ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2010年12月28日(火曜日)

Povarだより(Fungal Forestの試練)

カテゴリー: - Gan @ 11時14分46秒

むう、天気は良いけど乾燥の度合いが一段と増しているよね。

加湿器の水を切らすとあっという間に室内の湿度が危険領域に入ってしまいます。

冬は寒いので水物を頂く機会が減るし、体も脂肪分があるので水分が吸収できにくいので野菜とかを食べると良いよね。

野菜は水分を十分含んでいるし胃腸にしばらくとどまってくれるから胃腸で水分が吸収されるよね。

食事を取らないで水分だけ取るというのは血管に直接輸液でもしないと無理なので。

おでんとか野菜たっぷりの鍋とかもいいよね。

さて先日Fungal Forestのプレタスクをなんとか終えたGan達ですが、いよいよ試練に臨むことになりました。

あらすじとしては、アリンコの支配下になったFungal Forestの新しいリーダーであるRakkirinは兵力を増強してまだ生き残っているBrell Serilisの息のかかった者を粛正しようと計画しているため懲らしめる必要があります。Rakkirin軍団との正面から戦うことに。

遂にRakkirinと正面衝突

最初に応援に来てくれた同志達の意志を最終確認します。皆決死の覚悟の模様。そしてGanも一緒に戦うべく確認の合図をすると一斉に坂を下りて敵陣へ突っ込んでいきます。

Rakkirinの陣営

最初不意打ちする前の状態では敵もばらけていて楽勝ムードだったんだけど、いざ戦闘開始すると敵の数の多さに圧倒されて壊滅(´Д`;)

敵陣の中で死ぬとsee持ちだらけなので死体の回収が困難。あわてて進めたのでキャンプファイヤも作ってなかった、大失敗(´Д`;)

あまりに急な出来事だったので傭兵ヒーラーが生き残っていてGanにrezをかけてくれました。ほとぼりが冷めた頃にRez backすると周囲の敵が襲ってきたので、全力で走って逃げのびました。

敵をまきながら死体を引いて、傭兵ヒーラーを出し直して体制を立て直しました。

その後敵陣の前に戻って手前の雑魚を少しずつ引いてひときわ大きいNamedを倒します。

最初に大きなNamedキノコを退治

すると謎の笛みたいなアイテムがdropするのでNPCに手渡すとNamed召還アイテムだったらしくまたキノコがpop。

召還アイテムから伏兵が

これも難なく倒せましたが、どうやらここでタスクがlockされたぽい。まだ全然序の口なのに。

周囲の雑魚をきれいに掃除すると、残ったキノコがまるでRakkirinを取り囲むように集結しています。

まるで将棋の櫓のように取り囲むキノコ

将棋の守りの型にこういうのがあったよね。櫓だったっけ。どっから崩していけばいいのかさっぱり検討がつきません。

試しに引いてみると手前のが全部わーと来る感じで壊滅(´Д`;)

なんどか試して壊滅を繰り返すうちに時間がどんどん無くなっていきます。最初は余裕で終わると思ったのに残り時間半分を切ってしまいました。

とりあえず正面は無理そうなので手薄な裏手にまわってそこから攻めることに。こんなことがあろうかとUlanchanは最近拡張ターゲットウインドウのスロットを増加するAAを取ってあったのでした。こないだ6つまで表示されるようになったのでMez workも6incまでは楽になります。

なんとか6incにとどめればさばける可能性があります。

どうやら最初に引くMobが決まっているらしく、ターゲットしても弓が引けないMobも間に交じっていることが判明。引けるMobから引くとちょうど6incぐらいで済む感じ。

なんとか裏側半分を攻略

裏側はそんな具合で順調に数を減らし、あとノルマは数匹だけとなりました。でも正面がまだびっしり残ってるし(´Д`;)

どうすんのこれ

地面に座り込んでしまいました。

正面から引くとやっぱり全部くるので、脇から引くことに。

すると6incで済むのでなんとかノルマ達成。あとはRakkirinと交渉。

どうやら負けを認めたようです。でも倒したわけじゃないので油断はできないけどね。

NPCにそれを報告しにいくと報酬の宝箱が出ました。

dropは前に拾ったのと同じMelee用1HS(´Д`;)

Namedとdropテーブルが共通なのねこれ。腐り確定。Guild Tribute用にAkahigeで持ち帰ることにしました。

これでとりあえずFungal Forestのフラグはゲット。他の未消化なタスクはあるけどまた今度。

次は何度か通ったLichen Creepのフラグを目指します。

Lichen Creepに行くには二通りあって、DoDの最初のゾーンにできた転送装置を使うか、Archirexの南奥にある転送装置を使います。通い慣れるとArchirexの転送装置まではsee持ちを避ければinvisiだけで行けることがわかり、そちら経由で行くことに。外人さんが一人ですいすい移動しているし。

Lichen Creepのプレタスクは全部グループタスクみたいです。比較的安全にinvisiだけで行ける半時計回りのルートでNPCのところまで行きます。依頼された仕事はまだ行ったことがないShining Cityに届けて欲しいものがあるというお使い。アイテムを受けとるとまずはBrell’s Restまで戻らないといけません。逆もinvisさえあればsee持ちを避けて安全に戻れるようになりました。

Shining CityにはBrell’s Restにもポータルがあるけど最初使い方がわからないのでBrell’s Templeのポータルから飛びました。

初めて見るKernagir, Shining City

飛んだ先は、Brell信仰者のあこがれの地、まるでCombine Empireの大都市を彷彿させる広々とした空間、大きな建物、夜の来ない明るい町というところです。

ここはまだアリンコ軍団の手が及んでないらしく、他のゾーンでは敵と化したMobも仲良く平和に暮らしているようです。この広い中でNPCを探して届け物をしなければなりません。マップに書いてあるあんちょこを参考にNPCを探します。

なんとか最後のNPCを発見

順番に次ぎのNPCへのお使いを頼まれ、ようやく最後のお使いを終了。あとはLichen Creepに最後のアイテムを届けるにShining Cityを後にします。ここのprogressionままた今度ね。

お使いが終わると、唐突にMephitの舌10枚を渡すように言われますが、今まで全部捨ててたので集め直さないといけません。

周辺の赤いMephitを引いて舌を集めます。赤いのしか落とさないみたいなんだよね。

10枚も集めるうちに経験値も入るのでUlanchanは拡張ターゲットウインドウのスロットを7つに増やしました。これでだいぶMez workも楽になるよね。

舌を10枚渡すと最初のプレタスクが終了。次のプレタスクもグループタスクなので時間に余裕のある時でないといけないのでまた今度。

一端Guild Lobbyに戻って休憩。

この日は仕事納めの日だけど、raidはなさそうなので先日Void G入りしたのを確認するためにVoidへ。

確かにvoidgになっていました。追加されたaugとかを確認して、今まで一個も買ってなかったtype 3 augを二種類購入。ひとつはbashダメージ増量ともうひとつはkickダメージ増量。それとKorafaxに行ってベンダーからtype 15のaugを初めて購入。今まで効能が判らなかったので買ってなかったけど、chestにだけtype 15 slotがあるので入れてみることに。それと今日行ったShining Cityに居るベンダーでpurity 25のAugが売っていたのでそれを2個購入し付け替えました。

そしたら更にBPが堅くなりました(´∀` )

Embrem of Discordを装着

AAをためだしてからreturn kickもとったのでもうenrageも怖くないです。kickダメージも増量したので良いかもね。

おまけ

HoTでは馬からこんなブラシも出るらしいね。

Hard-bristled Brush

見た目もズバリ特大ブラシ

Hard-bristled Brushの外観

これみた瞬間に笑っちゃった、笑っちゃいけないのかも。

んじゃまた


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1642

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.513 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索