ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2013年4月1日(月曜日)

Povarだより(続:UlanchanのEpic:Test of Phantasm)

カテゴリー: - Gan @ 18時19分52秒

ふう、少し暖かくなったね( ´∀`)

体調も回復してきたGanでちゅ。

今朝はなんか、UlanchanのchatウインドウにBristlebaneから直接tellがあったような記録が(´Д`;)

Bristlebane tells you, “You’ll be MUCH easier to draw like this!”

って出てた。

なんだろって思って周囲を見渡すと驚愕の事実が発覚。

Guild Lobbyに居るプレイヤーキャラのグラフィックが全部透明人間化しているではないですか…

見えるのは手にもっている武器と盾ぐらい。

そういえば今日は4月1日で、Bristlebane dayだったということを思い出しました。今日一日はBristlebaneのいたずらで透明人間で過ごさないといけないのね(´Д`;)

4月1日はBristlebane dayでいたずらの日に

さて先日から始めたUlanchanのEpic 1.0ですが、とうとう最期の師匠へ会いにいくことに。場所はOdusにある巨大なsinkhole、通称The Hole、正式にはRuins of Old Paineelらしいけどね。

入り口から入るのは面倒なので、Paineelに飛んで直接sinkholeに飛び込んでしまいました。昔は危険だったけど、Underfoot拡張で落ちた先がsafeになりました。Underfootへ飛んでThe Holeいゾーンしてもいいけどね。

昔とは逆方向に入り口方面を目指して上へ上へと向かいます。途中にある大きな建物(中は迷路のように複雑なdungeon)の中の廃墟となった商店街の一角に幽霊と化した師匠が居ました。

最期の師匠のところへ

シールを見せてバッグをもらったら、各地のNamedからアイテムを集めるだけ。まずは近場のThe Holeの別の階に居る幽霊から。

ここは適正レベルの頃だと一人では決して来ることができない怖いゾーン。raidのついでにEpicもヘルプしてもらう感じだったかも。お友達とグループで行くのも精鋭チームでないと壊滅して大変なことに(今と違ってfellowshipのたき火が使えるわけでもないので、裸でCRかSCをしに最初からやりなおし)。

レベル100の今は痛くも痒くもないんだけどね。

途中道に大分迷ったのですが、なんとかお目当てのNamedが立っている階にたどり着きさっくり倒してアイテムをゲット。全員で移動するのが面倒なのでUlanchan単独行動でしたので写真はなし。

Tracking用にGanのDruで行ったのですが、適正レベルより下回っているので死にまくり(´Д`;)、それでUlanchanだけを移動させたという訳。

次に向かったのはField of Bone。ゴリラのNamedがターゲットぽ。でもGanは未だかつて見たことがありません、きっとまだ行ったことが無いエリアに居ると思われます。

GanのDruでtrackingしたものの、ゾーンイン付近からは探知できません。ずっと奥の海岸近くまで移動するとtrackingに入りました。方向は海の真ん中にある島。あんなところに島があったのね、知らなかった。

どうやらあの島に居るぽ

さっそく島へ移動すると、姿を見つけた瞬間に向こうから襲ってきました。

姿を見た瞬間にaggro

レベル45から見ると真っ赤ですが、レベル100からするとDD一発で終わり。

さっくりとアイテムを拾って、次のパートへ。

お次はちょっと面倒なPlane of Hate。当時はWizしかグループで飛ぶことができなかったけど、その後はPoTやGuild Hallから飛べるようになり、ゾーンインポイントもセーフな場所に変更になりました。オリジナルのPlane of Hateは、南東の隅の建物の中にゾーンインでしたが、ここがちょっとでも身動きしようものなら周囲のmobがaggroかつlinkして大量のaddに襲われるという超難易度の高いゾーンでした。最初にゾーンインをブレークする必要があったのですが、今はセーフなエリアにゾーンインするのでromaerの近くに寄らない限りセーフです。

ここのパートはforsaken revenantだけが落とすrareアイテム。ゾーンインの中央から北側に散在していますが、rareなので狩りまくるしかありません。

このmobからのrare dropが目当て

結局遠くから狩り始めたのですが、最期に残っていたゾーンイン近辺の建物内部に居るのからあっさり出ました。

このパートも終了。

馬鹿マントとかNamedは既に狩られていて居ませんでした。

これで3つ集まったので、最期の一つ。場所はPlane of Fear。新しい方のじゃなくて古い方のね。

そこに居るNamed Gorgonの首が必要です。それはTempleの近くに湧くらしいとの下調べ情報。

ここもTrackingがあると便利ですが、GanのDruはレベル45なのですぐ死んで役に立ちそうもありませんのでGanで行くことに。それは正解だったぽ。

なつかしのPlane of Fear

昔お友達とここのraidを始めた頃に最初のゾーンインの洗礼を受けて大壊滅したよね。ゾーンインをブレークするのが最初の試練でした。

なにせmobのaggro範囲が広いので、一匹に見つかるとその周辺にもaggroがすぐ伝染して大量incにつながります。

中には吹っ飛ばし攻撃を使ってくるmobも居るのでグループが離ればなれになることも。そうするとヒールが届かず死ぬことに。

今回もレベル100で痛くも痒くもありませんが、ゾーンインから移動開始したとたんに多数の雑魚に囲まれました。吹っ飛ばしで誰がどこに行ったやら。

ゾーンインの洗礼をクリアした後、Firewallを目印にTempleへ向かいます。

そこにもroamerの雑魚がやってきますが、それをクリアすればTempleの周辺は静かなもの。

いよいよFirewallを通り抜けてTempleの周辺をチェック。Firewallの中に入って少し移動したところで、拡張ターゲットウインドウがaggroしたmobで満杯に。

Templeに居るmobが全部来たみたい(´Д`;)

その中にお目当てのNamedが混じっていることが判明。

お目当てのターゲットを発見

NamedはGanでtankして削り、他はUlanchanのpetにお任せ。

無事全部倒して首をゲットしてバッグに他と一緒に詰めてコンバイン。

再びThe Holeの師匠のことろへ戻り(これまた大変)。

再びThe Holeへ戻り約束のご褒美を

これで最初の師匠にEpicを作ってもらう材料が4つ揃ったので、師匠のところへ行ってバッグをもらってコンバインして渡すだけ。

最初の師匠のところへ報告へ

ところが、行ってみてから判ったのですが、この師匠はバッグをくれないみたい(´Д`;)

バッグは他の師匠からもらっておく必要がありました。

さっきThe Holeに行ったときについでにもらっておけばよかった、大失敗(´Д`;)

仕方ないのでたき火をセットして一番近い移動が易しいOverthereのサソリの師匠のところへ出向いて、シールを渡してバッグを受け取り、コンバインしてたき火で戻り、渡してEpicが授与されました。

念願のEPICをゲット

さっそく装備してみましたが、昔はなんかくねくね動いていた記憶があるのですが、一向に動く気配をみせません。ちょっとがっかり(´Д`;)

後でGuild Lobbyで良くみてたらちゃんとランダムなタイミングにくねくね動くことを確認。

コブラ杖の首が動いているのを確認

ふう、よかった( ´∀`)

さて、UlanchanもEpicオーナーになったので、先日導入されたEpic Memoryクエストを受けにいってくることに。

場所はFelwitheの門の上の通路。この方はもしかして王妃? ということはFiriona Vieのお母上?

Epic memoryクエスト

昔Felwitheを探険した人ならここに来る通路は知っているよね。Alesさんは知らなかったので、通路の真下にFellowshipのたき火を置いてそこに飛んで上に降りたみたい。そう言う手もあったのね。

さすがにEpicクエストだけあって、肝心なキーワードはちゃんとした英文で言わないとタスクがもらえませんでした。

/say what wrong

とか

/say I have an interesting tale to tell

とか。

無事タスクをゲット。期間限定ではないので、のんびり進めることに。

さて期間限定の記念クエストがまだ壊れているみたいなので、どうしましょうか。

んじゃまた。

P.S

今年のApril fool(Bristlebane day)からはキャラグラフィックスが変わるのはGuild Lobby限定になったみたいだね。他のゾーンに出ると元に戻ります。全ゾーンが対照で不評だったからかな。

しばらく見てたらGuild Lobbyはすごいことになっていました。時間によってゾーンした際にプレイヤーキャラクターモデルが変わるみたいで、いろんなのが混じってました。鉢植えとか、枯れ草とか、煮こごり(豆腐とも言う)、宝箱、熊トラップとか。

鉢植えにされた人多数発見

宝箱大量発生

煮こごり大量発生

熊トラップ現る


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/1816

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.642 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索