ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2022年9月2日(金曜日)

続:年金繰り下げの衝撃

カテゴリー: - webadm @ 12時33分17秒

ふう、相変わらず湿度高いね(´Д`;)

室温はエアコン無しでも耐えられるけど、湿度が無理(´Д`;)

なのでお仕事中だけ除湿運転でオフィスビルの環境に。

お仕事タイムが終わったら集中力無くなっても平気なのでエアコン停止。

なんか関東では大雨が降ったみたいだね。

さて本題の件ですが、毎日のご飯は自炊にしたので、外の郵便受けを見るのはゴミ出しの日と買い出しの日ぐらい。

今日は買い出しの日で外出した際に郵便受けを除いたらチラシに混じって日本年金機構からお便りが届いていたのを発見。

帰宅時に取り出して見てみたら、年金請求書の案内だった。

先般のお便りで繰り下げ受給するかどうかのお便りがあったけど、それとほぼ同じ内容物だった。違うのは案内状の文面が「念のため・・・」ということで、先般のお便りを読んでなかったり、はがき出しそびれた人向けに再送してきた感じ。

なので65歳から年金受給したい人は請求書はがきに必要事項を記載してはがきを出す感じ。

65歳以降に繰り下げ受給したい人は繰り下げ希望する、基礎年金か厚生年金のいずれかを丸を付けて、丸を付けて居ない方を65歳から受給すべく請求ということに。

どちらも繰り下げ受給する予定の人は何も出さない(請求しない)という選択になります。

65歳未満でも一定期間年金保険を支払った人は特別支給年金を受給してたけど、それは本来の年金が受給開始される65歳までの機関限定だったので、もうこれでお仕舞い。繰り下げたら何も支給されなくなります。

まあ、介護保険料は個人年金でまかなえるし国の年金はまだいいかな。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/2195

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.054 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索