ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
:-?

2008年7月10日(木曜日)

7/9 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時17分55秒

おろ、サーバーダウンだったのね。なんか一杯あるでちゅ(;´Д`)

そういえば大分前からDragonscale HillsのGGポイントに新しいNPCが居ると思ったら新しいタスクNPCだったのね。Hailして何も返事こなかったのはバグってたってこと?

7/09/2008

水曜日のゲームアップデートの予告ノートです。常々、これらはアップデートが完了しサーバーが再開するまで確定的なものではありません…もしくは木曜日雨天になったり、犬が吠えたり、鷲が夜中に飛んだり、陸路なら一つ;海路なら2つ、もしくは単純に星の巡り合わせでも無い限り。単にまだ最終的ではないってこと! お分かり?よろしい!

これらの変更のほとんどは今後しばらくテストサーバーで見ることができます。

*** ハイライト ***

- Secret of Faydwer内と周辺で一連のクエストが作成されました。詳しくはLadies of the Lightタワー内に居るFenden Helterにお尋ねください。これらのタスクは様々なSecret of Faydwer faction報酬だけでなくFendenからアイテムが買える新しい通貨を含みます。

- スペル情報ウインドウが変更になりました。貴方もしくは貴方のペットにかかるbuffの場合、キャスターの名前、スペルの持続期間、スペルをキャストするのに必要なレベル、スペルをキャストするのに必要なスキル、スペルのマナコスト、スペルの説明がわかるようになります。存在しないbuffベースのスペルは新しいフォーマットで、時間、分、秒のトータル持続期間が表示されます。

- buffウインドウアイコンとショートbuffウインドウアイコンに新しい視覚インジケーターが追加されました。くわえて、スペルカウンター情報は対応するbuffアイコン上のbuffタイマーの視覚表示を活用にするために移動しました。buffアイコンには全部で4つの視覚情報部品が追加されたことになります。これには4つの利用可能な情報の部品のそれぞれを表示するための視覚インジケーターが含まれます。新しい情報の部品はbuffタイマー、buffカウンター、ソングタイマー、ソングカウンターです。

- BARDソング用のすべての関連カウンタ情報、全ショートエフェクト、スペルウインドウbuff内もしくはショートbuffアイコン内の通常buffはそれぞれ追加変更されて表示されます。

- buffアイコンは今度から残り時間を時間(h),分(m),もしくは秒(s)でどれか大きい方で表示されます。これによって残り時間を表示するために使用される物理的なスペース量を著しく削減し、結果的に残り時間を表示するのにより多くのbuffやショートbuffアイコンをプレイヤーに表示できるようになります。

- Barren Coast, The Buried Sea, Attiki, Katta CastrumそれにGoru’kar Mesa内のいくつかのNPCを多くのプレイヤーにソロし易くするために難易度を下げました。これらのNPCは平均的なNPCより柔いことを示す特別なconsiderメッセージを持ちます。

*** 復帰プレイヤー ***

- 貴方がお休みの後に復帰した場合、Plane of Knowledgeの北東部に居るScholar達を訪ねるようにしてください。彼らは数年の間のNorrathの地に起こった多くの変化を道案内してくれます。

*** アイテム ***

- いくつかの説明マニュアルの誤植を修正しました。
- Ornament Mutation Toolは今度からGuild Lobbyに居るMagus Alarisから購入することが出来るようになります。それらは恒久的にOrnamentアイテムを一回使用のOrnamentationコンテナに変更するのに使用できます。
- Secrets of Faydwer monk アーマーは今度から特別なmonk外観を持つようになります。他のクラスと共有しているmonkアーマーは変更ありません。
- Battlerager’s StrengthをSoF Raid Tier 3 及び 4 Berserkerクラスグローブに追加しました。
- Bridles of the ComandedとFerocious Feransの色をそれらのカードのイメージと合うように変更しました。

*** クエスト & イベント ***

- Secret of Faydwer内と周辺で一連のクエストが作成されました。詳しくはLadies of the Lightタワー内に居るFenden Helterにお尋ねください。これらのタスクは様々なSecret of Faydwer faction報酬だけでなくFendenからアイテムが買える新しい通貨を含みます。
- Frostcrypt内のWulfnor the Gladiatorのイベント中に出てくるクマは再び見た目がクマに戻ります。
- Dragonscale Hillsに居るEronはspools of energized brownie hairを作る少しましな方法を思いつきました。貴方は今度からゾーンの住人が近くに居る場合、それを作ることが出来ます。依然としてメインパワールーム内の特別なエネルギーチャージの側に居て、すべての補助パワールームの外に居る必要があります。エネルギーチャージ内に居るのは痛いのとinvisiやstealthが効かないことにご注意。この新しい方法は貴方が横になっている間は働きません。新しい方法を行うのに彼のところへ戻る必要はありません、彼が誰にでもしゃべっているように。

*** NPC ***

- Brindaのアシスタント, Findlewillが休暇から戻り、Mansionを見つけました。
- いくつかのゴーレムはそのボディタイプを構造物に切り替えました。
- 様々なNPCに関する些細な文章誤りを修正しました。
- Barren Coast, The Buried Sea, Attiki, Katta CastrumそれにGoru’kar Mesa内のいくつかのNPCを多くのプレイヤーにソロし易くするために難易度を下げました。これらのNPCは平均的なNPCより柔いことを示す特別なconsiderメッセージを持ちます。

*** スペル ***

- 消失的機能を使用するすべてのスペルと能力使用時にもうペット、オーラ及びファミリアを殺したりしないように変更しました。
- ネガティブなフォーカスエフェクトが正しく機能しなかった問題を修正しました(ごめんなさい!)
- スペル説明表示に対する変更に伴って、誤ったデータを表示する一部のNPCスペルがあり得ます。これらの説明文に関しては後日調整する予定です。説明文はゲームプレイには影響を与えないはずです。
- shadowknightのDecrepit Skin系, paladinのWard of Tunare スペル系, それにdruidのSkin of the Reptitle スペル系を調整しました。- 死んだ際に, DAがもうグループメンバーへの波及を分離することはなくなります。
- Shaman スペル Ancestral Intervention とdruid スペルSurvival of the Fittestは再度クリチカルを出すようになります。

*** トレードスキル ***

- NPC のpowersourceの値付けが変更になりました。

*** タスク ***

- Uncovered Treasureタスク内の宝箱が地下に出現したのを修正しました。
- Dragonscale Hillsに居るFenden Helterから開始する新しいSecret of Faydwerタスクの様々な問題を修正しました。

*** AA ***

- Shadow KnightのHarm Touch能力に対して変更を加えました。AAポイントで購入した(自動的に獲得したものではない)Harm Touchのランクは今度から速やかにDoTだけでなく直接ダメージ量も持つことになります。DoTはHarm Touchが以前に持っていたダメージに追加になります。DoTはランク毎にインスタンスダメージの最大値と共に大きくなります。
- Pact of the Wurine AAの持続時間を増加しました。
- それまで意味の無いリキャストディレイを持っていたいくつものAA系はリキャストディレイ無しに変更されました。これはこれらのスペル動作に対する計算でHeal量modに意図したよりも大きな効果が適用されたことに着目したためです。変更されたAA系には以下が含まれます: Act of Valor, Hand of Piety, Lay on Hands, Mend Companion, Rejuvenate Companion, Replenish Companion, 及び Touch of the Divine.

*** ゾーン ***

- 視覚効果を良くするためにすべてのゾーンに対して霧の設定を調整しました。
- Buried Seaのゴブリン村周辺のpathingを調整しました。

*** 諸々 ***

- /hidecorpse lootedを使用した際の更なるcorpse looting問題を修正。
- バックグラウンドFPSスライダーをOptions->Displayウインドウに追加しました。フォアグランドウインドウで無い時のEQのフレームレートの設定が可能になります。左(デフォルト)方向は"最小 CPU"モードを使用することになります。"最小 CPU"よりも増加するとクライアントがフォアグランドでない時のauto-follow動作が向上します。
- ‘alpha’ 及び ‘ralpha’ を/tracksortコマンドに追加しました。
- bazaarサーチオプションに新しいSoFステータスを追加しました。
- スタック中の最後のアイテムを消費した際にクライアント切断を起こしていた問題を修正しました。
- loping plainsにおけるラグを若干改善する最適化を施しました。これは完全な修正ではありません。
- 複数のクライアントを実行中ひとつを終了し再起動した際に正しいCPU割り当てを継続するようにCPU affinity assignmentの動作方法を変更しました。それまではどちらのクライアントも同一CPUが割り当ててしまいました。

*** ユーザーインタフェース ***

- 最大FPS及び最大バックグラウンドFPSスライダーをadvanced display optionウインドウに移動しました。
- スペル情報ウインドウを変更しました。貴方もしくは貴方のペットにかかったbuffの場合、キャスターの名前、スペルの持続時間、スペルキャストの必須レベル、スペルキャストの必須スキル、スペルのマナコスト、スペルの説明を確認できます。存在しないbuffベースのスペルは新しいフォーマットでスペルの持続時間を、時間、分、秒で表示することになります。
- buffウインドウアイコンとショートbuffウインドウアイコンに新しい視覚インジケーターが追加されました。くわえて、スペルカウンター情報は対応するbuffアイコン上のbuffタイマーの視覚表示を活用にするために移動しました。buffアイコンには全部で4つの視覚情報部品が追加されたことになります。これには4つの利用可能な情報の部品のそれぞれを表示するための視覚インジケーターが含まれます。新しい情報の部品はbuffタイマー、buffカウンター、ソングタイマー、ソングカウンターです。
- BARDソング用のすべての関連カウンタ情報、全ショートエフェクト、スペルウインドウbuff内もしくはショートbuffアイコン内の通常buffはそれぞれ追加変更されて表示されます。
- buffアイコンは今度から残り時間を時間(h),分(m),もしくは秒(s)でどれか大きい方で表示されます。これによって残り時間を表示するために使用される物理的なスペース量を著しく削減し、結果的に残り時間を表示するのにより多くのbuffやショートbuffアイコンをプレイヤーに表示できるようになります。

- 変更 -

EQUI_AdvancedDisplayOptionsWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

- The EverQuest Team


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1273

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.061 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索