ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2016年7月28日(木曜日)

続々:The Elder Scrolls Online 日本語版の衝撃

カテゴリー: - Kintarosan @ 00時54分36秒

ふう、相変わらず天候不順が続くね(;´Д`)

今朝は初めてセミが鳴いているのが聞こえたでちゅ。

そろそろ夏も終わりだよね、というか夜は秋風が吹いていて寒いのですが。

一日の中で夏と秋を同時体験している感じ。

くれぐれも冷えすぎで夏風邪をひかないようにみんなも気をつけてね。

さて、妹がクエストをこなすうちにあれよあれよとレベルが上がっていつしか45を過ぎていました(;´Д`)

このまま成長すると、もう一緒には遊べなくなるので、45になったら始められるUndaunted Pledgeを一緒にやってみることにしました。

今まではKintarosanボッチではNPCが強すぎて前座の雑魚をクリアできませんでしたが、前回Coldharbourのレベル45 のgroup dungeon がクリアできたので、Pledgeもいける可能性が出てきました。

さっそくpopして首都のお膝元にある Pledge キャンプに行ってみました。

初めてのUndaunted Pledge

最初に契約のクエストをしないといけないのでそれを済ませることに。

初めてのUndaunted Pledge

なんかこのNPCのボイスオーバーが存在しないのか、たまたま出てこないのか、無声での会話となりました。

結構日本語版であちこちクエストしていると、完全にボイスオーバーが存在しないと思われるクエスト NPC に出会います。隣に居る別のクエストNPCは喋るので手抜きなのか声優さんがアサインできなかったためなのかは謎。

会話を進めると、最後に褒美としてブロンズキーがもらえるので、それでキャンプにある報酬受け渡し用の宝箱を開けて最初の報酬をゲットするという感じ。

初めてのUndaunted Pledge

次回からはpledgeをクリアして戻るともらえる感じ。

早速報酬を宝箱を開けて受け取る練習。

その前に契約書に署名しなきゃいけなかった。Kintarosan も昔やった記憶が。

初めてのUndaunted Pledge

ちゃんと妹の名前が最後に記入されています、よし。

初めてのUndaunted Pledge

既に画面上にはこの最初にもらった(場所はランダム)pledgeのクエストターゲットが表示されています。

とりあえずブロンズキーを使って権利行使。

権利行使はいつでも出来るので、レベル上げの途中だとそのレベルのアイテムになるので、貯めておいてレベルが上がってから貰うのも手だよね。

昔はVeteran Rankのキャップが拡張が出る度に上がる傾向があったので、次の拡張でキャップが上昇するという噂が流れるとPledgeのキーを行使するのはやめといた方がいいとかギルドで通達が流れたりしました。

Dark BrotherhoodでVeteran Rankが廃止されて、チャンピオンポイントがレベル50に達した後の成長バロメータになったのでもうそんな心配はないけどね。でもまだレベル50に達していなければ、貯めて置くのもありかも。

さっそく姉妹で最初の Pledgeに挑むことに。

場所は以前行ったことのある聖なるるつぼのアリーナ。

Pledge はひとつのクエストになっていて、倒す目標が通常の group dungeon とは異なるものになっています。

基本はターゲットとなるボスを倒していく点は一緒だけどね。現れるボスも通常の group dungeon と共通のものと、Pledge 専用のものがあります。

初めてのUndaunted Pledge

初めて知ったのは、今まで通常のdungeonをやった時には Kintarosan とのレベル差が5より多かったためか、Kintarosan一人で倒したMobから妹がアイテムを拾うことはありませんでした。

でもレベル45とレベル50の組み合わせだと、Kintarosan が一人でなぎ倒した mob から死んでた妹が蘇生後にdrop itemを拾うことができることが判りました。

これは結構良いよね。バッグが一杯にならないように時々不要なものは壊したりしないといけないけど。ボスの中にはちょうど良いアップグレードになる装備とか落とすことがあります。

初めてのUndaunted Pledge

アリーナーのボス連戦はなんとか無事クリア。妹もレベル45になってなにげに堅くなっているよね、敵の雑魚に見つかって殴られ続けてもしばらくは持ちこたえられるので死ぬ頻度は少なくなりました。

特に死んでいても後からアイテムは拾えるので安心。

初めてのUndaunted Pledge

dungeon内にはそこにしかない伝説の書物があるので、忘れずにチェックしておくと良いです。

伝説の巻物を発見すると魔術師ギルドのランクが上がるのと、ライブラリのアチーブメントになるので。

レベルが低いうちは、本棚とかをチェックするとランダムにアビリティのランクが上がったりするので重要。

初めてのUndaunted Pledge

ラストの溶岩の女王をあっさり片付けて Pledge キャンプへ戻って報酬を受け取るまでがクエスト。

初めてのUndaunted Pledge

お話すると、報酬の鍵がもらえます。

初めてのUndaunted Pledge

最初のブロンズのキーより一つ上のシルバーキーです。 Pledge には難易度が2つあって、ノーマルが易しい方で、報酬はシルバーキー、ベテランが難易度が高い方で、それはゴールドキー。

初めてのUndaunted Pledge

わくわく、当たりが出るといいな(´∀` )

初めてのUndaunted Pledge

おお、セットアーマーキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

こうやって地道にセットアーマーを集めるのが Pledge の目標のひとつでもあるんだよね。

高性能のセットアーマーはベテランバージョンかトライアルでしか手にはいらないのでみんな血眼になっているよね。

Kintarosan はそうした流れとは無縁でしたが、新たな可能性が開けた予感が。

ちなみに Kintarosan ははずれでした。普通の装備でしたが、グレードが紫とか分解すればアップグレード用の触媒が取れるかもしれないので無駄にはなりません。

さて妹はもう最初の Pledge を受けたのでこの日はもう Plege を受けられませんが、他の人が受けた Pledge には加わることが可能です。

そこで Kintarosan はまだ受けていないので、もう一人のNPCとお話してベテランバージョンの Pledge を受けることができました。

面白いことに、ベテランバージョンですが、dungeon 内の NPC はリーダーである妹に合わせて作られていました。これならクリアできそう。

場所は、既にクリアしたことのあるリバースパインの Crypt of Heartsでした。

初めてのUndaunted Pledge

Kintarosan にとってはさほど手強くもなく、妹も少ない数の雑魚ならソロできました。

クエストは妹はレベルが足らないのでもらえていませんでした。

その所為かどうか謎ですが、Kintarosan のクエストジャーナルが途中のボスを倒した時点で更新されなくなってしまいました。

初めてのUndaunted Pledge

それと何故かクエストで来た時の通常の dungeon では見たことが無かった、NPC の寸劇が突然動きだしました。

だいぶ長くて、寸劇とは言えないかも。それと寸劇かと思ったシーンがずっと消えずに残っていたり。

既にクエスト自身が壊れていたのかも。

初めてのUndaunted Pledge

結局ラストのボスも倒しても何も変化なし。

ナビゲーションマークは途中のボスの出現場所を指したまま。

残念ながらこの回は報酬なし。

また今度やってみるね。

それと、前回予告したもうひとつのImperial City のgroup dungeon である白金の塔ですが、結論から言うと、最初のボスにやはりというか当然というか、ソロ避けの仕掛けがあって、定期的にランダムに牢屋に入れられてしまうのですが、入れられたキャラのhateがクリアされるので、ソロだとスクリプトリセットと同じで、ボスのHPがリセットされてしまうのでした。

複数でやれば、誰かかしら hate が乗っているのでそういうことはないのです。

妹をドアの外に置いておいたのがまずかったかも、中に入れておけば hate が消えずに済んだかもね。

それはまた暇な時に。

白金の塔の記念

んじゃまた(´∀` )


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1968

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.624 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索