ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2008年7月24日(木曜日)

Povarだより(Ashengate raid:二日目)

カテゴリー: - Gan @ 20時54分20秒

あじー(>.<)

今朝は曇ってて涼しかったけど昼間から晴れて夏日に。

道ばたでおじさんがぐったりしてしゃがみ込んでたけど大丈夫なのかな。熱中症にご注意。

日曜日は早めにpopして、こないだGanの分だけ終わったVergalid Minesのタスクの報告にsteppesへ。その前にAkahigeの食料が尽きていたのでGuild Hallで調達しようとしたらなんか品揃えが変わってます。パッチメッセージには載ってなかったような。

Solventがクラス毎に

昔はAugを溶かすSolventは1種類だったのがDistllerと同じくクラス毎に用意されて値段も段階的に設定されました。便乗値上げだよね。
(続き…)


2008年7月21日(月曜日)

Povarだより(初めてのAshengate raid)

カテゴリー: - Gan @ 14時01分31秒

ふう連休2日はすっかり茹で上がっていたGanでちゅ(;´Д`)

夜中は結構冷えたりするのでお腹出したまま寝ないようにね。

そんなもんで土曜日はpopするも怠くて動けず。

日曜日も暑かったけど少し慣れたのでpopして未消化だったVergalid Minesのタスクを。

他の人はLoping Plainsとかでfac稼ぎをしていたぽい。

SteppesのGiantから依頼されたけど肝心のNamed骨キャンプが出来ずにいました。

今まではトンネルの出口付近でキャンプしてたけど、そこだとDrakinのroamerが居たり、付近のMobがaddしたりして骨まで手が回らない状態でした。

今回は骨がpopしているところが良く見える更に奥の壁際のスライムが居る場所をブレークしてそこを拠点に骨とスライムを回すことに。

Skullrendが出現

作戦はうまくいってやっとお目当てのSkullrendがpopしました。
(続き…)


2008年7月19日(土曜日)

Povarだより(パッチ明け)

カテゴリー: - Gan @ 05時23分24秒

やっと梅雨らしく蒸し暑くなったね、湿度70%超え(´д` )

木曜日はサーバーダウンで遊べなかったので、翌日popして未消化タスクをチェック。

Loping Plainsのお掃除タスクがまだ途中だったのでそれを仕上げることに。

Loping Plains掃除タスク終了

Fangbreakerキャンプに戻って報告すると、長編クエストやったこともあってfactionはkindlyになってました。

ふとSupplierを覗くと、スペルが買えることを発見。Akahige用のclericスペルとWar用のTomeを購入。でもTomeをGanに手渡す段階でNo drop属性だということが判明、考えたら当たり前だよね(;´Д`)

8kほど失ったけど、Bankに戻ってもう一回Ganで買い直してようやく新しいDiscをゲット。Rk Iは持ってないのでいきなりRk IIです。

Tome of Knucke Smash Rk II

これでGanもAbsor smashが使えるようになります。効果の程は疑問だけど。

パッチでKattaのMobが一部弱くなったらしいので、まだ終わってないポータルキータスクの最後の試練を試しに行きました。

弱くなっていることを期待してトリガーしてみたら、みんな青くなっているのは前も一緒だったかな。一匹一匹はそんなに痛くないけど5匹とか集られるとさすがにヒールが大変。たちまちヒールtauntでAkahigeが殴られている間にGan死亡で壊滅(´д` )

もうちょっとだね。

Lobbyで休憩してたら食料が底をつき始めたので、Bazaarでお買い物。ミノ肉のワインバター焼きは売ってなかったので、代わりによさげなものを購入。AC付きでちゅ。

Wine Baked Wayunder Perch

AllakhazamのLower Gukのdrop情報やSoFのTier3武器とか眺めてみたり。

Elegant Armor調べるの忘れた(´д` )

また今度ね。


2008年7月17日(木曜日)

7/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時36分55秒

なんかAkahigeがラグ多いと思ったらバグだったのね(´д` )

7/17/2008

木曜日のアップデートの予告です。

*** ハイライト ***

- Spellとprocがいかなるクラス、PCもしくはNPCのスイングタイマーをもうリセットすることはなくなります。

*** NPC ***

- 前回のパッチで易しくしたNPCは今度から正しいconsiderメッセージを持つようになります。

*** UI ***

- 一部のカスタムUIでbuff iconを描画時にクラッシュする問題を修正しました。

*** もろもろ ***

- Spellとprocがいかなるクラス、PCもしくはNPCのスイングタイマーをもうリセットすることはなくなります
- outdoorゾーンでのパフォーマンス低下を引き起こしていた問題を改善しました。
- バックグラウンドとフォアグランドのモードを切り替えた際にパフォーマンス低下を引き起こしていた問題を修正しました。

*** 前回のアップデート ***

- Laiykenは今一度彼のクエストを正しく進めている場合にCrystallosへ入るのを許可します。以前入れなかった場合には彼にhailし直せばゾーン出来るようになります。
- Laiykenはもはや貴方がまだクエストの正しいポイントに達していない場合にOil-Covered Crystalを消費することはなくなります。
- The Kirkoten Mindersは今度からBrownie Rebels用にFenden Helterによって与えられた戦闘タスクを更新するようになります。
- Frostcryptに居るBeltronは今一度Banish Shadow procによってダメージを受けるようになります。

- The EverQuest Team


2008年7月15日(火曜日)

Povarだより(自由時間)

カテゴリー: - Gan @ 09時07分17秒

ふう、うだるような暑さだよね(´д` )

声がほとんど出なくなったGanでちゅ。

先日からrincomさんにヘルプしてもらっていたLoping Plainsの長編クエストもようやくAkahigeの分も終わりました。

最後の最後まで第八の試練は失敗続きだったけど、最初からうまくスクリプトが滑らかにスタートする保証は無いみたいだね。

最初クエスト実行者が犠牲になって無理矢理aggroしてスクリプトがスタートするか確認する必要があるのと、スタートしそうもないならゾーンまで逃げてやり過ごすかして仕切直しして、リトライすると今度はスムーズにスタートしたりするみたい。一度スタートすればクエスト実行者が死んでもゾーンに居る間(死体で浮遊している間)はスクリプトは最後まで進む感じ。

先日もようやくその方法でAkahigeの第八の試練を終了。最後の試練はクエスト実行者がトリガーして途中で死ぬとスクリプトがリセットされて失敗になる更に厳しい仕様みたいなのでDAをかけてもらって襲われても死なないようにして無事クリアできました。

SoFは今までの拡張に増してスクリプトがプレイヤーにとって厳しくなっているよね。

その後はrincomさんとCrystallosへ。

see持ちの目玉

ゾーン内の通り道には唯一see持ちの目玉が徘徊しているので遭遇しないように注意深くやり過ごしながら進む必要があります。ソロでは太刀打ちできない相手なので。pullの邪魔なのでグループでキャンプする時は倒したりしますがgolemが複数addしたりそれが分裂したりするので超危険。

CrystallosのFireエリア

Crystallosは人気スポットなので外人さんも遅い時間放課後を楽しんでいます。なかなか良いスポットが空いてないこともあるみたい。

前日はIceに行きましたが、お目当てのNamedは一度も湧きませんでした。この日はちょうど空いていたFireへ。途中沢山Mobの固まっている部屋とかあって、こっからpullするには本職のpullerでないと無理。一匹でもかなり痛いので。

Sentient Prismatic Scale Shroud

時々湧くプチNamedからこんなPrismaticアーマーが出ます。成長するアーマーなのでraid dropアーマーと比べると微妙なステータスですが、成長するとカジュアルで得られる最高の性能になるかも。

結局お目当てのドラゴンは一回も湧かずに0時を過ぎたので一旦終了。

その後RinyanさんのSoF factionヘルプで最近追加されたクエストをやることに。

新しいSoFタスクをもらいに

以前はただのhuman NPCでお飾りあったのがちゃんとQNPCになってローブも着てます。ここでfactionタスクをもらってDoragonscale Hillsを徘徊している巨大ロボットへ潜入。どうやって入るのかと思ったら股の間をくぐり抜けるとポータルウインドウが現れてそれクリックするのね。

初めてはいるGuadianの内部はちょっとしょぼいかも。

中の雑魚をクリアしてカウントを稼ぐと終了。無事Rinyanはアーマーをupgradeできるまでなったぽい。

最近Povar jpnのraid侵攻が超まったりペースになっているので、raid dropアーマーで装備をupgradeする機会が遠のいています。なので流行のElegantアーマーとかを手にいれようかと思っています。材料を集めるのにお金がいるよね。作るのはトロフィー保持者に頼むとしても。


2008年7月12日(土曜日)

7/12 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時41分42秒

7/12/2008

*** 緊急修正 ***

- Laiykenは今一度彼のクエストを正しく進めている場合にCrystallosへ入るのを許可します。以前入れなかった場合には彼にhailし直せばゾーン出来るようになります。
- Laiykenはもはや貴方がまだクエストの正しいポイントに達していない場合にOil-Covered Crystalを消費することはなくなります。
- The Kirkoten Mindersは今度からBrownie Rebels用にFenden Helterによって与えられた戦闘タスクを更新するようになります。
- Frostcryptに居るBeltronは今一度Banish Shadow procによってダメージを受けるようになります。

- The EverQuest Team


2008年7月10日(木曜日)

7/9 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時17分55秒

おろ、サーバーダウンだったのね。なんか一杯あるでちゅ(;´Д`)

そういえば大分前からDragonscale HillsのGGポイントに新しいNPCが居ると思ったら新しいタスクNPCだったのね。Hailして何も返事こなかったのはバグってたってこと?

7/09/2008

水曜日のゲームアップデートの予告ノートです。常々、これらはアップデートが完了しサーバーが再開するまで確定的なものではありません…もしくは木曜日雨天になったり、犬が吠えたり、鷲が夜中に飛んだり、陸路なら一つ;海路なら2つ、もしくは単純に星の巡り合わせでも無い限り。単にまだ最終的ではないってこと! お分かり?よろしい!

これらの変更のほとんどは今後しばらくテストサーバーで見ることができます。

*** ハイライト ***

- Secret of Faydwer内と周辺で一連のクエストが作成されました。詳しくはLadies of the Lightタワー内に居るFenden Helterにお尋ねください。これらのタスクは様々なSecret of Faydwer faction報酬だけでなくFendenからアイテムが買える新しい通貨を含みます。

- スペル情報ウインドウが変更になりました。貴方もしくは貴方のペットにかかるbuffの場合、キャスターの名前、スペルの持続期間、スペルをキャストするのに必要なレベル、スペルをキャストするのに必要なスキル、スペルのマナコスト、スペルの説明がわかるようになります。存在しないbuffベースのスペルは新しいフォーマットで、時間、分、秒のトータル持続期間が表示されます。

- buffウインドウアイコンとショートbuffウインドウアイコンに新しい視覚インジケーターが追加されました。くわえて、スペルカウンター情報は対応するbuffアイコン上のbuffタイマーの視覚表示を活用にするために移動しました。buffアイコンには全部で4つの視覚情報部品が追加されたことになります。これには4つの利用可能な情報の部品のそれぞれを表示するための視覚インジケーターが含まれます。新しい情報の部品はbuffタイマー、buffカウンター、ソングタイマー、ソングカウンターです。

- BARDソング用のすべての関連カウンタ情報、全ショートエフェクト、スペルウインドウbuff内もしくはショートbuffアイコン内の通常buffはそれぞれ追加変更されて表示されます。

- buffアイコンは今度から残り時間を時間(h),分(m),もしくは秒(s)でどれか大きい方で表示されます。これによって残り時間を表示するために使用される物理的なスペース量を著しく削減し、結果的に残り時間を表示するのにより多くのbuffやショートbuffアイコンをプレイヤーに表示できるようになります。

- Barren Coast, The Buried Sea, Attiki, Katta CastrumそれにGoru’kar Mesa内のいくつかのNPCを多くのプレイヤーにソロし易くするために難易度を下げました。これらのNPCは平均的なNPCより柔いことを示す特別なconsiderメッセージを持ちます。

*** 復帰プレイヤー ***

- 貴方がお休みの後に復帰した場合、Plane of Knowledgeの北東部に居るScholar達を訪ねるようにしてください。彼らは数年の間のNorrathの地に起こった多くの変化を道案内してくれます。

*** アイテム ***

- いくつかの説明マニュアルの誤植を修正しました。
- Ornament Mutation Toolは今度からGuild Lobbyに居るMagus Alarisから購入することが出来るようになります。それらは恒久的にOrnamentアイテムを一回使用のOrnamentationコンテナに変更するのに使用できます。
- Secrets of Faydwer monk アーマーは今度から特別なmonk外観を持つようになります。他のクラスと共有しているmonkアーマーは変更ありません。
- Battlerager’s StrengthをSoF Raid Tier 3 及び 4 Berserkerクラスグローブに追加しました。
- Bridles of the ComandedとFerocious Feransの色をそれらのカードのイメージと合うように変更しました。

*** クエスト & イベント ***

- Secret of Faydwer内と周辺で一連のクエストが作成されました。詳しくはLadies of the Lightタワー内に居るFenden Helterにお尋ねください。これらのタスクは様々なSecret of Faydwer faction報酬だけでなくFendenからアイテムが買える新しい通貨を含みます。
- Frostcrypt内のWulfnor the Gladiatorのイベント中に出てくるクマは再び見た目がクマに戻ります。
- Dragonscale Hillsに居るEronはspools of energized brownie hairを作る少しましな方法を思いつきました。貴方は今度からゾーンの住人が近くに居る場合、それを作ることが出来ます。依然としてメインパワールーム内の特別なエネルギーチャージの側に居て、すべての補助パワールームの外に居る必要があります。エネルギーチャージ内に居るのは痛いのとinvisiやstealthが効かないことにご注意。この新しい方法は貴方が横になっている間は働きません。新しい方法を行うのに彼のところへ戻る必要はありません、彼が誰にでもしゃべっているように。

*** NPC ***

- Brindaのアシスタント, Findlewillが休暇から戻り、Mansionを見つけました。
- いくつかのゴーレムはそのボディタイプを構造物に切り替えました。
- 様々なNPCに関する些細な文章誤りを修正しました。
- Barren Coast, The Buried Sea, Attiki, Katta CastrumそれにGoru’kar Mesa内のいくつかのNPCを多くのプレイヤーにソロし易くするために難易度を下げました。これらのNPCは平均的なNPCより柔いことを示す特別なconsiderメッセージを持ちます。

*** スペル ***

- 消失的機能を使用するすべてのスペルと能力使用時にもうペット、オーラ及びファミリアを殺したりしないように変更しました。
- ネガティブなフォーカスエフェクトが正しく機能しなかった問題を修正しました(ごめんなさい!)
- スペル説明表示に対する変更に伴って、誤ったデータを表示する一部のNPCスペルがあり得ます。これらの説明文に関しては後日調整する予定です。説明文はゲームプレイには影響を与えないはずです。
- shadowknightのDecrepit Skin系, paladinのWard of Tunare スペル系, それにdruidのSkin of the Reptitle スペル系を調整しました。- 死んだ際に, DAがもうグループメンバーへの波及を分離することはなくなります。
- Shaman スペル Ancestral Intervention とdruid スペルSurvival of the Fittestは再度クリチカルを出すようになります。

*** トレードスキル ***

- NPC のpowersourceの値付けが変更になりました。

*** タスク ***

- Uncovered Treasureタスク内の宝箱が地下に出現したのを修正しました。
- Dragonscale Hillsに居るFenden Helterから開始する新しいSecret of Faydwerタスクの様々な問題を修正しました。

*** AA ***

- Shadow KnightのHarm Touch能力に対して変更を加えました。AAポイントで購入した(自動的に獲得したものではない)Harm Touchのランクは今度から速やかにDoTだけでなく直接ダメージ量も持つことになります。DoTはHarm Touchが以前に持っていたダメージに追加になります。DoTはランク毎にインスタンスダメージの最大値と共に大きくなります。
- Pact of the Wurine AAの持続時間を増加しました。
- それまで意味の無いリキャストディレイを持っていたいくつものAA系はリキャストディレイ無しに変更されました。これはこれらのスペル動作に対する計算でHeal量modに意図したよりも大きな効果が適用されたことに着目したためです。変更されたAA系には以下が含まれます: Act of Valor, Hand of Piety, Lay on Hands, Mend Companion, Rejuvenate Companion, Replenish Companion, 及び Touch of the Divine.

*** ゾーン ***

- 視覚効果を良くするためにすべてのゾーンに対して霧の設定を調整しました。
- Buried Seaのゴブリン村周辺のpathingを調整しました。

*** 諸々 ***

- /hidecorpse lootedを使用した際の更なるcorpse looting問題を修正。
- バックグラウンドFPSスライダーをOptions->Displayウインドウに追加しました。フォアグランドウインドウで無い時のEQのフレームレートの設定が可能になります。左(デフォルト)方向は"最小 CPU"モードを使用することになります。"最小 CPU"よりも増加するとクライアントがフォアグランドでない時のauto-follow動作が向上します。
- ‘alpha’ 及び ‘ralpha’ を/tracksortコマンドに追加しました。
- bazaarサーチオプションに新しいSoFステータスを追加しました。
- スタック中の最後のアイテムを消費した際にクライアント切断を起こしていた問題を修正しました。
- loping plainsにおけるラグを若干改善する最適化を施しました。これは完全な修正ではありません。
- 複数のクライアントを実行中ひとつを終了し再起動した際に正しいCPU割り当てを継続するようにCPU affinity assignmentの動作方法を変更しました。それまではどちらのクライアントも同一CPUが割り当ててしまいました。

*** ユーザーインタフェース ***

- 最大FPS及び最大バックグラウンドFPSスライダーをadvanced display optionウインドウに移動しました。
- スペル情報ウインドウを変更しました。貴方もしくは貴方のペットにかかったbuffの場合、キャスターの名前、スペルの持続時間、スペルキャストの必須レベル、スペルキャストの必須スキル、スペルのマナコスト、スペルの説明を確認できます。存在しないbuffベースのスペルは新しいフォーマットでスペルの持続時間を、時間、分、秒で表示することになります。
- buffウインドウアイコンとショートbuffウインドウアイコンに新しい視覚インジケーターが追加されました。くわえて、スペルカウンター情報は対応するbuffアイコン上のbuffタイマーの視覚表示を活用にするために移動しました。buffアイコンには全部で4つの視覚情報部品が追加されたことになります。これには4つの利用可能な情報の部品のそれぞれを表示するための視覚インジケーターが含まれます。新しい情報の部品はbuffタイマー、buffカウンター、ソングタイマー、ソングカウンターです。
- BARDソング用のすべての関連カウンタ情報、全ショートエフェクト、スペルウインドウbuff内もしくはショートbuffアイコン内の通常buffはそれぞれ追加変更されて表示されます。
- buffアイコンは今度から残り時間を時間(h),分(m),もしくは秒(s)でどれか大きい方で表示されます。これによって残り時間を表示するために使用される物理的なスペース量を著しく削減し、結果的に残り時間を表示するのにより多くのbuffやショートbuffアイコンをプレイヤーに表示できるようになります。

- 変更 -

EQUI_AdvancedDisplayOptionsWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml

- The EverQuest Team


2008年7月9日(水曜日)

Povarだより(Lower Guk Revamped)

カテゴリー: - Gan @ 22時33分01秒

ふう、涼しくなったね(´ー` )

暑いとなにもやる気がなくなるけど、涼しくなるとやる気まんまん。

日曜日は自由日になったので、Rincomさんに早速ヘルプしてもらってLoping Plainsの長編クエストの第8の試練を。

それまでGanが研究した成果をと一匹ずつ近くで料理したけどスクリプトが一向にスタートする気配を見せません。

あれ〜(´Д`;)

話が違うよね。

Ganが死んだ後に、忘れたようにスクリプト開始メッセージが流れますが、最後のメッセージが出ず、最初のメッセージが繰り返されるだけ。

最悪のパターン。

結局High Shamanを倒すもアイテムは出ず。当たり前だよね。

この日は残念ながら失敗続きで終了。

翌日はGan一人でまたスクリプトの研究でLoping Plainsに籠もりました。

この日新たな事実が発覚。Aggroしなくても、Mobの側にギリギリ近寄るとスクリプト開始の最初のメッセージが出ることが判明。

でも前日にはaggroしても出なかったので少しラグがあるのかも。

一度スクリプトがスタートすると、その後スクリプトスタートとリセットの動作が距離によって即応するようになります。

なので一度近寄ったら離れたらいけないみたい。

そんな感じで日曜日は落ちました。

火曜日は自由日だったので、RincomさんとリベンジにLoping Plainsへ。

ちょっと不安があるけど、とりあえずスクリプトがスタートするまで耐えないといけないのでAkahigeでDAしてから近づいてaggroしてメッセージが出るのを待ちます。

でも出ません(;´Д`)

なんだよ〜

耐えきれずに死んだ後に一気に最後までメッセージが出たのをchat windowで確認。蘇生して戦線復帰したらもうHigh Shamanはkilledでしたので雑魚掃除。

掃除が終わって死体をチェックしたらありましたお目当てのアイテムがヽ(´ー`)ノ

Humming Black Crystal

やっと出たよママン(ノД`)

最後のfully charged nowメッセージが出てすぐkillすれば出ることが証明されました。

次ぎもう一回やるのに時間がもったいないので先にGanの最終試練をクリアすることにしました。

NPCに拾ったアイテムを渡して、最後のタスクを受けると小道具が渡されます。

Humming Black Crystal(Clickable)

さっき拾ったのと同じ名前ですが、clickable itemです。これを持ってBloodmoon Temple近くのキャンプで発動させるとスクリプトがスタートするぽい。

既にRincomさんが経験済みなので場所と戦略を教えてもらいました。

Loping Plains長編クエスト最終試練

スクリプトは複数のWereorcのwaveを迎え打つというだけですが、wave毎に数が増えていくのでバランスの取れたグループが必須。途中Namedとかも混じっているのでTankも油断できません。

無事一回で成功しました。ありがとうございます。NPCに報告に行くとやっと全部終了、ご褒美のAA+3とPurity+25のaugが貰えました。

Purified Flawless Faycite Triad

これSoF装備が無いと持ち腐れなのね。Infusibleって性能を変えられるのかな。よくわからず。Povar界隈ではElegantアーマーが流行っているみたいなのでGanも頑張って揃えようかな。お金次第だけどね。

終わった後、RevampされたLower Gukに行ってみようということになりました。

どうやらSoF並にMobが強くなったらしいよ。ClassicゾーンではLGukが一番面白いゾーンだよね。それがSoFバージョンとして再び遊べるゾーンに。

既にDullさんが行っているみたいでこんなdrop報告が。

Enameled Black Wristguard

む、type 13スロットとかあるし。カジュアルドロップアーマーの中では手に入れやすい最強のものかも。

なつかしのbed roomをブレーク

とりあえず懐かしいbed roomからブレーク。その後Lord roomに進むも外人さんが既にcampedなので他を目指すことに。

でも途中で生ガエルの居るゾーンを通り抜けようとして梯子を登ったら目の前に何故かRincomさんの死体が(;´Д`)

なぜここで死んでるの?

と立ち止まっていたら上からゾンビガエルが大勢下りてきて真相が判明しました。

今回のRevampの黒幕Unmasked Riftseeker現る

その場で戦闘になったのですが、生ガエルの往来が多いところなのでGanを含め一部のメンバーが生ガエルKoSなので両方を相手に戦うことになり多勢に無勢。壊滅同然になり仕切直し。Akahigeは生ガエルnon KoSなので現地CRできたのが幸い。

時間も平日の2時なのでここでお終いにしました。

ふう、楽しかったよね。Ganはゾンビガエル好きです。昔二十代後半から三十代前半までNajenaで修行をした際にBone Crackerが師匠でしたから。カエルの面白い仕草にすっかり魅了されました。きっとEQで一番人気のキャラクターモデルだよね。


2008年7月6日(日曜日)

Povarだより(Vargalid’s End)

カテゴリー: - Gan @ 20時05分13秒

曇天で蒸し暑くて死んでた(;´Д`)

お金を下ろしにコンビニにいったらATMサービス停止だった。

永遠に終わらない気がする銀行のシステム統合。

サイフが空っぽなので仕方がないので備蓄の玄米を炊いておにぎりを作って食べました。

昨夜は一週間ぶりのraid

Vargalid Mineへ向かいました。途中AkahigeのPCがNorton先生が忙しくてfreez(;´Д`)

ずいぶん待ったけどサーバー選択画面に戻ってた。

もう一度入り直してインスタンスへゾーンしたらまたFreez(;´Д`)

今度は落ちなかったけどインスタンスの外に戻ってた。

それからは割とスムーズに。PC立ち上げた後30分ぐらいはなんかNorton先生が忙しいみたいだよね。

GanのPCも立ち上げた直後はディスクアクセスランプが15分ぐらい尽きっぱなしで使えないし。

最初のGnomeロボは一回壊滅してやり直し。小蜘蛛が湧きまくりになるとだめだよね。

リトライで今度はクリア。Plate BPと指輪が出ました。

その後Giantからはchain legが2本。

前回はうまくいかなかったVargalidも今回は綿密に練り直して常勝パターンに。最初に勝った時みたいにすんなり勝てました。

Vargalidに二勝目

これでまたフラグ取得者が増えました。


2008年7月4日(金曜日)

Povarだより(自由研究:2日目)

カテゴリー: - Gan @ 20時53分13秒

あじー(;´Д`)

でも昼間は体調良かったり。蒸し暑くないからかな。

昨夜は前日に続いてLoping Plains長編クエストの第8試練の研究。

先日はスクリプトをトリガーするにはBloodmoon Acolyteをaggroさせる必要があるというのがわかったよね。

でもHateが消えるとスクリプトはリセットされるというのもわかったよね。

とすると自動的にAggroさせ続けないとスクリプトが最後まで進まないということに。

この日はkiteしてみることにしました。

一匹を引くと3incになるのでそのままHills of Shadeの近くの広場まで引っ張っていってkiteしてみました。

結果はスクリプト進まず。先日はHigh Shamanも一緒についてきた時は進んだのでHigh Shamanの側にいないとだめなのかも。

一旦ゾーンしてhateを切って、もういちど雑魚だけHigh Shamanの近くの墓地の中央をぐるぐる回してみました。

墓地の中央でkiteしてみました

なんか、High Shamanの近くにさしかかる度にスクリプト開始のメッセージが出ます。

どうやらHigh Shamanから離れすぎるとスクリプトがリセットになるぽい。

とするとHigh Shamanの回りをぐるぐる回すか、一匹ずつ引いてHigh Shamanの近くで戦うしかありません。

後者でやってみることにしました。Clericのpaciで雑魚のリンクを切って一匹だけ引いて普通に倒していきます。

遂にスクリプト解明

1匹目と2匹目では変化が見られませんでしたが、3匹目の途中でスクリプトがスタート、Allakhazamに書いてある通りの順番でメッセージがでました。そして最後のfully chargedのメッセージが出てスクリプトは完了です。

ここまでで既に時間は3AMです。3匹目がlow hpになってHigh Shamanの方向へ逃げていきます。High ShamanがAggroすると夥しい数のWereorcが湧いて襲ってきました。とりあえずHills of Shadeに逃げ込む間にAkahigeをgateさせてこの日の実験は無事終了。

Rincomさんに報告して今度ヘルプしてもらうことになりました。


2008年7月3日(木曜日)

Povarだより(自由研究)

カテゴリー: - Gan @ 12時02分32秒

ふう、急に寒くなったり暑くなったりで激やせなGanでちゅ(´д` )

昨年から赤ワインを飲んでたおかげで基礎代謝力が高まって脂肪が燃焼して冬は寒くなかったけど、夏は痩せるのね(;´Д`)

夏太りするより良いかも。

今週は連日MHFやRoCの影響か人少なめで各人自由研究課題に取り組む毎日。

Ganはやり残したLoping Plainsの長編クエストの第8の試練を研究しました。

Hills of Shadeへの入り口に向かう途中にある土手の上の墓場に1AMになるとlost soulが三匹とbloodmoon Acolyteが4匹にHigh Shamanがpopします。

1AMの状態

このまま何もしないで見ていると、5AMにはすべてdepopしちゃいます。その間なんのemoteもメッセージもでません。スクリプトが始まらない模様。

これは今週何日か通って見て何度も確認済み。Allakhazamには7PMに湧くとか書いてあるけど、7PMに湧くのを見たことは一度もありません。

この状態でHigh Shamanを倒してもQ itemは落とさないことも何度も確認済み。

Allakhazamにはlost soulが消える時のemoteとHigh Shamanの発する2つのメッセージが出てから倒さないとQ itemは出ないようなことが書いてあります。

とするとやはりスクリプトを最後まで進めないといけないことになります。

戦法としてはAcolyteをkiteしている間にHigh Shamanをkillとか書いてあるので、Aggroさせるとスクリプトがスタートするのかもと思ってGanでやってみました。

Acolyteだけをうまく引き連れてHills of Shadeにゾーンしてhateを切ります。そうするとaggroした直後にAllakhazamに載っていたlost soulが消えるemoteと最初のHigh Shamanのメッセージがchat windowに出ることを確認しました。

スクリプトスタートか?

戻ってみると確かにlost soulは全部depopしていました。

途中までスクリプトが進んだ

どうやらhateが消えたのでスクリプトがリセットした模様(;´Д`)

待っているとやっぱり5AMで最後のメッセージが出ずに全部depopしちゃいました。

これを昨夜は2度やって同じ結果になることを確認しました。

最後のfully chargedのメッセージが出てからHigh Shamanを倒さないといけないけど、そこまで雑魚のHateをキープしている必要があるみたい。

ちなみに上のemoteやHigh Shamanのメッセージはhateが乗ったGanにしか表示されませんでした。壁際で見ていたAkahigeはhateが乗っていないのでemoteやメッセージはまったく表示されませんでした。

ということで、このスクリプトはAllakhazamに書いてあるみたいに誰か一人雑魚をKiteしてスクリプトを進ませて残りの人でHigh Shamanを倒すという戦法が必要みたい。

今度Kiteだけしてスクリプトが最後まで進むか試してみるね。

待っている間ここの墓場の骨は結構痛いけど経験値が結構溜まるので良い感じ。Skelton ClericはCHするので倒すのに時間がかかり効率悪いけど、Skelton WarriorとかSkelton Wizardは大歓迎ヽ(´ー`)ノ

骨の数では道路を挟んで反対側の墓地の方が多いけどね。

骨からはCleric SpellとNamed骨から当たりのAC augが出ました。


30 queries. 0.856 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索