ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2020年11月1日(日曜日)

The Witcher: Farewell of the White Wolf の衝撃

カテゴリー: - webadm @ 03時03分34秒

ふう、だいぶ夜は寒くなってきたね(´Д`;)

さてYoutubeで衝撃を受けた動画を紹介してきましたが、ゲームの話題がなかったね。

ゲームはしていますが、紹介するほどの衝撃を受けたものは少ないので、まあ良作のみプレイしているということもあるので。

今回はゲームに関連したYoutube動画で衝撃を受けたものを紹介します。

ずっとずっと前にPC版のWitcher3をプレイしてたことをなんかのついでにカミングアウトしたことがあったけど、
実はWitcher, Whicther2, Witcher3とその全DLCをプレイしたことがあります。

まあ大人向けのゲームなのと初代のWitcerは序盤で進め方がわからなくてしばらく放置していたというのもあり、紹介するのもなんだなと思っていました。

Witcher2はだいぶゲームシステムや戦闘システムが改良されていて問題なく遊べました。ただ作られた時代が古いのでグラフィックスは現在のゲームと比べると酷ですね。

そんな中、Youtubeのおすすめで出てきたのが、標題の"The Witcher: Farewell of the White Wolf"のトレーラムービーと全編プレイ動画でした。

これはCD Project REDの新タイトルではなく、有志が作成したWitcher2のmodのようで、5年の歳月をかけて今ようやくローンチして誰でもダウンロード可能になったという話。

テーマはWitcherシリーズの主人公 Geraldとヒロインの一人 Yenneferの結婚式にまつわる物語。

あり得る設定だよね。

結婚式にからんで全シリーズの主要な登場人物のオールキャスト、そして招かざる客も…おもしろそう。


もちろん全編プレイ動画も公開されています、5時間ぐらいある(;´Д`)

イントロはCD Project REDがWitcherシリーズファン向けに製作した記念動画で、その後にModのプレイ動画になります。

有志が非営利で低予算で開発しているので、声優さんとかは雇えず、ボイスオーバー無し、字幕のみということで。

よくできていそうだね、時間があればプレイしたところだけどね。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/2033

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.538 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索