ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2006年7月2日(日曜日)

Povarだより(Anguish ,Tacvi)

カテゴリー: - Gan @ 19時08分44秒

Gan的には梅雨明け=鬱明け、なんだけどみんなはどうなのかな?

先週の金曜日は、Undershoreにrare drop item集めに。あとクラゲとキノコと石蛇。クラゲは以前出たことがあるけど他はまだ。キノコはあちこちにいるキノコから出るんだよねきっと。そう信じて善良なるキノコをfaction下がるけどもうAmiになっているので少しぐらいなら平気かなと大量殺戮開始。

キノコからは比較的出やすくて、隣のCCまで行って狩りして5つそろいました。さっさとBellfastに渡してinventoryを綺麗さっぱりに。次ぎはクラゲかな。でもUndershoreの水の中にいるクラゲを10匹以上は倒したけど一個も出ず(´д` )、ここじゃだめだったっけ?

もうraid timeなので橋をブレークしながらCCへ向かうと途中のIllsalinからもう要らないTentacleがdrop。

そういえばパッチ後は成長するアイテムの経験値がみるみる増えていくね。こないだもらった2HPはソロでは絶大な威力を発揮します。かなり雑魚狩りが楽になりました。

金曜日のraidはAnguishの掃除から。

最初のKtHをさくっとやって、dropはMelee rangeにキャスター用護身杖にbracerの素。

掃除が終わったところで、最後WHを。dropはringとACがやたら大きいrangeにbracerの素。

orbとrangeをGanに頂けることに。これでEpic 2.0がリーチ状態に。

翌日popした後すぐさまEpic 1.5のaugをGuild Hallで外してDSへ向かいクエストをしてきました。これであとはラストバトルだけになります。

土曜日のraidは解禁になったTacvi。めずらしく最初のNamedでEnrage後まで生き延びることができましたが、その後すぐ死にました。無事slainできたようでほっと一安心。dropはPlate bracerにchain bracerとaugでした。

次ぎの南の蛇もNamedを倒すまでは順調だったようですが、またしても誰かが避難場所の方向を間違って門番を連れてきてしまってパニックになったぽい。Ganは既に死んでたので見てないけど。今度間違った方向に行って門番がAggroしたら連れて来ずに行き止まりで行って死んでくださいね(´Д`;)

けがの功名か残った地雷処理のために画期的な方法が開発されたみたいでけどね( ´ー`)、dropはarmとmaskに盾が腐りかけたかなと。

まあ眠くなってパニック状況下では人間は正しい行動ができる保証はないのですが。Ganもこの日は朝から起きていたので眠くて眠くて。気が付いたらもう南のZunをやってBBoBは出なくてPal専用2HSにWiz専用Scepterとベルト、思ってたらもうTunatのルーム方面へ向かってました。他の人もそんな感じだったぽい。

今回のTunatはGan的にはかなり楽だった感じ。いつもは最初の10秒後には死んでたけど、今回はそれを凌いで生き延びてあともう少しというところで死亡。戻った頃にはだいたい終わってたぽい。dropはaugにchain legと皮tunic、それにsilk robeでちた。

その後人が揃っている機会にとJelvanをやりにAnguishへ。Maxiちゃんもpopして途中合流。前回勝った時と同じような担当で最初やったけど、やっぱり一番きついところのチームが真っ先に崩れてやり直しに。Ganは比較的穏やかな所だったけど、その一番きついところへ移動に(´Д`;)、なんかやな予感が漂っています。前最初に担当したところがそこだったので壊滅した時のトラウマが残っています。

予想通り、スクリプト開始と同時に身動きできない状態になって跳ねまくり(´Д`;)、固定しようと思ってもstunで動けなくなるのでその間に跳ねまくってもう半泣き状態でMobを追っかけます。ようやく固定して順調に削りはじめたのもつかのま、Gan死亡でもう壊滅の一途。

もう3時過ぎているのでそれぞれ居る場所で解散ということに。(ρw-).。o○


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/729

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.895 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索