ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2011年2月26日(土曜日)

Povarだより(HoT T3:二階からMiragul’s Nightmareへ)

カテゴリー: - Gan @ 12時24分22秒

ふう、昨日から急にお外が暖かくなったよね( ´∀`)

でも3月に雪が降ることがあるからまだ安心してはいけません。

先日22日までの経験値2倍週間にちょっとだけpopしてHouse of Thuleの二階のprogressionをやってみました。

経験値というかAAがすごい勢いで貯まります。Mobをkillする度に誰かしらAA dingする音が鳴ります。一緒に受けているソロタスクとかを終わらせるとまたすごいAAがもらえるので、すぐに貯められるAAの上限30を超えそうな勢い。どれに振るか決めておいて貯まったらすぐ消費しないとあふれちゃいます。

同時にEQ復帰キャンペーンで停止アカウントも無料でプレイできるためレベル85のお友達が久々にpopして挨拶されていました。けど、すぐdepopしたみたい(´Д`;) もう他のお友達はみんなレベル90でHoT Tier4が住処になっているので一緒に遊べないからかも。

確かにもうソロやDuoのプレイヤーキャラだけで遊ぶのがきつくなったよね。Ganもそれでレベル30で長い間ほったらかしていたUlanchanを育てることにしたんだけどね。ましてやソロでは出来ることがきわめて限られます。LFGして他のお友達とグループ組んで遊んでねということなんだけどね。レベル上げだけなら少し前の拡張ゾーンやHoTゾーンとかでも時間を掛ければなんとかなるけどね。Ganもunderfootゾーンだけで90まで上げたし。でもそれもUlanchanと傭兵が居たからだけど。そういう厳しさがEQの良いところでもあるんだけど。

二階のprogressionは入り口にいる幽霊から受けるぽい。奥にいるもう一人のmission giverはalt missionをくれるぽい感じ。

2階のprogressionに初挑戦

なんでもGan達を見ていたらしく、同じような他の招かざる冒険家達がその結果がどうなるか知りもせずに悪夢の世界を破壊することに躍起になっていることを案じている様子。Gan達も同じ罪を犯してきたことになるので、贖罪のために他の同じような冒険家を退治することが与えられた任務。

インスタンスに入ると、既に誰かが倒したMobの死体が転がっているのが見えます。それを頼りに他の冒険家のキャンプ場所へ向かいます。途中にまだ残っている雑魚はついでに退治(罪を重ねているかも)。

最初の凍てついた区画の奥の部屋に冒険家のduoを発見。戦闘するには周囲の雑魚からまず掃除(更に罪を重ねる)

最初の冒険家Duoを発見

経験値二倍週間なので雑魚を残すのはもったいない感じ。

最初の試練はこのMonk風のカエルとPaladin風のdwarfのduoをどう処理するかです。Duoはsoul linkぽいのでcalm系スペルではリンクが切れません。当然Mez不能。同時に相手にする必要があります。

最初のトライでお約束の壊滅(´Д`;)

片方を速攻で倒さないと傭兵がやられます。とにかくslowだけ入れて片方を集中攻撃。傭兵ヒーラーがfreeのもう一匹に狙われだしたらAkahigeでgroupヒールして凌ぐ感じ。

一匹だけになればもう勝てたも同然。

次に炎上と血塗られた区画へ。ここはroamerのelementalが居るので戦闘場所が問題に。

rotdogルームに次の冒険家を発見

ちょうど奥のポータルへ続くドアの向こうにキャンプを設けてroamerが居なくなった隙を狙ってそこへ引くことに。

作戦は成功したのですが、残り一匹になった時にroamerが巡回してきてdoor越しにaggro(´Д`;)

そうここのドアはMobからは透けてみえるのよね。ドア側に立つと中のMobがaggroするぽい。

すぐに寝かせて難を逃れました。

最後の冒険家duoは羽猿が居る区画の奥に居ました。Monk風とDru風?これはMonkからかたづける感じで。Druは案の定キャストし始めてこちらになかなかやってきません。その間にMonkをボコる感じ。

無事冒険家を全部始末して罪滅ぼしを果たせました。ご褒美はなんだろうと思ったら、出てはいけないものが出ました。Tier3の盾です。もうGanはTier4盾を持っているので、要らない感じ。Tribute用に持ち帰ることにしました。

残っていたソロタスクもついでに消化。

先週のraidはFiliceさんが仕事で出張中らしくpopできないのでAuge先生ご主導のもとKorafax hardとFippy darkpawイベントをさっくり。その後は人数が足らないので他のUnderfootのイベントは無理。

希望があったHouse of Thuleの時計イベントをお試しでやってみることに。

初めてのHouse of Thuleイベント

最初お屋敷で受けるものかと思ったけど、違ったぽい。門の外で受けるみたい。

時計のところでCR中

インスタンスに入ってスクリプトをトリガーすると、すぐ後ろにrotdogがpopしたらしく悲鳴と人が倒れる音が…

一発のダメージが25kを超えるぽい。キャスターは瞬殺確定。tankでも即効ヒールでもない限り数秒も持ちません。

しょっぱなrotdogの洗礼を受けてやり直すことに。

今度は先にtankしたAuge先生が瞬殺されるのを全員が目の当たりにすることに。次々とkeepしたtankが死んで無理目な予感がぷんぷん。

その頃にはGanのPCのグラフィックボードが変になって上の写真みたいに足場がまったく見えない状態に。まるで目が見えなくなって、近くにあるオブジェや人だけがわかるので手探りで歩くしかない感覚を覚えます。後日option windowのdisplay tabのadvanced optionでenhanced lightningをoffにすると解消しました。ハードの故障ぽいね。なんかファンから異音がしてるし。新しいのを買うにも先立つものが無いので、しばらくこれで凌ぐことに。

時計は最初1時を指していて床の文字盤にはそれぞれの時刻毎に違うmobのオブジェが立っています。1時のところにはrotdogが。なのでrotdogが最初に襲ってきたのね。

他にもpopしているみたいなので、近場の蜘蛛をやってみることに。でもこっちもダメージが強烈でHP全然減らないし、どうなっているのって感じ。スクリプトを解明するために更なる犠牲が必要で時間も遅いのでこれでお開きに。

その後、二階のソロタスクの消化の続きを。madmanとかraging beastってどこに居たかなと思いだしながらあちこち探して、ようやく羽猿の区画の奥に檻が沢山置いてある部屋に居たのを発見。

ここはちょうど部屋を全部クリアすればタスクのノルマが達成される感じで終了。

途中rotdogのnamedが湧いているのを発見。

rotdogのnamed発見

やらない手はありません。さっくり倒してdropを拝見。Melee用の1HPが出ました。これはGanのupgradeにちょうど良いです。DPS用武器として交換。

Ornate Wooden Blade

次に通うゾーンは行きと戻りのポータルがあるMiragul’s Nightmareに決めました。

日曜日のraidはFiliceさんが東京出張で軟禁状態のためfree dayに。

Miragul’s Nightmareでのその後出来事はまた今度。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1669

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.504 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索