ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2005年2月14日(月曜日)

本の重みで床が抜けた話

カテゴリー: - Gan @ 13時41分19秒

先日の報道でアパートの2階の床が本の重みで抜けて1階がつぶれたという事件を知り、アパート住まいの頃の自分にも起きていたかも知れないと思った。

木造2階建てアパートの2階に住んでいた頃は足の置き場がない程、部屋中に本をうずたかく積んでいました。

今住んでいるマンションに引っ越す時になって本の処分方法に困りました。古本屋に持っていくにも量が多すぎますし、ずいぶんと分厚い洋書や専門書が多かったので数冊もっただけでも重いというありさま。

少しずつ小分けにして古雑誌回収屋に出したりしていましたが一向に数が減らないので、知り合いの提案でいつも来ていた古雑誌回収屋さんに交渉して資源ゴミと一緒に引き取ってもらうことにしました。

引き取りの日にゴミやさんが1トントラックを乗り付けてやってきました。とにかくもう読まないであろう本はすべて、使わなくなった古いコンピュータやガスコンロなどと一緒にトラックの荷台に次々と運びました。部屋がだいぶ片付いた頃にはトラックの荷台もいっぱいになりました。

今思えば古本屋に出せば高く売れる本もあったと思います、その証拠に古雑誌回収のおじさんは回収のために外に積んだ本も目ざとく品定めしていました。今では絶版になった後手に入らない本とかばかりでした。

あのまま引っ越さずに本を買い貯めていたらいずれ床が抜けていたろうと思います。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/95

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.566 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索