ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2011年12月20日(火曜日)

Povarだより(VoA五週目)

カテゴリー: - Gan @ 22時59分07秒

ふう、いよいよ寒さが本格的になってきたね。

Ganはお家の中では冬も和服で過ごしています。暖房はしてないよ。

和服は布一枚だけど肌と間のゆったりした空間に体温の熱が蓄えられるので意外に暖かいでちゅ。

ぴったりした洋服やシャツだとそういう保温空間が無いのでいくら重ね着しても寒いよね。

さてVoAのゾーンで狩りをすると結構diamondやお金に換金できるゴミアイテムが貯まります。毎日通うと結構の金額になり、以前買えなかったUlanchan用のHoT T4アーマーの材料を買うことができました。

さていざコンバインという段階で肝心のアーマーコアがまだ無いことが判明。Ulanchanに新しいおべべをと思ったらchest coreがまだだった(;´Д`)

ということですぐに拾いにいくことに。レベル91になったから少しは楽かも。

ベースメントが空いていたので、そこに潜入。

猫たんに死亡フラグが(;´Д`)

狩りをしている途中で気がついたんだけど、写真のように猫たんの頭の上になんかどくろマークが付いています。死亡フラグかな。buffをみてもそれらしくdebuffやDoTをもらっているわけでもなく。もしかして猫たんが91になって新しいAAとか使ったのかな。謎です。

そうこうするうちに、狛犬のNamedがpop、見るのは久々です。

久々に見る狛犬のNamed

さっくり倒して、一発でchest coreが出ました。さっそくその場でアーマーを作りました。そして、またVoAに戻ります。

先日Argathの隣のゾーンで受けたタスクで蜘蛛を狙いに。蜘蛛が一杯いる場所は他のMobも一緒に居るので危なくて狩れません。蜘蛛がroamingしているところを他の雑魚を狩りつつまったり狙うことに。

場所はCityへのゾーンにほど近い広々としたところ。ここはセーフかなと思って狩りをしていたら、大間違いなことがわかりました。すぐ隣に突然Namedがpop(;´Д`)

RangerタイプのNamed出現

気づいた瞬間にはもうこっちにaggroしてました。ここの雑魚rangerは痛いDSを張っているので、pullした際にdispellしておかないと傭兵が痛い痛いと悲鳴を上げます。叩くどころではないので、早めに消しておきたいところ。それがNamedとなると想像も付かないことに。もう戦うというより、なぎ倒されるという感じで壊滅(;´Д`)

まずいことに、pop場所のすぐ側にたき火を置いていたので、たき火で戻る、即aggroでデスループに。

遠くにroamingして居ない間を狙ってゾーンして死体を引いて退散。こないだは別のNamedを倒したけど、その時はたまたま通りかかった時に外人さんが壊滅してこっちにaggroしたんだよね。tankタイプだったので楽だったけど、rangerタイプはやっかい。

後でみたらどっから外人さん達がやってきて倒してみたい。

Valley of Lunanynで蜘蛛狩り

蜘蛛から出る毒袋目当てで土手の上で蜘蛛狩り。強いのからしか出ないみたいだね。

毒袋を落とすレベルの高い蜘蛛

外人さんがキャンプした後に残った死体にも要らない毒袋が残っていることがあるので、それを漁るのも手かも。

Valley of Lunanynのプレタスク

そうやって比較的易しいタスクをこなしていくとプレタスクも最後となります。幽霊とお話してタスクをもらいます。

幽霊の裏切り者?

すぐ側に居る別の幽霊に話しをしにいくと、突然襲われます。どうやら我らの共通の敵に与していたぽい。その後で敵が潜んでいる洞窟へ向かいます。

洞窟内のmephistを退治しつつ奥へ

道々にいるmephistを退治するノルマを消化しつつ奥へ。

奥に敵を発見

するとdiscord軍団の敵が潜んでいました。こいつらが裏で糸を引いているのかな。

ちょっと懲らしめてタスクは終了。実はこれの続きの話しがミッションになっているのを後で知りました。

その後別のクエストをもらいに戦場跡に立っている墓堀人のところへ。

墓堀人からお仕事を

仕事の内容は、洞穴に住むネズミの巣を壊して、拾った毒を洞穴に居るネズミの飼育係に与えて様子を見るというもの。

bleederに毒を飲ませると

最初はよく判らなかったんだけど、bleederに毒を飲ませるとrepopして別のネズミに変身するのでそれを倒すということだったみたい。ようやくそれに気づいて、もう一周してノルマを達成。単純に数をkillするということではないみたい。

ゆっくり休憩していよいよ試練に

これでプレタスクを含めValley of lunanynのソロタスクは全部終わったので、いよいよミッションの試練に臨みます。その前に一休み一休み。

enter the abyss

さっきソロタスクで探険した洞窟はAbyssっていうらしく、最初のミッションもそこへ行く話しでした。インスタンスに飛ぶとそこはあの洞窟です。違うのは奥へ行く通路がポータルで封印されていることでした。どうやら途中に居るNPCがその封印を解いてくれるぽい。

このタスクの試練はラストボスではなく、道々に待ちかまえている雑魚のmephist達でした。なにしろ痛いのと、see持ちかつMez不可なのと複数popが当たり前なのでラストボスに辿り付く前に時間切れになりそうな予感(;´Д`)

試練は道々に沸いているmephist

VoAでは雑魚は飾りではなく、主役になりつつあります。

中間点で中ボス登場

真ん中ぐらいまでブレークして進んだところで中ボスとおぼしき名前が互いに逆のNamedが。この時にすでに時間は残り30分程しかなく、駄目もとでやってみることに。

最後にドラゴンに変身した片割れ

片方は戦闘中にいろんな置物に変身するのですが、最後は凶悪なドラゴンに変身。この時はとっさにUlanchanやAkahigeを離れさせたのがよかったかも。この時はDPSが低かったのでここまで変身したのでなんかアチーブメントがもらえました。

倒したけど、まだ後半というかラストボスまでの道のりが遠いので、途中で時間切れ。

次の雪辱戦では快勝

翌日に出直してやり直したところ、UlanchanがAE stun使うのうまくなったので途中で壊滅することもなく、中ボス戦へ。傭兵が退場しなかったのでDPSが高くドラゴンに変身する前に壺の状態でkill。これだとアチーブメントはもらえないみたい。昔FFXとかで壺と戦った記憶が蘇りました。ちょっと感じが似てるよね。

再び敵と対面

後半の途中に居る雑魚をなんとかブレークしてラストボスに到達。

すぐに戻れるようにたき火を通路に移動。これが大事だったよね。

戦闘開始するとfearを使ってくるのと、部屋に例のポータルみたいのがあるので、それに触れるとゾーンインに戻ってしまいます。その時にたき火を利用すればすぐに戦闘に復帰できます。あとは傭兵がkeepしてくれているのを援護して無事slain。

無事ラストボスを退治

最後NPCに報告をと思ったらすぐ側に居たのね。ゾーインまで戻って探しちゃった、大失敗。

それでも2回目で慣れたので3時間で終わりました。

これでようやく言語スキルが63かな。まだT1のプレタスク終わってないからね。

次のミッションもちょっと試してみました。

次のミッションをお試しに

インスタンスにゾーンすると二人の神々が立っていました。

神々を守る趣向のミッション

どうやらこのミッションは今までのとは趣向が違っているみたいで、プレイヤーは脇役で主役はNPCみたいな感じ。宝箱があるので開けてlootすると通貨が入っています。

いきなり宝箱が

それで側に居るNPCから兵隊を買って配置して敵の攻撃に備えるというもの。

NPCから兵隊を雇います

なんとなくストラテジーとコンストラクションを組み合わせたような変わった趣向。敵がどの方向から来るか判らないので適当に配置。

兵隊を置いて布陣を組みます

でもここで貨幣が底をついて、宣戦布告することに。

すると敵が神々の向いている方向からやってきました。そっち側はまだ兵隊置いてなかったのでした。Argathのタスクに出てきたような爆発する歩兵がとぼとぼやってきて神々に危害を加えていきます。するとそのぶんシールドがダウンするような感じで0になると負け。

途中で宝箱が次々と出るので、すぐに開けて通貨を取り出し、兵隊を補強しないと負けるみたい。一人ではちょっと拾い切れないので、複数soulが無いとつらいかも。/openとか/lootをホットキーにしておかないと時間の無駄に。

それでもなかなか趣向が変わっていて面白そうでした。今度いろいろ試してみるね。

次回はArgathで体験した試練について書くね。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1734

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.616 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索