ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2014年9月18日(木曜日)

2014/9/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時11分06秒

ふう、少し秋めいてきたね(´∀` )

そろそろ冬に向かって備えないとね。みんなもそうだよねきっと。

さて昨夜のパッチが開けたので、いつものようにパッチノートを拙訳してご紹介しまちゅ。

September 17, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- SOE Liveで寄せられたいくつものご要望を実装しました! これらのアイテムは以降、*印をつけています。
- プレイヤーは今度からひとつの入れ物内のすべてのアイテムをmerchant window内で売りに出すことができます。詳しくはUIの部をご覧下さい。*
- The forges of Rallos ZekがPlane of War内の手下に新しいhelmを支給しました。噂ではGrandmasterには特別なhelmが与えられたという話です。(新しいHero’s Forge helmがPlane of War内で入手可能です)。*
- 新しい貨幣単位、Nobleが今度からNorrathで流通するようになります! 貴方はそれを一度に巨額の貨幣を送金するのに使用できます。貴方は生まれ故郷、旅先のある種の野営地、Plane of KnowledgeおよびBazaarにあるbankの近くに居る"Noble Exchange"から購入することができます。*

*** アイテム ***

- The forges of Rallos ZekがPlane of War内の手下に新しいhelmを支給しました。噂ではGrandmasterには特別なhelmが与えられたという話です。(新しいHero’s Forge helmがPlane of War内で入手可能です)。*
- 良く見るHero’s Forge ornamentのdrop率を下げました。
- Hardcore Heritageイベント産のGauntlet of Fiery Mightは今度からEnduranceも付くことになります。
- Call of the Forsaken Tier 2 raid腕輪は今度から正しくそれらの代替forcus版に変換することができます。
- Nobleと呼ばれる新しい代替通貨のタイプを作成しました。それをbarter system内で大金の値札をつけるのに使用できます。

*** クエスト & イベント ***

- Burn Out - ミッション および Raid - phenixがwarpしまくる誤りを修正しました。
- Breaching the Barrier - 本ミッション内のTemple of Sholothの近くでプレイヤーが複数のmobをpullした場合clientがクラッシュすることはもうなくなります。
- A Simple Task - Hills of Shade内の一部のrotcap feeder達がkillされてもtaskクレジットを与えない問題を修正しました。*
- Preaching to the Choir - 本Windson Sanctuaryタスクは再び正しくアップデートされるようになります。*
- Flat Lute - 本Windsong Sanctuaryタスクは再び正しくアップデートされるようになります。*
- Wurmslayerクエストgiver、Sir HobbleおよびSquire Fuzzminは再び希にFiriona Vie内で見つけることができます。*

*** スペル ***

- ペットのprocによるDOTダメージは今度からログに現れるようになります。*
- Beastlord - Scream at the MoonおよびYell at the MoonのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。
- Magician - Ruthless ServantおよびRelent les ServantのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。agility, dodgeそれにriposte skillも若干増やしました。
- Necromancer - Call Skeleton HostおよびCall Skeleton ThrongのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。

*** NPC ***

- 生まれ故郷、ある種の旅先の野営地、Plane of KnowledgeそれにBazaarのbank近くに"Noble Exchange"商人を作成するためにNPCを塚もしくは修正しました。*
- Crescent Reachに居るMerchant Rehemaは今度からFindで見つけることができます。*
- Conyorteumに居るApexus Enforcerはもう長い間aggroさせない場合にEarth Shake AEを無限回キャストすることはなくなり、以前よりも少ない頻度で戦いが続く間Earth Shakeを正しくキャストするようになります。
- Brell’s Rest内のkobold および gnoll戦闘員は果てしなくお駆けっこするのを諦め今度から互いに攻撃するようになります。

*** AA ***

- Cleric, Druid, Shaman - Druidが使えなくなったので、Prolonged Salveを払い戻しました。ClericとShamanで必要な方は買い直す必要があります。
- Druid - Storm Strike AAを以前よりもちゃんと当たるようにresist値を調整しました。
- Paladin - Beacon of the Righteous - 以前よりもしっかり当たるようにresist値を調整しました。
- Paladin - Force of Disruption - キャスト時間を若干減らしました。
- Shadowknight - T`Vyl’s Resolveのエフェクトを一部の重なり問題を解消するためにスロット6に移動しました。加えて、今度から以前は重ならなかったものと重なるので、効果を30%減らしました。
- Warrior - Dual Wield Proficiency - ダメージを減らすのではなく増やしていたバグを修正しました。
- Warrior - Defensive Proficiency - Shield Block Chanceのブロック効果を変更しました。意図した効果にするために値を減らしました。
- Warrior - Blast of Anger - エフェクトの範囲を80フィートに広げました。
- Warrior - Gut Punch - 本能力のリクエスト毎のダメージをすべて取り除きました。

*** トレードスキル ***

- Talisman of Kolos’ Unity および Blood of Klar スペルリサーチレシピは今度からより低いレベルではなく正しいアイテムを作るようになります。

*** 諸々 ***

- 住宅用地の立ち退き命令を賃貸期間満了してから90日後にのみ土地所有者が退去するように変更しました。すべてのプレイヤーはこれを避けるために賃貸期間を延長することができます。Guild用地は依然として必要とされるメンバー数を満たさない場合、早期に立ち退きとなります。
- 土地の所有者および共同所有者は今度から土地の賃貸期間が満了した際にe-mailを受け取ることになります。
- 貴方が別のキャラクタとアチーブメントを比べる際の最大距離を著しく広げました。*
- 一部のプレイヤーが一度削除したheroicキャラクタを再作成する能力を失うバグを修正しました。
- しばしばゾーンクラッシュを引き起こしていたKael Drakkel内のバグを修正しました。
- キャラクタは今度から無償でTrakanonからVoxへ転送できます。

*** UI ***

- ある入れ物の中身を売りに出すためには、単に入れ物を選択してsellボタンを押します。2つの異なる確認表示を追加しました。ひとつは、販売可能な中身をすべて売りに出すかどうか、もうひとつは入れ物その物を売りにだすかどうか。これらの確認ウインドウはgeneral optionメニューで個別にon/offできます。注意:文章が入れ物か、入れ物の中のものを売りにだすかによって変わることになります。
- ギルドbankの重なるアイテム用のデフォルト許可を変更しました。ギルドbankに置かれたアイテムは今度から事前に重なった物が存在する場合"public”, public if usable"そうでなければ"view only"の3つに置かれることになります。*
- generic optionsメニューに貴方のactive tributeをログオフ時にdisableにするための選択肢を追加しました。*
- ギルドウインドウ内の"Invite All to Raid"オプションの問題を修正しました。もう既にraidに入っている人をinviteしようとすることはなくなり、"That person is already in your raid."が出ることはなくなります。
- 死亡テキストフィルタを"My death”, “Other PC death"それに"NPC death"に分けました。
- Marketplaceウインドウ内の文章を、毎月のSC請求ステータスを明確にするためにアップデートしました。
- cancel campボタンのテキストがmarketplace使用後に"Add Card"と間違って表示されるバグを修正しました。
- “no payment sources"プロンプトが現れている間にmarketplaceウインドウを開いても、もう自動的に"Add credit card"画面に移動させられることはなくなります。
- add credit cardページを開いたままでmarketplaceウインドウを閉じた際に、貴方は今度からmarketplaceがリロードされmarketplace home画面に戻ることになります、

- 変更したもの -

EQUI_DragItems.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RealEstatePurchaseWnd.xml

- The EverQuest Team


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1900

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.737 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索