ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2009年12月31日(木曜日)

Povarだより(Solteris#4,#5突破)

カテゴリー: - Gan @ 11時34分20秒

連日天気が良く乾燥するね。

喉が乾燥しないように注意しようね、新型インフルエンザがどこからやって来るか判らないし。

もうみんな仕事納めしたのかな、Povarでは今週は平日も大晦日の年明けに向けてraidです。

Ulanchanも65まで取りたいAAをあらかたとったのでレベルを上げようとスイッチ。66の寸前までは上げてあったのですぐに66になり67の寸前で止めようとおもったらまだ黄色いのとかが居るので67へフライングding。それでもまだOrcやGolemは黄色いのが居ます。ここで70まではいけそうかも。out doorなので乗り物に乗れるのが良いよね。

お便りを書いていない平日にPovar jpnはSolterisで快進撃を続け、次ぎなるターゲットは#4です。簡単らしいけどどうなんだろ、やってみることに。

Solteris#4イベント会場に到着
(続き…)


2009年12月28日(月曜日)

Povarだより(Solteris#3突破)

カテゴリー: - Gan @ 16時57分01秒

おろ、天気が悪くなるって予報だったけど晴れてるじゃん(;´Д`)

お出かけすればよかった、大失敗。

先週末のPovarでの出来事をお便りします。

日中はせっせっとUlanchanの育成。Kodta’tsには同じ目的でキャンプしている外人さんもちらほら。ログインした直後に既にMobの死体が周囲に散らばっていることが多いです。狩りを始めたらすぐ側で外人さんが狩り始めたり。まあ一杯Mobは居るのでNP。

ずっと北側の壁で狩っていますが、ゾーンインに近いこともあって外人さんが時々やってくるので、邪魔にならないように少し西側よりのポイントへ移動。

GoDはEQの拡張が半年周期で行うと宣言されていた頃のもので、Plane of Powerに続く比較的大きな拡張ですがスペルはending raidでdropするAncientを除いては3つしか追加されていません。どれもPlane of Powerのよりもちょっぴり効率が良いだけなので無くても平気。でもAAはPlane of Powerと併せて結構レベル65までにてんこ盛りで良いのがあるので、外人さんもレベル65据え置きでAAを貯めている感じがします。

UlanchanはもうPlane of PowerのAAは必要なものはあらかたとったのでGoDのやつで欲しいのが少し残っているだけです。この段階でもまだ飛躍的にキャラをパワーアップさせるAAは次ぎのDoDでレベルキャップが70に上昇した拡張期に入らないと手に入りません。まだまだ道は遠い( ´д`)

raidの方は土曜日はSoFのメカドラから。今回初めてGanはBigbynnのお腹の中に飲み込まれました。襲ってくるネズミを撃退してクリスタルを壊したら外に開放されました。クリアすると即外へ戻るので写真を撮ってる暇ありませんでした。dropはchain bootsにMelee肩に皮腕輪と先日も出たヒーラー用1HBでした。

その後Solterisへ、lockが解けたsistersをさっくりやって初めてのSolteris#3のイベント会場へ向かいます。

Solteris#3へ
(続き…)


2009年12月26日(土曜日)

Povarだより(Solteris侵攻再開)

カテゴリー: - Gan @ 13時02分01秒

ご無沙汰していてましたGanでちゅ。

Underfoot拡張が出てからお約束の連日の緊急修正でダウンとかあったりしてままならない日々でした。

ようやく落ち着いたので思い返してお手紙を書いてみます。

その後Ulanchanは着実に成長を遂げ、Plane of Nightmare、Plane of Valor、Plane of Storm、Plane of Tacticsと進んでレベル63〜64のスペルを揃えてPlane of Fireでレベル65に到達。どうしてもとりたいカエル変身スペルのためにレベル65のスペルの素を得るためにBoTのNamed巡りを。BoTの3FはさすがにMobが水色なのでヒール無いとGanも死にます(;´Д`)

なんとかスペルの素2個を確保して落ちる前にPoKのLibraryへ行って交換。初っぱな念願のカエル変身スペルをゲット(´∀` )

既に他人を変身させるAAはゲットしてあるので、Plane of Power拡張卒業記念写真をパチリ。

Ulanchan遂に念願のカエル変身ゲット
(続き…)


2009年12月16日(水曜日)

12/15/2009 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 12時33分39秒

おまたせ、どれもUnderfoot関連ぽい。昨夜は一杯あったのと目がショボショボで本日拙訳出となりました。

December 15, 2009
_____________________

*** ハイライト ***

- EverQuest Underfootは今度から購入済みのどなたにも開かれます! 先行体験をご満喫されましたでしょうか。
- 多くの既存のアチーブメントが見直されたことにより貴方のトータルアチーブメント数に変化が生じる可能性があります。貴方のアチーブメントに関する記述と併せて下記の変更詳細一覧を一読ください。
- スペルとAAに対して多くの変更がされました。下記詳細の関連部分をお読みください。

*** アイテム ***

- キャスターにマナを返すのを妨げていたSympathetic Alleviation系のスペルprocの問題を修正しました。
- Underfootスペル用のThe Turn-In Gemは今度から重なるようになり、利用できるレベルとクラスを表示するようになります。
- Brell’s Arenaでgold tokenで売られていた一部のアイテムはFiriona Vieサーバー上ではもうトレード可能ではなくなります。.
- Gem of Life, Gem of Structure, Gem of Pain, Gem of Resilience, 及び Gem of Destruction はもうDrakkinが装備不能もしくはloreグループを共有しなくなります。
- Many-Pocketed PouchのACと召喚スペルを修正しました。
- Transcendent Fungusに適切なSympathetic Alleviationのキャストprocを設定しました。
- すべてのCelestrium Deathwatch アーマーは今度からDrakkin装備可能となります。

*** トレードスキル ***

- Cosgrove Powderは今度から拡張ゾーン内でdropするようになります。
- Sothgar’s Flame Rk. IIのレシピをSpell: Etheral Conflageration Rk. IIと差別化するためにChronal Resonance Dustを加えるべく変更しました。
- underfootでの新しいトレードスキル製bowのstatの問題を修正しました。
- ホームシティ内の適切なベンダーにSteely Oreを追加しました。
- Vallon 及び Tallon Tactical poisonは今度から同一NPCに対して使用された場合ダメージが増えるようになります。
- underfoot culturalアーマーに適切な推奨と必須レベルを設定しました。

*** クエスト & イベント ***

- 多くのUnderfootクエストの一部の文法的問題を修正しました。
- Shining City ミッション “The Silent Schism” はもう受けた瞬間にロックがかかることはなくなります。
- Volska’s Huskに居るGihbraの堂々巡りな会話を修正しました。
- Brell’s Restクエスト"Gnoll with the Punches"のfrail gnoll reaverは今度から本当にfrail(か弱い)になります。
- Gnoll Disguiseアイテムによるスペルキャストの説明は今度から正しく貴方の変身を識別します。
- Pellucidクエスト"A Most Foul Encounter"のVile Oozeは今度からクエストの正しいステップにおいて出現します。
- Volska’s Huskクエスト"Brell’s Will Be Done"のMithril Clockwork helperらはもうプレイヤーを攻撃しません。
- 二人のVolska’s Huskクエストギバー、Bitelock the Quartermaster と Stoutanvil the Crafter, はアクセスし易いようにメインゾーントンネルに近い場所に移動しました。
- Volska’s Husk クエスト “The Arms of Brell"において、ドワーフらはもう貴方が彼らに渡した際にクエストが正常に更新された場合Somnolent Beerを返すことは無くなります。
- Brell’s Rest内のBartelは今度から"Nogol and the Bandits"タスクがアクティブな場合、正しく応えるようになります。
- “Brell’s Will Be Done"タスク用のMithril Clockworkらに関するいくつものfaction問題を修正しました。彼らは以前よりちゃんと仕えるようになります。
- Brell’s Rest raid - The Destroyer はもうraidエリア外に逃げた際に永久にアタック不能になることはなくなります。
- Filed of ScaleでのFinal Confrontationイベントで報酬の宝箱をプレイヤーが開けるのを妨げる可能性のあるバグを修正しました。
- Rallos Returns raidにデザイン意図をかいくぐる術を減じるべくいくつか変更を施しました。
- Pellucid クエスト “A Most Foul Encounter,"にて Vile Ooze は今度から9匹のCrystaline Hulksを倒した際に適切に出現するようになります。Oozeを見つけ損なった場合、貴方はSoldys Falfenaarと会話すればリトライ可能です。
- Arthicrexタスク"A Desperate Deed"でグループに適切に割り当てがされていない場合、ロックされる可能性のある問題を修正。

*** スペル ***

- warriorの3つすべてのFinal Stand discのtomeが正しく転写されるようになります。
- Hypnotic Stare enchanterスペルのスペル説明を現行機能を反映させるべく更新しました。
- Chaotic Befudding enchanterスペル系のスペル説明を現行機能を反映させるべく更新しました。
- Bestow Undeath necromancerスペル系のスペル説明を現行機能を反映させるべく更新しました。
- Malediction of HavocのFree Action random componentの持続時間を2 tickにしました。
- Sundew Blessing は今度からSummer Solsticeの側に転写されます。
- 以下の能力をSplash of Sanctification及びその他の同様のエフェクトによって取り除かれるのを防止するために修正しました。
- - Warlord’s Tenacity
- - Savage Spirit Recourse
- - Cascading Rage
- - Blood Magic
- - Blood Frenzy
- - Blinded by Fury
- - Overwhelming Rage
- - Battle Leap Effect
- - Juggernaut Surge
- - Self Stasis
- - Inconspicuous Totem

*** NPC ***

- 多くのNPCの会話で文法的な問題を修正。
- Field of Scaleに居るscaled wolveはもうsummonしません。
- Brell’s Restに居るSpinebloom達にもうゾーンの他のNPCがassistすることはありません。
- Volska’s HuskのレアNPCはもうmez可能でなくしenrageするように設定しました。
- Brell’s RestのDwekvard Gravelpick と Holdegar Bairdunはもう売り子の機能は無くなりましたが、Rank IIとIII版のUnderfootスペルとrunestoneもしくはgemとの交換は引き続き行います。
- Brell’s RestのDwekvard Gravelpick と Holdegar Bairdunに彼らのこだわりを説明するのを助けるべくhail会話を追加しました。
- Pellucid GrottoのKut Kollusは名前がKronk Kollusの方が良いと決めたみたいです。
- Foundationのレア(named)NPCをmez不可に修正しました。
- ArthicrexとBrell’s TempleのレアNPCはもう生涯summonすることはなくなります。
- ある種の旧ゾーンにおいてNPCを倒してもプレイヤーに経験値が入らない問題を修正しました。

*** AA ***

- いくつものUnderfoot能力の説明を明瞭化のため編集しました。
- Swarm of Decay ランク 10, 11, および 12 は今度から正しい数のskeletal archerの部隊を貴方の側に召喚します。
- Shield of Notes ランク 13 から 15 は今度から正しく緩和されるトータルダメージcapを増大させます。
- Bard - Vainglorious Shoutは全方向能力から前方120度円錐方向能力に変更されました。
- Enchanter - Self Stasis 及び Friendly Stasis は同じタイプの能力を持つ他のクラスと合わせるために再利用時間を15分に延長しました。
- Enchanter - Azure Crystalのエフェクトは意図しないマナ獲得を防止するために若干変更されました。
- Shaman - Inconspicuous Totemの再利用タイマーは同タイプの能力を持つ他のクラスと合わせるために15分に延長されました。
- Rogue - AA Escapeの基本再利用タイマーを24分に短縮しました。
- Quickened Radiant Cure 6 は削除され支払った分は買った人に払い戻されます。

*** アチーブメント ***

- “Search for Saunk Time Trial” 征服アチーブメントに与えられた時間30分を40分に延長しました。
- “Shades of Extremism” 征服アチーブメントをミッション中にすべてのshade達を含めるように修正しました。
- Search for Saunkミッション中のすべてのshade達は今度から攻撃可能になります。
- 様々なアチーブメントタイトルと説明を直しました。
- 一部のアチーブメント説明を混乱をきたさないように矛盾を直しました。
- “Search for Saunk” 征服アチーブメントが正しく更新されない問題を直しました。
- 一部のクエストが誤ってkill/normalクエストアチーブメントカテゴリに分類されている問題を直しました。
- “Kill Em All"征服アチーブメントの名称を貴方に託されているアチーブメントを良く反映するように"Golem Hooky"に変更しました。
- “Alphabet Goop” 征服アチーブメントは今度からミッション内の最初のボスの名前を確認するようになります。
- 一部の背後調整によって貴方のアチーブメントは評価し直されます。これによって貴方は本パッチ以前に持っていたアチーブメントが無くなります。該当する場合、新しい要求事項付きにアチーブメントが更新されているのを確認願います。
- Gem Collector 征服アチーブメントは今度から正しく更新されます。
- プレイヤーが2.0 epicを持っているのにかかわらず1.5 epicアチーブメントが与えられない問題を直しました。
- shroudのclass epicに対してプレイヤーがアチーブメントが与えられてしまう問題を直しました。
- Mark of Brell 侵攻アチーブメントの名称を予約アイテムと混同しないようにCoin of Brellに変更しました。
- プレイヤーのアチーブメントを通知する範囲を400から75に縮小しました。
- 生のアチーブメントリンクはもうログには現れません。

*** 諸々 ***

- ある種のUnderfootゾーンに対してイントロ音楽が追加されました。
- 今度から/xtargetコマンド(と貴方が以前に指定できたアイテム)でempty, auto haterそれにcurrent targetを割り当てることができます。

*** 以前の更新 ***

- 一部のゾーンの一部のNPCが本来よりも多くの経験値を与えていた問題を修正。

- The EverQuest Team


2009年12月15日(火曜日)

Povarだより(SoF侵攻再開)

カテゴリー: - Gan @ 14時31分58秒

ふう、だいぶ冬らしく寒くなってきたね( ´д`)

そういえば昨日昼間にお出かけした際に駅へ向かう途中の横断歩道の前を今度出るFF XIIIの主人公そっくりのカップルが歩いているのを発見。ライトニングさんとスノウさんがまるで並んで歩いている感じ。コスチュームも安物じゃなく質感もしっかりしていてお金かかっている感じ。

もうね仮想=仮装=現実(´∀` )

そのうちベヨネッタさんのそっくりさんとかも現れたらさすがにちょっと(;´Д`)

先日から始めたUlanchanのPLですが、GEに行く途中で同じレベル帯の外人さんを見かけます。昔と違って今は傭兵が使えるので結構ソロでも狩れるよね。

GEはその中でもレベル55向けでLuclin拡張そのものでもありいろいろ必須AAとかも取らないといけないので微妙に長い期間でもあります。

先日から通っていて気づいたのはいつも居る常連さんは誰か先客が居ない限りじっとMobの湧く狭い部屋に居るという点でした。pullとかしていないのはAFKかなと思ったらそうじゃなくて傭兵とペットでrepopしてaggroする雑魚をkillして寝ながら経験値を稼いでいるようでした。そういうやり方もあるのね(´∀` )

効率ははなはだ悪い気もするけど、毎日見てると徐々にレベルが上がっているのでうまく行っているのかも。のんびりやるのにはいいかも。

一方UlanchanをPLしている方としてはついついMobを回すのに夢中でrepopに追いつかれないようにとご飯が炊けていてもコーヒーメーカーが抽出完了していても手を離すことができず1時間過ぎてしまうことも。中毒じゃないんだけどAFKできない状況になるよね。でも気絶しそうになったら戦闘が終わった段階でpullは止めて寝ることにしています。仕事じゃないから気絶しそうなほど眠いのを我慢して続ける必要もないし自律神経を壊すしね。仕事でも気絶しそうなぐらい眠気があるときは危険だから仮眠をとるようにしたほうがよいよ。それ以前にそうならないようにしないとね(;´Д`)

それでもHot zoneだけあって経験値は目に見える形で貯まっていきます。段々とレベルが上がるにつれてレベルの上がりはスピードダウンするけどAAを貯めるのは1killで二割近くいくよねblueなMobだと。

でたなドッペル
(続き…)


2009年12月9日(水曜日)

Povarだより(初めてのUnderfoot)

カテゴリー: - Gan @ 15時44分06秒

夜中にEQに入れるようになったので、早速Underfootへ行ってみることにしました。

先行予約注文するとUnderfootへゲートできるクリックアイテムが貰えます。

さっそくそれを使って行ってみました。Brell’s restというゾーンですが、既にPovarのトップギルド、Triton, Firestormers, Sanity’s Edge等の面々が沢山来ていました。

初めてのBrell\'s Rest
(続き…)


Kintarosanは今(EQパッチ明け待ち)

カテゴリー: - Gan @ 14時53分19秒

むう、曇り(´д` )

昨夜はEQにログインできるようになるまで久々にEQ2のKintarosanでクエストをやってました。ずいぶんと以前の拡張で追加されていたクエストですが、レベルが低いのでクエストを受けるのに必要な犬退治ができませんでした。

最近たまにEQに入れない時にログインして一時間ほど雑魚狩りをしていると経験値が貯まってdingするという感じでレベル20になっていました。なので以前受けて難易度が高かったクエストもいくつか完成させています。

たままたクマに復讐したいというNPCの代役を引き受けるクエストがあって、最初どこにクマが居るのか長い間探していたのですが、実は見過ごしていた地面に倒れて犬に囲まれているNPCの死体とストーリ的につながっているというのにやっと気づきました(おそ)。

前回までのあらすじ
(続き…)


12/08/2009 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時27分31秒

おろ、遂にEQにもアチーブメントぽいのが導入されたのね。ターゲットウインドウもなんか変わったみたいなんだけど実際に使ってみないとなんとも。

武器ダメージキャップが外されたみたいだけど大幅DPSアップなのかな?

12/08/2009

*** Underfoot – 早期アクセスロンチ ***

16番目のEverQuest拡張、EverQuest Underfootへようこそ!

Underfootは世界の中心に位置します。そこは広大な距離にまたがって押し込められた中空球の中心に浮かんだ大量の溶岩球です。その球体のあらゆる開かれた内部に立つことによって、冒険者達は膨大で灼熱の生きた溶岩の球体を目にすることができます。その球体は十分大きいので個々の領域が大変珍しい器状の形をとることが出来ます。溶岩が火山、溶岩トンネル、中空球を取り囲むクレバスと世界の中心との間をまるで心臓との間を行き来する血液の様に流れています。

Plane of UnderfootはBrell Serilis, the Duke of Belowとして知られる物好きによって統治されています。そこは洞窟とトンネルでできた複雑な作りから成り普段は地底に居るgoodとevil双方のすべての類の生き物が生息しています。

最も高い火山の頂上にある寺院で、Brellは新しい種族を作るのに毎日を費やしています。彼はほとんどを壊し、元の粘土に戻してしまいます。彼は一部召使いを作っています。最近は違ってきています。Underfoot内で衝突が発生しているのです。Brell Serilisを崇拝し続けるものがいる一方で彼を蔑ろにする者も居ます。Brellの気配はもうplaneでは感じられません、彼が居ないことでNorrathとその他の世界に仕える沢山の機械が壊れて始めています。

冒険者達が今回旅するのはこの問題多き世界なのです。

- 新コンテンツ: Brell’s Rest, Pellucid Grotto, The Underquarry, Brell’s Arena, The Foundation, The Cooling Chamber, Arthicrex, Lichen Creep, Kernagir the Shining City, Fungal Forest, Volska’s HustそれにBrell’s Templを含む冒険者達が探検するための新領域。Underfootへのソロ、グループもしくはraidでの新しいアイテム、スペル、トレードスキルレシピ、能力を得るための新しいクエスト、タスク、イベントの旅。

- 拡張されたターゲットウインドウ: 極めて正確に友達と敵を追跡します。ターゲットウインドウは今度から貴方が人々やグループの役割を容易にターゲットし直せるようにウインドウ上の特定の場所に割り当てることを可能にします。貴方はメインtank,raid tank、メインターゲット、メインアシスト、プラー、等を特定のプレイヤーやNPCをウインドウに入れるだけで追跡できます。

- 新アチーブメントシステム: Norrathの世界での貴方の精進度を表示及び管理します。アチーブメントシステムによってプレイヤーはレベル、AA,クエスト、及びその他精進追跡イベントを追跡することができます。Underfootのロンチ時点で、プレイヤーは一般、トレードスキルそれにUnderfoot精進アチーブメントを追跡可能です。

· 貴方がまだ完了していないアチーブメントを開いて表示します。

· 完了すると貴方が既に完了したアチーブメントの表示をトグルします。

· 貴方がまだやるには準備が出来ていないアチーブメントのトグルをロックします。例えば、貴方がレベル30で、レベル50ではなくレベル40になるのに注力しなければならない場合。一部のケースでは、クエストラインの様に、ロックされたアチーブメントを完了することができます。これによって直接プレイヤーがそのレベルと精進段階に注力すべきコンテンツに向かわせることを手助けします。

- マスタートレードスキル: 強力な新しい武器、アーマー、食料、飲料、毒などを作成します。

*** アイテム ***

- DoTスペルに影響を与えるタイプ3 “Irae” augに変更を加えました。それらは今度からフォーカス"spellダメージ量"がDoTスペル全体にダメージを分散することが出来るように変更を加える以前とおおよそ同じトータルエフェクトを与えます。これらのshardに関しては更なる変更が加わる可能性があります。

*** トレードスキル ***

- Iceflame Guard リサーチレシピにInk of Painを追加しました。これはIceflame GuardのIceflame Strike部であるPrism SkinのAbsorb Hit部を含めるためです。
- Last RitesリサーチレシピにInk of Zekを追加しました。これはLast Rites Triggerスペルをキャストするスペルのchanceスペルを含めるためです。

*** スペル ***

- Dominating Aura は今度からTrapではなくAuraとして振る舞うようになります。
- Boon of the Cetacean および Boon of the Avian は今度から記述通りに4時間で終了します。

*** AA ***

- Calling forth a Servant of Ro は今度から若干以前より小さな召使いを召喚します。

*** UI ***

- AA表示を割り当てと消費ポイントに分離。

- 変更されたもの -
EQUI_AAWindow.xml
EQUI_Animations.xml

*** 諸々 ***

- 多くのguild hallポータル石を値下げしました。
- レベル70を超えるすべてのクラスのキャラクタの武器ベースダメージキ上限を取り除きました。
- invulnerabilityタイプのスペルとauraが相性が悪い一部の問題を修正。

*** 既知の問題点 ***

以下に挙げたアチーブメントに一部問題があることが判っています。これらの問題は今後のアップデートで修正される予定です。

- Conquest: “Gem Collector” がアチーブメントウインドウ内に誤ったgem名を表示する。
- Search to Saunk用のTime Trial と Challenge of Toughnessが現在取得できない。
- Conquest: “Burn the Heretics” は現在完了できません。
- epic 1.5s用アチーブメントは現在2.0クエストを完了していたとしてもバックフラグされません。
- Conquest: “Alphabet Goop” は現在"タイトル"名ではなくNPCの二番目の名前を使用しています。二番目の名前の順にやっつけるとアチーブメントは完了します。

- The EverQuest Team


2009年12月8日(火曜日)

Povarだより(Neriさん、mini raid他)

カテゴリー: - Gan @ 12時41分32秒

ふう、連日天気が良いね(´∀` )

乾燥するせいで喉が痛いでちゅ( ´д`)

ちょっと炎症を起こしている感じ。加湿器連日フル稼働。

そういえば先日GEでUlanchanを育てていた時に懐かしいNeriさんがalt Rezmeでpopしました。もうだいぶお久しぶりだよね。ずっと今まで課金払っていたみたいだけど、メインのアカウントのパスワードがわからないとか。どうやら課金がストップしているだけの模様。Ganの3つのアカウントも時期はバラバラだけど順次課金がストップしてたのと同じ理由かな。継続すると円建てに変わるんだけど。未だに課金がされているもうひとつのアカウントが判らないとか、いくつかアカウントもっているのかな。altが一杯いたのは憶えているけど。噂によると今度婚約するとか、身辺整理なのかな(´∀` )

Ulanchanは目下GEでちょうどレベル55で取れるAAをcompすべくキャンプ中。そんな理由からかGEには夜になっても外人さんが複数グループ籠もっていたりします。行くたびにMobが掃除されていたり、部屋から引こうと思ったら既に外人さんがcampedだったりして驚いています。みんなAAを取ってからレベル上げようと言う考えなのね。

GEでそれだけ長い期間狩りをするとお土産のdefinantアーマーが色々dropします。どれも十分な性能を備えているのでClassicゾーンのdropアーマーからのアップグレードに最適です。Ulanchanはもうだいぶそれとdrop augで装備をアップグレードしたのでstatがcap上限に達したものがほとんどになりました。skillもあらかたmaxになってdefenseがまだmaxにほど遠い感じ。あとforcusもレベルIIIのものがあらかた揃ったのでかなり戦闘が楽になりました。

Spell Casting系のAAを取るとNukeのパワーも上がりcriticalで1kオーバーのダメージを叩くようになりました。これも更にレベルの高いゾーンで修行するには必要だよね。

だんだんとAAの段階が最後になるとAAを沢山ためないとだめなのでしばらくはGEに籠もりそうな予感。

昨夜もGEで籠もっていたら、結構人が居たのでraid leaderからSoD T1のmini raidをやろうということに。

SoD T1のmini raid
(続き…)


2009年12月6日(日曜日)

Povarだより(続:Ulanchanの冒険)

カテゴリー: - Gan @ 16時48分31秒

おや、雨の日の翌日は快晴、快晴の翌日は雨、どうなってるんだろうね( ´д`)

きっと雨降って欲しいと祈願している人と快晴を祈願している人が半々なのかな、どっちもかなえさせてあげようと言うことかも。

雨降って寒い日はお家でご飯。といっても最近はお金が無いのでチキンラーメンが多いけどね。

カレーライスも時々。

さて先日Veksarで51に達したUlanchanですが、その後しばらくVeksarで51で取得できるAAのうち、innate static系とresist系それにrun speedと水中呼吸時間延長に食物代謝低減を取得。Lady VoxやLord Nagafenに合いに行きたい気持ちは山々ですが、どうやら外人さんがファームしているみたいなので(Bazaarでitem売るためかな)諦めて先を目指すことにしました。

VeksarでのUlanchan
(続き…)


2009年12月3日(木曜日)

Povarだより(Ulanchanの冒険)

カテゴリー: - Gan @ 19時30分57秒

むう、雨降り(´д` )

かなりの勢いで降っていたので怒りや鬱憤も吹っ飛ぶよね。

平日は先日City of Mistでレベル45になったUlanchanは次ぎなるホットゾーンということでCharasis、Howling Stonesへ向かいます。

そういえば初日Ulanchanが入学したNajena大学はどうなったの? それが1日目まじめに授業に参加しましたが修行の旅に出ることになったので翌日退学、Akahigeと同じくNajena大学中退という学歴になりました(´∀` )

Charasis又の名をHowling StonesはKunark大陸のOverthereのど真ん中あたり、PoKからstoneで行って地表の割れ目の下にある入口から入ります。本当はアクセスキーのクエストが必要だけど、今はHot zoneになっているので誰でも入れます。Hot Zoneでなくなるとまたアクセスキーが無いと入れなくなるのかな。

Charasis,Howling Stonesの入口
(続き…)


2009年12月1日(火曜日)

Povarだより(Ulanchanその後)

カテゴリー: - Gan @ 14時43分08秒

夕べは少し寒かったね

ここんとこかなり暖かかったから。体調を崩さないように。

土曜日は夕方にpopしてT4 essence狙いでKorascian Warrensへ向かうと、この時間帯に何故か外人さんがまだ居残っています。

蜘蛛のキャンプ場所に行くと入口のカエル狩り場にキャンパーが居るのを発見。そのまま中に入って最初に目に入るはずのPHの蜘蛛が見あたりません。奥の4匹は放置。入口のキャンパーが狩ってるのかなと思ってこの日は諦めて帰ろうと思ったら、PH蜘蛛の場所の真上の高台に別のキャンパーが居るのが目に入りました。あんなとこにもセーフスポットがあったのね。しかもPH蜘蛛のすぐ側だから一匹だけまわすだけで済むし。

ゾーン際にもキャンパーが岩陰に陣取っていてここもcampedみたいでした。

結構SoDゾーンはどこも混んでましたので、Ulanchanを育てることにしました。

経験値はホットゾーンだとボーナスが付くのでレベル30代のホットゾーンであるTwilight Seaへ行くことにしました。前回は徒歩で行ったけど、良く考えたらギルドホールのポータルでいけば直だということに気づいて今回は直に。dark shadowがターゲットですが、島全体をroamingしているので一番近い対岸に陣取ってそこへ引くことに。前回もそうだったのですが、今ホットゾーンで当たりの雑魚をしばくと突然Underfootで導入されたCliknarに化けの皮が剥がれるのが居ます。

ホットゾーンのCliknar Scout
(続き…)


31 queries. 0.986 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索