ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2005年1月10日(月曜日)

コーヒーメーカー

カテゴリー: - webadm @ 17時41分19秒

昨年はじめてコーヒーメーカーなるものを購入してから1ヶ月以上経過。以前は近所のジョナサンに食事に行った時にドリンクも注文してブレンド/アメリカン/カフェラテなど飲んでましたが、その後外食やめて自炊するようになってジョナサンに行くこともなくなったのですがコーヒーだけは毎日飲みたかったのです。

自分ひとり分だけならなにもコーヒーメーカーでなくてもと思うかもしれませんが、手でお湯を注ぐのはだるいのと、まとめて何杯分か抽出してゆっくり飲みたいということから自動抽出方式でないとだめなのです。あと特殊なアルコールランプとか使うサイフォン方式も却下です。

コーヒーメーカーをほしくなってからいろいろあるのを見てきて、目的に適うものを選ぶのに更に条件を絞る必要がありました。そこで、

・洗浄が簡単であること(汚れたとき)
・何杯分も抽出できること
・冬場に保温がきく(ステンレス保温サーバーつき)

という条件を追加しました。

結果、候補が幾つかに絞り込まれ、最終的にタイガー魔法瓶のACM-A080HJというものを買い求めました。
少し値段が高いものには、パーマネントフィルターという金メッキした金属製のコーヒーフィルターが使われているものがあり迷いましたが、結局は洗浄の手間が増えるので却下されました。ペーパーフィルターは安いし、フィルターごとコーヒーかすがポイ捨てできるので、フィルター受け部分だけ簡単に取り外して洗浄できるタイプのもので良しとしました。

ステンレス保温サーバーの保温効果は高く、冬の寒い日でも2時間程度なら暖かいまま飲めます。一人で飲む分として2〜4杯分飲むのには十分な保温時間です。保温用に加熱ヒーターが底についたものもありますが、煮詰まってしまうと美味しくないので却下されました。

以来、毎日コーヒーをたてて飲んでいますが、飲み始めて判明したのは、おしっこが良くでるようになったことです。以前は1日に一度あるかどうかも怪しかったのが、1日に何度もあるようになりました。それも出る量も増えたようです。コーヒーは利尿作用があるようですね。

コーヒーの飲み方も以前はミルクとたまに砂糖というパターンだったのですが、何もいれないブラックや砂糖だけとか、コーヒー用ミルクの代わりに牛乳を使ったり、いろいろバリエーションが増えました。コーヒーの種類もいろいろ試すようになりました。種類によって、それぞれ味と香りが引き立つ飲み方が違うというのを知りました。種類にあった飲み方をするようになりました。なんといってもコーヒーをたててるときに部屋に漂う香りがたまりませんね。市販のインスタントコーヒーも結構引き立てのコーヒーに味とかは近いのを再発見しましたが、漂う香りだけはインスタントではどうしても得られないですね。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/20

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.573 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索