ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2010年12月29日(水曜日)

Povarだより(Lichen Creep、Shining City)

カテゴリー: - Gan @ 12時47分21秒

ふう、連日天気が良く乾燥するね。洗濯日和かも。

そういえば先日からきのっぴさんの漫画が下ネタやブラックユーモアがたっぷりで笑いまくりです(´∀` )

EQをプレイしたことのある人ならこういう楽しみわかるよね。

さて先日からやっているUnderfootのprogressionですが、Fungal Forestが終わり、T8で残るはLichen CreepとShining Cityのみとなりました。

昨夜はLichen Creepのプレタスク#2から

これもShining Cityがらみのお使いタスク。グループタスクなので全員分を一回でできるのが良いよね。

Lichen Creepプレタスク#2のお使いでShining Cityへ再び

今回のタスクは助手のロボットがShining Cityで酒ばかり飲んで研究をさぼっているみたいなので研究ノートをさっさと渡すように言ってくれというもの。Shining Cityの酒場に行くと居ました。お話をすると、ロボットが酒(オイル)を飲んでなにが悪いと酔っぱらって絡んで来ます。話を切り出すと、もう契約延長は受けないと今までの研究ノートをくれました。その旨をLichen Creepに戻って渡すと、「こっちこそもう仕事は頼まない」と険悪な雰囲気。

それでいてこっちにはその報告書にある通りに材料を集めてこいという。言われるままにLichen Creepで雑魚を狩ってアイテムを集めます。幸いにして普段から良く出る邪魔なアイテムなのですぐ集まりました。今回はそれを渡してお仕舞い。

Lichen CreepでアリンコNamedに遭遇

アリンコから出るアイテムを集めにアリンコの居る地帯を狩っていたら初めて見るNamedがpop。Ganによさげな指輪が出ました。

次のお仕事は新しい種族の型をこしらえるので材料と無くした道具箱を見つけてきて欲しいとのこと。これも良く見かける雑魚dropなのですぐ集まり手渡すとなにやらできたものをShining Cityにもっていって評価してもらって欲しいとのこと。

新しい種族の型は失敗ぽい

Shining Cityにもって調べてもらうと、毒に汚染されていることがわかり洗浄係に渡すように言われました。隣のロボットに手渡すと壊れてしまったようで中身が空っぽの型になってしまいました。

それを同じ部屋のBookkeeperに渡すと、「もうあの男の実験と称するものを手助けしないように」と忠告された上で最後通告書を渡すように頼まれました。これをLichen Creepに言ってNPCに渡すとプレタスクは終了。どうやらLichen Creepから何か持ち込むと病気のもとになるらしいね。

そしていよいよprogressionの試練を受けることに。NPCはゾーンの北側の壁に居るので、お話をうかがうことに。どうやらGnomeの大半が邪悪な新興宗教に入信しているらしく、未だに入信を拒んでいる同僚が囚われの身になっているので救出して来て欲しいとのこと。最初はすぐ目と鼻の先の溶岩地帯。

Lichen Creepのprogression

取り巻きが沢山いるのでPaciとかを使ってリンクを切って少しずつ切り崩して一番奥に居る囚われの身のNPCを杖をクリックして安全なところへ転送します。

同じ様に少し南の洞窟内の溶岩沼に囚われの身のNPCを助け出し、最後は入信を迫られて溶岩沼へ突き落とされかけているNPCを救出に。

ここは周囲の雑魚も多いので思わぬaddで半壊しかけました。傭兵RogueのロボたんがMTで全部退治。Ganはここ最近はMTの出番がなくてattacker兼snare係と化しています、とほほ(;´Д`)

最後の囚われのGnomeも無事救出

全員救出してNPCのところへ戻ると、Lichen Creepの状況がPellucid Grottoと関係が深いということを報告してきて欲しいとの依頼。今からPellucid Grottoへ行くの( ´゚д゚`)えーーー

と思ったら直通ルートがあって飛ばしてくれるぽい。Ganが飛んで預かった警告書をTrontenに渡します。帰りはまた直接飛ばしてくれるみたいなのでまたLichen Creepへひとっ飛び。そこで報告すると報酬の宝箱が出ました。

無事終了かと思ったら罠が

宝箱のdropはUlanchanによさげなキャスター用1HPでした。Ulanchanでlootしようと思ったらそこには宝箱もGanの姿もありません。先に気づくべきたったのですが、Ganが飛ばされたのはインスタンスではなくスタティックなLichen Creepでした。宝箱もそこにあります。

それでタスクをremoveしてスタティックゾーンのNPCの前に戻ったのですが、同時にタスク消滅し宝箱がloot不能に(;´Д`)

インスタンスに居るNPCに何か言えばスタティックゾーンに転送してくれたかも。大失敗(;´Д`)

それにしてもスタティックゾーンに宝箱出すのはちょっとね。/bugや/feedbackで文句を書いておきました。

ちょっと悔しいでちゅ。

とりあえずフラグはゲットしたので、残るShining Cityのprogressionを進めることにしました。

Shining Cityは一見するとまだ他のゾーンの様に新興宗教やアリンコ軍団の手が及んでないように見えますが、実は精神的に病んでいる人が増加の一途を辿っているみたい。そういう人たちを見つけて状況を聞いてきて欲しいとのこと。確かにゾーン内を駆け回ると悩んでいそうな名前のNPCを結構見かけます。とりあえず怪しそうなNPCに声をかけると当たりだとタスクが進みます。

いかにも悩んでそうな守衛さん

どのNPCもそっけない無愛想な文句を返してきます。ちょっと敵意があるようにも見えます。

そして最後の一人を見つけて声をかけたら、とうとう因縁をつけられて殴られました。近くにいる同じように病んでいるNPCも加勢してあっというまに壊滅(;´Д`)

傭兵だしてなかったし、長い時間ゾーンを歩き回った間にbuffが全部消えてたので。まったく油断していました。

結局最後に襲われた時に相手を倒さないと後からそのNPCをkillしてもタスクは進まないので、最初からやり直しぽい(´Д`;)

それと複数キャラで最後同じNPCをkillしてもアップデートされるのは一人だけみたいなので、最後のNPCにhailするのは一度に一人だけにしないとだめぽい。ソロタスクの罠だよね。これどうやってもソロじゃ最後死ぬし。

ということで全員最後同じNPCにhailしてタスクが進まなくなったのでremoveして受け直すことに。もう一回やったのでどこ行けばいいか判るので時間はかからなかったけどね。Allakhazamの書き込みのアドバイスに従って最後にhailするNPCは一番数が多く見かけるa wary guardにしました。

それでも近くに居る病んでいるNPCも加勢するので戦力は必要です。傭兵も出して備えることに。

a wary guardならあちこちいるし

無事倒すとNoteが手に入ります。それをQuest NPCに渡すと完了。

やっと最初のプレタスクをクリアできました。

次のタスクは、Shining Cityで蔓延している病の源がどこから持ち込まれたものか前のタスクで入手したNoteから調べる必要があるとのこと。

たまたま湧いていたNamedに襲われる

それを解析できる有識者のもとへ向かう途中に、突然大きなモグラに襲われました。これも仕組まれた罠かと思ったら、前のタスクで確かここでモグラのa wary guardを倒したばかりなので、単にNamedがrepopしてただけぽい。dropはT8 chest coreでした。GanもAkahigeもあるのでUlanchanでloot。ここもNamed湧くのね。

有識者にNoteを手渡すと解読されて2つの断片になって戻ってくるのですが、そこで最初の試練が待っていました。

プレタスク#2の最初の試練

Noteに仕組まれた魔力によって目玉が三匹popして襲ってきます。ソロだと死ねるけど、備えていたので難なく3人分を順番に処理。

ここからそれぞれの断片を別の有識者に解析してもらうのですが、そこにも試練があることが予想されます。備えてましたが何ともなさそう。でも別の場所にある触媒を取りに行って来て欲しいということで何かあるかも。

別の有識者に解析を依頼

触媒の箱が置いてあるという建物の冷凍室に行くとそれらしき小箱が床に落ちているのを確認。

不審な触媒の箱発見

なにか仕掛けがあるかもと、爆発物を取り扱う慎重さでゆっくり拾います。何も起こりませんでした(´∀` )

安心して部屋を出てNPCのもとへ向かうと突然刺客が現れて襲われます。そうきたか(;´Д`)

安心して部屋の外へ出たら刺客が(;´Д`)

部屋の外で待ち伏せされていたようです。それと触媒の箱はクエストとは無関係に短時間でrepopするので、最初に全員タスクを進めて移動してrepopを待って拾えばよかったぽい。でも刺客がまとめてくるのが怖いので順番に一人ずつ拾って全員で一端部屋の外へ出てというのを繰り返すことにしました。この試練も無事クリア。

触媒の箱を有識者に手渡して化学分析報告書を受け取ってQuest NPCに渡して終了。

次のタスクではその結果諸悪の根元はLichen Creepに有りということで証拠を探しにLichen Creepにいかねばなりません。

再びLichen Creepへ

lava Mephitやgoremから出るQuest Itemを集めるのと、溶岩沼の辺に析出する黒い灰を集めなければなりません。かなり危険な場所です。最後の方で半壊しかけましたが、この時もGanと傭兵猫たんが早々死亡で傭兵ロボたんがrogueなのにMTで守り抜いてくれました。傭兵ロボたんだけで十分なDPSあるので、Warだけの時と違って削りが早いです。ということでWarは要らない子に(;´Д`)

集めたアイテムをShining Cityの有識者に渡して、一応「他になにかありませんか?」と尋ねると、あった(;´Д`)

最初に言ってよね、またLichen Creepに舞い戻って以前からあるのを知っていたゾーン内のポータルから飛べるMephistの居る部屋のどこかに置いてある巻物を手に入れることに。

とりあえず順番に時計方向に訪ねていくとどこもありません。そういえば一番ゾーンインポイントに近いところがまだ行ってなかったのでそこに入ろうとするとsee持ちのゴーレムが居てまさかの壊滅(;´Д`)

出直していつもの通りに遠くから引いて掃除したあと、ポータルに飛び込んで入ってみると、机のひとつの上に巻物らしきものを発見。無事ゲット。しばらくしてUlanchanも入ってみると同じ場所に巻物がありました。Akahigeもすぐ入ったら無かった(;´Д`)

キャラ毎に違うという噂があるのでまた全部回らないといけないかなと一瞬思ったけど、もう一度入ってみたらあった(´∀` )

つまり同じ場所にrepopするground spawnなのね。

無事Quest NPCに巻物を提出して証拠品として採用されました。

まだあと最後のプレタスクが残っています。ここまでで前日の午後から初めて今夜中の3時。みんなUnderfoot出た当初はこんなのレベル85でやってたのね。Lichen Creepはsee持ちのゴーレムにだけ注意すればinvisiだけで自由に移動できます。絶壁から下へ落ちたりするとsee持ちゴーレムが居て死んだりすることも。足下に注意。

んじゃ続きはまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1643

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.524 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索