ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2011年3月13日(日曜日)

Povarだより(Miragul’s Nightmare後編)

カテゴリー: - Gan @ 14時54分37秒

ふう、帰宅困難者1名無事帰宅(´д` )

出張先でホテルをチェックアウトした金曜日の午後に地震発生。その週にちょっと前にも軽い地震があったので揺れが収まるのを待ってたら、収まるどころか揺れが大揺れ激震の様相を見せ始めたのでその場に居た人は避難経路の確保を開始。

結局すぐ避難場所に避難する指示があって、その後も大きな余震が続くので就業停止で歩いて帰れる人は帰って良いいうことに。当然ながら電車でやってきたGanは帰宅困難者リスト入り(´д` )

ビル一階が帰宅困難者収容に開放されたのでそこの応接室の一室を借りることに。

こういう緊急時には電話はまったく役にたたないね。発信規制でしばらくお待ちくださいと出るだけ。交通機関からの情報がまったく無くていつ移動できるのか予定が立ちません。今日は一日だめらしいという情報が入ったので翌日に期待。応接室で一夜を明かしました。床をベッドにしたので疲れた。被災地の人に比べたら食事もトイレもとれるし暖かいし恵まれているけどね。

翌日の朝にJRが7時頃運転再開するらしいという情報が入ったけど嘘だった。始発電車の運転手は待機しているけど交代の運転手や職員が十分かまだ点呼が終わってないぽい。運転開始がその2時間後で、ようやく移動開始。都内についたら山手線は運転してないらしく、無料開放されている地下鉄で最寄り駅まで無事到着。東京都もこういう時は気が利いているよね。猪瀬副知事の鶴の一声でもあったのかな。

都内は地震の被害はほとんどないみたい。ガスも電気も水道も問題なし。けど翌日に関東で起きた地震の影響でガスが停止。また出張に出かける前にお風呂入ろうと思ったらそれも出来ず(´д` )

元気を取り戻すために、ずっとのびのびになっていたMiragul’s Nightmare後編のことを書くね。

Miragul\'s NightmareのNamed

ポータルの悲話の後に、プレタスクの残りを消化しました。ひとつはお城の中のポータル前に居る幽霊からもらえるソロタスク。お城に縛り付けられているのは要所にあるgemの仕業らしいので、それをすべて解除するという簡単なお仕事。アイテムを集めて渡すと解除に必要なアイテムがもらえるので、それをgemにひとつひとつ入れていくだけ。

でもgemのある場所にはroamerが居たり、周囲にmobが居たりするので容易くは出来ません。少し掃除したりするだけの戦力が必要です。

まずはroamerを片付けないことにはなんともなりません。

確かTier2で良く出たall/allのplateより堅いall/allの皮手袋が出たかな。雑魚からもrandom dropするので、その都度AkahigeとUlanchan行きに。

お城の内部に入る邪魔をするroamer

クエストの度にお城の内部に行ったり来たりしないといけないけど、その障害になるのがお城の前庭をroamingするsee持ちmephit。移動するだけなら、中央に戻ったタイミングを見計らえばいいんだけど、くす玉が目的の時は退治しないといけません。

まだ受けてないQuest NPCを発見

くす玉の奥にもう一人Quest NPCが居ることを発見。ついでにもらって消化しないと。

お城の中のくす玉

お城の中にもくす玉があるんだけど、この場所に来る手前のバルコニーみたいなところにNamedが湧いていて大変なことに。下の階に外人さんが来ていたんだけど、Gan達がaggroしたのでAE Fearが炸裂して巻き込まれたぽい。Ulanchanは幸いfearで安全なところに引っかかっている間に全員死亡。Ulanchanでとりあえず死体回収したけど、Guild LobbyでSCして出直すことに。

その間に外人さん達がNamedをかたづけたみたいで、戻ってみたらPHがpopしてました。おかげで安全にくす玉に辿りついてこのクエスト終了。

あと中央の廃墟に居る幽霊がくれるグループタスクがまだなのでそれを。内容はいたって簡単で、ここのタスクで一番簡単かも。それでも試練は付近をroammingするsee持ち幽霊。aggro範囲が広いので、居ないかなと思っても、向からこちらが見えた時点でaggroするので周囲の雑魚もaddして壊滅することもあります。

まずはroamerのsee持ちを片付けてその間にまとめてやるのがよさげ。必要なアイテムもその都度とりに行くとまたsee持ちがrepopするので、pre-loot可なのでまとめて集めておくのがよいかも。

奥の建物にもう一匹のNamed幽霊が居るけど、そいつに復讐するとかいって、何を怖がるか試すのに、いろんな動物を召還するだけなのですが。Namedに近づきすぎると危険なのでぎりぎりhailが届く距離で結果をチェックしてその都度報告。蜘蛛とか蛇とか最後に最強のウサギが登場しておしまい。

そして遂にprogressionを受けることに。

Mission NPCの側はセーフぽい

実はこのNPCの後ろがセーフぽく、外人さんとかここにたき火を置いてました。

Missionをもらってインスタンスに入ると、ゾーンの手前の小屋のあるところに女性戦士が一人奮闘しています。その手助けから。

一人で戦う戦士を応援

それが終わるとお城でラストボス戦。お城の手前の通路に最初の写真のNamedが待ち構えています。Fear使いなので危なかったけど周囲に雑魚が居ないのでなんとか退治。中央のポータルルームにMission NPCが待ち構えています。

Miragul\'s Nightmareの最終試練

相手は一人だし簡単簡単とengageしてみたらAE Fear使いでした(;´Д`)

全員二階とかに走り回されて雑魚にからまれ死亡。

Ulanchanはどこをどう通ったのか、ゾーンインにぽんと出てそこに居る雑魚に食われ死亡。

これはゾーン内の雑魚を全部掃除しないとだめそう。

今度はゾーンインから雑魚を全部掃除していって、ラストボスのみという状態で戦うことに。この掃除の段階で、お城のプール脇の壁の扉の奥の洞窟の先にゾーンの中央とゾーンインに出るfake wallがあることを発見。お城から戻るときにはこれを使えばよかったのね。

そして再びengage。古い戦法だけどwalk modeにして乗り物には乗らないでfearされても遠くに行かないようにして戦うことに。作戦はうまくいって、Akahigeは二階でfearされまくりだけどヒールは届く感じ。GanはFearされまくりで操作不能だけど、傭兵達がNamedをkeepして削ってくれているので、Akahigeで補助ヒールして傭兵が死なないように気をつければあとは時間の問題。

無事slainできました。お宝はakahigeによさげなrangeアイテムでした。

これにてMiragul’s Nightmareはcompできました。次回は一日で終わったAl`kabor’s Nightmareのお話ね。

raidはここんとこ後退気味で、フナムシ戦の後半がうまくいきません。

このところ負け続きのCooling Chamberイベントでした

地震とかあって夕べはraid無しだったみたいだね。Ganは疲れて寝てたけど。

これからまた北関東に出張に出かけます。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1671

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.510 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索