ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2009年11月9日(月曜日)

Povarだより(幻のBB hard way)

カテゴリー: - Gan @ 13時08分29秒

ふう、天気がよいね(´∀` )

土曜日は一杯残っていたKorasian Warrensのdwarfのタスクを一気に消化することに。

dwarfのタスクはcrystallineを倒すだけなので、キャンプ場所を間違えなければ結構楽です。

Ganが残っているのはあと沼の中央に居るNamedを倒すのみ。ちょっと行ってinvisiで怖々覗き込んでみました。

沼の中央のNamed部屋の様子

雑魚が一匹側居るし、これ二匹同時に相手しないといけないのね、どうも失礼しました(;´Д`)

って帰ろうと思ったけど、ダメもとでやってみることに。

実は想像していたより簡単で、Namedの部屋に雑魚が一匹いますが、部屋の外の雑魚を掃除してから、外から弓で引くと雑魚だけ出てくるので、それを片付けて、部屋の奥に移動して残ったNamedを倒すだけでした。

NamedはHP減るまではrootedくさいのとaggro rangeは狭いぽい。

これでGanはdwarfのソロタスク全部クリア。Akahigeはまだ液晶集めが残っているので、途中に居たNamedを狩るついでに少し消化することにしました。途中で見かけたNamedからはコアは出ませんでした。

この日のraidはハエのnormal版からでOceangreen Villedgeへ集合。

ハエ退治開始

初めての人とかも参加したので、ちょっと初回ハエが湧きすぎたので何度か仕切なおしをして、ようやくクリア。ヒーラー用1HBとall/allな肩と指輪がでました。どれもキャスター向けぽいね。

だいぶみんな慣れたのでアーマーコア狙いでhard版をやることに。

一回は仕切直したのかな、それでも無事bossを倒して、残ったaddの最後を倒してあとは宝の分配というところで、みんな動かなくなってchatも流れなくなったのでどうしたのかなとうろうろしていたら、突然DISCONNECT画面が(;´Д`)

Povarサーバーだけ落ちたらしい。general chat roomに入るとpovarのプレイヤーがどうしたどうしたと押し寄せていました。

DISCONNECT画面が出るまでnetstat表示は100%で全然問題ないように見えたけど、何が起きたのかな?

すぐにpovarサーバーには入れるようになって、入ったら当然のことながらインスタンスは消滅してました。

せっかくのアーマーコアが幻となりました。

仕方ないので、raidはOld Blackburrowに変更。そっちのnormal版をやることに。

こちらはさっくり終わって、dropはすごい性能の2HBとキャスター用over FT+11付きringにMelee用肩でした。

Rottrued\'s Maul

ちょっと突然のサーバーリセットで残念だったけど、この日は3つraidできたので大収穫。

翌日の日曜日の朝は、PaineelのHoolが飛び込めるようになったらしいという噂を聞いて、さっそく行ってみました。

Hoolゾーン前のイベント

まだこの時点ではHalloweenのお店も出ていてイベントが重なっていますが、どうやら以前とは変わったみたいだね。さっそく下を恐る恐る覗き見。

Hoolを上から覗いて撮影

昔、Akahigeを連れてここに来た頃に、足を滑らせてAkahigeが落ちそうになった記憶があります。先日確かクレヨンしんちゃんの原作者の人が断崖絶壁を上から覗いた写真をデジカメで撮影した直後に滑落死したらしいよね。

以前は落ちると大抵は死んだよね。今は違うみたい。そこで思い切って飛び込んでみることに。

飛び込んだら無事着水

そしたら安全な水中に着水。周囲に虫がいるけど、襲って来ない感じ。向こうにunderfootの扉が見えます。Akahigeも無事着水したので、扉の方向へ向かうと、虫が一斉にaggroして瞬殺(;´Д`)

見た目under conだけど痛さはSoD Tier 5並かも。幸いにして落ちた場所だけはセーフなので、死体回収しようと再び飛び込んで傭兵ヒーラーを召喚。蘇生が来たので、クリックしたら、何故かプールの外に出た(;´Д`)

再び虫が殺到して瞬殺…

水中で蘇生すると安全な水際にpopする仕様なのかな。これだと危険なので、今度はinvisiしてプールの外へ出て、安全なコーナーで蘇生することに。

underfootの扉前の様子

先日までは頑張って戦闘していたGuardian of Seelが既に倒れています。

扉の先はまだ未実装でした

扉のところまで行ってclickしても反応はありません。まだゾーンは実装されていないぽい。

もう見学は終わったので、帰ろうとしたら、途中の通路は虫で一杯。しかもsee invisiなgolemも居たりするので、invisiばれたら虫もaggroしそうなので、gateで帰還しました(;´Д`)

underfootに行くときはHoolから飛び降りてinvisiで移動するのが早いね。扉の先には何が待っているかわからないけど、see invisiが居たらかなりの苦戦を強いられることは必至だよね。

その後Toskarikkに行って、factionが足らなくて受けられなかったタスクが受けられるようになったかチェック。どうやらまだfactionがamiで信用が足らないぽい。Korascian Slavesのfactionを稼ぐにはprogressionタスクを数こなすか、marauder, messcock, shocktrooperを倒す必要があります。後者は勘弁してよなので、簡単なカエル退治のタスクを2つ受けてそれをやることにしました。

もうTier5傭兵Duoに任せた

傭兵がTier Vになったので、傭兵猫たんの方がGanよりtauntが強く、under conなカエルだったら代わりにMTしてもらっても傭兵ヒーラーと絶妙なコンビで行けそうな感じでした。6匹退治して、あとPrimeとChampionをやりに奥へ。そしたらPrimeの後ろのセーフポイントに先客の外人さんが座っているので、夜になるまでお預け。

それまでCrystallineを狩って液晶を集め、夕食の時間になったので一端落ち。

食事が終わって、またloginしたらもうゾーンにはあれほど一杯いた外人さんは誰もいません。Primeのところに移動して、さっくり退治。最初に倒した頃よりも堅くなったのでだいぶ楽になったよね。残りchampionを引いてと思ったら、puller設定外していたので傭兵猫たんが前出過ぎて、roamerのchampionもaggro(;´Д`)

よく見たら名前が微妙に違う2匹

辛くも倒せたけど、良くみたらroamerと固定popのchampionは名前が違うのね。Kが大文字のと小文字。

この後Primeがrepopしたので、場所を変えて、残りのchampionをやってお終い。これでfactionだいぶ稼げたかな。Toskarikkに戻ってお話してみたら、返事にキーワードが出ていたので、無事受けることができました。こんどはこっちの未消化タスクをやることに。crystallを集めるタスクがあるけど、crystallは2種類3つづつ集めてあるけど、NPCとお話していないので、まだちっとも進んでいません。進めてみると、kill countもあったので、というわけでkillし直し、ついでにAkahigeの分もcrystallが集まるし。

killすると必ず2種類のcrystallが出るんだけど、それまで見たことの無いもう一種が出ることがあります。Allakhazamにも載ってないのでなんだろうと思っていました。

集め終わったので、NPCに渡しにいくと、ここでGanのpre-loot分はcountされて無事二人ともタスク完了。終わった際にNPCが教えてくれたんだけど、集めた二種類のcrystallは巨人種用で、うちらがPlane of Earthのportalを使うときはそれとは別にrare dropなもう一種のcrystallを携帯していないとだめぽい。さっき出たとき拾っておけばよかったね、大失敗。

その後しばらくCrystalline狩りをして液晶も集めおわったので、Akahigeも無事ここのソロタスクは全部完了。

Toskarikkに戻ってベンダーのfactionをチェックするとGanはkindlyだけど、AkahigeはまだAmiでaugとかスペルが出てきません。タスクのこなした数がひとつぐらいしか違いはないはずだけど、微妙に違うのね。ここのソロタスクを全部こなせばたぶん十分だよね。続きはまたこんど。

日曜日のraidは、昨日に続いてOld Blackburrowのhard版を。最初のこけら落としがなかなかうまくいかなくて、何度も受け直してやっとのこさboss戦に。もう終わったも同然だよね。先日もboss戦やったときに、先鋒がLocenさん次鋒がGanで最後の砦大将がAugeさんで臨んだんだけど、LocenさんもGanもbossの攻撃力の前には楯にはならず、一気に貫通してAugeさん一人で耐えきった感じ。

今回も同じ順番で臨んだら、Locenさんは3分も持たず敗退、Ganは前回より粘ったけど、defensiveが切れるかなと思った頃に貫通して死亡、100% resもらって復帰したらまだdefensive切れてなかった(;´Д`)ドンだけ柔らかいのか、Augeさんがどんだけ堅いのかその差は歴然。なんでだろう?

仕方がないので、criticalで数Kダメージが出る2HBを手にattackerとして参戦。無事倒せました。

dropは腕輪と手袋用のアーマーコアとMelee用backでした。調べたらraid dropのアーマーコアは、voidのクラス用入れ物に入れて対応する部位用のアイテムとcombineするだけで性能の良いraidアーマーになるのね。これで装備を拡充しないとね。

Old Blackburrowのhard版drop

おまけ、

休憩時間にGuild Lobbyで10周年記念の楯を見せびらかしている外人さんを発見。

EQ10周年記念楯

そういえば書き忘れたけど、EQ10周年記念本というのがだいぶ前に発売されてたので注文したら即届きました。また別の機会に紹介するね。結構丁寧な絵が中心の作りで、見たこともない逸話とかも。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1479

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 1.181 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索