ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
Tweet
Facebook
Line

2022年8月12日(金曜日)

続:介護保険の衝撃

カテゴリー: - webadm @ 02時54分05秒

ふう、蒸すね(;´Д`)

昨日はお休みで夏日だったので絶好の洗濯日和。少し早めに溜まった洗濯物を洗濯してシーツも洗濯。

外干しして、いつもなら夕方までに取り込むのを忘れて翌日に取り込んでいたのを改めて、この日は日が落ちる前に取り込みましたが、湿度が高い所為か生乾きなことが判明。

シーツはなんか生乾きで臭うし、下着もタオルも一部湿っていることが判明。

まあ、シーツは臭う以外は乾いていそうなので畳んでしまいましたが、湿り気のあるタオルと下着類は室内で継続して干すことに。

その日は早く取り込んで正解だったよね。いつも通り夜中に寝てたら、開けっ放しのサッシの網戸から小雨が降り込んで来るのに気付いて慌てて戸締まりしましたよ。洗濯物を取り忘れたら雨で濡れてた罠( ´д`)

シーツももう一度干したほうがいいかな、カビが生えると良くないし。

下着とタオルは翌日には完全に干し上がりました。

さて、本題の件ですが、モーニングを食べて戻った際に郵便受けをチェックしたら介護保険料のお知らせ便りが届いてましたよ。

予想通り、年金からは天引きできないので振り込み用紙が同封されていました。

保険料の算定基準になる所得額と保険料のランク(段階)は、以前想定したより1ランク低く、年収は500万未満で、第12段階ということでした。

それで本年度の保険料は8月からの徴収で10万8千円(´Д`;)

毎月1万3千5百円を納めることに。

とりあえず同封されていたのは8月分の徴収分だけで、これが毎月送られてくる罠( ´д`)

同封している書類には、口座振替依頼書というのがあって、申請すれば銀行口座から自動引き落としされるぽい。

引き落とし開始までに遅延があるので、それまでは振り込み用紙が送られてくるぽい。

これでまたコンスタントな支出が増えたので、その分は消費を控えないとね。

老後はつらいよ(ノД`)シクシク

P.S

同封されていた介護保険料口座振替依頼書を提出しようかと思って記入し終わって、これどこに送ればいいの?

と思って説明書を良く読んだら、自分で引き落とし先の金融機関窓口まで行って申請しないといけないぽい(´Д`;)

それで返信用封筒が入っていなかった罠

(’A`)マンドクセ

このまま毎月PayEasyでいいや。


2022年8月9日(火曜日)

東京都水道局のアプリ移行:引っ越し後

カテゴリー: - webadm @ 08時59分38秒

ふう、また夏日が戻ってきたね(;´Д`)

昨夜までは日中でも室温が30℃だったのでエアコンは要らない感じだったけど、今日は朝から夏日の予感。

ちょうど病院へ定期検診に出かけるので、水筒に炭酸水を詰めて出かけましたよ。

9時には出かけないといけないので、途中でファミレスでモーニングを取る時間的余裕がないため、買っておいたレトルトのお粥をレンジで温めて頂きました。結構いけるね。病気で寝込んだ時は使えそう。

バスに乗っている間は冷房が効いていたけど、それ以外は徒歩なので朝とは言えゆっくりしていると暑くなるので早足で病院へ向かいました。

このとことろの夏日と天候不順で外に出るのを控えていたので運動不足。足が少し痺れている感じがします。

なんとか血液検査を終えて、結果を聴いて終了。

いつもながら腎機能は低下したままで前よりも悪くなっている。これ以上悪くならないようにしないと。

それ以外の項目は正常なので良しとします。

さて帰宅すると東京都水道局からメールが届いていて、見ると聞いてないよみたいな内容が。

どうやら東京都水道局はWebからのサービス提供を止めて、スマホアプリに一本化するらしい。10月からね。

なので今月一杯で新しいWebアカウントのパスワード発行は終了。9月一杯でWebページからの使用量閲覧やクレジットカード支払い申し込みは終了ということらしい。

まだスマホアプリは提供されていないので、既にアカウントを持っている人はその旨連絡があると思われます。

まあ、今どきは年寄りでもスマホの時代だから、PCから各種サービスを利用する需要というのは増えないだろうと思うけどね。

この種の傾向は他の機関とかにもありそう。

んじゃまた。


2022年8月3日(水曜日)

在庫切れ:Amazon Freshの衝撃

カテゴリー: - webadm @ 01時18分21秒

ふう、今朝はエアコン全開で快適(´∀` )

昨夜は以前Amazon Freshで買った2つめの業務用カルピス原液のパックが空になったので、再注文しようとしたら驚愕の事実が発覚(;´Д`)

いつもは注文履歴から再度購入を選択して終わりなんだけど、そしたら肝心の業務用カルピス原液が在庫切れで注文できないことが判明。

他にもDr Pepperとかも在庫切れで注文不可。

かろうじてAmazon仕様のWillkinson炭酸水1Lの1ダース箱が在庫があるので(というか定期購入が可能なので常に在庫しているぽい)それだけ注文。

以前は一定の金額まで総額が達していないと注文できなかったけど、炭酸水でけで注文できた。

それにAmazonアプリのAmazon Freshのページも大幅に変更になっていて、今はネットスーパーというところから入って、その中に店舗がAmazon Fresh、ライフ、成城石井の3店舗の入り口が出てくる仕様に。

成城石井は前にミックスナッツを購入したことがあったけどね。小さいパッケージだったので直ぐ食べちゃって、今はもっと大きいAmazonブランドのミックスナッツが食べきらない量あって冷蔵庫に入れてあり、毎日ひとつかみ食べてます。

コンビニとかで扱っているのはお酒のつまみ用なので塩がたっぷりまぶしてあるけど、成城石井やAmazonブランドのは塩分と油分控えめで健康的、だけどその分開封後は常温での保存が利かないので冷蔵庫で保存。

今はUber Eatも日用品や飲料品の宅配を始めたみたいだね。

昔は日用品や飲料品は個人が車でスーパーや大型店で大量にまとめ買いして帰るというのが普通だったけど、よく考えれば専門業者が宅配で輸送した方が地球環境には優しいかもね。

暑い日に外出して重い買い物を抱えて帰宅するのはどう考えてもリスクがあるよね。

この夏は暑すぎるのでカルピスは生産が間に合わないのかな。検索してもカルピスウォーターしか出てこないや。

小さいペットボトル入りのカルピス原液をコンビニでまた買うしかないかな。

んじゃまた。


2022年8月2日(火曜日)

冷蔵庫霜取り、猛暑につきエアコン解禁

カテゴリー: - webadm @ 07時30分36秒

ふう、あじーかった(´Д`;)

連日猛暑続きで自宅でのテレワークもままならぬ状況が続いていましたが、室温が40℃近く続くので死活問題に。

扇風機だけでは死なないものの、暑さの疲れでほとんど横になって汗だくの時間を過ごすしかないので、これではいつか死んじゃうということで一大決心。

その前に、昨日いつも通り冷たい飲み物を作ろうと冷蔵庫の製氷皿を取り出そうとしたら開かない罠(´Д`;)

よく見ると製氷皿の上の冷凍パイプの周りに霜が増殖していて、製氷皿がそこにぶつかって出せない状態。

まあ、製氷皿を使って製氷しだした時点で予想はしていたけど、水蒸気が製氷皿から出続けるのでそれが冷凍パイプで氷結して霜が成長することに。

もうね、覚悟していたけど、霜取りを決行。

冷蔵庫の中の強度つまみをオフにしても冷凍庫は動作し続ける仕様みたいで(冷蔵庫の方はそれで温度調整できるぽい)、結局電源プラグを引っこ抜くしかないぽい。

それでも一度冷え切った冷凍庫の温度はなかなか上がらず、冷凍庫のドアを開けたまま半日放置することでようやく霜が溶けきって冷凍庫内に水となって溜まっているのを確認。

そしたら後は溶けた水を拭き取るだけだけど、トレイとかを引っ張り出さないといけないけど、ドアを180度開かないと一部のトレイはドアの内側の出っ張りが邪魔して取り出せないことが発覚(´Д`;)

冷蔵庫に入れてあった、炭酸水とか全部出して、上に乗せていた電子レンジも下ろして、冷蔵庫自体を少し壁から離してドアがもっと開くように調整。

これでドア内側の取り外し可能な棚を外すことで内部のトレイを全部引っ張りだすことに成功。

そしたらキッチンペーパーを使って水を拭き取って中身を元に戻して霜取り完了。

冷蔵庫付属の製氷皿はシリコン樹脂製のオープン皿なので水蒸気が出まくるタイプ。なので蓋がついたものを別途購入することに。それなら霜が出来る原因の水蒸気発生を未然に防ぐことが出来そう。

前は大型の冷蔵庫なので自動霜取り機能付きで自動製氷機能があったので、便利だったけどね。捨てちゃったよ大失敗(´Д`;)

今年はこんなに暑いなんて予想もしなかったし。

さて冷蔵庫の霜取りは終わった、翌日も良い天気で猛暑が予想されましたが、予想通りというか昨日よりも暑くて室温が40℃になるんじゃないか温度計をチラ見しながら仕事捗らず、暑さで疲れて横になっている時間が多すぎ。

もうこれだと体壊すよね。暑いのには慣れているけど、流石に老齢では身が持たないので、禁断のエアコンを使うことに。

前のマンションにはエアコンがあったけど、店頭処分のSHARP製の同じ機種を2台購入して販売店に設置してもらったけど、2台ともちょうど1年度に黄色のランプがついて動かない状態になって放置していました。たぶん展示用の電源タイマーかなんかが設定されていたのかもね、1年間動かしたら使用できないようにするとかの意図で。それとも国道の側なので未整備トラックの黒煙を吸って故障したか(一台はめったに動作させてなかったのに同じタイミングで同じ症状が出たのでそれは考えられず、やっぱり電源タイマーぽい)

で動くがどうか確認してないけど、新居に設置してあるエアコンをリモコンで冷房開始。

1時間もしたら室温が40℃から30℃未満に下がりましたよ。涼しいぐらいに。

やっぱりエアコンは良いよね。冷暖房付きのオフィスが如何に仕事し易いか実感。

しかし電気代が心配だよね。普段からメインPC以外にお仕事用のビルドPCやノートPCとか稼働させているので、一月1万円ぐらい支払っているし。

いよいよ自炊生活か?

鍋とか調理器具全部捨てちゃったから買わないと。

んじゃまた。


2022年8月1日(月曜日)

シーズン9が来た:Tom Clancy’s The Division2の衝撃

カテゴリー: - webadm @ 03時02分46秒

ふう、あじー(;´Д`)

昨日から室温は40℃近いので家の中のあらゆるものが触ると体温より暖かい罠。

本題にあるとおりに、先月だったかシーズン9が配信されたというので、4周回遅れでやっとこさDLC Warloads of New Yorkのファイナルバトルを終わらせましたよ(´Д`;)

最初に作ったキャラは本編であるDCのコンテンツを途中でスキップして、DLC 混みのWarlods of New York ulitimate版だったので、booster packを使ってレベル30に一気に上げてNew Yorkへヘリコプターで向かったのでした。

前回のお便りした際に書いたけど、一度 New Yorkに飛ぶと、DLCを完遂しないとDCには戻ってこれないので、是が非でもファイナルをコンプしないといけないのですが、アーロン・キーナを倒すことができなくて新しいキャラをつくってDCの本編をコンプしてたりしました。

シーズン9はDLC Warlords of New Yorkをコンプしたプレイヤー向けの続編みたいな感じの期間限定ストーリーイベントでDLCをコンプしていれば続きが出来るという感じ。

なのでまるで続編のDLCみたいなストーリーだけど、Warlods of New Yorkのファイナルをコンプした時に見ることが出来るカットシーンとかは、その後配信される一連のマンハントシーズンを予め想定したものだったということに気づきます。

Warlords of New Yorkをコンプしていない、もしくは本編のDCだけしかコンプしていなくても、最上級アイテムを装備していれば、シーズン9で追加された機能が有効になっているはず。

シーズン9の配信アップデート後に、インベントリの最上級アイテム(武器や装備)にマイスターレベルとかの表示が追加されているのに気づきます。

シーズン9
(続き…)


18 queries. 6.460 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ページ変換(Google Translation)
サイト内検索