ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2011年2月21日(月曜日)

Povarだより(HoT T3:お屋敷二階)

カテゴリー: - Gan @ 22時16分02秒

ふう、こないだは東京も雪が降って一時はどうなるかと心配したよね。

翌朝にはすっかり溶けて無くなってたけどね( ´∀`)

気温も少しずつ暖かくなって来て春が近づいている感じがするよね。

そろそろ花粉症を心配する人も多いかも。Ganは数年前から肉食を絶ったのが効いたのか花粉症は嘘のように消えてなくなりました。

今も肉を食べると胃腸の具合が悪くなるので、これでよいぽい。

さて今通っているHouse of Thuleの二階ですが、ちょくちょくpopしてソロタスクを消化しておりました。

地図を作成をかねて隅々まで部屋を回ると、残る一画の最初の部屋にプレタスクのNPCを発見。どうやら収集家らしくある本を探しにここまで来たけど、身動きがとれない状態だとか。

プレタスクをくれるNPC発見

おおかたの予想通り、Gan達が代わり本を探しにいくわけですが、タスクを進めていくうちにこれもなにやら怪しい雰囲気が漂ってきます。

最初はKeegerという別の区画の廊下にいるNPCに訪ねて、炎上する区画の奥にあるrotdogの居る部屋のimpから本をもうらことになるのですが、護衛を倒してなぞなぞに答えるとあっさり手渡してくれました。

最初のプレタスク

本を手渡しに戻ると、それはそれでご褒美がもらえたけど、手に入れた本は偽物だったことが判明。その訳をKeegerから聞き出して本物のありかを探すのが次ぎの任務。

Keegerに再び挨拶に行くと、本性である狼人間の姿を現します。

Keegerの本性現る

これもぐるだったのね。これを人数分popさせて倒して次ぎへ。ゾーンの北東端の部屋に確かAgentとかいう名のついたDwarfが居たはず。そいつが怪しいらしい。

invisiで部屋に入って挨拶すると、タスクが進みます。3人分hailして部屋を見渡すと驚愕の事実が発覚。挨拶した時点でMorzad Agentが3 popするのでした。3人分hailしたので重なって9 popしているではありませんか。ちょっと部屋の中で戦うには多勢に無勢なので部屋外へ引いてみることに。

3人分重なってpopしてるし(´Д`;)

EncのUlanchanのAuraにcalm系のがあるので、それを使うとスペルの届く範囲に居るNPCには常時Calmでリンクが切れるので、それでいけるかなと。でも良く考えたら隣の部屋から届くのかしら。

まず隣の部屋の雑魚を掃除しないとね。と思ってドアの近くの幽霊を叩いたら、周囲の鎧とか猿とかがaddしてあっさり壊滅(´Д`;)

出直して今度は部屋を掃除したあとで、Agentをpull。やっぱり沢山来て壊滅。Guild LobbyでSCして戻った時にはもう全部消えちゃってました。タスクのやり直しぽい。

今度は部屋を掃除してからと思ったら、Dwarfもaggroするのね。Mezが効かないので一人死にまた一人という感じで壊滅。

またやり直し。部屋の中で戦うとDwarfがaggroするので、やはり隣の部屋へpullすることに。ようやくそれでうまくいって、3人分を消化。

Morzad Agentの試練を突破

まんまと偽物をつかまされた陰謀が暴かれたのですが、本物はどこにあるのでしょうか?

次のタスクは2階では見かけない名前のNPCに会いに行くようにということですが、どこに居るんだろうと思ったら1階だった( ´∀`)

1階にいる謎のHalflingに会いに

このタスクで登場するのね。お話するとまたしても謎めいた事を。既に依頼主が本のありかを知っているはずだと。

その事を戻って報告すると、ご本人も気づいたようで、最初に偽物の本をくれたimpが本物を持っているに違いないと。

もう一度impに会いに行って話しをすると、北東にいるGaloとかいう誰かに偽物の本を渡すように言われたとか、なぞなぞを付け加えたのはimpの思いつきだと。

GaloというNPCが確か居たね。行ってみることに。

謎のDark Elfを訪ねて

なにか仕掛けがあると思って、あらかじめ部屋の雑魚は掃除しておいたのが正解だよね。

いきなり怒り出す

これを人数分繰り返しておしまい。本人がまたpopするので再び怒った理由を尋ねると、impがすべてを仕組んだということに。いよいよimpと最終対決かも。

その旨を報告すると、ご褒美がもらえ、次の任務はあのimpを倒すこと。

impの部屋に行くと、すでに外人さんの先客が居て、ひときわ大きなimpの死体が転がっていました。まだrepopを待っているぽいので、Ganはその間時間つぶしに他のソロタスクの消化を。

途中で通った蜘蛛の部屋の中央にNamedが湧いているのを発見。これは頂くしかありません。

途中でNamed蜘蛛発見

最初部屋でやろうとしたら周囲の蜘蛛もaddしてあっさり壊滅(´Д`;)

悔しいので出直して、手前の通路に引いてやることに。ところが通路の蜘蛛も手強くてroamerもaddしてまたしても壊滅。なにやってんだか。

3度目の正直で、部屋の一画にaggroしない幽霊NPCが居るのでそこをベースにしてNamedだけpull成功。無事倒せました。dropはMelee用耳でした。Ganのupgradeにちょうどよかったです。

その後またimpの部屋に戻ってみると、もう外人さん達は済んだみたいで、同じ部屋の隅を陣取ってやることに。hailすると大きなimpに化けます。

対決imp

これをさっくり人数分やって本をlootして渡しに戻っておしまい。でもまだ続きがあるのよね。

本は手にいれたものの、どうやらゾーンのあちこちに居るMorzadが悪さをして本を外に持ち出せないようにしているとか。そいつらをやっつけて欲しいという依頼。

Morzadを退治

場所はもう地図作成した時にラベルで書いておいたのでわかります。淡々とこなして戻るとまだなんかもう一つステップが残っているぽい。なんだろ。

プレタスク最終試練

うすうす予想はしていたけどね。依頼主がとんでもない詐欺師だったということが判明。退治しておしまい。

これでprogressionを受けられるようになるのですが、もう時間が遅いので土日にやることにしました。

最近のraidはKorafaxのhard、Fippy Darkpawの後Cooling Chamberをファームして、目下攻略中はPellucid Grottoのアリンコ。Ganは初めてだったけど、前回やったときも苦戦したみたいだね。

Pellucid Grottoのイベント

なにがすごいかというとレベル90なのにaddの殴りが痛いのなんのって。2回目のwaveが来ると決まってtank陣がバタバタと倒れて壊滅。どうすんのこれ(´Д`;)

レベル85の頃どうやってみんなここをクリアしたんだろうね。

続きはまた今度。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1668

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.505 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索