ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
:-?

2007年10月28日(日曜日)

Povarだより(Redfang,三姉妹、Roley,Performer)

カテゴリー: - Gan @ 15時16分43秒

土曜日は台風接近で外は暴風雨で外出禁止令(´д` )

久々に家で納豆ご飯を頂きました。ちょっと納豆が賞味期限切れだけどNP

外出できないので昼間からpopしてこないだ出来なかったKatta Castrumから行けるスタティックゾーン探検タスク消化を。

例によってポータルを使って記憶を頼りに隣のスタティックゾーンに飛べるポータルを探します。

見つかりました、ちょうど2番目のポータル巡りタスクのステップにもなっていてKeyが貰えました。ここはさすがにMobは湧かないぽい。

Katta Castrumのお隣ゾーン

一見するとoutdoorゾーンぽいけど、良くみるとKatta Castrumみたいに空がドーム上になっていてindoorぽい感じ。最初にゾーンイン周辺から見える東西のタワーにタッチしてステップをクリア。

Thalassius, the Coral Keep

ここはThalassius, the Coral Keep と呼ばれているらしく、建物がDungeonになっていて現在はKedgeに占領されているぽい。

残りのステップはこの建物の中にあるらしくInvisiと一部breakをして進む必要があります。スライムと一部のLevelが75overのMob以外はsee持ちじゃ無いのとaggro rangeは比較的狭いのでinvisiである程度探検できます。

Statue of Prexus

これは周遊ポイントの一つPrexusの像。ここまでは流血なくいけました。

問題はその反対側の地下でとても奥深く、see持ちでroamerなスライムがかなりの頻度で通路を巡回しています。はち合わせしたら大変ですので、時折部屋で待ちかまえて退治したりしながら進みます。

Kedgeの居る図書館

奥へ進むと広く大きな図書館にたどりつきます。ここはKedgeが随所に配置されていて、陳列ケースは別のクエストの周遊ポイントになっていて近づくと展示品のartifactが手に入るのと同時に見張りのMobが湧きます。それ知らなくて周囲のKedgeとかもaggroして一回死亡。今度からは予期しない大量incが発生したらAkahigeは隠れて生き延び、Ganだけ死んで、後で現地CRするという方法で探検を続けました。

まだ図書館の奥に更に部屋と地下室があって、そこまで行かないとステップをクリアできない模様。先へ進んだところでまたAggroして戦闘になってAkahigeが先に死んじゃったので、奥がどうなっているか大トレインを巻き起こしながら地下を進んでいきましたが、どうもステップがクリアされるポイントにはたどり付けなかったようです。これグループなら楽だけどDuoだとこっから先は大変危険だよね。レベルもcon yellowなのがほとんどだし。とりあえず壊滅したのでLobbyへ戻って休憩。ここはMobのレベルが75前後なので経験値は良く溜まります。途中雑魚のNamedとかも見かけたけど何か気の利いたの落とすのかな、今度クリアしたら狙ってみよう。

raidはDPoBのRedfangから。今回は比較的楽ちんな感じでクリア。War専用ベルトにMelee用ringに外套がでました。

続いて三姉妹。これも最初を除いて穏やかに終了。Shawlに弓にwiz指輪。

次ぎはDevlinかと脊髄反射的にタワーへ向かったけど、良く見たら次ぎのターゲットはRoleyだった(´Д`;)

危うくrepopしている雑魚に絡まれ死ぬところでした。

Ganは後半死んじゃったけど無事クリア。今回のdropはEpic 2.5アイテムが2つにPlate Legでした。

最後が課題のPerformer。一回だけだけど今までと同じで蜘蛛が出てきたあたりでArielaさん死亡で雪崩を打つように崩れてお終い。

良く考えたらこの時Enchanter一人しかいなかった、崩れる運命だったわけね。

一人でもあそこまで行けるというのはみんな大分慣れてきたよね。あともうひとひねり知恵を絞らないとだめかも。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1131

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.065 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索