ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu

2014年9月30日(火曜日)

Kintarosan再びスランプに陥る

カテゴリー: - Kintarosan @ 00時02分57秒

ふう、だいぶ涼しくなってきたね。

冬将軍到来の前触れで冷たく乾いた空気がやってきているので乾燥には注意しようね。

加湿器の警告ランプが点灯し始めました。

職場のある新宿のビルの窓から、遠くにそびえ立つ東京スカイツリーを眺めると、どうしてもCyrodillに見えてしまう今日この頃です。そういえば東京もCyrodillみたいに戦場なのかも。

さて、Molag Balを倒してCadwell導師の導きでVeteran Adventureの旅を続けつつ、たまにCyrodillで暴れるKintarosanですが、とうとうDaggerfall Convenantの最終ゾーンBangkoraiまでの全クエストを終えました。
まだopenゾーンのNamedとか無理過ぎなので未消化ですが、それを除けば探検ポイントやSkyshardも全部クリアしたことになります。

Cadwell導師に報告にいったら、それでお仕舞い。おろ、何もご褒美がないの?

続きもなさそうな感じ。でもMain Questで進むskillは6で止まってますが、続きはまだ実装されていないのかな。

将来実装予定としてSolo PVEというのがあるみたいだけど、それなのかな。

まままだ実装されていないゾーンは沢山あるよね。Aldemiri Dominion領ではHigh Elfの古里なはずのSummerset Isle本島がまだ未開だし。まだまだ大きな領域が未実装です。

全国行脚の旅もBangkoraiの手前まできた時に一抹の不安がよぎったよね。普通は次のゾーンに跨ぐ感じのQuestがあるんだけど、今回はそれがなくて、たまたまゾーン境界近くにNamedスポットがあって、そこで外人さんとNamedを狩った時にKintarosanを除く外人さんメンバーは次Bangkoraiの奥のNamedへ行くとか話しだして、すぐにWayshrineで飛んでいったんだけど、Kintarosanはまだ入ったことがないから、すぐに飛べるわけもなく。そうこうしているうちにgourpからkickoutされました。

今にして思えば、Oキーを押せばグループ内メンバーの居る場所にwarpすることができたのにね。それを知らなかったというか、そういう便利な機能があることすら思いつかなかったKintarosanでした。

まあgroup組むといろんなことがあるよね。なかなか抜けだせないというのもあるから、Kintarosanはこのところはgroupを組まずに行動しています。

Cyrodillとかでchat windowとかで募集が頻繁にあります。大抵はこの指止まれな感じでキーワード"111″とかchatで叫べば否応なしにgroup inviteが飛んできます。そこでさっきのOキーを押せば、移動する手間も入らずにみんなの集合場所に移動できるはず(Cyrodillでもその機能が使えるのかは謎)。

それといろいろ分かってきたのは、戦闘の時に使える武器セットが2セットに限定されることと、それぞれのセットに5つのアビリティスロット+Ultimateスロットが設定できることの意味。

これはあれだよね、カードゲームの手札デッキと同じ発想だよね。5つアビリティと1つのUltimateアビリティはちょうどカードゲームのカードデッキと同じ。この状況ではこのアビリティ、あの状況ではこのアビリティと、いろいろ得意な戦術用にセットを組むのね。よくbuildと呼ばれているのがこの組み合わせの各人のアレンジ。武器とアビリティとアーマーの組み合わせが重要。

最初は堅そうなHeavy Armorを装備していたKintarosanですが、重すぎて移動が鈍いのに気付きました。PvPでこれだと敵の攻撃から逃げ遅れること必至。Tank以外はHeavy Armorはおすすめできない感じ。

かといって一番軽装なLight Armorは確かに移動が楽だけど、敵の攻撃が貫いてくるので狙われたら防御系のアビリティでも発揮しないと瞬殺な感じ。Sorcererとかキャスター系には都合の良いpassive abilityが取得できるんだけどね。

その中間がMedium Armor。移動もそこそこ素早しし、堅さもあり。Melee攻撃タイプにもSpell攻撃タイプにも両用な感じ。Kintarosanは最近こちらです。

それとdrop品のアーマーには2つ以上同じ種類のアーマーを装備すると、それに応じてエフェクトが付加されるものがあります。セットアーマーというやつね。これも最初はひとつだけ拾ってもメリットが無いので、壊してたり、売ってしまいましたが、最近たまたま二つそろうようになって装備してみたら良い感じ。そのうち3つめが出て、4つめもという感じ。5つ装備すると効果を発揮するpassive abilityもあったりして、強者はみんなセットアーマー装備で更に強くなっている感じ。

でも5つ揃えるのは大変だよね。最近は各ゾーンにGuild Storeが出店しているので、そこでお揃いのアーマーが無いかチェックして廻る日々。大抵はWayshrineの近くにGuild Storeのポイントがあるので、簡単に全土を見て廻れます。

そんな感じで後からだんだんと分かってきて、もう既に遅いという感もしないでもないですが、後続するMain Questが導入されるまでは、残っている武器スキル(staff系)の訓練とか、釣りのachivement消化、Cyrodillでの階級昇進、Veteranレベル上げとかしてしのぐ他はありません。

Ebonheart領では魔法学校の思い出を除くと悲しいストーリーがほとんどでしたが、Daggerfallに入ると、お笑いネタやハッピーエンドのストーリーも出てきて救われた感じがします。

それと最近実装されたみたいなdye stationというのを各地で良く見かけます。

それまではアーマーの色は変えることができなかったのですが、dye stationで無償で染色することができるようになったみたい。でも色はEQみたいに自由に設定できるわけではなく、あらかじめ決まった配色の中から選ぶ感じ。ほとんどはachivementと連動してunlockされるみたいなので、欲しい配色があってもそのachivementをunlockするまではお預けという感じ。

dye station実装
(続き…)


2014年9月19日(金曜日)

2014/9/18 緊急アップデート

カテゴリー: - Gan @ 22時18分11秒

おろ、帰宅したらAkahige PCがサーバー選択画面に(;´Д`)

緊急アップデートがあったみたいだね。

公式フォーラムにパッチノートがあったので拙訳してご紹介しまちゅ。

September 19, 2014
_____________________

*** アップデート ***

- Boundle of the Ancient Godsがactiveだった場合に取り除けない問題を修正。
- Berserker - Savage Spiritが意図しないBrutal Disciplineと重なる問題を修正。

*** 以前のアップデート ***

- 弓矢のダメージ、/whoそれにその他のタイプのテキストが間違ったフィルターにかかっていた問題を修正。

- The EverQuest Team


2014年9月18日(木曜日)

2014/9/17 サーバーパッチメッセージ

カテゴリー: - Gan @ 21時11分06秒

ふう、少し秋めいてきたね(´∀` )

そろそろ冬に向かって備えないとね。みんなもそうだよねきっと。

さて昨夜のパッチが開けたので、いつものようにパッチノートを拙訳してご紹介しまちゅ。

September 17, 2014
_____________________

*** ハイライト ***

- SOE Liveで寄せられたいくつものご要望を実装しました! これらのアイテムは以降、*印をつけています。
- プレイヤーは今度からひとつの入れ物内のすべてのアイテムをmerchant window内で売りに出すことができます。詳しくはUIの部をご覧下さい。*
- The forges of Rallos ZekがPlane of War内の手下に新しいhelmを支給しました。噂ではGrandmasterには特別なhelmが与えられたという話です。(新しいHero’s Forge helmがPlane of War内で入手可能です)。*
- 新しい貨幣単位、Nobleが今度からNorrathで流通するようになります! 貴方はそれを一度に巨額の貨幣を送金するのに使用できます。貴方は生まれ故郷、旅先のある種の野営地、Plane of KnowledgeおよびBazaarにあるbankの近くに居る"Noble Exchange"から購入することができます。*

*** アイテム ***

- The forges of Rallos ZekがPlane of War内の手下に新しいhelmを支給しました。噂ではGrandmasterには特別なhelmが与えられたという話です。(新しいHero’s Forge helmがPlane of War内で入手可能です)。*
- 良く見るHero’s Forge ornamentのdrop率を下げました。
- Hardcore Heritageイベント産のGauntlet of Fiery Mightは今度からEnduranceも付くことになります。
- Call of the Forsaken Tier 2 raid腕輪は今度から正しくそれらの代替forcus版に変換することができます。
- Nobleと呼ばれる新しい代替通貨のタイプを作成しました。それをbarter system内で大金の値札をつけるのに使用できます。

*** クエスト & イベント ***

- Burn Out - ミッション および Raid - phenixがwarpしまくる誤りを修正しました。
- Breaching the Barrier - 本ミッション内のTemple of Sholothの近くでプレイヤーが複数のmobをpullした場合clientがクラッシュすることはもうなくなります。
- A Simple Task - Hills of Shade内の一部のrotcap feeder達がkillされてもtaskクレジットを与えない問題を修正しました。*
- Preaching to the Choir - 本Windson Sanctuaryタスクは再び正しくアップデートされるようになります。*
- Flat Lute - 本Windsong Sanctuaryタスクは再び正しくアップデートされるようになります。*
- Wurmslayerクエストgiver、Sir HobbleおよびSquire Fuzzminは再び希にFiriona Vie内で見つけることができます。*

*** スペル ***

- ペットのprocによるDOTダメージは今度からログに現れるようになります。*
- Beastlord - Scream at the MoonおよびYell at the MoonのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。
- Magician - Ruthless ServantおよびRelent les ServantのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。agility, dodgeそれにriposte skillも若干増やしました。
- Necromancer - Call Skeleton HostおよびCall Skeleton ThrongのすべてのforcusレベルのHP量を増やしました。

*** NPC ***

- 生まれ故郷、ある種の旅先の野営地、Plane of KnowledgeそれにBazaarのbank近くに"Noble Exchange"商人を作成するためにNPCを塚もしくは修正しました。*
- Crescent Reachに居るMerchant Rehemaは今度からFindで見つけることができます。*
- Conyorteumに居るApexus Enforcerはもう長い間aggroさせない場合にEarth Shake AEを無限回キャストすることはなくなり、以前よりも少ない頻度で戦いが続く間Earth Shakeを正しくキャストするようになります。
- Brell’s Rest内のkobold および gnoll戦闘員は果てしなくお駆けっこするのを諦め今度から互いに攻撃するようになります。

*** AA ***

- Cleric, Druid, Shaman - Druidが使えなくなったので、Prolonged Salveを払い戻しました。ClericとShamanで必要な方は買い直す必要があります。
- Druid - Storm Strike AAを以前よりもちゃんと当たるようにresist値を調整しました。
- Paladin - Beacon of the Righteous - 以前よりもしっかり当たるようにresist値を調整しました。
- Paladin - Force of Disruption - キャスト時間を若干減らしました。
- Shadowknight - T`Vyl’s Resolveのエフェクトを一部の重なり問題を解消するためにスロット6に移動しました。加えて、今度から以前は重ならなかったものと重なるので、効果を30%減らしました。
- Warrior - Dual Wield Proficiency - ダメージを減らすのではなく増やしていたバグを修正しました。
- Warrior - Defensive Proficiency - Shield Block Chanceのブロック効果を変更しました。意図した効果にするために値を減らしました。
- Warrior - Blast of Anger - エフェクトの範囲を80フィートに広げました。
- Warrior - Gut Punch - 本能力のリクエスト毎のダメージをすべて取り除きました。

*** トレードスキル ***

- Talisman of Kolos’ Unity および Blood of Klar スペルリサーチレシピは今度からより低いレベルではなく正しいアイテムを作るようになります。

*** 諸々 ***

- 住宅用地の立ち退き命令を賃貸期間満了してから90日後にのみ土地所有者が退去するように変更しました。すべてのプレイヤーはこれを避けるために賃貸期間を延長することができます。Guild用地は依然として必要とされるメンバー数を満たさない場合、早期に立ち退きとなります。
- 土地の所有者および共同所有者は今度から土地の賃貸期間が満了した際にe-mailを受け取ることになります。
- 貴方が別のキャラクタとアチーブメントを比べる際の最大距離を著しく広げました。*
- 一部のプレイヤーが一度削除したheroicキャラクタを再作成する能力を失うバグを修正しました。
- しばしばゾーンクラッシュを引き起こしていたKael Drakkel内のバグを修正しました。
- キャラクタは今度から無償でTrakanonからVoxへ転送できます。

*** UI ***

- ある入れ物の中身を売りに出すためには、単に入れ物を選択してsellボタンを押します。2つの異なる確認表示を追加しました。ひとつは、販売可能な中身をすべて売りに出すかどうか、もうひとつは入れ物その物を売りにだすかどうか。これらの確認ウインドウはgeneral optionメニューで個別にon/offできます。注意:文章が入れ物か、入れ物の中のものを売りにだすかによって変わることになります。
- ギルドbankの重なるアイテム用のデフォルト許可を変更しました。ギルドbankに置かれたアイテムは今度から事前に重なった物が存在する場合"public”, public if usable"そうでなければ"view only"の3つに置かれることになります。*
- generic optionsメニューに貴方のactive tributeをログオフ時にdisableにするための選択肢を追加しました。*
- ギルドウインドウ内の"Invite All to Raid"オプションの問題を修正しました。もう既にraidに入っている人をinviteしようとすることはなくなり、"That person is already in your raid."が出ることはなくなります。
- 死亡テキストフィルタを"My death”, “Other PC death"それに"NPC death"に分けました。
- Marketplaceウインドウ内の文章を、毎月のSC請求ステータスを明確にするためにアップデートしました。
- cancel campボタンのテキストがmarketplace使用後に"Add Card"と間違って表示されるバグを修正しました。
- “no payment sources"プロンプトが現れている間にmarketplaceウインドウを開いても、もう自動的に"Add credit card"画面に移動させられることはなくなります。
- add credit cardページを開いたままでmarketplaceウインドウを閉じた際に、貴方は今度からmarketplaceがリロードされmarketplace home画面に戻ることになります、

- 変更したもの -

EQUI_DragItems.xml
EQUI_MarketplaceWnd.xml
EQUI_OptionsWindow.xml
EQUI_RealEstatePurchaseWnd.xml

- The EverQuest Team


2014年9月17日(水曜日)

The Darkened Sea Beta, SOE Live, and Additional Updates

カテゴリー: - Gan @ 00時01分01秒

ふう、まだ蒸すね(;´Д`)

夏休みは無かったけど、3連休はゆっくり休んで、ようやく午前中に出勤できるまでに回復したGanでちゅ。

夜は頭と体のcooling down時間が無いと翌日に繰り越しができちゃうよね。

同年代でお亡くなりになる方が増えてきたのでちょっと気をつけないといけないと思い始めました。

さて、先般はDDoS攻撃でサービス停止の憂き目にあったSOEですが、ようやく延期していたアップデートがリリースされるようです。

公式フォーラムに今後の予定に関するProducerからのお手紙が掲載されましたので、拙訳してご紹介しまちゅ。

–ここから

Norrathの皆さんこんにちは!

SOE Liveから約1ヶ月過ぎましたが私の感じでは今までに最良のSOE Liveイベントでした。参加者が増え皆様と私たちのチームの関係が今年も軌道に乗ったのを見て大変うれしく思いました。それが今まで見てきた中で最も前向きな反応で大変感慨深いものでした。皆様もそうであったことを願います。

さて、職場に戻りチームはちょうど一ヶ月後に登場するThe Darkened Sea拡張に注力しています。明日(1024年9月16日太平洋時間)に拡張のBetaを開始する予定で、2014年10月24日まで続く予定です。All-Access会員向けのThe Darkened Seaの早期アクセス開始は2014年10月28日の予定です。貴方がまだBetaに申し込んでいないのであれば、できるだけ早く応募を済ませるべきです。応募はこちらからできます。

Raidテストに関して、ギルドリーダーを公募する予定です! 貴方のギルドが新拡張のRaidテストを手助けしたいのであれば、ギルドを編成して今すぐにBetaに応募してください。Raidテストを手助けするための必要なギルドメンバーが集まったら、私に以下の内容を含むemailをください(raidリーダーの方だけでお願いします):

・Beta中に連絡する2つのギルド連絡先のemailアドレス
・Raidテストが可能な曜日と時間帯

できるだけ9月22日からRaidテストを開始したいのでこれは大変重要です。Raidテストの開始時間30分前には貴方のプレイヤーが準備が整っている必要があることと、テストの担当開発者と連携がとれていることを忘れないで下さい。過去にいくつもの問題を経験しているので、一部のギルドはテストに参加できないかもしれません。貴方がそうかどうかはわかりませんが、Beta中はすべからく連携のルールがあり、それを守れない人は通告なくBetaから外されることがあり得ます。冷静にBetaテストを楽しんで下さい!

SOE Liveで告知したように、The Darkened Seaは21番目の拡張で例年のものとはちょっと違ったやり方で導入されることになります。導入前に先行予約期間を特に設けません。しかし貴方がAll-Access会員であれば、2014年11月11日より二週間前の10月28日に拡張を購入し手に入れることができるようになります。プレイヤーが拡張+月例課金の購入を面倒な手続きなくすぐにできるように作業中です。これらの詳細についてはもうすぐお知らせできる予定ですのでお待ち下さい。

また拡張に関して、クラス、特にAAに焦点をあてたプレイヤーの考慮点に関する重要問題を議論する定例IRCチャットをも持ちました。これらはベテランから新規プレイヤーだれでも参加できます。今年はDoug Cronkhite、別名Elidrothが開催する4年目になり、例年、こうした議論はプレイヤーと私たちを直接対話レベルにつなげ、今後のSOEのオープンな開発スタイルに良好につながっています。

クラスに関してどうするか我々は考えをもっていますが、プレイヤーの視点からの声も伺うのは常に良いものです。プレイヤーと意見が一致しない事柄があったとしても、貴方のゲームを形作り磨き上げるために同時参加することによって、拡張に関して我々が考えていることを貴方に少しでも理解して頂けることにつながります。例年の反応は概ね前向きで、EQチームにとってかけがえのない良いものでした。貴方の助言と参加に重ねて感謝します。

来週のゲームアップデートについて

今度は、拡張に先駆けて登場するものについてちょっとお知らせしておきます。今週にゲームアップデートを予定しており、いくつか新しくすばらしいアイテムがリリースされることになります:

・Player Studio – 新カテゴリ: SOE Liveにて、プレイヤーが今度から新カテゴリ: Robeを作成できることを告知しました! たった1-2日のうちに新しいRobeテンプレートがwebsiteにアップされ、毎日新しい作成をする楽しみが始まります。それらはとてもすばらしくアーティストコミュニティからの反応も大変うれしいものでした。貴方は来週から開始する新Robeをご覧になることになり、毎週新しいRobeをリリースすることになります。
・The Flaming Helm - 貴方はずいぶん前にご覧になったことのあるものが遂にお手元に。Hero’s Forge Armorシステムで利用可能なflamingおよびnon-flaming helmの入手経路図についてパッチノートを良くご覧下さい。

SOE Liveで寄せられた沢山のご要望が実装されました。それらはパッチノートに記載する予定ですが、いくつかハイライトをここでご紹介します:

・プレイヤーは今度から一つの入れ物の中のすべてのアイテムをmerchant window内で売りに出すことができるようになります。貴方が単にその中身を全部売りに出したい入れ物を選択し、sellボタンをクリックするだけです。やったね!
・ペットのprocによるDoTダメージは今度からログに出力されるようになります。
・Crescent Reach!にMerchant Rehemaが登場! 貴方もまた彼女を見つけることができます!
・新しい貨幣が追加されました:the Noble。貴方は超大金を一度に転送するのにそれを使用することができます。生まれ故郷およびPlane Of Knowledgeのbankに居るNobe merchantを見つけてください。
・貴方は今度からログオフ時にアクティブなtributeを止めることができるようになります。
・—そしてもっと沢山の変更が!

すばらしい年を頂いた皆様に感謝します。SOE Liveでお会いした方々:すばらしいRogu Dagger、chipotle jelly(唐辛子ソース)、自家製酒をありがとう!

またすぐにゲームでお会いしましょう!

-Thom


16 queries. 0.776 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索