ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
:-?

2022年4月27日(水曜日)

旧宅光熱解約:引っ越し後

カテゴリー: - webadm @ 00時24分25秒

ふう、天気悪いね(´Д`;)

気圧計は昨日より下がってますよ、低気圧が接近中なのかも。

天候不安定な予感がプンプンするね。

さて、本題ですが、仲介不動産会社から旧宅のクリーニングが完了した旨の連絡があったので、高熱関係の契約を解約することに。

電気は不動産売却までインターフォンとか使えるようにしたいので、売却予定日に解約するようにWEBから申し込みできました。

水道は引っ越し先した日に水道局員が来て旧宅のスマートメーターを操作して止められたのは以前書いたよね。

あとはガスだけど、WEBに登録されているのは旧宅の契約だけで、新居の方は登録されていない模様。登録にはお客様番号が必要だけど、それは現時点では不明。

たぶんに最初の請求書が来た時にそれに記載されていると思われ。それが判るまでは登録はできない模様。

とりあえず旧宅のガス契約の解約申し込みをしておいた。

これで高熱関係はよしと。

郵便ポストを見たらNHKからなにやらお葉書が届いていた。

先般お便りした通り、ガス会社とNHKは結託していて引っ越した際にNHKへ新住所を連絡することができるので、連絡するようにポチっていたら、NHK側も従来の受信料契約の住所が連動して変更になった旨、その契約内容の通知はがきだった。

見たら、契約当初は地上波だったけど、いつの間にか衛星にアップグレードしてた罠(´Д`;)

まあ、テレビ持ってないけどね。

インターネットで見れるようになったら考えてもいいけど。今時全コンテンツがYoutubeのPremium配信と同じ扱いだなんて信じられないよね。

長い目で見るとテレビの留守録なんていうのも、インターネット上のクラウドにアーカイブされたコンテンツをいつでも見られるようになるまでのつなぎ技術でしかない気がする。

そんな個人宅にに無駄にコストかけさせるのは全然エコではないよね。

まあそれでも全視聴者同時試聴というYoutubeのpremium配信やライブ配信というのは存続すると思うけどね。特にアーカイブされないコンテンツとか。

話を高熱関連に戻すと、東京電力から引っ越し日からの非割り換算での請求書が届いていた。

郵便局で振込しないとね。

今日は出かけるついでに、繰り上げ返済金も振込してこよう。あとは書類を司法書士さんに渡して委ねるだけ。

あと売却時にやらないといけないのは、新しいオーナーに所有権を譲渡したので新しいオーナーがマンション管理組合会員になるので、その旨規定書面で通知しないといけない件。

マンション管理費も新しいオーナーに請求されるようになるためね。

あと住宅ローン組んだときに強制加入されている火災保険も解約しないと。

洗濯機もも。

たくさんあって忘れそう。どっかにメモしておかないと。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/2129

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.057 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索