ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2013年3月27日(水曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Test of Enlightment)

カテゴリー: - Gan @ 19時09分48秒

ふう、急に雪が降るんじゃないかと思うほど寒くなってがおっているGanでちゅ(´Д`;)

先日温泉にいってきたのに、体調わろす。どこか胃腸から出血がしているのかな、寒くてたまりません。

寒いときにはお布団の中で寝るのが一番だよね。

さて先日Test of IllusionをクリアしたUlanchanが次なる試練に臨みました。

向かったのはGnomeの古里Akanon。そこにClockworksに変身した先生が居るらしい。

いろんなキャスターguildが居住している洞窟内の建物の一角に居ました。

次の先生を発見

いつも通り身分を証明するシールを手渡すとコンバイン用のehchanter bagがもらえます。既にあんちょこで集めるアイテムは判っているので、集めてつめつめしてコンバインして渡すだけなんだけどね。

最初のアイテムは、以前通ったOverthereに落ちているぽい。といっても見たことないよね、どうやらよっぽど物好きでないと足を踏み入れない場所に落ちてるぽ。

あの島に落ちてるみたい

確かに良くみるとなんか落ちてるように見えるけどディスプレイの汚れと勘違いしそう。

ulanchanが降りてアイテムゲット

間違いなさそうなのでUlanchanが降り立ってアイテムを無事ゲット。

次はoverthereの隣の隣にあるcrypt of darnirというゾーン。昔々探険した憶えがあるけど、大分レベル高くなってからだけどね。mobをkillするとあちこち飛ばされた記憶が。なのでグループで行動するときは流血なしで中を移動するのが吉。

ここも迷路みたいなdungeonで、昔は結構ゾーンが凝っていたのねと関心する次第。なんとかSarnakの巣くっている建物に辿りつきました。

問題のエリアの入り口に到着

ここから先のトリックがあって、更に地下の一番底に降りて移動しないどだめぽ。

真新しいベッドがある部屋に物が

お目当ての巻物は真新しいベッドが置いてある岩室にありました。他の部屋は朽ち果てた家具だけなのでそれとすぐわかります。

その後、Ulanchan一人でGuild HallからPlane of Skyに飛んで、Key MasterからKey of Veeshanを買って(無料)その先にあるポータルから地下のクエストルームというところに飛びます。NPCが壁沿いに立っている間にあるテーブルの上にお目当ての本が置いてあるので、それを頂いて戻るだけ。gateが使えないので部屋から外へ出て飛び降りてEast Freeportへ帰還後にgate。

あと残るはSouth Roに沸くNamedジャイアントCazelが落とすSpoonのみ。これが運頼みなのよね。普段は良く見かけるんだけど、この機に限って現れない(´Д`;)

repop時間がランダムらしいので、毎日PHをkillしてチェックするしか。

それでもPHのジャイアントしか出ないので、変だなと思ってGanのalt Druでtrackingしたら居るじゃん(´Д`;)

さっそくUlanchanもSouth Roに移動して準備万端。どうやらSouth Roの北側に居るらしいけど、その近辺に行っても姿は見えず。Druのtrackingはある地点を境にピボットのようにくるくる方向が変わります。この位置に居ることは確かだけど、地上じゃないみたい。/targetコマンドでもつかまらないので、ずっと下の地下の底に填っていてそこから移動していない感じ。

これは流石にだめなので、/bugレポートしておきました。今日サーバーダウンがあったり、Guild Lobbyがrepopしたりとかしてたのはその手の問題があったのかな。

Tracking上ではCazelはこの地点のどっかに填っているぽ

仕方がないのでこのパートはサーバーアップ後に期待。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1813

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.596 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索