ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
:-?

2010年7月17日(土曜日)

Povarだより(パッチ明け、Underfoot)

カテゴリー: - Gan @ 15時29分48秒

おろ、梅雨が明けたのかな、昨夜は異常に湿度が高かったのにね。

夏風邪の後遺症が残るGanには乾燥はきついでちゅ。喉の炎症部位の粘膜がまだ再生できてないので。

さて先日のパッチで導入された試着機能ですが、さっそくパッチ明けの日に試してみました。

ちょっと見た目はショボイけど、無いよりましだよね。

お目当てのアイテムリンク開いてアイテムウインドウが出たらalt+右クリックするとそのアイテムを装備(もしくはクリック)した状態のフィギャがプレビューウインドウに現れます。ウインドウ内のフィギャはマウスホイールで拡大縮小、左クリックしながらドラッグでカメラ視点を変えることができます。

変身クリックアイテムとかはちゃんと変身後の姿が確認できます。あと乗り物は乗った状態ではなく乗り物だけ表示されます。乗り物や変身アイテムはアイコンからは想像しようが無いのでかなり便利だよね。

あとパッチメッセージには載ってないけど、Merchantウインドウに以前はなかったRecoverタブというのが追加されているのにすぐ気づきました。

Merchantウインドウの謎のRecoverタグ

Recoverタブを開くとなんか自分で売った憶えがないアイテムがずらっと表示されています。まだ実装が未完成なのかな。

一端売った後で買い戻したいという時は誰もが一度は経験するよね。たまたま店の棚が空いている時とかなら棚に並ぶので買い戻せるけど、商品棚が一杯で陳列しきれない状態だと裏で処分されてしまうのか商品棚には現れないのでもう買い戻すことはできません。

買い戻すにはToken of Reclamationというのを消費する予定のようです。外貨タブを見たらしっかりそっちも実装されていました。

Tokens of Reclamation

当然公式フォーラムでもこの話題が出ていて、みんなの想像するところによると、そのうちMarketplaceにToken of Reclamationが商品として実装されるのではないかというのが大方の予想のようです。まあめったに使わないけどね。昔はGMとか呼んでなんとかしてもらったけどね、それも無くなるのかな。

昨夜はpopしてvoid-Fまで終わったし、次ぎなにやろうかなと考えたところ、Ulanchanも成長したし元々Ulanchanを育てようと思ったきっかけとなったUnderfootのprogressionをやってみようということに。

Underfootが出てすぐprogressionをやるために必要なpre-taskをやったんだけど、War+Clrと傭兵だけでは痛すぎるし多勢に無勢でてんで歯が立たなかったのよね。Enchanterが居ればだいぶ違うと思ったのでUnderfootを巡るにはWar+Clr+EncのHoly Trinityで行くことに決めたのでした。

半年もかからずUlanchanが85になって一緒に旅が出来るようになる頃には、Underfootはだいぶnerfされたらしく、少し易しくなったのが幸い。

Brell’s Restの最初のpre-task#1は以前やった時は、addがあったけど、今はそれも無くなったぽい。親Brell派かそうでないかアイテムを手渡して判別した後に敵対派は4匹killしないといけないのが唯一面倒。Nerfされたとはいえunder conでblueだけど強さはSoDのyellowより上。HPも更に多いです。

kill数をクリアしたら、UlanchanでMobの記憶消すようにしました。無駄な流血に時間を費やす必要はありません。flag欲しい人募集したらすぐ満員に。その中にMkangさんが居ますがDullさんが気を効かして出してくれた模様。

さっそく次ぎのpre-taskにとりかかりました。次ぎのはring形式でタイムトライアルみたいだけど、やってみないとわかりません。傭兵を出して臨むことに。

Brell\'s Restのpre-task#2

UlanchanでMezしてひたすらボコるだけ。いけるかなと思ったけど最後の一匹をやったところでタスクが消えました。ギリギリでDPSが足りてないぽい。

これはだいぶきついよね。諦めるしかないよね。と思って前に受けたソロタスクを消化すべく溶岩の岸辺へ。ここの団子虫もかなり痛いよね。一匹引いたつもりが二匹きて、それをやっている間にlinkしたのがまたaddしてとか。遂にGanが死んだところで壊滅。アーマーの材料はここでも出るのね、滅多にお目にかからないカニの爪が久々に出ました。barterゾーンに行くと5000ppとかで売れます。

そんな中でさっきのDullさんからtellがあって、次ぎのpre-taskをやるつもりならまぜてとのこと。どうやらDullさんはUnderfootのタスクでそれがまだ終わってないらしいぽい。ちょうどMkangさん本人も帰宅したらしいので、一緒にトライすることに。

そういえば昔Solteris#8とかも一緒にやったよね。さすが本職のRamgerのDPSは高いからGanは全然手を出す必要がなかったし。

とりあえずUlanchanのDPS傭兵でfull groupにしてやってみたら、Dullさんが使っていたAE rootにroamerのkoboldとかが引っかかって失敗。DPSは足りているようなのでヒーラー傭兵に買えてリトライ。今度は順調に行きました。不安だった最初のwaveを初めてクリア。

あとは同じ要領で4waveをこなすだけ。UlanchanがMezするのでMelee陣はダメージoutputに専念できるのがよかったのかも。Slowは入れずにRangerのDSでも削る感じで。AE stunが繰り返し使えるクラスならそれでも十分な感じだよね。

最後のWaveはNPCも加わって3incになるけど、速攻で倒して無事クリア。DullさんはAyaneさんやMkangさんらと何度もトライしたけどクリアできなかったと言ってました。

ついでに次ぎのpre-taskもヘルプしてもらえることになりました。

次ぎは簡単そうで最後に試練がまっているやつ。

Brell\'s Restのpre-task#3

途中で立ち止まるたびにhailすると湧く邪魔者を退治していくと、最後Templeへ向かうスロープの裏手の壁にNPC立ちすくみます。そこでNPCを倒すと沢山のMobが湧いて襲ってきます。痛いのはその中で二匹だけなんだけど全然区別つかないし(;´Д`)

Ganは早々に死亡で、残ったDullさんとMkangさんがしぶとく戦闘。Lobbyからたき火で戻った頃には最後の一匹を倒すところでした。

NPCの死体からアイテムを拾ってQuest NPCに届けてこれも無事終了。

ようやくこれでprogressionタスクが受けられます。でも最低でも一時間はかかるというので、今日は止めて寝ることにしました。

そういえば、パッチメッセージではなんのことかよく解らなかったけど、死んだ時のペナルティーがだいぶ軽くなったのね。ダウンタイムが実質一分間に短縮された感じ。

パッチ前まではGanは一度死ぬとEndurance回復するためにだいぶ長い時間見学状態になるんだけど、それが無くなったぽい。何よりも良いのが見学時間が1分で済むようになったという点。今度から蘇生後すぐOOC状態になるのでEnduranceは休息回復します。蘇生後一分間はhast 95%制限がつくのは変わらないけどね、その間休憩してbuffやEndurance回復に努めればよいし。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1582

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.057 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索