ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2006年12月4日(月曜日)

Povarだより(Co9)

カテゴリー: - Gan @ 02時17分13秒

昼間は天気よかったけど全身が超だるくてなにもできず(´д` )

夕食だけ食べてpopするとみなあちこちキャンプ行っている模様。

まだ怠いのでそのままlobbyでぐったり休憩。

夜になってやっと元気が出てきたのでAkahige出してDreadspire Keepへ向かいました。

こないだの方法で関所を突破してお城の中へ。よさそうなguestを探します。

か弱そうな招待客

guestというくらいですから招待状を携えているに違いありません。お城の中の随所に居ますが、大抵近くにお城の住人もうろついているのでやるには人気の無いところにたたずんでいるguestを見つけないといけません。

一通り見回っていると、ダンスホールに出ました。ここはいくつかドアがあって見たことが無いので見学したり。一つのドアはスライド式で開けるとKaihukuさんちのグループがそこで狩りをしてました。

ダンスホールに戻ると何故か攻撃を受けるGan。見ると関所に居た骨の一匹とちょうどここではち合わせしたぽい。戦闘態勢に入ります。幸いにしていダンスホールの住人はお構いなし。

ダンスホールで骨と剣の舞を披露

戦闘が始まった騒ぎが隣のKaihukuさんたちに聞こえたのかドアの向こうからみんな来てくれました。骨一匹だけならGanだけで平気なのでそのままkilled。

dropを見たらなんと招待状が出てました。Akahigeに欲しかったので念願適ったりです。

これで無事Akahigeもstoneroot fallsからdreadspire keepへゾーンできるようになります。

さっそく飛び降りて、ゾーンし直すとkey ringに入りました。せっかくなので、ここでshadowmane peltでも集めようとstoneroot fallsの招待客用ゾーン側でキャンプ開始。

するとどっかで見覚えのあるアイテムがdrop。

Gemstone of Emperor Bloodfin

例のEmperor tombのクエストアイテムのひとつです。各ゾーンでそれぞれランダムドロップするらしいです。初めてここのは見ました。すぐにもう一個出てAkahigeもゲット。

まだ時間があれなのでしばらく狩っていたら、ウナギがadd。よく見たらいつぞや壊滅に追いやられたNamedでした。もうTSSパワーで雑魚です。それまで殴ってたShadowmaneを先に倒して、Namedをボコボコに。

Krage the Lake Champion

Championという名前からしてWarriorタイプ、pure meleeです。でもウナギなのにKrageとはこれいかに。

dropはlessor shadowspine runeとしょぼいウナギの皮で出来た外套でした。

良い頃合いなので拾ったgemstoneをお墓に届けてクエスト進めた後lobbyに戻ってraidまで休憩。

raidはCouncil nineを。

こないだみたいにさっくりやりましょうとスタートしたものの、Ganはしょっぱなさっくりダウン(;´Д`)
slow入らないし怒濤のような連打で16k近いダメージを浴び瞬殺。ばたばたとMTが死んで行きます。

どうやら大半の人がこないだCouncil nineをクリアして一段階debuffが強くなったので色々ハンディがついている模様。

相対的に敵が強くなったという感じ。

ちょっと気持ちを引き締めて慎重にやり直すと今度はなんとか順調に削れてGanは途中降板してMarsさんが最後まで押さえて終了。

dropはsilk capにキャスター用湯沸かし棒でした。

あとgemstoneはもうRuins of Illsalinで出る一個とグループミッションでもらえる一個がまだ。Ruins of Illsalinは今でも70overのmobが多いからちょっと2Incするだけで壊滅しちゃうのが難点。

寝る前に拾ったperchimentやshadowmane peltをbarterで換金しようと思ったらshadowmane pelt buyerは居ませんでした。perchimentだけ売って3000ppぐらいゲット。

lessor shadowspine runeとlast blood steelはギルドバンクへ寄付。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/880

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.507 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索