ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2005年5月3日(火曜日)

Povarだより(DoN raid)

カテゴリー: - Gan @ 01時51分51秒

実家から戻った一日の夜は少し遅刻してpopしたのですが既にRSSのFをやるところで終わったらDoNのTirranunをやるとのことなので先にLavaへ移動して待機。RSSが終わって皆がLavaに移動し終わるとMissionを受けて移動開始。インスタンスゾーンに入った状態ではまだ最初のstepをクリアしただけなので、後から人を追加することもできるようなのですが、今回は先走りすぎてtirranunのcampポイントまで移動した人が居てstep2がクリアされたことになってしまいました、最後のstepがTirranunをkillするという段階では人を追加することはできないみたいでした。人数は少し足らない状態でcharge開始したのですが、どうやらキャスターがAEから避けるために岩陰に集まっていたため、最終段階でpopするaddがそっちに向かってkeepしきれずraidは壊滅。一旦CRして体勢を立て直した後、AEを避けなくても以前は楽勝だったことからAEを受けながら固まっていることにしました。すると嘘のように最終段階のAddもうまくさばくことができ最後までクリアできました。

Tirranun\'s ashen form

今回のlootで初めてhelmが出ました。Timeで出るものと比べうれしいModがついています。あと良く出るArmとHandの3つでした。

TirranunのHelm

Tirranunの腕

Tirranunの手袋

DoNは他の人のStageクリアをhelpで参加してもfac up itemとcrystalが報酬としてもれなくもらえるのでなるべくコンスタントに参加する意味と御利益があります。難易度の高いmissionや報酬の良いmissionをNPCから受ける人はfactionが一定のレベルに達してないといけないので特に重要です。

昨夜はDoNのStage2と3のraid missionをやりました。Stage2のはインスタンスゾーンの一番奥にいるGoblin Kingの更に奥に居るEmoushというStone Dervishをkillするとクリアです。でもEmoushを攻撃するには側にいる3Goblinをクリアしないといけません。3goblinはkillされると一定時間後に蘇ってしまい、Emoushへの攻撃が出来なくなってしまいます。今回はちゃんと3Goblinを同時クリアしたのでGoblinが生き返るまでのフルタイムEmoushを攻撃することができ、Goblinが生き返る前に倒せました。

Emoush\'s Corpse

お目当ては複数でるStage2 Q itemですが、おまけで1個なんかアイテムが出ます。今回は革のbracerでした。

Emoushの革bracer

お次はStage3のraid missionです。こちらは今回初体験となるインスタンスゾーンのLavaspinner’s lair内に居るVolkaraという大きなクモを倒すというものです。ゾーンにはこのクモしかいませんのでトラックしてクモが居る場所まで移動します。どうやらbossのHPが段階的に一定の%を切ると強い小グモを生み出す卵が複数popするらしく、卵のうちに急いでkillしないと小クモに痛い目に遭うことになるらしいです。

Volkaraの小グモ

卵と小グモを掃除し終わるとまた大グモのHP減らしに戻ります。

Volkara

そしてHPがある%を切るとまた卵が出現、見つけたら速攻で壊します。

Volkaraの卵

そうしたWaveをすべてクリアし終わるとVolkaraを倒します。でもなんか倒した後沢山の小グモが皆を襲いました。半壊寸前でようやく小グモをクリアしました。

Volkara\'s corpse

dropはお目当てのStage3 Q itemとまたしても皮のパンツそれに1HBでした。

Q Item

Volkaraの革パンツ

Volkaraの1HB

Ganも頑張って早くStage2のソロtaskを消化したいと思いました。Stage2 Q itemはこないだもらったのでfactionがあがればStage3へ進むことができます。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/208

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.585 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索