ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2014年7月19日(土曜日)

2014/7/16 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 00時16分00秒

ふう、SOEのDNS障害は解消したぽいね。

やっとEQ Clientがアップデートできたので最新のパッチメッセージを拙訳してお届けしまちゅ。

July 16, 2014
_____________________

*** Call of the Forsaken: Argin-Hiz ***

- Call of the Forsaken: Argin-Hiz がリリースされました! Ethernere-Tainted West KaranaとSouthern Desert of Roのポータルからの熱風が吹き荒れ、Argin-Hizの都市への道が開けました。Lady Lendiniaraをその都市の壁の中にある住処に送るために最後の遺物が必要です!
- Call of the Forsakenの最終章をまったく新しいゾーン、Argin-Hizで完結せよ!

*** ハイライト ***

- Lady Lendiniaraを彼女の世界に戻す時が迫っています。Argin-Hizから最後の遺物を見つけ出し、油断せず、その時に備えよ!
- “Death, Death, Death!”, 以前はSOE Liveイベントとしてのみ利用可能でしたが、Liveサーバーに期間限定で導入されました! 詳細は"クエスト & イベント"の節をご覧下さい。
- 乗り物に数多くの改良が施されました。詳しくは"NPC"の節をご覧下さい。
- Argin-HizロンチイベントでのクエストとNPCにいくつもの変更が施されました。詳しくは"クエスト & イベント"節をご覧下さい。

*** Marketplace ***

- 新しいWorg mountがMarketplaceにまもなく登場する予定です。

*** クエスト & イベント ***

- Lady Lendiniaraを彼女の世界に戻す時が迫っています。Argin-Hizから最後の遺物を見つけ出し、油断せず、その時に備えよ!
- “Death, Death, Death!”, 以前はSOE Liveイベントとしてのみ利用可能でしたが、Liveサーバーに期間限定で導入されました! Tudasali, Emissary of Thurgadin, が彼らの敵をやっつけるために貴方の力を必要としています。 7月30日開始、Great Divideで貴方に助けを求めているTudasaliを見つけ出しなさい! これは厳しい時間制限の下で冒険者をクラッシクな装備で固めるモンスターミッションです!
- Argin-HizロンチイベントでのクエストとNPCにいくつもの変更が施されました:
– ほとんどのクエストmobのaggroとassist距離を縮小しました。Ashジャイアントとcorpseseeker asheらは今度からassist距離を著しく狭めました。
– すべてのクエストアイテムのdrop率を100%に増やしました。
– corpse-seeking ashe, ashジャイアント, Ash HurricaneそれにほとんどのクエストNPCはそれらのHPおよびまたはACを下げました。
– すべてのロンチイベントNPCの一部の攻撃性能を下げました。
– Forlorn ash NPCは今度からタスク"Sympathy for the Forlorn"を受けるために90秒経過後にhailすることができます。
– すべてのタスクは今度からコインと経験値報酬付きになります。
– Forlorn ashe, flameseeker ashe, flame elemental, ashジャイアント、それにcinder mateらは今度からsnareが効くようになります。
– forlorn ash, flameseeker ashe, flame elemental, ashジャイアント、それにAsh Hurricaneから得られる経験値が増加しました。
- The Brothers Zek (Plane of War) - 本raidの通貨報酬はFists of Bayleへアップグレードされ、数量も20に増やしました。

*** スペル ***

- Bard - Largo’s Assonant Bindingが戦闘中にキャストできない誤りを修正しました。
- Bard - Ryken’s Reckless RenewalとRuaabri’s Reckless Renewalはもう楽器エフェクトからフルに修正を受けることはなくなります。
- Beastlord - Ensnaring Biteはペットのprocが貴方のグループに一部のenduranceを開腹させることを可能にするようにFatiguing Biteに改名されました。
- 保存できるスペルの設定数を30まで増やしました。

*** NPC ***

- 乗り物に数多くの改良が施されました:
– 以前はmount spellの一部として性能ボーナスを提供していた乗り物は今度からbuffの重なり具合を気にせずに乗り物を選択できるように独立したbuffスペルをキャストするようになります。
– 現在乗っている乗り物のアイコンを右クリックすると、今度から自動的に乗り物から降りるようになります。この機能はFlying Imperial Sokokarには適用されません。
– 現在乗っているのとは別の乗り物のアイコンを右クリックすると、自動的に現在の乗り物から降り、新しい乗り物が召還されることになります。
– Paladin および Shadowknight: 使い捨てでない乗り物を右クリックすると、貴方のAAによって召還される乗り物の機能に合致した乗り物が瞬時に召還されます。
- Planes of WarでのGrandmaster戦のためのチェスボードよりもずっと高いか低いかは、もうチェスの駒や境界外ペナルティを回避する有効な戦略にはあんらなくなります。

*** AA ***

- Shadowknight - Visage of Decayが元来意図していたmeleeダメージ削減に適用されていませんでした。これは直っています。

*** トレードスキル ***

- Soloist Planar Sealは今度からSoloist Ascension Sealよりも良い楽器修正を持ちます。

*** アチーブメント ***

- Hero of the Tower of Rot - タスク"A Rotten Heart"を完遂すると、今度から本アチーブメントのステップを更新するようになります。
- Slayer アチーブメントは今度からgourpおよびraidメンバーがNPCにとどめを刺した場合、これまでRain of Fear拡張では適切にアップデートされなかったのをされるようになります。

*** プログレッションサーバー ***

- Thach Jerdenが適切な時刻にプログレッションサーバーでは出現しなかった問題を修正。

*** 諸々 ***

- Bazzarでtraderモードを開始する際のメッセージを修正しました。
- 一部のゾーンでゾーン内の全プレイヤーが無応答になりかつ切断される問題を修正しました。
- Heroic Characterは今度からテストサーバーに/testcopyでコピーできるようになります。
- 最大FPS上限値を増やしました。

*** UI ***

- edit control上でnum pad keyを使えるようにしあmした。これはchat windowも含まれます。
- Autorunは今度からデフォルトキーバインドになります。
- アイコン定義をEQUI_Animations.xmlファイルからそれ専用のEQUI_DragItems.xmlに移動しました。これによってカスタムUI作成者がアイコンシートが追加された際にUIをアップデートする必要度を減らします。

- 追加したもの -

EQUI_DragItems.xml

- 変更したもの -

EQUI.xml
EQUI_Animations.xml

*** それ以前のアップデート ***

- The Brothers Zek - Plane of War - Zek兄弟によるダメージを若干下げ、AE rampageダメージを下げました。
- The Brothers Zek - Plane of War - 本イベントで加わるHPとダメージ値を下げました。
- The Brothers Zek - Plane of War - 加わるボーナススペルダメージととそのスケールの増加率を増やしましたが、ボーナスは毎秒最初の命中だけに適用されます。
- The Brothers Zek - Plane of War - Rallosian Priestは今度からmeleeダメージに大きなボーナスが付きますが、charmされると時間と供にHPを失うようになります。
- The Brothers Zek - Plane of War - fireに弱いaddには今度からh2h攻撃で以前より多くのダメージを与えます。coldに弱いaddにはpierc攻撃で以前よりもダメージを与えます。stunに弱いaddは今度からblunt攻撃で以前よりもダメージを与えます。snareに弱いaddは今度からslash攻撃で以前よりもダメージを与えます。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Lord Kyle Bayleの部屋にあるテーブルと椅子は戦闘が始まると灰に変わります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Kyle Bayleはもう攻撃不可の間HP回復することはなくなります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Kyle Bayleのroyal guardらは今度から30秒ではなく45秒毎に再出現するようになります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - Kyle Bayleのfallen guardは今度から45秒ではなく75秒毎に再出現するようになります。
- Lord Kyle Bayle - Raid - ただ一人のfallen advisorのみが今度から同時期にactiveになります。
- Lord Kyle Bayle - Mission - Loard Kyle Bayleの部屋の中央のテーブルと椅子は戦闘開始時に灰になります。
- A Rotten Heart - Adana BaxterのHPがフルにリセットするバグを修正しました。
- An Epic Request - shadowknightのNorthern Desert of Roインスタンスが完遂できない問題を修正しました。

- The EverQuest Team


2014年7月16日(水曜日)

SOE DNA障害

カテゴリー: - Gan @ 22時57分08秒

ふう、暑いね

なんか昨日のメンテナンス開始からEQはおろか、SOEの公式サイトにもつながらないのですが。

今朝見たときは、everquest.comは大丈夫だったので、外のリンクをそれに変更したんだけど、今度はstation.sony.comもeverquest.comもどちらもつながらない。

今見るとwww.everquest.com/homeを開こうとすると、以下の残念なページが表示されます。

everquest.comに関する残念なお知らせ

今朝の段階ではforums.station.sony.comも見れたけど、今はもうだめ。

48時間後には解消するみたいなんだけど。

んじゃまた。

P.S

17日現在時点ではwebページの問題は一時的に解消したぽい。ふう、一時はどうなるかと。
SOEのFacebookでお詫びが掲載されていました。障害のあった2日間分メンバーシップ期間を延長するとのこと。

そういえば問題の起こった日は小出し拡張が導入された日なのよね。パッチメッセージを見つけないと。

でもEQやEQ2は依然として起動しても立ち上がらないのですが…orz

command promptでipconfig /flushdnsってやると良いと書いてあったけど、やったらwebページもまた残念なページに逆戻り…orz

そうだsony.comからなら行けるよねきっと、Entertainment->Games->PC Gamesを開いたら…

SOE.COMに関する残念なお知らせ

だめぽ…


2014年7月15日(火曜日)

2014/6/18, 2014/6/20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 23時58分02秒

ふうう、ご無沙汰でちゅ。

サーバーが故障している間、パッチがいくつかありましたが、遅れ馳せながら拙訳してご紹介しまちゅ。

おお、Icebreakerと筏が復活したのね、(@@)

ずいぶん前にFiriona Vie行きの航路は復活して新幹線みたいに早かった(早すぎ)のを覚えているけど、Veriosのはまだだったのね。
昔々Icebreakerの運転が荒くなって、船着き場で180度向き変える際に乗っていた人全部が厳寒の海に振り落とされるという事故があってから運行休止してたのよね。

June 20, 2014
_____________________

*** アイテム ***

- Happy Memento および Rosette of the Restless Dead は今度からcharmとして正しく機能するようになります。

*** スペル ***

- Beastlord - Shared Brutal FerocityとShared Merciless Ferocityが無料メンバーに対して正しくキャストするのを妨げていた誤りを修正しました。
- Druid - Nurturing Growthはもう有益スペル持続時間を凍結するゾーンで持続時間を延長することはなくなります。
- Ranger - Bosquestalker’s DisciplineはもうTrueshot系を修正するAAによって影響を受けなくなります。
- Wizard - Bucolic Reflectionはもう貴方に向けたダメージをforcusすることはなくなります。

*** AA ***

- Berserker - Uncanny Resilience 22, 23, それに 24 が今度から利用可能に。
- Berserker - Juggernaut’s Resolveは今度から正しく少量の緩和増量を与えます。

*** NPC ***

- ペットは今度から飼い主だけでなく、すべてのプレイヤーに対してそれらに適切な大きさに見えるようになります。

*** Zone ***

- プレイヤーがPlane of Mischiefのhedge mazeから抜けられなくなる問題を修正。

- The EverQuest Team

June 18, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- 新しいAAとスペルが今度から全クラスで利用可能に! 新しいスペルを探しにEthernere-Tainted West Karanaのガードキャンプに居るベンダーを訪ねて下さい。
- Ethernere-Tainted West KaranaとSouth Desert of Roに生暖かい風が吹き始めています。この種の風は何かか何者かがやってくる前触れに違いありません。その時が来るまで警戒を!
- Tower of Rotに対してゾーンおよびraidにおけるフレームレートを向上する最適化を行いました。

*** Marketplace ***

- 今月の25日に登場する新しいBlack Wolf mountを手に入れて乗ろう!
- 新しいPlayer Studio itemが今月の18日と25日に登場! 7月には、追加のアイテムが2, 9, 16日にお目見え。

*** アイテム ***

- Miniature Horn of Unityのリキャスト時間を10分に伸ばしましたが、エフェクトは以前よりよく重なり合うようになっています。
- Call of Forsaken産でtribute価値が無かったいくつかのアイテムにtribute価値を加えました。
- Shroud of the Forgottenは今度から正しくcloakに成長するようになります。このアイテムは再びTower of Rot、heroic adventure、それにmissionゾーン内のrare NPCが落とすようになります。
- Heroic Characterは既に特定のスロット用のaugment報酬を受けている場合、もう初期のHouse of Thuleゾーンでクエストの報酬としてheroic限定augmentだけ与えられることはなくなります。 - Enchanter robeの機能しないIllusions of Grandeur focusをPhatasmal Unityのリキャスト時間を短縮する新しいfocusで置き換えました。
- カーソル上のアイテムをDestroyボタンを押して壊す挙動と同じ新しい/destroyitemコマンドを追加しました。

*** クエスト & イベント ***

- Ethernere-Tainted West KaranaとSouth Desert of Roに生暖かい風が吹き始めています。この種の風は何かか何者かがやってくる前触れに違いありません。その時が来るまで警戒を!
- Narius’ Plan - Jrint the ScoutはCorpseflowerから離れたTower of Rotの別の場所に身を隠していました。
- The Search for the Ultimate Story - 貴方がクエストの正しいステップに居る場合、貴方は貴方のClockwork KeyをMeldrath’s Majestic Mansionの手前のドアに合わせることができるようになります。
- Old Man MckenzieのAncient HeroesクエストのRaid宝箱は今度から6以上のプレイヤーが居る場合開けることができるようになります。

*** Spells ***

- 新しいAAとスペルが今度から全クラスで利用可能に! 新しいスペルを探しにEthernere-Tainted West Karanaのガードキャンプに居るベンダーを訪ねて下さい。
- Rogue - Knifeplay DisciplineはもうRogueのFuryが働いている間に発動することはなくなります。
- Hundred Handsエフェクトの中の計算式を変更しました。このエフェクトを用いるすべてのスペルはすべて同じ効果が適用されるように更新されます。

*** NPC ***

- Bards, rejoice: drakeはもう口に武器を持つことはなくなります。

*** AA ***

- 新しいAAとスペルが今度から全クラスで利用可能に!
- Bard - キャスティングバーが今度からキャスト時間のあるAAを使用した際に表示されます。
- Bard - singingもしくは/melodyが働いている際、songもしくはmelodyは今度からキャスティング時間のあるAAを使用時に中断されることになります。
- Bard - Dirge of the Sleepwalkerは今度から発動した際にキャスティングバーが現れるようになり、他のsongと同様にリフレッシュし続けることになります。dirgeは/stopsongもしくはスペルスロットを左クリックすることで止めることができます。

*** トレードスキル ***

- researchで使用されるOrphic cardは今度から正しくStregth of the Tracker Rk. IIではなくStrength of the Gladetender Rk. IIを作るようになります。
- 新しいトレードスキル装備アイテムに共有リキャストタイマーが抜けていたので、加えました。
- Magi Runeレシピがgeneral Spell Research Kitを使用するように変更されました。
- 間違ったskill使用をトリガーしていたトレードスキルアイテムを直しました。

*** アチーブメント ***

- アチーブメント"Vindicator of the Call (Group)"がタスク"The Fall of Lord Bayle"ではなく、"A Rotten Heart"の完了で与えられていた問題を修正。
- 2HPスキルはWeapon Proficiencyアチーブメントで増量します。
- “Swing and a Miss"チャレンジアチーブメントは今度から40ではなく10ポイントになります。
- “The Fall of Lord bayle: Challenge of Toughness"チャレンジアチーブメントは今度から40ではなく10ポイントになります。
- “Figurine Collector’s Chest: Denizens"アチーブメントの説明が今度から"Dolls"ではなく"Denizens"と書き改められました。

*** 諸々 ***

- Tower of Rotに対してゾーンおよびraidにおけるフレームレートを向上する最適化を行いました。
- ”, Spirit of Norrath"および"the Adventurous"サフィックスの肩書きが今度から正しく適用されます。
- Northern Desert of RoとIceclad Oceanを航路で結ぶIceclad OceanのIcebreakerおよびPirate Runner’s Skiffの運航が再開されました。

*** UI ***

- Hide AFK PetおよびHide AFK Mercenaries用のオプションを追加しました。/コマンドに関しては/hideafkと打ってご覧下さい。

- 変更したもの -
EQUI_Animations.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
dragitem195.dds
dragitem196.dds

*** それ以前のアップデート ***

- Tower of Rotゾーンおよびミッションにおいて、Shroud of the Forgottenが一時的にNPCのdrop tableから削除されましたが、現在は元に戻っています。
- Tower of Roクエスト"Narius’ Plan,"において、Scion達に訪ねると今度から貴方のグループ全員にクレジットを与えるようになります。
- Chapterhouseミッション"Run, You Fools!"の一部のNPCがもう尋常ではない高いダメージで攻撃することはなくなります。

- The EverQuest Team


2014年7月13日(日曜日)

PS3サーバー急逝のお知らせ

カテゴリー: - webadm @ 17時50分17秒

先月の6月13日未明にPS3サーバーがお亡くなりになりました。

数えてみれば、最初のPS3が発売されLinuxが公式にサポートされたのを機会に購入し2007年からそれまでの玄箱から運用を切り替えて7年になろうとした時でした。

途中何度か一時的なサーバーダウンはあったもののそれを除けばほぼ無停止で7年間もがんばってくれたことになります。

最後の様子は、いつものように帰宅してblogを開いて記事を書こうとログインしたところ、ログインされていない症状(これはmysqlのsession databaseが壊れた時に典型的に発生する軽微な障害)だったので
いつもの通り、リモートでmysql databaseに接続して修復しようとしたらmysqlに接続できないという。

sshでログインしてみるとログインはできて、内部も動いている感じ。

しかしいつもと違っていたのはfile systemがread onlyでmountされた状態になっている点。良く考えれば、この時に異変に気づけばよかったのかもしれませんが、結果は変わらなかったと思います。

軽い気持ちでいつものようにサーバーを再起動したところ、いつになっても立ち上がってくれません。

筐体に手を触れるとちんちんに熱くなっています。それなのに冷却ファンが回っていない。

電源オフオンを何度か試みても、HDDアクセスランプが何度か点滅しただけで音沙汰なし。

どうやらハードウェアが部分的に逝ったくさい。

最後までPowerPCとメモリとLANはけなげに動いていた感じ。

おそらく冷却ファンから起動時に異音がして回転してなさそうなので、冷却ファン故障→筐体内温度上昇→SATAコントローラ故障→file system access error→read only remount

ということになっていたのかも。

いずれにせよこの段階で手遅れで、壊れたものはもう元に戻ってはくれませんでした。

まだまだがんばってくれると思っていただけに想定外の出来事。

復旧するのも棺桶に入ってしまったPS3のHDD内のlinuxパーティションをバックアップするのが先決。

実はPS3のHDDは個体毎にユニークな暗号鍵によってシステム部分は暗号化されており、そのままPCに接続してもパーティションテーブルからして暗号化されているので普通の手段でlinuxパーティションを特定することができません。

幸いにしてパーティションテーブルが破壊されたHDDからパーティションを見つけ出して救出してくれるtestdiskというフリーのツールがあることがわかり、それを使って失われたPS3のパーティションを吸い出すことに成功しました。

次はPS3サーバーの代替機を用意しなければならないのですが、玄箱HG, 初代玄人箱, 最も最初のwebサーバーに使用したPCをそれぞれ試したのですが、以前に玄箱で運用していたHDDが経年変化でアクセス不能になっており、apacheやらmysqlやphp2などのバイナリが失われていました。ビルドし直すことも試したのですが、mysqlとかのソースコードが当時のバージョンが入手できないことが判明。確かpowerpc用のバイナリをそのまま使っていた記憶も。

というわけで体調が悪い中、連日代替機の再構築作業をしていたのですが、玄箱のkernelが2.4系と古すぎて様々な問題があり、それに動作周波数も200MHz台なので良好な性能を期待するのも無理でした。

そこで最終的に使っていないThinkpad(window 2000)に最新のdebianをインストールしてその上にサーバー環境を再構築することに。

結果的に言えば、それが早道でした。

古いThinkpadに最新のdebian 7.5を導入する際に地雷に填まりました

今ではLANは内蔵しているのが当たり前ですが、この当時はLAN内蔵は一部高級機種だけで、普通はPCMCIAスロットにLANカードを挿して使うのが一般的でした。

しかしdebian 7.5のnetinst CDだとこのPCMCIA LANカードが認識されない。というかPCMCIA自身インストール時に手を抜いているとしか思えない症状。

いろいろネットで検索して、/etc/pcmciaディレクトリを作り、そこに/etc/pcmciautilsの内容をコピーして、configファイルに使用しているPCMCIA LANカードを認識するためのエントリを書くことで認識され、インストールを完了することができました。おそらく/etc/pcmciautilsは/etc/pcmciaの誤りでインストーラーイメージ作成者のミスでしょう。もう今時そんなnote pcにlinuxをインストールする人など居ないので問題にならないのでしょう。それを直しても問題が解決するわけでもないので放置ということかもしれません。

とりあえす新しいサーバー機環境をそこに構築することに。

apcheサーバーはPS3サーバーで使用していたのと同じバージョンで、PHPも同じバージョン。モジュールを作るやり方を忘れていましたが、モジュールをapache内に組み込む方法で解消。

phpのビルドの際にbashでconfigureスクリプトを起動しないとうまくいかないというのもネットで検索して対策がわかり難を逃れました。

PS3のデータベースは一部は壊れていましたが修復可能な軽微なものでした。

あと必要なcgiとかをビルドし直して、なんとか体裁は整ったので再公開ということになりました。

一時はPS3を新規購入してカスタムファームウェアを導入して再度linuxをインストールするという方法も考えたのですが、安い買い物ではないし、リスクも伴うので止めました。

それに初代と比べて最新のPS3の動作周波数は下がってますから。

というわけで無事復旧となりました。

PS3サーバーは完全に逝ったわけではなく、中のPowerPCとかメモリとかは正常ぽいものの、手足が不自由(表示も出ない)な状態でいずれ開腹手術してみるかも。

PS3サーバー長い間お疲れさまでした。ゆっくり休んで下さい。


17 queries. 0.704 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索