ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2022年5月12日(木曜日)

PS3その他:引っ越し後

カテゴリー: - webadm @ 02時02分47秒

ふう、蒸すね(;´Д`)

天気予報では一日曇りぽい。

気圧は高いけどね。

さて、昨夜のニュース記事で思い出したんだけど、引っ越し前にハンドキャリーしたゲームコンソール2台(PS4-proとPS3)のうちPS4-proはもうセッティングして遊んでいるけど、PS3は放置していました。どうやらシステムソフトウェアの更新が配信されているぽい。

まあ、内容的には更新しなくてもいいんだけど(もともとPS3のシステムソフトウェアではPS4-proのように二段階認証には対応していなくて、PlayStation Networkのwebサイトで専用のパスワードを生成してそれでPlayStation Networkにログインする仕様に変わったし。

もうPS3は生産も販売も終了しているので、新規に購入して初めてPlayStation Networkのアカウントを作る人も居ないだろうという目論みからか、PS3本体ではPlayStation Networkのアカウント作成ができないようにアップデートされるぽい。

従来通りPCやスマホでPlayStation Networkのアカウントを作成して、PS3専用のログインパスワードを生成して、PS3で使うという方式になる感じ。

まあ、二段階認証が無い古いPlayStation Networkアカウントの作成を完全に無くしたいという意図かな。

で、せっかくだから動作確認も兼ねてPS3をセットアップしようとしたら、驚愕の事実が発覚(;´Д`)

操作に必須のDualShockコントローラが見当たらない罠

PS3は以前2台保有していて、一台は本サイトのサーバーとして長いこと使っていたけど、冷却ファンが止まって基板が溶け出してPowerPCコアとその周辺しか動かなくなって、電源を入れ直したら二度と立ち上がらなくなって古いThinkpadのノートPCに替えたやつと、もう一台は会社のwebサーバーを立ち上げようと思って購入してそのまま手つかずで置いたら会社を整理することになって、職場から持ち帰った一台。その後ゲームコンソールとして使用していたので、DualShockコントローラは2機あったはず。

何故かXBoxコントローラはあるけど、PS3用のコントローラがひとつも持ってきてなかったことが判明。

2つもあったから、どっちかを見て、あ、これは余分だから要らないやと思って、2機とも置いてきた模様(;´Д`)

大失敗。

PS3本体とアクセサリはもう製造も販売もしていないので、中古品か互換品を調達しないといけないことに。

状態が良い中古品は1万円以上もするし(;´Д`)

箱無し本体のみとか、おまけUSBケーブル付きとかいうのはその10分の1ぐらいの値段だったので、そっちを購入することに。

そういえば電源ケーブルとかもないけど、標準の3Pのレセプタクルなので問題ないね。PS4-proのは不要なアースピンを省略しているので勘合が悪くて抜けやすいという欠陥があるけど、PS3は問題なし。

押し入れの中に置いたディスプレイだとゲームプレイ経験は半減するけど、いずれL字型デスクを購入してそちらに環境を移行すれば解消すると思われます。

さて、今朝トイレに入っていたら玄関のインターフォンのチャイムが鳴り、慌てて出て対応したら、注文してあったハンガースタンドが届いたぽい。

また段ボール箱が増えるけど、解体して資源ゴミの日にすぐ出せるようにしておけば問題なし。

組み立ては簡単で、人の背丈ぐらいまで高さを調整できるぽい。

どこか邪魔にならないけど、外出や帰宅時にすぐに着替えられる場所に置いておくことに。

一緒に買ったハンガーはまだ到着していないけど、既に購入してある木製のハンガーが沢山あるので、外出着と室内着をハンガースタンドに置いておくことに。

これで外出時や帰宅後にクローゼットまで足を運ばなくて済むね。

そういえば、引っ越した時に押し入れの上の棚に、用途不明の白い細いパイプで出来た着脱式の棚みたいなものが置いてあるのに気づきました。

おそらくリフォーム時に一時的に取り外して、元に戻そうとしたらうまくいかなくてここに置かれていたんだと思われます。

幅的には、キッチン用でもなく、お風呂場用でも無く、トイレとお風呂場の間にある洗面台コーナーの幅が近い感じ。

でもちょっと着脱式と思われる棚の幅が大きくてそのままでは入らないので取り付けを諦めたくさい。

着脱式と思われる棚を良く見ると、真ん中より端よりにブリッジみたいな部品があって、手で回せるネジみたいのがついていて、なんかの調整用?

それとパイプの片方にも同軸型のスリーブがついていて、回すと棚の末端が幅が拡がる方向に押し出されるネジ式になっていた。

ということは、これは以前買った突っ張り棒と同じ原理で、取り付ける壁の間に少し隙間が出るぐらいに幅を調整して、最後にスリーブネジを回して壁に末端を押しつける形で固定する仕様だと思われます。

問題は幅が最初から壁隙間より広いこと。

これは途中にあるネジを緩めて押し込むとか幅を調整できないかとやってみたら、ガシャンと音がして幅が短くなった。

あとは、突っ張れる余地だけ残して幅を調整してネジを締めて固定し、取り付ける壁の間に入れて、スリーブを回して壁との隙間を無くし突っ張るようにして固定するだけ。

うまくいったよ(ノД`)ママン

最初は洗面台の鏡の前に取り付けたけど、景観的に美しくないので、邪魔にならない、鏡から遠い方の側に設置。

それでも何か棚に置くと鏡に映って見えるんだけどね(;´Д`)

鏡の上がいいのか、そうなのか。

今のところ置く予定のものも無いけどね、お風呂やトイレ掃除用の用具を置くには良いかも。

だんだん住みやすくなってくるね。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/2141

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 1.377 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索