ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2012年2月26日(日曜日)

Povarだより(VoA:Erillion, City of Bronze後編)

カテゴリー: - Gan @ 11時18分40秒

ふう、天気が良くないけど乾燥しないだけよいね(´∀` )

だいぶ朝は暖かくなったけど3月に入って雪が降るまでは油断できないけどね。

さて大分お便りの頻度が増して、リアルタイムに一歩近づいたGanでちゅ。

前回はErillion, City of Bronzeでの一週間の出来事をお便りしましたが、今回は先週までの出来事を総括します。

progressionの#3までは消化したところまでだったよね。どれもゾーンを行ったり来たりと移動が大半だけど、難所を除けば難易度は低い感じがします。最後のプレタスク#4は最も難所である中央庁舎と外を行ったり来たりする必要がありました。

最後のプレタスクを授かりに

依頼事項を終えて戻る頃には見張りの番兵がrepopしているのでそれをbreakして中に入ったりとか慣れないと大変。慣れれば経験値と金品が手に入るので気にならないけどね。

そうこうしているうちにGan達はレベル94にdingしました。キャンプ作り忘れて壊滅した時にArgath経由で新しいスペルのお買い物をしました。EncとClr共にstunの上位版が使えるようになりました。これでレベル98までの雑魚はstunが入るので戦闘が大分楽になります。EncのDDもリキャストタイムが半分のバージョンが利用できるので、twincast proc付きのMezとstunとDDの組み合わせシーケンスをchainさせることでかなり削りが楽に早くなります。これなんかはEQ2にある合わせ技に似ているよね。単調なDD繰り返し攻撃のように眠くならないでちゅ。

ヒーラー傭兵もヒールさぼらなくなったのでmainヒーラーの役割を十分果たすようになりました。まだpuller設定があるとひとりポツンと居残っていることはあるけど。

総合庁舎の2階に居るVinloiからは町の市民の謎の昏睡病について真相を知るための交換条件としていくつか秘密工作の手伝いをしなければと依頼を受けます。その秘密工作とは黒幕のJerinosの政敵を暗殺すること。Jerinosが次の市長選に立候補する際の対立相手を無くし当選を確実にすることが必要とのこと。なんだか大変なことに巻き込まれてきました。

暗殺する政敵は以前あちこちのforgeを見て回ったときに二階続きになっている隣の建物にOlosirというNPCが居るのを見かけました。その人です。料理人なので自家製リンゴ発泡酒を愛飲しているらしく、それに毒を混入させるというお仕事。

Olosirとそのアップル発泡酒の瓶

問題の瓶はすぐに見つかりました。それに預かった毒の瓶を入れるだけ。また総合庁舎の二階に戻るのが大変なだけです。

まだ続きがあります。もう一人Krosekという政敵が居るので、町の外で昆虫採集しているNPCの近くにある巨大な岩石に呪文をかけて転がしNPCを下敷きにするというお仕事。先日見かけた謎の球体がそれだったのね。

注意しないといけないのが、このステップで角笛をもらうのですが、それを持った人でないと呪文が効かないという点です。GanはVinloiのそばにたき火を置いたのですが、Akahigeがたき火作る前にクリックしちゃってまだ再使用タイマーが残っていて飛べないのでUlanchanだけ飛んでステップを進めて残ったキャラだけで外のステップを進めようとしたら球体がびくともしませんでした。Ulanchanを庁舎の外へ移動させようとしたら番兵にボコられてあっさり死亡(;´Д`)

一端Guild Lobyに全員集合してSCしたあと庁舎の二階へ飛んで全員で外へ移動しなければなりませんでした。

巨石とNPCの位置関係を確認

角笛を持ったキャラで巨石に呪文を唱えると、ゴロゴロと転がりだし、NPCのところへまっしぐら。

そしてまた庁舎の二階へ戻って報告。まだ続きがあります。

もう一人の政敵 Rulbikは、由緒ある経歴の持ち主で次ぎの選挙では当確と言われています。そこで経歴詐称のスキャンダルで信用を失墜させるべく、偽の経歴書と差し替えるという工作を行うことに。

Rulbikの私物入れは庁舎一階の部屋にあるので、そこへ行きます。

偽の経歴書に差し替え工作

で報告するとまだ続きがある模様(;´Д`)

今度は反乱分子のリーダーTyzenとそのメンバーを指名手配するポスターを預かって、それを適当な市民に手渡すというもの。ポスターをもらうと同時に黄色いメッセージでコンパスがその適当な市民を指し示していると出るので、その市民を探して手渡すのだとばっかり思っていました。

A Wanted Poster

市民は庁舎の外に居るので、コンパスの指す方向へ向かいます。これは毎回ランダムぽく、最初ずっと遠くに居るa honest citizenを指し示しているように見えました。そのNPCを通り過ぎるとコンパスが逆方向に回転するので間違いありません。で手渡そうとすると何故か殴られて(;´Д`)

コンパスは左の人物を指しているけど

なんとかその場はulanchanでMezしてhate消して、もう一度ポスターを手渡すと、渡ったようですが何も変化がありません。もう手元にはポスターは無く、Vinloiのところに行ってhailし直しても二度とポスターはもらえませんでした。がーん、飲まれた(;´Д`)

その日はもう時間が遅かったので、また今度ということに。

翌日popしたら、カーソルに見覚えのあるポスターがひっついてました( ´д`)
とっくの昔にタスクは時間切れで消えてるし、今更ポスターだけあっても。

仕方がないので最初からやり直すことにしました。今度はコンパスとかを頼りにせずに、a citizenの誰でもいいから渡すことにしました。そして無事タスクがアップデートされました(´∀` )

これでプレタスクは全部消化したのでmissionが受けられます。あとは残ったkillタスクをもらいに庁舎地下にある牢獄を探険することに。先日一度入ったことはあるので、同じ要領で、前回は見て回らなかった箇所も探します。

VoAのkillタスクはprogressionとは関係ないけど、ロックアウト時間が短いので同じ場所で一日何度も繰り返しこなすことが可能みたい。なのでNamedキャンプするついでにkillタスクを受けると経験値報酬とかもあって良い感じ。

牢獄でkillタスクをゲット

とりあえず3NPCからそれぞれkillタスクをもらいにまわります。写真の人は牢屋の入り口からは盲点となる位置に立っているのでなかなか見つかりませんでした。

killタスクは大抵同じ牢獄内の囚人を狩る内容です。

見つけ次第クエストを頂戴

ひとり以前hailしても何も返事をもらえなかったNPCが居ます。

この人と会話するには口実が必要

向かい側の牢屋に何故かNamed風のネズミが収監されているのでそれにhailするとビンゴでした。

何故かネズミが

なんとか向こうからお話する口実が得られ、タスクをもらうことができました。庁舎の外のfaithful citizenだけをkillするというもの。

もう一人のNPCからは同じ牢獄の別の領域に居るCarnifexという囚人を拷問する連中をkillするタスクがもらえます。なので同じ階の別々の場所で狩る必要があります。

とりあえず囚人をkillするノルマ達成

先に近場の囚人をkillするタスクを終わらせてから別の場所へ移動。囚人はfactionヒットはありませんのでいくらでもできます。時々roamerの番兵が巡回で来るのと、側の囚人が援護しに出てくるので油断できません。

牢獄の北側領域にmission giver発見

続いてCarnifexを殺るために牢獄の北部領域に移動するとそこにmission giverが居るのを発見。この部屋は安全そうなのでたき火を置くことに。もうプレタスクは全部終わっているので、hailするだけでmissionがもらえます。これは時間がかかりそうなのでまた後日。

Carnifex狩り開始

庁舎の二階や地下で良く囚人が"Carnifexのところにだけはつれていかないで"と懇願する声が聞こえます。彼らは拷問のプロのようです。顔が判らないように独特のお面をかぶっているのが特長です。手には拷問の道具を携えています。大抵はばらけて居るのでsingleで引いてやれます。所々2 incする程度。フルグループだと30分で全部一掃できます。

庁舎を出てfaithful citizenを探す

囚人とcarnifex狩りが終わったので、一端外へ出て残るfaithful citizen狩りを。町の随所に点在しますが、数は多くありません。探し回ることになります。

後二匹というところで悩ましい状況

後二匹のみというとこで悩ましい場所にさしかかりました。引くと全部くるよね。UlanchanでAE Mezして寝なかったのだけ先にやって、残りはhate消して、というのを繰り返してようやく完了。

あと残るタスクは、町の外で受けた最初のグループタスクのみ。これが前回は後半のステップで壊滅したきりやってなかったのでした。その話しはしてなかったよね。

最初に受けたタスクが最後に

前半の内容は前編で書いた通り、町中のforgeを見て回るというもの。それを報告すると、今度は番兵をkillするノルマが。これを最初のステップと並行してこなせるといいんだけど、順番になっています。それを報告すると、今度は敵の監視能力をテストするためにわざと目立つように狼煙を上げて、同時に野生動物を狩るというノルマが。最初に受けた時は、野生動物狩るのと狼煙を上げるのとがどちらを先にやってもよいので、簡単な狼煙だけ先に終わらせようとしたら複数の敵に突然襲われて壊滅(;´Д`)

その時は狼煙を上げるステップをやり直せるというのを知らなかったのと時間が遅かったのでfailにしたけど、NPCにfailと言うと、狼煙を上げるステップのやり直しが出来るというのを後で知りました。

で2度目はちゃんとステップ通りに野生動物を狩り終えてから狼煙を上げるというのをやったのですが、敵が襲ってきません。見渡した限りどこにも敵は現れて居ない模様。てっきりバグだと思って/bugレポートを出しておきました。3度目は野生動物と狼煙を交互に進めましたがやっぱり、狼煙のステップが終わっても敵が襲ってきません。最初のあれはなんだったんだろう。狼煙をたてる場所を変えたりしてみたけど結果は同じ。

ギルドのお友達に確認したけど、みんなうまく行っているぽい。

なので気を取り直してもう一度やってみることに。最初にやったときと同様に狼煙だけを先に済ませても敵は襲ってきません。気になって壁の周囲を見て回ると驚愕の事実が発覚。

なんと別の方角の壁際にscoutが4popしたまま動かずに居ました。ギルドのお友達はもうずっと前にこのタスクを終わらせているので、その時は向こうからこっちを探しに移動していたのかもしれません。でも今はじっとして動かないぽい。どれくらいその状態で居るのか謎なので、pullしてEncでMezしつつ動物を狩ることに。

でも途中でMezが切れたりして崩れ壊滅。Guild LobbyとかでSCして休憩している間にscoutはdepop。NPCにfailと言ってtry againでscout popのステップをやり直せるのにも松明のchargeに限りがあるので壊滅しないようにしないといけません。でもまた壊滅(;´Д`)

今度はSCしてたき火をNPCのとこに置いたのですぐ戻ってまたtry againでやり直すことに。そして死んだ場所に行ったらscoutがまだ残っていた(;´Д`)

SCしてすぐ戻ったらまだdepopしてないscout

ゾーンに居る間はdepopしないのかも。なのでそのまま近くで動物を狩るノルマをクリア。狼煙もとりあえずまた例の場所に4popするかもしれないけど6回クリックしてscout killステップが現れるのを確認し、前の残っているscoutをkillして無事このパートをクリア。NPCに報告して最後のパートのblacksmith狩りへ。

blacksmith狩りを残すのみ

込み入っている場所だけど簡単だよね(´∀` )

と思ったら甘かった(;´Д`)

どこからやってきたのかElite Guard軍団が加勢

多勢に無勢だったのが、どっからか現れた見慣れぬElite Guard軍団が加勢し、一気に形勢が逆転。Elite Guard自身はswarm petと似ていて痛くも痒くも無いけど、町中の普通の雑魚をtrainで連れてくるときがあって壊滅(;´Д`)

SCしてたき火のところに戻ってbuffしてしばし休憩していても彼らはやって来て襲われます。もう寝耳に水だよね。とりあえず込み入っていないところであれば、Elite Guardだけなので退治できますが、その場を離れないと、影みたいな何かが側にくっついている間はそこからElite Guardが時間でrepopしてくるので、すぐにその場を離れないといけません。

とりあえずまたforgeのところでsmith狩りを再開。しばらくは追っ手は来ませんでいたが、あと最後の一匹というところで、現れてしばらく邪魔をしてくれました。時々彼らは一階に落ちる時があって、傭兵猫たんがtaunt取りにそっちへ行ってしまい姿が見えなくなります(;´Д`)

しばらくするとswarm petみたいに時間で全部居なくなってしまいました。あとはsmithを狩って無事終わることができました。

狼煙を上げるところは向こうから襲ってこないようにサーバー側で修正が入ったのかな。そうでないと少人数やMezerが居ないグループではクリアできないしね。じっとしているなら、本職のpullerとか居ればなんとか少人数でもこなせるし。これからやる人は狼煙を上げ終わったら、どこかの壁にpopしているのを探すとよいね。

さてこれでCoBの全タスクが終わり、missionを残すのみとなりました。それだけこなすだけでももうレベルは95の一歩手前まで来ました。あと少しの辛抱で95です。ここで狩ってもいいけど、新しいところを冒険したいのでmisshonは95になってからやることにして、他のゾーンに移動することに。まずはこのCoBの奥のゾーンへ行ってみることに。

この話しは次回のお楽しみに。

んじゃまた


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1746

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.531 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索