ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2012年1月25日(水曜日)

Povarだより(VoA一ヶ月経過)

カテゴリー: - Gan @ 21時54分33秒

ふう、寒い日が続くね( ´д`)

寒さにかまけて更新をさぼってたGanでちゅ。

職場の食堂が夕食を再開したらしく最近は夕食だけ食べて定時後逃げるようにして帰る「食い逃げ」の常習犯となっています。メニューも昼に劣らず豊富だし安くて副菜とかもいろいろあるのでバランスも良いよね。あと契約が残り3ヶ月なので、時々契約終了で職場をさる他の会社の人とかが夕礼で挨拶するのを見ると、Ganもそろそろ準備しておかないといけないかなと身構えるのでした。

でも来たときの挨拶もたいしたこと言えなかったから、考えるだけ無駄かも(´∀` )

そんで更新はさぼってたけど、Norrathでの冒険の日々は続いていました。廃人さん達の速度には追いつけないけど、それなりにソロタスクとかを消化しているうちに、レベル上げも後半に入っていました。

Ulanchanのstunとかmezがレベル93までなので、Tier3ゾーンあたりのMobは一部MezもStunも不可ということで無茶はできません。それでもタスク自身は良くストーリー仕立てされたもので、全部最後までつながっていることがわかります。でも長文の台詞とか出てくると全部読むのが億劫で、ついついキーワードだけ言って先へ進めちゃうのがもったいない感じ。tokyo2001さんとこみたいに全クエストのNPCの台詞を翻訳してあると雰囲気だけでもわかるんだけどね。Ganにはそこまでやる時間がありません。もったいない。

VoAはさすがに現在の最もハイエンドなゾーンなので、PCがソロでやりたい放題というわけにはいかないぽい。最低でもTank,Healer,Trafic controllerクラスの3種類が揃ってないと侵攻が難しそう。TankとHealerは傭兵やPetでもいけるけど、Trafic controllerは今のところPC以外無いので、EncやBardが必須クラスな感じ。GanもUlanchanを育ててなければ傭兵を入れても毎日ゾーンの雑魚を狩ってレベル上げするのが精一杯だったかも。

VoAのprogressionはAlaran言語スキルを上げる過程と考えてもよく、これはこれで新しいよね。ロックされたゾーンは無いけど、高位Tierのタスクを受けるには言語スキルがそれなりに上がっていないとだめというコンテンツロック方法は好感をもてるかも。雑魚やNamedを狩るのは自由だし。

そうNamedと言えば、Tier3あたりのNamedはGan達にはとうてい倒せません。HPがraid encounter級に多いので削り切れないのと、AEとか特殊攻撃を使ってくるので、少人数では全員をヒール仕切れない感じ。もっとレベルを上げてresiを上げてから来いという感じだよね。Tier2のNamedでも2パーティ力を合わせてやっと倒せる感じだし。

まあNamed狩りは95になってからの楽しみということにして、地道に各Tierのコンテンツ消化とレベル上げをすることに。

前回はFrostfellの季節だったので、その話しばっかりだったけど、それまで通っていたBeast’s Domainの大半のソロタスクが消化できたので、隣のSarithに足を伸ばしていました。

Sarithから見える大きな巻き貝(Oseka)

Akahigeの後ろに写っている建造物はSarithの埠頭から見える隣のゾーンOsekaです。元はKedgeの住みかだったみたいだけど、敵が攻めてきてKedge達は追い出された模様。同じ船着き場のドックよりのところに沢山のKedgeの難民が居るのはそのせい。

敵の手からOsekaを奪い返すためにタスクが待っています。Beast’s Domainのタスクをあらかた消化したら言語スキルが上がってここのタスクももらえるようになったので、もらえるものは全部もらって消化することに。

でもこの段階でOsekaがTier3ということは全然知りませんでした。

Osekaから逃れてきたKedgeが沢山

もらったタスクの場所が全部Osekaだったので、海を渡ってあの大きな巻き貝の中に潜入することに。

Osekaへのゾーン

外側の巻き貝の周囲を登っていくと蓋みたいなのがあるので、それをクリックすると中へ入れます。

Osekaの中はやっぱり巻き貝

すでに外人さんがタスク消化で侵攻していたので、その後を追うような感じで螺旋状の通路を下っていきます。外人さんがにわかに死体を引いてきたので何かと思ったら脇の小部屋にNamedが沸いたぽい。

Namedに見つからないように部屋を通り過ぎて下へと。

ここのタスクで判り難いのが、Altarとかいうもの。それを見つけてなんとかするんだけど、どこにあるのかわからない。全部の部屋をくまなく掃除して見て歩けば見つかったんだろうけど、触らぬ神にたたりなしということで音便に通り過ぎていたのでした。ダウンロードしたmapに場所が書いてあったのであたりをつけて部屋に入ってみると、あった(;´Д`)

Altarを発見

日本人から見ると墓前という感じだよね。供物もお花もあるし。お線香とお水があれば完璧。

ここで後如後如するとElementalが沸くみたいなんだけど、Ganはずるをしてアイテムを渡す際にOKボタンを押す前にUlanchanでinvisiをかけるようにするとElementalはsee持ちじゃないので見つからずにやり過ごせます。別にElementalをkillするノルマは無いので無用の流血を避けるためです。

Altarに沸くElementalとの流血を回避

順調にタスクを消化していくといよいよ後半のタスクに入ります。Kedgeはここから大半追い出されたのですが、一部捕虜になっているリーダー格のKedgeが居るらしく、拷問を受けている模様。救出すべくGan達はやってきました。

捕虜になったKedgeを発見

救出するには周囲の雑魚を片づけてまわりにあるorbのロックを解除する必要があります。順番が決まっていてその順番に解除しないとだめぽ。

無事リーダー格Kedgeを救出成功

そして無事救出成功。

そして最後のソロタスクは敵に占領されたOsekaから敵のリーダー格を誘き出す作戦を実行することに。Osekaは敵に占領された時のために特別な設計がされていて、起爆装置が外部から仕掛けられるようになっているのでした。良く出来ているよね、米国産のゲームだけに高度の軍事技術が反映されています。EQのCore Playerには軍人さんが昔から多いのよね確か。Gan達はその起爆装置を所定の場所にセットするだけ。

起爆装置を仕掛ける場所発見

最初どこにあるか判らなかったけど、一カ所発見して似たような場所にもあることが判明。周囲の雑魚を掃除しつつセット。

Sarithの海で水中戦

ここの海は深いので、水中戦は苦労します。Leviとかのeffectがあると次第に海面方向に浮いてしまうので、Leviを切る必要があります、特にじっとしているcasterやhealerは。傭兵が居ると最後の方で海底で戦闘し出すので、全員下へ移動しないといけないことに。

ここの水中のNamed戦とかは大変そうだよね。

あとは報告に行くと爆発が起こって敵のリーダー格が現れるので、それを懲らしめて終了。

結構順調に進んでここがTier3というのを感じませんでした。確かにNamedはGan達には倒せないけどね。Mobのレベルはevenかちょっと上なので経験値もそこそこ溜まります。ゾーンが狭いのでただ狩るだけだとMobはすぐ枯渇しそう。でもNamed狙うのならよいかも。

さてOsekaのソロタスクを全部消化したので、本当は先にやるはずのSarithのソロタスクをやることに。SarithはBeast’s Domainの奥なんだけどTier2なのよね。最初にKedgeにお伺いをたてたて門前払いになったけど、あの当時でもここのタスクはもらえかも。

次回はその話しを。

そんでもってraidですが、みんな精進したおかげで、HoTのTier1の時計イベントを遂にようやくクリアできました。クリアしてみると簡単なような気がしてくるのは不思議。

Underfootのraid攻略も再開しましたが、こちらは力業ではなんともならないようで、やはり戦略が必要みたい。ラストbossがincするところまではたどり着いたのでこれも時間の問題かも。それにしても当時このイベントをクリアしたところは偉いよね。full raidでも難しいんじゃないのかな。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1739

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.665 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索