ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2012年10月24日(水曜日)

SOE LIVE EQ KEYNOTE HIGHLIGHTS!

カテゴリー: - Gan @ 01時15分31秒

EQ Resouceに先週末から始まったSOE Liveのkeynoteスピーチが紹介されています。次の拡張に関する少し詳しい話しなので拙訳してお届けしまちゅ。

–EQ Resouceより–

EQ Keynoteの主な内容 (ほとんど聞き取りました、確認したい方はビデオをご覧くさだい、EQはビデオのgame 2です)

これは20番目のEverQuestのメジャーリリースとなり、19番目の拡張になります。予定している機能について話したいと思います。

前人未踏のレベルキャップ100についてはお話している通り。

またaggroメーターを導入します。貴方がいつも意図せずしてaggroを誘発してしまう場合、これは役立ちます。貴方はグループメンバーとaggroを見比べることができ、それによってお友達に怒られるずにすむようになるでしょう。

今度導入するコレクションシステムは極めて自己完結的です。貴方は世界中を旅し冒険しながらアイテムを集め、すてきなアイテムとlootを収集します。

またSlayerシステムも導入する予定です。Slayerシステムもまた貴方にすてきなアイテムとlootを、50のOrcをkillしてタイトルを得て、100killして…という具合にゲームをプレイすることで与えられます。ゲーム内の全てのmobを考慮に入れれば、これがどれだけ奥深いかわかるでしょう。

またAutonomous Brokeringシステムも今回導入する予定です。現在brokeringシステムを更に煮詰めているところです。キーポイントのひとつはこのシステムで貴方はオフラインのまま販売が出来るということです。もうひとつのすてきな機能は、貴方がそれらのアイテムを世界のどこからでも検索でき、ゲーム内のどこに居ても直接アイテムを自分のところへ届けるように選択できる点です。Bazaarへ通う必要はなくなります、郵便受けを見に行く必要もありません、必要な時にすぐにそれらのアイテムを手にすることができます。

さていよいよストーリーについてちょっとお話しましょう。Rain of Fear拡張はVeil of Alaris拡張の終焉から始まります。それはHouse of Thuleから始まり、ストーリーラインは続いています。貴方の助けによってTriumvirateを倒すことにより、大爆発がNorrathを震撼させCazic Thuleのパワーを開放します。その直後に、fear shardが大地に雨の様に降り注ぎます。貴方はAlaranの神々を味方につけ、Norrathの神々を味方にしましたが、彼らはパワーを求めて戦っており、貴方を行かせゲーム内、Norrath中に一定の均衡を取り戻すのを手助けするように期待しています。なぜならそれらのshardに込められたパワーがCazic Thuleのものであることを知っているからです。

Shard’s Landing: 広大な景観を持つ静かな盆地で驚くべき地下都市をもっています。Shard’s Landingは拡張の中心に位置するゾーンです。貴方はShard’s Landing内に拡張の他の全てのゾーンのほとんどのコンテンツを見いだすことになるでしょう。

Breeding Grounds: 本ゾーンはドラゴンで溢れかえっています。新しいタイプのドラゴン - Fear dragonをfireやice dragonと共に導入する予定です。ネズミ人間も居ます、彼らは元来楽観主義でドラゴンの死体を餌にしています。

Unknown Zone: fear shardがこの地に落ちた際に、巨大な木が根を生やしました。これが発生した際に、全てのshardが落下して、生き物と先住民が何が起こったのかと大変興味深そうに見に来るようになりました。地表にはなにか不思議な果実が生り、それを生き物達が食べ始めます。すると生き物達が狂乱し、自らを恐ろしい姿に変貌させていくのでした。今度は貴方がこの地を体験に行かねばならず、その果実の虜になった哀れな生き物達の問題が何かを見つけるのです。本ゾーンの一番の見所は - 巨大な木です。この木の多くの階を冒険することになるでしょう、そして地表に沿って枝へそしてまた自然のデッキへと。

Chapterhouse: Chapterhouseはクラッシックなダンジョンとなる予定です、同時にBefallenのストーリーライン、多くのundeadと沢山の罠を持ち合わせることになります。

Grelleth’s: ここは不潔でどろどろした盆地です。元は綺麗な土地でしたが、Grelleth、女戦死がfear shardのひとつを手にしてからというもの自分で女王のつもりになってしまいました。彼女は他の豚を招き入れてこの地の造成を手伝わせました。ポンコツとゴミで造成されており、彼女をイメージしたすてきな彫像を建てました。内と外とで広大なゾーンです。貴方が城の内部に入ったら広大だと感じるでしょう。

Xorb: King Xorbbはずっと軟禁されていました。Fear shardが彼を軟禁していた壁と床を突き破り彼を解放すると、彼は誰にも負けないと感じるようになりました。今度は彼が勝ち組になり、標的をRivervaleに定めました、Valley of King Xorbbは拡張の最終ゾーンです。このゾーンのmobは堅いと思うでしょう、rare mobも同様に。

–ここまで–


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1787

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.731 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索