ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2013年7月8日(月曜日)

Povarだより(Piestro’s Day Off編)

カテゴリー: - Gan @ 07時12分41秒

ふう、今日も暑くなりそうだね(´Д`;)

弱った胃腸を補うために、ビタミン剤が欠かせないGanでちゅ。

さて昨日は14th Anniversaryミッションのうちchapterhouse of the fallen編をお便りしましたが、14th Anniversaryは異例のミッションの多さで、一部はバグ有りのまま今月中まで提供という感じ。

一度に沢山のコンテンツを急ごしらえすると、Legendsの時もそうだったけど、バグ有りで見切り発射みたいなことになるよね。結局難しいバグは直せないまま現状あるがまま提供ということに。

そんな中ではchapterhouse of the fallenは完成されているもののひとつ。あともう一つ提供開始時期からちゃんとしてた、Piestro’s Day Offというのもやってみることにしました。

場所はGreat DivideのEastern Wasteに向かう谷の途中。leviしたまま谷の上を通り過ぎると見過ごすかも。findボタン押すとPiestroがリストに載っているので、それで道案内してもらうと確実。

Piestro発見

どうやらPlane of Mischiefの主Bristlebaneが一向にrevampする気配が見えないSoEに堪忍袋の緒が切れて、開発者の一人を誘拐しPlane of Mischief内に幽閉する事件が発生。Gan達の任務はPlane of Mischiefに潜入し誘拐された開発者を救い出すというもの。

受けてみたらこれはMonster missionで、Plane of Mischiefに生息するmobの中から各人ひとつを選択するもの。ゾーンすると選択したMob(レベル50相当)に変身するので、AAウインドウを開いて、使えるAAのホットキーを空いているホットボタンウインドウに貼り付けておきます。このときはGanは慣れているWarriorクラスのウサギを選択。UlanchanはEncタイプでもいいけど、DPSが欲しいのでWizのゴリラ、Akahigeはclericなお化けハンド。たぶん一人でも受けられるかも。最後の戦いが大変かもしれないので少なくとも二人で一人はclericでもう一人はEncかWizでもいけるかも。

それでゾーンすると、お城の中に入ったところに出ます。普通のPlane of Mischiefと違うのは、部屋の出口にすべてポータルが設置されていて、そのひとつしか次の部屋に通じていないこと。

ゾーンするとPestroが待っていました

最初にPiestroとお話すると、隣にBlistlebaneが現れて、そちらともお話。

今回の任務の詳しい理由を説明してくれます。BlistlebaneはSoEのフォーラムに執拗にPlane of Mischiefのrevamp希望をspamしたあげく、無視されるとPiestroを罠にかけて開発者仲間が誘拐した開発者を救い出しにくるのを止めさせることのできる冒険者を捜させているという話し。なんか最初に聞いたのと微妙に違うけど。

誘拐された開発者の一人はここの庭園の中に幽閉されているみたい。

Bristlebaneにお話を伺うと。

“今から俺の手下になってもらう。まずは力試しで開発者を阻止できるかどうか確かめる。開発者が一向にrevampしてくれないので、一人誘拐して強制的にいくつかの新しい仕掛けを作らせたんだ。それで試そうというわけだ。見事に試練を乗り越えられたら、庭園で開発者を阻止するというわけだ。じゃあ、Piestroに合図して始めようか。”

という訳のわからない話に。

すると目の前に大きなポータルが現れてその先の大部屋にPiestroが待っています。

いよいよ最初の試練の部屋へ

次の部屋で出ると、Piestroとお話してこの部屋の試練の説明を受けます。既に部屋の要所には宝箱が現れていて、その中のひとつだけハズレのJesterが入っている箱があります。ハズレを引かないように箱を開けていくこと。それがここの試練。

一応ハズレを引いたら最初からやり直すために、Piestroに/say resetと言う準備はしておきました。

ハズレがどれかは判りませんが、Ganはなんと一発でハズレを除く全ての宝箱(中は空っぽ)を開けることに成功。それは期待に反しているのかブーイングが聞こえてきます。正解すると部屋の隅に大きなポータルが現れるのでそこを抜けて次ぎの試練に。

次の試練へ

部屋に入るなりいきなりゴリラ2体に襲われます。ゴリラからはなにやら本らしきものがでるので、それを拾っておくことに。撃退すると目の前に居るPiestroから説明を受けます。

ここの試練はBristlebaneがいつも枕元に置いている愛読書はゴリラが落とす本のうちどれでしょうかというもの。正解をPiestroに渡すと判定が下ります。

とりあえずゴリラを全部倒して本を全種類集めます。その中からBristlebaneらしいものを選ぶことになります。まじめな本もあるし、難しそうな本もあります。読んでみたい面白そうな本もありますが、一冊だけ全部白紙という本があり、どれだろうと悩みます。

Bristlebaneだから普通の本じゃ飽き足らないよね。と思ってこれしか無い一冊を手にとってPiestroに渡すと、なんとそれが正解。初トライで連続2回一発解答です。これが後のご褒美に影響するのかな。Allakhazamとかには正解が載っているけどGanは見てませんでした。

次のポータルを抜けるとそこは地下の迷路。そこでの試練は、6匹のquest bugと6匹のdeveloper’s handを駆逐するというもの。迷路の要所に配置されているので、くまなく探す必要があります。mapが必須だよね。かなり広大な領域を隅から隅へと探してはプチプチと倒していきます。これはソロでもいけるね。

a quest bug

ノルマを達成するとPiestroが迷路のどっかで待っているので、findボタン押してpiestroを選択してナビゲーションで向かいます。

次の試練の説明を伺う

この先で死んだりすると、Great Divideから出直しになるので、ここのポータルの場所は憶えておく必要があります。mapの右上の領域の下側の通路の先のどこか。まだ虫とか居るので、一人で移動するときは行く手にmobが居ないか注意。

次の試練が一番時間がかかり面倒でした。建物の中なんだけど、その中のどこかにBan Hammer(アカウント削除:Banのハンマー?)というnamedが居るのでそれを見つけて倒すこと。

道なりに進むと途中ゴリラとかMobの伏兵が潜んでいてaggroするのでそれを倒しながら進みます。

どうしても北東方向の隠し通路から下へ下るしかないんだけど、そこは一見するとプールのある部屋を90度ひっくり返したような行き止まりの部屋。そこに入ると元の場所へは戻れないので、こっからどこか先へ進む方法があるはず。ようやくfindボタンでBan Hammerを選択すると、プールの水の中へナビゲーションが現れるのでそこへ飛び込む必要があります。でも床からジャンプしても届きません。

プール脇の彫造の台座がちょうどいいジャンプ台になっているのと、そこからプール隅の支柱らしきものに飛び移って、そこから慎重に方向を定めて水面方向へジャンプすると水中に潜り込むことが成功。でもそのまま他のキャラを移動させようと水中にとどまっていると息が切れて死亡(´Д`;)

GanだけGreat Divideから出直すことに。今まで通ってきた部屋のポータルを抜けるだけなんだけど、地下の迷路だけが遠くて面倒。生き残っていたbugに襲われつつもAAを駆使してなんとかソロで駆逐。無事合流できました。

水中を進んで出た先は、やっぱり同じような部屋。でもちょっとドアの位置とか違っているので、そこから先へ進めそう。

やっと脱出

トラップ部屋から抜けだしたもののまだ試練は終わっていません。その先のどこかにBan Hammerが居るはず。

通路の突き当たりにスフィンクスが居るので、それを退治すると、隣の部屋からBan Hammerがaggro(´Д`;)

写真とる暇もなくslain。

地面に沈んでしまって写真をとっても意味なし。

Ban Hammerが居た部屋に入るとPiestroが待っていました。

お話するといよいよ庭園へ向かうポータルが現れます。

そしてそこには、suspended player(一時休止プレイヤー)がいっぱい( ´∀`)

なんかここまでもそうだけど名前が開発者のジョークで満ちてるよね。

悪いことしてアカウント停止させられた一時休止プレイヤーを撲滅して庭園の中心部へ向かいます。

庭園の中心部で待ち受けている試練

大きなハンドに幽閉されているのは開発者のAbsorではありませんか(´Д`;)

やっぱりね。

Bristlebaneとお話すると、ここでの試練が始まります。

最初にa forum troll(フォーラム荒らし)が数体召還されて襲ってきますのでそれを撃退( ´∀`)

forum trollのwaveを撃破

それが終わると、Spambotというnamedロボが現れ襲ってきます。

Spambot現る

こちらの力量を認めたのかBristlebane、ピンクのウサギ数体と、美人High elfを呼び出し侍らせます。そこにはご褒美らしき宝箱が。

遂に実力を認められたか

ご褒美の宝箱を開けるようにというので開けると、中からJesterが(´Д`;)

びっくり箱だった模様

びっくり箱だったのね、やると思った( ´∀`)

ここの一連の戦闘はnamedの場合にはclericクラスが居ないと壊滅する恐れあり。少なくとも二人は必要だよね。

最後のJesterを撃退すると、ポータルが現れその先は舞台上。どうやらこれがここでのフィナーレみたい。このコンテンツデザインに関わったオールキャスト登場という感じ。

舞台上にはコンテンツデザインに関わったプレイヤーが全員登場

目の前に居るマリオネットはゲームデザインに参加した一般プレイヤーの名前かな。サーバー名とキャラ名でそれとわかります。

後ろを振り返ると、観客席にはデザインに関わったとおぼしき開発者のキャラが総立ち。

観客席には開発者のキャラクターが総立ち

なかなか面白かったよね。途中移動が面倒だったけど。

それで最後のご褒美はここを出てGreat Divideに戻るしかないみたい。Bristlebaneに/say leaveと言うとGreat DivideのPiestroのところに戻してくれます。

そこでお話するとご褒美の宝箱が出現。

遂にご褒美が

開けてびっくり、なんとアイテムが4つも入っていました。

ひとつはGanしか使い道の無いWar専用剣

Sword of Wars

War必携のtaunt武器としてもなかなかだよね。性能的には文化武器と比べるとどっこいどっこい。

当たりのAC40 Augも出ました。

Yellow Stone of Power

他は小物装備が2つ

Saggy Baggy Gorget

Signet of the Gathering

指輪はキャスター向けなので、Akahigeのupgradeに(でも微妙)

他はGanで引き取ることに。Hero statがどうしてもWar向けなんだよね。

Namedキャンプが苦手な人はこのミッションで小物装備をゲットするとよいかも。

先日やったChapterhouse of the fallenでは2個しかでなかったけど、ここはアイテムが3つとボーナスのAC40 augで4つだからお得かも。

かなり精魂込めてつくったコンテンツという感じだよね。沢山のプレイヤーにやってもらいたいのかも。

アイテム狙いだけなら、他のゾーンのがもっと易しいみたいだけど。今度試してみるね。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1828

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.544 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索