ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
:-?

2013年3月1日(金曜日)

Producer’s Letter from Thom “Phathom” Terrazas

カテゴリー: - Gan @ 17時34分17秒

カムイさんの記事で知った公式ページのProducer’s Letterを拙訳してお届けしまちゅ。

—ここから

こんにちは皆さん!

2013年に入って3ヶ月になろうとしていますが、EverQuestのプレイヤーの皆様はご存じの通り3月はなにかしら特別なことがあります。私の誕生日というばかりでなく、もっと大事なEverQuestの誕生日でもあるからです! 3月16日、EverQuestは14周年を迎え、皆様といくつかすばらしいものを分かち合いたいと思います。

10月のLas VegasでのSOE Liveで、私たちはEverQuestチームへの参加者をDesignerと共により小さなグループに分割して"Design a Mission"という討論会を持ちました。その討論会の目的は"Design a Mission"に参加した誰もが様々なレベルのプレイヤーから経験を得るということでした。この討論会は過去数年実施し常に誰もがプレイできるようにゲームに迅速に投入することを望んできました。ある時は成功し、またある時はそうではありませんでした。スケジュールに見合わない場合は特にそうです。皆さんに3月のゲームアップデートを通して14周年を祝うのに相応しいそれらのプレイヤーがデザインしたミッションのいくつかを投入できることをお知らせ出来るのを幸いに思っています。

数年前、一人のインターンをチームに加え、その時点では彼に残りのスケジュール内にいくつかのコンテンツを実装させどれだけ出来るか見ようとしました。それで、彼が作り上げたのは完全にノスタルジックなEverQuestの世界へと誘うクラス固有のつながりでした。しばらく前に、それらのいくつかのミッションをテストサーバー上に置きプレイヤーに開放したところすごい反響がありました。それでこれ以上遅らせることなく周年記念ゲームアップデートの後に、Epicクエストの1.0,1,5もしくは2.0を終えた人であれば誰でも、もうひとつの武器に使うEpic武器Ornamentationを手に入れるためにNorrath中の歴史的な場所を旅し知識と経験を試されることになります。それに関してはすぐに詳しい情報を明らかにする予定ですが、Freeportを焼き討ちして報酬を得ることが出来ることに異論はありませんか?!

トレードスキルな人、皆さんは3月に一部のHero’s FOrge Armorを作る新しいレシピがいくつか投入されることを喜んで下さるでしょう。Everfrostの有名なBarbarian Polar Bear帽を彷彿させるような新しいアニマルテーマの帽子をいくつか投入予定です。Norrathian達はレシピ用の全アイテムを見つけることができますが、最終品を得るにはトレードスキルの達人の手を借りる必要があります。

また、過去の全ての周年記念イベントをカレンダー上素敵なイベントを二週でキックオフするために有効にする予定です。

話しは変わって…

今、良好なHousingとGuild Hall機能がありますが、もっとすごいものにできないかと検討しました。二週間前に、開発チームがBertoxサーバー上のNeighborhoodに赴きキャンプを設営しました。2時間ほど費やしてゲーム内にもっと良いHousingシステムを統合する方法を見いだすために本当に手持ちの良い方策を実施しました。貴方がフィードバックを提供したいと欲するのでしたら、この件についても貴方の考えを投稿してください。また、私たちが作ったいくつかを見たい方は、Guild LobbyからNeighborhoodゾーンへ向かい、Priest of Discord Neighborhoodをご覧になって下さい。貴方のお気に入りの家をご自由に投票してください、でもそこにあるほとんどどの家ももっとアイテムを置けば、よりよい見た目になるということをお伝えしようとしている点をご承知おき下さい。

Hero’s Forge Armor
Hero’s Forgeは昨年投入しました、そして皆さんのフィードバックを伺いました… 私たちは現在Hero’s Forgeをもっと体に密着するようにするためのいくつか別の技に取り組んでいます(たとえ、私がこのアーマーで太ったようには見えなくて、ただ骨太なだけだと思っていても)。この新しいアーマーの投入のタイミングは夏時間の前にはと思っています。周年記念行事の後に進捗を共有するためにいくつか新しいスクリーンショットをご覧頂こうと思っています。

Shadows of Fear
1昨年、我々はRain of Fear拡張(EverQuestの19番目の拡張)を投入し、4月にRain of Fearの物語にShadows of Fearゲームアップデートをつなげる予定です。Shadows of FearはRain of Fear拡張を購入したどなたでもご利用になれます。それにはいくつかの新しいゾーンが壮大ないくつかの新しいストーリーラインを伴いながら導入され、貴方はそれまで無かったいくつかのスペルとAA系を得ることになります。3月のβアナウンスをお待ち下さい。貴方がRain of Fearのβに参加されたのであれば、再び招待されると共に、昨年は機会を逸した一部の方々に小さな枠を用意する予定です。

最期までベストを尽くす!
最近EverQuestチームにいくつか変化がありました。新しいEverQuestチームのLead DesignerとしてJonathan Carakerをご紹介したいと思います。
JonathanはもうEverQuestの新入りではありません、既に何年間にも渡ってデザイナの仕事をしているので。Jonathanは11年間もSony Online Entertainmentに在籍しており、複数のゲームに携わりEverQuestでは7年間デザイナーを務めていました - 最も最近のではUnderfoot拡張です。皆さんの多くがJonathanを暖かく迎え入れてくれることを希望します。Jonathanがチームに加わることを本当に嬉しく思います!

更に、Akil Hopperが今度からEverQuestのCreative Directorになります。Akil, 通称"Lyndro"は最近までEverQuest IIチームでLead Designerを努めており、それ以前にもEverQuestで数年間関わっていました、ちょうどJonathanのように。Julie “Ellyra” BurnessとDoug “Elidroth” CronkhiteもまたAssistant Lead Designerに抜擢され、JonathanとAkilの共にEverQuestを正しい方向へ導くように勤めることになります。彼らはこのたたずまいで2週間仕事をしと私はとても気に入っています。これはEverQuestチームにとって大きな変化です!

ご精読に感謝します、ゲームでまたお目にかかりましょう!

Thom Terrazas
Producer, EverQuest

—–ここまで

そういえばShard’s Landingの未完成ポータルが先日のメンテナンスの後、全部完成してたね。写真に収めてきました。

Shadows of Fearの前兆?

元々中央の大きなクリスタルの建造物が、Cazic Thuleを復活させるプロジェクトの一環だったので、それが本格的に実現する物語が続くことは判っていたけどね。そういう意味では新しい拡張といいよりも、以前の拡張にもあったように2つのストーリー立てみたいな感じだよね。チームが縮小してちょっと全部最初から実装はできなかったという感じかも。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1806

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.059 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索