ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2005年12月20日(火曜日)

Akahige誕生秘話

カテゴリー: - Gan @ 03時14分44秒

昨夜NanakokoさんにAkahigeが生まれた時の写真があることを話したらブログに載せる約束をしてしまいました。

Akahigeは遠い昔、StormhammerというサーバーのKaladimでドワーフとして生まれました。有名な「寝たら死ぬ」の教えを説いていたという伝説の聖コケ師と同じように生まれた時から丸出しでした。その貴重な証拠写真をお見せします。

Akahige誕生の頃の写真

さすがにその後はちゃんと上下を着るようになりましたが( ´ー`)

その頃Ganはしょっちゅうあちこち一人で冒険に出かけては死んで大騒ぎしてお友達に迷惑をかけていたので、お供として死なないように加護して死んでもひっそり復活できるようにとAkahigeがBrell Serilis神の命の下にStormhammerに遣わされたのに違いありません。

でも実際に役立つにはakahigeにも長い修行の道のりが必要でした。始めはGanの妹 druidであるGanludaraのもとでTankとして様々の地で狩り修行を続けました。遂にVeliousを旅しLuclinに渡ってようやくGanと共に旅をするレベルに達しましたが、まだ最初は経験値を分け合う程レベルが近くありませんでした。そこでMobの半分のHPをGanで減らして、残りをGanがduckしてtauntをkeepしている間にAkahigeがDDでKSしてAkahigeに経験値が行くようにするというGanにとってもつらい修行が必要でした。

そしてやっと経験値を分け合えるレベルになって更に長い旅を経てPovarサーバーに渡り、そこでGanが先にLevel70に次ぎにAkahigeも有る程度AAを取得した後に修行して今は共にLevel 70に。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/522

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.588 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索