ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2009年7月31日(金曜日)

Povarだより(Safe Passage挫折)

カテゴリー: - Gan @ 11時39分18秒

今日は関東地方は雨みたいだね(´д` )

外出前に戸締まりを忘れないようにしないと。

昨夜は前回トライして初っぱなの試練でfailしたSafe Passageに再挑戦。

でも、またしても最初の4人組にぼこられ壊滅(;´Д`)

もう手持ちのお金が1万ppを割ったのでGuild LobbyでのSC代を節約するために現地CRすることに。

死体が残っていればスクリプトはそのままぽい感じなので、再度4人組に挑みます。

相手はraidersなので戦術に長けてHealerを真っ先に狙うやつもいたりするので、キャッチして4人を同時にtankingしつつ、will sapperで30% slowを順番に入れていきます。

全員にslowが入ればhealも楽になり、あとは順番に片付けるだけ。ようやく最初の試練を乗り越えることができました(´∀` )

最初の試練をクリア

さてここからが本番。

いよいよ大移動開始

トンネルの奥に行くと沢山の難民が残っています。こんだけの人をBloody KithicorのGood陣営の本拠地まで護衛していくのね。ちょっと不安がよぎります。

「一時はどうなるか思ったよ」と安堵するNPC。最初の危機は乗り越えられたものの、次ぎなる大移動の際に襲われたらGan達でどうにかなるものなのでしょうか?

とりあえずやってみるしかありません。お話して、準備万端整ったところで"go"と合図を送ります。するとぞろぞろと難民の方々が一列になってBloody Kithicorへ移動を開始しました。

大移動開始

大移動の行列がトンネル出口を出た途端に、動揺の声が聞こえてきます。襲撃が来襲したみたいです。どこに居るのかわからないので、探し回りますと、既に難民と戦闘中なのを発見。それを剥がして戦闘するも、また他のところにも出現してそっちは手が回らず。移動中の無抵抗の難民がどんどんやられてます。

まだ戦闘中なのに行列はどんどん先へ進み、次々と新しい追ってが湧いて手が出せません。

どうやらこのスクリプトはNPCが沢山死ぬとfailするらしく、移動開始して2度の襲撃で大半の難民がやられ画面に黄色いメッセージであと何分でインスタンスが消滅するというのが出始めました。もうだめぽ(´д` )

そうこうするうちにGan達は壊滅。戻ってみたら難民は全員死亡でインスタンスは消滅したみたいで、スクリプトはリセットされました。やり直しぽい。

少しなれたので今度は最初の4人は無難に倒せましたが、やはり大移動中の襲撃で難民見殺しになってしまってFail…

これ本職のpullerとtankがそれぞれ要るよね。それとDPS高くないと時間で襲撃のwaveが来るので、次ぎのwaveと重なってさばき切れない感じ。

ちょっと挫折…

Safe Passageはこんどお友達にヘルプをお願いするとして、お金も残り少なくなったので傭兵を出すのも控えて、Akahigeの分のソロタスクを消化することに。

Good系のでNamedの首を持ち帰るタスクがいくつか残っていたのでそれをさくっとやることに。

Clericのpaciを使えばリンクが切れるので、一回のpullでincするMobの数を減らすことができます。

問題は以前苦労したキャンプのテントに要るNamed。周囲のaggroしそうな雑魚を最初に掃除しないとDuoでは相手できないぐらいincするのでどうしようかと思ってその場所に行ってみたら驚愕の事実が発覚。

なんと雑魚が一匹とNamedしか居ないという超手薄状態になっていました。見回っても他に居る気配はありません。これならNamedだけ引けないこともありませんが、誰か掃除してrepopがまだなのかもしれないので用心して一匹だけ居る雑魚を引いて始末。やっぱりあとはテントの中のNamedだけ。さっくり引いて首を頂きました。その後も他の雑魚がrepopする気配は無いので、もしかしたら以前は数多すぎてrepopが早いくてDSP低いと掃除しきれなかったから調整入ったのかも。

警備が手薄なキャンプ地

最後のところはまだ一杯雑魚が居るけど、Namedを引いてaggroする数は限定されているので、まとめてincしたら速攻でNamedだけ倒して壊滅した後に戻ってきて首を拾いました。

これで一件落着。

残りはまた今度。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1425

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.607 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索