ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line
:-?

2023年9月4日(月曜日)

DZその他:Tom Clancy’s The Division2の衝撃

カテゴリー: - webadm @ 12時40分45秒

ふう、今日は涼しいね(´∀` )

昨日の夜中にゲームしてたら急に雨降りの音がしたので、開けっ放しのサッシを閉めたよね。

天気予報みたらそれまでは連日晴れだったのが、連日曇りになってた罠(´∀` )

しばらく涼しい日が続きそう、東京都の水不足も解消するといいな(´ー` )

さて本題の件ですが、先般The Division2では新しいシーズン1が開始されたことをお便りしましたが、そのマンハントも先日クリアして、無事マリを救出して、くさいカットシーンで物語は一端収束したのでした。

今年のシーズンは年末に予定しているDLCもあってノンストップで4シーズン続くみたいだけど、先日アナウンスがあって、それぞれのシーズンの期間を延長して3ヶ月毎に配信するということになったぽい。開発が間に合わないのかな。

確かにシーズン1はThe Broken Wingと題しているだけに、バグが目立つBrokenなシーズンだったよね(´ー` )

アップデートで大分解消したけどね。

以前からあった侵略ミッションとかの進行不能バグとかも連続3回も発生してその日は諦めたこともあったけどね。
流石にミッションは進行不能だとやり直すしかないので。

まあ、それでもThe Division2はプレイ中の緊張と緩和のメリハリがはっきりしているのでプレイし易いのは確か。

シーズン1の報酬も全部ゲットしたので、グローバルイベントをこなしつつ今までクリアしていなかったものに取り組んだりしていました。

リッジウェイブライド

XBOXのアカウントでプレイし始めたのでPlayStationアカウントではだいぶ昔に消化した長編プロジェクトとかもようやく消化し終えました。その一つがリッジウェイブライトというエギゾティックBPアーマーです。

最後に難関のローグエージェント2体とハンター2体を倒すことになるのですが、前者は最近ミッション中にランダムに出現する頻度が高くなったし、後者はサミットの100階のラスボスで出てくるローグエージェントがハンター扱いなので、サミット登頂を果たせばクリア可能。

リッジウェイブライド

設計図の材料は揃っているので早速クラフト。

リッジウェイブライド

できた。敵にステータス効果を与える装備というのは限られるけど、これもその一つ。

リッジウェイブライド

イナヤから再構成の設計図を入手。

リッジウェイブライド

サミット登頂の報酬でもらったエキゾティックキャッシュ開けたらリッジウェイブライトが入った罠(;´Д`)

まあ、長編プロジェクトクリアする前にエキゾティックキャッシュでゲットするパターンが多いよね、ネメシスとかもそうでゲットしちゃうと残りの材料とかもう出なくなるし。

その他積み残しというと装備の設計図がエンドゲームキャラになると沢山あるよね。

その大部分は警戒度3以上のコントロールポイント奪還の報酬としてランダムに貰えるけど、それが終わると旧シーズンの報酬として配られていた設計図やレイド限定報酬やお友達招待報酬、スペシャライゼーションリサーチ報酬が残っているよね。

で旧シーズンの報酬として登場していた設計図は、実は警戒度4のコントロールポイントの備品室クレートに必ずランダムにひとつ入っているのはもうみんな知っているよね。

大分前のパッチとかでそうなってたみたいだけど、PlayStationアカウントの方をチェックしたらシーズン3以外は全部ゲット済みだった罠(;´Д`)

シーズン3は確かフェイ・ラウのマンハントがあった回だよね、それだけはどうやら対象外で未だにゲットする方法が無いぽい。まあ装備品そのものはサミットとかで狙えば容易にゲットできるけど、性能が良いかは保証外。クラフトできればガチャで良い性能のものをゲットできるかもしれなけどね。

シーズン3で登場したハンターズフリュー装備は雑魚が固まって襲ってくるシーンとかで使えるんだけどね。

旧シーズン装備設計図

これはXBOXキャラ作る前の昨年のシーズンに追加された人気のハートブレイカー装備セットだね。

あと、シーズン1もそうだけどそれ以前のシーズンでも報酬の中に旧シーズンのマンハントミッションの恒久解除というのがあって、拠点ミッションとかでリプレイ選択できるようになるんだけど、知らなかったのが、その理由がそのマンハントミッション限定のSHD追加スキルを入手するためだったという点。

で、PlayStationアカウントのキャラを調べたら、大部分はゲット済みだったけど、やらずじまいで終わっていた旧シーズンのマンハントミッションがあったことが判明。ミッションの割と最初の方で手に入るので、ミッションクリアすr必要はないぽい。

旧シーズン限定dropSHDスキル

これはEMP粘着爆弾だね。ブラックタスクの犬とかEMPジャマーが当たれば一撃で大分削ることが出来るけど、大抵は範囲外から攻撃してくることが多いので、このEMP粘着爆弾があればピンポイントで狙うことができるよね。

旧シーズン限定SHDスキル

これはパルススキルの一種で、敵の弱点をハイライト表示してくれるもの。敵の種類によって弱点の場所が違うのと、弱点を攻撃すると致命的なダメージを与えたり、敵の攻撃を制限できたりするので弱点を知るのに有用。

旧シーズン限定SHDスキル

これはリペアトラップかな。レイドとかで仲間のアーマーをリペアするスキルは既に複数あるけど、これもその一つ。

まあ自分用に使うこともできるけどね。

旧シーズン限定SHDスキル

ショックトラップとかは既にあるけど、これは敵を出血状態にするトラップ。ステータス効果を与える数少ない手段の一つ。うまく装備のタレントとかと相乗効果すれば使えるかも。

あと積み残しがちなものをいくつかゲット。

エキスプローラー勲章

勲章の中で直ぐに出来そうで出来ないというのがエキスプローラー勲章。これはオープンワールド世界をローミングしながら、敵影を撮影したり、民間人を救助したり、アイテムクレートを漁ったりすることで達成できるもの。

条件が一回のセッション内に指定された回数をこなす必要があるという点。一回のセッションは死ぬかログアウトするまでということ。

敵影を撮影するにはPlayStation版の場合、フォトモードに切り替えてUIのガイド表示通りだけど、XBOX版の場合は”Xboxガイドを開いて写真撮影について見る”と出るだけだ罠(;´Д`)
どうするかというと、フォトモードでXboxボタンを短押しするとボタンメニューが表示されるので、Yボタンがスクリーンキャプチャなのでそれを押すというもの。

これを取る目的でがんばらないと難しいよね。

マークスマン勲章"

PlayStationアカウントのキャラでもまだ達成できていない勲章をXBOXキャラがゲット。

いつゲットしたのか覚えていないけど、先のエキスプローラー勲章をやっている間に次いでにゲットしたらしい。

覚えているとすれば、死なないように、なるべく遠くからコントロールポイントの敵をマークスマンライフル(ネメシス)で倒していたからかな。

PlayStationのキャラで同じことしようとしたら、コントロールポイントからの距離が80m以上ってのが難しいということが判明。どこでどうやったら出来るんだろうと未だに謎。

あと、XBOXのキャラで初めて見るバックパックトロフィーをゲットしました。

レアバックパックトロフィー

デイリーの拠点ミッションをこなしている際に、リッジウェイ将軍のドロップを拾ったら、初めて見るアイテムがあることを発見。どうやらレアドロップらしく、狙ってゲットできるようなものでもないぽい。確かに長年プレイしているはずのPlayStationアカウントのキャラはまだ持ってなかった(;´Д`)

そんなこんなで、やり残していることの一つが、Dark Zoneのレベル上げと、Dark Zone限定ドロップエキゾティック装備狙いで、しばらくの間Dark Zoneに籠もっていたりもしました。

DZ parks

といっても通算で数日籠もってレベル上げしたらDark Zone 最大レベル50を達成できました。

レベル上げに必要なことは、戦う事ではなく、Dark Zone内にあるクレートから汚染装備を片っ端から拾って満杯になったら回収ヘリ呼んで回収するだけ。

必要な戦闘は回収ヘリが到着するまでの間に周囲から湧いて出てくる雑魚を散らすだけ。

8つの汚染装備を回収完了すればDZレベル1上がるぐらいのDZ経験値が報酬で得られます。

5レベル毎にDZ Parkをひとつ有効にできるので、ホワイトハウスとかのダークゾーンカウンターに行って有効にすることに。

DZ parkを全部取得すると汚染装備を10まで拾えるのでDZ 経験値稼ぎ廉くなります。DZレベル50到達後はDZ経験値は通常のフィールドマスターキャッシュと同様のダークゾーンマスターキャッシュを得るのに使われます。まあ、DZに籠もりっぱなしでも通常の経験値やDZ経験値を稼ぐのに困らない仕組み。

DZ収集品"

Dark Zoneの要所には音声記録の形で収集品が配置されています。まあ、くまなく探索しないと見つからないけどね。

Dark ZoneではNPCの敵と戦う以外にローグ化したエージェントも敵になるので、緊張感は半端ないです。

リアルにアドレナリンが出まくります。

XBOXサーバーはPlayStationサーバーに比べると人口は少なめだけど、休日とかはグループでローグ化したチームが徘徊しているので、ランドマークや回収エリアとかを発動させるとローグエージェントも回収品目当てで集まってくるので大事な回収品を奪われる可能性が高いです。

他のエージェントが来ていないことを確認して最後回収まで20秒を切った時点でダッシュでヘリに回収品を預ける感じ。

DZ限定dropエギゾティック

これはXBOXで最初にゲットしたDZ限定?エキゾティックドロップ。

欲しかったのはこれじゃないけどね。普通に敵からのランダムドロップぽい。

DZ限定dropネームド装備

DZ限定ドロップのネームド装備もいくるかあるぽくて、これはその一つ。

ビッグホーン

DZにアイテム狙いで来るのは、DZ限定ドロップのエキゾティック武器のためだよね。

DZレベル50に上げている間に回収エリアで襲ってくる雑魚からビッグホーンが出ました。

本当はイーグルベアラーが欲しいけど、まあこれも良い武器だよね。

ビッグホーン

無事回収できました。性能はいまいちかな。

ビッグホーン

タレントを見ると、スコープを有効にしなければ普通の連射だけど、スコープを有効にすると高性能なライフルになるぽい。

ひとつで遠近両用ということかな。今までだとライフルは遠隔攻撃用、アサルトライフルは中近距離用と切り替える必要があったけど、これならそのままで遠近両用。

ビッグホーン

イナヤから再構成設計図を入手。

ビッグホーン

再構成で2つの属性がMAXに出来ましたよ。

The Division2のDark Zoneは前作のThe DivisionのDark Zoneと違って3カ所に分かれているので、あるDark Zoneはノーマルのまま、他はブラックタスクに占拠された占領ダークゾーンという超危険なゾーンだったり、The Divisionと同様にマンハントがローミングしている危険と隣合わせなゾーンだったりして、目的と狙いに応じてプレイするゾーンを選べるという点がプレイし廉い点だよね。

The Divisionも長くプレイしてたけど、Dark ZoneのマンハントはプレイヤーのDZレベルを遙かに超えるレベル60だったりして、とてもソロでは倒せないので、チームを組んでやっと一匹倒せるという難易度の高さ。それにDark Zoneひとつしかないので、その状態だともう入ったら死にまくりで、DZレベル下がりまくりでいいこと一つも無かった思い出が(;´Д`)

The Division2のDark Zoneはプレイし廉いとは言え、ローグ化した敵エージェントは未だにこちらが攻撃してもダメージ入らないし、どういうビルドしているのか聞きたくなるよね。こっちは銃口を向けられたら最後一瞬で削り切られる始末(;´Д`)

まあ、コンソールゲーム版の場合にはハッキングとか無いからまだ良いけど、PC版はリバースエンジニアリングし放題で姿が見えなくなるバグを悪用して一方的に見えない場所から攻撃してくる輩も居るみたいだよね。

コンソールゲーム版でもたまたま先日バグで場所が固定のターゲットが透明化してダメージが入らなくなってミッションが詰んだことがあったよね。潜在的に透明化するとダメージも受けないというロジックがあってそれが偶然発動することがあるぽい。それを悪用するPCプレイヤーも後を絶たないぽい。コンソール版でよかったね。

また暇が出来たらイーグルベアラ狙いでDZに籠もるかも。

んじゃまた。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/2280

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.070 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索