ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2015年11月25日(水曜日)

Phinigel - A True Box Progression Server - Coming Weds, Dec 9, 2015

カテゴリー: - Gan @ 02時15分21秒

む、 Daybreakが斬新な試みを!

来月新しいタイプのプログレッションサーバーを開くみたい。

これまでのプログレッションサーバーは、従来のライブサーバーの時計を戻した感じのサーバーだったけど、今度のはちょっと違うぽい。

長いことEQはマルチボックス肯定型のシステムだったけど、それがある意味でプレイヤー体験を薄めていた感は否めないよね。戦闘時間が長引くようにMobの強さもプレイヤーのDPSも調整されているので、昨今のThe Elder Scrolls Onlineみたいに激しいリアルタイム実戦型とは一線を引いていた感がありますが。本当は各ソウルはシングルキャラでやるのが理想なのは確かだよね。でも人が少ないからaltで水増しみたいなこともあったわけで。人数が1グループ6キャラ、raidだと54キャラとかを前提にコンテンツの難易度が調整されていて結構人数が要るのものそうした必然性を生んでたよね。

知らなかったけど、今はプログレッションサーバーは All Access会員限定なの、Gan のアカウントだけは All Access会員だから覗きにいくことは出来るかも。

—ここからは拙訳

噂は本当です:本年新しいプログレッションサーバーが立ち上がります! 本サーバーは Phinigel と呼ばれ、2015年12月9日水曜日にプレイ可能になる予定です。

Phinigel - A True Box Progression Server

True Box プログレッションサーバーって何よ?

本サーバーは各プレイヤーがコンピュータ上でひとつのEverQuestアカウントでのみプレイできるものです。プレイヤーの皆様にはaltだけのグループではなく、本サーバー上のお友達と供にプレイして頂きたいのです。

皆様が本当にマルチボックスをお望みならば、古義に習って行う必要があります。Phinigel は TRUE box サーバーで、マルチボックスをするなら貴方は以下の様にする必要があります:

multi box in EverQuest

Phinigel のその他の特徴:

Raid インスタンス化

各拡張の大型 raid ターゲットはインスタンス化されます。Lady Vox, Lord Nagafen, それに(げふんげふん) Phinigel Autropos (それから名前をとったのかよ!)のようなボスは依然として基本ゾーンに出現しますが、グループを組んだプレイヤーはそれとは別に Raid インスタンスでそれらのターゲットと戦うことができます。

インスタンス化された raid ターゲットはアカウント毎に 6.5 日のロックアウト期間があり、非インスタンス版の raid ターゲットと同じ難易度を持つことになります。プログレッションサーバー上の raid ボスはその難易度が Ragefire 開き後に増していることにご留意願います。

コンテンツが 90 日毎に解禁

プレイヤーは Phinigel ではコンテンツを解禁するために投票することはありません、サーバーは全ての raid コンテンツが討伐されるまで拡張解禁タイマーが開始するのを待つこともしません。その代わり、90 日毎に、本サーバーでは拡張が解禁されます。

それは、Classic EverQuest が 90 日間、 The Ruins of Kunark が 90 日間、The Scars of Velious が 90日間、という具合です。これまでのプログレッションサーバーで得られるよりも早くコンテンツを進めたいプレイヤー向けのサーバーであることを意味します。

お友達を作る;これ大事

お友達をお作りなさい。ギルドに入隊しなさい。ドラゴンを退治しなさい。サーバーコミュニティの一員となりなさい!
EverQuest 内のプレイヤーコミュニティは一種独特であり特別なものです。各人が Norrath を探検し、raid ボスを討伐し、みんな EverQuest をプレイするのが楽しい同じコミュニティの一員なのです。Phinigel でのコミュニティが出来るにつれ、サーバー上の他のプレイヤーと一緒に行動することが重要になります。
Phinigel のプレイヤーは拡張が解禁し、コンテンツを探検し、戦利品を頂く。これら全てが、沢山のプレイヤーとギルドが供に行動する場合によりよい経験となるのです!

All Access 会員権が必須

他のプログレッションサーバーおよび特種ルールサーバーの様に、Phinigel へアクセスするためには All Access 会員権を持っている必要があります。加えて、本サーバーでプレイする場合、All Access には特大な特典があり、Marketplace で 10% 値引きで購入でき、毎月 500DBC を受け取る権利が与えられます! 詳しくは、アカウントにログインし、https://www.daybreakgames.com/allaccessを訪れて下さい。

Phinigel サーバーで皆様とお会いできることを心待ちしています、開始は 2015年12月9日の水曜日です!


2015年11月21日(土曜日)

2015/11/18,20 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 04時39分48秒

ふう、なまくらなGanでちゅ(´Д` )

寝過ごしている間に新拡張がLiveに入ったみたいだね、一体何日寝てたんだか( ´Д`)

遅ればせながら、2つのパッチメッセージを一緒に拙訳してお届けしまちゅ。

ふう、またしても AA のところが延々に続くかと錯覚したお

まだ AA の再編は続くのかな。

November 20, 2015
_____________________

*** アイテム ***

- The Broken Mirror 産の全ての武器にprocエフェクトを追加しました。
- Crypt-Hunter’s および Deathseeker’s アーマーセット用の plate 腕輪と手袋の見た目を直しました。
- 間違ったアートで表示されていた幾つもの新しい武器と装備の見た目を直しました。
- Cynosure of Health の見た目と機能を直しました。今度からは全ての real estate タイプの中に置くことができ、意図した通り貴方をPlane of Healthに転送するようになります。
- The Pridewing Lion Mount は今度から Mount Blessing Bezaではなく、Mount Blessing Qelaを適用するようになります。
- Radiant Pridewing Bridle 達の試乗時に direhund のように表示される問題を直しました。
- Hate 産の Bard 楽器: Revisited を正しいアイテムタイプとして扱い、正しい共鳴フォーカスが付くようにしました。
- The Broken Mirror 産アイテム上のスペルフォーカスに対して上書き名称を追加しました。
- 使えないはずの多くの片手持ち武器から Berserker を外しました。

*** クエスト & イベント ***

- The Broken Mirror 中の全ての quest giver 達は今度から Find ウィンドウ (Ctrl + F) を使用して見つけることができるようになります。
- The Broken Mirror 内の全ての Heroic Adventure は今度から 6 時間のロックアウト時間を持つようになります。
- The Lost Lexicon Explorers Expedition - タスク内文章を貴方が Decaying Zombie flesh を Guktan達だけでなく全ての zombie 達から入手出来ることをより明確にするように更新しました。
- The Lost Lexicon Explorers Expedition - The Un-Undead-O-Matic は今度から全ての見捨てられた citizen zombie 達のタイプに働くようになります。
- The Lost Lexicon Explorers Expedition - Twilius Quill は以前程欲深くなくなり常にタスク内の次のステップ用に貴方が欲すれば Decaying Zombie Flesh をくれるようになります。
- Familiar Haunts: Bokon Boles’ 召還 zombie らは今度から彼の最も嫌いな敵を攻撃するようになります。
- Remember the Good Times - タスク内文章をそのステップで Silent Devotee を見つける方法をちょっとだけ明確にするように更新しました。
- Defenders of the Faith - Xhut Adan および Kavilis Adan が複数回出現することがあった問題を直しました。
- In Defense of Health - 侵入者達が山の反対側から彼らの味方に反応していた問題を直しました。
- Grubbonion’s Locked Tower - Grubbonion は今度から誰のために働くかを以前よりも目利きが良くなり、彼があらかじめ見込みがあると確かめた者だけに彼のタスクを与えるようになります。
- Grubbonion’s Locked Tower - 今度から Healing Ward アイテムをたとえ貴方がタスク内のオプションステップを終えていなくても使えるようになります。
- Anashti Sul: Lady of Life (Raid) - Holistic Health はもうペットやmain tank (少なくとも main tank ぼっちでない限り)を戦闘時のターゲットにしなくなります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid) - Bokon および ooze と正しく対話できなかった問題を直しました。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul は今度から戦闘中はじっとしているようになります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul は彼女の hatelist トップのプレイヤーが melee range 外になった場合、direct damageを与えるようになります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul からあまりに遠く離れたところからは、Spell および 能力が彼女に当たらないようになります。
- Anashti Sul: Damsel of Decay (Raid and Group) - Anashti Sul は階の間を瞬間移動する際に、haltelist トップのプレイヤーを召還するようになります。
- Raid 報酬宝箱内に現れていた一部の “global” グループアイテムを取り除きました。
- Raid 宝箱は今度から正しく Rank II スペルではなく、Rank III スペルを落とすようになります。

*** スペル ***

- Ranger - 貴方が Glowing Essence を使用した際に報酬ウインドウ内の Copsestalker’s Enrichment の名称を直しました。

*** NPC ***

- 名称 “a nascent supplicant” のスペリングを直しました。
- Cazic-Thule in Hate: Revisited はもう活動しない期間中に上下しなくなります。
- Inhabitants of The Plane of Hate: Revisited ロックアウトに見合うように正しく区域内に出現し、もう彼らの区域外に出歩くことはありません。

*** アチーブメント ***

- Call of the Forsaken Conquest アチーブメント “Greater Conquest Answerer” が表示されない誤りを直しました。
- Kunark Exploration アチーブメント “The Temple of Droga Traveler” が表示されない誤りを直しました。

*** 諸々 ***

- 骸骨のモニュメント(インスタンスの出口)が今度から全ての Crypt of Sul のインスタンス内に現れるようになります。
- The Broken Mirror 内のゾーン接続が find ウインドウ内に表示されない問題を直しました。

*** UI ***

- 新しい claim offser ウインドウを custom UI を使用して開く際にクラッシュすることがあったのを直しました。

- The EverQuest Team

November 18, 2015
_____________________

女神が起き上がり鏡を見つめています。そこに写る彼女の姿は粉々に砕け散ります。

ちょうど鏡が砕け散って彼女の周囲の世界が分解した時に、Anashti Sul だけがその断片が飛び散って行くのをじっと見ています。彼女の粉々になった心が我に返った時、彼女は神々が Norrath に直接的な影響を及ぼす未知の時空に漂っていることに気付きました。彼女が内に秘める力への飽くなき渇望が、まったく力のないまま多くの時代が過ぎ彼女の代わりに成り上がったのです。彼女の目前にある新しい世界全体で、彼女は再び秩序を取り戻すことに!

*** ハイライト ***

- EverQuest の 22番目の拡張, “The Broken Mirror” が登場!
- illusion key ringを追加しました。
- mount key ring を新しい key ring ウインドウに移しました。貴方は mount key ring へ inventory ウィンドウ内の左下隅もしくは EQ ボタン内の Key Rings ボタンをクリックすることで辿りつけます。
- ゲーム内(キャラクターでログインする)で月例 500 DBC メンバーシップ報酬を請求することで期間限定の Marketplace 内アイテム購入割引きや特選アイテム販売がプレゼントされます。

*** アイテム ***

- Legend of the Storm Break 産の ornament pack は今度からそれらのオリジナルのアイテムを含むようになります。

*** スペル ***

- PC もしくは NPC ターゲットにだけ当たり"targeted spell"ではないスペルは、今度から貴方のターゲットがそのスペルの制約に適合しない場合キャストできるようになります。
- - 一例として, enchanter AA Scintillating Beam は今度から自分自身をターゲットしている場合にキャストできます。
- 貴方のペットをターゲットとするスペルはもうターゲットを貴方のペットに変更することはなくなります。同様に貴方のペットに対するスペルをキャストするアイテムが貴方のペットにターゲットを変更することはなくなります。
- クリチカル melee 攻撃によるダメージを増加する buff は今度から召還されたペットに対しても機能するようになります。

*** NPC ***

- Heroic Adventure レベルスケーリング NPC 達をプレイヤーの力に対して以前より良くスケールするように再調整しました。

*** AA ***

- 貴方が自分自身をターゲットしていた場合、一部の有益スペルがキャストできなかった問題を直しました。
- - Spell Casting Subtlety, Bold Attacks, Sneering Grin, Combat Subtlety, それに subtle Blow らが相応しい拡張が解禁になった際に自動供与されない誤りを直しました。
- Ageis of Kildrukaun を Companion’s Aegis に改名しました。その能力に大きな mana 消費が加わり、今度から Beastlord, Enchanter, Shaman それに Shadowknight も使えるようになります。同様に Quickened Aegis of Kildrukaun も調整しました。
- Druid & Shaman - shaman 版の Communion of the Cheetah を払い戻し、貴方は今度から Druid / Shaman 版の能力を以前より低いレベルで入手できるようになります。能力の範囲が 50 feet だったのを 100 feet に広げました。
- - shaman 能力 Extended Communion of the Cheetah の Rank 1-5 は今度から Communion of the Cheetah rank 2-6 になり、どちらのクラスでも利用できます。Hidden Communion of the Cheetah を取り除き、shaman 能力グループ Silent Presence の必須レベルを 86 だったのを 85 に下げ、キャスティング時間を 0.5 秒から即時にしました。
- Priest および intelligence キャスター - rank 5 および 6 の Silent Casting を 100% および 120% だった全てのスペルへの aggro 低減率を 85% と 90% にそれぞれ減らしました。
- Necromancer & Shadowknight - Quickened, Hastened, Extended および Reaching Encroaching Darkness は今度から rank 2-13 の Encroaching Darkness になりました。
- Shaman & Magician - rank 2-4 の Wind of Malosinete が以前よりもレジストされ難くなるようにレジスト mod を上げました。加えて、rank 2-4 は今度からスペルが命中するターゲット数を rank 当たり1つまで増やしました。
- Enchanter, Magician & Wizard - rank 1-7 の Arcane Whisper の aggro 軽減率を大幅に増やし、hate over time 緩和値を適度に増やしました。これらの能力は今度からターゲットへの貴方の hate 量を 6 秒毎に貴方のhate 総量の 最大1% ずつ下げるようになります。
- - 全ての rank の持続時間を 24 秒に減じ、複数のキャスターからのスペルの効果が単一のターゲットに重なるようにしました。基本再利用時間を 30 分だったものを 20 分に減らしました。
- Enchanter, Magician & Wizard - rank 1-2 の Dimensional Shield の shadowstep 範囲を 100 feet だったのを 25 feet に狭め、今度から貴方を攻撃する者の hate 量を 20% と 25% それぞれ減じます。加えて、貴方の全ての敵が貴方に対して持っている hate 量を一定の量まで減じるようになります。
- rank 1-12 の Extended Swarm の説明文を直し、その能力を Ranger と Bard の双方がこの系列を入手できるように修正しました。
- Quick Damage の全 rank を AA ウィンドウ内の Class tab から Archetype tab へ移しました。
- rank 1-6 の Companion’s Fury を入手するための必須レベルを下げました。
- 以下のスペルにフォーカスレベル上限を追加しました;Funeral Pyre, Flames of Power & Weakness, Elemental Flames, Reinforced Malaise, Chromatic Haze & Gift of Chromatic Haze, Visage of Decay, それに Arcane Fury。
- Bard - Extended Bladewhirl は今度から rank 2 の Extended Dance of Blades になります。
- Bard - rank 2 の Shauri’s Sonorous Clouding によってキャストされる buff から leviation 成分を除きました。第二の leviation buff は今度からベースソングがキャストされた際にトリガーされます。
- Beastlord - Hobble of Spirits の全 rank が今度から恒久的持続時間を持ち、再利用タイマーは無くなります。
- Beastlord - Taste of Blood の全 rank は今度から恒久的持続時間を持ち、再利用タイマーは無くなります。
- Beastlord - Third Spire of the Savege Lord の全 rank によって獲得される 攻撃ボーナスを増やしました。
- Beastlord - Wood Elf Beastloard によって使用される Attack of the Warders で召還されるペットの見た目を直しました。
- Beastlord - Taste of Blood は今度から貴方もしくはペットが雑魚以外の NPC にとどめを刺した場合、Blood Frenzy ペットにトリガーするようになります。
- Berserker - Uncanny Resilience の全 rank に関して、持続時間、攻撃当たりの最大ダメージ、総ダメージ緩和量を増やしました。
- Berserker - Juggernaut’s Resolve は今度から flurry によって放たれるダメージをその他の現在減じている melee スキルに加えて減じるようになります。
- Berserker - War Cry of the Braxi を数少ない類似の能力と重ならないように調整し、加えてそのエフェクトは 30 回の攻撃後ではなく、30 回の攻撃命中後に消え去るようになります。
- Berserker - 今度から rank 1-3 の Hastened Vehement Rage を入手できるようになります。
- Berserker - rank 1-3 の Blinding Fury を ‘Blinded by Fury’ buff の一部としての blind エフェクトを持つのではなく、 Blinded をトリガーするように直しました。
- - 以下の変更を本能力の ‘Blinded’ 成分に関して施しました: Blinded の持続時間は 18 秒だったのを 6 秒に減らし、 Blinded はもう持続時間にフォーカスがかからなくなり、Blinded はもう取り除くことは出来なくなります。
- Berserker - Distraction Attack の全 rank は今度からターゲットの貴方に対する hate を総 hate 量の最大 1% まで減じるようになり、加えて発動当たりの hate 軽減量が一定になります。
- Berserker - Binding Axe は今度から runspeed debuff 成分に耐性があるターゲットに対してもダメージだけは与えるようになります。
- Druid - Peaceful Spirit of the Wood および Peaceful Convergence of Spirits をPeacefulでない方の系列と rank 数を等しくするように拡張しました。Peaceful 能力の各 rank は今度から 1 point 消費しますが、対となる 既存の Peaceful でない方の能力があらかじめ入手済みであることが前提となります。
- Druid - rank 2 の Extended Spirit of the Wood にあった Peaceful Spirit of the Wood をフォーカスしないバグを直しました。
- Druid - Blessing of Tunare および Season’s Wrath のキャスト時間を 2.5 秒だったのを 1 秒に減らしました。
- Druid - rand 1-2 の Protection of the Direwood のキャスト時間を 1 秒だったのを、瞬時に減らしました。
- Enchanter - Mental Contortion はもうキャストした際に Mind Twist Recourse を跳ね返すことは無くなります。
- Enchanter - Color Shock は今度からトグル式の受動能力として機能するようになります。
- Enchanter - Ethereal Manipulation の機能を変更しました。本能力は今度から追加の debuff をトリガーするために貴方の単一ターゲットに Tashina スペルを付与すうようになります。
- Enchanter - Calculated Insanity の全 rank を Frenzied Devastation と似たように、mana 温存エフェクトが Calculated Insanity の下で機能するように修正しました。本能力の全 rank に関する 充填数は 50% まで増やしましたが、mana 消費量は rank 5-15 で著しく増えるように再調整しました。
- Enchanter - Hastened Mass Group Buff と Beguiler’s Hastened Mass Group Buff を、単一で 9 rank の ‘Hastened Mass Group Buff’ という名前に統合しました。以前の ‘Hastened Mass Group Buff’ 名の AA 系は払い戻されます。
- Magician - Servant of Ro の全 rank によって召還されるペットのヘルス量を増やしました。
- Magician - rank 3-4 の Companion of Necessity が機能しなかった問題を直しました。
- Magician - rank 4-18 の Host of the Elements によって召還されるペットを強くしました。
- Magician - 今度から rank 1-5 の Quickened Malosinete を入手できるようになります。
- Magician - rank 2-13 の Heart of Vapor の aggro 低減率を最大でも 60% になるように減らしました。
- Magician - Elemental Form スペルが illusion 成分がブロックされた場合に付かない問題を直しました。
- Monk - rank 1-2 の Extended Impenetrable Discipline は今度から Imperetrable Discipline に加えて Earthforce Discipline の持続時間を延長するようになります。
- Monk - Thunderfoot が意図したより少ない頻度でしかエフェクトが発動しない問題を直しました。
- Necromancer - Cascade of Decay は今度からトグル式受動能力として機能します。加えて、持続時間の最小限度を 24 秒から 12 秒に短縮しました。
- Paladin - rank 1-3 の Hastened Armor of the Inquisitor は今度から Thunder of Karana の再利用時間も短縮します。
- Ranger - Pack Hunt の全ての rank で召還されるペットを強くしました。
- Ranger - Ferocious Kick は能動的能力だったのを標準の kick スキルを使用した際に発動する受動的能力に変更しました。Fury of the Forest のダメージと発動確率を標準的な kick スキルの最も早い再利用時間に合わせて調整しました。
- - rank 1-3 の Hastened Ferocious Kick は今度から rank 4-6 の Ferocious Kick になります。Ferocious Kick の全 rank は今度から貴方の kick スキルの精度を 100% に高めます。
- Ranger - 今度から新しいトグル式受動能力, Ferocious Kick Subtlety を Ferocious Kick の rank 1 を取得後に入手出来るようになります。本能力は貴方の Ferocious Kick 能力によって生成される hate 量を減らします。
- Rogue - Seized Opportunity は今度からあらゆる角度から貴方の double (および triple まで拡張) backstab rolls が成功する確率を増やします。
- Rogue - rank 1-3 の Extended Trickery は今度から rank 7-9 の Sleight of Handになります。
- Rogue - Myrlokar’s Rigor および Massive Strike が意図したよりも少ない頻度でしか発動しない問題を直しました。
- Shadowknight - Chatterings Bones の全ての rank で召還されるペットを強くしました。
- Shadowknight - Soul Touch は今度から rank 3 の Thought Leech になります。rank 3 および 4 の Thought Leech は今度からどちらも貴方がターゲットを攻撃した際に mana と endurance の両方を返却します。
- Shadowknight - rank 1-3 の Hastened Summon Remains は今度から rank 2-4 の Summon Remains になります。
- Shadowknight - Reinforced Malaise の機能を変更しました; 今度から持続期間中キャストする damage over time スペルの 基本ダメージと mana 消費量を増やします。
- Shadowknight - 4 つの rank の Lingering Death が今度から入手可能です。
- Shadowknight - Ragged Bite of Agony を ‘Focused Bites’ に改名し、その機能を変更しました;今度から貴方が bite スペルをキャストしたり、Vicious Bite of Chaos 能力を使用した際に発動する受動能力となります。
- Shadowknight - Gift of the Quick Spear の3つのエフェクトを単一の buff に統合し、もうその能力の twincast 成分を発動させるためにspear系以外のダメージスペルをキャストする必要は無くなりました。
- Shadowknight - rank 7-17 の Innate Darkblade のスケーリングを改善しました。
- Shaman - Spirit Call の全 rank で召還されるペットを強くしました。
- Shaman - Spirit of Urgency が機能しなかった問題を直しました。
- Shaman - rank 1-3 の Extended Laguid Bite は今度から rank 4, 6, それに 8 の Languid Bite になります。
- Shaman - Wind of Pathosis の機能を変更しました。本能力は今度から貴方の Wind of Malosinete 能力で追加の disease debuff が発動するようにします。
- Shaman - Pathosis の機能を変更しました。本能力は今度から貴方の単一ターゲット Malo スペルに追加で disease debuff が発動するようにします。
- Shaman - rank 1-3 の Extended Pestilence は今度から起動する必要の無い受動能力になります。
- Shaman - Third Spire の精度成分が全ての武器タイプを性能向上するように直しました。それまでは、1h blunt 武器の精度しか向上されませんでした。
- Warrior - rank 1-3 の Call of Challenge のレジスト率を貴方のターゲットに命中する確率を劇的に向上するように調整しました。
- Warrior - rank 3 の Imperator’s Command の endurance regeneration 成分をもう Beastlord の Paragon of Spirit と競合しないように調整しました。
- Wizard - Call of Xuzl の全 rank で召還されるペットを強くしました。
- Wizard - Lower Element をもう Druid Moonbeam スペル系と競合しないように重なり具合を調整しました。
- Wizard - Arcane Destruction を Frenzied Devastation とより似たように変更しました。全ての rank に関して counter 数を増やし、今度から mana 温存エフェクトと共存できるようになります。
- Wizard - rank 1-2 の Concussive Intuition は今度からキャスト時に貴方のターゲットに対する hate を rank 当たり 1% 減らし、もうキャスト時にレジストされることはなくなります。
- - 本能力によって与えられる recourse buff は今度から以降の3つの特定のレジストタイプのスペルの hate を 最大 85% まで減らします。recourse 確率の重み付けを fire もしくは magic スペルに対して 40% の確率でフォーカスされ、ice スペルに対して 20% の確率でフォーカスされるように変更しました。

*** 傭兵 ***

- 貴方の HP が通常の 100% に達しないように制限されていた場合、傭兵が全力でヒールし続ける問題を直しました。依然として貴方がその量までダメージを受けた際にはヒールすることになります。

*** 諸々 ***

- Monk - Kick および Flying Kick のスキル上限を全てのレベルに関して 5 ポイント上げました。加えて、monk スキル Dragon Punch, Eagle Strike, Round Kick それに Tiger Claw の上限を Kick および Flying Kick の上限値と見合うように増やしました。
- ゲーム内(キャラクターでログインする)で月例 500 DBC メンバーシップ報酬を請求することで期間限定の Marketplace 内アイテム購入割引きや特選アイテム販売がプレゼントされます。
- stat buff を持たない 乗り物や変身はもう stat buff スロットに置かれることはなく、エラーメッセージが出ることは無くなります。
- 貴方が地理的に貴方の bind point と一致するインスタンスに居た場合に、bind point への gate 時にあった問題を直しました。
- Arx Mentis raid でプレイヤーがまだ入れないゾーン領域へ入ろうとした際に動けなくなる問題を直しました。

*** UI ***

- illusion key ring を追加しました。
- mount key ring を新しい key ring ウインドウに移しました。貴方は mount key ring へ inventory ウィンドウ内の左下隅もしくは EQ ボタン内の Key Rings ボタンをクリックすることで辿りつけます。
- キャラクタスロット, 傭兵スロット, 見た目スロット, もしくは heroic キャラクタスロットを購入すると今度から marketplace 全体を開く必要なしに新しい購入ウインドウへ導くようになります。
- The Broken Mirror 用に新しい atlas 地図を加えました。新しい領域は ‘Anashti’s Influence’ と呼ばれます。
- EQUI_DragItems.xml に新しい drag item アイコンを加えるように変更しました。

- 変更したもの -
EQUI.xml
EQUI_Animations.xml
EQUI_DragItems.xml
EQUI_Inventory.xml
EQUI_KeyRingWnd.xml
EQUI_PurchaseGroupWnd.xml

*** 以前のアップデート ***

- ある種のスイッチが機能停止した問題を対策しました。例えば、チュートリアルの隔離ドアは正しく開きませんでした。
- fling でターゲットが fling 耐性時関連してゾーンが不安定となる問題を直しました。
- 一部の人がゾーン時にクラッシュするバグを修正しました。

- The EverQuest Team


2015年11月5日(木曜日)

Orsiniumの衝撃

カテゴリー: - Kintarosan @ 03時17分37秒

ふう、ご無沙汰でちゅ(´Д` )

前回のお便りから、Imperial Cityに籠もる日が多く、週末には必ず誰かがやっているSwerer Runという遊びに参加してTelvar Stoneや経験値を稼いでいました。

その成果も続編として書く予定だったけど、その前に先日待望のPVE DLC Orsiniumが導入されたのね。

それ以前にPTSで先行体験していたんだけど、かなりおもしろいけど、まだ開発途中のところがあったりしてそれは伏せて置かないとということでライブに導入されるまでお便りするのを見合わせていました。

声優さんのインプットが最後まで間に合わなかったみたいで、PTSでは一部コンピュータ合成のもので間に合わせていたのは内緒だよ、ライブでは今のところそれは解消したみたいだけど。結構コンピュータ合成の音声の質も高かったとしておきましょう。

最初にお友達になるWood Elf
(続き…)


15 queries. 0.812 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索