお届けしまちゅ。

July 16, 2014
_____________________

*** Call of the Forsaken: Argin-Hiz ***

- Call of the Forsaken: Argin-Hiz がリリースされました! Ethernere-Tainted West KaranaとSouthern Desert of Roのポータルからの熱風が吹き荒れ、Argin-Hizの都市への道が開けました。Lady Lendiniaraをその都市の壁の中にある住処に送るために最後の遺物が必要です!
- Call of the Forsakenの最終章をまったく新しいゾーン、Argin-Hizで完結せよ!

*** ハイライト ***

- Lady Lendiniaraを彼女の世界に戻す時が迫っています。Argin-Hizから最後の遺物を見つけ出し、油断せず、その時に備えよ!
- “Death, Death, Death!”, 以前はSOE Liveイベントとしてのみ利用可能でしたが、Liveサーバーに期間限定で導入されました! 詳細は"クエスト & イベント"の節をご覧下さい。
- 乗り物に数多くの改良が施されました。詳しくは"NPC"の節をご覧下さい。
- Argin-HizロンチイベントでのクエストとNPCにいくつもの変更が施されました。詳しくは"クエスト & イベント"節をご覧下さい。

*** Marketplace ***

- 新しいWorg mountがMarketplaceにまもなく登場する予定です。

*** クエスト & イベント ***

- Lady Lendiniaraを彼女の世界に戻す時が迫っています。Argin-Hizから最後の遺物を見つけ出し、油断せず、その時に備えよ!
- “Death, Death, Death!”, 以前はSOE Liveイベントとしてのみ利用可能でしたが、Liveサーバーに期間限定で導入されました! Tudasali, Emissary of Thurgadin, が彼らの敵をやっつけるために貴方の力を必要としています。 7月30日開始、Great Divideで貴方に助けを求めているTudasaliを見つけ出しなさい! これは厳しい時間制限の下で冒険者をクラッシクな装備で固めるモンスターミッションです!
- Argin-HizロンチイベントでのクエストとNPCにいくつもの変更が施されました:
– ほとんどのクエストmobのaggroとassist距離を縮小しました。Ashジャイアントとcorpseseeker asheらは今度からassist距離を著しく狭めました。
– すべてのクエストアイテムのdrop率を100%に増やしました。
– corpse-seeking ashe, ashジャイアント, Ash HurricaneそれにほとんどのクエストNPCはそれらのHPおよびまたはACを下げました。
– すべてのロンチイベントNPCの一部の攻撃性能を下げました。
– Forlorn ash NPCは今度からタスク"Sympathy for the Forlorn"を受けるために90秒経過後にhailすることができます。
– すべてのタスクは今度からコインと経験値報酬付きになります。
– Forlorn ashe, flameseeker ashe, flame elemental, ashジャイアント、それにcinder mateらは今度からsnareが効くようになります。
– forlorn ash, flameseeker ashe, flame elemental, ashジャイアント、それにAsh Hurricaneから得られる経験値が増加しました。
- The Brothers Zek (Plane of War) - 本raidの通貨報酬はFists of Bayleへアップグレードされ、数量も20に増やしました。

*** スペル ***

- Bard - Largo’s Assonant Bindingが戦闘中にキャストできない誤りを修正しました。
- Bard - Ryken’s Reckless RenewalとRuaabri’s Reckless Renewalはもう楽器エフェクトからフルに修正を受けることはなくなります。
- Beastlord - Ensnaring Biteはペットのprocが貴方のグループに一部のenduranceを開腹させることを可能にするようにFatiguing Biteに改名されました。
- 保存できるスペルの設定数を30まで増やしました。

*** NPC ***

- 乗り物に数多くの改良が施されました:
– 以前はmount spellの一部として性能ボーナスを提供していた乗り物は今度からbuffの重なり具合を気にせずに乗り物を選択できるように独立したbuffスペルをキャストするようになります。
– 現在乗っている乗り物のアイコンを右クリックすると、今度から自動的に乗り物から降りるようになります。この機能はFlying Imperial Sokokarには適用されません。
– 現在乗っているのとは別の乗り物のアイコンを右クリックすると、自動的に現在の乗り物から降り、新しい乗り物が召還されることになります。
– Paladin および Shadowknight: 使い捨てでない乗り物を右クリックすると、貴方のAAによって召還される乗り物の機能に合致した乗り物が瞬時に召還されます。
- Planes of WarでのGrandmaster戦のためのチェスボードよりもずっと高いか低いかは、もうチェスの駒や境界外ペナルティを回避する有効な戦略にはあんらなくなります。

*** AA ***

- Shadowknight - Visage of Decayが元来意図していたmeleeダメージ削減に適用されていませんでした。これは直っています。

*** トレードスキル ***

- Soloist Planar Sealは今度からSoloist Ascension Sealよりも良い楽器修正を持ちます。

*** アチーブメント ***

- Hero of the Tower of Rot - タスク"A Rotten Heart"を完遂すると、今度から本アチーブメントのステップを更新するようになります。
- Slayer アチーブメントは今度からgourpおよびraidメンバーがNPCにとどめを刺した場合、これまでRain of Fear拡張では適切にアップデートされなかったのをされるようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- Thach Jerdenが適切な時刻にプログレッションサーバーでは出現しなかった問題を修正。

*** 諸々 ***

- Bazzarでtraderモードを開始する際のメッセージを修正しました。
- 一部のゾーンでゾーン内の全プレイヤーが無応答になりかつ切断される問題を修正しました。
- Heroic Characterは今度からテストサーバーに/testcopyでコピーできるようになります。
- 最大FPS上限値を増やしました。

*** UI ***

- edit control上でnum pad keyを使えるようにしあmした。これはchat windowも含まれます。
- Autorunは今度からデフォルトキーバインドになります。
- アイコン定義をEQUI_Animations.xmlファイルからそれ専用のEQUI_DragItems.xmlに移動しました。これによってカスタムUI作成者がアイコンシートが追加された際にUIをアップデートする必要度を減らします。

- 追加したもの -

EQUI_DragItems.xml

- 変更したもの -

EQUI.xml
EQUI_Animations.xml

*** それ以前のアップデート ***

- The Brothers Zek - Plane of War - Zek兄弟によるダメージを若干下げ、AE rampageダメージを下げました。
- The Brothers Zek - Plane of War - 本イベントで加わるHPとダメージ値を下げました。
- The Brothers Zek - Plane of War - 加わるボーナススペルダメージととそのスケールの増加率を増やしましたが、ボーナスは毎秒最初の命中だけに適用されます。
- The Brothers Zek - Plane of War - Rallosian Priestは今度からmeleeダメージに大きなボーナスが付きますが、charmされると時間と供にHPを失うようになります。
- The Brothers Zek - Plane of War - fireに弱いaddには今度からh2h攻撃で以前より多くのダメージを与えます。coldに弱いaddにはpierc攻撃で以前よりもダメージを与えます。stunに弱いaddは今度からblunt攻撃で以前よりもダメージを与えます。snareに弱いaddは今度からslash攻撃で以前よりもダメージを与えます。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Lord Kyle Bayleの部屋にあるテーブルと椅子は戦闘が始まると灰に変わります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Kyle Bayleはもう攻撃不可の間HP回復することはなくなります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Kyle Bayleのroyal guardらは今度から30秒ではなく45秒毎に再出現するようになります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Kyle Bayleのfallen guardは今度から45秒ではなく75秒毎に再出現するようになります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - ただ一人のfallen advisorのみが今度から同時期にactiveになります。
- Lord Kyle Bayle - Mission - Loard Kyle Bayleの部屋の中央のテーブルと椅子は戦闘開始時に灰になります。
- A Rotten Heart - Adana BaxterのHPがフルにリセットするバグを修正しました。
- An Epic Request - shadowknightのNorthern Desert of Roインスタンスが完遂できない問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2014年7月16日(水曜日)

SOE DNA障害

カテゴリー: - Gan @ 22時57分08秒

ふう、暑いね

なんか昨日のメンテナンス開始からEQはおろか、SOEの公式サイトにもつながらないのですが。

今朝見たときは、everquest.comは大丈夫だったので、外のリンクをそれに変更したんだけど、今度はstation.sony.comもeverquest.comもどちらもつながらない。

今見るとwww.everquest.com/homeを開こうとすると、以下の残念なページが表示されます。

everquest.comに関する残念なお知らせ

今朝の段階ではforums.station.sony.comも見れたけど、今はもうだめ。

48時間後には解消するみたいなんだけど。

んじゃまた。

P.S

17日現在時点ではwebページの問題は一時的に解消したぽい。ふう、一時はどうなるかと。
SOEのFacebookでお詫びが掲載されていました。障害のあった2日間分メンバーシップ期間を延長するとのこと。

そういえば問題の起こった日は小出し拡張が導入された日なのよね。パッチメッセージを見つけないと。

でもEQやEQ2は依然として起動しても立ち上がらないのですが…orz

command promptでipconfig /flushdnsってやると良いと書いてあったけど、やったらwebページもまた残念なページに逆戻り…orz

そうだsony.comからなら行けるよねきっと、Entertainment->Games->PC Gamesを開いたら…

SOE.COMに関する残念なお知らせ

だめぽ…


2014年7月15日(火曜日)

2014/6/18, 2014/6/20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時58分02秒

ふうう、ご無沙汰でちゅ。

サーバーが故障している間、パッチがいくつかありましたが、遅れ馳せながら拙訳してご紹介しまちゅ。

おお、Icebreakerと筏が復活したのね、(@@)

ずいぶん前にFiriona Vie行きの航路は復活して新幹線みたいに早かった(早すぎ)のを覚えているけど、Veriosのはまだだったのね。
昔々Icebreakerの運転が荒くなって、船着き場で180度向き変える際に乗っていた人全部が厳寒の海に振り落とされるという事故があってから運行休止してたのよね。

June 20, 2014
_____________________

*** アイテム ***

- Happy Memento および Rosette of the Restless Dead は今度からcharmとして正しく機能するようになります。

*** スペル ***

- Beastlord - Shared Brutal FerocityとShared Merciless Ferocityが無料メンバーに対して正しくキャストするのを妨げていた誤りを修正しました。
- Druid - Nurturing Growthはもう有益スペル持続時間を凍結するゾーンで持続時間を延長することはなくなります。
- Ranger - Bosquestalker’s DisciplineはもうTrueshot系を修正するAAによって影響を受けなくなります。
- Wizard - Bucolic Reflectionはもう貴方に向けたダメージをforcusすることはなくなります。

*** AA ***

- Berserker - Uncanny Resilience 22, 23, それに 24 が今度から利用可能に。
- Berserker - Juggernaut’s Resolveは今度から正しく少量の緩和増量を与えます。

*** NPC ***

- ペットは今度から飼い主だけでなく、すべてのプレイヤーに対してそれらに適切な大きさに見えるようになります。

*** Zone ***

- プレイヤーがPlane of Mischiefのhedge mazeから抜けられなくなる問題を修正。

- The EverQuest Team

June 18, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- 新しいAAとスペルが今度から全クラスで利用可能に! 新しいスペルを探しにEthernere-Tainted West Karanaのガードキャンプに居るベンダーを訪ねて下さい。
- Ethernere-Tainted West KaranaとSouth Desert of Roに生暖かい風が吹き始めています。この種の風は何かか何者かがやってくる前触れに違いありません。その時が来るまで警戒を!
- Tower of Rotに対してゾーンおよびraidにおけるフレームレートを向上する最適化を行いました。

*** Marketplace ***

- 今月の25日に登場する新しいBlack Wolf mountを手に入れて乗ろう!
- 新しいPlayer Studio itemが今月の18日と25日に登場! 7月には、追加のアイテムが2, 9, 16日にお目見え。

*** アイテム ***

- Miniature Horn of Unityのリキャスト時間を10分に伸ばしましたが、エフェクトは以前よりよく重なり合うようになっています。
- Call of Forsaken産でtribute価値が無かったいくつかのアイテムにtribute価値を加えました。
- Shroud of the Forgottenは今度から正しくcloakに成長するようになります。このアイテムは再びTower of Rot、heroic adventure、それにmissionゾーン内のrare NPCが落とすようになります。
- Heroic Characterは既に特定のスロット用のaugment報酬を受けている場合、もう初期のHouse of Thuleゾーンでクエストの報酬としてheroic限定augmentだけ与えられることはなくなります。 - Enchanter robeの機能しないIllusions of Grandeur focusをPhatasmal Unityのリキャスト時間を短縮する新しいfocusで置き換えました。
- カーソル上のアイテムをDestroyボタンを押して壊す挙動と同じ新しい/destroyitemコマンドを追加しました。

*** クエスト & イベント ***

- Ethernere-Tainted West KaranaとSouth Desert of Roに生暖かい風が吹き始めています。この種の風は何かか何者かがやってくる前触れに違いありません。その時が来るまで警戒を!
- Narius’ Plan - Jrint the ScoutはCorpseflowerから離れたTower of Rotの別の場所に身を隠していました。
- The Search for the Ultimate Story - 貴方がクエストの正しいステップに居る場合、貴方は貴方のClockwork KeyをMeldrath’s Majestic Mansionの手前のドアに合わせることができるようになります。
- Old Man MckenzieのAncient HeroesクエストのRaid宝箱は今度から6以上のプレイヤーが居る場合開けることができるようになります。

*** Spells ***

- 新しいAAとスペルが今度から全クラスで利用可能に! 新しいスペルを探しにEthernere-Tainted West Karanaのガードキャンプに居るベンダーを訪ねて下さい。
- Rogue - Knifeplay DisciplineはもうRogueのFuryが働いている間に発動することはなくなります。
- Hundred Handsエフェクトの中の計算式を変更しました。このエフェクトを用いるすべてのスペルはすべて同じ効果が適用されるように更新されます。

*** NPC ***

- Bards, rejoice: drakeはもう口に武器を持つことはなくなります。

*** AA ***

- 新しいAAとスペルが今度から全クラスで利用可能に!
- Bard - キャスティングバーが今度からキャスト時間のあるAAを使用した際に表示されます。
- Bard - singingもしくは/melodyが働いている際、songもしくはmelodyは今度からキャスティング時間のあるAAを使用時に中断されることになります。
- Bard - Dirge of the Sleepwalkerは今度から発動した際にキャスティングバーが現れるようになり、他のsongと同様にリフレッシュし続けることになります。dirgeは/stopsongもしくはスペルスロットを左クリックすることで止めることができます。

*** トレードスキル ***

- researchで使用されるOrphic cardは今度から正しくStregth of the Tracker Rk. IIではなくStrength of the Gladetender Rk. IIを作るようになります。
- 新しいトレードスキル装備アイテムに共有リキャストタイマーが抜けていたので、加えました。
- Magi Runeレシピがgeneral Spell Research Kitを使用するように変更されました。
- 間違ったskill使用をトリガーしていたトレードスキルアイテムを直しました。

*** アチーブメント ***

- アチーブメント"Vindicator of the Call (Group)"がタスク"The Fall of Lord Bayle"ではなく、"A Rotten Heart"の完了で与えられていた問題を修正。
- 2HPスキルはWeapon Proficiencyアチーブメントで増量します。
- “Swing and a Miss"チャレンジアチーブメントは今度から40ではなく10ポイントになります。
- “The Fall of Lord bayle: Challenge of Toughness"チャレンジアチーブメントは今度から40ではなく10ポイントになります。
- “Figurine Collector’s Chest: Denizens"アチーブメントの説明が今度から"Dolls"ではなく"Denizens"と書き改められました。

*** 諸々 ***

- Tower of Rotに対してゾーンおよびraidにおけるフレームレートを向上する最適化を行いました。
- ”, Spirit of Norrath"および"the Adventurous"サフィックスの肩書きが今度から正しく適用されます。
- Northern Desert of RoとIceclad Oceanを航路で結ぶIceclad OceanのIcebreakerおよびPirate Runner’s Skiffの運航が再開されました。

*** UI ***

- Hide AFK PetおよびHide AFK Mercenaries用のオプションを追加しました。/コマンドに関しては/hideafkと打ってご覧下さい。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
dragitem195.dds
dragitem196.dds

*** それ以前のアップデート ***

- Tower of Rotゾーンおよびミッションにおいて、Shroud of the Forgottenが一時的にNPCのdrop tableから削除されましたが、現在は元に戻っています。
- Tower of Roクエスト"Narius’ Plan,"において、Scion達に訪ねると今度から貴方のグループ全員にクレジットを与えるようになります。
- Chapterhouseミッション"Run, You Fools!"の一部のNPCがもう尋常ではない高いダメージで攻撃することはなくなります。

- The EverQuest Team


2014年5月21日(水曜日)

2014/5/21 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時47分54秒

ふう、朝は雨降りだけど、帰りは止んでてちょうどいいね。

お百姓さんの水田作りの時期にちょうど良いお湿りな感じ。

昨日は大阪にお仕事で出張に行って、まったく成果なしのお土産届けただけでご苦労様でした>自分。

帰りの新幹線で富士山も見れたし、水田も見れたから良しとすることに。

さて、先日のダウンに続いて今日もダウン。いよいよ小出し拡張が有効に。既に前回のアップデート時にベータテスト用にはアップされていたんだけどね。

いつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

May 21, 2014
_____________________

*** Call of the Forsaken: The Tower of Rot ***

- Call of the Forsaken: The Tower of Rotがリリースされました! 謎めいた塔がDead Hills上に出現、長い間忘れられていた存在がその中に宿っています。Clutist達や宝探しハンターが塔内の瓦礫の源を探すにつれ、貴方がLady Lendiniaraを元の世界に戻すのに役立つ強力なartifactを手に入れるために訪れる時が来ているのか?
- まったく新しいゾーン Tower of RotでCall of the Forsakenの冒険を続けよ!

*** ハイライト ***

- Plane of War raidは今度からPlane of Warに恒久的に追加されます。

*** アイテム ***

- Plane of War内のrare NPCが落とす武器は、今度からtype 7ではなくtype 4スロット付きになります。
- Plane of War内の"War Games"ミッション中で手に入るアイテムは、今度から必須レベル10になります。
- Bloodmetal Inlaid Gnollish Totemは今度からNo TradeかつLoreになります。

*** トレードスキル ***

- “Make All"間隔をサーバー負荷チェックで強制的に停止される処理を回避するために増加しました。

*** クエスト & イベント ***

- The Brothers Zek - Plane of War raidは今度からPlane of Warに恒久的に追加されました。
- Beyond the Barrier - Dead Hills内で本クエストに関連するNPC達はもうペットや傭兵を無視しなくなります。
- Hate Rising - Mission - 今度から正しくCall of the Forsakenを所有していることを要求します。
- Sprucing up Shakey - Enchanted Crystal Harvesterは今度からタスク中に壊れた際に無くなるようになります。
- Sprucing up Shakey - Crystal Harvesterレシピはもう失敗しなくなります。
- Sprucing up Shakey - Crystal Harvesterを作るのに必要な材料は今度からトレード可能になります。
- Plane of War - Castle Tamriel内の最終タスクを完遂すると、貴方がCastle Rulnavis内のすべてのタスクを完遂していればタワーへ入れるフラグを正しく貴方に与えます。
- Plane of War - タワーへ入れるフラグに必要なすべてのタスクを完遂したプレイヤーはゾーンした際にフラグがもらえます。
- Plane of War - Krepp’s Tagging Markerは今度から正しく機能します。
- War Games - 本記念ミッションは今度からCommemorative Coinを報酬として与えます。
- Magically Delicious - タスク完遂時の報酬は今度から5コインだったのが20コインになります。
- Magically Delicious - ゾーン毎に8ページ必要だったのが、5ページになり、今度から必ずdropするようになります。
- Magically Delicious - キャラクタがJimothy Joniorを持っておらず、それを手に入れるために"hidden” fightをもう出現させることができない状態にある場合、新しい"Magically Delicious"タスクを開始すればfightをトリガーすることができるようになります。

*** スペル ***

- Beastlord - Salve of Sevna, Yubai, それに Blezonは今度から以前よりもヒール量が増え、効率が良くなります。
- Enchanter - Spectral, Arcane, それに Phantasmal Unityは今度からもう以前より多くhateを生成することはなくなります。加えて、今度からキャストタイムは短縮されますが、リキャストタイムは以前より長くなります。
- Enchanter - Polyspectral, Polyarcanic, それに Polyiridescent Runeは若干効率が悪くなりmana消費が増えます。Unityスペルのコストもはこの変更に合わせて調査しました。
- Magician - Renewal of Volark, Sirqo, それにHererraは今度から以前よりもヒール量が増え、効率が良くなります。
- Magician - Grant Spectral Armaments, Grant Manaforged ArmamentsそれにGrant Frightforged Armamentsによって召還される武器は以下の変更が行われました:
– ダメージprocはパワー増量し少量のhate上乗せが追加されました。
– Angering procは今度から一定量のhateではなく100分率hateを上乗せしました。
– Jolting procsは今度から一定量のhate削減ではなく100分率hate削減にしました。
- Necromancer - Gelid, Chilled, それに Algid Mendingは今度から以前よりヒール量増量し効率が良くなります。
- Paladin - Splash of Sanctification それに Splash of Purificationは今度からカウンターを取り除くことによっては解消しない有害スペルのcure機会を大きく下げました。Splash of Cleansingがそれに加えて機会を加えました。
- 攻撃的 cast proc spellは今度からレンジ300になります。
- Remove DetrimentalおよびCancel Beneficialスペルエフェクトを使用するすべてのスペルを新しい方法を使用するようにアップデートしました。これらのスペルがターゲットに効果を与える機会は特別に説明していない限り変化しないことになります。
- Weave of Recovery それに Weave of Reclamationは今度から時間でmanaを元に戻します。

*** NPC ***

- Plane of War内で, Judicator’s debuff, Weakened Defenses, は今度から短時間buffウインドウに現れます。
- Zhisza内で, Zottは今度から、貴方が[try to find him]と言った際に"Search for Bram Bandyboot"クエストがアップデートするようになります。
- Bjorak Stonefist, Kael Drakkel内のBlood Flower商人はもう攻撃しなくなります。

*** AA ***

- Wizard - Arcane Fusionの クリチカル機会は意図したよりも大きいクリチカルダメージを与えていたので減らしました。

*** 諸々 ***

- 複数のアイテムをひとつのバッグから別のバッグへ移すためにCtrl-左クリックを使用したり、2つのバッグ内の中身を交換するためにCtrl-右クリックを使用する際に、アイテムの移動処理が今度から可能な限り多くのアイテムを移動もしくは交換するようにします。以前は、移動処理では受け側のバッグが保持できるよりも送る側のバッグのアイテム数が多い場合失敗していました。今度の新しい処理は貴方のbandoilerのような用途特別バッグにも適用されます、その場合今度から送り側のバッグからいろいろある内の特定の種類のアイテムのみが適切に移動するようになります。
- コマンド /assist main, /assist group それに /assist raidが以前より広い距離で機能するようになります、通常の /assistと同様に
- コマンド /stopcast は今度から乗り物に乗っていても機能します。加えて、乗り物に乗ってduckすると今度からキャストを中止するようになります。
- スクリーンのgamma値は今度からオフラインモードもしくは/exit使用時に適切に元に戻すようになります。
- 31文字より長いタイトルを受けても、もうクライアントはクラッシュしなくなります。
- 様々なゾーンでNPCが増殖していた問題を修正。
- 地図ファイル中の線データがファイルを保存する毎にその順番が逆になる問題を修正。
- 変身してAFKしたプレイヤーはもうHide AFKオプションを有効にしていると男性の人間として表示されることはなくなります。

*** UI ***

- もうログインする度に一回限りの警告が表示されることはなくなります。警告履歴がAlert Historyウインドウ(Alt-H)で見ることができます。
- クエストジャーナルの"zone"欄は今度から正しくゾーン名でソートされます。
- 現在装備しているパワーソースの残りパワーを百分率で表示することが出来るラベルtype 360を追加しました。
- parcel商品にRetrieve Allボタンを追加しました。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_MerchantWnd.xml
dragitem193.dds
dragitem194.dds

- The EverQuest Team


2014年5月8日(木曜日)

2014/5/8 サーバーダウン中

カテゴリー: - Gan @ 22時40分24秒

むう、なんかサーバーダウンしてるぽ

連休中に寝だめしたので、少し朝早く起き上がれるようになったGanでちゅ。

もうね、毎晩ビタミン剤が欠かせないよね。

連休前は日中気絶しそうなぐらい睡魔が襲ってきて必死にこらえて行き帰りの電車の中で爆睡してました。

これを過ぎると鬱状態になるよねきっと。

なんとか回復基調。

なんかCall of the Forsakenの小出し拡張が追加されるみたいだけど、パッチメッセージというか公式Webもメンテナンスぽいので詳しい情報はパッチ明け後にまた。

先日のパッチ明けの時に導入された15周年記念ミッションを受けて途中までやってみました。

15周年記念ミッションやってみた
(続き…)


2014年4月30日(水曜日)

Mark Tuttle Reveals Why All Access is Awesome

カテゴリー: - Gan @ 23時53分22秒

ふう、連休前から憂鬱な雨降り

でもまだ蒸し暑くないから平気だけどね。

さて、パッチ明け後に公式フォーラムに今回のAll Access会員権アップデートに関する電子商取引部門の取締役というお偉い方からのお手紙をコミュニティーマネージャが代理で投稿していましたので、ご参考までに拙訳してお届けします。

というかね、この取り締まり役はInternationalじゃないよね、nativeな人しか通じない言葉多いし。SOEには広報担当は居ないのかな。居ても首にしちゃったとか。今度からコミュニティマネージャがその役割を負うことになったのかも。

さっそくフォーラムにはその点を指摘したコメントがついてました。

SOEのPC用主要タイトルMMOが追加課金なしにお試しではなくプレイできるように拡張されて以前のAll Accessよりお安くなったというのが大きな変化だよね。

それとMarketplaceのアイテムが1割引きになる特典。特別販売や斡旋品ってなんだろ。あれかな、期間限定で特別値引きとかがメールでお知らせ来るのかな。土日限定半額セールとかも以前からあったけど、誰も気がつかないことが多かったよね、普段Marketplaceとか開かないし。ゲーム内メールでもいい気がするけど。

–ここから—

メンバー各位,

私はMark Tuttleです、ここSony Online EntertainmentにてAll Access会員権チームを率いています。まったく新しいSOEのゲーム会員権を貴方にお届けするために昼夜問わずに働いています。この新しいAll Access会員権プランを期日までにゲームポートフォリオにあまねく実装するということは、我々の課金システムに対する最も面倒な変更のひとつでした、それ故にこれらの必要なアップデートが完了するまでに皆様にご辛抱頂いたことを感謝します。とどのつまり、公式に我々の新しいAll Access会員権が立ち上がったことを皆様にお知らせするのは幸いです!

SOEでは、我々はプレイヤーを拡張された家族の一部として見ており、平たく言えば我々のゲームはすべて我々のコミュニティなのです。なにかに所属しているというのはうれしいですよね。そこには情報、状況、それに時々は、本当に素敵な解説者の輪があります。今までは、我々の会員はおおよそ個々のゲームコミュニティに所属していました。今居るEverQuest会員はというとEverQuest IIの会員がShadowknightに関して議論し、Planetside 2会員が"ピューピュー!"と叫びながら駆け回っている頃に古き良き時代"の話をしていました。すべての会員が同じコミュニティに属するとしたらすばらしいと思いませんか? EQやEQIIもしくはDCU0ゲームコミュニティだけではなくて…SOEコミュニティ。

締めくくりに、SOE All Accessは作り直されました! この価値ある新しいプログラムは会員にすべての参加しているSOEゲームに対して最上位レベルのアクセスを進呈します。会員はもうただのPlanetside 2会員やDCU0会員ではなくなります。皆様は全員、今度から拡張された家族の一部となるのです。

ところでそれはどういう意味があるのでしょう? 第一に、皆様の会員料金はぐっとお得になることを意味します。月々$14.99(もしくは複数月一時払いの場合それより少なく)で、プレイヤーは今度からすべての加入しているSOEゲームに対して最上位のアクセスが可能になります。これは皆様がStalker CloakでAuraxis界隈をこそこそしているのを小休止してドラゴン、NagafenやDCU0のJokerに立ち向かう勇気を試すことができることがすべての会員の特典であることを意味します。それにStation Cash財布はすべてのSOEゲームで有効なので、皆様は一部のコインをEQII内でのおしゃれな新しい服装に投じて"はい、やってきましたよ!"とアナウンスすることができます。すばらしい会員プレイヤーとして続けることによって、Marketplaceのアイテム価格が10%割引を受けることができます!。さあ行きなさい、とんがり帽子と乗り物ウサギに散在しに!

もうひとつ指摘しておきたい点は、会員が各月の500 SC会員報酬を受け取る方式の変更についてです。もう自動敵にプレイヤーの財布に入ることはなくなります。その代わり、皆様は参加しているいずれかのゲーム内Marketplaceに入った時はいつでもclaimボタンをクリックする必要があります。これはメインのmarketplace画面に追加されていますので、見つけ易いはずです。皆様はまた同じ方法で次回の報酬を受け取ることができる時を知ることができます。

私からのアドバイスとしては、SOEからメール受信と皆様のお気に入りのゲームに参加するのは今です。何故ならAll Access会員は皆様が本当に知りたいと思う、特売と斡旋をお知らせすることになるからです。http://soe.com/にちょっと行って、My Account, Newsletter、それらのどれかまたは複数、全部に登録しましょう!

もっと小さいもののひとつですが、とっても素敵な特典としてすべてのプレイヤーは新しいフォーラム記章システムを受け取ることにあります。我々は全員イカス記章を必要としSOEはAll Access立ち上げ後まもなくそれらをお届けする予定です。会員は"身分"を見せびらかすAll Access記章を手に入れることになりますが、誰もが同様にプロフィールを飾るためのその他の素敵なアイテムを受け取る権利を得ます。一部は作業が必要ですが、お待ち下さい!

これからやることもたくさん出てきます、SOEのそれぞれのチームとシステムにたくさん関わるにつれ。今のところはシームレスに推移することを願っています。たぶんいつつかバグがちらほらと出てくると思います。どうかしばらくはそれらを退治し素敵な会員権をお届けできるまでご辛抱願います。

貴方がまだすべてにおいて新しいAll Accessの会員でない場合、特別価格で簡単に加入することができます! 12ヶ月分のAll Access会員権がたったの$99.99で得られます。通常の1年契約の$20値引きです。

一読頂いたことに感謝します、皆様がAll Accessのランク入りすることを願っています!

Mark Tuttle
SOE Director of Ecommerce


2014年4月29日(火曜日)

2014/4/29 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 13時24分56秒

ふう、連休は天気が悪くなるみたいだね。

ご無沙汰していましたが、UlanchanのPCはまだ復活していません。

GanのPCに同居する形にしてみましたが、一台のPCで2キャラを同時に操作するのはできないので、どうしてもMezとかdebuffを入れるのがおっくうになりがち。

Plane of Warとかだと10k前後のダメージが来るので、slowを入れないと傭兵とAkahigeでもMT死亡することも。

連休中になんとかする予定。

さて、少し計画より遅れたみたいだけど万全を尽くす形で新しいSOE All Accessアカウントが開始することに。それに伴いサーバーが全面刷新なのかも。

今までだとSOEのオンラインゲームタイトルを遊ぶにはそれぞれ課金しないといけなかったけど、今度からは一律課金でPC向け主要オンラインゲームタイトルがどれでも遊べるように。

以前ゴールドアカウントな人は自動的にAll Accessアカウントに昇格というか変更になります。

いつもの通りパッチメッセージを拙訳してお届けしまちゅ。

なにげに最後の方に書いてある、自動AFKや自動傭兵passive機能とか小さい修正がよさげ。

April 29, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- SOE All AccessがEverQuest!に登場! 詳細はhttp://www.everquest.com/membershipをご覧下さい。
- トレードスキルウインドウに"Make All"トグルを追加しました。詳しくは後術のトレードスキルの節をご覧下さい。
- すべてのキャラクタが今度からJourneyman Tier 5傭兵の利用権を得るHeroic Characterクエストに参加できます。詳しくは後術のクエストおよびイベントの節をご覧下さい。
- 自動付与AAが今度からタイムロックプログレッションサーバーで利用できます。詳しくはプログレッションサーバーの節をご覧下さい。
- 新しいプレイヤーデザインミッションが今度からアクティブに! Plane of Knowledgeに居るmecanical fortune tellerがどれが貴方に利用可能でどこで得られるか教えてくれます。

*** Heroicキャラクタ ***

- Heroicキャラクタにアップグレードしたレベル85超のキャラクタは、アップグレードした時点では増えていなかったすべてのスキルをアップデートするためにPlane of Knowledgeに戻る必要があります。

*** アイテム ***

- Rain of FearのTier2, 3それに4で出るすべての武器にheroic statを追加しました。
- Plane of War装備は今度からtribute価値付きになります。
- Hobby Horseは再び家に飾れるようになります。
- numbusアイテムのパーティクルエフェクトは今度から正しくゾーンした際に消えるようになります。
- Circle of Power IもしくはIIエフェクト付きのアイテムは今度から正しくスペルのクリチカル確率を修正します。
- アイテム表示ウインドウを見ている際に、装備していないアイテムは今度からデフォルトで"Unmodified"になり装備しているアイテムはデフォルトで"Modified"になります。
- Charm装備は今度からアイテム表示ウインドウ内でModified/Unmodifiedトグルを使用するようになります。Unmodifiedなcharmは100%時の値を表示し、通常は(必ずしもそうではないけど)最大値を表示します。

*** トレードスキル ***

- “Make All"トグルがトレードスキルウインドウに追加されました。トグルを有効にすると、Combineをクリックすることによって現在のレシピで材料かインベントリの空きのどちらかが無くなるまで生産します。

*** クエスト & イベント ***

- Plane of Knowledgeに居るMechanical Fortune Tellerが今度から進行中の15周年記念に関して教えます。
- Plane of War内のMines of Narikorでiron oreをうまく掘り出す確率を増やしました、特に貴方の掘り出しが近辺の坑夫を怒らせる場合。
- Plane of War内のField of Bloodで木をうまく収穫する確率を増やしました、得に貴方の木こりがYendanを怒らせる場合。
- Plane of War内のMines of Narikorに居るSlaver captain達は今度から以前よりも指輪を落とすようになります。
- Plane of War内のShamanic crystalは全部壊されるまでは今度から再出現が遅くなります。
- Hate Rising - Raid - LicheとShade達の総数を18から12にそれぞれ減らしました。
- Hate Rising - Raid - Bansheeの総数を8から6へ減らしました。
- The Doomscale Horde - Raid - Deathmaster Sarenthの総HPを減らしました。
- The Doomscale Horde - Raid - Commander Galenthは今度から彼に’engage’もしくは’hold’と要求した際に正しく応じるようになります。
- The Legacy of Bayle - Raid - Captain Kanteerのmeleeダメージを若干減らしました。
- The Legacy of Bayle - Raid - Captain KanteerとSergeant LarenzoがスペルProtection of Bayleを使用する頻度を減らしました。
- Xulous Prime - Raid - cloud of diseaseのtethering制限を緩和しました。
- Xulous Prime - Raid - 警告のemoteとcloud of diseaseの出現までの間の時間を調整しました。
- Saving Jacyll - Raid - Bixie battlemaster、enthrallerおよびcompeller達はもう彼らのターゲットに釣りえさを使用することは無くなります。
- Saving Jacyll - Raid - weaknessの持続時間を3分から2分へ短縮しました。
- Saving Jacyll - Raid - raidで遭遇する敵の総HPを減らしました。
- Heroic Adventure内のrare NPCは今度からスケールダウン時にレベルに見合うアイテムを落とすようになります。
- Jacyll’s Jailbreak - このHeroic Adventureにいくつか余分にHoney Tipped Arrowを追加しました。
- すべてのキャラクタが今度からJourneyman Tier5傭兵の使用権を得るHeroicキャラクタクエストに参加できるようになります。Feerott, the Dreamに居るInvestigator Drolmerからクエスト,"No Heroism Without Fear"を受けて下さい。注:依然としてアカウント制限が適用され、Tier5傭兵を使うにはAll Accessアカウントが必要です。
- Dark Disciple Masterは以前よりも少し丈夫になります。もうCleric Epic: Harmony of the Soul中にうっかり彼をkillしてしまうことはできなくなります。
- Plane of Tacticsに居るElemental Essence of FireはもうMagician Epic 1.5クエスト用に戦闘可能になる前にTagrin’s forgeを落とすことは無くなります。

*** アチーブメント ***

- Plane of War用に新しいアチーブメントを追加しました。
- The Doomscale Horde - Raid - “The Doomscale Horde: Challenge of Toughness (Raid)"アチーブメントを"Deathless Deathmaster"に変更し、その成立条件を調整しました。
- The Defense of Lendiniara - Raid - “Outlast, Outfight!"アチーブメントの成立条件を調整しました。
- The Defense of Lendiniara - Raid - “King of the Hill"アチーブメントを"In Defense of M’lady"に変更し、その成立条件を調整しました。
- Houses of Thex - Raid - “And Both Shall Fall"アチーブメントを"Voracisousness"に変更し、その成立条件を調整しました。
- Xulous Prime - Raid - “Disease Ease"アチーブメントの成立条件を調整しました。
- Xulous Prime - Raid - “Bad Breath"アチーブメントの成立条件を調整しました。
- Saving Jacyll - Raid - “Don’t Skip a Beat"アチーブメントを"Spelling BEE"に変更し、その成立条件を変更しました。
- Saving Jacyll - Raid - “Defying the Drum"アチーブメントを"Honey Don’t"に変更し、その成立条件を調整しました。
- Saving Jacyll - Raid - “Drum Solo"アチーブメントの成立条件を調整しました。
- Call of the ForsakenのCompleting the Vanquisherアチーブメントは今度からEthernere Tainted West Karanaに居るRequisitionaer Sheonからアイテムを買えるようにアンロックします。

*** スペル ***

- Plaguebringer変身は今度から正しくゾーン後や他のプレイヤーがゾーンしてきた際に表示されるようになります。
- Wizard - Ethernere-Tainted West Karanaへのテレポートスペルの説明文を修正しました。

*** NPC ***

- Commander Gannar DolmのスペルDangerous Benefitsを元来意図した通りにcureスペルをキャストした際にのみトリガーするように修正しました。
- Commander Gannar DolmのスペルDangerous BenefitsとSanctimonious Silenceをbardバフウインドウに移動しました。
- Commander Gannar DolmのスペルSanctimonious Silenceは今度から正しく彼のaura範囲外に出ると消えるようになります。
- Gyrup, the Callerのチャージングバーは今度から以前よりも脆くなり、ターゲットに向かって走る際に消えるようになります。
- Plane of Warに居るGrandmasterは今度から正しくチェスボードにおいて挑んでくるキャラクタに対してWhite PieceとBlack Pieceエフェクトをかけるようになります。
- Neriakに居る小綺麗なアーマーを着たダークエルフ達はもうやっつけられた際にnewbieクロス装備に化けることはなくなります。
- 装飾的な色彩アーマーを着たいくつものNPCはもうやっつけられた際にそれらのアーマーを落とすことはなくなります。
- 見た目がepic武器を装備するいくつものNPCはもうやっつけられた際にそうした壊れたバージョンのepic武器を落とすことはなくなります。
- Heroic Adventure内のrare NPCは今度からスケールダウンした際にレベルに見合ったアイテムを落とすようになります。
- 以前は地面の下に隠れていたSunderock Springsに居るgeyser elementalは地上に戻りました。
- 欲しもくないアイテムを魚が突っ返す際に、もう丁寧にお断りすることはなくなります。

*** プログレッションサーバー ***

- 一部のプログレッションイベントがトリガーされるように記録されるのを妨げていた問題を修正。
- 自動付与AAがタイムロックプログレッションサーバーで利用可能に。これらのAAは一つの例外を除いて通常サーバーと同様に与えられます。以下の拡張は"4拡張より前"要件には含まれません、またそれらの拡張のAAはあたかも新AAがなにも無いかのようにアンロックされることもありません。
- - Legacy of Ykesha
- - Lost Dungeons of Norrath
- - Dragons of Norrath
- - Prophecy of Ro
- - The Buried Sea

*** 諸々 ***

- 行単位でファイルをオープンし書き込むのではなく、ログファイルに対する遅延書き込み機能を追加しました。/loginterbal [second]コマンドがそれです。[second]を0指定すると以前と同じで遅延はしません。省略時デフォルトは1秒です。
- 自動AFK機能が追加されGeneral Optionで設定できます。選択肢にはAuto Turn On AFK, Auto Turn Off AFK, Auto Merc PassiveそれにHide AFK Playerがあります。
- Warrior達は今度からdefensiveタイプのエフェクト中に/shieldコマンドが使用できるようになります。
- Plane of Knowledge内のAnniversar bannerのテキスチャ誤りを修正

*** UI ***

- 傭兵ウインドウ"Dismiss"ボタンの色を傭兵が仕事を失うことに激怒するのに見合った赤に変更しました。
- “Your Flurry"フィルターがMeleeフィルターに追加になりました。
- Factionメッセージは今度から失ったもしくは獲得したfactionの量を値で表示するようになります。
Faction messages now display a value for the amount of faction lost or gained.

- 変更したもの -
EQUI_MarketplaceWnd.xml
EQUI_TradeskillWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

- The EverQuest Team


2014年4月18日(金曜日)

続:初めてのPlane of War

カテゴリー: - Gan @ 20時29分09秒

ふう、暖かいようで寒いね

毎日が疲労困憊で先日の出張の疲れがまだ残っていて、左手の親指が位置によっては震えが止まらない症状が。

パーキンソン病は親指の震えから始まるって聞いたけど、そうなの?

片手の親指から始まって、他の指にも伝染してくみたいだけど、今のところ親指だけ。

ストレスとか単に運動不足で筋肉疲労だといいな。

さて、先日から始めたPlane of Warアクセスフラグのクエストですが、Stonewood Compound Bowが高くて買えなくて材料を集めてskillもあげて自分で作るところまでは書いたよね。

Plane of Earthに材料集めにいったけど、camperは予想外に少なかったけど、二人他にcamperが居て、ゾーン付近の木のお化けはpopした瞬間に瞬殺されている模様。

なのでGan達は少し奥の方で狩ることに。

木のお化けは複数popするけど、repopが長いのよね。killするのは瞬殺だから、repopまでが手持ち無沙汰。

それに全然出ないし。適正レベルの頃もゾーン入り口でraid待ちでみんなで雑魚狩りした時にもあんまりdropしてるの見たことなかったし。

昨日久々にbazaarウインドウを開いて価格を調べたら、前回より劇的に値段が下がっていることが判明。前回は6桁台だったので一本も変えませんでしたが、5桁台になると3人分変えそうな感じ。見ている間にどんどん売れていって数が減っているので、速攻でbazaarへ移動。

Stonewood Compound Bow価格下落
(続き…)


2014年4月15日(火曜日)

Ulanchan PC故障

カテゴリー: - Gan @ 06時12分20秒

ふう、だいぶ暖かくなってきたね。

暖かくなってきてちょっとやばいかもと思っていたら、帰宅後にUlanchan PCが死んで居るのを発見。

どうやらHDDが逝ったみたいで、一生懸命ネットワークブートを試みている状態でした。

中古で買ったLenovoのThink Centreだけど、EQをプレイするのには最低限の性能をキープしてました。一応グラフィックカードを挿せるけど、内蔵のグラフィックコントローラで我慢。
ちょっと重いゾーンだと重くなるけど、/viewportコマンドでワールドビュー領域を制限すれば平気。

でもHDDが逝ったとなると、OSとかどうなるんだろ、一応本体にはライセンスシールが張ってあるけど、ちょうどWindows XPのサポート終了と同時期に死んだ感じ。

果たして再インストールは可能なのかしら。再インストールしてもサービスパックとかのアップデートは提供されるのかな。

どうせならまた中古を新調するしか。それもWindows XPだったらやだな。

まだ中身を開けて故障状況は見てないけど、HDD交換は覚悟しないと。

さて、故障する前まではUlanchanでTinkerのskill上げをしていました。100まであげるのはすぐでしたが、そこから先が材料がが。

貯金があるうちにskill上げをやっておかないとね。

久々にbazaarでstonewood compound bowの状況を確認したら、前回よりも更なる驚愕の事実が発覚。

Stonewood関連商品高沸

以前は飛ぶように売れて完成品の在庫が見当たらなかったけど、在庫はあるけど以前に増して価格が上昇。とても買えません。

材料のStonewood bow staffも論外な値段。おそらく材料高沸により完成品も値上げという感じ。

たぶんPlane of Earthも人がいっぱいなんだろうね。

そういえばEQ2はKintarosanでログインしたら、以前は結構他のプレイヤーで賑わっていたけど、今朝はKintarosanと同じレベル帯のプレイヤーが一人だけ。

詳しくはKintarosanで書くけど、The Elder Scrolls Onlineで大きな打撃を受けたのはEQ2だったのかも。いろいろ見比べてみたらEQ2っていつのまにか分かりづらいシステムになってたのね。どうりでKintarosanが成長せず後退しているわけ。

詳しくはKintarosanに譲ります。

EQの方はそんな影響は微塵も感じません。popするとなんか安心して落ち着く感じ。general chatルームも400人を超えて、general1とか枝分かれしてそっちに入れられることも。

Free to Play万歳な感じだよね。

さて弓作りのスキル上げをしないと。

んじゃまた。


2014年4月4日(金曜日)

初めてのPlane of War

カテゴリー: - Gan @ 21時42分52秒

ふう、疲労困憊(;´Д`)

最近まで帰宅が遅かったので疲れが抜けません。
それで朝起きれない→夜遅くまで仕事→朝起きれない
の悪循環

みんなも気をつけようね。

さて、先日導入された新ゾーンPlane of Warにさっそくパッチ明け後に行ってみました。

初めてのPlane of War
(続き…)


2014/4/4 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 08時20分14秒

ふう、帰宅したらサーバーダウンのゲーム内アナウンスが(;´Д`)

なんだろ、緊急修正が必要ななにかがあったのかな。

そういえば1日を過ぎてもキャラクター選択画面のEQテーマミュージックがApril foolバージョンのままだったりしたけど、それが原因?

今起動してパッチあててみたら、April foolバージョンのeqtheme.mp3がオリジナルに戻っていました。

April fool版は生サンプリング音源が入っていたので10MBもあったけど、オリジナルは1MB程度だったのね。

特にパッチノートはダウンロードされていないので、これが今のところわかっている変更内容でした。


2014年4月2日(水曜日)

2014/4/2 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 07時38分59秒

ふう、大分温かくなったね( ´∀`)

職場の自動販売機からホットな飲み物が無くなったのを見て季節が変わったのを実感したGanでちゅ。

今日は職場の宴会で遅くなって帰宅したらサーバーダウン。

どうやらPlane of Warが実装されたみたいだね。New zoneはいつでも歓迎でちゅ。

その他いろいろ修正があったみたい。

それではいつもの通り拙訳でお届けしまちゅ。

–ここから

April 2, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- Plane of Warが実装されました! Zek兄姉達に挑み彼らの戦法と戦術の秘密を知るためにこの危険極まりないplaneに強い仲間をつれて突入せよ、けれども数少ない最も長けた(レベル95以上)の者のみが永遠に続く戦場を生き長らえる可能性がある。

*** アイテム ***

- すべての乗り物は今度から貴方が持っているもっとも速い乗り物のスピードで走るようになります。貴方はそのために貴方の持つもっとも速い乗り物を他の乗り物に速い走り方を教えるために用いる必要があります。
- Clairvoyanceは今度からアクティブになった際にメッセージを伝えます。

*** Heroic キャラクター ***

- 新規のHeroicキャラクタを作成もしくは既存のキャラからアップグレードした場合、今度からFeerrott, the Dreamに居るInvestigator Drolmerから冒険を開始するように指令されるようになります。
- Zekサーバーで新規作成したHeroicキャラクターは全部に近い攻撃的な行動を防ぐ護身用スペルを受け取るようになります。貴方がlogoutした場所から離れるにつれこの護身用スペルは消えてしまい、再度適用されることはないので注意。この護身用スペルは既存のキャラをアップグレードした際にはもらえません。
- 既存のキャラをHeroicキャラクターにアップグレードしたレベル85以上のキャラは、今度からレベル85のキャラの上限以下だったスキルを獲得するようになります。
- チュートリアルゾーン内でHeroicキャラクターにアップグレードしたキャラは今度からFeerrott, the Dreamに自動的に移動するようになります。
- レベル85未満のキャラをHeroicキャラクターにアップグレードした場合、アップグレード前に全部の死体が経験値を損ねたまま消し去られることになります。キャラクタをアップグレードする前に、死体回収を済ませるように注意願います!

*** スペル ***

- 30分で消えるすべてのプレイヤーキャストオーラーは75分に延長されました。
- Bard - Ryken’s および Ruaabri’s Reckless Renewalは今度から正しく定められたレベルまでクリチカルヒール確率を上昇させます。
- Beastlord - すべての種族に対してwarderのrank間での背丈の違いをなめらかにしました。とりわけ大きなwarderは以前より小さくなりとても小さかったwarderは以前より大きくなりあます。フォーカスされたwarderとそうでないwarderの背丈の違いは以前よりは少なくなりますが、レベルの高いペットは常にレベルの低いペットよりも大きいことには変わりありません。
- Druids - 新しいZephyrsが以前はRingとCircleスペルの両方があった場所用に作成されました。これらの新しいスクロールは元の場所で購入することができます。
- Enchanter - レベル71から100までの間のセルフおよびターゲット可能なruneのダメージ緩和上限をその範囲でのNPCのダメージに見合うように増やしました。
- Enchanter - Draconic, Polychromatic, Opalescent, Multichromatic, Pearlescent,それにPolychromatic Runeの持続時間を同じ系列のその後のスペルの持続時間に見合うように延長しました。
- Heroicキャラクターはもう自動的にanchorに関連するスペルを取得することはなくなります。それらは依然としてアイテムが得られれば入手可能になります。
- 誤ってHeroicキャラクターに与えられていた決して普通は開放されないいくつものスペルを削除しました。それらをもし持っていたら、それらはレベル256になり安全に貴方のスペルブックから取り除くことができます。

*** NPC ***

- Alchemist Redsaは今度から正しくPlane of KnowledgeでWaterwortを唱えるようになります。
- Frostcryptに居るIce golem達は再び氷の見た目になります。

*** AA ***

- Enchanter - Mental Contortionの効果を減じました。再利用時間は45分ベースに減らしました(Hastened Mental Contortionが最大だと15分)

*** クエストおよびイベント ***

- Corathus Creepに居るBellfastは今度から正しく貴方にタスク"Find Fibblebrap 4: The Korlach"を貴方が相応しければ与えるようになります。

*** 諸々 ***

- Rogueは今度からauto-attackが有効な間にhideを使用することでaggroを成功裏に減らすことができるようになります。
- クライアントは今度からクラッシュを検出した場合、ダイアログが画面上に現れるようにフルスクリーンに脱出するようになります(以前はダイアログが裏に隠れてあたかもフリーズしたように見えました)。

*** UI ***

- petitionウインドウは今度から外部ブラウザーを起動します
- 短期間buffスロットの数を20から30へ増やしました。
- 非戦闘ゾーンでの高速logoutと通常のlogout用にポップアップウインドウを追加しました。
- タスクウインドウは今度からタスクは発生した場所のゾーン名を表示するようになります。
- アイテムに装備するスロット、妥当な種族、妥当なクラスが定義されていないケースでは、もうClass: None Race: Noneを表示しなくなります。
- すべての種族で使用可能なアイテムのケースでは、もうClass: All Race: Allを表示しなくなります。
- アイテム限定バッグは今度から中に入れることのできるものをラベル表示するようになります。
- “Find Path” ボタンは今度から正しく貴方と貴方がターゲットしたグループもしくはraidメンバーへの道筋を描こうとします。

- 変更したもの -

CascadeMenu.txt
EQUI_ShortDurationBuffWindow.xml
EQUI_TaskWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- 最高位レベルでのAAポイントの貯めておける上限を増やしました。今度から貴方が貯めておけるAAポイントの量はレベルが上がるにつれてなめらかに増えていきます。
- 夢バージョンのFeerrottに居るInvestigator Drolmerは今度から以前より正確に貴方がクエストを受けようとした際に貴方がHeroicキャラクターかどうかを判別するようになります。
- HeroicキャラクターaugはもうPrestigeでなくなります。
- Call of the Forsakenゾーンでランダムにdropした新しいアイテムはもう種族限定ではなくなりますが、もう意図されたrare度を保つためにHeroic Adventureでは出なくなります。
- Stealing My Life Back - Karl Kraniganは以前より少し賢くなりました。もう11周年記念タスク中に彼をうっかり殺してしまうことは不可能になります。

- The EverQuest Team


2014年3月21日(金曜日)

Year of EverQuestの広告

カテゴリー: - Gan @ 12時19分32秒

ふう、今日はお休みの日だったのね( ´∀`)

今朝はゆっくりwebのニュースサイトを巡っていたら、弁護士ドットコムのページの端っこに見覚えのあるFiriona Vieのご尊顔が目に入りました。

なんと日本語のサイトでもEverQuestの広告が出るとは。SoEも大々的な宣伝広告に討って出たのね。ゲームとは全然関係ない日本のサイトにも広告が出るぐらいだから大分手広くお金をかけているのかも。

いつものAllakhazamのページ開いたら一杯でてた( ´∀`)

Year of EverQuest広告

こんな感じの。
(続き…)


2014年3月19日(水曜日)

2014/3/18 緊急修正

カテゴリー: - Gan @ 23時59分22秒

ふう、部屋の中は少し温かくなってきたね( ´∀`)

冬将軍と南海の女王勢力が日替わりで鍔迫り合いしている感じ。暖かかったり寒かったり。

また夏がやって来るのね。

さて、先般のパッチ後も比較的小規模のサーバーダウンがありましたが、微調整が入っているようです。

P.S

新rare dropがどんなのか公式掲示板のプレイヤーの報告を見ると、以前に期間限定でSol BでdropしてたAncient Cloak of Flamesに匹敵するようなraid級性能の装備だったみたい。それはみんな競ってゲットしようとするよね。

Hate Risingで追加されたHeroic AdventureやMissionをちびちびやってますが、Neriak fourth GateのはHeroic Adventureの途中段階のラスボスが強すぎてクリアできません。Ethernere Tainted West Karanaの追加MissionもラストWaveで壊滅しまくり。今までのが易しすぎたからAbsorさんのチューニングが入ったのかな。かなり難易度が高いでちゅ。

*** 緊急修正 ***

・当面の間、Heroic AdventureとMission内での新rare dropは禁止されます。
・Karl Kraniganは今は以前より頑丈になります。もう11周年記念タスク"Stealing My Life Back"を行っている最中に偶発的に彼を殺すことは不可能になります。


2014年3月13日(木曜日)

2014/3/12 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時49分46秒

おろ、昨日に続いて今日もダウンなのね(;´Д`)

南海の女王の勢力が強くなったのか、昨日は天気が良く涼しかったけど、今日は雨降りで生暖かい風が吹いてました。

そのためか自宅マンションの自動ドアが完全に結露して外からも中からもまったく開かなくなっていました。仕方なく非常階段のドアを開けて無事帰宅。

管理会社に一報だけしておこうとヘルプダイアルに電話して大分待たされたけど、連絡がとれたのね。でも自動ドアの故障に関しては保証契約を結んでないのでとか言われた。警備会社に連絡して状況を確認するぐらいしか出来ないとか。そういうものなのね。

こういう時は電子機器は弱いよね。メーカーは設計時に結露対策を十分行って欲しいでちゅ。

さて、昨日のサーバーパッチメッセージを拙訳してご紹介します。

Heroic Characterの導入と、Sealed Pure Energeian Orbの使用要件が取り除かれて誰でも使えるようになったのね。

P.S

サーバーがアップしたので、EQ起動したらキャラクタ選択画面に"Upgrade Character"ボタンが増設しているのを発見!

既存のキャラをheroic characterにするボタン

–ここから

March 12, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- Heroic Characterが今度から利用可能に! 貴方は既存のキャラクタをアップグレードするか1から新しいHeroic Characterを作ることが出来ます。詳しくはhttps://www.everquest.com/news/heroic-character-faqをご覧ください。
- Wood Elf Beastlord および Froglok Monkが今度からHouse of Thuleがオープン後であれば作成可能です。
- Sealed Pure Energeian Orbは今度からUnderfoot拡張が貴方のサーバーで実装済みであれば誰でも利用可能です。

*** アイテム ***

- Call of the Forsakenゾーンでランダムにdropする新しいアイテムを沢山追加しました。これらのアイテムは極めてrareですが、貴方が使いたくなければ誰かに譲渡することが可能です。
- トレーダブルなRank IIスペルが今度からHeroic Adventure内でランダムにdropします。
- Xorbb’s Caged Hatredの開始パワー貯蔵を350万に増加しました。これはおよそPure Energeian Orbの三倍です。
- Call of the Forsaken raid charmの性能を若干上げました。
- Call of the Forsaken産のCleric BPは今度から自分自身をターゲットして使用可能です。
- Call of the Forsaken産のShaman BP上のPreservation of the Ancestorsは今度から正しく貴方のグループ全体をヒールするようになります。
- Freedom of Spiritは今度からTiger Claw skill mod付きになります。
- Longbow of the Royal CourtおよびBlued Steelforce Longbowにcorruptionフォーカスを追加しました。
- Steed of War, Umbral Selyrah, Highland CragslitherおよびOrnate Flying Carpet乗り物は今度から貴方がraid speed乗り物を持っている場合、正しく高速版を召還するようになります。
- Sealed Pure Energeian Orbは今度から貴方のサーバーにUnderfoot拡張が導入済みであれば誰でも使用できるようになります。
- Qyenos Templarアーマーの誤字を修正しました。
- CollapsableないくつものRoboboar達は今度からCollapsable(収納可能)になります。

*** トレードスキル ***

- 文化アーマー用の新しいレシピが利用可能に! これらのレシピはNew Tanaan Merchant Allianceの尽力によってもたらされsubcombineが要らなくなりました。貴方はPlane of Knowledgeに居るCulturalist DevariからCompendiumを購入できます。貴方はまたInstructor Tennから詳しい情報を得ることができます。すべての古いレシピは依然として今も機能しますのでご注意ください。
- froglok格闘技の達人の増加を受けて、新しい皮文化アーマーがfroglok用に作られました。このアーマーは新しい文化レシピによってのみもたらされます。

*** クエスト & イベント ***

- The Defense of Lendiniara - Raid - Commander Galenthのダメージを若干下げました。彼は依然として…手強いです。
- Breaking Mirrors - Anniversaryタスク内の鏡がアップデートするのを妨げる問題を修正しました。
- The Hills Are Alive - このHeroic AdventureのThe Rescue Udwoona’s Bunniesステップが近辺のundeadが退治されている場合正しくアップデートされます。
- The Thunder Gun Escape - このHeroic Adventure内のPrison Escapee達はもう死体を残しません。
- Menace, Doom and Horror - Mission - 名前付きNPCのひとつが正しく出現するのを妨げていた問題を修正。
- Sarith, City of Tides - プレイヤーは今度からSolphiusによって与えられる全クエストを最初の一回だけでなく繰り返しできるようになります。
- Saving Jacyll - Raid および Mission - これらのイベントの脱出場所はstaticゾーンのFrisloの側になります。
- Lost Comrades [68+] - Shargone, the Ice Drakeが出現するのを妨げていた問題を修正。
- Zhiszaミッション内の多くの低HP addはもう死体を残さなくなります。
- Heroic Character用に夢バージョンのFeerott内で新しいクエストが利用可能です! Investigator Drolmerと会話して彼の傭兵問題に関して手助けしましょう。

*** スペル ***

- トレーダブルなRank IIスペルが今度からHeroic Adventure内でランダムにdropします。
- 特定のレベルのBeastlordは今度からPlane of Sky内でより大きなペットを召還できるようになります。
- Rogue - Phantom Assassinがその持ち主に対するターゲットのhateをあまりにも下げすぎて、予期できない挙動を招く問題を修正。

*** NPC ***

- Sugal the Fist および Ulno the PeacefulはRathe Mountainで若いFroglokをmonkへ導き始めました。
- Gwelian Wynは今度からGreater Faydark内のorcキャンプに目を光らせ彼女を見つけたBeastlord達を訓練するようになります。 - 夢バージョンのFeerottは今度からogreの村が安全領域になり、炎の盾を装備した者達で守られています。攻撃的何者も彼らの壁を通り抜けることはできません。多くの新しい商人およびその他のサービスが今度からそこで利用可能です。
- 夢バージョンのFeerott内の蛇は少しばかり弱くなり以前よりmelee攻撃し易くなります。
- House of Thule内の最初の2つのtierのゾーン内のmobのヒットポイントと攻撃パワーを減らしました。
- Ulno the Peaceful および Gwelian Wynは興味のある冒険家向けに彼らの物語を本にして提供するようになります。
- Dragornたちがもう武器を逆さまに持つことはなくなります。
- Korascian Warrens - Mauk Peskysnoutがもう地面の下に落下することはなくなります。

*** AA ***

- Shaman - Pathosis スペル アイコンは他の有益な能力のそれと幾分混同し難いように変更しました。
- Warrior - Phalanx of Furyのaggro生成は今度から時間でなく瞬時に適用されるようになります。
- The Glyph of Indeterminable Rewardは今度からレベル51から使用可能でもうAlaran言語スキルを必要としません。
- Muramite Proving Groundsまたはthe Plane of Knowledgeに入ることによって貴方のTrials of Mata MuramのresistボーナスAAが同期し貴方に相応しいものが与えられるようになります。

*** アチーブメント ***

- Dragons of Norrath内のtravelerアチーブメントのいくつかにあった問題を修正。

*** 諸々 ***

- ゲームを通して種族とクラスが格納する仕方を造り変えました。
- すべてのプレイヤーは今度からFeerott - The Dreamにbind可能になります。
- Plane of Knowledge内のOggok stoneは今度から貴方を元のFeerottかFeerott, the Dreamのどちらかを動作時に選択できるようにしました。

*** UI ***

- Heroic Characterのサポートに伴い様々なウインドウを修正しました。
- カスタムUI用に無効にしたボタンの色の減色を設定するための能力を追加。詳しくは DisabledBackgroundTextureTintをご覧ください。

- 変更したもの -

SIDL.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_CharacterCreate.xml
EQUI_CharacterListWnd.xml
EQUI_Inventory.xml

*** 以前のアップデート ***

- Disrupting the Ritual - キャンプファイヤーおよび箱がミッション中飛び回る問題を修正。
- Saving Jacyll - Raid - アチーブメント"Drum Solo"は今度から貴方のraid内で複数回drumを演奏せずにイベントをクリアした際に正しくご褒美として与えられるように。
- Plane of Knowledge内のAnniversary NPCは以前よりも時間通りに安定して現れるようになります。

- The EverQuest Team


2014年3月8日(土曜日)

Heroic Characters Begin Their Adventures in Norrath on March 12

カテゴリー: - Gan @ 19時25分01秒

ふう、まだ寒さが続くね

さてEQを立ち上げたら新しいNewsを見かけたので拙訳してご紹介しまちゅ。

以前にご紹介したProducerのお手紙で予告されていたHeroic Characgerというのが実装されるようです。

最初の1キャラは無償でlvl 85でそれ以前のAAを全部取得して乗り物付きで全装備済みの任意のクラス/種族が作れるそうです。

レベル1から育てる気力もなくPower leveling業者に委託するお金も無いけど、お友達に追いつきたいという人には良いかも。

P.S

その後の投稿で、ゴールド会員限定ではなく、既存のキャラクタにも適用されるとのこと。休眠してたmain charaとかをHeroic Characterにして再開できるのね。

—ここから

Heroic Characterはプレイヤーに任意のクラスを選択しEverQuestを必要なすべてのものを備えた状態で始める機会を与えます! 過去および現在のプレイヤーのご意見に応える形で、レベルギャップを克服する労無くEverQuestに復帰する機会を与えたいと思いました。またプレイヤーがレベル上げに貴重な時間を費やずに高いレベルのクラスを試す手段を要望されていたのにも応えました。

プレイヤーは完全な装備とAA、それにユニークな乗り物を持つレベル85からスタートすればNorrathでの冒険をとても容易に開始できることを見いだすでしょう。新しいクラスを試してみたいベテランプレイヤーでなくとも、お友達に追いつきたいもしくは長い間Norrathをお留守にしていたプレイヤーにとってHeroic Characterはゲームを始めるのに強力な手段です!

最も良い点を知りたいですよね? 最初のHeroic Characterは無料です。

EverQuest Heroic Characterを2014年の3月12日の水曜日から3月26日までの間に作成したプレイヤーは完璧に無償です。

加えて、2つ以上のHeroic Characterが欲しいと思ったら、それも簡単です。追加のHeroic Characterは3500SCで購入できます。

新種族とクラスコンビネーション

EverQuestの15周年を祝うために、2つの新種族とクラスコンビネーションをゲームに追加する予定です。プレイヤーはNorrath中をWood Elf BeastlordもしくはForglok Monkとして探検できる初めての出来事になります。これらの選択は2014年3月12日から開始するキャラクター作成時に利用可能になる予定です。

新しいキャラクタを作ってそれでお友達に追いつくのは大変な労力が必要です。レベル1から始めたいとは思わないなら、最初のキャラクタをHeroic Characterで開始することが出来ます。

ところで何を躊躇しているの? www.everquest.comでクラスを選択して無料で始めましょう。


2014年2月22日(土曜日)

Piestro’s ever Day Off

カテゴリー: - Gan @ 23時22分44秒

ふう、感染症が治まってきた感じ

前日は夕方から熱が出て帰宅後即就寝、その後あまりの寒さに夜中に目が覚めて鼻水が出そうだったのでティッシュ取りに起き上がると鼻から滝の様に流れ墜ちる鼻水…
ティッシュは要らなくなりました(;´Д`)

お腹の調子も悪かったのでなんかのウイルスに感染したのかも。だいぶ出し切ったのでもう平気。小康状態。

さて、今日書いたのはその話ではなくて、表題の通り、それまでEverQuestのCommuinity ManagerであったPiestroことEric Cleaverさんがご家庭の事情でSOEを退職することになり、新しくRoshenことRy SchuellerさんがCommunity Managerに就任したことをAllakhazamで知りました。

昨年のanniversaryの時に公開されたプレイヤーデザインミッションの傑作、"Piestro’s Day Off"はここでも紹介したよね。ミッションの名前に乗るくらいコミュニティから愛されていたとてもすばらしいCommunity Managerさんでした。

あとに引き受けるRoshenさんも大変だよね。

Piestroさんの挨拶文は紹介しませんが、自身がSOEに来る前に一度EverQuestに熱中して引退し、SOEのCommunity Manager職募集に応募してEQの世界に復帰したという経歴ということも書かれています。プレイヤーに一番近い方だったのね。

ご自身のご両親や奥さんのご両親が高齢で介護が必要になった、ご自身よりもご家族の事を優先してのことだということです。なんてすばらしい。

そういうことであれば誰も文句はいいませんね。沢山の方が感謝とお別れを惜しむコメントを投稿していました。

んじゃまた。


2014年2月19日(水曜日)

2014/2/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時52分00秒

ふう、明日からまたfrost fellなの?

冬将軍が鎮座している近くを南国の女王が持てあましている湿った低気圧がうろうろしているみたいだね。

ちょっと異常気象な感じ。

さて、2月のアップデートが来ました。

いっぱいあるでちゅ。

いつものように拙訳でお届けしまちゅ。

February 19, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- AA能力の自動授与: AA能力は今度から"Alternate Advancement"ウインドウ上のopt-inチェックボックスを有効にしたゴールドプレイヤーに対して自動的に授与されます。レベル85未満かつUnderfootまでを含む能力が自動授与されます。詳細および例外事項については後述する"AA"部をご覧下さい。
- リーダーシップAAは標準能力に変わりました。貴方はもうリーダーシップAAを獲得するのに余計なリーダーシップ経験値を獲得する必要はなくなります。変更に関しての詳細は、ゲーム内で’L'キーを押すと出てきます。追加の詳細は後述する"UI"部をご覧下さい。
- 同時期に複数のNPCと戦う際に関係する多くのスペルとAA能力が変更になりました。以降の"スペル"と"AA"部をご覧下さい。
- Heroic AdventureレアNPC - Heroic Adventure内のレアmobによって使用される多くの問題深いスペルを変更し、それらのスペルに関するターゲット選択を改良しました。詳しくは以降の"NPC"部をご覧下さい。
- Heroic Adventureはプレイヤーをいつでも追加できるようにもうロック無しになります。リクエストタイマーは変更ありません。
- House of Thule内のすべてのレアNPCの出現率を増やしました。
- プログレッションサーバーはAA自動授与の実装に関する新規投票を開始します。プログレッションサーバーでレベル60に達していれば投票権があります。
- Perfected Augmentation Distillerは今度からMarketplaceで販売されます。

*** アイテム ***

- Breakdown in Communication原石は今度からlore属性になります。以前は複数保有できましたが、複数装備すると理由の説明なく性能がゼロになっていました。どれが一番性能が高いBiC augか分からなくなった方は、全BiC augを壊してAbysmal Seeに居るFezbin Fizzlesにhailして正解のaugを受け取ってください。
- Xorbb’s Caged Hatredのdrop率を1%から5%に増やしました。
- Ring of RevengeにおけるRevengeエフェクトによるダメージをこっそり増やしました。
- Orb of Calm Tidesは天気の時に降雨を呼ぶ元々の力に加え、雨が降っていたら曇った空を晴れ渡らせる力も得ました。
- Reaper StrikeとそのRecouseはLich StingとそのRecourseと同様に今度からその保有者が800回の命中すると消失します。
- Leeching Embraceは今度からその保有者が360回melee攻撃当たると消失します。
- Leeching Touchは今度からその保有者が180回melee攻撃当たると消失します。
- 文化mold、pattern, symbol patternそれにcraft toolは今度からPlane of Knowledgeに居るCulturist Devariから購入できます。
- 一部のアイテムornamentが正しく描画されない問題を修正
- Ceremonial Ellixir of ScholarshipはDusty Ceremonial Elixir of Scholarshipに改名されました。今度から依然通りFiriona Vieサーバーではtradableのままになります。Saryil Amberstoneは今度からFiriona Vieサーバーではtradableでない新しいCeremonial Elixir of Scholarshipを褒美として与えます。将来Dusty Ceremonial Elixir of Scholarshipがno-tradeになる場合には、前もってコミュニティーに告知します。
- Perfected Augmentation Distillerは今度からMarketplaceで販売されます。

*** クエスト & イベント ***

- Heroic Adventureはプレイヤーをいつでも追加できるようにもうロック無しになります。リクエストタイマーは変更ありません。
- Hate Rising - Raid - プレイヤーがSpear Throw能力に捕まった際に現れる文章の誤りを訂正
- Hate Rising - Raid - Banshee達は今度から倒された際に正しく犠牲者をcharmから解放します
- Hate Rising - Mission および Raid - 宝箱はもう手が届かない場所に現れることはなくなります
- Endless War - Heroic Adventure内のcliknar bomber達は今度から4番目のステップ以後、他のエフェクトと同様に追撃するのを止めます。
- Endless War - Heroic Adventure内のcliknarは今度から以前の約半分のダメージになり、かつそのダメージはプレイヤーのAAに比例して増大することはなくなります。
- Ritual of Terror - Raid - Confusing Mists debuffのsilence成分の持続時間を1 tickに短縮しました。
- Working Overtime - Heroic Adventure内のNibbling Mole達はもう死体を残すことはありません。
- Espionage Starts at Home - Heroic Adventure内のFleeing Witnesse達はもう死体を残すことはありません。
- Dark elves killed during Neriak - Fourth Gate Heroic Adventureは今度からdark elfのHero’s Forge armor ornamentをdropするようになります。
- Ancient Heroes - Old Man McKenzieによって提供されるraidは今度から同一クラステンプレートを最大6つまで選択できます。以前は、これらのraidでは各クラスは一つしか選択できませんでした。
- Ancient Heroes - Old Man McKenzieによって提供されるraidは今度から完遂時に少量の経験値を与えるようになります。
- 経験値を与えるすべての報酬は今度から与えられる経験値の量を適切な値で表示するようになります。

*** スペル ***

- Life Drain PoisonおよびSoul Drain Poisonの発動率をうんと増やしました。
- Ire of Marr および Wrath of Marr エフェクトは今度から5分で切れます。
- Beastlord - Sha’s Reprisalが意図しない結果をもたらす上限値を修正しました
- Cleric - Shining Rampart系のスペルの動作の仕方をいくつも変更しました
– すべてのrankは今度からトータル3200まで10%の被弾ダメージを緩和する分離されたShining Defenceと呼ばれるダメージ緩和buffをトリガーキャストします。
– Shining Rampart buffそれ自身は今度から切れるまで72回のdefensive発動回数制限を持ち、そのスペルのレベルよりも低いレベルのいきもにに対しては発動率は少なくなります。
– Shining Rampartのすべてのrankはちょっとmanaコストが増加し他の2つのpriestのスペル系と同じぐらい使い安くなっています。
- Cleric - Ward of Divine系スペルに対して120回の発動制限を設けました。
- Cleric - Anticipated Interpositionは今度から以前より見分けのつくアイコンに
- Cleric および Shaman - 無料もしくはシルバープレイヤーが正しくPreincarnationスペルを唱えられない問題を修正
- Druid - Skin of the Reptile系スペルにいくつもの変更を実施
– すべてのrankが今度から同一の基本時間:4.5分で終了します
– manaコストは今度から下がり以前よりも滑らかに推移します
– すべてのrankが持っていた発動回数制限を72回に増やしました
- Enchanter - Dreary Deedが意図しない結果を招いていたエフェクト上限を修正しました
- Magician - Burning Aura系スペルの初期のrankの発動回数制限を以降のrankと見合うように240回の攻撃被弾ではなしに48回に変更しました。
- Magician - Hulking Bodyguardは今度から同系上位rankと同じように48回のヒットで消失します。
- Magician - すべてのビームスペルに12体のターゲット数制限を設けました。
- Necromancer - Death’s Malaiseが意図しない結果を招いていたエフェクト上限を修正しました。
- Paladin - Ward of Tunare系スペルの発動回数制限を32に増やしました。
- Paladin および Shadowknight - Undyingが意図しない結果を招いていたエフェクト上限を修正しました。
- Shadowknight - Leechcurse Discは今度から攻撃回数制限を350にしました。
- Shaman - Lingering Sloth系スペルに対していくつもの変更を施しました。
– すべてのrankは今度から240回のdefensive発動で消失します
– すべてのrankは今度からレベルが上がるにつれてmanaコストが上昇するようになります
– rank 1と2のlassitudeおよびそれ以降のrankをヒールスペルキャスト確率を30/40/50パーセントから45/47/49パーセントに増やしました
- Wizard - すべてのビームスペルに12体のターゲット数制限を設けました
- Wizard - Funnel of Frost系のターゲット数制限を8から12に増やしました

*** NPC ***

- House of Thule内の全rare NPCの出現確率を増やしました
- Fellowship campfiresはもうターゲット可能ではなくなり、今度から"Find"ウインドウ内で"Fellowship Campfire – Fellowship内のプレイヤー名"が表示されるようになります。
- Heroic Adventure レア - Heroic Adventure内のすべてのレアNPCは今度から"Find"ウインドウに現れます。
- Heroic Adventure レア - レアNPCがHeroic Adventure内に出現するときは今度からメッセージがチャットウインドウ内とポップアップテキストで出るようになります。
- Heroic Adventure レア - Heroic Adventure内のレアNPCによって使用されていた多くの問題多きスペルは変更され、それらのスペルのターゲット選択も改善されました。
– Guard Captain N’Mar - Shield of Foolishness buffは今度からおおよそ2tickで消えます。
– Guard Captain N’Mar - Puntitive Measures debuffは今度から同時期に一人のプレイヤーに対してのみキャストされ、おおよそ2 tickで消えます。またもうリキャストタイマーはなくなります。
– Guard Captain N’Mar - Greater Evocationは今度からエリア内の全ターゲットではなく、ひとつのターゲットだけを攻撃し、グループ内のmain tankにはキャストされません。
– Firesting - Blazing Venomはグループ内のmain taskへはキャストされなくなり、Spontaneous Combustionをキャストするまで更に1 tick延長し、tick毎のダメージが少なくなります。
– Firesting - Spontaneous Combustionのダメージを半分に下げました、もうプレイヤーのAA量で増量されることはなくなります。
– An Enraged Bixie Drone - Brutal Strikeは今度からdroneのHPが50%より下がった時にだけキャストされます。スペルのダメージは若干下がり、グループのmain tankにはキャストされません。
– Tleroth the Mistress of the Web - Webstormスペルに関するメッセージ通知を改善しました。
– Princess Honeywing - Scent of the Future Queenはそのエフェクトをより良く反映するように説明分を改訂しました。
– Princess Honeywing - Bixie drone達は以前より出現頻度が下がり、何もdropしなくなり、上限数10までしか現れなくなります。
– Monarch Deathwing - Monarch’s Retributionは今度からおおよそ2 tickで消え、もうリキャストタイマーはなくなり、Monarchのhatelistからプレイヤー、ペットもしくは傭兵を取り除くことはできなくなります。
– Monarch Deathwing - Debilitating Fumeらは今度からおおよそ3 tickで消えます。
– Gellwing, the Corpse Looter - Brutal Strikeは今度からGellwingのHPが50%を切った時だけキャストされ、以前よりダメージ量は若干減り、グループのmain tankにはキャストされません。
– Gellwing, the Corpse Looter - Empowered Blade’sのダメージは以前のダメージの25%まで減らしました。
– Bloodsucker - Life Leechは以前のダメージの1/3になりあmしたが、今度から与えたダメージだけキャスターをヒールするようになります。今度からおよそ3 tickで消え、適切な説明付きになります。
– Bloodsucker - 基本攻撃速度を20%まで遅くしました。
– Oozoroze - Prismatic Oozeは今度からおよそ3 tickで消え、Oozorozeのレベルにダメージ量が比例します。
– Oozoroze - Creeping Oozeのダメージをおよそ50%に減らしました。
– Vorovelze - Fungal Cloudは今度からおよそ3 tickで消えます。
– Lieutenant Robert Ward - PanicはCrippling Panicと改名されもうfearエフェクト無しになります。
– Jattius Rattican - Infectious Agonyは今度からおよそ4 tickで消えます。
– Spirit of the Hills - Crushing Fistのダメージを若干減らしました。
– Squire Gordon Flock - PanicはCrippling Panicに改名されもうfearエフェクト無しになります。
– Squire Alan Wells - Crippling Bladeは今度からfearエフェクトの代わりに犠牲者をsilenceするようになります。
– Evoker K`Lexor - Shield of Foolishness buffは今度からおよそ2 tickで消えます。
– Evoker K`Lexor - Punitive Measures debuffは今度から同時期に一人のプレイヤーに対してのみキャストされます。およそ2 tickで消え、もうリキャストタイマーは無くなります。
– Evoker K`Lexor - Greater Evocationは今度からエリア内の全ターゲットではなく単一のターゲットのみを攻撃し、グループ内のmain tankにはキャストされません。
– Rilen D`Tradis - Resentmentは今度からおよそ5 tickで消え、Rilenはhatelistの中からランダムにターゲットを選ぶようになります。
– Rilen D`Tradis - スペルとのやりとりを明確にするためにメッセージ通知が追加されました。
– Bloody Tome - Shared Insightは今度から個々のキャラクタが失うmana量に条件を持つようになります。
– Plague Bringer - Caustic Cloudは今度からおよそ3 tickで消えます。
– Plague Bringer - 今度からPlaguetouchと呼ばれる新能力を持つようになります。
- Heroic Adventure内の一部のNPCがプレイヤーのレベルに比例しなかった問題を修正
- Heroic Adventure内の一部のNPCがある種の物をdropしなかった問題を修正

*** AA ***

-リーダーシップAAは標準能力に変わりました。貴方はもうリーダーシップAAを獲得するのに余計なリーダーシップ経験値を獲得する必要はなくなります。変更に関しての詳細は、ゲーム内で’L'キーを押すと出てきます。追加の詳細は後述する"UI"部をご覧下さい。
- ゴールド会員向けAの自動授与:
– AAウインドウにチェックボックスを追加し要件を満たした際にプレイヤーがAA能力の自動授与を希望するか否かを選択できるようにしました。
– タイムロック式プログレッションサーバーの場合、自動授与が開始されるにはCall of the Forsaken拡張がオープンされる必要があります。
– 以下を除くレベル85未満かつUnderfoot拡張までのすべてのAAが自動的に授与されます。
— 自動授与対象外AA:
—- Alchemy Mastery
—- Arcane Tongues
—- Baking Mastery
—- Blacksmithing Mastery
—- Fletching Mastery
—- Fletching/Bowyer Mastery
—- Jewel Craft Mastery (Enchanter)
—- Jewel Craft Mastery (Non-Enchanter)
—- Poison Mastery
—- Pottery Mastery
—- Tailoring Mastery
—- Tinkering Mastery
—- Spell Casting Subtlety
—– Spell Casting Subtletyはプレイヤーが希望すれば必要な時に取得できるようにその他の"Silent Casting"能力の要件を取り除きました。
- Berserker - Decapitation - この能力の全レベルを取得レベル-1までの敵に対して機能するように変更しました。raid装備のプレイヤーの場合、発動率を毎分2回減らしました。
- Berserker - Decapitation - 最大レベル99まで効果のあるようにこの能力の新しいrankを3つ作成しました。
- Cleric - Divine Retributionは今度から40回発動で消えます
- Enchanter - Deep Sleepのアイコンがmezエフェクトと紛らわしいので変更しました。
- Enchanter - First Spire of Enchantmentは今度から発動回数制限が24になります。
- Ranger - Headshot - この能力の全レベルを取得レベル-1までの敵に対して機能するように変更しました。raid装備なプレイヤーの場合、発動率をおよそ毎分2回減らしました。
- Ranger - Headshot - 最大レベル99まで効果があるようにこの能力の新しいrankを3つ作成しました。
- Rogue - Anatomy (Assassinate) - この能力の全レベルを取得レベル-1までの敵に対して機能するように変更しました。raid装備のプレイヤーの場合、発動率をおよそ毎分2回減らしました。
- Rogue - Anatomy - 最大レベル99まで効果があるようにこの能力の新しいrankを3つ作成しました。
- Shadowknight - Mortal Coilは今度から攻撃被弾1320に上限を設定しMortal Residueを以前より頻繁にトリガーするようになります。Mortal Residueの持続時間も延長しました。

*** プログレッションサーバー ***

- プログレッションサーバーはAA自動授与の実装に関する新規投票を開始します。プログレッションサーバーでレベル60に達していれば投票権があります。
- アーマーや武器を報酬とするHero’s Journeyアチーブメントは今度からプログレッションサーバー限定となります。

*** コレクション ***

- すべてのHeroic Adventureは今度から毎回4つのコレクションアイテムが現れるようになります。その数は以前は一部のadventureではランダムでした。

*** アチーブメント ***

- “Achievments"ウインドウを開くためのUnderfoot要件を無くしました

*** 諸々 ***

- House of Thuleの1階から2階へ向かうドアは今度から"Find"ウインドウに現れ、もうプレイヤーが入るのを妨げることは無くなります。プログレッションサーバーにおいては、この制約が取り除かれるためにはCall of the Forsakenがアクティブになって少なくとも1ヶ月を経過する必要があります。
- House of Thuleの1階から2階へ向かうドアは今度から"Find"ウインドウに現れます。
- House of Thuleの2階からMorell’s Castleへ向かうゾーンは今度から"Find"ウインドウに現れプレイヤーが入るのを禁じることはもう無くなります。プログレッションサーバーにおいては、この制約が取り除かれるためにはCall of the Forsakenがアクティブになって少なくとも1ヶ月を経過する必要があります。

*** UI ***

- “EQ"ボタンは今度からhotbutton内に入れることができ、任意のhotbar内で使えるように任意の"EQ"ボタンでhot buttonを保持できます。
- “Edit Social"ウインドウおよびチャットウインドウ内で、コマンドに先立って#文字を打つと今度からそれ以降のコマンドが無視します。これはsocialにおいて"コメント"化や行を消さずに行を無効化するために用いることができます。
- AA hot button上で右クリックすると今度から"Altenate Advancement"ウインドウ内の正しいAAを開くようになります。
- リーダーシップ能力は"Leadership AA"ウインドウから取り除かれました。その能力は今度から通常のゲーム機能に組み入れられポイントを使うことなく利用できます。
– Leadership能力ウインドウは無くなりました
– リーダーシップ能力で作った任意のhotbuttonは従来通り機能します。
– リーダーシップ能力は今度からリーダーシップAAポイントを消費することなく利用できます。
– “Fast LA Purchase"チェックボックスをGeneralオプションから無くしました。
– ゲーム内で’L'を押すとリーダーシップ能力へがどこに行ったかがわかる説明が読めるようになります。
- Marketplaceウインドウをリサイズした際に"Player Studio"アイコンと"Created By"ラベルがプレビューウインドウの一番下になるように修正しました。

- 変更したもの -

EQUI.xml
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_EQMainWnd.xml
EQUI_FindLocationWnd.xml
EQUI_GroupWindow.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_PlayerWindow.xml

- 削除したもの -
EQUI_GroupMentorWnd.xml
EQUI_LeadershipWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Heroic Adventure “Royal Access"において、parlor内のbookcaseが今度からクリックした際に現れるようになります。
- Heroic Adventure “Royal Access"内のornate chestは今度から開いた際にkeyかnoteが入っているようになります。
- Heroic Adventure “Life After Death"は貴方がBorther EstleにBear Bile, Sapling Resin,もしくはSapling Charcoalを3つより多く渡した場合にgateすることはなくなります。
- Dead Hills raid “The Legacy of Bayle"内のプレイヤーの死体は今度からBayleの軍団が再結成した際にAdana Baxterの近くに集められます。
- Crystallos内のBrood Mother Visziajを倒すと今度からそれに関するcreditとChief Reseacher Entharr所有のアイテムへのロックを解除します、少なくとも彼が居ない間は。
- プレイヤーがErollisi Dayクエスト"The Perfect Companion"のボーナス報酬を得るのを妨げていた問題を修正

- The EverQuest Team


2014年2月9日(日曜日)

Changes with the February Update: Developer Updates

カテゴリー: - Gan @ 13時18分53秒

ふう、外は銀世界だね

さて、先日ご紹介した二月に予定される大変更に関するSOEのフォーラムでの意見募集のその後ですが、大変影響が大きかったらしく、様々な賛否両論が展開されていました。その後すぐにSOEからAA報酬に関する計画修正があったらしくその記事を拙訳にてご紹介します。こちらのスレッドも公式フォーラムでは大炎上していて、プレイヤー層の幅広さを感じさせてくれます。

強制的にAAが与えられるのではなく、選択できるようになったのね。ちゃんと従来の通り成長させたい場合とかは夢がなくなっちゃうしね。TradeskillなんかもQuestとかがあるし。

一部Shadow KnightとかRanger, Rogueが大量殺戮を幇助している疑いがもたれて余分なnerfを食らうところだったけど、ちょっとした制限に変更になったぽいね。

–ここから

こんにちは,

皆様のご意見と我々の見解の重みを注意深く比較検討した結果、当初お知らせした二月のアップデートに一部修正を施す予定です。

ゴールド会員へのAA授与

現在の予定ではプレイヤーが選択すれば現在の拡張より4つ前までのAAを自動的に授与されるというものになります。AAウィンドウ内のチェックボックスをクリックすると授与が有効になり、次回キャラクタがゾーンもしくはdingした際に相応しいAAが与えられます。まだ自動的に授与されるAAが残っていて後々それももう受け取りたくない場合にはいつでも無効にできます。

AA獲得数が低い場合の経験値ボーナスの利点を享受したいキャラクタは自動授与されるAAがボーナスに影響を与えるので自動授与オプションを有効にしたくないかもしれません。レベルが高くなると、自動AA授与はボーナス経験値を完全に使い果たすことになります。

当初提案した変更に対するプレイヤーのご意見を参考に、Spell Casting SubtleryとTradeskill Master AAは自動的に授与されることはありません。これらの能力は依然として通常手段で獲得できますが、すべての状況でそれが良いとは限らないので、それを受け取ることができるかどうか貴方の選択に委ねたいと思います。

能力とスペル変更

非swarm攻撃下でのtankが悪い副作用を及ぼす懸念からShadow Knightに関するriposteによるlifetap発動の除去を予定していました。たくさんのShadow Knightな方々からのご意見を参考に以下の様に修正することにしました:

・Mortal Coilは妥当な回数制限を適用。この制限数はswarm殺戮への効果を減じても通常のゲームプレイ使用に影響を与えません。
・Lich Stingのような能力は引き続きriposte攻撃でも発動しますが、妥当な回数制限を適用します。swarm殺戮の効果は下がっても通常のゲームプレイ使用には影響を与えません。

多数要望のあったもう一つのオプションは希望すれば現在のレベルにおけるすべての成長過程を止めることができる能力というものでした。結果として、Glyph of indeterminable Rewardのレベルを51に下げ、すべてのAlaran Knowledge要件を取り除くことにしました。レベル上げを遅らせたい能力が欲しい人はだれでもこのglyphを使用することによって過剰な経験値を取り除くことができます。

最後に、Headshot, AssasinateそれにDecapitate能力に対する発動の低減に関して、これらの能力を現在のEverQuestにとってより適切な満足の行く出来だと感じました。つまり、これらの能力はその最大AAで今度からプレイヤーの現在レベル-1までのmobに働くようになります。例えば、レベル100のRogueはAssasinateの最大効果でレベル99のmobを暗殺できることになります。

貴重なご意見を頂いたプレイヤーの皆様に感謝するとともに、引き続き現在のアップデート予定に関してご意見を頂ければ幸いです。

敬具,
The EverQuest Team

編集: 一部現在作業中の追加詳細があります。


2014年2月6日(木曜日)

Changes with the February Update: Alternate Ability Grants for Gold Members and Ability Changes

カテゴリー: - Gan @ 23時09分41秒

ふう、急に寒い日が続くね

先日は職場の休憩室の窓から外見たら予報通り雪が舞い散っていました。幸いにして湿った雪ではなかったみたいで積もることなく、帰宅する頃には雪なんて降ったの?って感じだったよね。

南海の女王勢力も油断していて冬将軍軍団の奇襲にあっさり降参し撤退した感じ。

まだまだ油断できないよね、歴史的には三月末に雪が降ることが希ではないし。

インフルエンザやノロウイルスにはみんな気をつけようね。

さて、Sonyの1100億円の赤字の報告があって、再びSOEにも動きが出てきたようにも見えます。

ゴールド会員に新たなボーナスが支給される見通し、といっても現金じゃなくゲーム内報酬ね。

公式フォーラムに投稿があったとAllakhazamで知りました。

またしても拙訳してご紹介。内容をざっと目を通す限りWarriroには影響が無いぽい( ´゚д゚`)えーーー

—ここから

二月のアップデートで予定しているEverQuestに対する数々の著しい変更を皆様と議論したいと思います。これらの変更には全ゴールド会員に著しい数のAAを与える件だけでなく、一部現在の低いサーバー性能に関与している数々の能力の変更が含まれます。あらかじめそれらを先にお伝えして変更が実施する前に皆様のご意見を聞く機会を得たいと望んでいます。

ゴールド会員向けAA授与

EverQuestの現役および復帰プレイヤーの双方から伺ったご意見で共通するものに、ゲーム内で利用可能な膨大な数のAAが一部のプレイヤーに対してキャラクターの成長の壁となっているというものがあります。ここ数年の間、ゲーム内の無作為に選んだプレイヤーとの懇談でこの話題がフォーラムおよびライブイベントで挙がっています。

皆様のご意見を内部で慎重に吟味した結果、現在の拡張より4つ前までの拡張のすべてのAAを与えるという案になりました。これによってプレイヤーはキャラクタに時間を費やすことなく迅速に成長させることができるようになります。現在ではこれはUnderfootを含むそれ以前のAAを与えることになる予定ですが、次の拡張が出る時には、キャラクタはHouse of Thule AAを受け取ることになります。この特典を受けるにはアカウントが現在ゴールド(会員権変更後は、SOE All Access)であり、かつキャラクタレベルがそれらの能力に相応しいことが必要である点にご注意ください。

能力とスペル変更

上記の変更に加え、NPCの大量虐殺を可能とするスペルと能力に関する数々の変更を検討しています。そうする理由はそれらの能力が使用されると他のプレイヤーとサーバーに悪影響を与えるからです。これらの変更をもっと詳しく説明するために、何人かの開発メンバーに替わりたいと思います。
(続き…)


2014年2月1日(土曜日)

Future Content: A Letter from Director of Development Dave Georgeson

カテゴリー: - Gan @ 14時48分11秒

ふう、今日も暖かいね( ´∀`)

冬将軍は地球の裏側で大勝利を収めたらしく、その反対側では南海の女王が大勝利宣言している模様。お陰で南極近辺では天気が大荒れみたいでペンギンが御難の模様。

Norrathにはペンギンは居なかったよね。Aviakが寒冷地に適応すればペンギン風になるのかな。

さて、最近更新がめまぐるしいEQ公式サイトですが、今度は開発ディレクターからのお手紙が投稿された模様。

拙訳してご紹介しまちゅ。

–ここから

こんにちは、Norrathianの皆様方!

本日はEQとEQIIにおいて新しい冒険と新しい機能の提供の仕方についてお話ししたいと思います。

フォーラム、ソーシャルメディア、それに多くのイベントにて直接皆様のご意見をお聞きしてきました。現行方式に関して皆様のお気に召しているもの、お気に召さないものに関していくつか共通するものがあり、そうした情報を今後の方針決定に用いるつもりです。

今までのやり方:

現時点までは、例年どちらのゲームに関しても大きなコンテンのツリリースに注力してきました。特に年間4回の大きなアップデートを計画し、そのうち一つに新拡張として超巨大なアップデートを含めていました。更に年間を通して小出しに行う小さいアップデートがありました。

皆様からのご意見:

大半の方が “だめぽ"。四半期毎のアップデートは高品質でクールでしたが、拡張と実感するほど十分大きいとは言えませんでした。加えて、カジュアルプレイヤーの皆様はしばしば落ちこぼれ、お友達と別行動となることがありました。拡張規模の大きさを連続するというのは一般的に否定的です。何故なら大規模なコンテンツを四半期毎にリリースするとしたら、拡張の開発をもっと短い時間スケジュールに圧縮しなければならず、その機能も短い期間内に入るように調整しなければならないことを意味するからです。それらの拡張に置いてはしばしば多くのゲームプレイ時間を作り出すことができましたが、それで完璧なゾーン品質が得られたことと言えるわけではありません。(それにゾーンは製作に長い時間がかかります、なので短縮拡張スケジュールでは自然と犠牲になってきたわけです)
・注意:これは"良い意図"の変更でした。沢山のコンテンツを年間を通して小出しにすることは実に良い発想に見えました。大きな導入によってプレイヤーの皆様がまず興奮を得られるとさえ思われました。否定的な意見は何年かやってみるまでは現れなかったのです。

でどう修正するか? 基本的に、毎週定期的な改良をリリースすることにしました、それから毎月皆様に何かクールなものを提供する予定です。そればかりでなく、残りの努力をもっと大きな拡張の製作に注力することにします!

もっと詳しく言えば:

毎週どんなのが登場するの?
それは言ってしまえば機能の手直し、ホリデーイベント、短い冒険、もしくは拡張に含めたり毎月の大きな更新に入れる程のメリットはないちょっとしたものです。でもこの種のものが毎週登場するわけです。

毎月どんなものが登場するの?
毎月、既存のダンジョンを最終ゾーンレベルとアイテムにクールに刷新したり、プレイヤーにとって発見と探険のための一連のクエストを追加したりする、なにか興味深く楽しいものにする予定です。お友達やギルドで体験するのがなんか新しく楽しいものです。

拡張の品質に影響を与える心配はないの?
拡張パックを皆様にお届けすることが如何に重要であるかを大変強調しています。それに関するご意見はほとんど同じです。"拡張を大事にしろ" 我々はそうしようとしているわけです。

SOEはこのスケジュールで手一杯にならないの?毎週それに毎月だよ?
回答:はい、承知しています。定期的なものも大事なものも製作に鋭意努力するつもりです。

我々は全員この新しい戦略を気に入っています。EQとEQIIチームプロデューサ(ThomとHolly)は来月の要員の果たすべき役割とリズムに関する詳細スケジュールを作成しました。そして私の感想としては、これらのゲームの1プレイヤとして、とてもファンタスティックな感じがします。

繰り返しますが、これは今後お届けするコンテンツの量を減らすというものではありません。EQとEQII開発チームは規模には慣れており高い品質のコンテンツが少ない時間で製作できるようにツールを定期的にオーバーホールしていますので、以前より多く提供できるほど。開発チームは年間を通してこよなく世界を愛しているNorrathをより良いものにしようと疲れ知らずで働いています。

ところで貴方はどうお考えですか? 楽しそうだと思われましたか?

・毎週と毎月の改良と冒険
・定期拡張コンテンツとストーリーへの大きな注力

よかったらご意見をお寄せ下さい! ありがとうございました!

Dave Georgeson
Director of Development
EverQuest Franchise


2014年1月29日(水曜日)

2014/1/28 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 20時16分17秒

ふう、わりと暖かいね。

乾燥する日々が続くので、金属のノブとか触るのが怖いよね。

さて昨日の緊急サーバーダウンに関するパッチノートを拙訳してお届けしまちゅ。

どうやら昨年実装された非戦闘ゾーンでのcamp out高速化ではサーバーにキャラクタの現在状態をセーブしてなかった模様。つまりLink deadするのと同じだったのね。それでloginしたら巻き戻ってた事が発覚して、lootしたアイテムが消えたとか、諸々の問題を起こしていた模様。

January 28th, 2014
_____________________

*** 緊急 アップデート ***

- 新しいインスタントcamp機能を用いた際にプレイヤーに巻き戻しが生じる潜在的な問題を修正

*** アチーブメント ***

- “Less is More"を完遂した後で完遂するはずの"Worlds Apart"アチーブメントが完遂しない問題を修正

*** クエスト & イベント ***

- Heroic Adventure NPC達はプレイヤーレベルに応じて以前よりも適切にスケールするように、特にレベル85に近い場合。
- Endless War - Infiltrator Nallaiは今度から正しくゾーン内に居る全メンバーにHeroic Adventure開始時点でbixie disguiseを配るようになります。
- The King’s Court - 貴方は今度からDark Elf変身を授かるために本Heroic Adventure内でFine Attireアイテムを使用することができるように。
- General Sagrinta’s Last Stand - 本Heroic Adventure内で誘拐されたbixie達が自由になったのを自覚しないバグを修正しました。誘拐されたbixie達は今度から自由になった後プレイヤーの後に付いてくるようになります。
- イベント内で適切に発動しなかった数々のスペルやオーラを修正

- The EverQuest Team


2014年1月26日(日曜日)

CoF:Hate Risingの衝撃

カテゴリー: - Gan @ 15時43分49秒

ふう、お仕事がひとつ片づいたでちゅ

さっそく導入されたCoF:Hate Risingの様子をチェック。

ゾーンしてぐるっと見渡すと、見慣れないNPCがキャンプ地に見受けられました。

Hate Risingを早速チェック

どうやらHeroic Adventureがレベル85まで範囲拡大したのに併せて、Groupベンダーも当初のレベル100だけでなく、レベル95,90,85のそれぞれが追加された模様。

しばらく周囲を歩くと、またしても発見しました。Heroic Adventure giverが追加されていました。

早速受けてやってみることに。

追加されたHeroic Adventure NPC発見
(続き…)


2014年1月25日(土曜日)

The New SOE All Access Plan & FAQ

カテゴリー: - Gan @ 15時05分44秒

ふう、今朝みたらEQサーバーが緊急で落ちたみたいだね。

外出から戻ってきたら、もう立ち上がってたみたいだけど。

さて、EQ Client起動したら公式フォーラムに表題の記事が投稿されていたみたいなので、拙訳してご紹介します。

–ここから–

EverQuest会員各位

会員特権に関する皆様のご意見に感謝します。結果的には価値あるプレイヤーの皆様に喜んで頂ける代替案を提供することとあいなりました。

4月2日かその近辺で、ある簡単な、価値あふれた新しいAll Access会員プランを展開する予定です。新しいAll Accessプランでは、会員の皆様は:

•ゲームのmarketplace内から毎月500 Station Cashの引き出し権
•marketplaceでのお買いあげ時に10%割引適用
•年間を通して特別斡旋品および提供品をご利用可能

そればかりでなく更に…

全ての既存の個別ゲーム会員権を、厳選された全てのSOEゲーム(EverQuest, EverQuest II, DC Universe Online PC, PlanetSide 2 PC, Vanguard: Sega of Heroes, それに予定されているEverQuest NextとEQN Landmark)を単一の月額$14.99(他に3,6,12ヶ月割引プランもあります)で提供する最高位の会員レベルを含めた新しいAll Accessプランにアップグレードする予定です。Dragon’s Prophetのような他のゲームへの会員特典も決める予定で、同じような新しいアップデートも共有できるようにする予定です。

皆様には価値あるプレイヤーとなって頂き、今後も皆様のご意見に耳を傾ける所存です。新しいAll Access会員プランが皆様にお好きなSOEゲーム、現在と今後予定されるオンラインゲームのポートフォリオに渡って楽しんで頂けるように願っています。

4月2日かその近辺に、既存の会員権の全てのプレイヤーは自動的に新しいプランへアップグレードされることになります。落ち着いて、リラックスして新しい特約と特典をお楽しみ下さい!!

この権についての最新の情報に関しては以下のFAQをご覧下さい:
https://forums.station.sony.com/soe…vised-soe-all-access-program-faq.11500063040/

SOEゲーム、特別会員権案内に関するタイムリーなお知らせを受け取るには、SOE emailに登録願います:
ここです: https://account.station.sony.com/authenticated/cam/updateOptIns!input.action?theme=soe

皆様の引き続きご支援に感謝し、ゲームでまたお会いしましょう。

Sony Online Entertainment LLC

–ここまで–

あと上でURLでリンクされているFAQも続けて拙訳
(続き…)


2014年1月22日(水曜日)

2014/1/22 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時55分27秒

ふう、天気の良い日は乾燥するね。

インフルエンザとか風疹が流行しているみたいだから、みんな気をつけようね。

さて、本日は予定通りCall of the Forsaken: Hate Risingが導入されました。

いつもの通り拙訳でお届けしまちゅ。

P.S

昨夜は目がショボショボで途中までしかできあがらず一日遅れました。楽しみにしていた皆さんごめんなさい。

January 22, 2014
_____________________

*** Call of the Forsaken: Hate Rising ***

- Call of the Forsaken: Hate Risingがリリースされました! Zebuxorrukの言うところの遺品を冒険者が集ればLady Lendiniaraを彼女お世界に送り返すことにつながり、ForsakenばかりがZebuxorrukが見通していた全てではないことを助言しているある懐かしい面影が戻ってくることに。
- Ethernere-Tainted West Karana, Neriak 4th GateそれにBixie Warfrontにある新しいHeroic Adventureを見つけよう!
- NorrathにおけるEthernere侵略にまつわる新しい観点での謎をそれぞれ解明する新しいraidとミッションを発見せよ

*** ハイライト ***

- Heroic Adventureは今度からレベル85以上のプレイヤーから挑戦できるようになります。難易度(および報酬)は自動的にグループ内で最も高いレベルのプレイヤーを基準に決まります。
- ほとんどの共有タスクを経験を分け合えるグループなら任意にタスクに入れるようにレベル範囲を広げました。
- 多くの既存のHeroic Adventureについて経験値、コイン、それに通貨報酬をプレイヤーが完遂するのに要した実働時間を基準に増加しました。
- ひときわ大きなmelee攻撃、とりわけbackstabやflying kickなどcriticalダメージを扱うものが防止されていた問題を修正しました。

*** アイテム ***

- 全ての傭兵装備の性能を上げました。
- 傭兵装備は今度からall/allになります。
- 最近のmonk chestアーマーから繰り出されるfinishing kickは単一のkickに減らしました。
- Cerebral debuff系のEnchanter robeクリックは今度から正しく充填数を使い切り、もはやmanaコスト無しのスペルには働かなくなります。
- Tears of Alarrisは今度からaugment形に変換することも戻すこともできます。
- Rallosian Spear OrnamentationはRallosian Greatsword Ornamentationに改名されます。
- Blima Ornament, Kingslayer Ornament, それに Warpower Ornamentは今度からhand to hand武器に使用できるようになります。
- Wakening Landsで見つかるYew Leavesは今度から見つけ易くなります。
- Hero’s Sigil of the Councilは今度からammoスロットに装備できます。
- Rod of Dark Ritesアイテムから授かるエフェクトをmanaを消費するスペルによってのみ充填が消費されるように調整しました。
- 乗り物を召還する全てのアイテムとスペルからパーティクルエフェクトを取り除きました。
- 通常サーバーではtradableでFiriona Vieではそうではなかったいくつものアイテムを修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- ほとんどの共有タスクを経験中を分け合えるようなどんなグループでもタスクに入れるようにレベル範囲を広げました。もしそうでないケースに遭遇したら/bugでご報告願います。
- タスクに必要な最大と最小のレベル要件はもうグループの平均値を必要としなくなりますが、その代わり各メンバーが要件を満足する必要があります。
- 複数のレベルのグループに分けられたタスクの共有タスク名を想定しているおおよその平均レベルを示すように修正しました。
- - 例: Lavaspinner Hunting [65] と Lavaspinner Hunting [68+]という具合.
- 多くの既存のHeroic Adventureについて経験値、コイン、それに通貨報酬をプレイヤーが完遂するのに要した実働時間を基準に増加しました。
- 一部のHeroic Adventureは今度からミッションの入り口へ導く誘導コンパスと線を表示できます。
- Excavating an Answer - このHeroic Adventureの一つの可能な段階中に倒さなければならないguardianの数を20から14に減らしました。
- Excavating an Answer - Heroic Adventure内の脆いバリヤーを攻撃することで現れるawakened creatureの出現場所を一部ターゲット困難問題調整しました。
- Sarnak Recovery - Escaped Sarnak達は正しく彼らのクエストを更新します。
- The Long Lost Puppet - このタスクに必要なResplendent Roseは見つけ易くなりました。
- Freedom! - Grohlok the Tyrantがある種の条件が揃うと不死身になる問題を修正しました。
- 10周年記念の報酬セットを受け取れるレベル99の条件を撤廃しました。
- Chamberlain Krystorf, Seneschal Aldikar, それに the Dain’s Servant Girlは今度から貴方がRing of Dain Frostreaver IVを彼らに与えればProtection of Dainをお返ししてくれます。
- Plane of Skyの鍵は以前は"Veeshan’s Key (Key of Misfortune)"として島の内部にあるquest hallに入れる権限を与えるものとして知られていましたが、それは"Efreet’s Key"に改名され、今度から初回使用時に貴方のkey ringに保存されようになります。
- 今度からPlane of Skyで第一島から第九島まで進むために必要な鍵は島から島へと順番に移動するために使用する際に貴方のkey ringに保存されます。次の鍵が貴方のkey ringに保存されるべく使用する前に、貴方は少なくとも一度は順番にそこまでの鍵を使う必要があります。
- Plane of Skyの住人のfactionをすべて無くしました。
- Ambersnoutが遺体を残すことなく死亡する可能性のあったいくつもの問題を修正しました。

*** スペル ***

- Cleric - すべてのAE版Reviviscenceのターゲット数制限をおおよそ領域内に該当しないターゲットが25%居るとみなして増やしました。
- Berserker - Open Woundエフェクトは今度からriposteとriposte回避でなく、dodgeとriposteの確率を増やします。
- Magician - Circle of Fireskinの説明分を訂正しました。
- Magician - Fireペットは再びレベル100版のFrenzied Burnoutを使用時にFrenzied Elemental Boltを獲得します。
- Warrior - No Time to Bleedエフェクトダメージを緩和する仕方を変更しました。依然としてスペルやmelee攻撃から同じ量のダメージを緩和しますが、もはや受けたその他の有害エフェクトを防ぐことはしなくなります。このエフェクトの持続時間はもうAAによって延長はされなくなります。
- 乗り物を召喚するすべてのアイテムとスペルからパーティクルエフェクトを無くしました。

*** NPC ***

- 従来Neriak - Fourth Gateに居るDizok Tolaxとして知られていたDread Lordは今度からJavis Tolaxという名前になります。彼にちなんで名前がつけられたcloakも同様に改名されました。
- Sarith, City of TidesにおけるKraken, Sea Ranger Huren, TidaImage NarensそれにPrimal Mage Mollensのrare出現率を上げました。
- Shar Vahlのいくつもの市民は彼らに相応しい盛装に戻りました。
- アイテムを介して出現するtiny spiders,antsそれにsheepはもうターゲット可能ではなくなります。
- Sirran the Lunaticはちょっと(ほんのちょっと)温和しくなり、そしてもうPlane of Skyのほかの住人の手助けはしなくなります。
- 一部のNPCが一部のレベルに対してスケーリングされるべき量よりも多いダメージを与える問題を修正しました。

*** AA ***

- AAコードは今度から正しく説明の中で表示され、かつ能動的な能力に限ります。

*** トレードスキル ***

- 以前は利き手専用だったすべての片手持ちCall of the Forsaken文化武器は今度からSecondayにも装備できるようになります(二刀使いクラスの場合)
- Chronomage’s Tonicによって放たれるChronomagic Blast procはもう影響を受けるmobを押し戻すことはなくなります。

*** コレクション ***

- Dead HillsのHeroic adventure “The Hills Are Alive"と"Artifacts of Great Importance"中に出現するコレクションアイテムの場所を手が届かないアイテムを無くすように調整しました。

*** 諸々 ***

- Criticalダメージ処理でとりわけ大きなmelee攻撃、通常backstabやflying kickが防止されていた問題を修正。
- 現在あるcrash reporting systemをデータがより良く分類できるように修正しました。これによって目に見える変化はありませんが、万が一追加の情報を催促しない場合には、どうか/bugでご報告願います。
- ギルドホールからギルドバナーへのテレポート再使用に関する15分間のディレイを無くしました。
- 別のプレイヤーがギルドバナーへテレポートしようとして失敗してまだテレポートのところに立っている場合、ギルドホールからギルドバナーへテレポートできない誤りを修正しました。
- Bazaarに居るAldo, Hiklo, それに Wendal Amondsonはhorse bridleとbag of platinumを交換する仕事から引退し、その仕事を今度から貴方が不要になったどんな色のrope,leather,silkもしくはchain horse bridleを直接platinumに換金する兄弟のGalicに任せることにしました。
- Gulf of Gunthakに居るOlden, Osborne それにVailinはdrogmor drumをbag of platinumに交換する仕事から引退し、その仕事を今度から貴方が不要となったどんな色のsmall, standard, largeもしくはgiant drogmor drumを直接platinumに換金する兄弟Hoytに任せることにしました。
- Southern Desert of Roの北東にある肉眼可能な壁をプレイヤーがNorthern Desert of Roへゾーンする際に嵌まるのを防ぐために若干調整を施しました。
- Neriak Third Gateのデフォルトマップは今度からNeriak Fourth Gateへのゾーン境界を標示します
- 機能しなかったEast Freeportにあるpottery wheelを修理しました。
- アイテム更新時、とりわけ特売期間中にMarketplaceがクラッシュするのを直しました。
- /setstartcityを使用したプレイヤーは今度から/charinfo使用時に正しい都市が表示されるようになります。

*** UI ***

- 新しいdragitemアイコンを追加しました。

- 変更されたもの -
EQUI_Animations.xml

*** 以前のアップデート ***

- Frostfell Events - Zottは今度から貴方が[try to find him]と言うとSearch for Bram Bandybootクエストを更新するようになります。
- Freedom! - クエスト中のGrohiokは今度からそうすべきであったように彼が召喚したhelperが彼と戦う際に現れるようになります。
- Safe Passage - Scout Fathimは再び貴方をこのミッションに送りだします。
- Destroy the Imposter - ちびっ子種族はもうこのタスクがTainorith Houseの東にある木へ行くためのアップデートを受けるのにジャンプやleviateする必要はなくなります。

- The EverQuest Team


2014年1月15日(水曜日)

Race and Class Combo Clash Winner Revealed!

カテゴリー: - Gan @ 23時37分23秒

ふう、昨夜は寒かったね(´Д`;)

一夜明けたらなんかEQサーバーダウンがあったみたいでリンクが切れていました。

再度立ち上げて見ると先般の新Race&Class Comboの決勝の結果が発表になっていました。

開いてみると使えない子だと思っていたWood Elf BeastlordがDark Elf Rangerを退けていたという結果。

公式フォーラムを見ると皆口々に「ありえない」、「がっかりだ」、「投票システムに問題あり」という発言が。

それ以前から投票システムには疑問の声があり、準決勝の際に優勢と思われていたIksar Berserkerを使えない子と思われていたWood Elf Beastlordが退けたという驚愕の結末も後日談があって、どうやら投票締め切り1分前までは明らかにIksar Berserkerが有利で勝利するものと誰もが思っていたところ、結果はWood Elfが勝者ということに。

締め切り1分前に逆転するなんてどこぞのオークションじゃ有るまいし。どうやらDark Elf Rangerを勝たせようとしたEvil陣営が人気の高いIksar Berserkerとの対決を避けるために、使えない弱い子のWood Elf Beastlordに加勢して強敵を追いやったのではとの疑いがもたれています。Evilなら手段を選ばずやりそうなことだよね( ´∀`)

そして計画通り弱い子の代表Wood Elf Beastlordに楽勝と思いきや、そこにはKelethin陣営の"For Kelethin!"のかけ声と共にGood陣営が一気に加勢してDark Elfを退けるという逆転劇のドラマが展開されたのかもね。

Race and Class Combo Clash Winner Revealed!

GanがLegendsサーバーに居たころに参加したRace対決PvP戦でもそれと同じような戦いが繰り広げられて面白かったです。

フォーラムでは「もう全部実装すればいいのに」とかいう意見も。

これで今度のEverQuest 15周年記念に既に約束されているFroglok Monkと今回投票で選ばれたWood Elf Beastlordが実装されることになりました。

そう言えばGanの生まれ故郷のKelethinには使われていないGuild Hall用の用地が2つありました。そのひとつが今度からBeastlordのGuild Hallになるのかも。

んじゃまた。


2014年1月9日(木曜日)

Upcoming Changes for Free and Silver Members

カテゴリー: - Gan @ 23時13分33秒

先般Ganに届いたGold会員特典の変更予定のメールを巡るスレッドで気になったのは、今ある無料のSilverやBronz会員権はどうなるのかという疑問。

怖くて聞けないよね。

公式フォーラムを検索したら、当該会員の皆様にはメールで既に告知が届いて居る模様。

ここにフォーラムの記事を転載し拙訳してご紹介します。

–ここから

やあ、Norrathの諸君!

君たちは知らないかもしれないが、我々は君たちの事をいつも話題にしているよ、毎日、君たちにとってもゲームがより良いものになることを夢見てるんだ、Norrathの高貴なプレイヤーであるとともにファンだからね。

EverQuestとEverQuest IIはどちらも現在十分な期間の間無料体験ゲームを運用しています。そうした経験から多くのこと、君たちのためにもっと良くできるということを学んだんだ。

なので、我々は無料もしくはSilverプレイヤーとして今まで課せられていた無料体験プレイの数々の制限を取り除くつもり。どうして?それは君たちに制限無しでゲームをプレイしたいと望んでいるからなんだ。貴方がもっとゲームをプレイしてNorrathについて良く知って欲しいと思うし、コミュニティーや多くのお友達とつながるチャンスを持って欲しいと思うからなんだ。

来週の中頃に、EverQuestとEverQuest IIの以下の無料体験プレイ制限を取り除く予定。無料およびSilverプレイヤーは今度から以下のオプションの全てにアクセス可能になります:

・全クラスを開放*
・全種族を開放**
・全バッグスロットを開放
・全プレイヤーが今度からshared bankスロットを利用可能
・Questジャーナル制限は全て撤廃。Questし放題!
・加えてEverQuestは全てのプレイヤーがparcel便で荷物を送ることが可能に! (この変更はEQ固有のもので、EQIIではそうではありません)

無料およびSilverプレイヤーが我々と共にあり(そして非常に沢山の方が居ます!)このお知らせを大変喜んで頂けることと存知ます。ほんとよかったね!

楽しんで下さい!

David Georgeson
Director of Development, EverQuest Franchise
Sony Online Entertainment

P.S., 貴方の中には首を捻って"なんで他のFreep to Play制限を全部撤廃しない?"と疑問に思うかもしれない。それに対して簡単に答えることはできないものの、基本的に誰にでも当てはまる3つの理由に落ち着く:a) デザイン上Gold会員がオプションを"全て開放"。無料とSilver会員は"いろいろ"なオプションを選択的に解除する手段がある、b) 無料アカウントがある種のゲーム機能に無制限にアクセスできるようにすると発生するいくつかの困ったシナリオがあり、それは避けなければならない。もしくは c) Gold会員にはほとんど制限がなく、Gold会員はSCでは買えない特別な特権である。これは意図されたことで、会員権をアップグレードする契機である。

* EQIIのみ“全無料クラス”の例外: Beastlordは依然として"Age of Discovery"拡張によってのみ利用可能
** EQIIのみ“全無料種族”の例外: Freeblood種族は依然としてSC限定のmarketplaceオプションになります


Race and Class Combo Clash: Finals

カテゴリー: - Gan @ 22時31分57秒

ふう、なんか東京は雨が降るって予報だったけど、夜になったら白いのがちらほら空から落ちてきたみたい

遂に冬将軍の逆襲が始まったのかな

ところで、公式ページで行われているRace/Classコンボ総選挙は等々決勝ラウンドに入ったみたい。

前回のGanの予想に反して、なんとTeir`DalとFeir`Dalの宿命の対決になりました。

Round4 Final

どちらも共通の古代Elfを先祖に持つ、方やDark Elf、もう片方はWood Elf宿命の対決です。

これはどうなるか判らなくなりました。大数の理論で両対決へと流れていったのかもしれません。

さてこれはどちらが勝ってもおかしくないことになりました。

んじゃまた。


2014年1月8日(水曜日)

2014 Membership - Update from Smed

カテゴリー: - Gan @ 00時57分09秒

会員特典の内容が一部変更になったことは前のSmedの表明でわかりましたが、具体的にどう変わったのか追伸がありました。

拙訳でご紹介します

—ここから

“みなさんこんにちは,

ご意見に感謝します、我々は耳を傾けていました。

以下は改訂版の基本プランです。ご留意頂きたい点 - 現時点で変更に伴う作業量を見積もっていないため、引き続きご意見に耳を傾けています。このためまだ固まったわけではありません。この通りに速やかに実現する予定だとは期待しないで頂きたい。まだわかっていない点があり、打ち合わせ中です。

1) All Accessの課金を$14.99に値下げする予定です

2) 我々のPCゲーム加入者全てがAll Access会員になる予定です。基本的に我々のPCゲームに関してはSOE会員権はそれ一つになります。ご留意頂きたいのは子供向けタイトルに関しては一部異なる制限があります(簡単に言えば - 貴方が12歳でFree Realmに入会して大人向けのゲームにはアクセスしたくない場合には、我々は子供向け低価格にて12歳未満用と同じ低価格で別の加入権を提供し続けます)。

3) “アイテムをひとつ選んで頂く"システムを導入するのではなく加入権に500SCが含まれるシステムを維持します。ご意見を伺った結果です。皆様は変更がお気に召さなかったようでした。予定している唯一の変更は、今度から毎月claimしなければならなくなるという点です。私には辛いのですが、貴方は依然としてそれを貯めることができます。とはいえ正直に言うとそれが別のスレッドで述べた問題を解決できる最良の方法なのです。

4) 会員向けにmarketplace内での10%割引を与える予定です

5) 欧州プレイヤー - この恩恵に預かれるようにするためのアイデアがありますが、我々のパートナーとの議論が必要です。この考えに関してとても良いアイデアを持っています。実現に向けて我々に時間を下さい。

6) Player Studioアイテムに関しては何も変更ありません - 貴方は依然として貴方の500SCでそれらを買うことができます

7) コンソールタイトル - 私が申したのはPCタイトルに関してのみであることをご留意願います。我々の目標は我々が持つPS3とPS4ゲームも含めることです。けれども全力を尽くしたいですがそれはまだです。

簡単ではありますが、これが現時点で言えることです。

いつでも皆様のご意見を歓迎します。どうか我々を気づかせ慎重に3)について考えさせて下さい。我々の目標は貴方にとって加入権がより価値のあるものとなり、もっと明朗で手続きが簡単になるようにすることです。
ここに至って我々は良い意志決定をしたと実感しています。事は簡単になり我々のプレイヤーに対してより価値を提供します。

ありがとう

Smed”

オリジナルの投稿はこちら:http://www.reddit.com/r/Planetside/comments/1ulcav/moving_forward_with_subscription_plan_changes/


2014 Membership Update - News from Smed!

カテゴリー: - Gan @ 00時07分13秒

ふう、今日は少し暖かいね、南国の女王の勢力未だ衰えず、冬将軍たじたじ

さて、先日お知らせしたGold会員特典の変更に関して、SOE社長のSmedが新年の業務開始とともに対応に追われた模様。Planetsideでも炎上しているのかそちらに向けて投稿した表明文がEQの公式フォーラムにも転送されていました。

どんな内容なのか拙訳でご紹介

–ここから

皆さんこんにちは!

去る金曜日にアナウンスした2月に実装予定の会員特典の変更に関する膨大な量のご意見を我々は真摯に受け止めていることをご理解頂きたいと思います。ご意見を頂いた皆様に感謝します!

本日は、その変更点、皆様の憂慮のご意見に関して議論するために自身の回答をSmedがPS2 Redditに投稿しました。Smedの勧るところを全てのゲームで共有したいと思います、なぜならばされが全ゲームタイトルに適用されるからです。SmedのオリジナルのReddit投稿は以下でご覧になれます:

http://www.reddit.com/r/Planetside/comments/1ukdxb/regarding_the_changes_to_our_subscription_plans/

我々のサービスが成長のために今後も議論に寄与していただけますように!

~Brasse

“皆さんこんにちは,

新しい年を迎えられたと存じます! 我々も良いものを作るための激務に復帰しました。
来る会員特典の変更に関する我々の思いをちょっとご紹介したいと思います。
自分では出来うる限り全ての投稿を読んでおり、そこに沢山のFUDが見受けられるのも承知しています。それでいくつかの事と、我々の考えをはっきりとさせて下さい。

目的
我々の計画の目的は極めて単純です。プレイヤーに上限2000 SCまでのお好きなものを何でも買って頂こうというものです。Planetside 2ショップにおいてはそんなに高い値段のアイテムは多くないけど、良い品も同じぐらい多くないと言えます。特典の変更に関して"それがなんで良いことなの?”と即座に尋ねる誰かの見解をちょうどご覧になったところだと思います。
頂いたご意見に関して我々は議論し本日それに関していくつか意志決定を行いました。特にPlayer Studio関連アイテム(確かにあればまずかった)と抱き合わせ商品に関してです。我々は耳を傾けていることをお約束します。

今回の変更を決定した理由とは? 実際いくつか理由がありました。ひとつの大きな理由はプレイヤーにmarketplaceからいくつか沢山のアイテムを入手してもらおうと願ったからでした。いつだってこの件に関していろいろ文句を言われる方々が居ます - その方々は500SCでは欲しいものが十分買えないと文句をつけます。なので我々は前向きな変更をしようと考えた訳です。

2つ目の理由は - プレイも消費もしない方々に対するSCの実質的なバランスを考えた際のいくつか内部的な問題に対処するためです。プレイしながらにしてSCを財布に蓄えても一切消費しない方々も沢山居ます…これは時間の経過とともに増えていき問題になっています。審判の日に皆さんの中に泣き叫ぶ人が現れる前に、これは真に最も重要な理由です - どうか我々に最後の審判を下させないで下さい。実際にはそうならなくとも、それが影響している事実を隠すつもりはありません。

3つ目の理由は - 我々はコンソールゲームタイトル(ステーションキャッシュが使えない)とPCゲームとの間の格差問題を抱えています。PS3やPS4上で同様のプロモーションを行うことはできません。PS3やPS4上ではステーションキャッシュを使うことが出来ないので大変制約があります。SC 3倍セールをした際にはコンソールゲームタイトル用に何か別のことをしなければならなくなります。これは大変痛いことです。

4つ目の理由は - そしてこれが大変重要です -
我々は貴方が我々のゲームのうち一つに加入すると我々のゲーム全て(ちなみにこれが適用されるのはPCタイトルのみですが)に月々$14.99で加入できるプランを検討中です。そうした特典はほとんどの企業にとって簡単には提供できるものではありません、何故なら我々のようなゲームのポートフォリオを有してないからです。目的は貴方にそれぞれのゲーム内でアイテムをひとつ選んで頂けるということになります。皆様の一部には"誰がそんこと・・・私はPlanetside 2しかやらないし。何がいいの?"と仰るかもしれません。私の答えは単純です - 我々は偉大なゲームのラインナップを持っています、それらの一部は沢山のプレイヤーの皆様にはまだアナウンスしていないものも。我々はEQNとEQNLをその他の…PS2プレイヤーが歓喜するようなゲームと併せて準備しています :)

このスレッドに全力でおお答えすべく可能な限り全力を尽くす所存です(ちょっぴりAMAスタイル).
Smed”


2014年1月7日(火曜日)

Dear EverQuest Gold Members

カテゴリー: - Gan @ 00時24分43秒

なんか先日SOEから2通ほどメールが届いていたけど、ひとつはGold会員向けで案の定公式フォーラムみたら大炎上している模様。もうひとつはSOE All in One会員向けなので別の機会に。

今まで毎月500SCの貯金が貯まって、好きな時にMarketplaceで欲しいものやサービスを買ったりできたけど、2月末から毎月なにがしか商品1つを選んで買わないといけないシステムになるみたい。貯めておけないので、その月のうちに何か決めてMarketplaceから買わないといけなくなりそう。3000 SC相当のアイテムが買えるみたいだけど、Ganが普通買ってるのって傭兵の賃金(Bayle Mark)とか期間限定販売の特大バッグとかぐらいかな。後者は値段が張るけどいつでも売っているわけじゃないし。前者は数百SCもあれば何ヶ月か保つし。

高いMarketplace商品が売れないからかな。

拙訳してご紹介

–ここから

EvenrQuest Gold会員各位

SOEではプレイヤーの皆様に格別の価値を提供すると共にすばらしいゲームと製品をお届け出来るように提供内容の評価を定期的に実施しています。新年を迎えるにあたって、更に付加価値を付ける絶好の時です!

2014年2月の第3週に、EverQuestでのGold会員に対して大変重要な変更を予定しています。現在の特典は毎月500ステーションキャッシュ(SC)を受け取るものですが、これを毎月最大3000 SC相当の単一アイテムを選べるような新しいプログラムに変わります。ゲーム内のMarketplaceにあるほとんど全てに近いアイテムがこの選択肢に入ります。Players Studio, 抱き合わせ品、それにその他の除外品もあり得ます。この新しい特典は各月内に消費しなければならず、翌月に繰り越しはできません。

皆様、特に会員メンバーに感謝しており、それ故この付加価値を提供できることを嬉しく思います。

引き続きご支援と今後もゲームでお会いすることを願っております。

敬具

Sony Online Entertainment


2014年1月2日(木曜日)

SOEサーバー障害の件

カテゴリー: - Gan @ 14時05分59秒

ふう、天気がよいね。

なんかログインしっぱなしのUlanchanとAkahigeがpovarサーバーとの接続が切れてたのでなんだろとみたら、povarサーバーはupしているみたい。

でも再度入ろうとしてゾーンインしたとたんにzone respownとか画面が一瞬でてまた追い出された(´Д`;)

なんか初めて見る障害が起きているぽい。

後でEQ立ち上げ直してみたら、公式フォーラムにアナウンスが出されていた模様。

「全ゲームサーバーにおいてハードウェア障害の可能性を調査中。状況に変化があり次第報告。」

フォーラムのフォロー記事を見ると。

「全サーバーでハードウェア障害なんてあり得ないから、なんか一斉攻撃を受けてるのかな。」

とか

「新年おめでと」

とかでした。

んじゃまた。

P.S

午後3時前に入ってみたら問題なく入れました。


2014年1月1日(水曜日)

あけおめ

カテゴリー: - Gan @ 00時45分34秒

ふう、新年明けましておめでとうございます。

昨年は皆様にご贔屓いただきありがとうございました。

昨年はraid活動が無くなったので、のんびりしすぎた感がありますが、駆け込みで念願のCall of Forsakenの最後のmissionをクリアしました。

これで次のtierを冒険する準備が出来ました。

今年もよろしくお願いします。

あけおめ
(続き…)


2013年12月22日(日曜日)

Race and Class Combo Clash: Round Three

カテゴリー: - Gan @ 00時07分16秒

ふう、公式フォーラムの更新はや

どうやら準決勝戦に入ったみたいで、前回の初戦を勝ち抜いのは大方の予想通り、Dark Elf RangerとDark Elf Bardの同郷出身、それにWood Elf BeastlordとIksar Berserkerでした。

今度はその中から二人が勝ち残ることに。

Race and Class Combo Clash: Round Three

各Race/Classの紹介はもう以前やったのでよいよね。

Ganが投票した時点では、同郷出身者の争いではDark Elf Rangerがかなり優勢な雰囲気、Rangerならとりあえずソロでも狩りができるからかな。
Wood Elf BeastlordとIksar BerserkerではGanが票を入れた時点では意外にもIksar Berserker有利。Beastlordは使えない子なのかな。

こうなると優勝するのはDark Elf Rangerな予感がぷんぷん。そういえばHigh Elf Rangerって居たっけ? Elf族なのにRangerが居ないと問題かも。

んじゃまた。


2013年12月21日(土曜日)

December Producer’s Letter

カテゴリー: - Gan @ 23時53分52秒

ふう、ちょっと寒かったけどまた少し暖かくなったね

先日は雪が降りそうという予報だったけど、台風みたいな雨でずぶ濡れになっただけでした。

どうやら冬将軍が攻めてきているけど、南海の女王の送り出してくる湿った暖かい空気軍団と相打ちにあったみたいで結果は雨とみぞれの日に。

その後は南海の女王勢力が冬将軍軍団を押し返した感があって暖かい日が戻ってきたのね。このまま春まで冬将軍が来なければいい気もするけど、それだと異常気象になるよね。

昨年は冬将軍の大勝利で負けた湿った空気軍団は壊滅して大雪が降ったんだよね。朝から大雪もまた困るけどね、電車止まっちゃうから。

さて、矢継ぎ早にEQ公式サイトが更新されているのは、冬休みに向けたお買い物シーズンで日替わりで特売品をアナウンスしているみたい。

それに埋もれる感じで12月のプロデューサーのお手紙が公式フォーラムに投稿されていたのを見逃していました。

来年の予定もちょっと書いてあるので、拙訳してご紹介しまちゅ。

—ここから

今日はNorrathの皆さん!

皆様が健やかに良い年を迎えることができますように願っています。我々の多くは年末と新年に短い休みを取る予定ですが、その前に来年に向けてEverQuest用品の大売り出し中であることをお知らせしておきます。

現在、来る3月の15周年記念に作成する新しいRace/Classコンビネーションの紹介中です。8月のLas VegasでのSOE Liveでコミュニティにその選別をお願いしたいと告知しました。それが今行っている投票です。一つの座を争う2つのDark Elfともう一つの座を争うWood Elf beastlordとIksar Beserkerの戦いです。貴方が歴史の一部になり、次のRace/Classコンビネーションを決定する手助けをしたいのであれば、投票するなら今!

1月末あたりに、Call of the Forsaken: Hate Risingを導入する予定です。Hate Risingで貴方は、新しいHeroic Adventureと新しいraidおよびミッション、新しいgroup装備とraidコンテンツ、それに信じられないようなすばらしいrare itemのセットで冒険を続けることができるようになります。

また、Heroic Adventureには大きな変更が予定されています。既存のHeroic Adventureのレベル範囲を拡大することで、貴方がより早いレベルから既存のコンテンツをプレイできるようにするためです。貴方がレベル85でまだCall of the Forsakenをプレイしていなかった場合、今度からそのクエストギバーからタスクとクエストを受けることができるようになります。ミッションのレベル範囲に関してちょっとしたお知らせがあります:詳しくはどうなるかについてPrathunから近々にお知らせがありますのでお待ち下さい!

Call of the Forsaken: Hate Rinsingは1月の始めにオープンβを予定しています。以前にβに参加されていた方は導入後に即βに入れる予定です。それ以前にβに参加されたことが無い方はがっかりしないでください。1月中に貴方をすぐに参加させる期間をとっています、無名のEverQuestキャラクタが来年Norrathで重要な役割を演じるのを目の当たりにするでしょう。

というのは来年の話しで、その前に今年の末に、12月25日から1月中までの新年イベントの一部としていくつかの既存のクエストとミッションを用意しています。26日からPlane of Knowledgeで幾人かの友達とお話できます!

最後に、EverQuestをプレイして頂いて我々の家族の一員(中には家族以上の方も)になって頂いている皆様に感謝します! 15周年記念は3月末頃で、貴方とEverQuestの年に向けて沢山の催しを用意していることを忘れないで下さい。まだお読みでないなら、私の11月のプロデューサーのお手紙を一読願います。

健やかに、楽しく、皆様が新年を迎えることができますように願っています!

またゲームでお会いしましょう!

Thom Terrazas
AKA Phathom


2013年12月16日(月曜日)

Race and Class Combo Clash: Round Two

カテゴリー: - Gan @ 21時10分35秒

ふう、少し寒くなってきたね。

今朝は寒くて朝早く目が覚めたら、Felwithでイベントが始まったらしくGM操作のNPCがserver wideのshoutをしていました。たぶんrareな宝石集めとかにかり出されるのかな、でも寒いのと眠いので参加は見送り。不定期に今でもGMイベントがあるのね。

さて、先週に続いて、新しいrace & classの組み合わせを選抜する投票の第二弾が開始されました。

Race and Class Combo Clash: Round Two
(続き…)


2013年12月12日(木曜日)

今年のFrostfell

カテゴリー: - Gan @ 21時32分48秒

ふう、これからお風呂はいるGanでちゅ

帰宅してEQ立ち上げたら、壁紙というかキャラクタ選択画面の背景が模様替えしていました。初雪が降ったみたいな感じ、季節の趣があってよいよね。

そんなにお金かけなくても季節ごとに趣が新たにできるのがいいね。

ことしのFrostfellの衝撃

先日の豪雨のこととか、悪夢のこととかはすっかりこれで忘れることができました( ´∀`)

んじゃまた。


2013/12/11 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時48分23秒

ふう、今日もヘロヘロになって帰宅したGanでちゅ(´Д`;)

昨日の朝は東京は豪雨だったのね、前夜に乾燥するから寝室の加湿器をセットして眠りにつくところまではよかったけど、翌朝久々に思い出すと鬱に成りそうな夢で目が覚めた(´Д`;)

どんな夢かというと、Ganが婚活している夢でした。なんか相手の勢いに押しまくられてどんどん話しが進んでいくのに気づいて、ここではっきりと言わないと大変なことになる。
「本当言うと結婚する気全然ないから、周囲がなんてお膳立てしたかしらないけど、本心ですから」。そしたら相手も判ってくれたらしく、結婚する話しは無くなりました。それでも駄目だったら「部屋を自分で片づけられない子だし、掃除しない子だし」とか色々理由をあげつらおうと思ってたけど、それは必要なかったみたい。

でも目が覚めたら複雑な思いが、内心夢の中で状況に流されて来たるべき日を夢みていた気もするし、そういう無責任な自分が情けなく自己嫌悪になりますます鬱に。

出勤しようとドア開けたら外は豪雨(´Д`;)

そういえば目が覚めたとき寝汗かいてうなされていた感じ。昨夜の乾燥する状態から今朝の湿度100%状態に急変したのが体調を悪化させたのね。

得に蒸すのが鬱のトリガーになります。

みんなも気を付けようね。

それではいつものようにパッチメッセージを拙訳してお届けしまちゅ。

December 11, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- Frostfell祭が全Norrathで催されます! 1月8日までの期間、貴方のお好きなお祭りクエストにご参加下さい!
- 新しいFrostfellアイテムがMarketplaceに登場しました。カモシカを捕まえて乗ったり、ご自宅に絵を飾ったり!
- journeyman傭兵をunlockするSeeds of Destructionタスクに多くの変更が成されました。変更の要点については後述の"クエスト&イベント"部をご覧下さい。
- Veil of AlarisとRain of Fear産の多くのクエストアイテムが今度から貴方のbankに収納できるようになります。
- トレードスキルアイテムdrop率を全体で平準化しました。低レベル向けには、これは全体的にdropが少なくなることを意味し、混乱を減らします。ある種のアイテムについては高いレベルでdrop率が若干増えます。
- プレイヤーは今度からスクロールを右クリックするだけでスペルを転写できます。
- MarketplaceでのAA上限増量が今度から上限20,000まで購入できます。これは以前の上限5,000を置き換えるものです。

*** アイテム ***

- 全てのSpineret Fluidは今度から適切にtradeskillアイテムとしてマーク付けされます。
- もう有用ではないSpinneret Fluidをglobal dropテーブルから取り除きました。
- Unexpanded Tailored Transcendent Packは今度からEtherere Essenceを意図した通り使用するようになります。
- レシピ"Opal Slush” および “Dristilate"は今度からどんなalchemy tradeskill容器でもcombineできるようになります。
- トレードスキルアイテムdrop率を全体で平準化しました。低レベル向けには、これは全体的にdropが少なくなることを意味し、混乱を減らします。ある種のアイテムについては高いレベルでdrop率が若干増えます。
- Ethernere Essenceが今度からCall of the Forsaken Heroic Adventure中に常にdropするようになります。
- Figurine Collector’s Chest: Denizensはもうdropしません。
- Myrmidon’s skill系およびParty Popper numbusからdodge補正をCommanding VoiceやGuardian Circleエフェクトとの干渉問題を避けるためにスロット6に移動しました。
- Purity augが今度からCall of the Forsakenで希にdropするようになります。
- Hero’s Journey産のParagon武器はもうPrestigeではなくなり、家に飾れるようになります。
- Distorting Guard, Refraction Tower Shield, それに Petrified Wood Shieldは意図していたクラスで性能が横並びになるように調整しました。
- Delectable Dragon Pateは今度から貴方のbankに収納できます。
- Heroic Dexterityを持つ多くのrogue専用短剣はその性能をHeroic Strengthに変わりました。
- Tick Tock 投げ武器は今度からRange/Ammoスロット専用になりました。
- Blood Drinker’s Coatingは今度から10分のリキャストタイム、3分の持続時間となりそのエフェクトの説明がつきました。
- Dimensional Warrior Beltは今度からtype 13とtype 21ソケットではなくtype 7ソケット付きになります。
- Decorative Augmentation Sealerが今度から個人の邸宅に置けるようになります。
- Veil of AlarisとRain of Fear産の多くのクエストアイテムが今度から貴方のbankに収納できるようになります。
- Necromancer胴着のスペル Corrupting Power, Malignant Power, Desecrating Power, それにDefiling Powerは今度からダメージがクリチカル発動後となるためダメージが倍増します。

*** クエスト & イベント ***

- A Step in the Wrong Direction - クエスト更新が今度からそれを必要とするグループ内全員に与えられるように。
- Xulous Prime - Templar Gemmaはもうraidが突破されると姿を消すことは無くなります。
- The Brothers Zek - Tallon および Vallon Zekはもうイベント中に不慮の死を迎えることはなくなります。
- Eriak’s Downfall - Eriak Zekはもうイベント中にうっかり死ぬことはなくなります。
- Neriak Third Gateに居るTani N`Marは今度から正しくゲーム内時刻7 p.m.に出現するようになります。
- journeyman傭兵をunlockするSeeds of Destructionタスクに多くの変更が成されました。
– Man the Defenses - Magus Wentiorの再出現時間を短くしました。
– Stop the Contamination - 必要プレイヤー数を1に下げました。
– Stop the Contamination - 全てのガードと村人は今度からプレイヤーの仲間になります。彼らはヒール可能ですが、プレイヤーから攻撃を受けることはなくなります。
– Stop the Contamination - 現在のwaveが撃破された直後かもしくは一定時間経過後に新しい敵のwaveが出現します。
– Stop the Contamination - 供給物資が毒入りされると今度から警告が表示されます。
– A Dread Challenger - 必要プレイヤー数を1に減らしました。
– A Dread Challenger - 全てのガードと村人は今度からプレイヤーの仲間になります。彼らはヒール可能ですが、プレイヤーから攻撃を受けることはなくなります。
– A Dread Challenger - ガードと村人は今度から攻撃を受けると助けを求めてshoutするようになります。
– Freedom! - salyer達のaggroおよびassist範囲を狭めました。
– Freedom! - Grohlokはもう何もすぐことがないとregeneすることはなくなりました。それでもイベントがリセットするとフルHPに戻ります。
– Beat the Blackburrow Boss - 単一のBlackburrow Runestoneで今度からbarrierを下げることができます。
– Beat the Blackburrow Boss - Raxtor Darkpawはクエストの最後に一個のBlackburrow Runestoneだけ要求します。
– Beat the Blackburrow Boss - Clan Chief Vel`tixはうっかり死んでしまわないように10%でHPがロックします。
– Invading the Invaders - enraged gnollの必要数を12に減らしました。
– Invading the Invaders - insigniaの必要数を2に減らしました。
– Summary Execution - Wrext Mal eliteの必要数を3に減らしました。
– Summary Execution - Blackburrow gnollの必要数を10に減らしました。
– Send the Message - Blackburrow gnollの必要数を10に減らしました。
– Rain of Ruin - 今度からDragonheart Regimentキャンプの探険が更新されるのが以前より容易になります。
– Rain of Ruin - axeの必要数を4に減らしました。
– Rain of Ruin - Weapon rackは今度から2本のaxe入りになります。
– Rain of Ruin - weapon rackの再出現時間を短くしました。
– Rain of Ruin - 全てweapon rackは今度からDragonheart Regimentキャンプかその北西にある近隣キャンプに置かれるようになります。
– Rain of Ruin - ステップ11でPyrrdanは今度から貴方にhailした際にグループ全員にクエストアップデートを与えます。
– Rain of Ruin - 貴方はもうPyrrdanにhailした際に複数の暴漢のグループが出現することはなくなります。
– Rain of Ruin - Pyrrdanは今度からプレイヤーの仲間となり、ヒール可能ですが、プレイヤーから攻撃を受けることは無くなります。
– Rain of Ruin - Pyrrdanが暴漢によってkillされ、貴方が彼に更なる暴漢を出現するためにhailした場合、今度から繰り返し出現することはなく一回だけ出現するようになります。
– Rain of Ruin - 暴漢のHPとダメージを若干下げました。
– Rain of Ruin - supply chestの必要数を5に減らしました。
– Destroy the Impostor - クエストの要約を現在のステップに対して正しい説明になるように修正しました。
– Safe Passage - 必要プレイヤー数を1に減らしました。
– Safe Passage - 難民とガードは今度からプレイヤーの味方になります。彼らはヒール可能ですが、プレイヤーから攻撃を受けることはなくなります。
– Safe Passage - Obliteration summonersによって強化された動物達はもうプレイヤーに対して攻撃的ではなくなります。
– Safe Passage - Colonel ThalanがBloody Kithicorへの小径に到達した際にクエストが正しくアップデートします。
– Safe Passage - 難民とガードは50%移動速度が速くなります。
– Safe Passage - Obliteration ambusher達のHP と ダメージは若干低めになりました。
– Safe Passage - 難民とガードは今度から攻撃を受けると助けを求めにshoutするようになります。
– Safe Passage - 難民が移動する経路からObliteration summoner達のキャンプを取り除きました。
– Safe Passage - 難民は今度から数を隠すために一列で歩くようになります。
– Safe Passage - ミッションは今度からBloody Kithicorへの小径で終わります。Army of Lightの救援隊が難民を最後までエスコートします。
– Safe Passage - Colonel Thalanは[return]と言えば貴方をFiriona Vieのところへ戻してくれるようになります。
– Bitter Victuals - 必要プレイヤー数を1に減らしました。
– Bitter Victuals - great black spider達は今度からゾーンの反対側ではなくCommonlandsのトンネル近くに出現します。
– Bitter Victuals - Obliteration Army NPCらをMurkwaterキャンプから除きました。
– Bitter Victuals - Selkith Wyndvaleは[return]と言えばFiriona Vieのところへ貴方を戻してくれます。
– Vengeance and Deliverance - Obliteration agentらの HP と damageを若干下げました。
– A Sebilisian messenger - このNPCは今度からクエストを開始する両方のsealed messageをdropするようになります。これらはこのNPCがdropする唯一のアイテムになります。
– Lost and Found - dragonslayer達はそれぞれ2つのDarkblade Longswordをdropします。
– Lost and Found - Dragonslayer達はもう貴方をkillした場所にとどまることはなくなります。
– Lost and Found - Dragonslayer達は15分で消失します。
– Parley with Ganak - bloodとboneのdrop率を100%に増やしました。
– Parley with Ganak - 接見の間に居るNPCをpullし易くするために移動および再配置しました。
– Parley with Ganak - Royal guardらの HP と ダメージを若干下げました。
– Food Supplies - carcassのdrop率を100%に増やしました。
– Food Supplies - Chokidai Carcassの重さを8に増やしました。
– Food Supplies - 必要な肉の重量を40に減らしました。
– Sarnak Recovery - 全て - Sebilisian trackerらの再出現時間を短くしました。
– Sarnak Recovery - 全て - escaped sarnakらの再出現時間を短くしました。
– Sarnak Recovery - 全て - escaped sarnakらの HPをうっかり死なないように10%でロックするようにしました。彼らは降伏を拒否した場合にはkillできますが、クエストを進める場合にはそうではありません。
– Sarnak Recovery - 全て - escaped sarnakらが降参する確率を50%にしました。
– Sarnak Recovery - 全て - Escaped sarnakらは今度からtankしているのがペットや傭兵だった場合でもクエストをアップデートするようになります。
– Sarnak Recovery - Kurn’s Tower - Patrol leaderは今度からtankしているのがペットや傭兵だったとしてもクエストをアップデートするようになります。
– Raising Cabilis - cryptを守っているbonetrooperらはpullし易くするように散り散りになります。
– Audience with the Warmaster - 最上階の2つのフロアーの人口を減らしました。
– The Brood of an Emperor - egg部屋の人口を減らしました。
– The Brood of an Emperor - rear guard juggernautの HP および ダメージを若干下げました。
– The Brood of an Emperor - Guard Captain Teszkの HP を下げました。
– The Price of Knowledge - corrupt scholarらは今度からうっかり死なないように10%でHPがロックします。彼らは弱体化しているemoteを発した後HPが回復します。
– The Price of Knowledge - 連続の読心術成功は4回までです。
– The Price of Knowledge - Coercer Gordakは今度から最後のbeguilerがあまりに早くkillされた場合でも再出現します。
– The Price of Knowledge - Prismatic Radianceは今度から1 tick持続時間を持つように。
– An Impenetrable Shield - Joralus the Relentlessの HP および ダメージを若干下げました。
– An Impenetrable Shield - Nalasztya Voxenak, Zoffler the Drakeslayer, Sheleszka Voxenak, それに Joralus the Relentlessはもう謎めいた仕方でプレイヤーにaggroすることはなくなります。彼らは今度からsee invisiになり、普通にaggroをするようになります。
– Korascian Warrens - ゾーン - あまりに多かったのでゾーン内人口数を著しく除きました。aggroとassist範囲も狭めました。
– Find Your Allies - 地面に湧くアイテムの再出現時間を短くしました。
– Disrupt the Siege - クエストは今度から"catapult tenders"ではなく"catapult operators"と言うようになります。
– Disrupt the Siege - shocktrooperの必要数を2に減らしました。
– Disrupt the Siege - marauderの必要数を3に減らしました。
– Disrupt the Siege - scountの必要数を3に減らしました。
– Champions No More - Rallosianの必要数を10に減らしました。
– Whom Frogs Destroy - thrallらの再出現時間を短くしました。
– Whom Frogs Destroy - thrallらにhailしてももう近くの生き物がaggroすることはありません。
– Whom Frogs Destroy - aggroした thrallをkillすると今度からタスクが更新されます。
– Murdunk’s Last Stand - reinforcementの必要数を25に減らしました。
– Murdunk’s Last Stand - ミッションを一度完遂するとreinforcementらは再出現しなくなります。

*** スペル ***

- Beastlord - Reflexive RendingとNak’s Maelstromを与える報酬が今度から正しくNatural CooperationではなくNak’s Maelstromを一覧に加えるようになります。
- Monk - Phantom Partisanは今度からリキャスト時間付きになり、Clound of Fistsのアップグレードとしてよくマッチするように挙動が変更になりました。
- Rogue - Knifeplay Disciplineは今度からBackstabだけではなく全てのmeleeスキルに対して効果を発揮するように。
- NPCによって召還されたペットはもう死体を残すことはなくなります。

*** NPC ***

- 茶髪とボール刈りは1999年代すぎ! プレイヤー種族NPCは今度からもっと沢山の視覚的な多様性を持ちます。髪の毛はカラフルに染められます。Eruditeらは頭を宝石ビーズバンドで飾ったり、しばしばピアスしたりします。一部のBarbarianらはたっぷり顔塗りします。
- Jokesterモデルは今度から意図した通りその上に名前を表示するようになります。加えてJokester変身中のプレイヤーはもう第一人者視点で攻撃開始してもカメラ視点が不正な場所にリセットされることはなくなります。
- raptor乗り物のテクスチャを更新しました
- Crescent ReachとBlightfire Moorに居るNPCが錆びた武器や布防具をdropすることは著しく希になります。
- Dead Hills Heroic Adventure内のOozorozeはもう自害することは無くなります。

*** AA ***

- Druid と Shaman - Preincarnationの効果を2〜40%下げました。Preincarnationバフは今度から発動した際にそれ自身を取り除きます。
- Magician と Shaman - シングルターゲットAA版のMalosineteをスペル版が上書きできるように効果を下げました。
- プレイヤーがdedingした際に、プレイヤーは今度からそのレベルで許容される最も高いrankでAAを使用することができるようになります。

*** 諸々 ***

- Shard’s Landing内のSepulcher of Orderへのゾーン境界は今度からFindウインドウに出てきます。加えて、ゾーン境界から落ちた場合、サーバーラグ時でも死に難くなります。
- Veeshan’s Peak内のドアはもう二重ではなくなります。
- プレイヤーは今度から非戦闘ゾーンでは速やかにキャンプアウトもしくはquitでき、キャラクタは世界から速やかに居なくなります。

*** UI ***

- 自分専用のanchor teleportから確認ダイアログを無くしました。
- 現在グループからinvite中のプレイヤーがゾーン中だと、"follow"および"disband"がアクティブになったままになります。
- プレイヤーは今度から入れ物の中からでも毒を添付できます。
- プレイヤーは今度からスペルを右クリックするだけで転写できます。
- AA ID番号が今度からAA説明の手前に表示されるようになります。

*** 以前のアップデート ***

- MarketplaceでのAA上限増量が今度から上限20,000まで購入できます。これは以前の上限5,000を置き換えるものです。
- EverQuest Next Landmark Founder’s Packを購入した全てのEverQuestプレイヤーは今度からEverQuestおよびEverQuest 2のMarketplace内の特別にフラグ付けされたアイテムを購入できます。
- 一部のダイナミックゾーンが本来シャットダウンすべきはずがハングしてしまう問題を修正。
- ユニバーサルチャットはもう強制的にプレイヤーをゾーン時に再接続させることはなくなります。

- The EverQuest Team


2013年12月7日(土曜日)

Race and Class Combo Clash: Round One

カテゴリー: - Gan @ 18時01分59秒

ふう、疲労困憊で気絶しそ(´Д`;)

暖かいところで食事したりすると劇ねむ状態。

眼球の筋肉が既に寝てて目を開いた状態で焦点が合わないし、だめぽ

さて、先般ご紹介したProducerのお手紙にあった、追加クラス総選挙が開始された模様。

第一ラウンドの投票が開始されました。

追加クラス総選挙第一戦

おお、Dark Elf Rangerありそうで今まで無かったのね。

Erduite Rogue、悪者過ぎwwww

Dwarf Shadow Knightはもっと悪い子そうwww
あり得ない( ´∀`)

どれも勝って欲しいけど、でも実用的なクラスはどうなんだろ。

Dark Elf Ranger対Vah-Shir DruidとDark Elf Bard対Erudite Rogueの決定戦なのね。

Dark Elf Ranger対Vah-Shir Druid

意外にVah-Shir Druid人気があるのね、でもGanが投票した時点での結果ではちょっぴりDark Elf Rangerが優勢

Dark Elf Bard対Erudite Rogue

Ganが投票した時には意外にもDark Elf Bardが圧倒的に優勢(当確?)な感じ。要はDark Elf Loveな人が多いのね。

みんなはもう投票し終わったのかな。

んじゃまた


2013年11月10日(日曜日)

Producer’s Letter from Thom “Phathom” Terrazas

カテゴリー: - Gan @ 20時59分57秒

公式ページをみたら、EQのプロデューサーのお手紙があったので読んでみたところ面白そうなことが書いてあったので、拙訳してご紹介。

—ここから

こんにちは皆さん!

20番目のEverQuestの拡張を打ち上げたのがちょうど1ヶ月前なんてちょっと信じられないよね! チームは既にもっとすごいことのために全力全開です。15年未満で20の拡張というのはそれはそれですばらしいのですが、私が誇りに思うことはこのチームが毎日、我々みんながプレイしている世界をより良くしていっている熱意です。発祥からの広大な歴史への敬意が払われるゲームを作るというのは喜びです。特に書きませんが、我々はそれを行うことを愛しています。

Norrathにはいくつかすばらしい物語があり、そのいくつかはほとんど語られていません。Call of the Forsaken(COTF)では、それらの古い物語と象徴的なキャラクタをふり返ると同時になにか新しいものを導入するということをしなければなりません。

新しくCall of Forsakenで導入したひとつは、Heroic Adventureでした。貴方はHeroic Adventureゾーンに入り、その度に新しい経験ができるタスクを受けることができます。貴方に臨むコンテンツは貴方のグループのキャラクタレベルに合わせていくつかの違いが出るようにスケーリングされます。貴方が成功で完了すると、貴方のキャラクタ用の報酬と、初回は、傭兵に装備させるアイテムを集めることができます。新しい傭兵装備によって、貴方の傭兵をカスタマイズおよびアップグレードできます - この拡張だけの特典です。

Heroic Adventureシステムは貴方のレベルに合わせてコンテンツをスケールすることを可能にする方法として作られました。現在は、95から100までの範囲の方々用にスケーリングしていますが、我々は今後もっと低いレベルに対しても道を開き、それらのレベル帯にとっても意味のある報酬付きで完了する予定です。また近々に今より低いレベルで傭兵装備が入手できるように作業中です! また貴方がそうした高いレベルのキャラクタでプレイしていない場合でも、Call of the Forsaken拡張があると多くの利便が得られるようになります。これらが来年の早い時期に提供できることを願っていますが、その時が来るまでのあと2ヶ月ほどもと詳しい報告を期待して待っていて下さい。

COTFでは、傭兵をカスタマイズ可能にする大きな機能を導入しました。この機能は傭兵用の装備を獲得するだけでなく、傭兵AAを獲得してパワーと効率を良くすることができます。よくキャラクタの経験値がどのように傭兵のAAに影響を与えるのかという質問を目にしたので、ゲーム内にそれが判るような説明を追加しました。傭兵を使用している場合、傭兵AAに使用するために経験値を獲得できます。傭兵を使っていない場合、傭兵AAには経験値は溜まりません。経験値ポーションを使った場合、傭兵はその効能を得て得られる経験値も増えますのでAAの獲得も早くなります。理解の助けになることを願っています。

話しは変わりますが、journeyman 5傭兵に関してそのクエストを貴方が完遂するのをスムーズにするための一部の観点の変更およびこのtierを獲得するための別手段の可能性を話し合いました。我々の認識としては、クエストに一部問題が見られ、貴方がそれらを現実的な努力で達成できるようにしたいと考えています。もっと詳しい情報を近い将来おお話できると思います。

Leadership AA - 近い将来、我々はLeadership AAをゲーム内の現在の場所から移し、誰もがそれらのAAの利便を享受できるように別の領域に統合する予定です。それによって今のUIは無くなり、スクリーンからひとつウインドウが減ることになります。一石二鳥ですよ! リリース日は新年のちょっと後になると思われますので、もうすぐです。

私は今年のSOE Liveで来年の第一4半期向けにもっとコンテンツを作りますと言明しました。このコンテンツは一部はCall of the Forsaken拡張を注文しないとアクセスできませんが、それ以外は全て無料で利用できる予定です。Call of the Forsaken中のストーリーラインが拡大され、、入り口のゾーンと追加の新しいエリアで発見することになるでしょう。

3月に、EverQuestの15周年を盛大に祝う予定です! 今年のもまだ余韻を残していますよね! SOE Liveにおいて、新しい種族/クラスの組み合わせでプレイできると予告しました。それに関するフォーラムでの皆様のご要望を見せて頂き、Froglok Monkがスポットを浴びました。なので、記念日に合わせて新しい種族/クラスの組み合わせを作る予定です。作るのはそれだけではないですよ! 更に8つの厳選された組み合わせを貴方に投票して選んで頂くことになります。投票を開始しましたら、貴方はまず2つの組み合わせを投票できるようになり、そこで選ばれたものが次の投票にかけられます。これはむしろ3月に導入される次の種族/クラスの組を決定するまで、各ラウンド毎に1つか2つの対決のトーナメントブラケットスタイルに似ています。更に詳しい情報はまた…

また皆様にPlane of Warを約束していました。このゾーンはPlanes of Powerでリリースされるはずでしたが、導入までにゾーンを完成することが出来ませんでした。ずっとこのゾーンをリリースしたいと思っていました。記念週間にリリースするために何度か手を入れました。今回ノスタルジックなエリアをリリースできる完璧な仕上がりとなっています。

プレイヤーデザインミッション - 先般のSOE Liveでチームは"Design a Mission"討論会ですばらしい経験を得ました。あんなに沢山参加者が! デザインチームは概ね討論会を楽しみました。しかし、今回ではないですが、私は個人的にLas Vegasの取り巻き、適切に言えば"The Pub Crawl"に相応しいミッションをデザインするためにプレイヤーのグループとデザイナーが共同で仕事をする機会がありました。これは我々のチームとプレイヤーの皆さんで週末に作ったエキサイティングで斬新な多くのミッションの唯一のものでした。13のミッションをデザインしましたが、それらの多くを出来る限り記念週間に出す予定です。

最後に、我々が最前線で感じていることを皆様に伝えたいと思っています、それは今まで議論しなかったことのひとつです: Heroic キャラクター。EverQuest IIを続けてプレイしている方であれば、聞き覚えがあると思います。EverQuest IIでは最近、復帰したプレイヤーがレベル85のキャラクタを作り、より高いレベルで異なるクラスを試したり、高いレベルのエリアに行ったりすることを可能にするHeroic Characterを導入しました。我々の言うHeroic CharacterはEverQuest IIのそれと良く似ています、EverQuest向けにユニークになるとしても。いずれにせよ、ゲームが異なるので、ゲームに似合ったように一部は違ってしまいます。このプロジェクトは現在進行形で、またのお知らせにご期待!
EverQuestをプレイして頂いて感謝します!

EverQuestの成功を共にする方々全てにおめでとうございます。

またゲームにてお会いしましょう!

-Thom


2013年11月6日(水曜日)

2013/11/06 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時23分09秒

ふう、水曜日は恒例のパッチデー

先日テストサーバーで実施されたパッチがライブにも適用されるのね。

でもなんか一杯ある(´Д`;)

いつも通り拙訳でお届けしまちゅ。

そういえばGanはCotFの全partisan questをクリアしたんだけど、途中のBixie WarfrontのHeroic Adventureでやる大量殺戮で毒袋とかダイアモンドやsteel ingotとか金目のものが大量に出てその場でbarterウインドウ開いて処分しないと持ちきれないぐらいほどだったけど、最近ではアイテムdrop数が激減したのは調整が入ったからだったのね。お陰で貯金が空っぽだったのが100Kpp以上溜まりました( ´∀`)

November 6, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- 古いミッションでの一部のオブジェが正しくアクティブにならないまたはデアクティブにならないためプレイヤーが立ち往生してしまう問題を修正しました。
- クリチカル前のDoTフォーカスダメージがクリチカル後の計算のみ適用されてしまう問題を修正しました。
- Call of the Forsaken内の主要なrare NPCは意図されていた難易度に横並びするようにチューニングしました。貴方は以前よりも彼らがもっと挑戦的であることに気づくかもしれません。それらのNPCに関しては経験値報酬を増やしました。
- Necromancerは今度からgroup/solo専用版のDeath BloomであるDeath Blossomと呼ばれる能力を持ちます。この能力は完全に休戦モードにおいてのみ発動できかつDeath Bloomとは重なり合いません。
- Ethernere Tainted WestKaranaとNeriak - Fourth Gate内のcollectionアイテムの出現場所を触れない場所にもう現れないように調整しました。
- Heroic Adventureに対して多くの調整と修正を施しました。詳細はクエスト&イベント部をご覧下さい。

*** アイテム ***

- Uncursed shoulderは貴方に不要な場合、ManaやEndurance性能は持たなくなります。
- 以前は装備すると茶色のバッグの見た目だったアイテムは今度から以前より視覚的に相応しいものになります。加えて、それらのアイテムは今度からreal estateに置くことができます。
- Gunthak Swabby’s Eyepatchが意図しないスペルをキャストする問題を修正しました。
- Call of Forsakenスペルscrollとtomeに関するtribute価値を修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- Testing the Invaders - 燃えさしでボートを燃やすのにもう貴方が自分自身をターゲットにする必要はなくなります。
- Testing the Invaders - ボートが燃えるのに要する時間を著しく短縮しました。
- Jacyll’s Jailbreak - タスク説明文の誤りを訂正しました。
- They’ve Gone Too Far - Heroic Adventure中に全ての子蜘蛛は彼らのguardianがkillされると正しく逃げるようになります。
- Houses of Thex (ミッション 及び raid) - evacuationスペルをそれらのゾーンで使用した際に今度から貴方を正しい場所に戻します。
- An Epic Request - Lady Carolline of Thexは今度から貴方が彼女に[interesting tale]とタスクを希望する意志を伝える際に関して以前ほど優柔不断ではなくなりました。
- An Epic Request - 一部のプレイヤーがタスクを完遂した後に誤った報酬が与えられることがあった問題を修正しました。
- Rallos Returns (ノーマル 及び ハード版) - 少なくとも1ヶ月以上Veil of Alarisがオープンしているサーバーでは宝箱を開くのにもう12人ゾーンに居る必要はなくなりました。
- Field of Scale - Final Confrontation (ノーマル 及び ハード版) - 少なくとも1ヶ月以上Veil of Alarisがオープンしているサーバーでは宝箱を開くのにもう12人ゾーンに居る必要はなくなりました。
- Terror of Illis Taberish - Firiona Vieゾーン内でdistorted soul達をkillすると再びこのタスクが更新されるようになります。
- Grinbik the Fertileは今度から以前よりも堅くなります。もうranger epic用の"Grinbkik’s Blessing"を得ようとして偶発的に殺してしまうことはなくなります。
- Loremaster Solstrinは今度からEmpty Coldain Issue Kitを受け取るためのDainを出現させるのに用いることが出来るRuned Coldain Prayer Shawlを返すようになります。
- 古いミッションでの一部のオブジェが正しくアクティブにならないまたはデアクティブにならないためプレイヤーが立ち往生してしまう問題を修正しました。

*** スペル ***

- Bard - 無料プレイヤーが全rankのChant型DoTソングの一部であるseconday debuffをキャストできない問題を修正。
- Druid - Remote Moonfireは今度から正しくcoldでレジストするようになります。
- Enchanter - 無料プレイヤーがWard of Bewildermentスペルを転写もしくはキャストできない問題を修正。Ward of Bwildermentは今度からもうWard of Bedazzlementを上書きすることはなくなります。
- Enchanter - Mental Appropriationは今度からタイマー11になります。
- Magician - Monster Summoning VI および Summon Elemental Oreは今度から無料もしくはシルバープレイヤーが転写およびキャストできるように。
- Monk - Sting of the Waspは今度からNPCだけでなくプレイヤーにも影響を与えるようになります。
- Monk - Phantom Apparitionは名前がPhantom Partisanに変わりました。
- Ranger - Bosquetender’sおよびShout of the Bosquetenderのアイコンを修正しました。
- Shaman - Spiritual Surgeはmana消費を実質的に減らしました。
- いくつものNPC専用スペルからプレイヤーレベルとスペルグループを取り除きました。
- Alaran Cantrips および Periaptsは今度からそれらをどこで手に入れるか記載するようにしました。
- クリチカル前のDoTフォーカスダメージがクリチカル後の計算のみ適用されてしまう問題を修正しました。
- Houses of Thex (ミッション 及び raid) - evacuationスペルをそれらのゾーンで使用した際に今度から貴方を正しい場所に戻します。

*** NPC ***

- Call of the Forsaken内の主要なrare NPCは意図されていた難易度に横並びするようにチューニングしました。貴方は以前よりも彼らがもっと挑戦的であることに気づくかもしれません。それらのNPCに関しては経験値報酬を増やしました。
- Dreadmoleをkillした際に沈んでいたプレイヤーにクレジットが与えられない問題を修正。
- Neriakに居るPrince Tarant Thex - Fourth Gateが今度からfindウインドウを用いて辿りつけます。
- Ethernere Tanted West Karana内の親衛隊はもう攻撃を受けたりbuffをもらったりできなくなります。
- Vergalid Mineの人口は以前より混み合うことはなくなります。
- Vergalid Mine内のBone golem達は今度からundeadではなくconstructとなり、もうinvisiを見破ることはなくなります。
- Sunderock内のKeepers of the Western Spireはもう地下に姿を潜めることはなくなります。
- 高いレベルのshadow Knight NPCはもうCrimson BladeやScarlet Blade能力を行使することはありません。
- レベル65-80のRanger NPCはもう間違ったHail of Arrowのバージョンを用いることはなくなります。

*** AA ***

- Mark of Travel AA用のタイマーはもうTeleport Bind用のタイマーとぶつかることはありません。
- Teriary Recall AA用のタイマーはもうSilent Casting用のタイマーとぶつかることはありません。
- Quickened Scourge Skinは今度からScourge Skinのrank 2のキャスト時間を正しく改善するようになります。
- wizardのArcane Destruction AAによって得られるbuffは今度から正しく提供する効用を列挙するようになります。
- Quiet Miracleによって発動されたShroud of the Miracleエフェクトは今度から短期エフェクトウインドウではなく標準buffウインドウに現れます。
- WarriorのImperator’s Command AAのAC成分はその他の能力とbuff重ねを改善するように変更されました。
- Necromancerは今度からgroup/solo専用版のDeath BloomであるDeath Blossomと呼ばれる能力を持ちます。この能力は完全に休戦モードにおいてのみ発動できかつDeath Bloomとは重なり合いません。

*** トレードスキル ***

- Enchant Feymetalスクロールは今度から貴方のレベルが学ぶのに低すぎる際に正しいエラーメッセージを与えるようになります。
- Equipment of the Ethernereトレードスキル本にある沢山のアイテムがFiriona Vieサーバーではtradableでなかったのを修正。
- Scribe Zikettは今度からGuide to Transcendent Bagsを販売します。
- Brewmaster Berinaは今度からcorkと water flaskを販売します。
- Ethernere Esseenceから作られた毒薬は今度から以前より効果的になります。
- Chronomage’s Tonicは今度からダメージスペルで正しく働くようになります。

*** アチーブメント ***

- アチーブメントHunter of Bixie WarfrontはもうFirestingとGellwing Bladeslingerをkillする必要がなくなります。
- House of Thex(ミッションおよびraid)用のアチーブメントを修正しました。
- BixieおよびDark Elf Hero’s Forgeアーマーセット用のアチーブメントを作成しました。
- Hero’s Jorneyの全ての完遂のためのアチーブメントを作成しました。
- 新しい一組のHero’s Journey装備を追加しました。それらはSeeds of DestructionのHero’s Journeyアチーブメントで報酬として与えられます。
- 既存のHero’s Journeyアチーブメントで得られるHero’s装備の推奨レベルを75に下げました。

*** コレクション ***

- Ethernere Tainted WestKaranaとNeriak - Fourth Gate内のcollectionアイテムの出現場所を触れない場所にもう現れないように調整しました。
- Bixie Warfrontで出るSevered HandはPartially Eaten Handに改名されました。

*** 諸々 ***

- ゾーン接続図は多くの修正と改良を伴ってアップデートしました
- Bixie WarfrontのWater Cavernエリア内でのpathingを改良しました。これによってHeroic Adventure “They’re Everywhere!"のゲームプレイが改善されます。
- TiptおよびVxedの滝はもう五月蠅くなくなります。何?
- Dragonscale Hillsにある投射機はFortress Mechanotusに飛ぶ際にもうleviationエフェクトを取り除かなくなります。
- Julaea Zimeroは今度からEthernere West Karana内で容易に見つけることができます。
- 家のペットが今度からHive of the Bixie内に入れるようになります。
- Hive of the Bixieは今度から正しく600アイテム収納できます。
- 一部のゾーン音楽が環境音楽設定が有効にされていないと再生されなかった誤りを修正。
- レベル20未満で傭兵AAを獲得しようとした際にクラッシュを引き起こす問題を修正。
- DrakkinがGuild Masterから言語スキルの訓練を受けられなかった問題を修正。
- Heroic Adventure完遂時のAA経験値に関する問題を修正。
- Universal Chatサービスが正しく再接続されなかった問題を解消。

*** UI ***

- いくつかのアイテムアイコンを追加。
- 自分専用のreal estate anchor teleportから確認ボックスを無くしました。
- 貴方がゾーン前のグループをinviteしていた場合、FollowもしくはDisbandボタンがグレイアウトしていた問題を修正。

- 変更されたもの -
EQUI_Animations.xml

*** 以前のアップデート ***

- Glimpse, the Unseen - 本raidが成功裏に完遂できない問題を修正。
- Glimpse, the Unseen - raid内の一部のNPCがプレイヤーやペット以外の者に攻撃を加える問題を修正。
- Neriak - Fourth GateのEntrancer R`Kerが瀕死になってもゾーンクラッシュすることはもうなくなります。
- They’re Everywhere! - 本Heroic Adventureに関する戦況報告に関する会話をbixie guardの状態をより明確に反映するように調整。
- They’re Everywhere! - 敵NPCがプレイヤー側に寝返って戦うロジックを改良し、もうプレイヤーを陥れることはなくなります。
- They’re Everywhere! - 侵入者が4つの経路からやってくるイベントの最中にBixiefootが出現することはもうなくなります。
- They’re Everywhere! - Hatching Matriarchらは今度から時間ではなくHPに応じてaddを出現させます。
- They’re Everywhere! - Heroic Adventure内の味方のNPCをダメージを少なく、HPをより多く、そしてもうプレイヤーがkillできないようにしました。
- They’re Everywhere! - 4つの全ての経路から同時にやって来る敵のNPCのHPを増やし、ダメージは少なくしました。これによって味方のNPCがプレイヤーの力添え無しにそれらをkillすることは困難になり、プレイヤーがタスクを完遂し損ねることはなくなります。
- They’re Everywhere! - 4つの全ての経路から同時にやって来る敵のNPCの数を2つまでに増やしました。これによって必要な敵のNPCの数をkillするのにこのステップに臨むグループに以前より時間的余裕を与えます。
- They’re Everywhere! - Heroic Adventure内の敵のNPCはもう不適切な時間に出現しなくなります。
- They’re Everywhere! - 女王とそのAdvisorはもう卒倒しなくなり、ミッション中に決して居なくなることはありません。
- Bixie Warfront - Plantの部品が戦闘中にemoteすることはなくなります。
- Jacyll’s Jailbreak - Sneaky Eavesdropperは今度からやっつけられた際に常にクエストアイテムを与えるようになります。
- Espionage Starts at Home - Heroic Adventure内のFleeing Witness達に関するlootと経験値報酬を著しく減じました。
- An End to Fear - Raid および ミッション - Xaricはもう再出現時にLifepoolスペルをキャストしなくなります。

- The EverQuest Team


2013年10月20日(日曜日)

Povarだより(CotFの衝撃)

カテゴリー: - Gan @ 00時43分49秒

ふう、だいぶ涼しくなってきたね( ´∀`)

流石に通勤は夏用の薄着だと帰宅時は肌寒い感じ。風邪引かないように上着を着ないとね。

さて、だいぶお便りをさぼっていましたが、PCが復活してからは毎日popというかpopしっぱなしです。

新拡張も導入後しばらくたって落ち着いてきたので(といっても未だにサーバークラッシュやゾーンクラッシュするバグが)やっとお便りする時間がとれました。

そういえば進撃の巨人は面白かったよね、夏頃までやってたSteamfront Mountainsのイベント"Big gnome, Big Problem"は終わる前に一回だけ完遂でいたので、Ganも巨人化能力(potion)もってるのは内緒だよ。でも一度試したら、shrinkの逆程度の効果しかなくて超がっかり。進撃の巨人ごっこやBigXごっごが出来ると期待していたのに(´Д`;)

今朝みたらAkahigeが巨人化してた(;´Д`)

きっとあのイベントのデザイナーは進撃の巨人にインスパイアされていると確信したよね。また機会があったらその時の思い出を書くね。一応写真も一杯とってあるし。

巨人化したAkahige
(続き…)


2013年10月10日(木曜日)

2013/10/10 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時47分45秒

ふう、連日蒸すね(´Д`;)

さっきログインしてしばらくNew zoneを探険していたら突然のサーバーダウン予告メッセージが。

神威さんとこをみたらもうパッチメッセージがアップされてるのね。

それでは拙訳してお届けしまちゅ。

October 10, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- 一部のプレイヤーがraid完了時に死んでた場合、raid通貨がもらえない誤りを修正
- Shadowknight - Rank I 能力は今度からEthernere-Tainted Plains of Karanaに居るJulaea Zimeroから入手可能です
- キャスター傭兵は失ったパワーを取り戻しました
- 日中と夜間の出現が逆になって混乱を招いていた問題を修正
- Heroic Adventureに関連したいくつものゾーンおよびサーバークラッシュ可能性を修正
- barterシステムでゾーンクラッシュする恐れを修正

*** アイテム ***

- Bloodstained Shoulderの全てのrankは今度から共通のloreグループになります
- Bellikos Eyeが充填数が正しく表示しない問題を修正

*** クエスト & イベント ***

- 一部のプレイヤーがraid完了時に死んでた場合、raid通貨がもらえない誤りを修正
- They’re Everywhere (Heroic Adventure) - ステップ6に必要なHealing Honey Flaskの数を10に減らしました。貴方がそれらをlootするのに必要であることをもっと明確にするためにタスク文章を追記しました。
- They’re Everywhere (Heroic Adventure) - Spider Matriarch達は今度から以前よりaddの出現が緩慢になります。
- West Karanaに居るRyshon Huntsiは彼の対話に追従すれば再びKanbukへのノートを与えるようになります。
- Plane of Skyに居るHolwinは彼の対話に追従すれば再び本を与えるようになります。彼のトリガーフレーズは今度から以前よりは厳密ではなくなりカギ括弧で囲まれています。

*** スペル ***

- Shadowknight - Rank I 能力は今度からEthernere-Tainted Plains of Karanaに居るJulaea Zimeroから入手可能です

*** NPC ***

- 日中と夜間の出現が逆になって混乱を招いていた問題を修正
- Neriak Fourth Gateに居るダークエルフ達は今度から完璧なDark Elf Partsを落とすようになります。
- Julaea Zimeroは黙々と着実に新しいスペルの仕入れ先を見つけ今度からShadowknight巻物を販売します。これは通常の商取引でありそれ以上の詮索は不要。
- 新しいBixie NPCはもう動きを止めた後も移動音楽を奏で続けることはなくなります。

*** AA ***

- 傭兵 - Subtle Strikes と Subtle Magicは今度から記述通りにmeleeとspell hateを減じます
- Wizard および Druid - Tertiary Recall用のhotkeyテキストを修正しました
- Shaman - Wind of Malosinete および Union of Spiritsはもうタイマーを共有することはなくなります
- Arcane Destruction および Arcane Whisperはもうタイマーがかち合うことは無くなります

*** アチーブメント ***

- Call of the Forsaken Master Scavengerアチーブメント上の間違ったチェックボックスを修正しました

*** 傭兵 ***

- キャスター傭兵は失ったパワーを取り戻しました

*** コレクション ***

- コレクションアイテム名と説明中のちょっとした誤植を修正しました

*** 諸々 ***

- Heroic Adventureに関連した幾つものゾーンとサーバークラッシュの可能性を修正
- barterシステムでゾーンクラッシュする可能性を修正
- 新しいNPCのカギ括弧で囲まれたテキストがプレイヤーログファイルに間違ったキャラクタを追加する問題を修正
- 新しいロード中画面におけるサウンドが以前より控えめかつそう頻繁に起こらないようにしました

- The EverQuest Team


2013年10月8日(火曜日)

2013/10/8 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時09分57秒

ふう、今日も蒸すね(´Д`;)

いよいよ新拡張が入るのね。

いつもの通り拙訳でお届けしまちゅ。

October 8, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- EverQuestの20番目の拡張、Call of the Forsaken, が導入されました! Western Plains of Karanaに災難が舞い降りて、Lady Lendiniaraと自称するドラゴンが出現しました。彼女は果たしてNorrathの民を救うつもりなのか、それとも破壊するつもりなのか? この事件と神々によって見捨てられし狂気の不死者、Zebuxorukとの関係は? 今回の物語の行く末を見いだすのは貴方か?

*** 拡張の特色 ***

Call of the Forsakenをご購入頂いた皆様は以下の特典が得られます:
- 4つのゾーンへアクセス: Ethernere Tainted West Karana, Dead Hills, Bixie WarfrontそれにNeriak - Fourth Gate
- Heroic Adventure、プレイする度に変化する新しいタイプのミッション
- 全てのクラスに対して新しいスペルとAA
- 2つの追加shared bankスロット
- 新しいcollectionおよびアチーブメント
- 新しいアイテムとトレードスキルレシピ
- 新しいraid
- 新しい傭兵専用アイテムで貴方の傭兵の能力を向上
- 傭兵自身のAAスキルを獲得して貴方の傭兵を強くカスタマイズ

*** アイテム ***

- Fearlinked Leather Chest Seal of the WarchiefそれにFearlinked Silk Chest Seal of the WarchiefのCleaveエフェクトは今度から機能します
- Crescent Reachのfarming implementはもうトレードスキルアイテムとしてフラグ付けされません。それらはトレードの道具であっても、通常のトレードスキルに使用することはできません
- GloomingdeepのChunk of Bronzeおよび Chunk of Ironは今度からAbsorが金属を武器に鍛えることが出来ると示している説明中でlore属性を持つようになります。
- Drakin以外の種族によって使用可能だったいくつかのアイテム(Hard Bone Chips等)は、今度から全ての種族で使用可能になります

*** クエスト & イベント ***

- East CablisのKlok Mugrukから受けるScaled Curskinsクエストの問題を修正しました
- Yama Twerikのinactive clockworkの再充電イベントは正しく動作するようになります

*** スペル ***

- 保存できるスペルセット数を20に増やしました
- DoTスペルに適用される後発クリチカルフォーカスがクリチカルダメージが適用される前に適用されるバグを修正
- Berserker - Brutal Disciplineの最小ダメージmodを下げました
- Berserker - 2H piercingに追加されるReflected Viciousnessのダメージ量を他の2H武器向上スキルをと見合うように下げました
- Magician - Shard of Fireペットは今度からFrenzied Burnoutエフェクトの影響下にある時に正しいFrenzied Elemental Boltのランクをキャストするようになります
- Magician - ターゲットのhateリストに載っているペットの最大数でのSalvo of Manyによるダメージ出力を下げました。それより低い"wave"は影響を受けません。
- Ranger - Bosquestalker’s Disciplineの持続期間を増し、enduranceを下げ、melee攻撃へのダメージ追加量を増しました
- Rogue - Beset, Bullible Mark, Jugular Lacerate, Gash, Pinpoint DeficienciesそれにSmokecloudエフェクトのresist modを増やしました。それらは今度から以前よりもっと確実に効果を発揮します。
- Rogue - Executioner Disciplineのスキルダメージおよびダメージmodを増やしました
- Wizard - Etherealスペルはもう高難易度の怪物によってダメージ量が変わることはなくなります

*** NPC ***

- East CabilisのDrill Master Vyganは再び対話の中でPincer Satchelを得るための進行を促してくれます

*** AA ***

- 一部のAAのリキャストタイマーが異常状態となりリキャスト時間が100万時間を超えると言い出す問題を修正
- Trap Circumventionが正しくtrapをトリガーしない機会を与えないバグを修正
- Cleric - Quiet Miracleは今度から貴方のターゲットが5分間、Quiet Miracleを同じターゲットに使用することを防止するShroud of the Miracleと呼ぶ残留エフェクトを残すようになります
- Necromancer - Death Bloomの再利用タイマーを10分に延長しました
- Rogue - Hastened Purge Poisonは払い戻されます。貴方は今度からPurge Poisonタイマーを減らすためにHastened Purificationの3つの新しいrankを購入できます

*** アチーブメント ***

- 幾つもの既存のアチーブメントが修正されました:
- - ひとつの拡張の全raidの完遂に対するアチーブメントは今度から"Vanquisher"アチーブメントではなく"Conqueror"アチーブメントと呼ばれます
- - ひとつの拡張の全raidチャレンジの完遂に対するアチーブメントは今度から"Conqueror"アチーブメントではなく"Vanquisher"アチーブメントと呼ばれます
- - 特定のraidでの全raidチャレンジの完遂に対して新しいアチーブメントが作られました。それらは"Vanquisher of Raid名"アチーブメントと称します
- - 通貨商人からRain of Fear raidのrareアイテムを購入する能力が今度からその拡張の全raidチャレンジ完遂アチーブメントではなく個々のraidの"Vanquisher"アチーブメントに結び付けられました。

- Rain of Fear, Shadow of Fear, Heart of Fear三部作のような複数パートの拡張の場合、全体に渡るアチーブメントがそれぞれのリリースの個々の完遂を反映して分割されるのが望ましいです
- Rain of Fear拡張のいくつかの全体に渡るアチーブメントはShadow of FearそれにHeart of Fearからのオプション要素が取り除き名称を変更しました
- - これらのアチーブメントの完遂日は変更されませんが、それらの名称は変わります。例えば、以前は"Explore of Rain of Fear"という題名だったものが、今度から"Lesser Explorer of Rain of Fear"と呼ばれますが、以前の題名で完遂した日付のままになります。

- 一般カテゴリからいくつもの全体に渡るアチーブメントが取り除かれ、それらは関連するサブカテゴリになりました。これにはhunterアチーブメント、saviorアチーブメントそれにvanquisherアチーブメントが含まれます
- それらのサブカテゴリー内で表示されるアチーブメントの順序が全ての拡張に渡って標準化されました
- いくつものアチーブメント種別のアイコンが全拡張に渡る標準化によって変更されました
- “Fearless Vindicator"(グループおよびraid)アチーブメントは今度から"Legend of Fear"(グループおよびraid)と呼ばれます
- 新しいアチーブメント"Challenger of the Heart of Fear"がSignet of the Crystal Circleを含むご褒美へのアクセスを与えます
- - これはグループレベルプレイヤーがこのアイテムを得るための代替手段です。このアチーブメントとアチーブメント"Vanquisher of the Heart of Fear"の両方を完遂したRaidレベルプレイヤーは二重にご褒美を得る利便は与えられません。これは意図してのことです。

- アチーブメント"Hunter of Chelsith Reborn"の完遂に関して"The Underfeated Blade"と"A Huge Mistake"をオプションとするように修正しました
- アチーブメント"Shatter the Veil"をその完遂に値しない限り表示しないように修正しました
- アチーブメント"In the Absence of Fear"をその完遂に値しない限り表示しないように修正しました
- Seeds of Destruction, UnderfootそれにHouse of Thule拡張のアチーブメントは今度から進行順序に並ぶようになります
- アチーブメント"Adept Hunter of the Void”, “Veteran Hunter of the Void"それに"Expert Hunter of the Void"はその構成がひとつのTierから次のTierへの難易度に従って増すように改良しました

*** 諸々 ***

- キャラクタが所有できる土地の数を2から3へ増やしました
- いくつものアニメーションの問題を解消しました
- グループメンバーをターゲットするための"/target group #"を追加。これの挙動はF1からF8を押した時のようなもの。
- プレイヤーがあまりにも沢山のお金を所持している場合にスキルを鍛えられないバグを修正。またあまりにも沢山のお金を持っていると予測できない問題を起こす可能性のあるいくつもの他の場所を解消しました
- 適切な手持ち現金なしに複数のアイテムの発注ができる問題を修正しました
- South Roの地面に湧く宝箱は今度からバッグではなく宝箱の見た目になります。あれがどうやってバッグの中に収まっていたのでしょう?
- West Karanaの地面に湧く藁は今度からバッグではなく藁の束の見た目になります
- 32スロットバッグから36スロットバッグに一度にアイテムを移動しようとするとクライアントがハングする現象を解消
- マウス駆動のカメラコントロールの反応範囲を広げました
- ユニバーサルチャットシステムでのいくつかのキャラクタ名の頭文字化の問題を修正
- キャラクタの名前を変更すると、もうお友達リストやe-mailが消えてしまうことはなくなります
- ヒーラー傭兵はもうpassive状態にある時にゾーン後すぐに誤ってスペルをキャストしようとすることは無くなります

*** UI ***

- claimウインドウをソートできるようにした
- タブとparcelタブのヘッダーにもトータルparcel個数を追加した
- “Update EQPlayers"と"My EQPlayer Page"ボタンをEQ -> Characterボタンから削除した
- 複数の便利なdragitemアイコンを追加した
- ゲームcreditは2つのタブシステムに変換した
- マウス感度をXとYスライダーに分離し、変化スピード上限を無くした
- Mercenary Manageウインドウが正しく/loadskin、ゾーン時、およびログアウト時に保持されていなかった問題を修正した
- キャラクタ選択画面を刷新
- キャラクタ選択画面での回転を遅く滑らかにした
- キャラクタ選択とキャラクタ作成に右と左のキーボードボタンを用いてカメラの向きを制御できる機能を追加した
- 世界地図中のPlane of Growthを"Nature"から"Growth"に変更した
- AAウインドウに傭兵AA情報を表示するためのいくつか新しい要素を加え修正した
- 傭兵AA経験値ゲージ(150)、経験値パーセントラベル(335)、AAポイントラベル(336)、AAポイント消費ラベル(337)用に新しいEQTypeを追加した
- 持ち物ウインドウを傭兵の性能とアイテムの表示をサポートするために修正
- 以下の傭兵性能ラベル用のEQTypeを追加:
— MERCENARY_HP = 338
— MERCENARY_MAX_HP = 339
— MERCENARY_MANA = 340
— MERCENARY_MAX_MANA = 341
— MERCENARY_ENDURANCE = 342
— MERCENARY_MAX_ENDURANCE = 343
— MERCENARY_ARMOR_CLASS = 344
— MERCENARY_ATTACK = 345
— MERCENARY_HASTE_PERCENT = 346
— MERCENARY_STRENGTH = 347
— MERCENARY_STAMINA = 348
— MERCENARY_INTELLIGENCE = 349
— MERCENARY_WISDOM = 350
— MERCENARY_AGILITY = 351
— MERCENARY_DEXTERITY = 352
— MERCENARY_CHARISMA = 353
— MERCENARY_COMBAT_HP_REGEN = 354
— MERCENARY_COMBAT_MANA_REGEN = 355
— MERCENARY_COMBAT_ENDURANCE_REGEN = 356
— MERCENARY_HEAL_AMOUNT = 357
— MERCENARY_SPELL_DAMAGE = 358

- 変更したもの -
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_BigBankWnd.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_MerchantWnd.xml

- The EverQuest Team


2013年9月19日(木曜日)

2013/9/18 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 06時04分12秒

ふう、急に肌寒くなったね。

lvl100のHardcore Heritageイベントが予定通り16日に終わっちゃったけど、その前にTestサーバーで延長のアップデートがあったのがliveにも適用されたぽ。

まだ全然rare item拾ってないし、collection itemも集まってなかったよね、毎日徹夜組の外人さんがcampしてたりして大盛況。昔を思い出すよね。GanがLegendsで初めて外人さんのGuildに入ったのもNagafen’s Lairの隣のゾーンで一人で探検していた時にKoboldを狩って経験値キャンプしていたお友達に声をかけて一緒に遊ぶようになったのがきっかけだったんだよね。懐かしい。

最近GanのメインPCが日に日にフリーズする間隔が短くなってご臨終が近い予感。電源入れて立ち上がったと思ったらもうフリーズしてるのよね。その繰り返し。

んじゃ拙訳をお届けしまちゅ。

Ancient Cloak of Framesのdrop率が調整されたみたいね。

September 18, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- Nagafen’s LairとCastle MistmoreでのHardcore Heritageイベントを1週間延長しました。今度は9月30日に終了します。
- Giants, Giants, Giants それに Dragons, Dragons, Dragons が戻って来ました! 2013年の9月27日から2013年の10月28日までご利用可能です。

*** クエスト & イベント ***

- Nagafen’s LairとCastle MistmoreでのHardcore Heritageイベントを1週間延長しました。今度は9月30日に終了します。
- Giants, Giants, Giants それに Dragons, Dragons, Dragons が戻って来ました! 2013年の9月27日から2013年の10月28日までご利用可能です。
- Nagafen’s LairのThe Aspect of Earthはもうslowされてもそんなに凶行に及ぶことはなくなります。
- Talwyn Flamecallerが彼の試験に関して以前より詳しい情報を与えるようになります。[What tests]をクリックしてみませんか? Wizard epic 1.5バイパススクエストに関連するものです。
- Greater Faydarkの酔っ払いは以前より自己中でなくなり、もうNybright姉妹を探すことに同意しても独り言を繰り返すことはなくなります。
- HighpassのAnson McBaleは再び要請すればStanosを出現させるようになります。
- MechanotusのResearcher Stripcogは再び会話の続きができるようになります。

*** コレクション ***

- Hardcore Heritage: Castle Mistmooreの吸血鬼達は以前より物持ちが良くなります。今度から彼らは以前よりもTimeless Fashionコレクション用のアイテムを落とし易くなります。
- Hardcore Heritage: コレクションアイテムがもうCastle Mistmooreのピアノの中に隠れてしまうことはなくなります。

*** 諸々 ***

- Welcome画面が間違ったデータをロードする問題を修正しました。
- 一部のゾーンが不適切なポート番号を使用しようとしてそれらのゾーンに入るのを妨げていた問題の対策。

*** 以前のアップデート ***

- コレクションアイテム, Bad Kobold Poem, は今度から意図した通りにNagafen’s LairのHardcore Heritageイベントで出現するようになります。
- Loard NagafenのHardcore Heritage raidのロックタイムを2.5日に短縮しました。
- Ancient Cloak of Flamesのドロップ率を.01パーセントに調整しました。

- The EverQuest Team


2013年9月5日(木曜日)

2013/9/05 SOEサーバーメンテナンス

カテゴリー: - Gan @ 21時44分07秒

ふう、今日も蒸すね(´Д`;)

なんかEQ起動したら今日はサーバーメンテとかで、しばらくしてアカウントログイン画面が出てきて、入れても入れない状態に。

どうやらSOEのwebサービス全体がメンテナンスぽい。クライアントはそんなこと想定してないから接続できるまでアカウントを尋ねてくる感じ。

なので、アカウント削除されたのかもとか、パスワードがリセットされたのかもとか心配しないでよいぽい。

今日は他の事をするか、たまには早く寝ましょう。

んじゃまた。


2013年8月21日(水曜日)

2013/8/21 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時28分30秒

ふう、今日は蒸すね(´Д`;)

帰宅したら水曜日なのでお約束のパッチデー

久々の更新でちゅ。

Quest NPCの会話でカギ括弧で囲まれたキーワードは今度からクリックすると/sayになるのね。ターゲットはちゃんとしてないとだめぽいけど。少し易しくなったね。
依然として会話にでて来ないキーワードとかは/sayで打ち込む必要あるけど。

アイテムが同時に6つまで表示できるようになったのね。宝箱空けると、6つぐらい色々入ってることあるよね。

Rain of Fearのスペルの素がダウングレードできるようになったのね。

それでは拙訳してお届けしまちゅ。

August 21, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- 新しいHero’s Forge robeが到着! 既存のHero’s Forge robeを新旧どちらのバージョンにも右クリックすることで変更できます。新しいrobeは古いrobeが出たのと同じ場所で手に入ります。The Noble Cloth Robe Ornamentを必要なアチーブメントを完成させた方向けにKeliss Ardenが販売中です。
- Hero’s Forge Setが今度からMarketplaceで購入頂けます、毎週新しいsetが追加されます。お気に入りのsetが来るのをお楽しみに! 注:すべてのSetの利用にはHero’s Forge機能が必要になります。
- 挑戦相手をお捜し中ですか? CrushboneとThe Permafrost CavernsのThe Hardcore Heritageゾーンが8月26日までご利用可能です。Noagafen’s LairとThe Castle of Mistmooreは8月23日から9月16日まで利用可能です。
- SOE Live参加賞が入手可能です。/claimウインドウでShiliskin ContractとGlobe of Remembranceがあるかお確かめを。
- 全てのRain of Fear武器、盾、それに見た目付きの装備は今度から家作りに使えます。
- [カギ括弧]テキストは今度からクリックすることによってNPCにハイライト表示された単語を伝えることが可能です。そのやり方がお気に召さない場合でも、NPCは以前通り手で打ったメッセージに応じます。カギ括弧でくくられたテキストの色をOptionウインドウのColorsタブで変更可能です。

*** アイテム ***

- 新しいHero’s Forge robeが到着! 既存のHero’s Forge robeを新旧どちらのバージョンにも右クリックすることで変更できます。新しいrobeは古いrobeが出たのと同じ場所で手に入ります。The Noble Cloth Robe Ornamentを必要なアチーブメントを完成させた方向けにKeliss Ardenが販売中です。
- Hero’s Forge Setが今度からMarketplaceで購入頂けます、毎週新しいsetが追加されます。お気に入りのsetが来るのをお楽しみに! 注:すべてのSetの利用にはHero’s Forge機能が必要になります。
- SOE Live参加賞が入手可能です。/claimウインドウでShiliskin ContractとGlobe of Remembranceがあるかお確かめを。
- 全てのRain of Fear武器、盾、それに見た目付きの装備は今度から家作りに使えます。
- Ethereal Destroyer Ornamentは今度から全1H武器に埋め込むことが可能です。
- Felwithe Decimator Ornamentは今度から2H武器に埋め込むことが可能です。
- Heart of Fearの成長するcharmは今度からその性能を正しく計算するようになります。
- Uncursed Freedom helmのHP,mana,enduranceそれにACを若干増やしました。
- Freedom of the Wildは今度からkick mod付きになります。

*** クエスト & イベント ***

- 挑戦相手をお捜し中ですか? CrushboneとThe Permafrost CavernsのThe Hardcore Heritageゾーンが8月26日までご利用可能です。Noagafen’s LairとThe Castle of Mistmooreは8月23日から9月16日まで利用可能です。
- Lord NagafenはLairの以前より奥に移動しました。彼に会いたければ、彼の部屋に今度から居座っているStoic Impにお尋ね下さい。
- Muramite Proving Groundグループトライアルを開始すると、もう全てのMuramite Proving Groundグループトライアルに対して2時間のロックアウトが適用されることはなくなります。
- Facing Your Fear - タスクは今度から6時間のロックタイムを持つようになります。
- Corathus CreepのTaskmaster XVIIイベントを改修しました。色々ある中で、これらの変更によってtarget不能なCreep Reaper toilerがゾーン内で暴れるのを起こすのを防ぎます。

*** スペル ***

- Enchanter - Amplifying Aura Effectは今度から正しく全てのキャスター、僧侶、それにハイブリットクラスに適用されます。以前はBeastlordに効きませんでした。
- Reflective Skinは今度から単期間buffになります。
- Tomekeeper Kerkazは高位レベルmoteを低位レベルmoteに変える術を発見しました。ただしDreadmoteはDreadmoteのまま, それにTerrormoteはTerrormoteのままです.

*** NPC ***

- “Swinetaur"という全てのインスタンスは正しい名前、"Swinetor"に変更しました。
- Lirit T`PrakkはScroll: Smoldering Darkness用の安定供給の目処をつけ、今度から常備するようになります。
- 古いミイラの頭はもうゾンビの頭みたいではなくなります。
- Heart of Fear: The RebirthのZixial the Scaremongerはもうゾーン境界線の後ろに現れることはなくなります。
- Augmentation Sealer オブジェ(鳥の水飲み場)はゾーンから撤去されました。

*** AA ***

- Gift of Mana系は単一系に集約されました。AAそのものは依然として以前と同じように機能します。
- 全てのStat Cap AA系はPlanar名の下にひとつに集約されました、Planar Strength, Stamina, Agility, Dexterity, Wisdom, Intelligence,それにCharisma。

*** プログレッションサーバー ***

- Earring MoldがPropehecy of Roがロック解除後に利用可能になります。

*** コレクション ***

- タイトルにゾーン名が追加され、それまで説明書きのなかった全てのコレクションアイテムにlore説明が加わります。
- コレクションアイテムは今度からHardcore Heritageゾーン、Nagafen’s LairとThe Castle of Mistmooreでも手に入ります。

*** 諸々 ***

- エルフ種族に関して盾が体にめり込まないように騎乗アニメーションを修正。
- ダークエルフ男性で欠損していてプレートアーマーを装備すると眉毛が赤くなっていたtextureを修正。
- 多くの古いゾーンでの対話フレーズは以前より寛容となり追従するのが容易になります。
- 性能向上のために幾つもの内部システムをアップグレードしました。
- 今度から乗り物に乗ったままcamp outできます。
- DruidとBardは今度からtrackingウインドウでターゲットをソートできるようになります。
- [カギ括弧]テキストは今度からクリックすることによってNPCにハイライト表示された単語を伝えることが可能です。そのやり方がお気に召さない場合でも、NPCは以前通り手で打ったメッセージに応じます。カギ括弧でくくられたテキストの色をOptionウインドウのColorsタブで変更可能です。
- Kronoを宅配(parcel)システムで受け取った際に、Kronoが自動的に貴方のアカウントに対してクレジットされます。貴方が実際に受け取る宅配物はKronoに関する受領書のみになります。今度からこの事実を説明するために、Krono宅配物を取り出す際にメッセージが現れるようになります。
- 傭兵がBloodfieldsの一定の場所で休止する問題を修正。
- illusionとアーマーの見た目の関係の問題を修正。
- アニメーションブレンディングに関する問題を修正。アニメーションは今度から以前よりスムーズに変化します。
- Trackingスキルを用いた際にPlane of Shadowでクラッシュする問題を修正。

*** UI ***

- キャラクタ選択画面状のボタンをプレインテキストではなくアートイメージを使用するように変換。
- Bankおよび傭兵ウインドウを開いたままUIスキンをリロードした場合に、おかしな状態になるいくつかの問題を修正。
- アイテム表示ウインドウの最大数を6に増やしました。

- 変更したもの -
EQUI_CharacterListWnd.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_RespawnWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- コレクションの出現ポイントがゾーン境界外だったHert of Fear: The Rebirthのポイントは取り除かれました。
- An End to Fear - Mission - ‘kill’とHarbinger Glaskに言うと今度からタスクの最初のステップが更新され、Xaricをkillした後に宝箱が空けられない可能性を防止します。
- Channeling Cazic - クエストの最初の要素は今度から全ての近辺に居るグループメンバーに対してもアップデートします。
- Heart of Fearゾーン内のNewly formed fear creatureはもうgestation crystalの中に出現してindefのままで居ることはなくなります。

- The EverQuest Team


2013年7月27日(土曜日)

続:PC復活

カテゴリー: - Gan @ 18時40分10秒

ふう、暑いね

以前からGanのPCがどっかでネズミ取りようの団子を食べて具合が悪くなった猫みたいに、ほとんど仮死状態だったのですが、一度奇跡的に復活したものの、その後も気が付くとフリーズしている症状が頻発するようになり、ついにお亡くなりに(´Д`;)

復活する時は電源が入らない時間がしばらくあって、忘れた頃に勝手に電源が入って立ち上がっているという奇妙な症状がありました。

なのできっと電源が原因かなと思い電源を摘出してテストしてみることに。

Por Onの端子には5Vが出ているので一見正常そう。それをcommonに落とすと電源ONするので正常。

でもPCに戻して電源ONするとうんともすんとも言いません。

試しにマザーボードから電源関連のケーブルを引っこ抜いて、Por onの信号をcommonに落とすとやっぱり電源が入りません。

電源に何もつないでない状態では正常に電源がONして電源のファンも回るのですが、負荷をつなぐとだめな感じ。

きっと過電流保護回路がおかしくなって電源ON時に過電流誤検出で自動的にパワーオフという感じ。

電源が燃えて火災にならないようにする仕組みが敏感すぎて誤動作しているぽい。

もう交換しかないよね。

近所のPC Depoが現在改装中なので、久々に秋葉原に巡礼に行くことに。

確かまだドスパラとかあったはず、とかつてLinux Cafeとかあったあたりに行くとドスパラ パーツ館がありました。

以前は袋小路みたいな怪しい一角がありましたが、その辺一体が再開発されてイベントホールのあるビルが建っていました。なにかイベントやっているみたいで行列ができてました。

以前に増して飲食店が増えているね。昭和の頃の面影は段々と消えていく感じ。

そこの電源コーナーで候補を物色。今までは500Wだけど、同じぐらいのはありました。でもコーナーの張り紙を見るとゲームPCではもっとパワーがいるぽい。

最新のグラボだと1000Wとかでないと余裕ないとか(@@;)

そうだったのね、次々とグラボを新しいのに壊れるたびに交換していたので電源が持たなくなった可能性大。

なので1200Wの工具箱みたいなパッケージに入ったのを手にとってレジへ。

重たかった(´Д`;)

最近の電源は主要なケーブルは心臓につながる大動脈血管みたいにぶら下がっているけど周辺機器用の電源はコネクタがついててケーブルは別に用意されてて必要なのを選んでつなぐみたい。

電源つなぐところが色々あるので、つなぎ忘れとかあったけど、どうにか一発起動できるようになりました。

なんかHDDアクセスLEDが点灯しないけど、これはその関係のコネクタを抜き差ししたりした所為かな。後日調べることに。

みんなも最新のグラボにアップグレードするときは電源もアップグレードしようね。

んじゃまた。


2013年7月16日(火曜日)

2013/7/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時43分23秒

おろ、水曜日じゃないのにパッチデーなのね

ダウンロードされたファイルにパッチメッセージがないと思ったら、7/13日の日付であった(´Д`;)

内容は7/16日付けになっているから、連休前に予め準備されていたものなのね。

ということはそれまでは徹夜で書いてた?

Community Managerが女性二人になったから少し余裕を持って仕事ということなのかも。

July 16, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- Heart of Fear, Rain of Fearの最終章がRain of Fearをお持ちの皆様が利用可能に!
- - Cazic-Thuleのパワーの源、Hert of Fear内にある3つの新ゾーン、The Threshold, The Rebirth, それにThe Epicenterの新しいクエスト、ミッションそれにraidを探険!
- Rain of Fearのミッション宝箱は今度からValiant armor ornamentを落とすチャンスがあります。
- 新しいSsraeshzian armor ornament報酬がNorxによって与えられ、今度から正しくarmorタイプによる制限付きとなります。Norxから以前得られたornamentは変更ありません。
- Tears of Alarisのレベル上げ要件が幾分達成し易いように調整されました。
- Corruped Temple of VeeshanのVulak`Aerrのアイテムは今度からShard’s Landingに居るIlana Sunmireから貴方がイベントを完結していれば購入することができます。

*** アイテム ***

- House of Thuleおよびそれ以降の弓は今度からtype 3ソケットとcorruptionフォーカス付きになります。
- Might of Stoneは再び正しいアイコンを用いるようになります。
- 新しいSsraeshzian armor ornament報酬がNorxによって与えられ、今度から正しくarmorタイプによる制限付きとなります。Norxから以前得られたornamentは変更ありません。
- Tears of Alarisのレベル上げ要件が幾分達成し易いように調整されました。
- Twilight Coat of CarnageおよびSilvershade Warmonger Coatは今度からBrutal Discipline Quickeningフォーカス付きになります。
- Verdant Shield of the ShissarそれにUmbralforge Shieldは今度から正しいmod性能を持つように。
- 食べられない トレードスキル材料はもうfoodとしてマーク付けされることはなくなります。
- Vah ShirおよびFroglokの胴具が一部のケースで見た目が変化しない問題を修正。

*** スペル ***

- 3つの新しい単一ターゲットのcureスペルがPlane of Knowledge, Firiona Vie, Overthere, Sunderock Springs, Dragonscale HillsもしくはAbysmal Seaで手に入ります。
- Clerics - Plane of Knowledge、Undershore, Sunderock Springs, それにDragonscale Hillsで新しい蘇生スペルが手に入ります。
- Enchanter - Silverおよび無料ユーザーがCurtailing Helixを正しくキャストできないでいた問題を修正
- Enchanter - Blanket of Forgetfulnessのターゲットcapを100に上げました。
- Magician - Silverおよび無料ユーザーがSummon Cauldron of Endless Goodsスペルをキャストもしくは転写できない問題を修正

*** NPC ***

- Cazic-Thule, Morell-Thule, それに Terris-Thuleが今度から統一的にハイフン付けされます
- ドリルを装備しているGnomeworkの亜種のテクスチャを修正しました
- Ssraeszhza Templeの住人は今度から難易度およびrare度を以前より首尾一貫するようにしました。

*** AA ***

- Enchanter - Blanket of Forgetfulnessのターゲットcapを100に上げました。
- Magician - Call of the Hero rank 2を今度からその効果の説明を以前より明確にしました
- Ranger - Pack Hunt rank 7,8,それに9は今度から正しいペットを召還するようになります
- Rogue - Glyph of the Cataclysm それに Third Spire of the Rakeは今度から互いに一緒にうまく働くようになります
- Shaman - Spirit Renewal ranks 4, 5, それに 6 は今度から正しい量ヒールするようになります
- Wizard - 全てのImproved Ward of Destructionを払い戻し、Improved Ward dataを使用するrank 6 - 10のWard of Destructionを作成しました。これによってAAインタフェースが一掃されます。

*** アチーブメント ***

- Plane of Shadow内のアチーブメント ‘Friends to the End’ それに ‘What’s Behind Door Number Three?’は今度から正しく機能します。

*** 諸々 ***

- Rain of Fearのミッション宝箱は今度からValiant armor ornamentを落とすチャンスがあります。
- 正しいHot ZOneが今度からZone Guideウインドウ内の"Hot Zones"で表示されるようになります。
- Corruped Temple of VeeshanのVulak`Aerrのアイテムは今度からShard’s Landingに居るIlana Sunmireから貴方がイベントを完結していれば購入することができます。

*** UI ***

- Heart of Fear用にAtlasを更新しました
- 更にアイテムアイコンを追加しました

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml

*** それ以前のアップデート ***

- Plane of Shadow内のrareな生き物に対するhunterアチーブメントの問題を修正しました

- The EverQuest Team


2013年7月14日(日曜日)

Povarだより(Evil Eye Operative編)

カテゴリー: - Gan @ 11時57分04秒

ふう、蒸し暑いね

朝から室温が40℃近く、朝食のハムエッグとパンを食べながらデカフェのアイスコーヒーをがぶ飲みしているGanでちゅ(´Д`;)

きっとお外の方がずっと涼しい気がする。

さて、期限が迫っている14周年記念タスクですが、バグっているBig Gnome Big Problem以外は終わりました。

前回に続いてEvil Eye Operative編をお便りします。

14周年記念タスクはレベル95以上が対象で、報酬もRoFのTier2レベルのオリジナルデザイン装備とボーナスのAC 40 Aug他記念アイテム。

既にRoF Tier3の装備を持っている人には微妙だけどね、Hero Statとかでupgradeになりそうなのもありそう。

Evil Eye Operativeですが、場所がどこなのかいまいち。旧ゾーンに飛んでみたけど違うぽいので、RoFゾーンへ戻り。NPCを探すことに。確かFindボタンを押すと出てきたのでそれで辿り付けました。

ウサギに変身しているNPC発見
(続き…)


2013年7月8日(月曜日)

Povarだより(Piestro’s Day Off編)

カテゴリー: - Gan @ 07時12分41秒

ふう、今日も暑くなりそうだね(´Д`;)

弱った胃腸を補うために、ビタミン剤が欠かせないGanでちゅ。

さて昨日は14th Anniversaryミッションのうちchapterhouse of the fallen編をお便りしましたが、14th Anniversaryは異例のミッションの多さで、一部はバグ有りのまま今月中まで提供という感じ。

一度に沢山のコンテンツを急ごしらえすると、Legendsの時もそうだったけど、バグ有りで見切り発射みたいなことになるよね。結局難しいバグは直せないまま現状あるがまま提供ということに。

そんな中ではchapterhouse of the fallenは完成されているもののひとつ。あともう一つ提供開始時期からちゃんとしてた、Piestro’s Day Offというのもやってみることにしました。

場所はGreat DivideのEastern Wasteに向かう谷の途中。leviしたまま谷の上を通り過ぎると見過ごすかも。findボタン押すとPiestroがリストに載っているので、それで道案内してもらうと確実。

Piestro発見
(続き…)


2013年7月7日(日曜日)

Povarだより(RoF:続Chapterhouse of the Fallenミッション編)

カテゴリー: - Gan @ 16時04分31秒

ふう、相変わらず暑いね(´Д`;)

床の上に去年買ったまま未開封のカルピスの瓶を発見。

さっそく氷水で割って頂いてます。

開封したら冷蔵庫に保存だよね。

さて、先日最初の試練で断念したChapterhouse of the FallenのAnniversaryミッションに再挑戦してみました。

前回は最初のドア開けゲームで挫折したんだよね。今度はAkahigeのカメラを少し後ろに引いて、ドアの両脇のトーチの動きが良く見えるようにして、相手の手順を探ることにしました。

chapterhouse of the fallenの記念タスクに再挑戦
(続き…)


2013年7月6日(土曜日)

Povarだより(RoF:Chapterhouse of the Fallenミッション編)

カテゴリー: - Gan @ 23時05分34秒

ふう、梅雨が明けたのかな

相変わらず湿度は高いよね、80%まではいかないけど。

これからは鬱状態で目が覚めるという状況から解放されるかも

この時期になると人身事故とか列車内で体調悪くなる人が多いよね、朝は特に。それでよく電車とまってたりするし。

体調が悪い朝は無理せず、混雑を避けた遅い時間に出かけるGanでちゅ

さて、Crystal cavernのraid権はまだゲットできなさそうなので、まだ最初のミッションすら消化していないChapterhouse of the Fallenへ行ってみることに。

findでmission NPCを探すと、ゾーンインからほど近い部屋に居ました、でも最初に目に飛び込んだのはAnniversaryミッションギバーでした。

期間延長中の14th Anniversary task NPCを発見
(続き…)


2013年7月5日(金曜日)

Povarだより(RoF:Zeixshi-Kar撃破)

カテゴリー: - Gan @ 08時32分40秒

ふう、ここ数日蒸すね(´Д`;)

湿度80%って、なにそれ、超不快指数上昇で、体調悪化なGanでちゅ

さてなかなかお便りを書く時間がとれなくて、最近はパッチメッセージを拙訳するのが精一杯。

ですが、毎日popしています。というかpopしっぱなし(´Д`;)

既にGuild Lobiestと化しています。

先日、Povarのお友達4人で、もうちょっとでクリアできそうなZeixshi-Karミッションに挑戦してみました。

Gan単独でやった時は残り15%というのが最高記録ですが、そこから先はちょっとsoul数が少ないと厳しめ。

ちょうどKlanzさんGagensaiさんが前半のwaveで諦めていたということなので、Alesさんも一緒にやってみることに。

最初はWar x 3, Enc, Clr, 傭兵ClrというDPS低そうなチームだというのと、慣れなくて、後半のZeixshi-Kar戦まで行かなかったけど、前半の戦術を変えてどうにか無傷で後半戦へ、半分以上削ったところで生存者が全員クリスタルに閉じこめられギブアップ。かなりの好感触を得ました。

後日、Klanzさんらから誘われてGanはClericのみで参戦。課題のZeixshi-Kar戦でのクリスタル閉じこめ対策が慣れてくるにつれて、トライの度に削る量の記録を更新。

ついに、未踏の15%を切る段階に。それでもZeixshi-Karのクリスタル閉じこめは容赦なく、それに負けないで勢力を確保することで残り1%,そして0%、そしてようやくslain。

初Zeixshi-Kar撃破

久々にお友達と一緒に強敵を倒すと気分は爽快だよね。その夜はぐっすり眠れました。

パッチで難し過ぎてたミッションは大分優しくなったみたいだよね。Ganは現時点で、Zeixshi-Kar以外に単独でShard’s LandingとKaelのミッションをクリアしています。Crystal cavernのミッションは最後の30%を削るところでいつも負けてますが、これもお友達の協力があればいけるはず。

あんまり長い記事を書く時間が無いので、しばらくはこんな感じでまた他のミッションの話題もお便りするね。

んじゃまた。


2013年6月20日(木曜日)

2013/6/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 08時48分14秒

ふう、梅雨入りで不快指数上昇(´Д`;)

駅の階段を上り切った頃にホームに立つと目眩とか立ちくらみに襲われるGanでちゅ、みんなも気をつけようね。

さて昨夜は帰宅したらお約束のサーバーダウン。チャットウインドウを見るとお友達はもうみんな落ちた後みたい。

でもパッチはまだアップされてなかったみたいで今朝の起動で204MBダウンロードとあいなりました。

Hero’s Forgeの模様替えがmainみたい。どんな感じなんだろ。

June 19, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- Hero’s Forge armorが装いを新たに! 既存のHero’s Forge ornamentを新旧のバージョンに右クリックすると変更できます。
- Corrupted Shissar Fangが今度から多くのShissarから出ます。現在Overthereで研究しているNorx Blackheartがそれらから貴方のために新しいarmor ornamentationを作るのに利用することができます。
- 新しいHot Zoneが実装されました! 以下のレベル帯で以下のゾーンへ行き、新クエストをもらいにPlane of Knowledgeに居るFranklin TeekとSkalnethulに会ってください。
– Level 20 - Warslik’s Wood
– Level 25 - Marus Seru
– Level 30 - Frontier Mountains
– Level 35 - The Dawnshroud Peaks
– Level 40 - Jaggedpine Forest
– Level 45 - Burning Woods
– Level 50 - Corathus Creep
– Level 55 - The Bloodfields
– Level 60 - Undershore
– Level 65 - Plane of Air
– Level 70 - Wall of Slaughter
– Level 75 - Oceangreen Hills
– Level 80 - Hills of Shade
– Level 85 - Old Bloodfields
– Level 90 - Valley of Lunanyn
– Level 90 - The Grounds

*** アイテム ***

- Hero’s Forge armorが装いを新たに! 既存のHero’s Forge ornamentを新旧のバージョンに右クリックすると変更できます。
- Hero’s Forge plate および chain ornamentは今度からplate と chain armorのどちらにも使えます。
- Corrupted Shissar Fangが今度から多くのShissarから出ます。現在Overthereで研究しているNorx Blackheartがそれらから貴方のために新しいarmor ornamentationを作るのに利用することができます。
- Rain of Fear raidで出るめったに見られない武器が今度から以前より頻繁に出るように。
- Rain of Fear raidでのアイテムdrop率を2倍にしました。
- rareバージョンのShadow of Fear group装備のskill modを通常のバージョンと見合うように修正しました。
- Shadow of Fear装備とアーマーのACを若干増加しました。
- Twilight Leggings of the Assassinは今度から正しいpoisonを召還します。
- Twilight Chestwraps of the Unwavering それに Silvershade Soulforge Chestwrapsは今度からImpenetrable Discipline Quickening focusも付くように。
- Veil of AlarisとRain of Fear産の短剣は今度からbackstabボーナスに正しくskill capを持つようになります。
- 実際のオブジェを良く表すようにアイコンがアップデートされたアイテムを追加
- Throwing Boulderは今度から見た目が短剣ではなくboulderになります。
- Black Powder Pouchのloreテキストに誤字がありました。
- Ominous Slicerは今度から綴りが正しくなります。
- Ghostrider’s Bridleを再度手直ししました。

*** トレードスキル ***

- Flawless poison 材料が今度からちゃんとRain of Fearゾーンで出ます。
- Tonic of Resonant Elemental XVIIは今度からスペル効果説明にある通りの潜在的なダメージボーナスを発揮します。
- Freshman Toxicologist Carry-AllはFreshman Artisan Essenceで再び作れるようになります。
- Stalwart Charm of Mental Convictionは今度からその他の""Stalwart Charm of Mental [Name]” アイテムと同じボーナスを持つようになります。
- Black Powder Pouchはもう食料ではなくなります。最初からとても食べられたものではなかったのでした。

*** クエスト & イベント ***

- EverQuestの14周年記念イベントは2013年の7月26日まで延長されました。
- Blackburrow および Cazic Thuleは2013年6月28日から2013年7月22日までの間"Hardcore Heritage"バージョンに姿を変えます。
- Steamfont Mountainsの記念ミッション Big Gnomes, Big Problemsおよびその事前クエストが有効になりました。
- Talwyn Flamecallerは今度からWizard Epic 1.5 Pre-QuestでのTest of Research用コンバインでSpell : Electrical Chargeに対してspell research kitを使うようにと明言するようになります。
- Hero’s Challenge - 本クエストをSyerag, Stronghold of Rageで受けられるのを妨げていた誤りを修正。
- General BragmurはもうIceclad Ocean中で彼をエスコートするプレイヤーによって攻撃を受けることはなくなります。
- Dispelling the Shadows - Mission および Raid - もう中盤戦の中休みの間Luclinを長い間彼女のマークへ向かって歩かせ過ぎてもリセットすることはなくなります。
- Zeixshi-Kar’s Awakening (Raid) - プレイヤーをしばしばインスタンスから退場させていたスクリプトを修正。
- Demiplane of BloodのHatchet the Torturerはもう死体を残さないで死ぬことはできなくなります。
- Demiplane of BloodのTris Wallow IIIは今度からイベントが不意に失敗しないようにヒットポイントを低いパーセントにロックするようになります。
- Citadel of AnguishのOverlord Mata Muramはもう死体を残さずに死ぬことはできなくなります。
- 新しいHot Zoneが実装されました! 以下のレベル帯で以下のゾーンへ行き、新クエストをもらいにPlane of Knowledgeに居るFranklin TeekとSkalnethulに会ってください。
– Level 20 - Warslik’s Wood
– Level 25 - Marus Seru
– Level 30 - Frontier Mountains
– Level 35 - The Dawnshroud Peaks
– Level 40 - Jaggedpine Forest
– Level 45 - Burning Woods
– Level 50 - Corathus Creep
– Level 55 - The Bloodfields
– Level 60 - Undershore
– Level 65 - Plane of Air
– Level 70 - Wall of Slaughter
– Level 75 - Oceangreen Hills
– Level 80 - Hills of Shade
– Level 85 - Old Bloodfields
– Level 90 - Valley of Lunanyn
– Level 90 - The Grounds

*** スペル ***

- Berserker - The Axe of Rallos系の能力は今度からそれぞれタイマーを持つようになります。
- Monk - Phantom Zephyr系のmesmerization能力をなるべく最小の能力と干渉しないようにタイマー8からタイマー9に移動しました。
- Monk - Void Step, Shaded Step,それにEye of the Stormを30秒の能力のみがタイマー9に残るようにタイマー9からタイマー7へ移動しました。
- Monk - Astral ProjectionとChrono Projectionをタイマー13からタイマー18に移動しました。
- Paladin - Holy Guardian discとHoly Guardian Effectはもうforcusによって持続時間が延長されることはなくなります。
- Rogue - Aspbleeder discは今度からpoisonと武器procの両方ではなく、適用したpoisonのダメージを増加させるようになります。これらのprocによるダメージ量を著しく増やしました。
- Rogue - Deadly Aim, Easy Mark,それにJagged Slice能力系にそれぞれタイマーを設けました。
- Shadowknight - Unholy Guaridan discとUnholy Guardian effectはもうfocusによって持続時間が延長されることはなくなります。
- Shaman - Plague of Insectsのスクロール中にある文法誤りを直しました。
- Wizard - Circle of Flameのスペル説明を直しました。
- Wizard - ほとんどのCocussive系のスペルの説明の誤りを直しました。
- キャスターに残っているauraをキャストするほとんどのプレイヤーはもうparticle effectを表示しなくなります。echoおよびtrapのように置かれるAuraはparticleが表示され続けます。

*** NPC ***

- Plane of Knowledge - Merchant AllianceのAlchemist Redsaは今度から正しくスペルBoundle of Maidenhair Fernsを売るようになります。
- Goblin Aggressorらは今度から名前の中に必須なGの数を持つようになります。

*** アチーブメント ***

- Nightmares in Eastern Wastes: Zeixshi-Kar’s Awakeningは今度から意図されたslayerアチーブメントをカウントするようになります。
- Test Your Reflects - 本アチーブメントは今度から"Return of King Xorbb"ミッション内で正しく機能するようになります。

*** 諸々 ***

- Chelsith RebornとPlane of Shadowに正しい音楽を追加しました。
- プレイヤーの足音のサウンドを若干耳障りでなくしました。
- Greater FaydarkでのPathingを大幅に改善しました。
- /autojoinコマンドのチャネルを追加/削除するための機能を追加しました。詳細な情報は/autojoinとタイプしてみてください。
- EQに起動時に全てのcpuコアにaffinityをセットする機能を追加しました。これはeqclient.iniのinstanceの値を-1にセットするように修正することでできます。例えば、貴方の2つ目のEQのinstanceを全てのcpu coreで動作させるには"CPUAffinity1=-1″をeqclient.iniの[Defaults]セクションに追加します。注:これによって問題が発生した場合には、/bugでレポートするのとCPUAffinity値を変更前の値に戻すようにしてください。

*** UI ***

- アイコンの新しいページを追加

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml

- The EverQuest Team


2013年5月15日(水曜日)

2013/5/14 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時33分21秒

ふう、またもやウイルス性腸炎で肺炎になりかけた(´Д`;)

みんなも気をつけようね。

連休中に胃腸の調子が最悪になって寝込んでたけど、休みが明けて出社したら鼻水が何故か止まらない状態に。

おかしいよね、花粉症じゃないのに何故?

やっぱりウイルスが胃腸で増殖した際に免疫力が低下して鼻腔に潜在する黄色葡萄状球菌が野放しになったみたい。

日和見感染というやつだよね。

幸いに劇症化せずに鎮静したみたい。

さてRain of Fearのpartisanとmercenaryタスクを全部終えて、あとはTier4を待つばかりになったけど、Tier4ってTemple of Veeshanのraid instanceだけなの?

Ganは3キャラしか居ないからインスタンス開けなかったけど、PCが6キャラ以上居れば開けるような感じだったよね。

その話しはまたいずれ

今日は水曜日だからパッチデーなのね。

P.S

半分まで訳したところで、ダウン。
ふう、寝てて遅れてごめん(´Д`;)
Rain of Fearのgroup mission #2がいままでどんだけhardなraidコンテンツだったのかと。
それ以前の拡張のraidをこなした先鋭グループで臨まない限り無理だったのね。まあ、raid keyもらうためにはそれぐらいの水準を要求されても仕方がないけど。

May 14, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- 4つのprogressive Living Legacy raid – Infinitely Regenerative Automaton (1と2), Eothar the Sand Golem,それにAvatar of Despair – は2013年5月24より2013年6月17日までご利用いただけます。
- combat abilityウインドウとspell説明ウインドウにmeleeスキルとspell再利用タイマー群を追加しました。今度からskillやspellを発動せずに衝突を確認できます。
- 現在実行中の全てのdiscを中止する/stopdiscコマンドを追加しました。
- 貴方は今度から貴方自身、ペット、それに傭兵をスクリーン上でクリックした際にオプションを設定することができます。これらの設定はオプションウインドウ中で有効にすることができます。
- クリック可能なアイテムをアクティベートするscocialを作成可能にする/useritemコマンドを追加しました。詳細および使い方は以降をご覧下さい。
- いくつものRain of Fearミッションを全体的に難易度をへらすために復活させまし。詳細は以降をご覧下さい。
- Bottle of Adventure IIIとBottle of Shared Adventure IIIの時間を4時間に増やしました。

*** アイテム ***

- Prayer Shawl augは今度から除去するのにdistillerを必要とします。
- 2H Piercing skillを有しないクラスは再びskillが分離される前に使用可能だったレア2HPアイテムを使用する能力を有することになる。
- 不適切に改名されていた少数のクエストアイテムの名前を修正しました。
- Accursed Grin of Malevolenceの全段階は今度からひとつのloreグループを共有します。
- Wretched Skull Ringの全段階は今度からひとつのloreグループを共有します。
- いくつものアイテムが間違った、機能しないスペルデータを表示していたのを修正しました。具体例としてGold Full Plate BracerとImbued Cabilis Scale Maskなど。
- 幾つものmeleeクラス限定武器からmana regeneを取り除きました。
- Shadow of Fear産の武器は今度からreal estate内で置くことができます。
- 数百ものアイテム用、第一に食べ物とtradeskillアイテムのアイコンを更新しました。例えば、apronはleather beltではなしにapron風に、hiltはscepterではなしにhilt風の武器に。
- anchorへテレポートするスペルは再び貴方のグループ外に居るプレイヤーに使えるようになります。
- Bottle of Adventure IIIとBottle of Shared Adventure IIIの時間を4時間に延長しました。
- Ghostrider’s Bridleを修正しました。
- Token of Shattered Memory、token of Forgotten MemoryそれにQuintessence of Shadowは今度から説明文が付き正しい性能を与えます。

*** クエスト & イベント ***

- 4つの斬新なLiving Legacy raid – Infinitely Regenerative AUtomaton (1および2),Eothar the Sand Golem, それにAvatar of Desspair – が2013年5月25日から2013年6月17日まで使用可能
- Velishan’s Revenge - Velishanはもうraid全体にFrost Shockをキャストすることはなくなります
- Surviving Xmiticzin - XmiticzinによってキャストされるTerrorスペルは今度からターゲットをlocked doorをすり抜けないようにrootするようになります
- Evantil: Heart of the Oak - Raid - “an aggressive ant” NPCはもうおかしな挙動を見せなくなります
- The Return of King Xorbb - Raid 及び Mission - 貴方のパワーを吸い取るSoul Stealerの範囲を狭くしました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - Zeixshi-Karに向かうaddの数を減らしました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - Zeixshi-KarのmeleeダメージとHPを著しく下げました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - addに対する貴方のパフォーマンスに依存してZelxshi-Karに加わるHPとDPSの量を減らしました
- Defeat Zeixshi-Kar - Mission - addからkite防止の仕掛けを取り除きました
- Evantil: Heart of the Oak - Mission - MolarsのHPを減らしました
- Evantil: Heart of the Oak - Mission - Touch of Flameのproc率を増やしました
- A Matter of Life and Death - Mission - Scorching Bone達のダメージを著しく減らしました
- The Queen’s Decree - Mission - ミッション内の全NPCのHPを減らしました。Grellethと彼女の子供達は最も多く減らしました。
- The Queen’s Decree - Mission - 全NPCのダメージを減らしました。addは最も多く減らしました。
- The Queen’s Decree - Mission - NPCによって使用されるいくつもの能力のダメージを減らしました。
- The Queen’s Decree - Mission - Turo, Wuran, Zurelで出現するaddの数を半分にしました。
- The Queen’s Decree - Mission - LelriとLelroはもう互いの距離を気にしなくなりました。
- The Queen’s Decree - Mission - Priests of DecayはもうWuranやGrellethをヒールしなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - ZurelはもうHPを25%切ってもダメージ増加やrampageはしなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - ZUrelはもうChain Toss, Slam、もしくはShoulder Throwを使わなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - Grellethは最終フェーズの間だけ二人のundeadを出現させます。それ以外でのaddは無くしました。
- The Queen’s Decree - Mission - GrellethはもうCrush of Fearを使わなくなります。
- The Queen’s Decree - Mission - Fearsome Bellowをデザインし直しました。最もhateが高く近くに居るターゲットに対して中程度のダメージを与えます。またそれが使用されるとGrellethのmeleeダメージが10%増します。

*** スペル ***

- Berserker - Vicious Spiralは以前よりhateが少なくなり、もう使用に際してHPが90%未満である必要はなくなります。
- Cleric - Shining RampartとShining ARmorをもうその他のダメージ緩和discと喧嘩しないように修正しました。
- Monk - Earthforce Disciplineは今度から正しく発動した際にImpenetrableエフェクトかImpenetrableエフェクトIIをトリガーします。
- Monk - Swift Reflexes Blockをトリガーするダメージ閾値を18,000に下げました。
- Ranger - Windblast それに Ashcloud EnigmaをBoon スペルに改名しました。それらはfocusスペルをトリガーし今度から最初にキャストしたスペルとマッチするようになります。
- Ranger - WindblastおよびAshcloud BoonによってトリガーされるFreezeおよびBurnスペルによって加わるダメージを増やしました。
- Shadowknight - Drape of the FallenはCloak of Spursと見合うようにそのACを増やしました。
- Shaman - 全てのrankのRecourse heal(Qirik’s, Gotikan’s, それにBlezon’s Recourse)を今度からpromised healと共存できるように修正しました。
- Warrior - Harassing Shoutエフェクトは今度から発動の際に生成するhateに加えて、hate-over-timeを与えるようになります。スペルのenduranceコストはわずかな量増えました。
- Warrior - 攻撃系discによって加わるダメージを増やし、その間に貴方が受ける余分のダメージを減らしました。
- Warrior - Tempestuous Defense Stunは今度からPvP環境で以前よりもかなりresistし難くなります。
- Wizard - Rain of FearおよびShadow of Fear産のEthereal系スペルは今度から以前よりもmana効率が悪くなります。
- Wizard - Ethereal Weaveのリキャスト時間を36秒に増やしました。

*** NPC ***

- Everfrostの洞窟内に居るThe wandering Lich of Miragulはもう攻撃的ではなくなります。
- Norrath中の非discordianな生き物およびオブジェからDiscordianが出現するのを取り除くことによって世界へのMata Muramの過度の影響を軽減しました。
- Warslik’s Woodsに居るgoblin aggressor達の名前にあったスペル誤りを修正しました。
- The Dark LadyがもうPlane of Shadow内の全員にpop-upを表示することはなくなります。
- 名前の中に‘が欠けていた多くのNPCは今度から正しく表示されます。

*** AA ***

- Berserker - Frenzied Axeは今度からその他の能力と矛盾しないように2H slashing攻撃をトリガーします。
- Berserker - Juggernaut Surge それに Savage Spiritは今度から正しく重なります。
- Enchanter - Ethereal Manipulationは今度から元々意図した通りにWizardのEtereal系スペルにのみforcusするようになります。
- Necromancer および Shadowknight - Rest the Deadは今度からClass能力として正しくラベル付けされます。

*** 諸々 ***

- 幾つものゾーンでの性能を改善しました。
- Guild Lobby mapは今度からNeighborhoodへ向かうareaを含むようになります。
- campfireは今度からPlane of Shadowでフルに機能します。
- 現在実行中のdiscを中止する/stopdiscコマンドを追加しました。
- 貴方が,で始まるタイトルを持った際に貴方の名前の中に空白が入る問題を修正しました。
- 1キャラ以外はclaimできないアイテムをclaimした際に、もうそのアイテムがアカウント当たり一回しかclaimできませんと間違ったことを言うことはなくなります。
- お金しか含まない宅配便は今度から貴方のinventoryが完全に塞がっていても取り出すことができるようになります。
- レベル16以上に成長するアイテムは今度から正しくchat内のリンクで正しく表示されるようになります。
- クリッカブルアイテムを動作させるようにsocialを作成できるように/useitem [subindex]コマンドを追加しました。これはinventory中のスロット番号内のアイテムを動作させることになります。アイテムが入れ物の中にあった場合、使用の際にその入れ物があるスロットを指定することも可能です。
- 貴方は今度からオプションを貴方自身、ペット、傭兵をスクリーン上でクリックした際に設定できます。これらの設定はOptionウインドウ内で有効化にできます。

*** UI ***

- Luclin用のatlasにあったいくつかの分かち書きと誤字の問題を修正しました。
- UIにmelee skillとspell再利用タイマーグループを追加しました。meleeスキルの場合、貴方はcombat能力ウインドウ内の新しいcolumnにタイマーグループを見いだすことができるでしょう。スペルの場合は、スペル説明ウインドウ内に現れます。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_CombatSkillsSelectWindow.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 既にパッチ済み ***

- Shadow of Fear raid内の多くのノンboss NPCに関するNPCダメージ、HP、それに経験値の更新。

- The EverQuest Team


2013年4月24日(水曜日)

2013/4/24 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時05分40秒

ふう、少し暖か少し雨降り(´Д`;)

今日は水曜日でパッチデーだったのね。

ゲーム内でのアナウンスがあったの知らなくてMobを叩いてたら突然切れた(´Д`;)

Roamerが居るところで落ちたから、次popするときはpop即死亡の可能性が、大失敗(´Д`;)

それではいつもの通りに拙訳でお届けしまちゅ。

Shadow of Fearのpartisan taskはsoloタスクだけど同じタスク受けてグループで進めると全員同時にタスクがアップデートするのは簡単で良いなと思いましたが、一部バグってたのね。全員アップデートしたかと思って次ぎのステップに行くと一人だけ一つ前のステップノルマが足りてなかったりしたのはその所為だったのね。Partisanタスクは比較的簡単で、すぐ終わって10AAもらえます。一日で全部こなすことも可能かも。でもmissionは#1ですらきついかも。

April 24, 2013
_____________________

*** アイテム ***

- Shadow of Fear産の弓は今度からPrismatic Wardを正しくキャストできるように
- Berserke chestアーマーは今度から正しいfocusエフェクト名:Sundering DisciplineQuickeningを持つように
- Brell’s Blessed Chromatic StrikeとBrell’s Sacred Chromatic Strikeは今度から別のmana返却エフェクトをトリガーします

*** クエスト & イベント ***

- Prove Your Worth, Slave - finshermanの釣り餌を盗んだ際にグループ内の全プレイヤーが今度からタスクアップデートするように
- Hold Nothing Back - fireでShissarを撃った際、呪われた武器をchestに置いた際、それにrelic boundleをcultist達に投げた際にグループ内の全プレイヤーが今度からタスクアップデートするように
- Ready The Killing Blow - gladiator training ground内のアーマーを集めた際、それにscientist達にtumorを使用した際にグループ内の全プレイヤーが今度からタスクアップデートするように
- How Puzzling All These Changes Are - shissar guard達とrabel informant達をkillするタスク要素は今度から貴方を正しいトンネルに向かわせます
- Dial L for Luclin - ritualでタスクがアップデートしない場合、クエストは今度から再度Aten Ha Raに話すことが出来るようにリセットします

*** スペル ***

- Berserker - Augmented Frenzyを全てのskillではなくFrenzy skillのみをaugmentするように修正しました。基本リキャストタイムを2分に延長しました。Augmented Frenzy Strikeによって得られるダメージを下げました。Augmented Frenzyエフェクトの説明を訂正しました。
- Cleric - Shining Bastionの説明を訂正しました

*** NPC ***

- Chelsith Reborn - 浜辺の亀はsnareエフェクトが効くようになります
- Chelsith Reborn内に新しい、強力な挑戦相手が待っています。貴方がdefeated gladiator、experimental mistake、worthy contenderらを探しているなら見かけるかもしれません。貴方は彼らが並はずれて挑戦的で、報酬も並はずれていることを知るでしょう。
- BashermakerがMesa内の地底世界に出現する可能性のある問題を修正

*** AA ***

- Berserker - Savage Spiritはもうhaste buffを消すことはなくなります
- Necromancer - Cascade of Decayの説明文誤りを訂正しました
- Wizard - Arcane Destructionは今度から正しく消えるまでに200,000hpまでダメージをブロックするようになります

*** トレードスキル ***

- 全ての新しいshawlレシピは今度から正しく説明に書いてある通りBeatiful Tiger Hideを必要とします

- The EverQuest Team


2013年4月21日(日曜日)

Povarだより(Shadow of Fear:Luclinたんに会いにいった)

カテゴリー: - Gan @ 14時51分38秒

ふう、寒くなったね(´Д`;)

一時は南海の女王勢力が一方的に北の冬将軍軍勢を追いやったかのように見えたのですが、反撃が始まった模様。

3月に雪を降らす実力があるだけに、4月に入っても雪を降らしそうなぐらい寒くするのは冬将軍にとっては容易い模様。

全然関係ないけどハムエッグを久々に作ったら美味しいねこれ。パンとコーヒーがあれば十分。

そういえば昔、マッカーサー将軍が占領地下の日本に駐在した時に、特別食ではなく普段と同じハムエッグセットを作るように頼んだらいつになっても出来てこないので訳を尋ねたら卵を市場から調達するのに時間がかかったという理由を聞いてこの国の食料事情の悪さに愕然としたというエピソードが有名だよね。

さて、先日のパッチでRain of Fearの後編であるShadow of Fearが導入されました。ちょうどその日は歓迎会があって帰宅が遅れたのと、ずっとpopしっぱなしだった所為かGanのPCは動きが鈍くなり再起動を余儀なくされましたので、パッチメッセージは翌日に見ることになりました。

公式ページとかでの紹介記事を見ると、どうやら今回Luclinたんが登場するらしいね。以前Shadow of Luclinが登場した時は期待されたけど姿を見せず仕舞いで、Aten Ha Raがラストボスでしたが、今回はfear shardが落ちた影響で隠れ家が明らかになり遂にご登場ということに。

それとただ出てくるのではなく、EQ史上初の喋るLuclinたんとして登場するみたい。すでにPVではその本格的な声が聞けます。どっかで聞いた憶えがあるよね、そうそうEQ2の喋るAntonia Bayle彫造の声そっくり。同じ声優さん起用なのかな。EQ2で久しくpopしていないKintarosanもAntonia Bayleの彫造を頂いており、時々宿屋の部屋でつついては声を聞いていました。

さてLuclinたんに会いに行かねばと、新ゾーンを探険開始。

やばい着ぐるみみたいで可愛い
(続き…)


2013年4月18日(木曜日)

2013/4/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時38分35秒

ふう、だんだん暖かくなってきたね( ´∀`)

コートももう要らないかなと思ったけど、明日からまた寒くなるのね。

昨夜はパッチデーでしたが、新しい勤め先の歓迎会とかがあって帰宅が遅くなり、サーバーはまだlockedでPCもフリーズしちゃったのでそのまま寝ちゃった(´Д`;)

遅れましたが拙訳してお届けいまちゅ。

April 17, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- Shadow of Fear, Rain of Fearの第二章, が今度からRain of Fearをお持ちの方なら誰でも利用可能です!
- - 2つの新ゾーンを探険: Chelsith Reborn, それに謎めいたPlane of Shadowと新しいクエスト、ミッションそれにraid!
- - どのクラスも新しいAA、スペル、もしくはdiscが入手可能に!

- 純粋に見た目だけの(性能やスペル効果に影響を及ぼさない)武器および盾のornamentationはもう取り外すのに薬剤は要らなくなります。
- Hero’s Forgeローブaugが今度から全ての皮装備に使用可能です
- 新しいスキル、2H Piercingを作り、既存のPiercingスキルを1H Piercingに改名しました。全ての既存のキャラクタは両方のタイプのpiercingで同じスキルを得ることになります(適切なクラスであれば)。

*** 家屋の改良 ***

- 家屋の庭と内装が今度から以前より多くのアイテムを置けるように
- - 全ての庭は30まで容量を増やしました
- - 全てのワンルーム家屋は今度から300アイテムを保持できるように
- - 全ての3ルーム家屋は今度から500アイテムを保持できるように
- - Hermit’s Hideawayは今度から400アイテムを保持できるように
- - Evantil’s Abodeは今度から600アイテム保持できるように
- 家屋をinventoryに収めた際のサイズと重量を著しく減らしました
- real estateゾーンから出るための/leaverealestateコマンドを追加しました。これはmたEQメニューのReal Estateからも利用できます。
- 家屋アイテムに関してMarketplaceの更新を注目。多くのアイテムが量(増量)と価格(値下げ)が間近!

*** アイテム ***

- 純粋に見た目だけの(性能やスペル効果に影響を及ぼさない)武器および盾のornamentationはもう取り外すのに薬剤は要らなくなります。
- 全てのBrell’s prayer shawlにあるmana recourseエフェクトはそのパワーが増加しますが、今度からスペル毎に一度のみとなります。
- Rust-Tinged Box of Fearは今度からLoreタブ内の説明でどのクラス向けかを記述するようになります。
- Warden’s Stone of EnchancementからBerserkerを外しました、なぜなら彼らは1H武器を使えないからです。
- Freedom of Dexterityは今度からbackstabダメージが追加されます
- Fear Fruitは今度から食べた際に正しくダメージを与えるようになります。
- Hero’s Forgeローブaugが今度から全ての皮装備に使用可能です
- Rain of Fear産のキャスター用2H武器のmana, スペルダメージ、それにclairvoyanceを増やしました。キャスター用1Hおよび2H武器からattack、combatエフェクトそれにstrikethroughを取り除きました。
- berserkerのBPのChaotic FrenzyおよびBoundless Franzyクリックエフェクトの動作を変更しました。procは今度から以前よりずっとresistし難くなりますが、元々そんなに頻繁に発動しないように意図されたとおり、10回の発動に制限されます。
- loreグループに属していたもののそう表示していなかった、Drops of Focused SunlightおよびStones of Powerのような多くの既存のアイテムにラベルを追加しました。
- “Title Pack: Animal Lover"アイテムの誤記を修正しました
- Cleaveに2H piercingボーナスが追加されました。Cleave VIIから始まって、2H piercingはCleaveがボーナス付きダメージを持つとKickを置き換えます。これは一時しのぎの修正です。将来のリリースに向けて長い目での解決を目指しています。
- タイマー共有が原因で時々スペルエフェクトが発動失敗していたいくつかのアイテムを直しました。例としては、"Vicious Rabbit"と"kilva’s Blistering Flesh” potionです。
- ‘Trophy of the Garden Path’に関するtribute説明を明確にしました
- Yunaizarn’s Fangは今度からレベル100までの敵をstunできます

*** トレードスキル ***

- Kerst Frostriftと彼の仲間達は彼らの言うところの"New Tanan Merchant Alliance"をPlane of Knowledgeに結成しました。彼は貴方がある種のshawl…を終えている場合にいくつか興味深いニュースを提供します。
- 本"Fear Powered Flethcing"は今度からTerror CrossbowとTerror Crossbow Boltの作り方を載せるようになります

*** クエスト & イベント ***

- Pierstro’s Day Off - ミッションに対して著しい調整を施しました:
- - 敵はもうミッション内でrepopしなくなります
- - テンプレートキャラクタからほとんどの受動能力を取り除き、それらを能動能力に置き換えました
- - いくつもの非常に長い能力のリキャストタイマーを以前よりももっと頻繁に使用できるように短くしました
- - テンプレートキャラクタのパワーをテンプレートクラスに応じて増加しました。Warriorは今度から高い防御とACを持ちます。MonkとRogueは以前より高いmeleeダメージ出力と回避能力を持ちます。キャスターは以前より多くのマナプールと早いマナリジェネを持ちます。
- - rogueテンプレートに適切にbackstabするように短剣を追加しました。
- - ほとんどのNPCは今度からsnare、mezおよびその他の雑魚制御が可能になりました
- - 以前はパーティを凌駕していた多くのNPCのHP,マナ、ダメージおよび最大レベルを減らしました
- - 全てのNPCのスペルresitを下げました
- - 全ての特定のテンプレートキャラクタの最大数を1に変更しました。各プレイヤーは今度から異なるクラスでプレイしなければなりません。
- - インスタンスに傭兵を持ち込みできないようにしました
- Gralleth’s PalaceとShard’s Landingのダイナミックゾーンは今度からプレイヤーがraidイベントで勝った後でプレイヤーを追加できるようになります
- Guardian of the Gate - 難易度を同じtierの他のイベントに近づけるように修正しました
- - FindlewillとMordaurが放つダメージ量を減らしました
- - Findlewillはfireballをキャストするターゲットをひとつだけに限定するようになります
- - Fireballは今度から以前よりゆっくりと移動し、貴方が逃げる余裕を与えます!
- The Return of King Xorbb - raid および ミッション - 潜在的なゾーンクラッシュを防止するためにいくつもの変更を施しました:Brantunはもう彼の敵をクリスタル化するパワーを持たなくなり、Soul Stealerはもうパワーを吸い取るためにオーラを用いなくなります。
- Sheriff Knotter Botterは"Big Gnomes, Big Problems"ミッションが問題解決するまで休暇が続きまし。14周年記念のミッションの利用期間を6月26日まで延期します。

*** スペル ***

- piercingか2H攻撃に影響を与える全プレイヤーのスペルと能力は2H piercingを適切に持つようになります
- Ranger - Flusterbolt と Blusterboltは今度から物理的なresist能力となり以前よりも着弾し難くなります
- Splash of SantificationおよびRadiant Cureのような悪性エフェクトをcureするスペルはもうプレイヤーが所有するペットからcharmを取り除くことはしなくなります
- Beastlord, Magician, それに Necromancerのペットたちは (レベル 96-100) ペットのHPとACが若干減ります。ほとんどの基本的なフォーカス(Enhanced Minion VII)によるACとHP増加を減らし、以降のrankを適切に調整しました。
- 全ての既存のプレイヤーがキャスト可能なペットblock buffはダメージ上限がそれらに追加されます。これらの値は適切な時代のグループコンテンツから得られるダメージを容易に超えます:
- - Ward of Calliay命中時のダメージ上限を11747に設定
- - Guard of Calliay命中時のダメージ上限を12922に設定
- - Protection of Calliay命中時のダメージ上限を14214に設定
- - Bulwark of CalliayとFeral Guard命中時のダメージ上限を15635に設定
- - Mammoth-Hide Guard命中時のダメージ上限を17189に設定
- - Aegis of Calliav命中時のダメージ上限を17198に設定
- - Dragonscale Guard命中時のダメージ上限を18918に設定
- - Bulwark of Tri’Qara命中時のダメージ上限を18017/18467/18929に設定
- - Aegis of Kildrukaun命中時のダメージ上限を18918に設定
- - Spectral Rampart命中時のダメージ上限を19580に設定
- - Beastwood Rampart命中時のダメージ上限を20265に設定
- - Beastwood Ward命中時のダメージ上限を22902に設定

*** AA ***

- piercingもしくは2H攻撃に影響を与える全てのAAは2H Piercingが適切に追加されます
- Glyph AAを使用すると貴方の現在のHPがサーバーと同期しなくなる問題を修正
- 貴方が生来スペルをresistすることを可能とするMystical ShieldのようなAAはもう良性スペルをブロックしなくなります
- Nature’s Bountryは今度からスクリプト化されたforageイベントのあるゾーンで適切に二番目のforageを可能にします
- Berserker - Dying Blowは今度から正しく死んだ際に発動するようになります
- Cleric - 命中時にプレイヤーを正しくヒールすることを妨げていたTouch of the Divineの問題を修正
- Monk - Master Wuのテクニックは今度からそれを発動したスキルのみに実行され、今度から数秒後連鎖可能になります。

*** アチーブメント ***

- 既存のRain of Fear Collectionアチーブメントはアチーブメントウインドウ内のRain of Fear拡張ヘッダーの配下に移動します。これによってそららのアチーブメントの進行に影響は与えません。

*** 諸々 ***

- 今度から乗り物の上でforageが可能に
- ゲーム内に2H piercingスキルを追加し、Piercingを1H Piercingに改名しました
- ある種のarchery攻撃が精度が極めて高いと外れる問題を修正
- 1%の失敗確率の能力とスペルの複数のインスタンスが1%を超えて失敗する問題を修正
- Begging、intimidateおよびDisarmの学習難易度を調整しました。これらは以前よりずいぶんと学習が楽になったはず
- - Intimidateは今度から成功もしくは失敗時にスキルが上がるように
- - Disarmは今度から武器を持っていない的に試みることができるように
- ground spawn(collectionアイテムなど)が空中に現れる可能性のある問題を修正

*** UI ***

- 一部のウインドウに以前よりも適切な最小サイズを加えました
- bazaarサーチウインドウShift+Ctrl+左クリック)とbarterサーチウインドウ(Shift+Alt+左クリック)を複数の異なる場所(inventoryスロットやアイテムリンク)から引き出す機能を追加
- Loot Nodrop確認プルダウン中の選択を変更。"Sometimes"は今度から"Not Usable"へ改名。加えて、/lootnodropを今度から"usable"を許容するように更新。
- 既存のAll, GroupもしくはNoneフィルタの並びに加えてTrackingウインドウ中に傭兵フィルタ用のチェックボックスを追加
- 全てのdragitem TGAファイルをメモリ使用量を減らすためにDDSフォーマットに変換しました。貴方がカスタムイメージを用いたUIを保持しているなら、直接EQUI_Animations.xmlに加えるのではなく、それらのイメージを別のXMLファイルで定義しそのファイルをEQUI.xmlに追加することをお勧めする。
- 以前は互いに混じり合っていた多くのアイコンを修正
- ゲームにとってより有用な多くのアイコンを追加
- あるウインドウをそのウインドウ用のXMLに対するコードから"Escapable"なように定義する場所を変換しました。これは今度から"Escapable"として認識するところの新しいXMLタグとなります。デフォルトで、このタグを持たない全てのウインドウは’Esc’を押した際に閉じます。
- ‘Esc’をクローズする機能として全てのウインドウのでフィルとコンテキストメニューに追加
- defaults.iniをアップデートしていないカスタムUIを使用しているクライアントに対応するために強制的に多くの有為の津がデフォルトでescape可能でないように変更。
- SCアイコンが今度からアイテムが売りに出された際に点滅しメッセージをブロードキャストするようになります。SCボタンをクリックするとそのアイテムへ誘います。

- 変更したもの -
EQUI_ActionsWindow.xml
EQUI_AggroMeterWnd.xml
EQUI_AlertStackWnd.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_AuraWnd.xml
EQUI_BreathWindow.xml
EQUI_BuffWindow.xml
EQUI_CastingWindow.xml
EQUI_CastSpellWnd.xml
EQUI_ChatWindow.xml
EQUI_CombatAbilityWnd.xml
EQUI_CompassWnd.xml
EQUI_EQMainWnd.xml
EQUI_ExtendedTargetWindow.xml
EQUI_GroupMentorWnd.xml
EQUI_GroupWindow.xml
EQUI_HotButtonWnd.xml
EQUI_LargeDialogWnd.xml
EQUI_MailCompositionWindow.xml
EQUI_MercenaryManageWnd.xml
EQUI_MusicPlayerWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_PetInfoWindow.xml
EQUI_PlayerWindow.xml
EQUI_PotionBeltWnd.xml
EQUI_ShortDurationBuffWindow.xml
EQUI_TargetOfTargetWindow.xml
EQUI_TargetWindow.xml
EQUI_Templates.xml
EQUI_TrackingWnd.xml
SIDL.xml

*** 以前のアップデート ***

- Gearbie Gogglenogginは今度からレベル95以上の冒険家に対して"Infiltrating the Guardian (Level 90)"ミッションを与えます
- Assistant Gertaは今度からレベル95以上の冒険家に対して"Short Circuit (Level 90)"クエストを与えます

- The EverQuest Team


2013年4月1日(月曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Test of Phantasm)

カテゴリー: - Gan @ 18時19分52秒

ふう、少し暖かくなったね( ´∀`)

体調も回復してきたGanでちゅ。

今朝はなんか、UlanchanのchatウインドウにBristlebaneから直接tellがあったような記録が(´Д`;)

Bristlebane tells you, “You’ll be MUCH easier to draw like this!”

って出てた。

なんだろって思って周囲を見渡すと驚愕の事実が発覚。

Guild Lobbyに居るプレイヤーキャラのグラフィックが全部透明人間化しているではないですか…

見えるのは手にもっている武器と盾ぐらい。

そういえば今日は4月1日で、Bristlebane dayだったということを思い出しました。今日一日はBristlebaneのいたずらで透明人間で過ごさないといけないのね(´Д`;)

4月1日はBristlebane dayでいたずらの日に
(続き…)


2013年3月30日(土曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Test of Charm)

カテゴリー: - Gan @ 09時45分55秒

ふう、やっぱり胃腸の調子が悪かったぽ(´Д`;)

温泉に行った時のお土産のちくわを冷蔵庫に入れ忘れて常温で放置して、翌朝慌てて食べたのにあたったぽい(´Д`;)

大失敗、みんなも生もののお土産品には気をつけようね。

ここ一週間お腹がゴロゴロして寒くてしかたありませんでした。

1週間休んでいる間に来月からのお仕事も決まったみたいなので体調を万全にせねば。

さて、サーバーパッチ開け後にやりかけていたUlanchanのEpic:Test of EnlightmentのSouth Roパートを消化しようと、GanのDruで見張りを開始。

サーバーアップ後即popではないようで、2時間から23時間のランダムディレイpopぽい。結局23時間後にpopした模様(´Д`;)

Druでtrackingするとpopポイントから微動だに動いていないみたいなので、本当にpopした直後ぽい。さっそくUlanchanをSouth Roに向かわせました。

UlanchanのPCは何故かある時点からscreenshotが残らなくなってしまったので、写真はありません。本当にpopポイントに立ってじっとしていたので、DD一撃で轟沈。Spoonを拾って、バッグをコンバインしAkanonの師匠に渡して無事部品をもらえました。

続いて向かったのがFiriona Vie。Felwitheの王様がFiriona Vieが新大陸Kunarkで行方不明になった事件をきっかけに捜索の拠点として急遽作った都市。その後Evil陣営に乗っ取られてしまって資産価値はゼロに、元のFiriona Vie住人はそれ以前は犬が居た東側の丘の上の廃墟を犬を追い出して移住したみたい。結局Firiona VieはVenri Sharに一時は捕らえられていたものの開放されて一件落着したみたいだけど、そのときの記憶が失われていたみたいでまた放浪の旅へと…その後の行方はNorrath世界自体がパラレルワールドになってしまったのと、どっか異次元に飛ばされたのではという憶測が乱れとんでいて真相は定かではありません。

Felwitheの住民はFiriona Vie都市建設で無駄になった税金を返せと王様とFiriona Vieを相手に訴訟を起こしかねないよね。

えと、UlanchanのEpicの話しだったよね。

廃墟に移住したFiriona Vieの住人の中にEnchanterの師匠が居ます。こちらは特に変身していないみたい。素のHigh Elfの姿ぽ。

Firiona Vieで次の師匠を発見
(続き…)


2013年3月28日(木曜日)

2013/3/27 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 12時49分18秒

ふう、寝てる間に落ちてたのね。

なんだろ

March 27, 2013
_____________________

*** 緊急修正 ***

- Guild Lobbyの綺麗な絵を描こうとしたんだけど、君らが台無しにしたんだ。今度はもっと簡単に描くようにしたさ! - Bristlebaneより
- Sheriff Knotter Botterは彼の計画を練り直し全てのジャイアントスケルトンを従えてSteamfont Mountainsに戻ってきました! 貴方は再び"Ogres at the Gates"と"Big Gnomes, Big Problems"イベントに参加できます。

だそうです。

Cazelが地面の下に落ちるバグは直ってないのかな?


2013年3月27日(水曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Test of Enlightment)

カテゴリー: - Gan @ 19時09分48秒

ふう、急に雪が降るんじゃないかと思うほど寒くなってがおっているGanでちゅ(´Д`;)

先日温泉にいってきたのに、体調わろす。どこか胃腸から出血がしているのかな、寒くてたまりません。

寒いときにはお布団の中で寝るのが一番だよね。

さて先日Test of IllusionをクリアしたUlanchanが次なる試練に臨みました。

向かったのはGnomeの古里Akanon。そこにClockworksに変身した先生が居るらしい。

いろんなキャスターguildが居住している洞窟内の建物の一角に居ました。

次の先生を発見
(続き…)


2013年3月26日(火曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Test of Illusion)

カテゴリー: - Gan @ 13時41分24秒

ふう、今日は昨日までとうって変わって天気がよいね( ´∀`)

一時は寒くて死ぬかと思った。これで3月に雪が降る危機はだっしたのかな。

さて、先日最初の試練を乗り越えたUlanchanが次の試練に挑みました。

次の先生が居る場所はOverthereの谷間の中。Iksarとサソリのあいのこみたいな生き物が居る岩場の建物の中に、encペットをつれたNamedさそりが居るのですぐにそれとわかります。

次の先生を発見
(続き…)


2013年3月25日(月曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Copy of Notes)

カテゴリー: - Gan @ 17時00分19秒

ふう、骨の髄から疲れのエキスが滾々と湧き出ているGanでちゅ(´Д`;)

昨日の日曜日は、最初に必要なUlanchanのEpicのCopy of Notesに臨みました。

EncのEpic 1.0は最初に紹介された大先生のコネで他にも居るEncの大先生の下で資格を得るというものです。

最初に向かったのは、Mechanical PenがもらえるというNPCに渡すための紫色のrobeをゲットしに隣のSteamfont mountains。そこにroamingしているGnomeのキャスターが居るので、それをkillして紫色のrobeを略奪。他にも入手方法があるみたいだけど、Steamfont mountainsに飛ぶclickyがあるのと、隣がAkanonだし近くて便利という理由。

早速お目当てのNPC発見
(続き…)


2013年3月24日(日曜日)

Povarだより(UlanchanのEpic 1.0)

カテゴリー: - Gan @ 10時04分14秒

ふう、暗い寒い朝でお寝坊なGanでちゅ(´Д`;)

今月でお仕事が終わったので、自動的に連休となった週末を利用して久々に温泉に行ってきました。

もうね、骨の髄に溜まった疲れが溶け出して滾々と湧き出てくる感じ。大分疲れが溜まってたみたい。

翌朝もそんな状態で再び緊張がみなぎる時が来るのかどうか心配でちゅ。

さて、Gan達はRoFのTier1とTier2のMercenaryとPartisanタスクを先日全部クリアしたところです。

ミッションは易しいもの以外を除いて未消化、未体験状態。今年の記念イベントもまだやってません。

といいつつEpic武器見た目augには興味があるので、そっちを先にと思ったのですが、UlanchanはEpicを一度もやっていません。それはちょっと可愛そうなのでUlanchanのEpic武器をゲットしにいくことに。どうせならEpic 1.5の面玉棒よりもEpic 1.0のコブラ杖が良いよね。と思って最初のQuest NPCを探しにKunark大陸へ。

今年もバナーに手抜きなし
(続き…)


2013年3月15日(金曜日)

2013/3/14 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時02分08秒

ふう、次のお仕事先がまだ決まらないGanでちゅ(´Д`;)

先日のパッチでうっかりNo Dropアイテムlootしたときに確認のダイアログがでないのがデフォルトに変わってしまった問題が修正されたぽ。

他にも不定期にゾーンがクラッシュする問題もあったのね。

March 14, 2013
_____________________

*** 緊急修正 ***

- no-dropアイテムをlootする際のデフォルトオプションを意図しない挙動を防止するために確認を必要とするように設定
- 不定期なゾーンクラッシュを修正


2013年3月14日(木曜日)

2013/3/13 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時08分09秒

ふう、蒸し暑いと思ったら雨降り(´Д`;)

定時退社日は恒例のパッチデー。

いつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

P.S

なんかサーバーアップ後にMESSAGE OF THE DAYで注意書きが、どうやら修正でNo Drop item拾った時に確認ダイアログをデフォルトで出さない(Never)に変わったみたいで、うっかり今までのようにlootしまくるとNo Drop itemも拾っちゃうことに。main looterとかはこれやっちゃうと顰蹙ものだよね、NeverからAlwaysに変更するのがよいかも。sometimeってなんだろ。

March 13, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- 2013年3月15日から4月26日まで懐かしい記念イベントでEverQuestの14周年をお祝い!
- SOE Live 2012で皆さんのご協力で作られた新しいミッションは2013年3月15日から開始し、1ヶ月延長の5月26日までご利用可能です! Plane of Knowledgeに居るMechanical Fortune Tellerがそれらの新しいミッションのクエスト提供者を見つける手助けをすべくはりきってます。
- Felwitheの町の入り口の門に居るLady Carolline of Thexは貴方を2013年3月15日から開始する既存のepicアイテムに関連した新しい冒険へと誘います。彼女はその日から1年中ご利用可能です。
- NPCのmelee戦闘はもう他のNPCを押すことは無くなります。プレイヤーは依然としてNPCを押すことが出来、NPCはプレイヤーを押すことができます。
- EverQuestは無料およびシルバーレベルプレイヤーに便宜をはかるべく拡張されました。詳細は http://www.everquest.com/free をご覧ください。

*** ベテラン報酬 ***

- Bristlebane’s Jesterがレベルアップ!
- - Bristlebane’s Giftは再びhealthbarを充填します
- - Bristlebane’s Surpriseは再びmanaおよびendurancebarを充填します
- - Jester’s Shape Change エフェクトはもうターゲットを乗り物から降ろすことはしなくなります
- - Jesterはもう彼のパンやワインを既に持っているプレイヤーに渡すことはなくなります
- - Jesterはもうraid中のプレイヤーにパンやワインを渡すことはなくなります
- - Jesterはいくつか新しいジョークを憶えました
- Staunch Recoveryがレベルアップ!
- - Staunch Recoveryのエフェクトは再びmana、hit pointおよびendurancebarを充填します
- Steadfast Servantがレベルアップ!
- - Steadfast Servantが利用可能なbuffが今度から最大レベルまで拡大
- - - buffはおおまかに言えば等価なプレイヤーが利用できるスペルより1 tier低め、15分間有効です
- - Steadfast Servantはもう貴方が既にそのエフェクトが有効なbuffがある場合、buffをキャストしなくなります

*** アイテム ***

- Raid of Fear産の多くの2H武器のダメージを増量しました
- placeableフラグが欠けていた多くのアイテムが今度から意図した通り家に置くことができます
- 多くの内装アイテム、Sunrise Hillsに居るClaire Nybrightが売っている絵を含め、今度から全てのクラスと種族によって利用可能になり、もうmerchant list上でデフォルトで隠されることはなくなります
- 意図せずして戦闘中にキャストできなかった沢山の乗り物、変身およびfamiliar達を直しました(顕著な礼はDragon War Mask, Party Popper Nimbus,それにDoll’s Mask)
- Gluttonous Spoonは今度から以前よりも相応しいアイコンになります
- Dioptase FragmentはもうPrestigeではなくなります
- Box of Chocolateは今度からlifeではなくtreatを常に与えます
- 全ての種族は今度からとんがり帽を被った際に毛髪が表示可能になります
- とんがり帽をVah ShirおよびTroll女性およびBarbarian男性に以前より似合うようにアップデートしました

*** トレードスキル ***

- 新しいタイプのアニマルテーマ帽が製作可能に! 詳しくはPlane of Knowledgeに居るMatricksを尋ねて下さい、そして材料はNorrath中の動物から手に入れてください。
- Enchant Planar Alloy用のリサーチレシピは今度からRunic Numen PlaqueとFine Runic Numen Plaqueをそれぞれコンバインで使用するようになります

*** クエスト & イベント ***

- Ritual of Terror - スペルGorilla Roarを意図した持続時間に戻しました
- The Corrupted Temple of Veeshan - Cekenarの Chain LightningスペルはもうクリチカルにDoTをキャストするクラスに対して余計にダメージを与えることはなくなります
- The Return of King Xorbb - ミッションおよびraidはプレイヤーが対戦エリアの外に出てももうリセットされません
- The Return of King Xorbb (raid) - 貴方がゾーン内の最初の2つのraidを既にクリアしている場合にThistlebrushに"next battle"というと、今度から貴方を適切ば場所にテレポートします
- Danela’s Stand (Mission) - ミッション内のRy`Gorr miner達は今度から以前よりも少し掃除し易くなります
- Plans Gone Awry - Grolakの視界が若干良くなりました。彼は今度から儀式を開始するために彼らの前にgolemが居ることを要求するようになります
- 3月17日から3月31日の期間限定で入手可能ないくつか新しいエメラルド色の帽子をお楽しみに
- 4月1日がBristlebane Dayに! Plane of Knowledgeに居るレベル55以上の冒険のためのタスクを3月31日から与えるEmissary of Bristlebaneから目を離さないように
- Plane of Knowledgeに居るMechanical Fortune Tellerがそれらの新しいミッションのクエスト提供者を見つける手助けをすべくはりきってます。
- Felwitheの町の入り口の門に居るLady Carolline of Thexは貴方を2013年3月15日から開始する既存のepicアイテムに関連した新しい冒険へと誘います。彼女はその日から1年中ご利用可能です。

*** スペル ***

- Drakkin breath能力およびRemorseless Demeanorのような、誤ってPlane of Sky, Kedge KeepそれにPlane of Fear内で使えないようにフラグ付けされていた多くのスペルを修正しました。
- Ranger - Flusterbolt/Blusterboltを特性弓矢のひとつをproc発動させることがあった問題を解決するためにAlterationスペルに変更しました
- Rogue - Tome: Pinpoint Deficienciesを再び憶えることができるように修正しました

*** NPC ***

- Kael Drakkel: The King’s Madnessに居るfey swarmは今度から以前より頻繁に出現するように
- Al’Kabor’s Nightmareに居るblack wolf達は今度から名前が一致するようになります

*** AA ***

- Beastlord - Summon Bankerと衝突していたCheetah’s Pounceのタイマー問題を修正
- Berserker - Reckless Abandonは今度から正しくResouce 2が消えた後チャンススペルを正しくトリガーするようになります
- Cleric - Touch of the Divineが働かない問題を修正
- Cleric - Touch of the Divineの全ランク間でヒールパワーのバランス調整をしました
- Magician - レベル83より上のbaneスペルが機能させなくしていたTheft of Essenceの問題を修正
- Necromancer - Blood Magicによるmana regenerationをBeastlordのregenerationスペルとの衝突回避のために取り除きました
- Paladin - Hand of Pietyは今度から再びクリチカルするように
- Warrior - Phalanx of One’s Procはもう中断しなくなります
- Warrior - Blast of Angerは今度からBazu Roar系と衝突を回避するためにインスタント能力になります。hate値は補正のため増やしました
- Wizard - Kerafyrm’s Prismatic Familiar ランク 3は今度から正しい説明文になります

*** アチーブメント ***

- Secrets of Faydwerアチーブメントカテゴリが時期的な理由で取り除きました。SoFアチーブメントの準備が整った際に復活する予定。
- イベントchestから出る一部のrareアイテムは今度からConqueror of Rain of Fearアチーブメントをクリアした後Shard’s Landingにいるrad merchantから買えるようになります
- Hero’s Forge帽ornamentを集めるアチーブメントが追加されました

*** プログレッションサーバー ***

- Rhenium Oreは今度からDepth of Darkhollowが解禁後にプログレッションサーバー上でdropするように

*** ゾーン ***

- 以下の非戦闘ゾーンではbuffタイマーが休止し落下ダメージが解消されます: Nexus, Shadowrest,全てのneighborhoodとhousingインテリア、Bazaar、Plane of Knowledge、Plane of TranquilityそれにWedding Chapel
- Chapterhouse of Fallen内の生き物に対してゾーンをプレイし易くするために多くの変更が施されました
- - 徘徊するNPCは以前よりも忙しくなくなります
- - Researcher Vespra, ネズミ達, それにtimeworn servant達はもうプレイヤーに好戦的ではなくなります
- -洞窟内のundeadを移動しaggro範囲を狭めました
- - 全てのスライムと昆虫のaggro範囲を狭めました
- - 洞窟に居るいくつものNPCをいくつか安全なエリアを作るために取り除きました
- 新しいアニマルベース帽 ornament用の材料はそれらの動物が居るゾーン内でforageできます。特に希少な例がJaggedpine Forest近辺に実装されるという噂があります。注意しないといけないのは、ひとつのゾーン内であまり長くforageするとそこに住む動物を怒らせることになること。

*** 諸々 ***

- Chapterhouse of the Fallen内の手の届かないCollectionアイテム出現場所を移動しました
- Valley of King Xorbb内の手の届かないCollectionアイテム出現場所を移動しました
- EvantilのAbode houseはその内装アイテム容量を200から300アイテムへ増やしました
- Kilnとovenのウインドウが透明ではなくグレーに表示される問題を修正
- Merchantウインドウの"parcel"タブにparcelを送り出した日付を表示するための"Sent"欄を追加しました
- real estateトロフィーをinspectした際にアイテムディスプレイウインドウ内の文法誤りを修正しました
- /clearallchatコマンドを追加しました。この機能はちょうど貴方のチャットウインドウ全てをクリアする点を除いて/clearchatと似ています
- クエスト報酬メッセージはもうひとつの報酬しか無いときに間違って2度表示することはなくなります
- NPC対NPCのmelee “push"を無くしました。NPCは依然としてプレイヤーをプレイヤーは依然としてNPCをpushできます
- /autoinventoryが貴方のカーソルに複数のアイテムが乗っている際にアイテムを適切に更新しなかった問題を修正
- フラグの無いプレイヤーが意図した通りUnderfootゾーンをアクセスできなかった問題を修正

*** UI ***

- 一部のウインドウに対して重なりや偶然情報が隠れるようなことを防止するためにいくつか最小サイズを追加しました
- 一部の使用していないUI XMLファイルを削除しました
- bandoilerウインドウは今度から’Esc’が押されかつアクティブウインドウの場合閉じるようになります
- “Player Studio” Marketplaceカテゴリーが"All Items"の上に移動しました
- Player Studioアイテムは今度からSOE謹製アイテムと並んで陳列されるように
- オプションウインドウにNo Drop確認をトグル設定できるためのオプションを追加。この挙動は以前追加した/lootnodropコマンドとまったく同じ

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_JournalNPCWnd.xml
EQUI_MerchantWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_PetInfoWindow.xml
EQUI_ProgressionSelectionWnd.xml
EQUI_TaskSelectWnd.xml
EQUI_TaskTemplateSelectWnd.xml
EQUI_TaskWnd.xml
EQUI_TributeBenefitWnd.xml
EQUI_TributeMasterWnd.xml

- Removed -
EQUI_MeleeBuffWindow.xml
EQUI_NewUserWalkthroughWnd.xml
EQUI_Screens.xml

*** 以前のアップデート ***

- 壊れていてメモできなかったいくつものwarrior tomeを修正
- ターゲット不要ヒールがキャスト失敗する問題を修正
- 一部のプレイヤーの腕がHero’s Forgeプレートアーマーを装着時に見えなくなる問題を修正
- 新しいWarrior能力Heroic Bladeが今度から意図した通り全てのスキルに影響を与えるように

- The EverQuest Team


2013年3月9日(土曜日)

Get Ready to Celebrate EverQuest’s 14th Anniversary

カテゴリー: - Gan @ 22時30分39秒

公式ページでアナウンスがありました。14周年記念行事の概要でちゅ。

Epic Ornamentationクエストが14周年行事と同時スタートするのね。楽しみ。

–ここから

EverQuestの14周年が間近です、貴方にいくつものイベントを用意しました。今日から開始、沢山あります、毎日違った意味でログインすることになるでしょう。

・2013年の3月8日〜3月17日、Rare Mobとfaction増減が劇的に増加します。factionを獲物をゲットしよう!
・2013年の3月11日〜3月17日、Lockoutタイマーが30%短縮されます。好きなタスクをもっとしたいだけしましょう!
・2013年の3月15日〜3月17日、ダブル経験値期間です! 貴方のメインのレベルかAAもしくは新しいaltのレベル上げを、誰もがダブル経験値が大好き!
・2013年の3月15日〜4月26日、過去の全ての記念クエストとコンテンツが有効になります。これらの懐かしいもの全ての機会と褒美を逃さずに!
・最期に2013年の3月15日〜5月26日、全ての記念クエストとコンテンツが有効になります。このパーティは24時間やってるだけでなく2ヶ月続きます!

今年の記念イベントは沢山の新しいクエスト加えました;これらのクエストは昨年のSOE Liveで貴方の達人プレイヤーによってデザインされたものです。

・Surviving Xmiticzin
Xmiticzinという名前のネクロマンサーが大きなCazicのshardを手に入れ、Chapterhouse of the Fistにある宝物庫を制圧しました。Harbinger達はCazic Thuleを取り戻す任務の一環として彼のshardを欲しがっています。残念なことに、彼は宝物庫内にバリケードを組んで閉じこもり誰も邪悪なゲームを邪魔できないようにしています。彼に会うために、貴方は彼のゲームを突破しなければならないことに。

・Big Gnomes, Big Problem
ジャイアントスケルトンがAk’anonの門を攻撃開始し、それを守る小さいgnome軍を蹴散らしています。レジスタンスに加わりジャイアントスケルトンの侵攻を止めるだけでなく、その黒幕を明らかにすること。Gnomeの発明家達が貴方の使命に味方し、超巨大化、火炎投下機、それに最高機密のウサギ変身を提供します。幸いなことに、この任務はレベルに無関係です、どんなレベルのキャラクタもshroudを使わずに一緒に参加できます。

・Piestro’s Day Off
PiestroはGreat Divideを散策する日々を楽しんでいました、デザイナー達が彼と連絡をとった際にいくつかの警告的なニュースが飛び込んできました:Bristlebaneが最近開発者が彼に注意を払ってくれないことに激怒し、彼らの一部を誘拐しPlane of Mischief内に幽閉しました。

デザインチームはPiestroに捕まった開発者を救出するために一部の勇敢な冒険家を見つけるように依頼しました。貴方はBristlebaneの世界では彼のルールに従わなければならないでしょう、しかし、また彼のおかしな手下にならなければならないかもしれません。Bristlebaneが貴方と貴方の達人冒険家へどんなトリックを用意しているでしょうか? それを見いだす唯一の方法は:Plane of Mischiefに入って貴方の頓知を生かすことです!

・Evil Eye Operative
Huckle ThornleafはXorbbの軍団の知識を集めることに注力してきた専門部隊の最期の一人のメンバーです。森に取り残されて、Huckleはその任務を守り抜いていることを誇りにしていましたが、Xorbbの手下に捉えられたに違いない仲間達の消息を心配しています。幸いなことに、Huckleはある計画があり、それは貴方を巻き込んでevil eyeに変身しXorbbの砦に侵入し残された専門部隊のメンバーを救出することです。

・To Thine Own Creator… Be True, or False?
Convorteum内のFist Creationの手下と組んで裏切り者となった彼の創造物を見つけるか、もしくは彼の支配に反逆を企てるかどちらかを選択!

ちょっと待って、まだあります!

EverQuestの14周年を祝うのに、Epic Ornamentationクエストをリリースするのにまたとない絶好のタイミングだと考えました! 我らがChris “Dzarn” Blackによって丹誠込めて作られた、これらのクエストは3月15日から開始します。ここにちょっとだけ貴方を興奮させる概要を紹介します:

Norrathの皆さん今日は!

貴方はぱっとしない短剣、飽き飽きした剣、ありきたりのハンマーに愛想尽かしていませんか? それなら最高にノズタルジックなornamentationを提供するDzarnのEpic Ornamentation Quest Emporiumに行ってみませんか!

Shamanな方で、Spear of Fateを持ち歩きたいと思うなら、それができます!

Warriorな方で、blade of strategyとtacticsの輝きを取り戻したいと思うなら、それができます!

Necromancerな方で、2.0ではなくアヒルの杖を使いたいと思うなら、それができます!

新しいFreeportを焼け野原にしたい方は、それができます!

貴方のクラスの歴史の中でZordakalicus、Innoruuk、Khati Sha, Miragulなどと対戦したepicな瞬間を再体験!

EverQuestの14周年を今開始すると、貴方はDzarnのEpic Ornamentation Quest Emporiumを訪れることが出来ます、満足することをお約束します*

*ご満足の保証は保証されません。参加者はornamentationを付けたいオリジナルのepic 1.0, 1.5,もしくは2.0クエストを完了させている必要があります。参加者は16の歴史的な場所を訪れ、それぞれのクラスに基づいた特別なイベントをクリアする必要があります。これらのイベントはEverQuestの14周年で開始されますが、記念週間が終わっても無くなることはありません。お楽しみに!

もちろん、あちこちで特売セールをする予定です、一部は以前よりも大きいです。:)

なので注意して、傭兵を側に置いて、今日からゲームしましょう!

–ここまで


2013年3月1日(金曜日)

Producer’s Letter from Thom “Phathom” Terrazas

カテゴリー: - Gan @ 17時34分17秒

カムイさんの記事で知った公式ページのProducer’s Letterを拙訳してお届けしまちゅ。

—ここから

こんにちは皆さん!

2013年に入って3ヶ月になろうとしていますが、EverQuestのプレイヤーの皆様はご存じの通り3月はなにかしら特別なことがあります。私の誕生日というばかりでなく、もっと大事なEverQuestの誕生日でもあるからです! 3月16日、EverQuestは14周年を迎え、皆様といくつかすばらしいものを分かち合いたいと思います。

10月のLas VegasでのSOE Liveで、私たちはEverQuestチームへの参加者をDesignerと共により小さなグループに分割して"Design a Mission"という討論会を持ちました。その討論会の目的は"Design a Mission"に参加した誰もが様々なレベルのプレイヤーから経験を得るということでした。この討論会は過去数年実施し常に誰もがプレイできるようにゲームに迅速に投入することを望んできました。ある時は成功し、またある時はそうではありませんでした。スケジュールに見合わない場合は特にそうです。皆さんに3月のゲームアップデートを通して14周年を祝うのに相応しいそれらのプレイヤーがデザインしたミッションのいくつかを投入できることをお知らせ出来るのを幸いに思っています。

数年前、一人のインターンをチームに加え、その時点では彼に残りのスケジュール内にいくつかのコンテンツを実装させどれだけ出来るか見ようとしました。それで、彼が作り上げたのは完全にノスタルジックなEverQuestの世界へと誘うクラス固有のつながりでした。しばらく前に、それらのいくつかのミッションをテストサーバー上に置きプレイヤーに開放したところすごい反響がありました。それでこれ以上遅らせることなく周年記念ゲームアップデートの後に、Epicクエストの1.0,1,5もしくは2.0を終えた人であれば誰でも、もうひとつの武器に使うEpic武器Ornamentationを手に入れるためにNorrath中の歴史的な場所を旅し知識と経験を試されることになります。それに関してはすぐに詳しい情報を明らかにする予定ですが、Freeportを焼き討ちして報酬を得ることが出来ることに異論はありませんか?!

トレードスキルな人、皆さんは3月に一部のHero’s FOrge Armorを作る新しいレシピがいくつか投入されることを喜んで下さるでしょう。Everfrostの有名なBarbarian Polar Bear帽を彷彿させるような新しいアニマルテーマの帽子をいくつか投入予定です。Norrathian達はレシピ用の全アイテムを見つけることができますが、最終品を得るにはトレードスキルの達人の手を借りる必要があります。

また、過去の全ての周年記念イベントをカレンダー上素敵なイベントを二週でキックオフするために有効にする予定です。

話しは変わって…

今、良好なHousingとGuild Hall機能がありますが、もっとすごいものにできないかと検討しました。二週間前に、開発チームがBertoxサーバー上のNeighborhoodに赴きキャンプを設営しました。2時間ほど費やしてゲーム内にもっと良いHousingシステムを統合する方法を見いだすために本当に手持ちの良い方策を実施しました。貴方がフィードバックを提供したいと欲するのでしたら、この件についても貴方の考えを投稿してください。また、私たちが作ったいくつかを見たい方は、Guild LobbyからNeighborhoodゾーンへ向かい、Priest of Discord Neighborhoodをご覧になって下さい。貴方のお気に入りの家をご自由に投票してください、でもそこにあるほとんどどの家ももっとアイテムを置けば、よりよい見た目になるということをお伝えしようとしている点をご承知おき下さい。

Hero’s Forge Armor
Hero’s Forgeは昨年投入しました、そして皆さんのフィードバックを伺いました… 私たちは現在Hero’s Forgeをもっと体に密着するようにするためのいくつか別の技に取り組んでいます(たとえ、私がこのアーマーで太ったようには見えなくて、ただ骨太なだけだと思っていても)。この新しいアーマーの投入のタイミングは夏時間の前にはと思っています。周年記念行事の後に進捗を共有するためにいくつか新しいスクリーンショットをご覧頂こうと思っています。

Shadows of Fear
1昨年、我々はRain of Fear拡張(EverQuestの19番目の拡張)を投入し、4月にRain of Fearの物語にShadows of Fearゲームアップデートをつなげる予定です。Shadows of FearはRain of Fear拡張を購入したどなたでもご利用になれます。それにはいくつかの新しいゾーンが壮大ないくつかの新しいストーリーラインを伴いながら導入され、貴方はそれまで無かったいくつかのスペルとAA系を得ることになります。3月のβアナウンスをお待ち下さい。貴方がRain of Fearのβに参加されたのであれば、再び招待されると共に、昨年は機会を逸した一部の方々に小さな枠を用意する予定です。

最期までベストを尽くす!
最近EverQuestチームにいくつか変化がありました。新しいEverQuestチームのLead DesignerとしてJonathan Carakerをご紹介したいと思います。
JonathanはもうEverQuestの新入りではありません、既に何年間にも渡ってデザイナの仕事をしているので。Jonathanは11年間もSony Online Entertainmentに在籍しており、複数のゲームに携わりEverQuestでは7年間デザイナーを務めていました - 最も最近のではUnderfoot拡張です。皆さんの多くがJonathanを暖かく迎え入れてくれることを希望します。Jonathanがチームに加わることを本当に嬉しく思います!

更に、Akil Hopperが今度からEverQuestのCreative Directorになります。Akil, 通称"Lyndro"は最近までEverQuest IIチームでLead Designerを努めており、それ以前にもEverQuestで数年間関わっていました、ちょうどJonathanのように。Julie “Ellyra” BurnessとDoug “Elidroth” CronkhiteもまたAssistant Lead Designerに抜擢され、JonathanとAkilの共にEverQuestを正しい方向へ導くように勤めることになります。彼らはこのたたずまいで2週間仕事をしと私はとても気に入っています。これはEverQuestチームにとって大きな変化です!

ご精読に感謝します、ゲームでまたお目にかかりましょう!

Thom Terrazas
Producer, EverQuest

—–ここまで

そういえばShard’s Landingの未完成ポータルが先日のメンテナンスの後、全部完成してたね。写真に収めてきました。

Shadows of Fearの前兆?

元々中央の大きなクリスタルの建造物が、Cazic Thuleを復活させるプロジェクトの一環だったので、それが本格的に実現する物語が続くことは判っていたけどね。そういう意味では新しい拡張といいよりも、以前の拡張にもあったように2つのストーリー立てみたいな感じだよね。チームが縮小してちょっと全部最初から実装はできなかったという感じかも。


2013年2月25日(月曜日)

Povarだより(RoF:長編Puppetクエスト)

カテゴリー: - Gan @ 14時34分13秒

むう、表題の予定で最期まで書いたけど、6時間以上もかかったのでセッションタイムアウトで電子の藻くずに(´Д`;)

かなりへこみ中。

とりあえずセッションタイマーを10時間にしておきました。今度からはまめに一時保存しないと。

ハッピーエンドじゃない悲話の部類に入るので記憶に残るタイプ。

報酬のfamiliarはそれまで愛用していたSoDのOgre familiarより性能が良いのでHP/Mana +500、アップグレードになりました。

カムイさんとこによるとrare clickyのでもっと良い性能のがあるみたいだけどね。Ganは当面これで満足。

画像は全部アップされているので、途中の文章だけ書けばいいんだけどね。

忘れないうちに書かないと。

今日からTier2でまだやってないXorbだかに通い中。Namedも倒したお。Partisanの最初のタスクの途中で始めて壊滅しました(´Д`;)

んじゃまた。


2013年2月13日(水曜日)

2013/2/12 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時55分25秒

ふう、定時退社日はパッチデーと決まっているのね。

いつも通り拙訳でお届けしまちゅ。

前回のパッチからUlanchanが突然脱毛症になった問題がようやく直ったのね。でももうHero’s Forge買って解決しちゃったお(´Д`;)

February 13, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- Erollisi Dayがやってきました! この度ムードを満喫するのに相応しいテーマのアイテムをMarketplaceで取りそろえました。Hero’s Forge機能と互換性のあるErollisi Day帽子もNorrath中でdropします。
- 新しいHero’s Forge wizard hat ornamentが今度から入手可能に! どなたでもPlane of Knowlegeに居るKeliss Ardenから購入し、5種以上がdrop品で入手可能です。
- Warriorに新しいHeroic Blade能動AAが利用可能に、注目!
- Rain of Fearゾーン内の多くのCollectionアイテムの出現場所が移動しました。これによってそれまで多くのCollectionアイテム出現場所が手が届かなかったり隠れていたりしていた問題が解消されます。
- レベル90以上の傭兵は今度から非戦闘時のヒットポイント回復が早くなります。

*** アイテム ***

- 新しいThorny Shieldの持続時間が今度から30分になります。
- Rain of Fearの文化武器の全性能を調整しました。2H武器は著しく性能が増しています。
- template(shroud)状態のプレイヤーはもうraid通貨がご褒美として与えられなくなります。貴方がtemplateから脱してゾーンにとどまっていれば、すぐに通貨を得ることができます。
- Ancient Wisdom of Dagarnフォーカスは今度からDoTスペルに働きます。
- Meljeldin, Bane of Giantsのダメージが意図したよりも高かったので下げました。
- Raind of Fear all/allアイテムに最も有用なクラスを説明する記述を追加しました。
- Silver Dagger of DestructionとStaff of the Silent StarのフォーカスをSympathetic Alleviating Burst VIに変更しました。
- 利き腕用ではないNevederia’s Hornからbackstabダメージを取り除きました。
- WizardとMagician向けのRain of Fearのall/all装備のスペルダメージを増しました。
- Terrormoteは今度からShard’s Landingに居るArmorer Jean WenlarisとIlana Sumireから購入できます。
- Terrormoteは今度からTemple of Fear’s Fallに居るドラゴンが落とす可能性があります。
- Temple of Fear’s Fallに居るlesser dragonが落とすcoinの量を減らしました。
- Refurbished Puppet familiarは今度から他のfamiliarと似たような性能を持つようになります。貴方はまたそれをご自宅に置くこともできます。
- Banded Feather StreakとTaeinus’ Fury Bandは今度からfireフォーカス付きになります。
- Temple of Fear’s Fall産のAncient Wurm Hide Greaveは今度からそれを装備できるクラスにもっと相応しい性能を持つようになります。
- Shield-Like Remainは今度から全僧侶とキャスターが使用できます。
- Guld Lobbyに居るPriests of Shadowによって貴方の死体を召還するために使用されるSoulstoneは意図したレベル範囲に調整された推奨レベルと必須レベルを持つようになります。
- Oath of MarrとXorbb’s Caged Hatredのdrop率を若干上げました。
- Temple of Fear’s Fallに居るVulak’Aerrは今度から退治すると報酬としてCrystallized Fearを与えます。
- Caged Aggressive Ratは今度からheirloomに

*** クエスト & イベント ***

- Danela’s Stand (Raid) - スペルInstilled Fearは今度から元来意図していたように働きます。
- Temple of Fear’s Fall - Vulak’AerrのrampageとAE rampageの頻度とダメージを下げました。
- Guardian of the Gate - 処刑執行人の一人がblockを切り落とすのにかかる時間を長くしました。彼ら全員が目的地に達するのに今度から110秒要します。
- Guardian of the Gate - 処刑執行間隔をオーバーラップの確率を減らすべくのばしました。65秒から130秒に増加しました。
- Guardian of the Gate - 処刑執行人のターゲットに不慮の死刑執行人のマークを破ることが無いようにショートstunとフェイントを加えました。
- Guardian of the Gate - Findlewill’s fireballのターゲットに対して危険が迫っていることを知る別手段として個人向けのメッセージを加えました。
- Serpent Seeker’s Charm of LoreのためにCrescent Reachに居るLibrarian Hemfarにartifactを届ける際にもうタイトルのない報酬を受け取ることはなくなります。
- Gouzah Safari - プレイヤーはもう早期にインスタンスから追い出されることはなくなります。
- Evil Afoot - Master Tynnの亡骸を守っているIksar Master達を倒してももうprogressが止まることはなくなります。

*** スペル ***

- Viral spellがもう不適切にキャンプサイトやギルドバナーに悪影響を与えることはありません。
- Rain spellはもう不適切に非戦闘NPCを最大ターゲット数に数えることはしなくなります。
- プレイヤーが蘇生された際に短時間debuffが取り除かれない問題を修正しました。

*** NPC ***

- Chief Administrator GriganoはShip Workshopのパトロールから引退し今度からミッション’Administrative Assassination’に出演することに。
- Katta Castrumに居るA wayward elementalに石塀の中に現れないよう教え込みました。

*** AA ***

- Cleric - Burst of Life および Beacon of Lifeはもうタイマーを共用しません。
- Cleric - Blessed Chainsは新しいタイマーに移しました。
- Enchanter - Moved Eldritch RuneをVeil of Mindshadowとぶつからないように新しいタイマーに移しました。
- Ranger - Third Spire of the Pathfinderをすぐに消えるのを防ぐためにスペルシールド成分を取り除きました。
- Warrior - Warriorは新しいHeroic Blade能動AAを持つことに。注目!
- Berserkerが最大AA上限アチーブメントを達成するのを妨げられていた問題を修正。

*** アチーブメント ***

- I’m a People Person! - アチーブメントは今度から明確にFroglokではなくGuktanを退治しなければならないことを明記するように。
- 新しいアチーブメントが加わりました:Fearspeaker
- Fearspeaker と Rain of Fear Challenger アチーブメントが今度から報酬付きになります

*** プログレッションサーバー ***

- Savil Tranquilsongは今度からDragons of Norrathが解禁された際に出現するようになります。

*** 諸々 ***

- 以下のスキルの条件を以前の値に戻しました: backstab, dragon punch, tail rake, round kick, tiger claw, それに eagle strike.
- Rain of Fearゾーン内の多くのCollectionアイテムの出現場所が移動しました。これによってそれまで多くのCollectionアイテム出現場所が手が届かなかったり隠れていたりしていた問題が解消されます。
- レベル90以上の傭兵は今度から非戦闘時のヒットポイント回復が早くなります。
- monster shroudのまま落ちてももうSummon Tome of the Hero’s Journey AAがもらえたようなメッセージが出ることはなくなります。
- 夢バージョンのFeerottからRath Mountainsにゾーンすると今度からFeerottゾーンラインの方ではなくもっと普通の方向を向くようになります。
- 売り子がKronoを一個しか持ってない場合、barteringでKronoを売ることを妨げていた問題を修正。
- parcelから受け取った直後にプレイヤーがお金をparcelで送ることができなかった問題を修正。
- edit boxに関連する希なクライアントクラッシュを修正。
- ある種のdialogウインドウが開いている状態でUIをリロードするとクライアントがクラッシュするのを修正。
- Guild LobbyやBazaarに居る際にメモリ不足クラッシュを防ぐためにtextureローディングロジックを改良しました。その他のゾーンでは機能的に変更はありません。
- キャラクタ選択画面でローブを着ている際やゾーンすると髪の毛や頭の装備が見えなくなる問題を修正。
- 新旧のローブを着せ替えた際にEruditeのhelmが見えなくなる問題を修正。
- NPCがpet tankをassistする際に今度から相対hateパーセントを適切に計算するように。
- Innothule SwampとNorth Roで貴方のコンパスが貴方のLDON adventureの入り口を指し示すのを妨げていた問題を修正。

*** UI ***

- Bazaarでprestigeでのアイテムフィルタ機能を追加
- Bazzarでaugmentのフィルタにslot typeを追加
- audio trigger ‘Enabled’ チェックボックスがアイテムがリスト内を上下に移動した場合に正しく設定されてなかった。チェックボックスは今度から適切に設定される。
- Guildウインドウは今度からメンバーの最終ログイン日付とレベルをメンバーがログインおよび経験値レベルが変化した際に正しく更新するようになります。

- 変更したもの -
EQUI_BazaarSearchWnd.xml

*** それ以前の更新 ***

- Bazaarサーチウインドウ、Bazaar確認ウインドウ、merchantウインドウ内のplatinum欄を10万の桁が切れてしまわないように広げました。
- SilverメンバーでKronoを使った際に誤った日数が加算されたように見えるなど一部のプレイヤーで誤った’Gold Days Left’が表示される問題を解決しました。
- Shard’s Landing内の多くのCollectionアイテムの出現場所が移動しました。
- Serpent Seeker’s Charm of Loreに必要なGoru`Kar Mesa内のalgae-covered stoneはもう地下に現れることはなくなります。
- Danela’s Stand raid内のスペルInstilled Fearの問題を修正。
- Shard’s Landingミッションとraidでdaggerが得られない問題を修正。
- South Roのringイベントは今度から正しく動作し、プレイヤーがPladin 2.0 Epicクエストを進めることができます。
- Wall of SlaughterでのDurunal戦は今度から正しく動作し、プレイヤーがPaladin 1.5 Epicクエストを進めることができます。
- Evantil raidでaggressive antがあまりに多く残ったままbossがkillされると攻撃を与えることができなくなるバグを修正。
- Shard’s Landingのいくつかの商人は以下の新しいスペルを販売するように:
– Gilbert Songcryer stocks Song: Slaunk’s Chant of Poison.
– Lirit T’Prakk stocks Scroll: Wuran’s Decay および Scroll: Clutching Darkness.
– Varille Alyrinshar stocks Scroll: Slaunk’s Spear of Venom.

- The EverQuest Team


2013年1月16日(水曜日)

2013/1/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時41分32秒

ふう、昨年はご贔屓していただいてありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

南海の女王が繰り出す湿った暖かい軍団のおかげで暖冬を迎えられるかなと思ったやさき、北の冬将軍の喪が明けたのか乾燥した冷たい軍団が押し寄せて西日本は大雪に。

東日本はまだ南海の女王の勢力が強いから大丈夫だよねと思ってたら、北の勢力が拡大して暖かい湿った空気の軍団は次々と屍になったように雪として地面に積もっていきました。

まだ南海の女王は諦めないみたいだよね、台風を早々建造して送り出してくるぐらいだし。元気まんまん。

急に寒くなったので体の冬眠スイッチがONになって例年になく今年は寝正月。眠くてしかたがないのはどうしようもないよね。年末は流行性胃腸炎でボロボロになったし。

まだ腸の一部にウイルスが巣くっているみたいで時々悪さします。喉も炎症がまだ続いているし。これから乾燥した空気が大勢を占めるとインフルエンザも流行するよね。

みんなも気をつけようね。

定時退社日はパッチデーと決まっているのね。

いつも通り拙訳してお届けします。

January 16, 2013
_____________________

*** ハイライト ***

- KronoがEverQuestに登場! KronoはMarketplace内のリンクから購入し30日間のGoldメンバー資格時間を消費します。ちょうど他のトレード可能アイテムのように貴方はbazaarで取引、交換、購入もしくは販売が、またKronoをparcelシステムを使って別のプレイヤーに郵送することができます。貴方は今度から貴方の現在のKrono勘定を表示する新しい持ち物スロットを持ちます。
- Wizard帽子ornamentが今度から入手可能に! Plane of Knowledgeに居るKeliss Ardenから購入できます。ランダムdropが6種類あります。
- 無料とSilverメンバーの所持金制限を無くしました。
- Aggro Meterのaggro計算と表示を変更しました。詳しくは以降の諸々部をご覧下さい。
- Potion of Shared Adventure II-IIIとPotion of Adventure II-IIIが今度からprogressサーバーのMarketplaceで入手可能になります。
- 安定性を向上しインスタンスのクラッシュを減らすためのコード変更を実施しました。詳しくは以降の諸々部をご覧下さい。

*** アイテム ***

- KronoがEverQuestに登場! KronoはMarketplace内のリンクから購入し30日間のGoldメンバー資格時間を消費します。ちょうど他のトレード可能アイテムのように貴方はbazaarで取引、交換、購入もしくは販売が、またKronoをparcelシステムを使って別のプレイヤーに郵送することができます。貴方は今度から貴方の現在のKrono勘定を表示する新しい持ち物スロットを持ちます。
- Wizard帽子ornamentが今度から入手可能に! Plane of Knowledgeに居るKeliss Ardenから購入できます。ランダムdropが6種類あります。
- Marketplace Player Studio housing buildingアイテムのスタックサイズを増やしました。壁は今度から10まで、立方体とタイルは100まで、階段は10まで重ねられます。
- Charm of the Crystal Circleは今度から正しくfire resistではなくACを与えます。
- Ornate Flying Carpetは今度から正しくfire resistではなくACを与えるようになります。
- Temple of Fear’s Fallアイテムは今度からtype 20スロット付きになります。
- 最大statに到達するのを妨げていたStone of the Landingの問題を修正しました。
- Spirit Shield Ornamentから誤ったstatを取り除きました。
- Sliver of Fearは今度から貴方がFrozen Orb of the Fabled Kingを持っている場合手に入る事ができます。
- Sliver of Fearは今度からアーマーに付けることができます。
- Strength of Legions swordは今度からprocエフェクト付きに。
- 新しいThorny Shieldスペルの持続時間を30分に延長しました。
- Gelid Soulrender および Apocryphal Soulrender Wristbandsは今度からBashスキルmod付きになります。
- Temple fo Fear’s Fallに居る一部のドラゴンのdropテーブルが間違っていた問題を修正しました。
- Player Studio - stuccoとplaster wallの名称をアーティストの意図を反映して変更しました。
- Veil of Alaris raidで得たトロフィーはguild tribute価値があります。tribute価値の無いトロフィーは威力が無いということを反映するために改名しました。
- 多くのcollectionアイテムが洗われてはクリックすると消える問題を修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- Delectable Dragon Pate - Breeding Groundsでelder dragonをkillした際に肝臓が見つかる確率を増やしました。

*** スペル ***

- Druid および Ranger - Vinelash Cascade それに Vinelash Assaultは今度からタイマーを共有します。
- Enchanter - Mastermind’s Echoは今度からechoのようにキャストした場所にとどまるようになります。
- Enchanter - Mastermind’s AuraおよびMastermind’s Echoに関する文法誤りを修正しました。
- Enchanter - Mastermind’s Echo, Echo of Temptation, それに Issuance of Mana Reverberationは今度からそれらの中心に関する視覚的な表示を持つようになります。
- Magician - スペルSummon Cauldron of Many Thingsを全てのメンバーシップレベルで写経もしくはキャストできなかった問題を修正。
- Norrath中のベンダーは今度からHouse of Thule, Veil of AlarisそれにRain of Fear拡張のRank IIおよびIIIスペルを1/10の価格で買い取るようになります。
- 常に命中するとは限らない条件付き成分を持つスペルで過剰なhateを生成されていたバグを修正。

*** NPC ***

- レベル95とそれ以上の一部のNPCが誤ったスペルをキャストしていた間違いを修正。
- ほとんど固定popのNPCによってキャストされるMisleading FlashとBaffling Flashを少しresistし易いようにしました。
- Breeding Grounds内のDragon eggはもうよほど近くに寄らない限り孵化することはなくなります。
- 一部のKael Drakkelに居るジャイアントと生き物: The King’s Madnessは今度からslow魔法のエフェクトに以前より敏感ではなくなります。

*** AA ***

- Druid - Spirit of the Bearのキャスト範囲を200に広げました。
- Warrior - Phalanx of One ranks 6-10は今度から正しくPhalanx of Furyを攻撃時に発動するようになります。
- Warrior - RidiculeがHastened Scowl系に追加されました。

*** プログレッションサーバー ***

- Portion of Shared Adventure II-IIIとPotion of Adventure II-IIIが今度からprogressサーバーのMarketplaceで入手可能になります。
- 投票が正しい選択肢を表示するのに失敗する問題を修正しました。

*** プレイヤー家屋 ***

- Evantil’s Abodeの維持費用を著しく下げました。

*** 諸々 ***

- aggroパーセントの表示およびNPCの現在のターゲットとの比較の計算方法を変更しました。パーセントは今度からNPCが最もhateしているターゲットではなく、NPCが現在攻撃しているターゲットと比較して計算されます。aggroメーター上のaggroパーセント表示は999パーセントの上限を持つようになります。例えば、プレイヤーがNPCの現在のターゲットの場合、そのプレイヤーには100パーセントのaggroが表示されます。ペットもNPCをtauntしている場合、そのペットのaggro量がプレイヤーのaggroレベルを4倍超えた場合にはそのペットのaggroパーセントは400パーセントになります。
- 無料とSilverメンバーの所持金制限を無くしました。
- 貴方は今度から宛先プレイヤーがオフラインでもParcelシステムを使って送金できます。
- クラッシュを減らすためにmemory.ini中のMinimum, BalancedそれにMaximumメモリーモデルの値を修正しました。
- Previewウインドウとゾーン時に関連したクラッシュを修正しました。
- テクスチャローディングのための処理を改良しました。テクスチャのダウンサンプリングとアップサンプリングは今度から以前より柔軟に平均的なメモリレベルに適合したものになります。
- テキスト用のメモリの扱いをEQのトータルメモリ使用量を減らすために最適化しました。
- /particledensityコマンドをオプションウインドウのparticle densityオプションと連動するようにしました。
- サーバーを切り換える際にクラッシュを起こしていた集中豪雨に関する問題を修正
- Drakkinの髪がFrostfell ornamentを使用後に禿げるバグを修正
- Hero’s Forge頭部ornamentで一部のEruditeのフード付きrobeが表示されない問題を修正
- 投票が正しい選択肢を表示するのに失敗する問題を修正しました。

*** UI ***

- 持ち物ウインドウに対して新しいInvSlotタイプを追加しました:inventory/Krono。この新しいスロットは他の全てのスロットのようにホットボタンbarにホットキー化、inspect化(右クリック長押しもしくはalt左クリック)、消費(右クリック)、もしくは一時的にbagスロットに移動することが可能です。
- 持ち物ウインドウにKronoを消費するためのボタンを追加しました。
- UI処理に対してローディングおよび再ローディング時間を減らすためのいくつかの変更を実施しました。
- 今度から貴方の課金(もし持っていれば)の残りGoldメンバー日数を表示する持ち物ウインドウのラベルを追加しました。
- いくつかのマイナーなUI XML誤記を修正しました。
- bazaarに検索可能多雨婦として"Container"を追加しました。
- bazaarでmod2 stat(Bash, Flying Kick,等)を検索可能にしました。

- 変更されたもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_BodyTintWnd.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_MapViewWnd.xml
EQUI_PvPStatsWnd.xml
EQUI_RealEstateManageWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- Siren’s Grottoに居るWalruse と manateeは今度から正しいslayerアチーブメントをアップデートします。
- Kael Drakkel: The King’s Madness内の以前は家具の中に填っていたcollectiopn出現ポイントを修正しました。
- タスク"Our Lost Brother, A Cloudy Crystal"で必要なWheel of Fistsはもう意図せず消えることはなくなります。
- 今度からEast Wastes: Zeixshi-Kar’s Awakeningのsnow bunnyが以前より増えます。
- Stylized Sealed Poison Vial, Bite of the Shissar XVIII, それに Distilled Grade A Mamba Venom/Choresine Sample/Taipan VenomがShard’s Landingに居るCraftkeeper Irus Tindlefootに品揃えしました。新しい持ち物に空きを作るために、Craftkeeper Bobus Tindlefootが今度から適切なornamentスケッチを扱うようになります。
- Valley of King Xorbbでのクエスト"The Minotaur Smasher,"で、smasher golemはもう死後も継続してrampageすることはなくなります。
- Breeding Groundのクエスト"Eggs as Bait"は今度から正しくアップデートするようになります。
- Crystal Caverns: Fragment of Fearのクエスト"Subdued Subjects"で蜘蛛とOrcは今度からダートでcharmし易くなります。

- The EverQuest Team


2012年12月30日(日曜日)

Povarだより(RoF:新Eastern Wastes編他)

カテゴリー: - Gan @ 13時32分36秒

ふう、暗くて寒いと思った雨降りだったのね(´Д`;)

まだお腹の調子が良くないGanでちゅ。

前回Shard’s Landingのポータルを開いたところまで書いたよね。

その後、やっぱり気になる新ゾーンの様子を見るだけ探険してみました。

今ポータルが開いているのはTier1とTier2のみ、その先のTier3とTier4はポータルの台座はあるものの未踏の地の状態。

Tier1は基本的にinvisiさえあればゾーン内を安全に探険できます。例外的にsee持ちの雑魚やrare Namedとすれ違ったらaggroします。

Shard’s Landingのrare Namedはaggro範囲がとっても狭いので、こちらから因縁を付けるかよっぼど側から眼付けしない限り平気みたい。

最初に探険したのは新Eastern Wastesと新Kaelに新Crystal Cavernです。Crystal Cavernは適正レベルの頃にはほとんど足を踏み入れたことが無いので有る意味新鮮。

旧ゾーンは結構要所にsee持ちが居ましたが、新ゾーンではそれは無いみたい。手抜きとも言われますが、HoTとかでも初期の頃移動途中にタフなレベルのsee持ちが居て少人数だとraid集合場所にも移動できないと不評で撤去されたということもあり、今回は最初からsee持ちを置かなかったのかも。

RoF導入から一ヶ月たった今は、Povarのtop guildも既にはやいものでraidを攻略しているようです。普段外人さんからのraid buffのおこぼれに預かるためにGuild Lobbyにキャラを起きっぱなしにしているのですが、日に日にレベルの高いRk IIIスペルが見受けられるのでわかります。

どうやらTier3,4の新ゾーンについても新年を境に鏡開きしそうな予兆がShard’s Landingに見られました。

上位Tierゾーン用のポータルが建造中
(続き…)


2012年12月23日(日曜日)

Povarだより(Rof:続々Shard’s landing探険)

カテゴリー: - Gan @ 12時18分57秒

ふう、一週間のご無沙汰でちゅ

前回の3連休の初日に悪寒を感じ3連休は寝て過ごすしたGanでちゅ(´Д`;)

熱は下がったので、連休明け休まず出勤したもののその後風邪の諸症状が出始め、一週間それが続くことに。

週末には風邪の症状は悪化の一途で気管支まで炎症部位が広がって息が苦しくなり、歩くのもやっとの状態で帰宅して土日を寝て過ごすことに。

夜中に横になっていると咳が止まらない無限ループに入って異変を感じ、飛び起きたら治まった。

それ夜は上半身を起こした状態で毛布とお布団をかぶって眠ることに。これだと鼻腔に膿が溜まったままにならず副鼻腔炎を併発することもないのでお勧め。

その後一週間は鼻腔と気管支から出る膿を体の外に出すことで自然回復を待つ日々が。気管支から出る黄色い膿は黄色葡萄状球菌によるもの、鼻腔から出る緑の膿は緑膿菌によるもの。どれも体内に潜伏しているのがなんかの原因で免疫力が低下した際に繁殖して炎症を起こした模様。どうして?

その原因は風邪の症状が治まってきてから正体を現すことに。風邪の症状が最初に出る前は胃が痛かったのを思い出しました。風邪の症状が続いている間も胃腸の調子が優れず、胃腸の疲れからくるだるさと眠気に日中襲われていました。

風邪の症状が治まると、今度は胃腸の調子が劇悪に(´Д`;)

最初胃が痛かったのが、十二指腸、小腸、大腸の順に具合が悪くなり、消化不良と吐き気と下痢の症状が一週間続くことに。これが正体だったのね。

たぶん原因はウイルスによる感染性胃腸炎。これで防御が手薄になった呼吸器管で日和見感染症が起きて風邪の症状が併発。風邪の方に防衛がシフトした後も、ウイルスは下の方へ侵攻していった感じ。ウイルス感染だと、殖えたウイルスを体外に出して数を減らすしかないのよね。ポカリスエットとかで水分と糖分を補給してトイレに通って気長に待つしか。

幸い症状が劇症ではないので、吐いたのは一回、どうも食道もウイルスに冒されていたみたいで、胃の中のものではなく食道の粘液を吐き出しただけ。

大腸に炎症が及ぶと便が緩くなったり水分が多くなってやっかいだよね。おならだと思ったら身が出てきたみたいな(´Д`;)

おならだと思ってもトイレに駆け込む感じで二週間ほど過ごしました。ようやく今は胃腸の炎症は治まった模様。胃腸の粘膜を全部張り替えたみたいな感じだよね。

みんなも気をつけようね。

職場で流行しているわけではないので、Ganだけ感染した感じ。だいぶ職場にウイルスをまき散らしたかも。一応マスクをしてたけどね。

思い当たる感染源というとお腹が痛くなる前に今年始めて牡蠣料理を食べたぐらい。後で調べたら牡蠣はウイルスを蓄積して感染源になるみたいだね。

みんなも気をつけようね。

さて前置きが長くなりましたが、RoFの侵攻の続きをお便りします。

遂にラトンガがデビュー?
(続き…)


2012年12月13日(木曜日)

2012/12/12 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 01時59分29秒

おろ。忘年会から帰ったらパッチデーだったのね。もうupしているけど。

いつもの通り拙訳でお届けしまちゅ。

December 12, 2012
_____________________

*** ハイライト ***

- Frostfellを祝いに新しい帽子がやってきました! Hero’s Forge機能をお持ちの冒険者様は今度からnon-raidゾーンに居る全てのmobからdropする可能性のある様々な帽子のornamentationを装備することができます。
- Player Studioアイテムが12月13日にライブに投入されます! どんな新しいものがあるかはMarketplaceを要チェック!
- Shard’s LandingでSmall Bright Fear Shardがずっと手に入らなかった問題を修正。それらのshardは以前よりももっと頻繁に出現するようになります。
- 新しいAAのアップグレードが追加されました。詳しくは以降のAAセクションをご覧下さい。

*** アイテム ***

- Player Studioアイテムが12月13日にライブに投入されます! どんな新しいものがあるかはMarketplaceを要チェック!
- Frostfellを祝いに新しい帽子がやってきました! Hero’s Forge機能をお持ちの冒険者様は今度からnon-raidゾーンに居る全てのmobからdropする可能性のある様々な帽子のornamentationを装備することができます。
- Shard’s LandingでSmall Bright Fear Shardがずっと手に入らなかった問題を修正。それらのshardは以前よりももっと頻繁に出現するようになります。
- 全ての見た目付きのRain of Fear装備は今度から家屋に置くことができます。
- Bardのforcusスペルがそれまで欠落していたアーマー装備のいくつかに追加されました。
- いくつかの欠落していたスペルがそれらのアイテムに設定および復活しました。
- いくつかのアイテム名称の誤りを修正しました。

*** クエスト & イベント ***

- Subdued Subjects - Subdued spinechillerをVeldmirに誘き寄せると今度から貴方が既にsubdued orcを彼のところへ連れていったかどうかに関わらずタスクが正しくアップデートするようになります。
- Shard Experiences - Chunks of Alaran Fleshは今度から意図していたNPCから手に入るようになります。
- A Feast Fit for a Coldain - Baffodは今度からJuicy Bunny MeatとFresh Snow Griffin Eggを求めるようになります。
- Paradise Lost - タスク完了は今度からアイテムを適切なNPCに渡した際にのみ与えられるようになります。
- Deliver Us Unto Evil - Drjekは今度から貴方が無くしてしまった場合、新しいLarge Silver of Fearを与えるようになります。
- Coveted Rubbish - Selyaは今度から彼の強迫観念に触れた際に正しく応じるようになります。

*** スペル ***

- Cleric - Symbol of Gezatがかかった際のメッセージを訂正しました。
- Ranger - Grasping SpurcoatスペルをGrasping Nettlecoatより効果が低いのにマナコストが多いので削除しました。もう売られることも報酬の中から選ぶこともできなくなり、貴方のスペルブックから削除しても大丈夫です。
- Wizard - Firetree系のfamiliar強化スペルはfamiliarがもうスペルがかからなくなりbuffを必要としなくなるので削除しました。もう売られることもなくなり貴方のスペルブックから削除して大丈夫です。

*** NPC ***

- Magus Burlshinは二重人格を解消しShard’s Landingのみに今度から現れるようになります。
- Karnor’s Castleに良く見られるimposter drolvarg captainはlieutenantに降格しました。本当のcaptainは彼の肩書きを勝手に使われるのを快く思っていなかったようです。
- Breeding Grounds, Crystal Cavern: Fragment of Fear, Valley of King Xorbb, Kael Drakkel: The King’s Madness, Shard’s LandingそれにEast Eastes: Zeixshi-Kar’s Awakeningでの文法誤りを修正しました。
- Rain of Fearに居るmobでconが"easy"のものはもう全てのslowスペルを弾くことはなくなり、今度からslow成分を含むスペルがかかるようになります。しかし、99%のslow成分が緩和されます。

*** AA ***

- Berserker - 3つの新しいHastened Self Preservationのrankを作りました。
- Druid - Vinelash AssaultがExtended Vinelash Cascadeに追加されました。
- Druid - Survival of the FortuitousがFortified Survivalに追加されました。
- Monk - 3つの新しいHastened Speed Focusのrankを作りました。
- Paladin - 3つの新しいDisruptive Persecutionのrankを作りました。
- Rogue - 3つの新しいExtended Envenomed Bladesのrankを作りました。
- Rogue - 3つの新しいPrecisionのrankを作りました。
- Shadowknight - Terror of PoiraがQuicknened Terrorsに追加されました。
- Warrior - 5つの新しいPhalanx of Oneのrankを作りました。
- Warrior - Krondal’s Roarは今度から正しくHastened Bazu Roarによって影響を受けることになります。

*** スキル ***

- レベル96から100に関するForageのスキル上限の問題を修正。上限はForageスキルを持つ全てのクラスに対して200に戻しました。

*** アチーブメント ***

- 空のアチーブメントがゲームにログインした際に与えられる誤りを修正。

*** コレクション ***

- コレクションアイテムはもう貴方をportalへ誘い出す位置に現れなくなります。 攻撃的な出現物はその裏切り行為に対して処分されました。

*** 諸々 ***

- メモリの扱いに関する一部の問題を修正しました。複数回ゾーンした後プレイ中にクラッシュするのは今度から少なくなるはず。
- 不必要にメモリを消費していた発光体の問題を修正しました。
- Pet Infoウインドウの処理およびメモリ問題を最適化しました。
- オプションウインドウ内の設定を正しく使用していなかったparticle densityに関する問題を修正。
- 傭兵のレベル問題を修正。貴方はもうレベルアップ直後に傭兵が正しいforcusアイテムを使用するためにゾーンする必要はなくなります。
- AAスライダーと新しいRain of Fearスタイル報酬に関する問題を修正。貴方は今度から例えAA割り当てが100%に設定されていても全てのレベル経験値を受けることになります。
- クラッシュ問題を追うための追加のクライアントログを加えました。レポートに含めるように願います!

*** UI ***

- Item inspectウインドウとMarketplaceウインドウをPlayer Studioアイテムをサポートするように修正しました。
- bazaar配達に関連する一部のテキストをもう"parcels"であるべくところで"mailbox"を指すことがないように変更しました。
- 商人へアイテムをひとつ売る際に商人が既に持っていてスタックサイズを数量として使用していた問題を修正。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_BazaarConfirmationWnd.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml

*** 以前の修正 ***

- Valley of King Xorbbでの最初のraidイベントがクラッシュする問題を修正。
- Shard’s Landingに居るNoel GladestriderはDruidスペルSpikethistle Bulwark, Granitebark Skin, それにGranitebark Blessingを在庫するようになりました。
- Xorbb raid 2, Yymp the Abyssalが新しいダイナミックゾーンで正しく開始しない問題を修正。

- The EverQuest Team


2012年12月3日(月曜日)

Povarだより(RoF:続Shard’s Landing探険)

カテゴリー: - Gan @ 21時49分51秒

ふう、夕べは劇寒かったね(;´Д`)

お布団と毛布1枚では天井から降りてくる冷気が貫通してしまうみたいなので、毛布をもう一枚お布団の上(ここ大事)に載せて凌ぎました。

熱を反射する銀色のシートとかを内向きにかぶせるのもいいかもね。

Ganのお家には暖房器具がないのでした(あっても故障中)。

さて先日から通っているShard’s Landingの探険の続きをお便りします。

最初のPartisanタスク2つの続編がそれぞれあって、VoAの時みたいにとりあえずPタスクをcompすることを目標にしました。

タスク"Welcome to Shard’s Landing"の続編の"Exploring Shard’s Landing"は文字通り、最初のタスクで素通りしたエリアのMobを狩ってサンプルを集めて回るだけ。でも流血が伴うので報酬も6AAとかなっています。

前回素通りしたエリアのMobを狩ってサンプル集め
(続き…)


2012年11月30日(金曜日)

Povarだより(RoF:Shard’s Landing探険)

カテゴリー: - Gan @ 23時15分53秒

ふう、風邪が一向に良くならないGanでちゅ(;´Д`)

炎症が鼻の先から気管支のところまで広がったみたいで夜中に咳が止まらなくなり、エンドレスループかと焦りました。

起きあがったら止まったからよかったけどね。

お風呂に入ったのは良くなかったのかな。

みんなも気をつけようね。特にお年寄りの居るところは。

さて、先日Launchした新拡張Rain of Fearですが、パッチデーのchat room内は今か今かとサーバーアップを待っている強者で一杯(;´Д`)

明くる日の夜にpopしたら、もうお友達はみんなShard’s Landingに居て狩りをしている模様。既に外人さんでレベル100の人を見かけたとか。恐るべし。

VoAの時もそうだったよね、Gan達がpopした頃にはもうレベル95の人が居たし。

どうやったらそんなに早くレベルが上がるのかと、経験値が稼げるのか爪の垢でも煎じて飲んでみたいものでちゅ。

さていつもはGuild Hallのポータルストーンが追加されていると思ったのですが、今回は見あたりませんでした。Standard Guild HallのGnomeのおじさんもVoAまでしか売ってません。

追加し忘れかな。

仕方ないのでVoAから行くことに。CoBのミッションを受けてCoBのインスタンスから向かうことにしました。

Shard\'s Landingのゾーンになる予定の場所へ
(続き…)


2012年11月28日(水曜日)

2012/11/28 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時25分38秒

ふう、風邪ひいて寝込んでたGanでちゅ(;´Д`)

老人だったらきっと今頃肺炎で(-ノ-)/Ωチーン

みんなも気をつけようね。

いつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

November 28, 2012
_____________________

*** EverQuest: Rain of Fear ***

- Alaran達の土地に幽閉されていて、今度はTriumvirateの手から開放されたFearのパワーは結晶の形でNorrathの大地へ降り注がれています。このパワーの最も大きな断片はAlarisのErillion, City of Bronzeにとても近いところに落ち砕け散ったものの、その他の強力なshardは大陸全体のいたるところに落下しています。Erillionの外にCazic-Thuleの信仰者と自分達の神を復活させようと試みるパワー探求者達が拮抗するShard’s Landingへの新しい道が出来ました。Norrathの勇者達がTriumvirate以上の危機が起きるのを防ぐべくこの争いに招集されました。

*** ハイライト ***

- EverQuestの 19番目の拡張, Rain of Fear, が導入されました! 貴方はErillion, City of BronzeからShard’s Landingへ行くか、もしくその他のクリスタルが影響を与えた新しい土地を探すことができます!
- Rain of Fear はレベル条件を100に引き上げます。
- SlayerとCollectionのアチーブメントを追加しました。Slayerアチーブメントは指定されたNPCをkillするとアップデートされます。Collectionアチーブメントはアイテムを右クリックするとアップデートします。
- NPCにどれだけ嫌われているか比較する貴方のaggro順位を表示するAggroメーターを追加しました。

*** Slayer / Collect アチーブメント ***

- SlayerアチーブメントのNPCをkillすると、貴方は自動的にアップデートされ現在のkillカウントがアチーブメントウインドウで見ることができます。
- 収集可能なアイテムは"Collectible"タグがアイテム表示ウインドウにあります。
- アイテムを収集するには、そのアイテムを右クリックするだけです。アイテムを収集した際にお知らせメッセージが出ます。
- バザーウインドウ内の"Select by Type"に"Collectible"をフィルターオプションとして追加し、また一覧をアルファベット純にしました。

*** Aggro メーター ***

- 新しいAggroメーターは貴方の現在のhateを現在相手にしているNPCが最もhateしている中で比較したパーセンテージを表示します。デフォルトで、Aggroメーターは貴方の現在のターゲットを示しますが、現在のaggroターゲットは貴方がターゲットを変更した際に変わらないようにロックすることもできます。
- メーターはEQボタン、/aggrometerもしくはバインドしたキーによって開いたり閉じたりできます。
- AggroメーターはPlayer, Group, TargetそれにExtended Targetウインドウ内でそれぞれのウインドウの右クリックメニューを使って開くことができます。
- aggro順位が、低、警告、最上位hateカラーを設定できる機能を追加しました。デフォルトでは、それぞれ順に緑、黄色、赤です。
- “Set Aggro Target"のようなAggroメーターに対する機能をコマンド/aggrolockを追加しました。

*** 自動販売機 ***

- Rain of Fearをお持ちでしたら今度からBazaar Searchウインドウを用いて直接bazaarの売り子からアイテムを購入することができるようになります。
- Rain of Fearをお持ちでしたら今度からBarter Searchウインドウを用いて直接barterすることができます。
- 今度からBazaar SearchおよびBarter Searchウインドウをキーバインディング、EQボタンコマンド、それに/コマンドをどのゾーンからでも開くことができます。
- 今度からbuyerもしくはtraderモードの際に/コマンドかUIの"Offline Mode"ボタンを用いてOfflineモードに入ることができます。これによってEverQuestを起動したままにしなくても売り子のままにすることができます。
- Offlineの売買記録はofflineモードから戻った際に出力されます。
- Offlineモードへ移行する際に確認を追加しました。Optionウインドウでこの確認を省略するようにも出来ます。
- Bazaar / Trader Searchウインドウを開くキーバインディング、EQボタンコマンドを追加し、UI上の制約を無くしました。
- 各traderアイテムは今度から売りに出す際のstackサイズとして見えるようになります。以前はseach結果がアイテム総数として一行で出ていました。
- Bazaar Searchウインドウにmax result per traderフィルターを追加しました。
- Bazaar Searchウインドウに対してMerchantoウインドウに似せるようにいくつかの変更を施しました。
- - “Preview"ボタンを追加しました。
- - “Inspect Item"を"Inspect"に短縮しウインドウの最上部に置きました。
- - 数量は今度から専用欄を持ちます。
- - 表示用のアイコンを追加しました(かつそれらを右と左クリックでpreview / inspectルールに従うようにしました)。
- - 費用表示は今度からコイン欄を用います。
- - “Find Trader"ボタンをハイライトされたアイテムが現在貴方が居るゾーン内のtraderへ売ったものである場合のみ働くようにしました。
- - アイテムをAlt-左クリックすると今度からその行に対してitem inspectウインドウが立ち上がります。
- Bazaar SearchウインドウをMerchantウインドウに似せるためにいくつか変更をしました。
- - “Preview"ボタンを追加しました。
- - “View item"を"Inspect"に変更し、補償アイテムの上に置きました。
- - “Inspect"ボタンをbuy行に追加しました。
- - 数量は今度から専用欄を用います。
- - “Find Buyer"ボタンをハイライトされたアイテムが貴方が現在いるゾーンに居るbuyerから買おうとしている場合のみ働くようにしました。
- - アイコンを右/左クリックに対してpreview / inspectルールに従うようにしました。

*** アイテム ***

- 更なるHero’s Forgeローブが到着しました! 今度からEbon, Viridian, Violet, BerylそれにAuburnアーマーセット用が入手可能です。
- 取り除くのにsolventが必要と記していた一部のaugmentの誤った文を取り除きました。

*** トレードスキル ***

- Hero’s Forgeのviolet clothローブが今度から製作できるようになります。
- 材料として入れ物を必要とするレシピは今度から必要な内容物を任意の入れ物に入れた際に自動的にcombineするようになります。

*** クエスト & イベント ***

- Magus Burlshinが集めているfear shardのdrop率を増加しました。
- Bustion of Thunder内のAgnarrイベントで使用されるChaotic Vortexは再びそれを右クリックすると貴方をテレポートするようになります。
- Frostfell イベントが2012年の12月7日から2013年の1月8日まで開催される予定です。

*** スペル ***

- レベル96から100までの沢山のスペルアップグレードを作りました。Rank IスペルはShard’s Landingに居る商人から入手できますが、より高いrankのスペルはShard’s Landingに居るTomekeeper Kirkazから入手可能です。
- Beastlord - Focus of Klarのスペル説明を訂正しました。
- Beastlord - Spirit of Baleのスペル説明を訂正しました。
- Necromancer - 全"Scent of X” debufをScent of Terrisのアイコンとパーティクルに合わせるように変更しました。
- Ranger - “Swarm of X” DoTおよびダメージシールドスペルのスペルアイコンを訂正しました。
- Wizard - Burnmaster’s Pyrobladeによって作成されたfiery swordをアップデートしました。

*** AA ***

- 沢山のAlternate Advancementアップグレードがレベル96から100用に入手可能です。
- Warrior の"Gut Punch"のaccuracy debuffは全rankでその威力を減らしました。
- Finishing Blowはもう活性化する視覚効果を得るのにNPCを必要としなくなります。

*** アチーブメント ***

- SlayerとCollectionのアチーブメントを追加しました。Slayerアチーブメントは指定されたNPCをkillするとアップデートされます。Collectionアチーブメントはアイテムを右クリックするとアップデートします。

*** プログレッションサーバー ***

- 投票なしで拡張がオープンする問題を修正しました。

*** 諸々 ***

- 貴方のモニターがサポートしない解像度でfull screenモードに入ろうとするとクラッシュしていた問題を修正しました。
- /log は今度からloginしても保持されるようになります。
- レベル96から100用に新しいtributeアップグレードを追加しました。一部のtributeタイプは過去の10rankを拡張する新しい行を追加します。

*** UI ***

- SlayerとCollectionボタン用にアートワークを追加しました。
- 主にaggro rating,次点aggro name、それに次点aggro rating用に新しいラベルEQtypeを作りました。それらは:
AGGRO_TARGET_NAME 302
AGGRO_MOST_HATED_NAME 303
AGGRO_MOST_HATED_NAME_NO_LOCK 304
AGGRO_MY_HATE_PCT 305
AGGRO_MY_HATE_PCT_NO_LOCK 306
AGGRO_MOST_HATED_HATE_PCT 307
AGGRO_MOST_HATED_HATE_PCT_NO_LOCK 308
AGGRO_GROUP1_HATE_PCT 309
AGGRO_GROUP2_HATE_PCT 310
AGGRO_GROUP3_HATE_PCT 311
AGGRO_GROUP4_HATE_PCT 312
AGGRO_GROUP5_HATE_PCT 313
AGGRO_EXT_TARGET1_HATE_PCT 314
AGGRO_EXT_TARGET2_HATE_PCT 315
AGGRO_EXT_TARGET3_HATE_PCT 316
AGGRO_EXT_TARGET4_HATE_PCT 317
AGGRO_EXT_TARGET5_HATE_PCT 318
AGGRO_EXT_TARGET6_HATE_PCT 319
AGGRO_EXT_TARGET7_HATE_PCT 320
AGGRO_EXT_TARGET8_HATE_PCT 321
AGGRO_EXT_TARGET9_HATE_PCT 322
AGGRO_EXT_TARGET10_HATE_PCT 323
AGGRO_EXT_TARGET11_HATE_PCT 324
AGGRO_EXT_TARGET12_HATE_PCT 325
AGGRO_EXT_TARGET13_HATE_PCT 326
AGGRO_EXT_TARGET14_HATE_PCT 327
AGGRO_EXT_TARGET15_HATE_PCT 328
AGGRO_EXT_TARGET16_HATE_PCT 329
AGGRO_EXT_TARGET17_HATE_PCT 330
AGGRO_EXT_TARGET18_HATE_PCT 331
AGGRO_EXT_TARGET19_HATE_PCT 332
AGGRO_EXT_TARGET20_HATE_PCT 333
- aggroゲージ用に新しいgauge EQType(149)を作りました。
- 自動垂直スクロールバーが時々テキストをオーバーラップさせる問題を修正。
- Noteウインドウをテキストが長い場合、自動的にスクロールするように変更しました。
- アチーブメントウインドウ内のボタンを青一色からstylizeされたバージョンに変更しました。
- 数量が満たないのに購入時の数量ウインドウが常にデフォルトの最大スタック数になるバグを修正しました。
- キャラクタ選択画面に現在のUIをデフォルトUIにリセットする方法を追加しました。

- 追加したもの -
EQUI_AggroMeterWnd.xml
EQUI_BazaarConfirmationWnd.xml

- 変更したもの -
EQUI.xml
EQUI_AchievementsWnd.xml
EQUI_AchievementWnd.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_BarterWnd.xml
EQUI_BarterSearchWnd.xml
EQUI_BazaarWnd.xml
EQUI_BazaarSearchWnd.xml
EQUI_CharacterListWnd.xml
EQUI_ExtendedTargetWindow.xml
EQUI_GroupWindow.xml
EQUI_LFGuildWnd.xml
EQUI_NoteWindow.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_PlayerWindow.xml
EQUI_TargetWindow.xml

*** それ以前のアップデート ***

- 古いプロセッサーをお使いの一部のプレイヤーがゲームを立ち上げられないバグを修正しました。

- The EverQuest Team


2012年11月18日(日曜日)

MACにEQをインストール

カテゴリー: - Gan @ 11時06分56秒

ふう、今朝は天気がよいね( ´∀`)

昨日の土曜日は外出から戻った午後にお便り書いた後、全身痛い痛い病が再発して即横になって寝ちゃいました。

目が覚めたら夜だったので先週ポチっとして注文して帰宅した時に届いていたMAC miniを開封しセッティング。

初めてのMAC、昔はお給料の何倍もして買えなかったよね。今もWindows PCに比べると高いけど敷居は下がった感じ。

職場でも使う機会が多くなったので、これを機に奮発しちゃいました。

でもお金が無いのでアプリは何も買っていませんが、先日EQの公式フォーラムのMACバージョンの告知板で新しいMAC用Launcherがひっそりアナウンスされていたので、それを試してみることに。

MAC版EQをインストール開始
(続き…)


2012年11月17日(土曜日)

Povarだより(VoA:The Cacophony of Power)

カテゴリー: - Gan @ 15時09分40秒

ふう、雨降りぽ(;´Д`)

別の用事があってとあるビルの事務所に呼ばれたのですが、一階の入り口の自動ドアが施錠されてて入れません(;´Д`)

曜日を間違えたかなそれとも今日はビル内の事務所が全部営業してないのかな。無理矢理開けようとしたら少し開いたけど、人が入れるぐらい開けると器物損壊になりそうなので、すごすごとUターン。

あとで電話があって、裏口を開けてあるからそっちから入れという指示。最初から言ってよね。

そんなこんなで自宅と事務所を2往復してくたくたなGanでちゅ(;´Д`)

さて、新たな進展がありました。

以前通ったVoAのWindsong Sanctuaryの2nd missonをまだやってなかったので、試してみることに。

Templeの先のPillarの先なので移動だけで1時間ぐらいかかります。DruやWizならポートスペルがあるみたいだけどね。AlgathでCoBのミッションを受けてCoBへひとっ飛びしてもTemplの中二階を通らないといけないので大変危険な道。

Templeの中二階へ進むには一人で行くと危険でちゅ。see持ちとばったり遭遇というのがよくあります。通路がスロープなので誰とすれ違うのか上を見てないとわからないし。判った時点では既に手遅れということもあります。

案の定、傭兵を全員出してスロープを駆け上がっていったら、see持ちに見つかって戦闘状態に。先日のパッチでsee持ちの出没範囲が増えたのか、中二階に上がりきる前のスロープのところまでsee持ちがroamingしてきている模様。更にWindsong Sanctuaryにむかうために中庭のある階へ上るスロープの途中でもsee持ちと戦闘に。

Windsong Sanctuaryへ移動途中のTempleの災難
(続き…)


2012年11月10日(土曜日)

LinuxにEQインストール完了

カテゴリー: - Gan @ 15時46分49秒

ふう、今日も暖かいね( ´∀`)

乾燥するので加湿器に水をセットしまくり。

先日からやり始めたLinuxへのEQのインストールですが、Lanchpadはインストールされているのでそれを起動して本体ダウンロード中になったのでほっておきました。

お仕事から帰って見てみたらインストールが完了していた模様。やっぱりVirtualBoxに割り当てるメモリが512MBしかないからメモリが足らなくて落ちてたのかな。

さて本体が立ち上がるのにメモリが足らなそうだけど、とりあえず試してみることに。

LinuxにEQインストール完了
(続き…)


2012年11月9日(金曜日)

LinuxにEQをインストール中

カテゴリー: - Gan @ 02時02分44秒

ふう、急に寒くなったり暖かくなったり変動が激しいでちゅね。

土日急に寒くなったので冬眠スイッチが入ったように寝床から起きあがれなくなったGanでちゅ(;´Д`)

北の冬将軍がいよいよ侵攻してきたのかな。でも熱帯の女王も引き下がる気配なし。今は北海道あたりで鬩ぎ合いしているみたいだよ。

一時は空気が乾燥して富士山がまた見えるようになり久々に白い雪化粧を通勤途中に眺めていました。

でも熱帯の女王が冬将軍を追い返したみたいで、また見えなくなったみたい。

そのうち熱帯の女王も疲れて南へ追いやられるのかも。それまではまだ台風をよこすかもしれないので用心しないと。

さて、昨夜のパッチデーの間することが無いので、久々にリニューアルした公式フォーラムを眺めていたらHow I got EQ to run on Linux with Playonlinux (PoN)というスレッドが目に入りました。

どうやら最近のEQはLinux上でも動くぽい。EQ2は昔からLinux上で完璧に動いていたみたいだから、共通のLauncherとか仕組みを使うようになったEQも動くようになったのかも。

LinuxにEQをインストール中
(続き…)


2012年11月7日(水曜日)

2012/11/7 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時21分18秒

おろ、定時退社日で帰宅したら既にカウントダウンが残り数分になってた…orz

いつも通り拙訳でお届けしまちゅ。

なんだろWindow 8対応とかになったのかな。

November 7, 2012
_____________________

*** 諸々 ***

- EverQuestの構築方法に関していくつもの変更を実施しました。いかなる挙動不審についても注意してください。何か不審な点を見つけた場合、/bugするか http://forums.station.sony.com/eqにあるDeveloper Roundtableにあるupdateスレッドにフィードバックを投稿願います。
- /friendsを使用して追加できるお友達の名前の長さを長くしました。
- /languageコマンドは今度からchatウインドウの現在の言語を表示します。
- Petamorph wand類は今度からfamiliar達に効きます。
- 10文字未満しか表示できなかったゲーム内mailboxの問題を修正しました。
- /outputfile spellbookコマンドは今度から正しく貴方のスペルブック内の全スペルを出力します。

*** UI ***

- Friendsウインドウに他のサーバーのお友達を追加する機能を追加しました。
- またFriendsウインドウ内のcontactボタンが他のサーバーのお友達に対して機能するようにしました。
- Reprieve Rk. IIIに関してホットボタンテキストが欠ける問題を修正しました。これによって一部の同様の症状のAAに関しても修正されます。
- EQUI_Inventory.xml中のコマンド誤りを修正しました。
- Petウインドウ内のトグルボタンの状態は今度からpetやプレイヤーが死んでも保持されます。
- Merchantウインドウに"required level"欄を追加しました。
- いくつものキーマッピング名を"toggle (windowfunction) window"から"(windowfunction) window toggle"へ変更しました。例えば、"Toggle Party window"は今度から"Party window toggle"になります。
- Audio triggerにプレイヤーが削除しなくてもoffおよびonできるようにcheckboxを付け加えました。
- アチーブメントウインドウ内の"Hunter"ボタンの視覚的なバグを修正しました。
- ノートウインドウ内のテキストクリッピング問題を修正しました。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_AudioTriggersWindow.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_MerchantWnd.xml
EQUI_NoteWindow.xml

- The EverQuest Team


2012年11月4日(日曜日)

Povarだより(VoA:The Herald of Oratoryリベンジ)

カテゴリー: - Gan @ 10時05分53秒

ふう、相変わらず天気はよいけど、日に日に肌寒くなってきてるね。

ついこないだまで室温が30℃超えてたのに、今日は20℃に近い感じ。

お外に出るときも半袖では風邪引きそうだよね。上着が欠かせなくなりました。

いよいよ冬将軍が侵攻開始したのか、湿度も低下してあっという間に40%まで低下。加湿器が欠かせません。

今風邪引いて( ;`Д´) ..;・;’∴ゲホゲホしている人は乾燥で喉や鼻腔がやられたんだろうね。

そろそろインフルエンザが猛威をふるうかも。

乾燥すると肺とか喉、鼻腔に負担がかかるので、加湿器で潤うようにしないとね。年齢とともに潤いが無くなるだけに年配の人が居る場合には特に。

さて、前回はArgathの2ndミッションを突破しましたが、それに続いて進展がありましたのでお便りします。

Argathの隣のLunanynの2ndミッションも攻略できないままでしたが、リベンジすることに。

2ndミッションに再挑戦
(続き…)


2012年10月28日(日曜日)

Povarだより(VoA:Illdaera’s Vengeanceリベンジ他)

カテゴリー: - Gan @ 10時31分49秒

ふう、相変わらず暖かいね( ´∀`)

秋になってからずっと体調不良だった原因が判明した模様(;´Д`)

以前常用していた市販のビタミン剤の瓶が空っぽになったので、目の疲れによさそうな成分が多く含まれているといううたい文句のが新しく出たらしいのでそれを購入。

目を酷使するお仕事なのでそれを毎日3錠服用。なんか服用後の尿で成分がほとんど排出されているような気がするけど、気にしないことに(;´Д`)

でそれも使い切って、また同じのを買った頃に異変が。全然疲れがとれなくなったのでちゅ。ここ数年は症状が出ていなかった慢性疲労の症状。寝ても寝ても疲れがとれない(;´Д`)

変える前のビタミン剤を飲めば以前は解消したのに、新しいのに変えたら全然解消しなくなったみたい。

仕方がないので、新しいのがまだほとんど残っているけど、前常用していたのを薬局で買い直し。服用しました。

すると翌日には元気いっぱい(´∀` )

疲労感も消えてすっかり回復しますた。

どうもGanが欠乏しがちな必須ビタミン成分が新しいのには含まれてないか量が足らなかった模様。

目に効くといううたい文句なのに目がどんどん霞がちになってきたし、Ganに必須な成分がごっそり省かれている気がするよね。それなのに値段は新商品のご祝儀価格なのかGanに良く効く別の古くからある商品の二倍もするのよね。

元のセイムビタンEXでよかったのね。競合する新キューピーコーワiが出てから危機感を感じたのか、アリナミンドリンクの小瓶とかいろいろおまけがついてたけど。眼精疲労、肩こり・腰痛と大きく書いてあるのは偽りはないよね、Ganの場合には眼精疲労と鬱症状に良く効く感じ。新キューピーコーワiの方は小さく控えめにしか書いてないから、Ganみたいにまったく効かない人がいるのかもしれないね。

前置きはさておき、VoAのprogressionに進展があったのをお便りします。

最初にVoAに侵攻したときに最後のミッションだけは後半のboss戦で死にまくりで削り切れなかったところで一端諦めてたよね。もう95になったし、低いTierのbossのAEも気にならなくなってきたので、再挑戦してみることにしました。

Illdaera\'s Vengeanceに再挑戦
(続き…)


2012年10月25日(木曜日)

Why We Game

カテゴリー: - Gan @ 23時38分58秒

Allakhazamに連日SoE live出張レポートがニュースとして掲載されていますが、前日の講演者との一問一答はあまりぱっとしなかった。

でも今日見た記事は読み進むうちに涙が出てとまらなくなったでちゅ。

せっかくなので拙訳してご紹介しまちゅ。

–ここからAllakhazamの記事–

私達がゲームをする理由

SOE Liveで障害を乗り越えて凱旋したあるゲーマーの物語。

SOE Liveのような展示会から戻った後で、展示会の見所について話すのは月並みだなと思いつつ - 唯一思いあたるのは、自分がずいぶんと世間知らずだったということ。

何度も質問者として立ち; John Smedley, Matt Higby, Tramel Ray Issacその他とインタビューしてきました。Margaret Krohnとお喋り - そう、彼女は可笑しいほど素敵な人です – そして遂にそれまでemailを通してしか知らなかった沢山の人と合うことに。そうした全ての人に加えて、新しいお友達が出来、プールパーティで良い時間を過ごしました。

それだけではありません、コスチュームコンテストで肩の上の髪が逆立ったのを鮮明に覚えています。審判の背後に立って、死にかけの自分のiPhoneで写真をとっていました - ずっと故障に見舞われていたのです - キャスターの衣装を纏った淑女が車椅子に乗って審判席の側へ運ばれた時のこと。友人の手助けで、明らかに激痛に見舞われながらも最上の決意を示し、立ち上がって審判員の前へ歩いていきました。

screehshot
(続き…)


2012年10月24日(水曜日)

SOE LIVE EQ KEYNOTE HIGHLIGHTS!

カテゴリー: - Gan @ 01時15分31秒

EQ Resouceに先週末から始まったSOE Liveのkeynoteスピーチが紹介されています。次の拡張に関する少し詳しい話しなので拙訳してお届けしまちゅ。

–EQ Resouceより–

EQ Keynoteの主な内容 (ほとんど聞き取りました、確認したい方はビデオをご覧くさだい、EQはビデオのgame 2です)

これは20番目のEverQuestのメジャーリリースとなり、19番目の拡張になります。予定している機能について話したいと思います。

前人未踏のレベルキャップ100についてはお話している通り。

またaggroメーターを導入します。貴方がいつも意図せずしてaggroを誘発してしまう場合、これは役立ちます。貴方はグループメンバーとaggroを見比べることができ、それによってお友達に怒られるずにすむようになるでしょう。

今度導入するコレクションシステムは極めて自己完結的です。貴方は世界中を旅し冒険しながらアイテムを集め、すてきなアイテムとlootを収集します。

またSlayerシステムも導入する予定です。Slayerシステムもまた貴方にすてきなアイテムとlootを、50のOrcをkillしてタイトルを得て、100killして…という具合にゲームをプレイすることで与えられます。ゲーム内の全てのmobを考慮に入れれば、これがどれだけ奥深いかわかるでしょう。

またAutonomous Brokeringシステムも今回導入する予定です。現在brokeringシステムを更に煮詰めているところです。キーポイントのひとつはこのシステムで貴方はオフラインのまま販売が出来るということです。もうひとつのすてきな機能は、貴方がそれらのアイテムを世界のどこからでも検索でき、ゲーム内のどこに居ても直接アイテムを自分のところへ届けるように選択できる点です。Bazaarへ通う必要はなくなります、郵便受けを見に行く必要もありません、必要な時にすぐにそれらのアイテムを手にすることができます。

さていよいよストーリーについてちょっとお話しましょう。Rain of Fear拡張はVeil of Alaris拡張の終焉から始まります。それはHouse of Thuleから始まり、ストーリーラインは続いています。貴方の助けによってTriumvirateを倒すことにより、大爆発がNorrathを震撼させCazic Thuleのパワーを開放します。その直後に、fear shardが大地に雨の様に降り注ぎます。貴方はAlaranの神々を味方につけ、Norrathの神々を味方にしましたが、彼らはパワーを求めて戦っており、貴方を行かせゲーム内、Norrath中に一定の均衡を取り戻すのを手助けするように期待しています。なぜならそれらのshardに込められたパワーがCazic Thuleのものであることを知っているからです。

Shard’s Landing: 広大な景観を持つ静かな盆地で驚くべき地下都市をもっています。Shard’s Landingは拡張の中心に位置するゾーンです。貴方はShard’s Landing内に拡張の他の全てのゾーンのほとんどのコンテンツを見いだすことになるでしょう。

Breeding Grounds: 本ゾーンはドラゴンで溢れかえっています。新しいタイプのドラゴン - Fear dragonをfireやice dragonと共に導入する予定です。ネズミ人間も居ます、彼らは元来楽観主義でドラゴンの死体を餌にしています。

Unknown Zone: fear shardがこの地に落ちた際に、巨大な木が根を生やしました。これが発生した際に、全てのshardが落下して、生き物と先住民が何が起こったのかと大変興味深そうに見に来るようになりました。地表にはなにか不思議な果実が生り、それを生き物達が食べ始めます。すると生き物達が狂乱し、自らを恐ろしい姿に変貌させていくのでした。今度は貴方がこの地を体験に行かねばならず、その果実の虜になった哀れな生き物達の問題が何かを見つけるのです。本ゾーンの一番の見所は - 巨大な木です。この木の多くの階を冒険することになるでしょう、そして地表に沿って枝へそしてまた自然のデッキへと。

Chapterhouse: Chapterhouseはクラッシックなダンジョンとなる予定です、同時にBefallenのストーリーライン、多くのundeadと沢山の罠を持ち合わせることになります。

Grelleth’s: ここは不潔でどろどろした盆地です。元は綺麗な土地でしたが、Grelleth、女戦死がfear shardのひとつを手にしてからというもの自分で女王のつもりになってしまいました。彼女は他の豚を招き入れてこの地の造成を手伝わせました。ポンコツとゴミで造成されており、彼女をイメージしたすてきな彫像を建てました。内と外とで広大なゾーンです。貴方が城の内部に入ったら広大だと感じるでしょう。

Xorb: King Xorbbはずっと軟禁されていました。Fear shardが彼を軟禁していた壁と床を突き破り彼を解放すると、彼は誰にも負けないと感じるようになりました。今度は彼が勝ち組になり、標的をRivervaleに定めました、Valley of King Xorbbは拡張の最終ゾーンです。このゾーンのmobは堅いと思うでしょう、rare mobも同様に。

–ここまで–


2012年10月21日(日曜日)

Povarだより(VoA:Pillar of Alra “The Truth")

カテゴリー: - Gan @ 16時38分09秒

ふう、天気がよいね( ´∀`)

今年の夏に北極の氷の女王がお亡くなりになったので、北の冬将軍も喪に入ったらしく、いつもより出陣が遅いよね。

先日ちょっと南下してきたみたいで上空には氷の粒で出来た秋の雲が現れましたが、すぐに南の熱帯の女王の勢力に押しやられてしまったみたい。

ちょっと小競り合いで前線が現れて雨が降った程度。でもGanは帰宅途中に雨に降られてずぶ濡れになったけどね。最近多いねずぶ濡れが。

そろそろ湿度が50%を切るようになったのでまた加湿器を稼働させないとね。喉を痛めて風引いちゃう前に。

で先日ちょっとお手紙で書いた、Pillar of Alraの1st missionですが、あれからいろいろ装備をそろえたりpassive系のAAで欲しいのはresi上げを除いてはだいたい取り終えたので、再度挑戦してみることに。

Pillar of Alraの1st missionに挑戦
(続き…)


2012年10月16日(火曜日)

2012/10/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時40分42秒

おろ、定時退社日は明日なのに今日がパッチデーなのね。

いつも通り拙訳してお届けしまちゅ。

Halloweenが始まったのね、それとrobe omamentが実装されたみたいだね、やっと。見た目が心配、ベンダーのとこでUlanchanでチェックしてみよ。

October 16, 2012
_____________________

*** ハイライト ***

- 空を見よ! 空が落ちてくるというわけではないものの、一部そう見えるかも。Magus BurlshinはErillionの土地周辺に隠れていましたが、このことに好奇心を抱きました。貴方が同じ好奇心を共有したいのであれば、彼を探したいと思えるかも。
- Harvester’s Hauntの祭典で、Norrath中の生き物から新しいアイテムとornamentationを見つけましょう。
- 旧来のHarvester’s Hauntイベントは10月19日から11月7日まで行われます。
- Hero’s Forge robeがやってきました! Cloth Robe Ornamentがcloth装束クラスに対する報酬一式としてHero’s Forge機能購入の際に進呈されます。貴方が既にHero’s Forgeをお持ちなら、Plane of Knowledgeに居るKeliss ARdenからrobe ornament類を購入できます。

*** アイテム ***

- Harvester’s Hauntの祭典で、Norrath中の生き物から新しいアイテムとornamentationを見つけましょう。
- Hero’s Forge robeがやってきました! Cloth Robe Ornamentがcloth装束クラスに対する報酬一式としてHero’s Forge機能購入の際に進呈されます。
- Guild Hall Anchor Packageが今度からloyalty merchantにてDruidおよびWizard-onlyとして一覧表示されます
- いくつもの装備不能もしくはクエストアイテムの誤った性能を取り除きました
- Hero’s Forge ornamentのブーツは今度からrobeを着た際に正しい見た目を表示します。
- Tears of Alaris成長アイテムをレベル20に達するために必要とされる経験値量を調整しました。レベル20に達するために必要とされる経験値量はそれ以前のレベル16に達するのに要したのとおおよそ同じになります。レベル20で今度からアイテムを右クリックするとaugmentationに変えることができます。

*** クエスト & イベント ***

- 空を見よ! 空が落ちてくるというわけではないものの、一部そう見えるかも。Magus BurlshinはErillionの土地周辺に隠れていましたが、このことに好奇心を抱きました。貴方が同じ好奇心を共有したいのであれば、彼を探したいと思えるかも。
- 旧来のHarvester’s Hauntイベントは10月19日から11月7日まで行われます。
- Breaching the Barrier - Blood Servant達は今度からsnare可になります
- Fumerak the Quintessence - Sepulcher 3 Raidの難易度をいくつか調整しました
– crystalが発光しだす際に今度からメッセージが表示されます
– 彫像の時間による自然パワーアップ率を減じました
– スペルをキャストされることによる彫像のパワーアップ率を著しく減じました
– Brilliant Purificationの範囲を25から10へ縮小し、持続時間を30秒から18秒へ短縮しました
– Allure of Darknessの範囲を12から8へ縮小しました
– Fumerak’s Focus of Powerを切ることで被るダメージ量を減らし、スペルによって増加するFumerakのダメージ量を減らしました
– Fumerakによるmeleeダメージを減らしました
– Fumerakと様々なDevotee達の総HPを15%減らしました

*** スペル ***

- Beastlord - Kolos’ Hury Rk. IIおよびIIIのHundred Handsエフェクトを調整しました
- Enchanter - Compliant Lurchはもうレベル100を超えるターゲットには効きません
- Paladin - Preservation of Osekaエフェクトのスペル説明の誤りを訂正しました
- Shaman - Vengerance of Sholothのスペル説明の誤りを訂正しました
- Wizard - Malediction, Denuclation,それにVilification of Havocは今度からタイマー11になります
- 変身スペルSimple Bellikos, Iksar SkeltonそれにSarnakは今度から意図した通り戦闘中に使えます

*** NPC ***

- Garjah Zotakiはもう経験値を得る価値がなくなり、死体を残さなくなります

*** AA ***

- Druid - Wrath of the Forest Walkerは今度から他のbuffと重なります

*** アチーブメント ***

- God Learnerアチーブメントを追加しました。Veil of Alarisの一部の隠された伝説を見つけることによって完遂します。
- アチーブメント"Twelve Days of Frostfell"を"General"カテゴリから"EverQuest"-> Special"カテゴリに移しました
- Sylvan, InsidiousそれにEthernal Groveアーマー用の欠落していたHero’s Forgeアチーブメントを追加しました。
- ViridianおよびAuburn Hero’s Forgeアチーブメント用のアイコンを訂正しました

*** プログレッションサーバー ***

- プログレッションサーバー上で新しく解禁する拡張の投票は今度からどの拡張を解禁しますかと言うようになりますが、それに参加するにはPriest of Discordのところへ行く必要があります。
- プログレッションサーバー用に各拡張の解禁期間についての新しい一般投票を追加しました。ログインして必ず投票してください、貴方が十分高いレベルなら!

*** 傭兵 ***

- Bloodbone Mercenary達がHadya Wareで正しく現れない問題を訂正

*** 諸々 ***

- Guild tribute - Symphony of Replenishmentは今度から全てのtierでString Resonanceを正しく用いるようになります
- Guild tribute - Spiritual Alacrityは今度からtier 6-9において正しいrankのSpell Hasteを用いるようになります
- LDON adventure成功再プレイタイマーを45分から5分に短縮しました

*** UI ***

- 貴方が所持していないaltenate currency類を表示しないようにしました。またalternate currency一覧をソートできるようにしました。貴方が所持していない通貨を表示するようにするには、"Show currencies you don’t have"チェックボックスをチェックしてください。

- 変更したもの -
EQUI_Inventory.xml

- The EverQuest Team


2012年10月10日(水曜日)

Povarだより(VoA:続The Order of Three)

カテゴリー: - Gan @ 21時00分47秒

ふう、大分涼しくなったね( ´∀`)

でも帰宅する夕方は蒸すね(´Д`;)

今日は電車が異様に混んでるのでなにかと思ったら急病人が出たみたいで救護のため遅れたみたいだね。終点に付いたら階段の下から上まで電車を待っている人で一杯(´Д`;)

電車から出る人と入る人で入れ替わる感じでなんとか脱出。

連休は寝てばかりいたので、足腰に溜まった疲れが大分とれた模様。それまでは片足を膝上げしようとすると股関節に激痛が(;´Д`)

お風呂に入って体をほぐしたり足腰をストレッチしたりして、段々と痛いのが無くなっていきました。

みんなも気をつけようね。ストレスと緊張が重なると体のどっかに無理が来るよね。

日中は椅子に座りっぱなしなのでエコノミークラス症候群の恐れもあるし。たまには小休憩をとって気晴らししたいよね。暑かったのでそういう場所もなかったのが敗因。

さて、先日お便りしたCity of Blonzeのミッションですが、Argathで受けるので、それを利用してCoB周辺への近道になるのはもうみんな知っているよね。

昨日もAlesさんとこでT4アーマーコアが出て腐るので拾いにいく話しになって、Guild Lobbyからだと遠いよねと思ったけど、近道があるのを思い出してArgathへまっしぐら。

ミッションを受けて、City of BlonzeのインスタンスへゾーンしたらSarithのゾーンへまっしぐら。スタティックのSarithに出たら、また舞い戻ってスタティックのCoBへゾーンという手はず。

無事CoHもらってアーマーコアをゲットしました。そういえば以前もらったHelm以外はほとんどHoTのT4 groupアーマーとVoAのT1アーマーそれにCCB raidアーマーとSoDやUnderfootのraidアーマーでした。

もうだいぶ見劣りするよね、effectとかはVoA Groupアーマーより1ランク上なんだけどstatがね。つい先日Alesさんに見られるまではbuffなしでのHPが60kなかったというのは内緒だよ。今は60kをちょっと超えたけどね。

久々にVoA T4グループアーマーを作るのに材料を求めにArgathへまたひとっ飛び。で何が要るのか思い出しつつ、これとこれという感じに買ったのはよいけれど、材料を良くみてなくて、アイコンだけだとchainとplateが同じなのよね。それでchainを間違って買っちゃったおばかなGan ><

お金がすっからかんでした。Akahigeがまだ20kもっていたのを思い出して、急遽Argathへ呼び出し。それで材料を買って無事出来ました。これで少しは堅くなるよね。

それでもう寝ようかとおもったけど、さっき移動用に受けたミッションがまだ残っているので、前半のアチーブメントだけでもお金もないし金目のものを集めるついでにやろうかとインスタンスへ移動。
(続き…)


2012年10月8日(月曜日)

Povarだより(VoA:The Order of Three後編)

カテゴリー: - Gan @ 16時57分17秒

ふう、3連休も今日が最後、寝てばかりいたGanでちゅ(´Д`;)

涼しかったので少し疲れがとれたかも。

天気も良かったので各地は行楽日和だったかもね。

さて、長い時間がとれるようになったので、体調の良い今朝から先日は途中で時間切れで寝ちゃったCity of Bronzeの2ndミッション"The Order of Three"をやり直すことに。

とりあえず最初の4タワー攻略は半時計回りに行くと楽なので、そんな感じで。Guild Lobyにずっと置いておいたので、外人さんguildのRk IIIスペルのraid buffが残っている間に進めるのが吉。

さっそくGuild portalでArgathまでひとっ飛び。

ここでミッションが受けられるということは、インスタンスに飛んでゾーンアウトすれば、スタティックゾーンにつながっているのでCity of Blonze近辺への近道が出来るということだよね。progressionを進めた人へのご褒美かな。

前半の試練は前回書いたので省略するけど、一番難儀なのがTower of Lightのボス。短時間だけど頻繁にmana dotを食らうので、最後あともう少しという時にはclericもencもmanaが底を突いてしまいます。壊滅するとまた最初から削り直しなので時間ロストになります。なので早い時点で全力で削ってしまうのが良いみたい。Mana吸い取られる前に削ってしまうという作戦でちゅ。

そうしてどうにか4タワーを攻略。次は中央のビルディング前で待ち受ける宿敵Jerinosのところへ向かいます。途中にまだ雑魚が通せんぼしているところがあるので道々片づけながら到着。

死ね、お前もな
(続き…)


2012年10月6日(土曜日)

Povarだより(VoA:続Sepulcher of Order後半の試練)

カテゴリー: - Gan @ 12時36分23秒

ふう、今日から3連休だと聞いたので寝床から出てきたGanでちゅ(´Д`;)

もう集中力が職場で使い果たしてしまうので、帰宅するとバタンキューで目が覚めるのが翌朝な毎日。

神経が疲れているときは寝ないとあちこちに障害が出てくるよね。病院に行っても原因不明で薬漬けの鴨南蛮に。

さて、前回はVoAの最終partisanタスクの最終試練のことは書いたよね。でもタスクを最初からやっていなかったので、その後最初からやってみることに。

その前に、AE攻撃でGanのグループ唯一のDPSである傭兵ロボタンが真っ先にやられてしまうので、対策としてWiz傭兵ロボタンを雇うことにしました。

以前にUlanchanで増設した傭兵スロットに傭兵ヒーラーロボたんが居たのを解雇して新たにWiz傭兵ロボを雇い直すことに。

新入りWiz傭兵デビューの日
(続き…)


2012年9月25日(火曜日)

2012/9/25 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時43分17秒

ぬお、定時退社日で早く帰ってpopしたのに、決まってパッチデーなのね(´Д`;)

CoBの地下のミッションが意外に易しいのに味を占めて、今日もやろうとしたけど、地下の警備が強化されたらしくガードが4人もいて半壊(´Д`;)

なんとかCRしてbreak再開と思ったらダウン予告メッセージが。

パッチメッセージが上がっていたので拙訳してお届けしまちゅ。

先日のパッチ後に五月蠅くなったEncのtwincast Auraが直ったみたいだね( ´∀`)

それとNPCにアイテムを重ねたままで渡せるようになった変更にバグがあったぽいね。

September 25, 2012
_____________________

*** スペル ***

- Enchanter - Twincast Auraからサウンドおよびパーティクルエフェクトを取り去りました。

*** AA ***

- Necromancer - Reluctant Benevolenceはエフェクトがグループターゲットのままbuffがセルフオンリーに変更されました。

*** プログレッションサーバー ***

- Pathfinder Arelatが今度からOmen of Warがプログレッションサーバーでロック解除された際に利用可能になります。
- Grand Librarian Maelinは今度からOmen of Warがプログレッションサーバーでロック解除された際にGelatinous Murkglider Eggを受け取るようになります。
- Treanik IrebladeがKunarkがプログレッションサーバーでロック解除された際に利用可能になります。
- Fine Potion VialがプログレッションサーバーでOmen of Warがロック解除された際に利用可能になります。

*** 諸々 ***

- タスクでアイテムを重ねて渡す際に一度に半分しか受け取らない問題を修正。今度から全部を受け取り余分な分があれば返すようになります。

- The EverQuest Team


2012年9月19日(水曜日)

2012/9/19 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時23分46秒

おろまたしても定時退社日はパッチデーなのね。

お便りを書こうと思ったけど先に拙訳してお届けしまちゅ。

Producerがtwitterでつぶやいてた、NPCに重ねたままでアイテム渡せるようになった修正も入っているのね。

Hero’s Forgeのrobe実装が入ったのかな、布じゃなくて皮なのね。robe実装が遅れているので、暫定的に皮で代用できるようになったのね。

それとHero’s Forgeを導入するとDistller無しに一部のAugが取り外しできたのはバグだったのね(´Д`;)

September 19, 2012
_____________________

*** ハイライト ***

- 3つの新しいHero’s FOrgeアーマーセットが手に入るようになります! Sylvan, Insidious,それにEternal Grove ornamentに注目。
- Cloth ornamentが今度からEbon, Viridian, Violet, Beryl, それにAuburn Hero’s Forgeアーマーセットでご利用いただけます。
- Beryl Hero’s Forge ornamentは今度からHotゾーン内の水色以上の難易度のNPCから手に入るようになります。
- Hero’s Forge Leather Chest Ornamentが今度からローブに使用できます。
- 新しいsocial integration機能を有効にすると自動的に貴方の多くのゲーム内アチーブメントをTwitterおよびFacebook上に表示することになります。
- progressサーバー以外のレベル91+でKnowledge of Alaran Culture - Advanced AAをもらってなかったプレイヤーは今度から自動的にゲームに入る際にもらえます。
- Hero’s Journey bookとそのAAをもらってないプレイヤーはゲームに入る際にもらえます。
- NPCへアイテムを重ねて渡すことができるようにしました。
- raidパーティがraidを完了する際にゾーン中や死んでたりしたプレイヤーは今度から完了のクレジットを受け取るようになります。

*** アイテム ***

- 3つの新しいHero’s FOrgeアーマーセットが手に入るようになります! Sylvan, Insidious,それにEternal Grove ornamentに注目。
- Cloth ornamentが今度からEbon, Viridian, Violet, Beryl, それにAuburn Hero’s Forgeアーマーセットでご利用いただけます。
- Beryl Hero’s Forge ornamentは今度からHotゾーン内の水色以上の難易度のNPCから手に入るようになります。
- Hero’s Forge Leather Chest Ornamentが今度からローブに使用できます。
- Alligator Egg, 召還アイテムはもう貨幣価値がなくなります
- Which Came Firstのsnake アイテムは今度から蛇の見た目になります
- Grizznot’s Claws, Polished Obsidian Claws, Claws of the Huntress, Patriarch Claws, Stormclaws, Claws of the Disciple, それに Pale Platinum Inlaid Claws は今度から両方の手で正しい向きにカーブするようになります。
- Golden Ticketは今度からそれをどこで使うべきか説明するようになります
- solventが表示されていないAugmentは今度からPerfected Augmentation Distillerでのみ取り外すことができます。

*** トレードスキル ***

- Resinは今度からトレードスキルアイテムとして認識されます

*** クエスト & イベント ***

- The Order of Three (Mission) - ミニボスによってキャストされるdebuffはraidレベルの戦闘外タイマーをトリガーしなくなります。
- The Order of Three (Raid) - 大きなタワーのパワーを若干減らしました。
- Morell Ascendant (Mission) - 偶然にMorell Thuleをkillすることはもうありません。
- A Death Sentence - 怒ったNPCに取り囲まれている間にアイテムを渡してもアイテムが消えてしまうことはもうなくなります
- No Freedom in Death - lost soul達は今度から35分後に暴れだします
- Dissolution of Reason - Vorgaは今度から貴方がProfane Heartを見失って倒せなくなった場合、湖の近くに再出現するようになります
- The Gardener - ゾーンアウト地点は今度から貴方をミッション授与者の側に飛ばします
- Have Note Will Travel - 手紙収集ステップは今度から解りやすくなります
- Screw Loose - Mechanotusのこのタスクは今度から終了後に再び同じタスクを受けるには15分待つことになります
- Clearing the Vermin Nests - Gloomingdeepのこのタスクはもう必要とされるより多くのvermin nestをkillしないとアップデートしないということはなくなります
- Spider’s Eye - evil factionに関して、貴方は今度からstoneをGordishではなくPericoloへ渡す必要があります
- Rain of Ruin - 今度からPyrrdanがambusher達がkillされる前に死んだ場合、タスクが完了できるようになります。貴方は再挑戦する前に彼が戻ってくるのを待つ必要があります。
- Bile From Below - しばしばクエストが閉じてしまう問題を修正
- raidパーティがraidを完了する際にゾーン中や死んでたりしたプレイヤーは今度から完了のクレジットを受け取るようになります。

*** スペル ***

- Bard - ソングChant of BattleをStatistic BuffからArmor Class右クリックカテゴリに移動しました
- Beastlord - Empathic FuryはSavage Furyのように振る舞うように更新しました。もう貴方のwarderをターゲットする必要はありません。
- Druid - Bracing BreathとEncompassing Breathのヒール成分のスペル解説を修正しました。
- Enchanter - Twincast Auraは今度からエフェクトが上書きされた場合、それ自身をリフレッシュするようになります。
- Magician - KindleおよびBlazing Stanceのスペル解説をどちらのfireペットに有効か示すように更新しました
- Paladin - PurifyとCleanseのスペル解説をそれらがgroup cureであることを反映するように修正しました
- Shadowknight - Cloak of Discordは今度から正しくCloak of Luclinを上書きします
- Shaman - Fury, RageそれにVoice of the Berserkerのcast/recast時間を互いに排他しないように修正しました
- Warrior - Bracing DefenceとStaunch Defenseのスペル解説を修正しました
- Wizard - Blazing Beam RefractionとBeam of Rime Crystals Feedbackのスペル解説を修正しました
- Wizard - Concussiveスペルが3つではなくの2つのスペルのみを性能向上していた問題を修正しました
- ゾーンタイプによって制限されている全てのPCスペルの説明をどのゾーンで使用できるかを示すように更新しました
- 複数のスペル解説において、"flrey"を"fiery"にスペルミスを修正しました
- Visage of the Hideous Harpy それに Visage of the Siren EnticerはもうFamiliar of the Emerald Jungleを上書きしなくなります
- Little Black Book および Solusek Ro Puppet familiar達は今度からそれらのbuffが取り除かれた際に、たとえ居なくなる前に数秒間残っていたとしても、居なくなります。
- Morell’s Compulsion および Vision Joltはもうエフェクトが消えた際にパーティクルがプレイヤーに残ることはなくなります。
- Divine Auraもしくは同様のスペル付きのペットはもう攻撃できません

*** NPC ***

- Broodmotherは今度からトリガーしてアクティブにできるようになります
- Vergalidは今度からトリガーしアクティブにできるようになります
- Queen Klaknak’sのPH guardはもうAl`kabor’s Nightmareの地底に現れることは無くなります
- Stone HiveのAlchemist Krizziaは今度から誰かを攻撃していない場合、彼女の出現場所に戻るようになります。
- Argathのlooter達は今度からkillした際にわずかばかりの経験値を与えるようになります。
- Lavastorm MountainsのMerchant達は今度からfind可能になります
- Bella Strawは以前に比べ著しく危害を加えるのが難しくなります
- Old KithicorのArmsmaster Vohlenはもう相応しいfactionを持ち合わせていないプレイヤーに対して前向きに受け答えすることはなくなります。
- ギルドホール merchant Yenny Werlikaninは今度から貴方の宅配物の発送と受け取りを扱うことが出来るようになります

*** AA ***

- Enchanter - Enchant Feymetalは今度から正しい必須レベル80になります
- Paladin - Divine Stun AAはもうHealing Light procを発動しなくなります。この変更はコード内の抜け道を塞ぐまでの一時的なものです。
- Wizard - Kerafyrm’s Prismatic Familiar Rank 2のスペル解説をそのエフェクトを正しく反映するように修正しました
- Companion’s Blessing Rank 14 & 15がその前のrankよりも持続時間が短くなっていたバグを修正
- Summon Resupply Agent, Clockwork Banker, Permutation Peddler, それに Tribute Master veteran rewardは今度からBlessing of the Devotedによって再利用タイマーが短縮されるようになります
- progressサーバー以外のレベル91+でKnowledge of Alaran Culture - Advanced AAをもらってなかったプレイヤーは今度から自動的にゲームに入る際にもらえます。

*** アチーブメント ***

- 新しいsocial integration機能を有効にすると自動的に貴方の多くのゲーム内アチーブメントをTwitterおよびFacebook上に表示することになります。
- Hero’s Journey bookとそのAAをもらってないプレイヤーはゲームに入る際にもらえます。
- プレイヤーは今度からHero’s Journeyを開始する前に完了した繰り返しできないタスクに関するクレジットを受け取るようになります
- “The Triune God” missionでDivine Charmアチーブメントが完遂するのを妨げていたバグを修正

*** ゾーン ***

- Fear Itselfのevac地点は今度から以前よりも安全になります
- House of Thule, Upper Floorは今度から屋内ゾーンとして扱われます

*** プログレッションサーバー ***

- Harm Touch能力が今度からGates of Discordが開始すると標準サーバーと似たように機能するようになります

*** 諸々 ***

- Dragons と その他様々な NPC達はもう移動の際に"飛び跳ねる"ことはなくなります。これによって同時に一部のNPCとそのイベントがプレイヤーの出現によってアクティベートされない問題も修正されます。
- アイテムを重ねてNPCに渡す能力を追加しました。
- 可視腕輪アーマーを装備する際、右の腕輪だけが今度から見た目を左右するようになります。
- 大量のアイテムを保持するプレイヤーがunshroudした際にもうクラッシュすることはなくなります
- プレイヤーはもうレベル90から91に上がった際に"General"チャットチャネルから追い出されることはなくなります
- Path of Tunareをある種の変身下でキャストしてももうキャスターや近辺のプレイヤーをクラッシュさせることはなくなります
- Mapウインドウで、編集モードで入力しなかった場合、mapが必要でもないのにdiskに保存されることはなくなります
- Real estate plot レイアウトは今度から貴方がアイテムをplot上に置いた際に自動的に保存されます
- bazaarで、貴方はもう入れ物が満杯の場合、購入線を設定することはできなくなります。入れ物が満杯になる時に貴方が購入線をアクティブにした場合、その線は不活性になります。
- Plane of Knowledgeマップ上の"Gukta Portal"ラベルを"Grobb Portal"に変えました
- 双方のDragons of Norrath factionをAAを与えるよりも多くもっているプレイヤーは今度からそれらのfactionが未調整なら調整されます。
- Luclin以前のhumanとhalf elfのヘルメットが目を遮っていた問題を修正しました
- いくつものLuclin以前のモデルが黒いテクスチャが正しく表示されず、その代わり有効なテクスチャー上の黒い斑点として表示されていた問題を修正しました。これはdark elfとhalflingの BPで最も顕著で、ほとんどどのモデルのブーツで見られました。
- Eye of Zommが白から黒へ変更された問題を修正しました

*** UI ***

- augmentスロット用のtooltipをornamentationの追加、除去、購入に関するヒントを示すように変更
- プレイヤーが自身のUIから何らかの警告ウインドウの部分を削除した場合に、キャラクター選択画面からゲームに入ったり、ゲーム入に残るのを防止するロジックを追加。この変更ではまたゲーム外にログアウトした際にクラッシュする一部のケースを防止します。
- アチーブメントウインドウがクローズされ再度オープンされるまで誤ったアチーブメントが完了したかのように表示する問題を修正しました
- アイテム表示ウインドウのskill mod文字列中の余分な改行を取り除きました
- アニメーションファイルにdragitem115.tgaを追加
- solventが表示されていないAugmentは今度からPerfected Augmentation Distillerでのみ取り外すことができます。
- real estate managementおよびpurchaseウインドウの下にplotが何日後かに有効期限が切れることを示すplot有効期限を表示するテキストを追加しました。
- スペル/ソングに関するデフォルトの購入量を最大スタックサイズから1に変更しました。これによってひとつだけ欲しいのにうっかり20コピーのスペルを買ってしまうことは防げます。

- 変更されたもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml
EQUI_RealEstateManageWnd.xml
EQUI_RealEstatePurchaseWnd.xml

- The EverQuest Team


2012年9月15日(土曜日)

Rain of Fear™

カテゴリー: - Gan @ 09時59分30秒

そういえば先日SoEから正式にアナウンスのあった今度の拡張のことを書いてなかったよね。

先日のは予告の予告みたいな感じだったので、パスしていましたが、とりあえず時間が出来たのでアナウンスされた内容を拙訳しておくことにしました。

その後も続報があるかと思ったらPlayer StudioとかStoreみたいなシステムも加わるのね。Producerがtwitterでいろいろ小出しにつぶやいているみたいだけど。大ぴらにしないけど従来の実装にも変化があるのかも。

–ここから–

Rain of Fear™

貴方と貴方のお友達が新たに作られたの神、The Triumverateを倒したことによって、Norrathを震撼させる爆発を引き起こしfearから奪われたパワーを解放しました。

そのパワーはNorrathに戻り、空からcrystalling shardの形で降り注いでいます。essence of fearを支配するのは誰?

ThuleのHarbringer達が貴方に亡くなった神のessenceを別の手に渡る前に集めるように促します。貴方はNorrathに落下した奇妙な巨大クリスタルを探し出すことに。新たに発見された土地を探険し、Veliousの凍てついた大陸を再び訪れます。shardによって力を増した古い敵と対戦し、彼らを負かしfearのパワーを取り戻します。

EverQuestの第19拡張、Rain of Fearをアナウンスすることを誇りに思います。EverQuestは今度で継続敵な開発の14周年を迎えます。物語はHouse of ThuleとCatic-Thuleの死から始まり、Rain of Fearで新展開を迎えます。EverQuestは探険するだけでなく、楽しい新機能と必須ゲーム内アイテムを提供する新しいコンテンツをお届けします。Centurionになる機会を逃さないでください! Rain of Fearは今度から貴方のキャラクタをレベル100にすることを可能にします!!

新しいRain of Fear ゲーム特徴:

・レベル上限が95から100へ増加 – 新しい最大レベル100へと新しいゲームプレイ標準への到達
・狩猟 システム – 沢山の数の敵を倒すことに対して特別な報酬とタイトルを得る
・Aggro Meter – まったく新しい戦闘時に貴方のaggroを管理するためのツール。貴方は今度から貴方のグループ内でのaggroレベルを知ることができます。
・収集システム – Norrath中からアイテムを見つけ楽しい報酬とタイトルを集める
・改良ブローカーシステム – オフラインのままアイテムを売ろう!! buyerとしては世界中のどこからでも検索したり購入する柔軟性が得られます
・新しいリニアアイテム成長 – 収集したアーマーの性能がtierを登るにつれ増加するように
・不可視アーマーによるカスタマイズ – Rain of Fearの全ての不可視アーマーは全ての人が装備できます。対戦相手毎に性能をカスタマイズできます。
・クラス固有の性能分布 – 収集したアイテムは各クラスの能力に特化してデザインされています
・1800を超える新スペル(Ranks 1, 2 & 3) – 指数的に貴方のスペルを増加させます
・550を超える AA – 貴方のパワーと能力を以前にないまでに高めます
・3500を超える新アイテム – 貴方の個性を数千のアイテムから作ります
・3000を超える新トレードスキルレシピ – Norrath内での貴方の価値を新しいアイテムを貴方の技能によって作ることで高めます。
・110を超える Quest – 貴方のスキルに挑戦し有用なアイテムを集める
・13 Raid – 価値のある報酬を全ての新しい冒険で集める
・9 ゾーン – Norrathの未踏の地をいち早く発見する
・19 ミッション – 秘密の伝説と斬新なミッションを経験
・Halflingを殲滅する機会が続く
・Legends of Norrath™ – 5 Digital Booster Pack

–ここまで–

ベンダー関係が新しくなるのかな。売り子を出すためにPCつけっぱなしにしなくても良くなるのかな。それと今までBazzarまで移動しないと売ったり買ったりできなかったけど、どこでも通信販売ができるようになるのかな。宅配屋もなんとかしてほしいよね、店舗まで出向かないといけないし。スパムでアイテムが送りつけられるのもやだけど。

グループアーマーが、tier上がるたびに作り直す必要がなくなるのかな。そうするとみんなTier1から順にやらないといけなくなるのね。アーマーの基本性能がdrop品であらかた決まってしまっていたのを、見えないアーマーでresi性能とかの分布を調整できるようになるのかな。この辺は続報を待つ必要があるのかも。

コンテンツ自身を順番に消化していくというのは当たり前だけど、今までだと、いきなり欲しいアイテム落とすNamedだけ狙うというのも有りだったから、このあたりのゲームプレイは変わるのかも。


Povarだより(VoA:Sepulcher of Order最後の試練)

カテゴリー: - Gan @ 08時46分25秒

ふう、今週いっぱいは夏日が続くみたいだね。

この太陽の熱をどっかに蓄積して冬の寒い時に利用できるといいのにね。Gnomeなら何か考えつきそうな気がするよね。蒸気のエネルギーにして蓄えるとか。

久々にVoAのprogressionで進展がありました。

ついに8種類のアイテムを全部集め終わりました。集め終わったところが増えてくると、ローテーションが出来なくなるので、タスクロックが解除されるまでNPCの前でしばし休憩することに。

もう時間も惜しいので、やったことないタスクは避けて手堅いタスクがofferされるまでしつこくhail。

そしてとうとうこのときがやってきました。

遂にそのときがやってきました
(続き…)


2012年8月27日(月曜日)

Povarだより(VoA:Sepulcher of Order:抜け道発見)

カテゴリー: - Gan @ 20時22分51秒

ふう、まだ暑いね、台風はいつくるのかな。

でも台風来たら来でずぶ濡れになって帰るだけなんだよねきっと。

土日は暑すぎて、1時間も日のあたる部屋に居られず、日陰でバタンキュー(´Д`;)

きっと溜まった疲れが湧き出てきたんだと思われ。

さて、昨日popした時にいつもの通りにタスクをこなしたのですが、tideの水性動物だけを狩るためにずっと水中で戦闘して終わって戻ってきたら写真のように傭兵猫たんだけまだ水中に居るつもりで空中を立ち泳ぎしているではありませんか。

まるで水中に居る時みたいに空中で立ち泳ぎする猫たん
(続き…)


2012年8月26日(日曜日)

Povarだより(VoA:Sepulcher of Order後半の試練)

カテゴリー: - Gan @ 15時35分21秒

ふう、また暑くなってきたね

室温が上昇し続ける日中は水出し煎茶をがぶ飲みして凌いでいるGanでちゅ(´Д`;)

さてVoAのprogress侵攻はSepulcher of Orderの後編で時間がかかっています。

先日書いた通りに前半の試練は短いタスクを毎日数こなせば消化できましたが、後半は集めるアイテムが8種類あるので、8カ所を巡回しながらノルマを達成しなければなりません。

タスクには一応ロックタイムがあるので、早く終わっても同じ場所のタスクを受けることができません。なので、ロックタイムが解けている隣のエリアへ移動してということに。

タスクの内容は前半のよりもちょっと難易度が高いものがあります。

簡単なのは依然として流血なしで3分で終わるんだけどね。

ひとつひとつ紹介するね。

サブゾーンの各部屋に居るNPCからグループタスクを受けます
(続き…)


2012年8月20日(月曜日)

Povarだより(Hero’s Forgeの衝撃)

カテゴリー: - Gan @ 22時27分58秒

ふう、少し涼しくなってきたね。

先週のお盆休みは部屋を閉め切ったまま寝てたら室温が40°を超えて死にかけたGanでちゅ(;´Д`)

まだ風通しの良い日陰だったから良かったけど、日当たりの良い隣の部屋だったら死んでたよね。(-ノ-)/Ωチーン

みんなも部屋に居ながらにして熱中症には注意しようね。

風通しの良いようにサッシ戸を開けてみたら室温はみるみる下がりました。

外の風は涼しいから当然だよね。

さて、先週導入されたHero’s Forgeですが、既にあちこちで話題になっているようです。

旬を逃さないようにちょっと衝撃を憶えたことを書いておくね。

パッチの翌日の翌日popするとなにやら表示されました。

Hero\'s Forgeの衝撃
(続き…)


2012年8月17日(金曜日)

2012/8/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時12分31秒

おろ、タスクをやって休憩している間にダウンしてたのね。

なんだろ。

August 17, 2012
_____________________

*** アイテム ***

- この度Hero’s Forge plate, chainそれにleatherアーマー用に新しいカラーバリエーションが利用可能になりました。一部は任意のレベル10+ NPCそれに一部はホットゾーン内でのみ得られます。Clothアーマーについては今後のアップデートで同様に利用可能になる予定です。
- Hero’s Forge ornament類は今度から標準のアーマーと容易に区別がつくように新しいアイコンを持つようになります。
- Veil of Alaris raid merchant達からInsidiousとEternal Groveアイテムをリリース準備が整うまで除去しました。既に購入済みのアイテムは全てそれらアーマーセットが利用可能になるまで有効となります。その時にはaugmentを除去して付け直す必要があるかもしれません。

*** トレードスキル ***

- Firepride Secret of Heroesが発見されました。 熟練した製作者はこの新しいtomeを世界中のtradeskillベンダーから手にいれるべきです。それはもつひとつのカラーバリエーションのplate, chainそれにleatherアーマーを作るためのレシピを含んでいます。Clothレシピはまだ機能しませんが。

*** 諸々 ***

- Marketplace内のアーマー見た目スロットに関して誤った試着が表示される問題を修正。
- アーマー見た目スロットは貴方が既にHero’s Forgeを現在のキャラクタ用に購入済みの場合にはもう表示されません。
- social integration機能の幾つものバグを修正し、もっと耳よりなエラーメッセージを追加しました。

*** UI ***

- アイテムウインドウからのaugmentの追加と除去に関するtooltipを改良しました
- 一部のカスタムUIがsocial integrationボタンを持たない場合クラッシュするオプションウインドウのバグを修正
- EQ Shareウインドウ内の’Include Screenshot’チェックボックスをチェックすると今度から自動的にまだ撮影してなければ自動的にスクリーンショットを再撮影するようになります。
- EQ Shareウインドウ内の’Hide UI’をトグルすると、今度から自動的にスクリーンショットを取り直すようになります。
- オプションウインドウのShareタブ内の’Send an Update’ボタンを識別し易くするためにEnable EQPlayers Updatesチェックボックスの近くに移動しました
- オプションウインドウ内の一部の不必要なXMLを消しました

- 変更 -
EQUI_Animations.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

- The EverQuest Team


2012年8月15日(水曜日)

2012/8/15 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 22時15分41秒

ぬお、ダウンしている。

Hero’s Forge導入のついでにパッチがいろいろ入ったのね。

いつも通り拙訳でお届けしまちゅ。

August 15th, 2012
_____________________

*** ハイライト ***

- Hero’s Forgeがライブに! Hero’s Forgeアーマー機能をご購入されたプレイヤー様はNorrath中で発見される新しいアーマーornamentを装備できるようになります。
- 全てのaugは今度からAugmentation Sealerを使わずにアイテムウインドウから直接アイテムに追加もしくは除去出来るようになります。貴方は依然として手持ちのaugmentation distillerやsolventを使ってそれらを必要とするaugを外す必要があります。
- プレイヤーは今度からEverQuest内からfacebookやTwitterを更新できるようになります! オプションウインドウのShareタブ内でこの選択を有効にすることができます。

*** アイテム ***

- 全てのAugmentation Distillerの価格を下げました。
- 経験値ボーナスを与えるいくつものポーションは死んだ後も効果を持続するように変更しました。
- Augmentは今度からカーソル上の別のaugを挿入済みaug上でクリックすることによって直接取り替えることができます。Distillerの利用は依然として適用されます。
- 2つのGyrospire周辺とその内部で使用されるGlob of Oil, Handful of CoalそれにBurning Emberクエストアイテムのスペル説明の誤りを修正しました。
- Keremar’s WandをKeramar’s Wandに名称を直しました。
- Keramar’s Crystal-Chain Belt は今度からもっと相応しいアイコンを使用するようになります。

*** クエスト & イベント ***

- The Order of Three (Raid) - 屋根の上に置き去りにされた死体はアリアがリセット開始時にテレポートされます。
- The Order of Three (Raid) - 屋根の上のArcher達はもうcity hallでの戦闘が開始するまで攻撃可能でななくなります。
- Time and Tides (Mission および Raid) - High Priest Xalziksが時々出現しない問題を修正。
- Time and Tides (mission) - Whirlpoolスペルエフェクトは今度からシングルターゲットエフェクトになり、whirlpoolオーラ内に居るプレイヤーのみ攻撃するようになります。
- Triunityを倒すと今度からSepulcherに視覚的な変化が生じます。
- 新しいaugmentに関する変更を反映するようにaugmentationチュートリアルをアップデートしました。
- Steppesに居るHill giantは今度からAncient Prchementを以前よりも頻繁に落とすようになります。
- A Book for Toegnasher - 本クエストに必要なAncient Parchmentは今度から集め易くなります。

*** スペル ***

- Druid - 新しいZephyrスペルをLavastorm, Dawnshroud Peaks, Plane of Knowledge, Wall of Slaughter, Undershore, それにArcstoneに追加しました。これらのスペルは自分用とグループ用のバージョンが入手可能です。

*** アチーブメント ***

- UnderfootとSeed of Destruction用にこれらの拡張のタスクの編成をよりよくするためにsavior achivementを追加しました。
- Hero’s Forgeアーマーの収集を追跡するのに役立つアチーブメントを含めました。これらの新しいアチーブメントは貴方がHero’s Forge機能を購入されていればGeneral->Clallタブ配下に表示されます。
- “The Hitchhiker’s Guide to the Past"アチーブメントが今度から正しく"Audience with the Warmaster"が完了時にアップデートされるようになります。
- 誤ったアチーブメント"The Percipice of War Traveler"を削除しました。

*** プログレッションサーバー ***

- Handful of Prism Grains がOmens of Warがアンロックされる際に通常merchantで入手可能になります。

*** 諸々 ***

- FreeもしくはSilverアカウントの一部のキャラクタが/quitもしくは/exitコマンド使用時に死亡する問題を修正。
- Windows 7においてゾーン時もしくはゲーム開始時にフリーズしないようにするコードを追加。
- 利用状況変動を緩和するようにサーバー側の性能改善を追加。

*** UI ***

- 全てのaugは今度からAugmentation Sealerを使わずにアイテムウインドウから直接アイテムに追加もしくは除去出来るようになります。貴方は依然として手持ちのaugmentation distillerやsolventを使ってそれらを必要とするaugを外す必要があります。
— augmentを装備に装着するには、augmentを貴方のカーソル上に置き、目的のaugmentスロットをクリックします。
— 装備からaugmentを外すには、スロット上で左クリックします。augmentが外すのにsolventを必要とする場合、外す前に確認を求めます。
— 装備上の取り外し出来ないaugmentを壊すには、augmentを右クリックしDestroyオプションを選択します。
- オプションウインドウのDisplayタブ中に新しいアーマーの視覚レベルの設定機能を追加しました。貴方は誰にでも(デフォルト)、raid内、グループ内、自分自身から見えるようにするか、もしくは誰からも見えないように選択できます。
- EverQuest内からfacebookやTwitterを更新できる機能を追加。オプションウインドウのSharedタブかEQ->Players->Social Sharingボタンか以下のコマンドで有効に出来ます:
— /tweet
— /twitter
— /facebook
— /fb
— /share

- 追加 -
EQUI_ShareWnd.xml

- 変更 -

EQUI.xml
EQUI_Container.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

*** 以前のアップデート ***

- レベル91かそれ以上のプレイヤーは全員、Knowledge of Alaran Culture – AdvancedをいずれかのVeil of Alarisベースゾーンに入った際に自動的にもらえます。
- サーバー性能障害を引き起こしていた問題を修正。

- The EverQuest Team


2012年8月13日(月曜日)

Povarだより(VoA:Sepulcher of Order前半の試練)

カテゴリー: - Gan @ 13時39分25秒

ふう、今朝は風があって涼しいね( ´∀`)

月曜日なのでいつも通りバスに乗って職場へ向かおうとすると、バスの乗客が異様に少ない。空いててよかった。

途中電車を乗り継いで最寄りの駅から徒歩へ事務所へ。でも通勤する他の社員の姿が誰も見えません。

ちょっと不安になりつつも、事務所が見えるところまで来ると、悪い予感が的中。誰も居ない(;´Д`)

念のために中に入って確認、売店が閉まってたらお休みの日だよね。守衛所のドアを抜けて、建物の中に入ろうとすると自動ドアが半開き。

そういえば先週全館停電のお知らせがあったけど、それは今日だったのかも。

半開きのドアの隙間を抜けて中に入ると、中は真っ暗(;´Д`)

次の自動ドアは閉まったままだし、通用ゲートの電源も落ちているみたいなので入館は不可能ということで、Uターンして帰路につきました。

もしかしたら中ではみんな普通に仕事していたとか、絶対無いよよね。帰り道でも他の社員とすれ違うこともありませんでし。

暑いので途中に朝食をとって涼んでから帰宅しました。

さて、Sepulcher of Orderに籠もってだいぶ立ちますが、まだ後半の試練がいつ終わるか判らない状態。少しずつタスクをやってアイテムを集めているけど、pop率が悪かったのでなかなか終わりません。

そこで、前編で書けなかった、前編の一番の試練を書いておこうと思います。

ここのprogressionに時間がかかるのは、前半で500個、後半で50x8=400個のクエストアイテムを集めるためのサブタスクを繰り返さないといけないためです。

サブタスクが一番の試練
(続き…)


2012年8月4日(土曜日)

Questions about Hero’s Forge Answered

カテゴリー: - Gan @ 19時58分20秒

おろ、拡張じゃないけど、今月中に新機能が出るみたい。

公式ページのニュースを拙訳してお届けしまちゅ。

–ここから–

このすばらしい新機能Hero’s Forgeの追加に関して、communityからどのようなそれがEverQuest体験に追加されるのか沢山の質問が寄せられています。そこで、皆様の質問に基づいて以下のFAQを用意しました:

1. Hero’s Forgeはいつから利用できるの?

Hero’s ForgeはMarketplaceからキャラクタ毎に利用可能になります。単純にHero’s Forgeを使いたいキャラクターで購入するとグラフィカル変更のまったく新しい世界が貴方のものとなります。

2. どうしてHero’s Forgeに追加の料金がかかるの?

Marketplace向けの機能開発によって定期拡張のリリースに加え開発期間とリソース的にもっとコストのかかる大きなプロジェクトを押さえることができます。Hero’s Forgeのような大変意図的な性質の機能開発では、その機能をMarketplaceで販売することによってそうしたコンテンツを欲しているプレイヤーにとって拡張に抱き合わせにすることなくより速やかに利用可能となります。継続契約のゴールドメンバーは毎月500SCを受け取るので、まったく追加の費用なしにそれに充てれば全キャラクタがこの機能を得ることが可能です。

3. Hero’s Forgeには何がついているの?

Hero’s Forgeを購入するとすぐに、貴方はHero’s Forgeアイテムをキャラクタの見た目変更に使用できるようになります。また一連のHero’s Forgeアイテム(Hero’s Forge Plate, Hero’s Forge Chain, Hero’s Forge Leather,もしくはHero’s Forge Clothのいずれかキャラクターのアーマー属性による)を受け取り、速やかに貴方の見た目を変更できます。最後に、かつもっとも重要なことは、貴方は更なるご自身の見た目を個性的にカスタマイズするために沢山のNorrath中のdrop品を用いることができるようになるということです。EQ アートチームによって作られた10,000以上もの個別Hero’s Forgeアイテム、特定のキャラクターに対して数百個も利用可能で、これまでEverQuestにはなかった方法で貴方の個性に自由度を与えます!

4. Hero’s Forgeアイテムはゲームパワーに性能追加してくれるの?

Hero’s Forgeアイテムには性能追加はありません。Hero’s Forge機能を通して手にいれたアーマーは見た目変更武器と大変良く似ていて、各アーマー上に専用のスロットを有することになります。

5. どうやってゲーム内でHero’s Forgeアイテムを得るの?

単純にプレイするだけ! Hero’s Forgeアイテムはいろんな異なる手段で手に入ります、なにをするにしても、Hero’s Forgeアイテムを手に入れる何らかの方法があります。開始日には、以下の手段でアイテムを利用可能にします:アチーブメント、現在のコンテンツのミッション、様々なタイプのNPC drop品、raid、raidボス。追加のアイテムが、すぐその後にtradeskillで得られるようになります。以下の図をご覧ください、どれくらいのtierのセットがあるか一目瞭然です。

Hero\'s Forge

6. 異なるセットのアーマーを完成するアチーブメントはあるの?

はい! 多くの異なるアーマーのセットを完成するためのゲーム内アチーブメントを獲得できるようになります。これらのアチーブメントは、その他のゲーム内アチーブメントと同様にアチーブメントウインドウから見ることが出来るようになります。

7. Hero’s Forgeで新しい外観のrobeはあるの?

はい! robe愛好家を放っておくわけがありません。

8. 開始日以降のHero’s Forge拡張の予定はあるの?

システムの拡張を続ける計画があります、特にもっと特別なアイテムに関して。wizardの帽子に関して特にいろいろうかがっていますので、そうしたアイテムに関しては重要視しています。また特別な行事、ゲーム内祭日、それにその他興味深い催し用にテーマ別アイテムを検討しています!

9. Hero’s Forgeを買わなくても、なんかいいことあるの?

貴方がHero’s Forgeをお求めにならない場合(もしくはすぐには購入しない場合)、貴方は依然としてNorrath中を旅しながらそれらのアイテムを集めることができます。それらのアイテムを後で(Hero’s Forgeを買って)使うために取っておくか、お友達に売るかは自由です。Hero’s Forgeシステムはすべての冒険家に対してHero’s Forgeを買っていなくてもトレードできる新しいアイテムのカテゴリを与えます。トレードスキル愛好家もまた、お友達用にHero’s Forgeアイテムを製作する用命を受けることにたいそうお喜びと存じます!

この内容がHero’s Forgeの深い理解に役立つことを願っています。これを提供することを大変誇りに思っており、皆様がそれをどのように活用するかゲーム内で見るのを楽しみにしています! 更なる疑問がありましたら、それらをフォーラムへ投稿願います。出来る限り答えていきたいと願っています!

–ここまで–

Ganの公式アーマーカラーのGoldはあるのかな?


2012年7月18日(水曜日)

2012/7/18 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時59分15秒

おろ、明日から期間限定で複数月課金に更新すると25%ディスカウントするキャンペーン開始に備えてダウンなのかな。

台風が近づいているのか劇的に蒸すね(´Д`;)

身体的ストレスに弱い人は鬱に、具合の悪い人は寝込むよね。

今通勤しているところでは台風とか豪雨の時には毎回ずぶ濡れになって帰ってたGanでちゅ。

だいぶ身体的なストレスには強くなったよね。

さて恒例のパッチメッセージを拙訳でお届けしまちゅ。

July 18, 2012
_____________________

*** ハイライト ***

- “Return Home"ロック時間を最後にログインした時から18分に変更しました。以前はこのボタンを使用するために6時間待つ必要がありました。今度から一切の時間短縮AAが無しのOriginと同じ時間に設定されます。

*** アイテム ***

- tiger raptorが以前は無かったテクスチャをロードしてしまう問題を修正

*** クエスト & イベント ***

- Grimling ForestでのGrimling Warを失敗するいくつものスクリプト誤りを修正しました。
- 機能しなくなっていたThundercrest Islandのドアスクリプトを修正しました。
- Order of Three (Raid) - MindshockとBonds of Guiltのマナ吸い取りエフェクトを減らしました
- Order of Three (Raid および Group) - Procedural FailureとPeerless Procedural Failureをキャストした際にdaggerが召還されていた問題を修正。意図していたエフェクトは…もっとつまらないものです。

*** スペル ***

- Bard - bardのoverhasteソングをプログラムによって制限されていた実際の値に見合うようにしました。
- Ranger - Swarm of Sand Waspの成分がその前身よりもダメージが少なくしていたSand Wasp Swarmのスケーリング誤りを修正しました。

*** AA ***

- Enchanter - Beguiler’s Banishment Rootのrooエフェクトを他のrootスペルと衝突を回避するためにslot 3からslot 13に変更しました。

*** プログレッション サーバー ***

- Tribute master達が今度から然るべき時に利用可能になります。

*** 諸々 ***

- Jaggedpine Forest内のteleportation crystalは今度から貴方をSurefall Gladeに戻すようになります。
- “Return Home"ロック時間を最後にログインした時から18分に変更しました。以前はこのボタンを使用するために6時間待つ必要がありました。今度から一切の時間短縮AAが無しのOriginと同じ時間に設定されます。
- ある種のplateアーマーがchainに見えてしまう誤りを修正しました。今度からそれらは正しくplateの見た目になります。
- Veliousテクスチャーを持つアーマーにおける一部のディスプレイ問題を修正
- Heroic Dexterityはもう総てのダメージタイプに誤って影響を及ぼすことはなくなります。今度からはrangedダメージのみになります。
- クライアントクラッシュのいくつもの原因を修正しました
- クライアントクラッシュ用の内部ロギングを改良しました。プレイヤーは今度からクラッシュした際に何をしていたかについて追加の情報を選択することができます。
- キャラクター転送の失敗は今度からほとんどのケースについて失敗の理由を貴方に通知します。

*** 以前のアップデート ***

- オーラ中に居るプレイヤーに青いエフェクトが見え、性能問題を引き起こす壊れたパーティクルを修正しました。
- Animated Armor傭兵の見た目を修正しました。
- プレイヤーがサーバーを変更すると多くのオブジェがロード失敗する問題を修正
- Txevuに居るrestless wraithは今度から正しくVrex Invoker達を召還します

- The EverQuest Team


2012年7月16日(月曜日)

Povarだより(VoA:Beast’s Domain: Pups of War編)

カテゴリー: - Gan @ 10時37分53秒

ふう、今日はお仕事お休み( ´∀`)

お休みの日だと疲れていても朝早起きなGanでちゅ(´Д`;)

昨日ビタミン剤を服用したのが効いてきたのかな、全身痛い痛い病解消と眼精疲労解消にビタミン剤が欠かせない毎日。

疲れてくると腸からの必須ビタミン吸収が悪くなるのでビタミン欠乏の悪循環に陥るよね。起きあがれなくなるのもそれぽい。

さて今日は、番外編として以前Beast’s DomainでやってなかったGroupミッションを最近やった時のことをお便りします。

Beast’s Domainに籠もってた頃に何故やってなかったかというと、Mission GiverがBeast’s Domainではなく、Argathの飛空挺乗り場近くに居るから。

VoAに初めてゾーンした際に誰でも目にするミッションgiverなんだけど、その当時はお話しても相手にされなかったんだけど、Beast’s Domainの言語タスクを全部こなした後だと、こちらを良く知っているように振る舞うのは以前書いたよね。

Argathに居るBeast\'s Domainのグループミッションgiver
(続き…)


COMING SOON: 25% OFF MEMBERSHIPS!

カテゴリー: - Gan @ 01時27分45秒

ふう、連日休日出勤で倒れそうなGanでちゅ(´Д`;)

土曜日は午前中起きあがれなくて、午後から出社、日曜日は午後になっても起きあがれず、3時出社。

休日は帰りの終バスが11時すぎると無いので電車で遠回りして帰宅。

当然ながらraidは欠席(´Д`;)

最近popする人が少ないのでHouse of ThuleのraidもDPS足らなくてクリアできそうもない感じ、ふみゅー。

VoAのmini raidとか出来るようになるといいな。

さて表題の件ですが、予告の段階ですが、7月18日から23日の間に複数月課金契約に更新手続きすると通常より25%割引になるみたい。

Ganは無精して一ヶ月課金のままだけど、長く続けるなら複数月課金にすれば1アカウントあたり25%割引。

一度更新したら課金止めない限り料金はそのままみたい。

4アカウント以上もっている人だと、全キャラ以前より長い複数月に更新すると1アカウント分以上延べ負担が減ることになるよね。

既に最大長の1年課金とかしている人もディスカウントが適用されるみたい。

複数月課金には3ヶ月と6ヶ月それに12ヶ月があるのかな。

ディスカウント料金は現在の契約期間が更新時に適用されるので、ディスカウントされた課金が請求されるのは現在の契約期限終了時ということになります。

対象のゲームはEverQuest、EverQuest IIそれにDC Universe Online(PC版のみ)とのこと。

適用されるのはSoEのWeb Accountにログインして手続きする自動継続契約ね、Marketplaceで売っている一回限りのnon-recurring subscriptionは対象外でちゅ。

COMING SOON: 25% OFF MEMBERSHIPS!

Allakhazamにはもう少し具体的に紹介されています

25% Off Recurring Subscriptions: July 18 - 23 Only

消費税増税もあるみたいだし、この際やっておいたほうがいいのかも。


2012年7月14日(土曜日)

Magelo Syncが動かなくなってた

カテゴリー: - Gan @ 08時31分35秒

普段動いているはずのMagelo Syncがいつのまにか居なくなっていたので起動したらなんか怒られた(´Д`;)

Magelo Syncが動かなくなった

こんな設定してた記憶が無いし。最新のをMageloのサイトからダウンロードしてインストールしてみたけど結果は同じ(´Д`;)

んでもってMagelo使っている人で同じ経験している人いないのかなと、Mageloのページを良くみたら、一番最後に

いつの間にかJRE7必須になってた

とあるのに気づいて、さっそくリンク先のOracleからJRE7をダウンロード。最近アップデートしたのね。

そういえば昔もJREがアップデートして動かなくなったことがあったの思い出した。

ふう、これで一安心。

同様にitem collectorも長いこと動かなくなっていたので、Lucyから最新をダウンロードして再インストール。こちらも無事動くようになりました。

めでたしめでたし。


2012年7月7日(土曜日)

Povarだより(VoA:Sepulcher of Order前編)

カテゴリー: - Gan @ 20時05分40秒

ふう、蒸すね(;´Д`)

職場は定時以降冷房が止まるので蒸し暑くて死にそうになるので逃げるように定時退社しているGanでちゅ(´Д`;)

体温が調節できないので自律神経失調症になっちゃうよね、下手すると心肺停止とかも。事務所に居ながらにして熱中症。

お外の方が全然涼しい感じ。

さて、前回はWindsong Sanctuary戦記を書いたよね。

いよいよVoA最終ゾーンであるSepulcher of Orderで起きたことを書くね。今もまだそこに籠もっているけど、Tier3ゾーンと違って長く居てもなかなか住み慣れた感じがしないところ。

その原因はここがVoAのend gameゾーンだというもあるけど、ゲームデザイナが難易度を高くチューニングしているというのも大きいよね。この辺はHouse of Thuleとは大違い。

Windsongのlangage taskを終えてやっとそれ以前はもらえなかったタスクももらえるようになったので、ついでに以前City of Bronzeでもらえなかった入り口の門側のNPCとお話してみることに。

City of Bronzeでもらえなかったタスクを思い出した
(続き…)


2012年6月29日(金曜日)

2012/6/28 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時09分12秒

おろ、緊急パッチがあったのね。

そう言えば昨夜謎の青いもやもやエフェクトがついてて何だろうと思ってたけど、バグだったのね。

原因不明の青いもやもやはバグでした

June 28th, 2012
_____________________

*** 緊急修正 ***

- オーラー中に居るプレイヤー上に青いエフェクトが見え、性能問題を引き起こしていた壊れたパーティクルを修正しました
- Animated Armor傭兵の見た目を修正しました
- プレイヤーがサーバーを変更した際に多くのオブジェがロード失敗する問題を修正
- Txevuに居るrestless wraithは今度から正しくVrex Invoker達を召還するようになります

- The EverQuest Team


2012年6月27日(水曜日)

2012/6/27 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時41分47秒

むう、定時退社日に限ってパッチデーなのね(;´Д`)

拙訳をお届けしまちゅ。

朗報なのはメモリー足らなくて最近ゾーン中にクラッシュしたりするのが直った点かな。
それとトレードスキル関連アイテムはみんなトレードスキルアイテム専用バッグに分類されるようになったこと。今まで一部は他のバッグに紛れ込んでたし。
AAボーナスは4000超えている人は関係ないのかなこれ。

June 27, 2012
_____________________

*** ハイライト ***

- メモリ使用量を減らすようにメモリ管理の仕方を修正しました。これはゲーム内の全モデルとアニメーションに影響を及ぼします。また現在メモリ不足によってクラッシュしているシステムに朗報となります。
- 2500から4000 AAまでの低AA数に対するAA経験値増量を変更しました。ボーナスは今度からこの新しい範囲上で通常経験値に対して1000%からリニアに減って行きます。プログレッションサーバーではVeil of Alarisがアンロックされるまでこのボーナスは適用されません。
- 一部の高速な弓が最大hasteかつhaste quiver使用時に速度低下を起こすバグを修正しました。

*** アイテム ***

- ほとんどのベッドは今度からreal estateゾーンに設置した際にその上で仮眠を取ることができるようになります。
- Ethereal Dreamweave Satchel および Dreamweave SatchelはもうFiriona Vieサーバーではトレード可能ではなくなります。
- quiverを配慮しアーチェリーの最小遅延を良くしました。
- Prescient Fleeting Quiver は再び90%重量するようになります。

*** トレードスキル ***

- Healer用の全Veiled Sealのhealing forcusを良くしました
- 沢山のアイテム、例えば家に置けないトレードスキル容器、スキルレベルを修正するアイテム、トレードスキルツールにトレードスキル利用可フラグを追加しました。

*** クエスト & イベント ***

- Xanuusus は以前よりも複数のrangerに対してepic 1.5プレタスクの一部として忠誠を証す試練を与えられるようになります。
- Bristlebane は彼のDeck of Spontaneous Generationをシャッフリングしていくつか新しい仕掛けを講じました。(以前はmischiefカードの組み合わせから得られなかった5つのアイテムが今度から作れるようになります)
- Einhorst McMannusが数年を費やしても以前は手に入れることが出来なかったアイテムが今度から見つけることができます
- Innothule Swampに居るshadow達が再び現れました。Castle Mistmooreに居るSsynthiがそれに関して関心を抱いています。
- Two Sides of the Stone (Raid) - raid中の多くのスペルの有害エフェクトを減らしました
- Two Sides of the Stone (Raid) - “Blobs"は今度からダメージを与える前に少し時間を置くようになります
- Two Sides of the Stone (Raid) - Avatar戦でaddが出現する頻度を減らしました
- Two Sides of the Stone (Raid) - 分裂フェーズ間で許容されるレカバリー時間量を増やしました
- The Triune God (Raid) - TriunityはもうErasure もしくはMind Stripをキャストする際の標的としてpetを選択しなくなります

*** スペル ***

- ある実体上の全てのruneスペル(もしくはスペルシールド)がどれかひとつでも切れると全部切れる問題を修正
- 一部のスペルがcureされた際に、throwing daggaerが召還されるなどの予期しないエフェクトを引き起こす問題を修正

*** NPC ***

- Butcherblock Mountainsに居るAlinai Kaneritiは今度から以前よりも相応しい肩書きになります
- Kunarkに居るmountain giant達およびJaggedpine Forestに居るBasiliskの見た目に関する放置されていた問題を修正
- Bazaarに居るSylisa Cogsworthy それに Gaelsori Heriseronは今度から宅配便の取り扱いを開始することを嬉しく思っています

*** AA ***

- 2500から4000 AAまでの低AA数に対するAA経験値増量を変更しました。ボーナスは今度からこの新しい範囲上で通常経験値に対して1000%からリニアに減って行きます。プログレッションサーバーではVeil of Alarisがアンロックされるまでこのボーナスは適用されません。

*** アチーブメント ***

- “Hero of Bloody Kithicor"アチーブメントが完成できなかった問題を修正
- 様々なタスクグループの完遂に対する言語スキルポイントを示すAlaran Masterアチーブメントのタスクの一覧を追加しました。強制的に内容を更新するためには一度アチーブメントウインドウを閉じて開き直す必要があるかもしれません。

*** プログレッションサーバー ***

- 投票手続きの途中で現れる間違いだらけの"vote failed"メッセージを修正しました
- 拡張のアンロックを獲得、失敗、引き分けするための投票時のメッセージを改良しました
- 更新されたPlane of Knowledgeベンダーで適切な時期に買えなかった様々なスペルを修正されました
- neighborhoodはもうプログレッションサーバーではHouse of Thule拡張がアンロックされるまで入れなくなります。

*** 諸々 ***

- mapウインドウ内のatlasをクリックした際にプログレッションサーバーで時々発生していたクラッシュを修正しました
- alt-tabで潜在的にクラッシュするグラフィックエンジンの問題を修正しました
- ゾーン時に消費されていたメモリー全般をもう今では使われていないtextureのプリローディングをしないようにして減らしました
- 一部の高速な弓が最大hasteかつhaste quiver使用時に速度低下を起こすバグを修正しました。
- Erud’s Crossingを通るSirensbaneへの経路を修正しました

*** UI ***

- Reward Selection Window内のご褒美アイテムを調べたり試着をInspectおよびPreviewボタンおよびウインドウ内のアイテムアイコンをalt-左およびalt-右クリックすることでできるようにしました
- selected reward optionが初回にreward itemを選択した際に一番上の選択肢に戻ってしまうバグを修正しました

- 変更したもの -
- EQUI_RewardSelectionWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- もっと後になるまでアクティブになってはいけないプログレッションサーバーのいくつものNPCを削除しました

- The EverQuest Team


2012年6月26日(火曜日)

Povarだより(VoA:Windsong Sanctuary編)

カテゴリー: - Gan @ 08時02分12秒

ふう、一月の労働時間が200時間を突破して300目前だったGanでちゅ(;´Д`)

帰宅してpopするも、疲れがどっと沸いて横になって朝までそのままの時も。

疲れを取るには休むしかないよね。

最近はVoAのend gameゾーンであるSepulcher of Orderに籠もって言語スキル100を目指しています。

いずれ書くけど、end gameゾーンのクエスト消化するだけで、ここまでの道のりを何周分もする勘定になる感じ。次の拡張が出るまで終わるかどうか(;´Д`)

6/15で13周年記念イベントも終わり、Tower of frozen shadowのraidも尻切れトンボに。でも新たにPFKやCCBがVoAレベルにrevampしたみたいで、raidの新たなターゲットに。

Diablo IIIが出た影響で外人さんの姿が一時はすっかりVoAゾーンで見なくなりましたが、ぼちぼち復帰してきた模様。

コアな外人さん達は休日の朝からpopする元気のよさ。昔はみんなそうだったよね。もうそろそろ寝ようかというところで一緒にやろうと同じwoodelfのdruidさんから誘われるとグループ組んでタスクを一つ消化して寝ようという感じでスタート。

そしたらキャンプ場所に到着早々Namedがaggroして壊滅(;´Д`)

roamingしているみたいで雑魚をpullしたつもりがNamedも付いてきてまた壊滅(;´Д`)

外人さんが同じギルドのお友達を呼ぼうという提案を。GanはキャラネームにGuild tagを表示しないようにしているので相手がどのguildに属しているかは気にならないけど、ゾーン内のプレイヤーリストにはguild tagが表示されるので外人さんPovarのtop guildのメンバーだということは承知の上。そのDruな人は昔GMイベントでUlanchanと一緒だった記憶があり、それで最初からUlanchanに話し掛けてきたというのがあります。

「NecroとWarriorよぶならどっちにする?」とWarriorに尋ねられても(あUlanchanに聞いてるのね)、Warが居るのにそれを差し置いて…Ganがあまりに柔らかすぎるからかも。Necroを使命しましたとも。さて朝食をとった後のNecroさんがやってきました。すぐその後にPalな外人さんも。これでNamed退治に臨むことになりました。聞くところによると、易しいNamedらしい(;´Д`)

NecがNamedを引くと雑魚もincしますが、druがうまくroot keep。あとはNamedを削るだけ。驚いたのが、Necを除いて全員downしたあとNecの人だけでNamedを残り数%まで削っていったこと。さすがソロで倒してはグループプレイにならないので、FDしてNamedを開放。CRして再度全員で臨むことに。2回目のトライはtop guildの本領発揮というか、uberになるとここまで堅くなるのかと思うほど、Ganがtankするとボコボコになるのに、PalがMTしてもダメージをほとんど受けない感じ。たまにAkahigeでヒールすれば済みました。削りはNecが居るので早く、今度は犠牲者も無くまるでGan達が雑魚をやる時みたいな感覚でNamedが沈みました。

dropはスペルの元とcoreに首輪だったかな。スペルの元は需要があるのか外人さん行きに、他は鎖そうだったのでGanで拾えばよかったけど、Ulanchanに言うのでコアをulanchanでloot大失敗(;´Д`)
残る首輪もclass縛りがあってUlanchanに(;´Д`)。その後、外人さんguildの新人clericな人も加わって経験値稼ぎ。どこのguildでも墜ちこぼれな人は居るよね、top guildも例外ではなく、レベルだけなんとか上げたけどAAとか足らなくて本職になれていない人とか。ClericとかもヒールパワーはAAで段違いだからつらいよね。その新人Clericな人はレベルもまだmaxに