ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2007年7月6日(金曜日)

7/5 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 02時00分10秒

ぬー、沢山あるです。

Corpseをまたドア越しに引っ張っていけるようになったのね。それとGuild Lobbyに居る間はbuffタイマーが進まなくなったのはいいね。あとは謎。

July 5, 2007
_____________________

*** ハイライト ***

- AA ウインドウの変更: AAウインドウを刷新し数多くのAAが見つけやすいように系列的にまとめました。

AAウインドウを開いた時に気づく最も大きな違いは今度から4つのタブ、Geneal, Archetype, ClassそれにSpecialしかないということ。最初の3つのタブはそれだけで意味が解ります。Specialタブはその意外のタブに適合しないあらゆるAAが含まれます。例えば、"Glyph"(消費型) AAはSpecialタブに、いくつかの拡張用の侵攻に用いられる様々のAAも同様にこのタブに入ることになります。

新しいUIでは、一定のAAの組のみ見るのに使用可能な一連のドロップダウンメニューがあります。加えて、すべての列の見出しはクリックすることでアルファベット順に昇順もしくは降順に列で見えているAAを並べ替えすることが出来ます。最後に新しいUIの"Can Purchase"ボタンは現在購入できるAAのみに絞って列挙します。

以前はそれまでの拡張の既存のAA系を純粋にアップグレードする形で新しいAAが作成されていました。これらまではそれぞれ違う名前を持った似たような能力を追加していました。新しいタブがそれぞれ保有するデータの量を削減するために、こうしたタイプのAA系の多くは単一系統に統合しました。これによって見やすくなり、ある系統を探すのに複数のタブを探し回ることは必要なくなります。貴方が以前取得したAAはすべて保持していますが、それらの名前とランクは変更されている可能性があり、最も高いランクの効果を使用するためにはいくつかの能力用にホットキーを作り直す必要があります。

- アイテムウインドウの変更: アイテムウインドウは外観が新しくなりいくつかの便利が機能が加わっています。ウインドウを読みやすく変更し、アイテムの基本性能とaugment付きの性能を切り替えるボタンがウインドウの真ん中に現れます。加えて、アイテムの名前は貴方が使用できるか否かによって色が変わります。

- トリプルアタックはそれ以前持っていたクラスに対してスキルとして実装されました。今回のパッチで貴方は自動的にふさわしいスキルを得ることになります。今回のパッチ以後にトリプルアタックが可能になるキャラクタはギルドマスターを訪ねることによって得ることが出来ます。

- Misty Thicketの刷新: 世界中のハーフリングはMisty Thicketの丘が新しい楽園になることに歓喜しています。

*** 最近報告された問題 ***

バグレポートで報告されていて今回のアップデートで解決された一部の他の問題がある中で、主なもの。

問題: ギルドで本文付きのメールがギルドワイドで送信できない
要約: すべてのプレイヤーはゲーム内メールでギルド全体に主文付きのメールを送信できる。メールは送信され、件名行はあるものの入力したはずの本文が無い。
状況: ゲーム内メールは今度からギルドに対して正しく送信できます。最大メッセージサイズは今度から4500文字になります。アドレスリストは500文字より長い場合には"Too many address to display"が表示されますが送信されます。

問題: Enchanter Epic 1.5
要約: Ocean of tears内のCryptic Pageがゾーン刷新後にもう見つけることが出来なくなった。
状況: そのノートは見つけやすいようにとある島に移動しました。

問題: Task - Pepe’s Got a Brand New Bag
要約: NPC Rionがタスク’Pepe’s Got a Brand New Bag’用の正しいアイテムを与え無くなっている。
状況: 貴方がRionからpoison sacを返してもらった後に"Where is Pepe?"と訪ねると彼は正しく貴方にお人形を与えます。

問題: Black Wolf Tooth
要約: プレイヤーがあるアーマークエスト用の’Black Wolf Tooth’のdropを見つけることが出来なくなった。
状況: black wolf toothをnewbieエリア内のどっか他のblack wolfに追加しました。

*** アイテム ***

- Jagged Claws of RendingはDraz Nurakkを倒すために特別に作られた武器に戻りました。
- Staff of the Hiveslayer 及び Wingcrusherは今度からtype 7ではなくtype 4ソケット付きに。
- Darkfell Bowは今度からbardは使用できません。
- Twisted Staff of Temporal Paradoxは今度からbeastlordが使用できます。
- Paza’s Cursed Remainsは今度からammoスロットに装備可能になりキャストタイムは2秒に減じられます。
- Type 13 と 14 Purity augmentはKatta Castrumに居るTrader vallarinesから購入可能に。
- Purity augmentを溶かす(破壊する)augmentation solventはKatta Castrumに居るTrader Difiusから購入可能に。
- Bulwark of the Firebringer 及び Buckler of Corruptionは今度からmonkとbeastlordが使用可能に。
- Twisted Staff of Temporal Paradoxは今度からdwarfは使用不可に。
- いくつかのSolterisアイテムの性能を向上。
- Solterisアイテムのスペルエフェクトを性能向上。
- ほとんどのSolterisアイテムのmodを性能向上。
- Solterisベルトに一つ余分にpotion beltスロットを追加。
- Solterisアイテムベンダーは一時的に装備を100%のコストで買い取ります。
- Katta CastrumからのTBS内augmentを変更し住人はソケットtype 7に加えてソケットtype 8で使用可能に。
- 間違って削除したスペルフォーカスエフェクトをValorium Belt of Devotionに再び追加しました。
- Ton Po’s Mystical Pouch及びDusty Worker’s Soriz Pouchによって召還されるアイテムの数を20から100に増やしました。
- Pure Energeian Orbの充填量を若干増やしました。

*** クエスト

- Plane of TacticsでのRallos Zekの最終戦に必要な最小プレイヤー数を6に減らしました。
- 一部の古いOcean of Tearsクエスト用の正しいゾーンを新しいOcean of Tearsに直しておきました。
- Goblin Dojoイベントは今度から12じゃなく6プレイヤーで開始できます。
- Ashengate内のいくつものraidに対してfaction調整値を追加しました。
- Ocean of Tears内のMonk epicイベントで再びご褒美chestが出現するようになります。

*** スペル ***

- クラス間でヒーリングアイテムの働きのバランスを取るために、ヒーリング系AAはアイテムでのヒールキャストには働かなくなります。それまではヒーリングAAが働いてヒール量が増加していたスペルをキャストしていたアイテムは今度から通常プレイヤーがキャスト不能なヒーリングスペルをキャストするようになります。
- bardソング Brusco’s Boastful Bellowでの30秒のグローバルクールダウンは単なる30秒スペルクールダウンに変更しました。
- Bind Affinityのスペルクールダウンは削除されました。
- 長時間ヒールオーバータイム(HoT)スペルは今度からゾーン後もメッセージを表示するようになります。

*** NPC ***

- Shar Vahlに居るJalaとLyjakをそれほど商売にがめつくないようにしました。
- Demi-Plane of Blood内のThe Hatchet及び Redfang イベントで今度からback flagアイテムがdropするようになります。
- Bark at the Moon及び Rampaging Servantペットは今度から正しくenrageするようになります。
- Serpent’s SpineのMageペットは今度からPhantom Plateアーマーを予めフル装備して出現するようになります。

*** トレードスキル ***

- 新しいCulturalシンボルQUESTSが実装されました。今回、クエストのみで今後のcultural drop変更用ではありません。貴方がまだ古いクエストのものを保有している場合、まだそれは完成することが可能です。NPCはまだ応答します。ターゲットNPCはまだ出現し以前のようにアイテムを落とします。貴方は単純にNPCが新しいクエストしか与えないのでこれ以上新しいクエストを得られないだけになります。
- 投げ武器に用いられるunfired runed potion vial作成用レシピが変更されました。新しいアイテムは無く、単にもっと安上がりに作れるように材料を再編成しただけです。The Art of Delicate Throwing Things bookはこの変更に合ったレシピで更新されました。
- alchemy potionのDistillate of Antidote X, Distillate of Immunization X, それに Distillate of Regeneration Xは今度からWormwoodではなくHypericumを必要とします。HypericumはWormwoodを見つけたところで見いだすことが出来ます。
- pattern bookの名前を作成するpatternに合うように直しました。
- 一部のFishy brewingでの失敗時返却を修正。
- War March of the Mastruq用のスペルリサーチレシピ中の添加物を修正。

*** ミッション ***

- タスクリーダーがゾーンする度に変わることはもうなくなります。
- Zhisza - Counter Attack: すべての3つの主要(named)ミッションターゲットは今度から出現位置から移動して暇になった場合ホームに戻るようになります。

*** AA ***

- 多くのAA系列を統合しました。論理的に以前の能力の拡張であるAAは単一系列に統合されました。例えばcritical spell hitを増加させる5つの異なるAA系列は今度から一つの複数のランクを持ったAA系列になります。
- 4つの新しい消費型AAが使用可能に:
* Glyph of Stored Life - 貴方を取り囲む防御シールド内で貴方の体力を一部回復します。防御シールドが消失すると貴方の体力は元に戻ります。
* Glyph of Frantic Infusion - 本能力は3段階で貴方のペットの与えるダメージを増加させます。1段階目はペットの最小ダメージを10%、2段階目は15%そして最終段階が20%。
* Glyph of Angry Thoughts - 本能力は貴方が生成するhateを30%増加します。
* Glyph of Courage - 本能力は様々な形のダメージを増加させます。
- There are now additional ranks of the AA “Mastery of the Past”. Ranks 4 through 9 will allow you to increase the maximum level of spells that これらは以下のレベルに対してはfizzling不可です: 61, 63, 65, 66, 68, 70。新しいMastery of the Past AAは拡張毎のレベルキャップ増加と結びついています。Ranks 4, 5 及び 6 は Omens of War AA それに Ranks 7, 8 と 9 は Serpent Spine AA。
- それまで持っていなかったすべてのキャスタークラスにMastery of the Pastを追加。
- あるインスタンス内でのTouch of the Cused問題を修正。
- Spell Casting Deftness, Quick Damage, 及び Quick Buff は今度からスペルキャスティングフォーカス動作と矛盾しないように最小キャスティングタイム4秒でなく3秒のスペルに働くようになります。
- プレイヤーの死によって中断されるAAは今度からそれらのタイマーが適切にリセットされるようになります。

*** ゾーン ***

- Misty Thicketが刷新: 世界中のハーフリングがMisty Thicketの丘が新しい楽園になることを歓喜しています。
- BuffはもうGuild Lobbyに居る間はカウントダウンされなくなります。
- Solterisへの入り口orbは今度から85/15のゾーン条件を許可します。
- 最近絶滅したと思われていたKerra Catfishが再発見され大量に養殖されています。
- The Buried SeaゾーンでLevel of Detailを最小値にセットしている際にキャラクタが地形に填ることはもうなくなります。
- Ghost’s Vengeance スペルはもうGhost, Guardian of Razorthornイベントをクラッシュさせることはなくなります。
- Ocean of Tears用のAtlas入り口が今度から新しいマップを示すようになります。
- King Odeenでの戦いのひとつを温泉から離れた場所に移動しました。これによって一部のプレイヤーのパフォーマンスを増加せえることに効果があるでしょう。またゾーン内のNPCを3分の1に減らしました。

*** 諸々 ***

- 長く放置されていた投射武器問題が直りました。それまでは、貴方が弓打ちやfireboltのような投射スペルを打つと、プレイヤーに命中したことが知らされた後に視覚的にターゲットに実際に命中して見えました。今度からプレイヤーのチャットウインドウへのそうした出力が投射物の視覚上の表現がターゲットに実際に命中した際に適切に更新されるように同期が取られます。
- /whoコマンドは今度からより早くなります。
- Dragons of Norrath商人のTipウインドウは今度から正しく表示されます。
- augmentを破壊するSolventは今度から無事除去されたメッセージではなく破壊されたメッセージを表示します。
- Drakkinは今度から新しいゾーンでlevel 20, 25及び30で自分宛にレベルアップメッセージを受け取るようになります。
- bardの/melodyは今度からsilenceされた時に終了します。もはやうるさく"You can’t cast now, because you are silenced"メッセージは出さなくなります。
- loot許可メッセージは今度からcorpseメッセージの一部となりloot許可が変更された際にはcorpseが別のゾーンに移動しない限り更新されます。
- 商人が売り物が無くなった場合、今度からアイテム名の無い挨拶をします。
- 変身後にアーマーが見えなくなることは無くなります。
- 値段の変更を伴わない価格更新によってもうbazaarサーチ内でのアイテム数が増加することはなくなります。
- 存在しないかログインしていないプレイヤーをinviteしようとした後にエラー"Player soandso was not found."が今度から赤いメッセージで表示されます。
- Link Allボタンは今度からリンクを後続するチャット行にまたがるようになります。これによって複数行にまたがったアイテムリストがチャットチャネル上で送信されることを可能にします。テキストの制限を超えない限り行に収まらない程テキストが長い場合には、収まるだけのリンクが表示されます。
- 再びテレポーター越しにcorpseを引きずることが可能に。
- NPCをauto attackする際、キャラクターはもう各振りで端数秒の遅れを損することは無くなります。
- shoroud中のfaction 減/増は貴方のメインキャラクターに正しく影響を与えるようになります。
- 船の上でキャンプアウトしたプレイヤーがreturn homeボタンを使用すると今度から生まれ故郷に戻されます。

*** ユーザーインターフェース変更 ***

- フルスクリーンモードがらみの問題が解決しました。以前、ユーザーはバックグラウンドのアプリケーションが時々フルスクリーンモードのEverQuestウインドウを描画する"染み出し"や、マウスカーソルが定期的にバックグラウンドのアプリケーションのものに変化することがありました。このマウス問題は直ったと思われます。またバックグラウンドのアプリケーションの"染み出し"を著しく減らしました。
- 奇数スロットを持つ入れ物のGUI処理を変更しました。最後のスロットは入れ物アイコンと整列されるようになります。これは一部のカスタムUIスキンに影響を与えます。
- petitionウインドウを閉じるのにescapeキーを用いるともうデスクトップへクラッシュすることはなくなります。
- Froglokキャラクタは今度からキャラクタ作成時に選択した格好で現れるようになります。
- Vah Shir 及びGuktan 変身は今度から辻褄の合った頭と体の色で現れます。

- 変更済み -

EQUI_PotionBeltWnd.xml
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_ItemDisplay.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_DynamicZoneWnd.xml

*** 前回のアップデート ***

- Zhiszaでのミッション"Counter Attack"中に出現するすべてのaddのヒットポイント値を下げました。
- ミッション"Confront Emperor Vaakiszh"中のいくつかのaddのヒットポイントを下げました。

- The EverQuest Team


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1036

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.798 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索