ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2011年1月5日(水曜日)

Povarだより(Convorteum潜伏記)

カテゴリー: - Gan @ 18時15分16秒

先日やっとUnderfootの禁断の地Convorteumに到達したGan達ですが、最後の試練を目指してしばらく潜伏することにしました。

Convorteumに行くにはBrell’s RestからUnderquarryへ下りてArthicrexを経てVolskar’s Huskの先です。

移動の難所はArthicrexのVolskar’s Huskの転送装置に行く途中にsee持ちのアリンコが居るぐらいです。いつもはseeの無い方を先にUlanchanでMezしてaggroしてきたsee持ちを迎え撃って残りはMezしたまま転送装置へ飛び込むという感じ。ソロならaggroしても転送装置に走り抜けてしまえばいいけどね。

そこを除けばinvisiだけあれば安全にたどり着けます。

Convorteumは最初長い坂道を上って下りるのですが、その途中で傭兵が迷子になりかけるぽいです。急いで移動すると傭兵が右往左往して付いてこないので、戦闘を始めると傭兵が居なくて大変なことになったこともありました。それ以降は後ろを確認して傭兵が付いてきているのを確認しながら移動するようにしています。

もともと高低差はかなりあるけど垂直方向から見るとほとんど離れていない地形とかでは傭兵が付いてこなかったり遠回りのパスを迷走するバグはあるみたいだけどね。

途中にいくつかQuest NPCが居るのでタスクをもらえるだけもらって消化できるものから消化することに。

とても広いゾーンなのでなかなか遠景が見えないのですが、far clip planeをmaxにしたらようやく有名な逆ピラミッド状の構造物が見えました。いずれあそこの中に入らないといけないみたいだけどね。まずは周りを。

Convorteumの逆ピラミッド構造

底辺部はそれぞれいろいろな種族(Kobold, Gnome, Dwarf, Gnoll, Bellikos, Mephit等)の集落があり、それらを狩って頭を集めてくるというタスクがあります。特定のBellikosを除いてはsee持ちは居ないのでinvisiだけで安心して移動できます。

壁際にも要所に虫が居るので多少なりbreakしないと良いキャンプポイントは得られない感じ。セーフに見えてもroamerがすぐ近くまで来るところがあって失敗したこともあります。

うまくデザインされているよね。

まずはプレタスクをくれるNPCを探すとBellikos集落のはじっこに居ました。

プレタスクのNPC発見

さっそくお話を伺うと、ピラミッド内のApexus creationについて今までBellikosが教えられてきたイメージと違うのではないかと疑問が生じてきたとのこと。

つまりピラミッド内に潜入してApexusとBellikosのそれぞれの教義について比較するための情報を集めて欲しいとのこと。

そんな話を聞いている間にも次々と他のBellikosの来客の割り込みが入って、その都度最初から聞き直す羽目に(;´Д`)

NPCのところに次々と来客が(;´Д`)

一応Mezして寝てもらって順番に対応。

全員最初のプレタスクをもらってあらかた底辺部で紹介できるタスクが終わった後でピラミッド内部を目指すことにしました。

遂にピラミッド内部へ潜入

一番左の指輪をクリックすると内部にワープするぽい。とりあえずワープした先はセーフなのを確認して他のキャラを移動。

そこから先への移動が大変。ワープした先の台座から下りた先にはいきなりsee持ちBellikosが居ます。仕方ないので横から飛び降りたらAkahigeが下へ落ちそうに(;´Д`)

幸い縁のテーパー部分に引っかかってfollowモードだったので上りきって助かったけどね。戻る時にはここから下の手に飛び降りるのかな。

ピラミッド内の最初のワープ先

ワープ先にQuest NPCが居るのでそこのタスクももらいました。ピラミッド内からアイテムを集めてくる感じ。

底辺部でもらうタスクの一部はピラミッド内が舞台みたい。まずは探検して牢屋に居るNPCを解放するタスクを外でもらっていたのでそれをやることに。

牢屋を襲撃

ピラミッド内を上に向かうと牢屋にぶつかります。そこにとらわれているNPCに扱ってきた装置を手渡し、最後に依頼主に報告するだけ。

囚われのNPCに預かって来た装置を手渡し

他に最初の階に居る別のQuest NPCのタスクに必要なアイテムは底辺部に居るsee持ちのBellikosを倒してすでに集めてあったので、タスクだけ受けてアイテムを渡して即終了。ワープした先のNPCにもらったタスクで最初の石ころがground spwanなのでそのrepopを待つ間に時間つぶしでbellikos狩り。

Bellikos狩って時間つぶし

全員石ころが集まったのでプレタスクで次ぎに必要なAspex scholarから出る教本を集めることに。すべてのApexusがPHなので一階でも出るけど、沢山居る上の階で狩ることに。

Apexus scholar狩り

上の階に移動する時もsee持ちのBellikosだけには注意。服の色が違うので遠くからも区別できるけどね。

最初別の道を行こうと偵察したらいくつか居るBellikosの中にsee持ちが居るのをチェックし忘れて死亡(;´Д`)

下手に道々居るBellikosのroamerは狩らないほうがいいよね、see持ちがrepopしたら面倒だし。

プレタスクの2つ目のアイテムを全員拾ったので、次のアイテムはというと手前のVolska’s Huskで湧いてたあのNamedからdropだったぽい。

急遽Volskar’s Huskへ向かうと、先日popしたままだった(;´Д`)

とりあえず手前の寝ない紅天狗茸をkill

どうすんのこれ。とりあえず手前の岩陰にpopしているMez不可な紅天狗茸を引いてkill。残ったキノコはPaciが効かないので後でMezすることにしてPaciの効くGnomeだけリンクを切ってNamedをpull。

Convorteumのプレタスク専用Named

作戦はうまくいきました。このNamedはプレタスク専用のQuest NPCだったのね。どうりで二回に一回の割で湧くし特殊攻撃は無く普通の雑魚と変わらず。でもここのプレタスクのロボはあっさりやられてたのはなんだろう。

これを三人分回すので時間つぶしで引けるMobを引いて回すことに。そしたらBellikosの隣に固定popしているGnomeが実は本当のrare NamedのPHだったのね。次のpopでNamedが湧いたのでびっくり。周りは掃除してあったので楽に倒せましたが特殊攻撃は使ってきたよね。

本当のrare Named出現

dropはUlanchanにちょうど良いneckが出ました。

Protective Choker

三人分終わったので、次のパートのArthicrexへ。以前良く見かけたBellikos recruterがQuest Itemを落とすらしい。橋の上に引いて狩ります。

Arthicrexでbellikos recruter狩り

GanとUlanchanの分は終わって、Akahigeの分だけとなったので、どっかに居ないか探したら奥の集落に居たのを引いたら全部来て壊滅(;´Д`)

ちょっと時間が遅いのでまたくれば簡単なのでGuild Lobbyに撤収してまた今度。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1647

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.513 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索