ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2014年4月4日(金曜日)

初めてのPlane of War

カテゴリー: - Gan @ 21時42分52秒

ふう、疲労困憊(;´Д`)

最近まで帰宅が遅かったので疲れが抜けません。
それで朝起きれない→夜遅くまで仕事→朝起きれない
の悪循環

みんなも気をつけようね。

さて、先日導入された新ゾーンPlane of Warにさっそくパッチ明け後に行ってみました。

初めてのPlane of War

既にAllakhazamの今日の一枚には同じ様な写真が掲載されていました。

ここは昔々Plane of Powerが導入された時にちょっとだけ存在したらしいけど、バグってて取り除かれたんだよね。
それが今度はレベル95以上のエンドゲームゾーン級で復活。新鮮でちゅ。

ゾーンインは安全で、中央部にはいろいろKoSなNPCが沢山居ますが、壁際は一部undeadのキャンプがあるところを除いてはセーフな感じ。

ゾーン内もundeadを除けば普通のinvisiで自由に闊歩できます。

壁際には謎の巨人が

壁沿いの山々にはelder forestで見かけるような巨人が沢山いますがKoSではありませんでした。

どうやら巨人はKoSでは無い模様。

それKoSじゃないから

そして狩りを開始、いきなりnon KoSな巨人も獲物に…

ここのmobはすべからくnamed級のダメージを放ちます。一度にpullするのは一匹まででお願いしますm(_ _)m

それにhateコントロールをサボるとキャスターにhate topが移ることも。

Ganがtankingしているつもりが何故かUlanchanのHPがどんどん減る恐怖((;゚Д゚)ガクガクブルブル

Ulanchanも護身用のダメージ緩和buffがなかったら大変だったよね。

程なくして時々roamingしてくるOgreを倒したら、初めて見るアイテムがdrop

Zekarian Diamond

ただのtradeskill itemにしてはLoreページがついている、怪しさ一〇〇倍。

とりあえず、狩りを一端止めて、ゾーン奥にある次のゾーンへの入り口前を探検してみることに。

要塞の入り口前に謎のスフィンクス

小さいな出入り口の扉があるのですが、そこをクリックしてもスフィンクスの謎の力で開かないとか出ます。

スフィンクスもnon Kosなのでinvisiを解いて話しかけてみても応答なし。どうやらなぞなぞの始まりぽい。

そこでさっき拾ったZekarian DiamondのLoreページを開いてみると、以下の記述が

Loreページにヒントが

スフィンクスの名前とそれに続いて謎の単語が。これがヒントぽい。

/say tithe of war

と話かけると答えてくれ、キャラクタフラグが立ちました。

でもその内容は謎めいていて、Tribunalの居るところにどうのこうのと言っているみたいなので、とりあえずPlane of Warを後にしてPlane of Justiceへ向かいます。

懐かしいよね、Plane of Powerの時代はまだ今のようなQuest journalとかなかったから、長編クエストのステップ確認はchat windowに黄色いメッセージで出るキャラクタフラグが立ったという結果でしか確認できなかったのよね。他にも確認のためのNPCがPlane of Knowledgeに居たけど謎だらけで訳解らない感じ。みんな当時は泣いたよね。なかなかQuestというかProgressionが進められなくて、Plane of Justiceのトライアルもそうだったよね。

Plane of Justiceゾーンして道なりに進むと大きな回廊のある区域に入ります、そこで壁沿いに進むと壁越しに中の小部屋の様子が見え隠れします。

その中にスフィンクスと沢山のプレイヤーが集まっている部屋を発見。きっとそこで次の試練が待っていると思われ。

Plane of Justiceのスフィンクス部屋

話かけると"おれの名前を言ってみろ"みたいなことを言われたので、/sayでそのまま名前を打ってみましたが反応なし。

どうやらアクセントをつけないといけないみたい。

/say Za`ye`na`ekk

で返事がもらえました。日本語キーボードだと、キートップにアクセントマークが付いてあるキーではなく、その右隣のきーを押すとアクセント文字が入りました。

どうやらまだ質問があるみたいで、ここに来る前にPlane of Warで会ったスフィンクスの名前も言ってみろという感じ。確かEtsinthinikonarifetだったよね。

/say Ets`in`thini`konar`ifet

これでキャラクタフラグゲット。まだ続きがあるぽい。

Plane of Warのスフィンクスは自分のことをMurdunkの召使いと言っていたので、次はMurdunkに会いにいかなければならない模様。彼はKorascian Warrensに居る模様。どこだったけ?

この時点でこのクエストがPlane of Powerの時代のものではなく、新しくデザインされたものだということがわかります。

Korasian WarrensはSoD拡張のエンドゲームゾーンのひとつ手前のところです。当時苦労してProgressionを進めた思い出がよみがえります。そこへ向かうことに。

もうSoDゾーンの雑魚は経験値が入らないレベルですので、invisiがなくてもtrain気味で走り抜けても平気。

Murdunkはエンドゲームゾーン手前の敵のキャンプ地エリアに入ったすぐ近くに居る模様。

以前来た時には居なかったおじさん発見

Murdunkは手前に居ましたが、少し奥の昔よくキャンプした場所に当時は見かけなかったおじさんを発見。

どうもPriest of Discord風みたいだけど、名前がちょっと違う。お話してみると、Book of Discordをくれました。ああ、懐かしいよね、これを返すとPK属性に変わるのよね。危ない危ない。Book of Discordは壊しました。キーワードを言うとやっぱりというか、OoWゾーンに飛ばされました(;´Д`)

戻って来る時にinvisiポーションを切らしていてtrain気味なったのは内緒。

Ogre語しか通じないぽい

さてMurdunkに話かけてみると、どうやら通じないぽい。Ogre語しか通用しないぽい。

なので、チャットウインドウを右クリックしてLanguage→Ogreを選択して切り替えます。

そしてグループ内チャットで、/say xxxとかを繰り返して、言語スキルを上げていくことに。

昔々一緒にHighpass Keepの地下でキャンプした外人さんがelder draggonの言語スキルを上げるためにそれで良く喋ってたのを思い出しました。そのおかげでGanのElder draggonの言語スキルは微妙に高いのです。昔はそうとう苦労しても滅多にスキル上がらなかった憶えが。

でもプレイヤークラスだと別なのか、繰り返し喋るだけでみるみるスキルが上がっていきます。さすがに100回喋っただけでスキル100に達することはないですが、数百回繰り返せば100になりました。

これでもうOgre語は完璧なはず。

/say Speak to Zayenaekk

というと嬉しそうに答えてくれました。同時にキャラクタフラグゲット。

どうやら次はPlane of Earthに行って探している剣を拾ってこないといけないぽい。

場所は昔々Plane of Powerのリフラグで一回だけ行った場所、通称こんぶと君と呼ばれる巨大ワニが現れるところみたい。

その場所に行くと壁際に大きな剣が転がっています。それをクリックするとMurdunkが忘れていった剣を拾うことができます。

Murdunk\'s Massive Bastard Sword

この剣はバッグに収納できない程巨大なので、そのままカーソルに乗せたままMurdunkの元へ戻ります。

Murdunkに剣を渡すと、"あれ、昔はこんなんだったかな、まあいいか"といってお礼にスフィンクス部屋の鍵をくれます。

スフィンクス部屋の鍵

さてこれはどこで使うのでしょう。

どうやら手前のゾーンToskirakkの奥にある開かずの間に入る鍵みたい。

さっそく行ってみることに。

スフィンクス部屋へ初めて入る

ここは初めてかも。ドアをクリックするとドアは開かないけど、ドアの向こう側にワープしました。

ここにもスフィンクスが居るのね。

/say I seek the blessing of your sister

と話かけるとキャラクタフラグが立って、なんか弓の設計図がもらえます。

謎の弓の設計図ゲット

なんだろうとクリックすると

Zekarian Bowの作り方

Zekarian Bowの製造方法が書かれています。Scribeボタンを押すとレシピが記憶されるぽい。

書いてあるのを読むと、Stonewood Compound Bowと最初に拾ったZekarian Diamondをcombineすると出来るみたい。

そういえばStonewood Compound BowはPlane of Powerの時代に作ってもらった記憶が、bankに入れてあったはずと探してみても見当たらず。どうやらtributeの肥やしにしちゃったみたい、大失敗(;´Д`)

そうだbazaarで完成品が安くなってた記憶がと、bazaarウインドウを開いてみると驚愕の事実が発覚

Stonewood Compound Bow価格高沸

超高すぎwwww

ぼったくり過ぎですよ。

それでも飛ぶように売れているみたいで、需要に供給が追いつかない模様。

Ganの貯金は全額で200Kppちょっとなので一本すら買えません。

もう自分で作るしか。といっても昔とった杵柄とは言え弓作りskillはまだ200台で300に達していません。
それに材料にtinkeringが必要なものがあるし、材料であるStonewood Bow staffはPlane of Earthの木のお化けからしか出ません。Bazaarでは既に売り切れている模様。

Plane of Earthに行くと30人以上もキャンパーが、みんな木のお化けが湧くのを待ち構えています。

一本ゲットして売れば大金になるしね。

弓の弦も必要なので売っているのを見たらまたしても驚愕の事実が判明

Vegerog Fiber Stringも高すぎ

これも便乗して価格急沸www

買えない値段ではないけど、失敗したらやだな。

仕方ないので弓作りと、Ulanchanのtinkeringスキル上げをすることにしました。

弓三本必要なのよね。

次回に続く


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1874

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.706 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索