ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2010年12月24日(金曜日)

Povarだより(Fungal Forestにて)

カテゴリー: - Gan @ 14時40分22秒

ふう、今朝は天気が良いね(´∀` )

先日は夜中に蒸し暑くて目が覚めたので何事かと思ったけど、朝は暗い冷たい雨降り。

雨の中無理して外へ出かけたものの途中で体調が悪化して家へ逆戻り。翌日まで寝こんでたGanでちゅ(´Д`;)

さてUnderfoot T8に入ってBrell’s TempleのプレタスクをこなすためにUnderquarryのパートを先に済ましてFungal Forestに向かったGan達ですが、例によってアイテムを落とすMobがrareでdropもrareなので一日では帰れそうもない雰囲気。

一度Guild Lobbyに戻った際に、今まで拾ったアーマーコアでアーマーを作ってalt達の着せ替えをすることに。TemplateはGuild Bankにある現品限りのものをありがたく使わせて頂きました。すでに売り切れているものはBazaarで調達。Brell’s Restへ行ってcombineすると二人とも以前のものからちょうど良いアップグレードになりました。

altをunderfoot armorで着せ替え

Ulanchanは以前Augeさんに作ってもらった白いおべべから褐色のおべべへ。Akahigeも胴体と足と腕がSoDアーマーから褐色のUnderfootアーマーへ。どっちもT7アーマーだけど、共通して粘土色(´Д`;)

T8アーマーになると少し堅そうな色になるみたいだけどね。

Ulanchanの片方の腕輪はHouse of ThuleのT2アーマー。TemplateはUnderfootと共通なのね。Feerott2に行ってベンダーから混合剤と入れ物を買ってcombineするとできあがり。最初しょぼい性能に見えたけど、Ganの腕輪と比べてたからで、よくよく考えたらキャスター用なのでちょっともったいない性能ということに気づきました。できればHouse of Thule産のアーマーにしたいけど、rareだしね。

GanもUnderfoot T8アーマーコアがあるので作ってみたら、今身につけているMM raid/SoD raidアーマーと比べて微妙な感じ。やはりraidアーマーの方が良い感じです。T9になったら少し違うのかな。

UlanchanとAkahigeをgateで帰した後にGanは歩いてUnderfootから出たのですが、HoleのところにFrosnfellのNPCが居ました。

Frostfell 2010の季節

そういえば今年はprogressionこなすのに忙しくてお祭りに参加できない雰囲気。暇になったらやってみるね。

Fungal Forestは東西を横断するように川が流れていて、ゾーンの中心部にスライムが点在しています。川をどんぶらこどんぶらこスライムが流れて来ることもあるのですが、それを待っていると日が暮れるので、pullerがあちこちから探して引いてきます。目当てのスライムはrare popなのでPHのスライムを片っ端から見つけて退治します。

PHのスライムをひたすらkill

最初の頃は西と東を川伝いに往復しながらスライムを見つけていたのですが、どうやら偏在しているらしいことが判ってからは一カ所にキャンプを据えて狩るようにしました。

川伝いに行くと途中危険そうな場所もあります。invisiが無いと川の近くまでroamingしてくる敵側のmobに見つかったり、invisiしていてもsee持ちも居たりで一人で彷徨くところでは無い雰囲気。

このゾーンはどうやらUnderfootで追加されたColdain Shawl#2のパートのひとつでもあるらしく、雑魚からそれらしきクエストアイテムやtrade skillの材料とかがもれなく出ます。噂では相当の量を集めないといけないので、ここに籠もる人も居るのかも。

やっと出たお目当てのスライム

やっとお目当てのスライムを見つけて狩っても一見様お断りな感じでアイテムは出ませんでした。

結局一日目は一個も出ずに終わり、そのままお泊まり。

翌日に狩りを再開したものの、出ない雰囲気なので、ついでにFungal Forestのプレタスクも併せてやることにしました。

比較的Fungal Forestのプレタスクは楽で順調に進みました。

Fungal Forestのプレタスク始めました

なんでもここは昔は平和な森だったらしいのですが、Brell Serilisが姿を見せなくなってからアリンコ軍団の支配下にあり、一部のBrell信奉者が粛正を免れて辺地に逃れているぽい。

散り散りになったそれらの信奉者を訪ねて再びこの地の平和を取り戻すきっかけを作るというのがGan達の仕事みたい。

まずは各地に隠れ潜んでいるNPCに会いに行って生存確認を。

その合間にスライムを見つけることに。ようやく2日目にして最初の一つが出ました。以前にも似たようなクエストで一個目が出るとあとは立て続けに連続で出たように、ここも次々と連続でdrop。あっという間に全員分が揃いました。ついでにもう一匹湧いていたので倒してみるとやっぱりアイテムが出た(´∀` )、最初の一個でると後は連続で出る仕掛けなのね。

やっと出たShard of Coherence

当初の予定ではこれで帰るつもりだったけど、ここのプレタスクも始めたので先にFungal Forestのprogressionを終わらせることに計画を変更。そうなれば他のタスクももらえるだけもらってこなすことに。

Fungal Forestのmoss蛇狩り

Fungal Forestの昆虫狩り

簡単なお仕事が終わると、いよいよNPC巡り。順調に辺境のNPCを訪ねて近況を聞いて今もBrell信奉は変わっていないことを確認。連携を促していきます。一カ所だけクエストウインドウにかかれてある説明のNPCが見あたらない箇所がありました。そこはスライムの吹きだまりな感じで、しかもNamedが湧いていて超危険。ぎりぎりまで近寄るとタスクがアップデートして場所はそこで間違いが無いことを確認し、近くに居る別のNPCにお話を伺うと、どうやら目的のNPCは不運にも敵に捕まってしまってエッセンスに姿を変えられてしまった模様。

もとの姿に戻すことはできるみたいなので、なんとか敵の手から奪い返す必要がありそう。

ついでにスライムのNamedを頂くことに

ちょうどその後スライムの吹きだまりがNamedだけになった隙をねらってNamedを引いて頂くことに。AEがちょっと痛かったけど、難なくslain。Armのアーマーコアとキャスター用ringが出ました。Akahigeがちょうど弱い部位だったのでAkahige行き。ちょうど良いアップグレードになりました。

最後の一人も言われた場所には見あたらず、近くに居る少し前に昆虫狩りのタスクをもらったNPCに話を伺うと、残念なことに粛正される惨状を目撃したらしくすでに亡くなっていた模様。預かった亡骸を届けてNPC巡りは終了。区切りがいいところでGuild Lobbyに戻って休憩。

この日は祭日で休みだったのでraidがありましたがGanは休憩していたので欠席。

raidが終わった後に戻ってakahigeのアーマーを作ったり今まで作った新しいアーマーに以前のアーマーのAugを付け替えたりして寝ました。

続きはまた今度。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1638

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 1.138 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索